ヤマハ MT-09、BOLTの試乗 @ 大磯

今日はこの時期らしい、初夏を感じさせる日差しになりました。
昨日までは涼しかったけど。
実は今日まで休みだったんですけどね。いよいよ明日からは社会復帰です。
6月に1日も祝祭日がないのがやっぱり辛い。

 ・・・

4月19日、ヤマハの試乗イベントに行ってきました。

前から気になっていた3気筒のブランニュースポーツモデル、MT-09が試乗できるというので、これは行くしかないかと。

会場はいつも通過するばっかりだった大磯ロングビーチです。
雲って寒さを感じる天気なものの、雨は降りそうもないのでNC700Sで出かけました。
試乗は10時開始、受付は9:30という事でしたが、混みそうな気がしたので早めに出発。
e0045768_21385488.jpg

9時ちょうどに到着したのですが既にたくさんのバイクが。
e0045768_21391667.jpg

受付待ちの長蛇の列。みなさん熱心ですな・・・。
e0045768_21394819.jpg

MT-09は整理券が必要です。やっとゲットした試乗券、時間はなんと11時から。
2時間後かい・・・。都会はとにかく大変だ。

待っている間に他のモデルを試乗することにします。
この日はMT-09の他にBOLT、FJR1300AS、TMAX530、SR400、MAJESTY Sがありました。
FJRみたいなデカくて重いのはパス、スクーターにも興味はないのでBOLTをお試し。
e0045768_21435045.jpg

ツヤ消しのガソリンタンクやら、既にカスタムされたかのような雰囲気。
e0045768_21491260.jpg

でもスピードメーターがデジタル表示ってのは理解不能だなぁ。

この手のバイクに乗るのは2008年に試乗したハーレーの「XL1200R スポーツスター1200ロードスター」以来です。
分かっていてもステップが前過ぎて探しちゃいます。シートも低く、私の短足でもカカトまで余裕でベッタリ。完全なアメリカン(って言うか最近はクルーザーって呼ぶの?)バイクですね。

さて先導車に続いてスタート。
ドドドッとトルクを感じつつ早めにシフトアップ。
試乗コースのペースでは2速で引っ張るより3速で流すと鼓動感たっぷりで気持ちよかったです。

一方どうしようもないのがバンク角の浅さ。
パイロンの回りを旋回し始めるとすぐにステップが設置してギャーッと。

可倒式のステップなのですぐに転倒することはないにせよ、あまり気分のいいものではありません。
そんなにオレだけ倒してるわけじゃないだろう、と思って試乗後に確認すると既にステップはだいぶ擦り減っていました。そうだろうなぁ。

BOLT、全然興味なかったのでスペックも何も知りませんでした。
排気量は941ccとの事。けっこう大きいんだ。トルクの感じは非常に良かったですよ。
247kg(車両重量、ABSなし)という重量の割にはハンドリングも軽快だったし。

次にSR400を試そうと並びかけましたが、
e0045768_2205280.jpg

どれも1時間待ち。

並んでいたらMT-09の時刻に間に合わないので断念しました。やれやれ・・・。
その辺をブラブラして時間をつぶします。
e0045768_2215079.jpg

こんな感じで場内をグルグル2周する試乗コース。直線ではそこそこ引っ張れます。
e0045768_2223986.jpg

10:19の時点で右側のFJR1300ASの枠はほぼ終了状態。
大都会の競争はかくも厳しい・・・。
e0045768_2233746.jpg

室内に展示されているMT-09をじっくり観察。
エンジンやシートや足元が本当にスリムで、846ccのバイクにはとうてい見えません。
ハンドルバーはストレート気味の形状で、グリップを外から握ろうとすると上体がかぶさるように前傾する感じ。「モタードやオフロードのイメージ」だそうですが。

フレームやサスペンション、ブレーキなどもけっこういいモノがついている感じで、これで849,960円 [ABSなし、消費税8%含む]は安いですね。ヤマハの頑張りが感じられます。

待っている間に動画を撮影。排気音やエンジンの雰囲気がわかるでしょうか?
そばで聞いていると、まさに2気筒と4気筒の間って感じでしたが。





さてさて。
e0045768_22103184.jpg

ようやく順番が回ってきました。ワクワク。
e0045768_22133116.jpg

どう考えてもスクリーンがないのが不思議な状態。オプションで儲ける作戦か?
メーターパネルが右に寄っているのも不思議。一説によると空いた左側にナビとかスマホをつけるためって言うけど、本当かなぁ?

