ホンダ、シャトルの試乗

鈴鹿8耐、ヤマハが19年ぶりの優勝、おめでとう!
いい加減ホンダの連勝にも飽きていた頃なので、よかったのでは。

BS12で最後の1時間半くらいを観戦したのですが、中須賀の激走はしびれました。
首位争いをしていたTSRホンダのブチ抜きかた、スプリントじゃあるまいし、そこまで攻めるかと。

新型YZF-R1も速かったなぁ。燃費も思いのほか良好だったようで、これは明日からホンダの開発陣は大変でしょう。

話題のケーシー・ストーナー、序盤にぶっ飛んでいたんですね。スゴイ大転倒で、後続が巻き込まれなくて何よりでした。

3位に入ったチーム加賀山も立派。日本人のみの3人チームで頑張りました。
2位のTSRホンダなんか3人とも外国人だもんなぁ。

みなさん暑い中、お疲れさまでした。

でも中継のアナウンサーはうるさ過ぎ。無駄話も多いし、あんなにしゃべり通ししゃべってる必要ぜんぜんないのに。ピエール北川? シャーリー半田? 辻野ヒロシ? 誰だか知らんけど、とにかくうるさ過ぎ。

今日はカープも快勝、良かったです。石原クンもよく走りました。

 ・・・

ホンダの「シャトル」を試乗しました。
e0045768_21372994.jpg

荷室、すんごい広いです。ウチのBPレガシィより明らかに広い。
FFでなおかつ燃料タンクを前に配置したメリットを生かして床が低い。腰が痛くなりそうなくらい。
天地方向に広いだけでなく、奥行きも深い。スキー板も楽々、積めそう。

全長4.4mが信じられないくらいのスペース効率です。
ホンダのMM思想(マンマキシマム・メカミニマム)、生きているなぁ。

スタイルはずんぐりむっくり、小さいミニバン?チックでスマートさにはいささか欠けますが。
e0045768_21544323.jpg

リアシートの座面、背もたれを倒すのと連動して沈み込む仕組み。ワンタッチでフラットな荷室が実現。
e0045768_21565037.jpg

その座面、跳ね上げる事もできて、床から天井までの高さのあるスペースも確保。
横に倒せない植木なんかを積む際には便利な事でしょう。何度あるかわからんけど。

こんな便利な後席ですが、意外と座り心地も悪くないんです。クッションは効いているし着座位置も高めで見晴らしがいいし。これまたBPレガシィより良好かもしれない・・・。
e0045768_21592036.jpg

運転席。ソフトパッドが使われていたりデザインも変更されて、ベースとなったフィットとは差別化されています。タッチパネルのエアコンは嫌いだけど。

着座位置はレガシィと比べると高め。ちょこんと腰かける感もあります。
実に久々となる5ナンバーボディですが、特に狭い感じも受けませんでしたよ。
e0045768_224987.jpg

パーキングブレーキも私が嫌いな足踏み二度踏んで解除方式。
見えにくいところは安っぽいな、さすがに。
e0045768_2253038.jpg

後方視界。クオーターウィンドウが狭いのでBP型までのレガシィほどの視界はありません。
e0045768_2263159.jpg

後輪はドラムブレーキ。まぁ車重も軽いんで性能的に不足はないんでしょうけどね。
私が乗っていたBH型レガシィ、TX-S2もドラムでしたよ。
リアサスも「車軸式」。まぁ、こんなもんでしょう。

ショールームの展示車はハイブリッドのXグレードでしたが、試乗車は最上級のZグレードでした。
タイヤサイズが185/60R15から185/55R16へと、幅は同じものの1インチアップとなります。
1.3トンに満たない車体とモデルの性格を考えると、16インチは不要な気もするけどね。カッコですね。

ステアリングを大きく切って前の道路に段差を下りて出る瞬間までで、そのクルマの性格が半分くらいは分かる気がします。

シャトル、最近のホンダ車としては出色と言えるほど、乗り心地がしなやかで良好です。

こないだのヴェゼルは試作車かと思うような煮詰め不足感が強かったし、必要以上にパンパンに張ったようなセッティングが時折みられるホンダ車としては意外なくらいの乗り心地で驚きました。

単に柔らかいだけでなく、ストロークの奥では踏ん張る感じもちゃんとあるし。
背は高め(FFは1,545mm)だけどフラフラ、グラグラする事もないし。

エンジンや足回りからの騒音も抑えられていて、ひとクラス上の上質ささえ感じます。
e0045768_22215299.jpg

この「振幅感応型ダンパー」が効いているんでしょうか、いい仕事しています。
ビルシュタインみたいな見た目の派手さはないけどね。

1.5Lエンジン+7速DCT+ハイブリッドのシステムもだいぶこなれてきた様子。
本当に微妙なアクセル開度ではいまだにムズムズする事もありますが、ほとんどの走行状況ではスムーズに、不足ない力感で加減速をこなしました。
e0045768_22242254.jpg

展示車も試乗車も真っ黒内装でしたが、私の好きなファブリックのアイボリー系内装があるのも魅力的。

今回の街なか中心の試乗コースでは実に好印象でした、シャトル。ホント期待以上に。

あとは速度域が上がった時や雨や風、雪など条件が厳しい時にどうか、でしょうね。
スバルAWDは日頃は有難みを感じにくくても、条件が厳しくなればなる程、強みを発揮する懐の深さがあります。絶対的な安心感と信頼感はスバルならでは。
シャトルにも4WDは設定されていますが、簡易的なものでしょうね。
e0045768_22383177.jpg

F-1のウチワをもらいました。
マクラーレンホンダと言えば我々世代にはアイルトン・セナの黄金時代がよみがえります。
最近F-1もすっかりご無沙汰で業界勢力図がどうなっているかもサッパリですが、頑張れホンダ!
[PR]
by t_bow2002 | 2015-07-26 22:48 | | Comments(0)


バイク、車、鉄道、スキー、写真など話題はとめどなく拡散。H23春、広島から大船に転居。


by t_bow2002

プロフィールを見る

カテゴリ

全体
バイク


choro-Q
スキー
ハリネズミ
山歩き
カメラ・写真
メダカ
鉄道
未分類

最新の記事

アテンザのスタッドレスタイヤ..
at 2017-09-25 23:15
安酒対決
at 2017-09-24 22:44
アテンザ用に音楽データUSB..
at 2017-09-23 22:52
レガシィ、STIフレキシブル..
at 2017-09-22 22:46
レガシィ、STIフレキシブル..
at 2017-09-21 21:34

最新のコメント

また2回コメントしてたみ..
by michimichi at 12:27
michimichiさん..
by t_bow2002 at 22:11
こんばんは。納車楽しみで..
by michimichi at 20:41
こんばんは。納車楽しみで..
by michimichi at 20:41
去年の日本シリーズ、特に..
by t_bow2002 at 21:03
ホントにやきもきする展開..
by たか++ at 05:42
michimichiさん..
by t_bow2002 at 22:49
あれ?最初のコメント消え..
by michimichi at 22:01
返信ありがとうございます..
by michimichi at 22:52
返信ありがとうございます..
by michimichi at 22:32

以前の記事

2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
more...

リンク

タグ

ブログジャンル

車・バイク
カメラ