立山旅行③、室堂→雷鳥沢ヒュッテへ

10月です。

台風みたいな爆弾低気圧の影響で、帰宅時には強い風。
ズボンがビショビショになりました。
明日の朝もこんなだったらイヤだなぁ・・・。

 ・・・

立山の室堂に到着。
e0045768_2146506.jpg

雷鳥たちと一緒に記念写真。
ゴメンナサイね、撮ってもらうばっかりで。
e0045768_21495757.jpg

「立山玉殿の湧水」で水を飲んでペットボトルに補充。
このコースは水を汲むところがあちこちにあるので、下から持って上がる必要はありませんね。
e0045768_21512945.jpg

向こうの山は大日岳でしょうか。草原の紅葉が見事です。
e0045768_21542853.jpg

この日は少し先の山小屋泊まり。ここまでたどり着けば時間もたっぷりあります。
みくりが池の周辺をのんびりと散策するとしましょう。
e0045768_21482198.jpg

深い青がキレイです。
e0045768_2155406.jpg

明日はあそこのジグザグ道を歩く予定。2時間の登りです。
e0045768_21563479.jpg

なんかもう、カレンダーの写真みたい。
明日のルート、最後の帰りはあの低いところに出てくる予定です。
e0045768_21571266.jpg

チングルマ
e0045768_21573536.jpg

空気が澄んでいるので遠くまでスッキリ見渡せます。
e0045768_21582592.jpg

もう言葉にならないような景色の連続です。
e0045768_21594935.jpg

黄葉が進んでいます。
e0045768_2202173.jpg

みどりが池。風がなければスッキリ鏡になったかな。
e0045768_223160.jpg

地獄谷は火山ガス活動が活発化しているため、通行禁止でした。
e0045768_2245742.jpg

山小屋へ向けて下っていきます。
e0045768_2252854.jpg

右手の池は「血の池」。 ヒィー(((゚Д゚)))ガタガタ
e0045768_229069.jpg

雷鳥荘が見えてきました。
立派で良さそうな山小屋だけど、火山ガスで苦しくならないんじゃろか?
いやホント、この辺りは風下で火山ガスの濃度が濃いのか、胸が苦しい感じがしたくらいで。
e0045768_22111917.jpg

雷鳥荘の前は眺めが最高。
e0045768_22122157.jpg

雷鳥沢キャンプ場には色とりどりのテントがたくさん。
e0045768_22131616.jpg

私たちの泊まる「雷鳥沢ヒュッテ」が見えてきました。
e0045768_22135311.jpg

要塞みたいな建物だなぁ。山小屋らしからぬ造りです。屋上の支柱?はなんだろう。
チェックインしますよ。
e0045768_221504.jpg

部屋はこんな感じ。
3段ベッドが据え付けてあります。今回は早めに個室で予約をしたので、この部屋を二人で使えました。
ベッドは狭いですが、個室なら気兼ねもないし、ゆっくり休めます。ちょっと余計にお支払いする必要はありますが、それだけの価値はじゅうぶんありますね。
隣りの部屋は同じ広さで8人詰め込まれていた模様。ベッドに6人+床に2人だそうです。
いや~、個室予約ができて良かった。

ひと息入れた後、温泉浴場に入りました。
狭いし、泥みたいなお湯でビックリしましたけどね。それに熱い! 水でうめてもいいのですが、他に入っている人もいるしねぇ。

サッパリ温まったあとはやっぱりコレでしょう。
e0045768_22205064.jpg

生ビールで乾杯!
つまみは持って上がったミックスナッツ。カロリー過剰摂取しときますか。
e0045768_2222548.jpg

暮れゆく山を眺めながら、至福のひと時を過ごします。

テン場から風呂だけ入りに来る人が続々とくるんですけどね、あの小さい風呂にそんなに何人も同時に入れないだろうに、どうやって入ったんだろう?

新しく買ったカメラ、エクシリムZR1600、なにやら望遠ズームがやたらと効く模様。
e0045768_2225424.jpg

トリミングなしでここまで引き寄せられるという。すんごいな。

ここまで望遠効かないでいいから、もっと画質とか向上させてくれればいいのに。
(そういう人にはZR3000があると。ハイハイ。同じ値段で選べるなら3000だけどねぇ。)

夕食は17:30。
e0045768_2229157.jpg

ま、こんなもんですかね、というレベル。

生の魚を昆布で挟んだ料理、昆布締め刺身って言うんですかね。
富山の名物料理らしいですが、初めて食べました。
これは美味しかったけど、ハンバーグ?はボソボソしていてイマイチでした。

山小屋、夕食が早いんで夜が退屈なんです。
館内にある漫画を部屋に持ち込んで時間をつぶしました。
e0045768_22344332.jpg

いろいろ懐かしいのがありましたよ。

「マカロニほうれん荘」、バカバカしいギャグの過剰なまでの連続。
トシちゃんかんげきーっ!!ですよ。

ふたり鷹、好きだったなぁ。バリ伝よりも好きでしたね。
新谷かおるは「エリア88」にもかなりハマっていました。

明日は歩きますよ。おやすみなさい。

(3:4のはZR1600、2:3のはK-7+C-PL)
[PR]
by t_bow2002 | 2015-10-01 22:44 | Comments(0)


バイク、車、鉄道、スキー、写真など話題はとめどなく拡散。H23春、広島から大船に転居。


by t_bow2002

プロフィールを見る

カテゴリ

全体
バイク


choro-Q
スキー
ハリネズミ
山歩き
カメラ・写真
メダカ
鉄道
未分類

最新の記事

アップルパイ
at 2017-10-19 22:22
一番搾り、富山 vs 北海道
at 2017-10-18 22:48
ウーパールーパーがやってきた!
at 2017-10-17 22:08
10/9、納車されたアテンザ..
at 2017-10-16 22:52
Number誌「カープの時代..
at 2017-10-14 22:21

最新のコメント

yasmat2さん、こん..
by t_bow2002 at 22:03
色々興味深く拝見。 ..
by out>in>out at 22:54
たか++さん、こんばんは..
by t_bow2002 at 22:30
michimichiさん..
by t_bow2002 at 22:22
自宅へ無事に連れて帰って..
by たか++ at 17:01
遂に新車来ましたか!サス..
by michimichi at 22:15
ししとーさん、こんばんは..
by t_bow2002 at 21:00
ありすとさん、こんばんは..
by t_bow2002 at 20:56
こんばんは。 BPとの..
by ししとー at 00:42
ニューポートブルー・パー..
by ありすと at 23:43

以前の記事

2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
more...

リンク

タグ

ブログジャンル

車・バイク
カメラ