GW広島帰省旅行 ~ その3、スズキ歴史館(1/3)

近所のジャスミンが香ります。
朝、出勤するときよりも夜に帰ってくるときの方が強く感じるのは気のせいなのか、それとも本当に理由がある事なのか・・・。

ジャスミンってキンモクセイの仲間だそうで、どうりで強く香るはずです。

ちなみに私、ジャスミン茶のようなフレイバーティー系は苦手です・・・。

 ・・・

まだまだ序の口のGW行楽紀、今日から3日間 “スズキ” づくしです。御覚悟を。

クシタニでバイク用ブーツを購入後、JR高塚駅そばにあるスズキ本社工場に隣接した「スズキ歴史館」に向かいました。(事前予約要です。)

1階で受付後、順路に従って3階へ。
ここは「ものづくりの歴史」として、スズキの創業から現在までの歴史が展示されています。
e0045768_21101872.jpg

へ~、スズキも織機から始まったんですね。トヨタと一緒だ。

創業者の鈴木道雄さん、はじめは大工を志していたそうですが、日露戦争の影響で仕事がなくなって
「仕方なく」織機製造の道に転じたとの事です。

禍福あざなえる縄のごとしと言うか、災い転じて福となす、と言うか。
人生どうなるかわからないし、どんな状況でも頑張る事が大事って事でしょうね。
e0045768_21152157.jpg

4輪車の前にはやっぱり2輪車が。

1952年の「パワーフリー E2」
自転車に補助的なエンジンをつけた程度。
ちなみに2サイクルの36ccから1.0馬力を得ていたようです。
e0045768_21175298.jpg

1954年の「コレダ CO」
たった2年しか経っていないのに各部が太く逞しくなって、ぐっとバイクっぽい外観になります。
この辺の進化の速さがすごいなぁ。
まだ90ccですが4サイクルOHVとメカ的にも進化しています。2.0馬力。
e0045768_2120181.jpg

1955年「スズライト SL」
もう4輪車製造に乗り出すんですね。

ちなみにホンダはどうだったのかな?と調べてみると、(以下Wikipediaを参照)

1949年 98cc2サイクル単気筒エンジンを搭載したドリーム号D型生産開始。
1952年 カブF型発売
1963年 ホンダ初の四輪車、軽トラックT360/T500発売

と、2輪から4輪への展開には14年もかかっています。
けっこう黎明期の歩みには違いが見られますね。
e0045768_21263096.jpg

1956年「ダイヤモンドフリー」号。
これでバンコクからパリまでの47,000kmを2年かけて走破したとか。
たった58cc、2.0馬力のエンジンで。
想像を絶するバイタリティですな・・・。
e0045768_21284832.jpg

1961年「コレダ 250TB」
この色と形は好きだな。
2サイクル2気筒、246ccで20馬力。
この辺りになれば、車体のコンディションさえよければ現在の道路でも全く不足なく走れるでしょうね。
私のSL230も20馬力ですから。
e0045768_21314735.jpg

1961年「スズライト キャリイ FB」
このころの形って、本当にいいですな~。
最近の車はどれも顔がデカすぎ、眼がキツ過ぎです。
e0045768_2132376.jpg

この運転席は、どのモデルかわかりません。^^;
衝突安全性は、なさそう・・・。
e0045768_21335441.jpg

1967年「フロンテ360(LC10)」
エンジンが後ろのRR方式なので、ボンネットが低くてカッコいいですな。

これのスポーティー版の「フロンテ360SS」ではイタリアのハイウェイテストで750kmを平均時速122.4km/hで走破したとか。
アベレージで120出そうと思ったら、給油も必要だろうし実際には常に150くらいは出していないと無理か?
356cc、36馬力のエンジンでそんなに出たんだ。よくやったもんだなぁ…。
e0045768_21395897.jpg

1967年「スクランブラー TC250」
これもスタイルがいいですな。
SL230みたいな取り回しのマフラー、これもカッコいいけど同じように熱そう。^^;
e0045768_2145234.jpg

昔の2輪レーサー、1962年「RM62」
マン島TTレースで優勝を飾ったとの事。
ライダーはかのエルンスト・デグナー。鈴鹿サーキットにもその名を残しています。
e0045768_2148451.jpg

細いな~。
ガソリンタンクが細長くて着座位置はリアタイヤの真上。
今とはライディングスタイル・テクニックが全く違っていたんでしょうね。

50ccながら9.0馬力を発揮。
私が学生のころに草レースに参戦していたNSR50とどっちが速いかな?
e0045768_21502983.jpg

1971年「GT750」
ナナハンなのに、2サイクル!
「静かでスムーズ」だったそうですが、燃費どのくらいだったんじゃろか?
e0045768_2151459.jpg

出た~! ロータリー!!

1974年「RE-5」
これは初めて見たなぁ。さすがスズキ本社。

497ccのシングルローターから62馬力と7.6kg・mのトルクを発揮。
ちょうどレシプロのナナハンくらいの感覚だったんでしょうか。
でも当時の4気筒は今のようにスムーズには回らなかったはず。
やっぱり異次元の回転感覚だったんでしょうねぇ。

デザインは巨匠、ジウジアーロの手になるものだそうで。
確かに直線基調のガソリンタンクがそれっぽいかも?

でも、
e0045768_21554080.jpg

このメーター回りはすご過ぎる。
e0045768_2156182.jpg

むむむ、理解できん。
でもスズキのギアポジションインジケータって、この頃から既に装備されていたんですね。

ぶっ飛んだデザインに対する親切機能、この強烈なコントラストが実にスズキっぽいなぁ・・・。

オイルショックの影響で1年しか生産されなかった、という事です。
まぁ燃費の問題もあるでしょうけど、いずれロータリーの回転落ちの悪さは2輪には向いていなかったのかな、とも思います。
e0045768_21581113.jpg

1971年「フロンテ クーペ」
この辺りになると実際に走っていたのを見た記憶があります。
これのデザインベースもジウジアーロだとか。へ~。

あと2回分ありますよ、スズキ歴史館。m(__)m

(PENTAX K-7 + タムロン18-200mm)
[PR]
by t_bow2002 | 2012-05-12 22:24 | バイク | Comments(0)


バイク、車、鉄道、スキー、写真など話題はとめどなく拡散。H23春、広島から大船に転居。


by t_bow2002

プロフィールを見る

カテゴリ

全体
バイク


choro-Q
スキー
ハリネズミ
山歩き
カメラ・写真
メダカ
鉄道
未分類

最新の記事

カープハイボールとお好み焼き
at 2017-08-21 22:18
MINI COOPER SD..
at 2017-08-20 22:50
オートバックスでカーナビを試す
at 2017-08-20 20:27
NC700S、車検に備えてヘ..
at 2017-08-19 22:21
レヴォーグの見積りと新型XV..
at 2017-08-19 21:51

最新のコメント

たか++さん、こんばんは..
by t_bow2002 at 21:58
こんばんは、t_bowさ..
by たか++ at 21:23
yasmat2さん、こん..
by t_bow2002 at 19:42
こんばんは。順調に試乗の..
by out>in>out at 22:44
ししとーさん、こんばんは..
by t_bow2002 at 21:57
そもそもの戦略性の無さと..
by t_bow2002 at 21:49
一括査定しなくて正解だと..
by ししとー at 17:01
たか++さん、こんばんは..
by t_bow2002 at 20:50
ホント、東京の方は雨が続..
by たか++ at 20:45
こんばんは、t_bowさ..
by たか++ at 20:18

以前の記事

2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
more...

リンク

タグ

ブログジャンル

車・バイク
カメラ