レガシィの12ヶ月点検とB4・レヴォーグ1.6GT-Sの試乗

ニッカウヰスキーの竹鶴威さんが亡くなっていたそうですね。享年90歳。

余市工場にお邪魔して早くも8年が経ちました。
再来年には自分たちで樽詰めしたウイスキーと再会です。早いもんだなぁ。

威さんのご冥福と、ニッカウヰスキーの発展をお祈りいたします。

 ・・・

NC700Sのオイル交換をした後、自宅まで帰ってバイクを停めたら今度はレガシィに火を入れてディーラーに向かいます。

えぇ、バイク屋の予約が午後1時でクルマ屋が2時。忙しいんですよ。
スバル、新車セールスだけでなく点検・整備も忙しいらしく、2週間以上前に予約を入れないと点検もしてもらえないらしく。けっこうな事でございますが。
e0045768_21595924.jpg

お、マイナーチェンジしたインプレッサの「アクティブスタイル」だ。
赤がキレイだし存在感がありますね。
あれでちゃんとしたワゴンがあれば良かったのになぁ。

テーブルで作業内容の確認。スタッドレスタイヤへの交換くらいで特にオーダーもありません。
ウォッシャー液は黙っていると水で薄められてしまうので、事前に自分で原液満タンにしておきました。そろそろ冬支度だしね。
e0045768_2232761.jpg

自動ブレーキ機能の他メーカー車種との一覧比較表を作って販売促進している模様。
スバルが優れている部分を売り込むだけでなく、「後方・側方車両接近警報」といったスバルにない、他社の方が優れている部分もきちんと掲載しているところは誠実ですね。

作業時間は1時間半との事。ボケッと待っているのも退屈なので、試乗させてもらいました。
e0045768_2271380.jpg

B4の標準グレードです。

営業マンは相変わらず大忙しで手が取れないとの事で、単独で乗せて頂けることになりました。
えぇ、私的には大歓迎ですよ。
e0045768_2281014.jpg

丸くて素直な形状のステアリングホイール。やっぱりこのテがいいなぁ。
メーターも地味目だけど見やすくて、好みです。
e0045768_2295851.jpg

立派なアームレスト。
e0045768_22102344.jpg

どーしてもこうなりますよねぇ・・・。

レガシィもオッサン臭いクルマになったなぁ(オマエモナー)、と思いながら運転します。
エンジンは下からトルクがあるし、ステアリングは軽いし、静かだし、乗り心地いいし、実に安楽。

前が空いたので踏み込んでみました。
おぉ、低回転トルク重視型のエンジンかと思いきや、なかなか上までスカッと回ります。

webCGで「フルスロットルにしても、なかなか4000rpm以上に上がってくれない」なんて書かれていて、そんなバカなと思っていました。

えぇ、そんなの大ウソですよ。5,500まではこの目でしかと確認しました。
カーグラフィックって、日本の自動車雑誌の中では歴史と権威のある部類かと思っていたのですが、webCGはまるでレベルが低いらしく。この記事を書いた下野康史(かばたやすし)さんってのも、マユツバもんですな。

コーナーもちょっとだけ頑張ってみました。
ステアリングは軽めでインフォメーションも少し物足りない、薄めなものですが、クルマ自体はデカさをものともせず素直に、フラットに曲がりこんでいきます。なかなかやるなぁ。

SI-DRIVEは「I」のままでもパッと踏み込めば意志を汲んで上まで回してくれるので、S♯の必要性も感じませんでした。
うん、一見オッサンセダンですが、やるときゃやるよ、って感じで、なかなかいいですね。
e0045768_22263078.jpg

広いトランク。
e0045768_22264930.jpg

後席のシートバックを倒すと更に広大な床が生まれます。
(ちょっと段差は残るけど。)
e0045768_22273442.jpg

トランクリッドもヒンジ式で内側にアームが干渉しない工夫がされています。キッチリ、ギリギリまで積み込めます。

アウトバックよりB4の方がいいかもしれません。安いし。

まだ時間があったので、引き続き試乗。
アウトバックと乗り比べたかったのですが、試乗車がない!との事なので、レヴォーグの1.6GT-Sに乗せていただきました。前にも乗ったことあるけど。

乗り込んでドアを閉めた瞬間、サイズ感がドンピシャでしっくりくるのを感じます。
ちょっとの事なのですが、6thレガシィはやっぱり大きいですよね。
e0045768_2230477.jpg

