自転車タイヤ、再度交換…。

めっきり涼しくなりました。
朝晩は肌寒さを感じるくらいで、自転車通勤も快適です。

 ・・・

その自転車、今年の5月末に交換したばかりの新品タイヤがなぜかヒビだらけになりました。
e0045768_2281652.jpg

ゴムが完全に切れて下地が見えています。
こんなの初めてだな~、ヒドイな~。

当然、交換した自転車屋さんに交換を依頼しました。

結果、無償で交換してもらえましたが、よりヒビのひどい後輪だけ。ショボイな~。

交換してもらった方はその後、ヒビの入る気配もないので、たまたま不良のロットに当たったんだと思われますが、それにしても品質管理がなっていないな、shinko
[PR]
by t_bow2002 | 2009-10-09 22:12 | Comments(4)
Commented by GRI at 2009-10-09 23:11 x
ありゃりゃ、これはひどいな・・・!
でも、無償交換できただけでもOKかと思います (^^♪

品質管理・・・ 頭痛い (~_~;)
Commented by t_bow2002 at 2009-10-11 22:58
私もメーカーではないのですが、もの作りに携わる関係なので、品質管理の重要さ、難しさは日々感じております。^^;
でもISO9000なんてのは、建前と書類ばっかりで、実際の品質にはあまり寄与していないと感じることが多いのですが、GRIさん、どう思います??
Commented by GRI at 2009-10-12 13:51 x
ISOですか、難しいですね。
ISOによって、会社の品質に関する管理手法を統一しておくと、管理や規則という面で会社間格差が無くなる、というメリットはあります。まあ、一つの製品を一つの会社で・・・なんてのは昔話ですからね。
しかし、これもあくまで上から目線と会社間の横つながりであって、これが製品の品質保証と品質向上に直結するかというと、そうじゃないですね。やはり、実際の品質は現場の意識と力だと思います。
そういう意味では、ISOの精神を現場にいかに落とし込むか・・・ これが難しいんですよね。でないと、「建前と書類ばっかり」のムダになっちゃう。
というとこでしょうか (・・? ちなみにうちはJIS Q 9100です (^。^)
Commented by t_bow2002 at 2009-10-12 21:09
“ISOの精神を現場にいかに落とし込むか”
そうそう、まさにソコなんですよね。

どうせやるなら実際の品質が少しでも向上するように結び付けよう、とは思うものの、いまだにギャップと失望を感じる事が多いです。
来週の後半は「内部監査」、上半期のデータをぼちぼち整理しないと。^^;

ところで“JIS Q 9100”? ん~、ナニナニ、
「国際規格ISO9001をベースに、航空宇宙産業特有の要求事項を織り込んだ規格」とな?!
おぉ、さすが中島飛行機!ですね。(^o^)


バイク、車、鉄道、スキー、写真など話題はとめどなく拡散。H23春、広島から大船に転居。


by t_bow2002

プロフィールを見る

カテゴリ

全体
バイク


choro-Q
スキー
ハリネズミ
山歩き
カメラ・写真
メダカ
鉄道
未分類

最新の記事

アテンザのスタッドレスタイヤ..
at 2017-09-25 23:15
安酒対決
at 2017-09-24 22:44
アテンザ用に音楽データUSB..
at 2017-09-23 22:52
レガシィ、STIフレキシブル..
at 2017-09-22 22:46
レガシィ、STIフレキシブル..
at 2017-09-21 21:34

最新のコメント

また2回コメントしてたみ..
by michimichi at 12:27
michimichiさん..
by t_bow2002 at 22:11
こんばんは。納車楽しみで..
by michimichi at 20:41
こんばんは。納車楽しみで..
by michimichi at 20:41
去年の日本シリーズ、特に..
by t_bow2002 at 21:03
ホントにやきもきする展開..
by たか++ at 05:42
michimichiさん..
by t_bow2002 at 22:49
あれ?最初のコメント消え..
by michimichi at 22:01
返信ありがとうございます..
by michimichi at 22:52
返信ありがとうございます..
by michimichi at 22:32

以前の記事

2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
more...

リンク

タグ

ブログジャンル

車・バイク
カメラ