またがって起こすと、軽い!
191kg(ABS有)という軽量さを実感します。211kgのNC700Sより20kgも軽いんだもんなぁ。

サスペンションはフワフワと言えるくらい、柔らかくてストロークします。
こんなんで大丈夫なんじゃろか?と心配になるくらい。

さて出発します。
今回の試乗では一番出力特性が穏やかなBモード固定という事もあってか、適度なパルス感は感じられるものの、スムーズな発進と加速です。

旋回時にはサスペンションの動きが良すぎて、姿勢をきちんと維持できずにコーナー途中でアクセルを戻したりするとピッチングが大きく出て不安定になります。

2週目はペースも上がり、2速で引っ張ってみると、途中からはけっこうな加速を見せます。
Bモードと言っても高回転域ではなかなか刺激的でした。
Aモードだとフロントが浮く、というのもうなずけます。

サスも柔らかいだけでなく、奥ではちゃんと踏ん張るし、ブレーキも効き・コントロール性もいいし、このバイクは峠に持ち込んだら本当に楽しそうです。
椿ラインや広島の野呂山みたいな、少し路面が荒れたところでもしたたかに速そう。

これでこの値段は本当に安いと思います。
ヤマハ、ひさびさにクリーンヒットになるのではないでしょうか。

いいバイクですよ。お勧めできます。

海外向けサイトでは“THE DARK SIDE OF JAPAN”とか言って、ワルっぽいイメージのプロモーションで売り出しているようですが。



ダークどころかSWEETなバイクではないかと。

ま、私は今のNC700Sのおっとり実用的なのも意外と気に入ったので、買い替えませんけどね。
e0045768_22271851.jpg

SR400にも乗ってみたかったけど、とにかく寒くて我慢できなかったので、帰るとします。
e0045768_22272599.jpg

いろんなバイクがあるな~。
e0045768_22273929.jpg

後方排気のTZRだ。

学生時代、仲間に乗ってるのがいたんですけどね。
みんなと一緒に走っていても、渋滞するとプラグがかぶり気味になって調子を崩す、という変わったバイクというイメージが強いです。
ツボにはまると最高に気持ちいいらしいですけどね。

私もお金持ちなら持っておきたいです、ツースト。

帰宅後に他の人のブログを見ていたら、私を発見。
http://blogs.yahoo.co.jp/pitapatxr400/33324825.html
http://gpz900r.exblog.jp/21834755

見つけても特典はありませんが。^^;
[PR]
by t_bow2002 | 2014-05-07 22:42 | バイク | Comments(0)


バイク、車、鉄道、スキー、写真など話題はとめどなく拡散。H23春、広島から大船に転居。


by t_bow2002

プロフィールを見る

カテゴリ

全体
バイク


choro-Q
スキー
ハリネズミ
山歩き
カメラ・写真
メダカ
鉄道
未分類

最新の記事

アテンザ、早くもガリッと・・・。
at 2017-11-22 22:17
ペットショップのハリネズミと..
at 2017-11-21 22:39
アテンザ、カメラレンズに雨対..
at 2017-11-21 22:22
アテンザ、クッションの購入
at 2017-11-21 22:02
最近のウーパールーパー
at 2017-11-21 21:43

最新のコメント

> たか++さん ..
by t_bow2002 at 22:31
おはようございます、t_..
by たか++ at 05:39
> ししとーさん 10..
by t_bow2002 at 21:39
談合坂で6速キープは難し..
by ししとー at 20:16
あ、文章分かりにくかった..
by t_bow2002 at 22:38
おはようございます、t_..
by たか++ at 05:17
まささん、こんばんは。 ..
by t_bow2002 at 21:44
ししとーさん、こんばんは..
by t_bow2002 at 21:42
この近辺だと金沢文庫の、..
by まさ at 00:43
原付は、市役所にナンバー..
by ししとー at 22:10

以前の記事

2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
more...

リンク

タグ

ブログジャンル

車・バイク
カメラ