白馬岳登山、最終回 ~ 白馬大池→栂池へ下山

昔「キャプテン翼」を見ていて、時間と言うか試合の進みが遅くてちっとも進まないなぁと思っていましたが、ココも同じですな。^^;

でもようやく最終回。

乗鞍岳から天狗原まで降りてきました。
相変わらず岩がゴロゴロの登山道。けっこう歩きにくいです。

天狗原を過ぎて「もう少しだ」と思うのですが、登山道はますます水を含んでヌタヌタ状態。
どこを歩けばいいんだろう?と言うような箇所に少なからず遭遇し、下りなのにペースが上がりません。

嫁さんは体力的にもそろそろ限界の様子ですぐに間隔が開きます。
地面をトレッキングポールで掘り出したので何事かと思って戻ってみると、ポールのゴムキャップが地面に埋まって抜けてしまったとか。

ぬかるんだ路面で、しかも木の根っこが入り組んだところでズボッとはまり込んだようです。
かなり深く埋まった様子なので諦めて先へ進むこととしました。
(山に異物を残してしまい、ゴメンナサイ。)
e0045768_22455876.jpg

ロープウェイが見えてきました。あとひと踏ん張り!
(この辺りまで降りてきて、まだ反対に上がっていく人がけっこう多くて驚くやら呆れるやら。
 この時点で息が上がっている状況で、どこまで行くつもりなんだろうか?)
e0045768_22472711.jpg

ビジターセンターに到着。
下り口には靴の泥汚れを洗い落とす水道+ブラシがありました。ありがたい。

時刻は14:00ちょうど。
白馬山荘を6時に出てから実に8時間もかかっちまいました。かかり過ぎだな。^^;
e0045768_22524076.jpg

疲労コンパイ状態のヨメ。
e0045768_22524671.jpg

ここからは文明の利器が連れてってくれますよ。良かったね。
リフトと合わせての運賃は1,720円とありますが実際は値上げされており、1,920円でした。

ロープウェイはギューギュー満員に押し込まれて狭いやらクサいやらでイマイチでしたが、ゴンドラリフトはグループごとで乗せてもらえたので快適でした。
e0045768_22553045.jpg

いや~、あの山々を歩いてきたんだなぁ。
e0045768_22565974.jpg

天気に悩まされる時もありましたが、稜線ではちょうど展望が効いて、楽しめました。

動画も撮影。



眼下はスキー場のゲレンデです。
e0045768_2259979.jpg

けっこう滑りごたえのありそうな距離があります。
そのうちスノーシーズンにも来てみたいなぁ。

ゴンドラリフト、中間駅で乗り換えるのかと思っていたら、スピードを落として扉が開くものの、結局乗ったままで下まで行っちゃうんですね。
こんなの初めて。中間駅で下りなくてよかった。

麓の高原駅で下車すると周囲は観光客だらけ。
人里に戻ってきました。
e0045768_2321786.jpg

コカコーラを飲んで息を吹き返したヨメ。
よかったね。疲れている時は甘いものが美味しいよね。
e0045768_2344848.jpg

この辺り、まだアジサイが満開でした。
来た時は強い雨で気づきもしませんでしたが。
e0045768_2344564.jpg

ユリ?八重咲きでした。
e0045768_2345270.jpg

e0045768_2345813.jpg

e0045768_235423.jpg

前夜に宿泊した蚊の御殿 ロッジ ウィザードに到着。
宿の方に挨拶したところ、下界で雨が強く降って心配していたとか。
むしろ山の上の方が雨量は少なかったかもしれませんね。
無事に帰ってくることができて何よりでした。

停めさせてもらっていたレガシィに乗り込んで出発です。

当初の予定では近くの立ち寄り温泉で風呂に入ってから帰ろうと思っていましたが、この時点で既に15時。遅くなりそうなので、とりあえず簡単に着替えてまっすぐ帰る事にしました。

来た時の逆ルート、長野市から上信越自動車道、関越道(ちょい渋滞)、圏央道(雨)を経由して帰宅しました。帰りは平日だったので高速代は割引もなく、海老名までで6,000円超。痛いなぁ。

レガシィの燃料警告灯が点灯していましたが、自宅まではもちそうだったし、いつもの出光に寄り道するもの面倒だったので帰宅しました。

天気や蚊に振り回されてちょっと大変だったけど、いい山で楽しかったです、白馬岳。

(この日のは全部、EXILIM ZR200)
[PR]
by t_bow2002 | 2014-08-24 23:20 | Comments(2)
Commented by GRI at 2014-08-25 16:43 x
お疲れ様でした。
私がここを歩いた時は、ビジターセンターからロープウェイの乗り場までが一番長く感じました。
ビジターセンターで終わりと思って、気が抜けたんでしょうね (^^ゞ
Commented by t_bow2002 at 2014-08-25 21:26
ウチの嫁さんがその状態でした。「まだなの~?」って5回ぐらい。

それにしてもウチが2日かけてヒーヒー言いながら歩いたルートを1日でこなすGRIさんの体力には本当に恐れ入りました。


バイク、車、鉄道、スキー、写真など話題はとめどなく拡散。H23春、広島から大船に転居。


by t_bow2002

プロフィールを見る

カテゴリ

全体
バイク


choro-Q
スキー
ハリネズミ
山歩き
カメラ・写真
メダカ
鉄道
未分類

最新の記事

6/25、横浜、前編「新いけ..
at 2017-06-28 22:26
山梨からサクランボ
at 2017-06-27 22:29
6/24、NC700Sで茅ヶ..
at 2017-06-26 22:31
6/23、有楽町で映画「ロー..
at 2017-06-25 21:43
浅田次郎 「蒼穹の昴 上・下」
at 2017-06-24 22:30

最新のコメント

こんにちは・ 私もブリ..
by desire_san at 13:18
ししとーさん、こんばんは..
by t_bow2002 at 21:28
こんばんは。 A4に試..
by ししとー at 18:45
たか++さん、こんばんは..
by t_bow2002 at 21:34
おはようございます、t_..
by たか++ at 05:35
パブリカ! これです!!..
by t_bow2002 at 20:20
おはようございます、t_..
by たか++ at 05:58
こんにちは・ 私もミュ..
by desire_san at 03:15
花はキレイに咲いていまし..
by t_bow2002 at 22:16
色艶やかなつつじと青空に..
by たか++ at 05:16

以前の記事

2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
more...

リンク

タグ

ブログジャンル

車・バイク
カメラ