マツダ アテンザ セダン XD L Package、試乗

今日は久し振りにスキーにも行かず、ゆっくりしていました。
でもその割には疲れもスッキリ抜けた訳でもないけど。

この辺りでは朝から雨で天気もイマイチでした。スキー場はどうだったのでしょうかね。

 ・・・

マツダのアテンザを試乗してきました。
e0045768_21125284.jpg

チタニウムフラッシュマイカ、もう少し赤みのある色味を想像していたのですが、けっこうグレーに近い、地味な感じ。
雨上がりで曇っていたので、天気がいいと違った感じになるのかと思って営業マンに尋ねてみると「こんな感じです。」とあっさり。「どちらかというとご年配の方向けの・・・。」という発言もありました。

先ごろ改良(マツダではあえて「マイナーチェンジ」と呼ばないそうですが。)があって顔つきが変わっています。写真ではずいぶん落ち着いた感じになったようでしたが、
e0045768_21164733.jpg

(写真は日経BPサイトより拝借。クリックすると少し大きくなります。ちなみにこのコーナー、マツダ開発者のインタビューはバツグンに面白いです。ライターはイマイチだけど。)
実車ではそれほどの違いも感じませんでした。確かに少し、落ち着いた感じはありますが。
e0045768_2115468.jpg

試乗車はセダンボディ。19インチタイヤ、カッコいいなぁ。
e0045768_21194216.jpg

インテリアがぐっと垢抜けてカッコよくなりました。質感も高いです。
モニターが別体となったことでダッシュボードのボリュームがそぎ落とされ、開放感が増しています。

部分改良でここまでガラッと変えちゃうなんて、すごいなぁ。
BP/BLレガシィでも前期と後期で変えましたが、ここまでではありませんでした。

ちなみに改良前はこんな感じ。
e0045768_21203486.jpg

機能的には別に悪くはなかったんですけどね。
手動式のパーキングブレーキは好きだし。
e0045768_21221847.jpg

エアコン操作パネルの上のスペース、何だろうと思ったらシートベルト警告灯でした。
そのシートベルト、アシストがついているのか装着時の引き出しが軽いです。

試乗車はディーゼルのXDグレード。できればガソリンエンジンが良かったのですが、あいにくありませんでした。残念。
ディーゼルエンジン、やはり始動時のノイズ・振動は大きいですね。
この日は一発目だったそうで、早朝夜間ではだいぶ気を使いそうなレベルかも。
走り出して速度が上がるにつれ、気にならなくなるんですが。

相変わらずこのディーゼルエンジンは実にトルクフル、上り坂でもそれを感じさせないくらいに車体をグイグイと前に進めます。ターボラグも皆無と言っていいレベルです。
スムーズでありながら小気味よく変速しつつ、しかし嫌なショックは無いトルコン+6ATの駆動系との連携も見事で、加速も減速も思いのまま。
信号停止や渋滞、加減速の多い日本の道路環境では高効率トルコン+有段(多段)トランスミッションの組み合わせが一番向いていると改めて感じますね。
ブレーキのタッチがしっかりしてストロークも短めで、こちらも好印象でした。

225/45R19サイズのタイヤ、確かに当たりの固さはあるものの、サスペンションはちゃんとストロークしており、“引き締まった”と好意的にとらえられる乗り心地です。レヴォーグのビルシュタインみたいにドタバタしないし。

曲がり角でも思った通りに動いて、車体の大きさを感じさせません。一体感があります。
レガシィB4よりダイレクト感が強いかな。スポーティーと表現しても間違いないです。でも昔のマツダのような過剰な敏感さでは決してありません。実に感性に自然に沿っていると思います。
B4のダンピングの効いた穏やかな乗り味も長距離走行では疲れがなさそうだし、この辺りはもう、優劣ではなく好みだと思います。

エンジンのノイズ・振動以外に嫌な部分は全くありませんでした。
うん、相変わらずいいクルマだと思います。
e0045768_21381212.jpg

梶ヶ谷店さん、もとは中古車専門の店舗だったせいか、簡易な鉄骨で倉庫のような建物です。
売る商品でプレミアムを目指すなら、この辺りも頑張っていかないとね。

マツダのおひざ元、広島にいた頃もそんな感じだったのですが、
ここの営業マンもあまり売る気を感じられませんでしたね。
ガソリンの試乗車を融通したり紹介してくれる気もサラサラなかったし。
自分の都合ばかりを言う感じで。なんだかなぁ。