でもメーターとかディスプレイとかステアリングホイールとか、ハデだなぁ・・・。
なんかガチャガチャと子供っぽくて嫌になります。

走り出すとB4より明らかにノイズが大きいし、なによりも乗り心地がドッタンバッタンとハードで、胃が下がりそう。
実に硬派な乗り味です。ギャップだろうが段差だろうがモノともせず豪快に突き進むボディ剛性は呆れるばかりですが、ちょっと私には激し過ぎるな・・・。

前にレヴォーグだけで乗った際にはここまで極端に感じなかったのですが、レガシィB4の分厚い快適な乗り心地を味わった後ではいかんせん、粗野に感じざるを得ませんでした。
エンジンもB4の方がリニアで好みだし。

やっぱり比べると違いが際立ちますね。

そうこうしているうちにウチのレガシィの点検も終了しました。
異常は無し。そうでしょう。

ブレーキパッドがちょうど新車時から半分になっているとか。
という事はあと7万キロ、トータル14万キロは走れるって事ですね。大した耐久性です。

点検代は16,200円でした。
[PR]
by t_bow2002 | 2014-12-22 22:49 | | Comments(4)
Commented by GRI at 2014-12-23 21:33 x
某さん、今のB4とレヴォーグを一緒にしちゃあいけませんよ!
車格が違いますからね・・・で、ランニングコストも維持費も!
私は新B4が欲しいんですが、「格」で諦めモードです (^^ゞ
Commented by t_bow2002 at 2014-12-23 21:52
そう、まさに格の違いを感じました。
でも価格帯はけっこうかぶってるんですよね。
ランニングコストや維持費、違ってきますかね?
Commented by ししとー at 2014-12-25 09:56 x
ブレーキパッド・・・7万kmで半分ですか?  減りが遅いですね! 
某さんは、ブレーキをあまり踏まない、運転上手なんでしょうね。

私のBP・・・7年車検(2012年7月)の時、6万kmの走行で、残りが約4割でした。
それでも、ディーラーのメカニックの方から「減りが遅いですね」と言われました。

「あと5年は乗る!」と惚れ込んでいたので、車検時にブレーキパッドを交換しました。
不具合のあった、パワーウインドーも交換。

2013年4月に、アドバンDBに履きかえ・・・
ついでに2013年11月にバッテリーも交換(室内灯のつけっぱなしで、上がってしまった)

それなのに、買い替えてしまいました。

私のBPを中古で買った人・・・超大当たりの超優良物件?だったと思います。

クルマ・・・転ばぬ先の杖的に過剰投資をしない方がいいことを思い知りました。
Commented by t_bow2002 at 2014-12-25 22:08
ししとーさん、こんばんは。
上手というより、基本的にケチな性分なので無意識のうちに燃料やら部品が消耗しない運転になっているのではないかと思います。^^;
部品交換、私もそろそろ“次”が気になってきた頃なので、残り期間を考えながら実施したいと思います。
パワーウィンドウ、不具合があったんですか?


バイク、車、鉄道、スキー、写真など話題はとめどなく拡散。H23春、広島から大船に転居。


by t_bow2002

プロフィールを見る

カテゴリ

全体
バイク


choro-Q
スキー
ハリネズミ
山歩き
カメラ・写真
メダカ
鉄道
未分類

最新の記事

アテンザ、早くもガリッと・・・。
at 2017-11-22 22:17
ペットショップのハリネズミと..
at 2017-11-21 22:39
アテンザ、カメラレンズに雨対..
at 2017-11-21 22:22
アテンザ、クッションの購入
at 2017-11-21 22:02
最近のウーパールーパー
at 2017-11-21 21:43

最新のコメント

> たか++さん ..
by t_bow2002 at 22:31
おはようございます、t_..
by たか++ at 05:39
> ししとーさん 10..
by t_bow2002 at 21:39
談合坂で6速キープは難し..
by ししとー at 20:16
あ、文章分かりにくかった..
by t_bow2002 at 22:38
おはようございます、t_..
by たか++ at 05:17
まささん、こんばんは。 ..
by t_bow2002 at 21:44
ししとーさん、こんばんは..
by t_bow2002 at 21:42
この近辺だと金沢文庫の、..
by まさ at 00:43
原付は、市役所にナンバー..
by ししとー at 22:10

以前の記事

2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
more...

リンク

タグ

ブログジャンル

車・バイク
カメラ