NC700Sのヘッドライト、バルブ交換

台風、10年に一度の規模だとだいぶ脅された割にはこの辺りでは大した被害もなく、過ぎ去ってくれたようです。伊豆大島では大変な被害のようですが・・・。

それにしても今朝の通勤はヒドかった。

風雨が落ち着いてから出発、今日は込むと思ったので北鎌倉から乗ろうとしたのですが、駅に着くと多摩川の風速が規定値を越えたとかで運行見合わせ。なんと1時間半も駅で待たされる羽目に。
やっと運転再開したと思ったらなんと電車は大船止まり。
結局大混雑の東海道線に乗るしかなく、北鎌倉に出たのが完全に裏目に出ました。

すし詰めの電車でヨレヨレになりつつ職場に到着したのは12時過ぎ。
部長のイヤミが突き刺さりましたよ。

あ~、やっぱり都会はイヤだ・・・。
最後に品川の辺りでドクターイエローが見えたから少し復活したけど。

 ・・・

三島ツーリングの際にヘッドライトが切れたNC700S、法規違反だし何より危ないので修理・交換しました。

切れたバルブは去年の秋、NC700Sを新車購入してすぐに交換していた高効率バルブでした。
その時の写真を1年経って初公開。^^;

バルブ交換の手順は取説にも掲載されていないしサービスマニュアルも入手していませんが、これくらいの事はWEBですぐに見つかります。便利な世の中ですね。
e0045768_21132687.jpg

この左右の六角穴ボルトを外し、ヘッドライト&フロントカウル全体を上方に引っ張ると、ごっそり外れてきます。コネクターを2つ外せば、すぐに取り外し完了。
e0045768_21163245.jpg

単純な作りで整備性良好。結構な事ですが、光軸調整なんかどうするんだろう?
あとこのライトまわりのグレーの部品、金属製(アルミ?の鋳物)で重いんですね。
外装パーツであると同時に構造部品も兼ねており、これまた単純化・コストダウンにはなりそうですが、この重量がハンドリングには悪影響を与えている気もします。

カウル(フレーム)を介してヘッドライトやメーターなどの質量が全て車体に架かっていたVTR1000Fと比べると、車体を傾けてからステアリングに舵角がつくまでのタイミングが明確にワンテンポ遅れます。
そしてバンキングを止めてからもまだ慣性のついたステアリングまわりはすぐに止まらず、オーバーシュート気味に切れ込みます。
ステアリング軸まわりのモーメントが大きいってヤツでしょうか。

最近は慣れてきたのでそういった挙動を織り込んで乗れるようになりましたが、最初はずいぶん戸惑いました。特にすり抜けで大きくステアリングを切るような時には。
VTR1000F、スッと切れてスッと止まって、低速から高速まで実に良かったなぁ。

重いんですよね、ヘッドライトって。
昔のホンダCBR400FやカワサキFX400Rがネイキッドタイプのバイクなのにヘッドライトはスタイルを犠牲にしてまでフレームマウントしていたのはある種、真面目な姿勢だったと言えます。
SL230みたいなプラスチックのチャチいライトなら軽いんですけどね。

話が逸れました。交換作業の続きです。
ノーマルバルブと交換したのはこちら。
e0045768_21341427.jpg

RAYBRIGブランドの「HIDフィーリング」を謳う、青っぽい色味のもの。明るさは120/110w相当とか。
e0045768_2135628.jpg

VTR1000Fでも使っていました。色味が気に入っていたんですけどね。

色味と言えば写真の色味、青っぽいなぁ。
この頃はまだフジのFinepix F100fdだったので、ホワイトバランスが青味傾向でした。

ここからは今回の写真。
取り外し作業は前にも経験しているのでスムーズです。
e0045768_21365886.jpg

あ~、切れてる。フィラメントが溶けて玉になっています。
もう20年以上自分のバイクやら車やら乗っていますが、ヘッドライトのバルブが切れたのって初めてです。

今回つけたのはこちら。
e0045768_21384219.jpg

またもレイブリッグで、「メタルホワイト」っての。明るさはなんと130/125w相当。
コーティングは青と黄色と両方な感じ。
カシオのEXILIM ZR200のホワイトバランスは優秀、常にニュートラルです。
e0045768_21412727.jpg

このゴム製のキャップ?が妙に汚れているのが気になったので、アーマオールで拭き拭き。
e0045768_2142571.jpg

黒光り♪
気のせいかもしれませんがNC700S、なんかこういう部品の劣化が早い気がします。サビとか。やっぱりお値段なりのクオリティって事か・・・。
e0045768_21432711.jpg

無事に点灯。明るいです。それだけにまた寿命も短いかな。
ま、仮にバルブが今後も1年ずつで切れていったとしても、ストックはまだ10本近くあるので10年は持つ計算。交換もVTR1000Fと比較にならないくらい簡単だから、別にかまいませんが。
[PR]
by t_bow2002 | 2013-10-16 21:52 | バイク | Comments(0)


バイク、車、鉄道、スキー、写真など話題はとめどなく拡散。H23春、広島から大船に転居。


by t_bow2002

プロフィールを見る

カテゴリ

全体
バイク


choro-Q
スキー
ハリネズミ
山歩き
カメラ・写真
メダカ
鉄道
未分類

最新の記事

生け花@マンションモデルルーム
at 2017-09-26 22:26
アテンザのスタッドレスタイヤ..
at 2017-09-25 23:15
安酒対決
at 2017-09-24 22:44
アテンザ用に音楽データUSB..
at 2017-09-23 22:52
レガシィ、STIフレキシブル..
at 2017-09-22 22:46

最新のコメント

また2回コメントしてたみ..
by michimichi at 12:27
michimichiさん..
by t_bow2002 at 22:11
こんばんは。納車楽しみで..
by michimichi at 20:41
こんばんは。納車楽しみで..
by michimichi at 20:41
去年の日本シリーズ、特に..
by t_bow2002 at 21:03
ホントにやきもきする展開..
by たか++ at 05:42
michimichiさん..
by t_bow2002 at 22:49
あれ?最初のコメント消え..
by michimichi at 22:01
返信ありがとうございます..
by michimichi at 22:52
返信ありがとうございます..
by michimichi at 22:32

以前の記事

2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
more...

リンク

タグ

ブログジャンル

車・バイク
カメラ