ウチのレガシィの下取り価格は20万円。
査定をする担当者、バカにリアゲート開口部をしつこくチェックしていました。
e0045768_214922.jpg

この角の辺りなんですが。
e0045768_21492563.jpg

塗装がツブツブになっているんですね。
事故で車体が歪み、再塗装したのではないかと疑っていたようで。
「スバルって、こんなもんなのかな・・・。」と、ボソっと。

新型のCX-3の展示車もありました。
e0045768_2151333.jpg

デミオベースなのかな。
e0045768_21512441.jpg

Dピラーがブラックアウトされており、ちょっとBPまでのレガシィみたい?
e0045768_21531964.jpg

ここってもしかして車体色と同じになるんだろうか?

試乗コースのそばに見事な枝垂れ梅があったので、帰りに再訪。
e0045768_2154917.jpg

下から見上げると、花が降り注いでくるようです。
e0045768_21545723.jpg

レガシィ、今年の12月が車検です。

乗り続けるのと乗り換えるのと確率は「ハーフ・ハーフ(by 浅田真央)」かなと思っていましたが、今はまた乗り続ける方に傾き気味です・・・。
[PR]
by t_bow2002 | 2015-02-22 22:10 | | Comments(2)
Commented by out>in>out at 2015-02-23 18:46 x
試乗、進んでますね。いつもたいへん興味深く拝見しております。巷に試乗記は数あれど、レガシィに慣れている人が乗ったらどう感じるかというところが、とても参考になります。
私もBPより一回り小さくてもいいかと思い、デミオかCX-3ぐらいを射程に入れているのですが、最近のコンパクトは妙に幅があるので、案外BPと扱いやすさが大差ないんですよね。
その意味でも、BPはホントにジャストサイズだったと思ってます。
Commented by t_bow2002 at 2015-02-23 22:33
こんばんは。
アテンザ、正統派のワゴンボディをラインナップしているという事でスバルのガチンコ対抗馬、非常に期待していたのですがディーラーの対応に少し冷め気味といったところです。
クルマ自体は悪くなかったですけどね。

デミオやCX-3、非常に作りがよくて質感ではBP/BLレガシィに劣らないと思います。荷室の狭ささえ問題にならなければ後継車として検討できると思います。あとは高速走行時の落ち着きが気になるところではありますが。

BP、サイズ的にも性能的にも価格的にも実にジャストサイズでしたね。私もつくづく思います。


バイク、車、鉄道、スキー、写真など話題はとめどなく拡散。H23春、広島から大船に転居。


by t_bow2002

プロフィールを見る

カテゴリ

全体
バイク


choro-Q
スキー
ハリネズミ
山歩き
カメラ・写真
メダカ
鉄道
未分類

最新の記事

アテンザ、早くもガリッと・・・。
at 2017-11-22 22:17
ペットショップのハリネズミと..
at 2017-11-21 22:39
アテンザ、カメラレンズに雨対..
at 2017-11-21 22:22
アテンザ、クッションの購入
at 2017-11-21 22:02
最近のウーパールーパー
at 2017-11-21 21:43

最新のコメント

> たか++さん ..
by t_bow2002 at 22:31
おはようございます、t_..
by たか++ at 05:39
> ししとーさん 10..
by t_bow2002 at 21:39
談合坂で6速キープは難し..
by ししとー at 20:16
あ、文章分かりにくかった..
by t_bow2002 at 22:38
おはようございます、t_..
by たか++ at 05:17
まささん、こんばんは。 ..
by t_bow2002 at 21:44
ししとーさん、こんばんは..
by t_bow2002 at 21:42
この近辺だと金沢文庫の、..
by まさ at 00:43
原付は、市役所にナンバー..
by ししとー at 22:10

以前の記事

2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
more...

リンク

タグ

ブログジャンル

車・バイク
カメラ