新山下でヘルメットやらバイクやら冷やかし

本牧市民公園のあと、新山下へ。
e0045768_2138096.jpg

懐かしのTZR250。
ノーマルでキレイに乗っていますね。タンクの音叉マークは後付けだけど。

デビュー当時、バカでっかいブレーキディスクと異常に幅広なアルミフレームにビックリしましたね。
美しいパーツをオブジェのように配置した、センスの良い広告にも鮮烈な印象を持ちました
e0045768_21434660.jpg

スリムでシンプル、何のてらいもなく機能的、実にいいですね。
私が愛車とした唯一のヤマハ車、FZR1000(3GM)はこのTZR250より後の世代なので、ハンドルスイッチは新しいデザインの、丸っこいものに変わっていました。
指の引掛りが曖昧で、この古いタイプの方が良かったのにと、当時も感じたものです。

2りんかんをブラブラと。
e0045768_21475719.jpg

ダンロップのD204って、まだ現役だったんだ!

それこそ私がFZR1000に履かせていたタイヤなので、もうデビューから20年?
溝が浅めなのでFZRで開けるとライフは短かったけど、基本的には素直でいいタイヤでした。
でもいくらなんでも古いんじゃないの?安いのはわかるけど。

ヘルメット、今使っているSZ-Ram3が購入してから7年半になります。
まだ痛みも少ないのですぐに買い替える必要もないのですが、下見。
e0045768_215225100.jpg

OGKカブトのアヴァンド2、グラフィックモデルでこの値段、安いよなぁ。
被り心地も悪くないのですが、シールドが短くて顎が出るし、シールドが口に近いのが気になる。
e0045768_21543282.jpg

後ろの空力付加パーツ、アライのディフューザー風だけど、ベンチのアウトレットとしては機能していないのね。
やっぱりずっとアライを使っていると、安っぽさはぬぐえません。軽さは魅力だけど。

そのアライ、現行品は1世代進化した「ラム4」になっています。
ディフューザーが大型化したのは許容範囲としても、あの羽根はさすがに抵抗感を覚えます。

あんなエアロパーツが効くようなスピードを出しちゃいかんじゃろ、ジェッペルで。

何よりもいけないのが、外付けパーツの分だけデカくなり、NCシリーズのラゲッジに入らない(らしい)点。
そのせいでヘルメット選びに制約が生じるのも本末転倒的な話だけど・・・。

あと最近のアライ、やっぱりLサイズが小さめでキツイ。
XLだと緩いし、なんかイマイチ。今なら30%近く値引きがあるので安いんですけどね。

SZ-GにすればNCのラゲッジには入りそうだけど、内装の着脱が頬部だけなのが難点。
RAM4のように全部外れないでもいいけど、頬部とおでこは洗濯しやすい方が良いし。

被り心地、造りの良さともに最高だったのはショウエイのJフォース4でした。
Lサイズでジャストフィットです。
私のキライなガタガタ方式シールドかと思いきや、コレはアライと同じ、無段階だし。ベンチも効きそう。

ショウエイのフルフェイスの中には眼鏡のツルが妙に上に固定されてしまうモデルもあるのですが、Jフォース4は問題ありませんでした。

あとはNC700Sのラゲッジに収まるかどうかだな。値段はSZラム4より少し高いけどね。
これも空力形状で後ろに長いのと、付加パーツがあるのが気になるところです。

Jストリームなら問題なさそうだけど、店頭にサンプルがありませんでした。残念。

2階のバイク屋さん、ユーメディアに上がりました。
e0045768_22191496.jpg

YZF-R1、カッチョエエの~。シビレル。
手前はR1M、お値段は295万円(税抜)ですよ。
e0045768_22203532.jpg

アルミタンクが美し過ぎ。

この手のバイク、もう自分のモノとして乗る事もないだろうなぁ・・・。(弱)

奥の中古車展示場へ。
e0045768_2222928.jpg

エヴァンゲリオンですか?
e0045768_22232577.jpg

カワサキのH2、近くで見るのは初めてだな。
まさに「異形」って感じ。以外なくらい小さいけど。
e0045768_22242872.jpg

スーパーチャージャー装備で200馬力!だそうですよ。スゴイなぁ。

まぁ、こういう吹っ切れたバイクが日本から出てきたことは喜ばしい事とは思います。
個人的には好みじゃないけど。

ちなみにこの中古個体のお値段は230万円。新車はブライト扱いで260万(ともに税抜)だそうです。

どっちかくれるならヤマハのYZF-R1Mだな。

自分の地味なNC700Sに乗って帰宅しました。
中二階のR357は信号もないし西日も眩しくなくて快適に走れます。爽快感もないけど。

NC700S、実に楽チン、なごめていいです。
街中だけで乗ってると、上限3,500回転程度しか回さずに終わる事もあります。

2,000回転の愉悦に目覚めてしまった今日この頃。
(やっぱりSSは無理だ。)

(EXILIM ZR200)
[PR]
by t_bow2002 | 2016-07-06 22:38 | バイク | Comments(0)


バイク、車、鉄道、スキー、写真など話題はとめどなく拡散。H23春、広島から大船に転居。


by t_bow2002

プロフィールを見る

カテゴリ

全体
バイク


choro-Q
スキー
ハリネズミ
山歩き
カメラ・写真
メダカ
鉄道
未分類

最新の記事

ペットショップのハリネズミと..
at 2017-11-21 22:39
アテンザ、カメラレンズに雨対..
at 2017-11-21 22:22
アテンザ、クッションの購入
at 2017-11-21 22:02
最近のウーパールーパー
at 2017-11-21 21:43
11/12、NC700Sで足..
at 2017-11-21 21:26

最新のコメント

> たか++さん ..
by t_bow2002 at 22:31
おはようございます、t_..
by たか++ at 05:39
> ししとーさん 10..
by t_bow2002 at 21:39
談合坂で6速キープは難し..
by ししとー at 20:16
あ、文章分かりにくかった..
by t_bow2002 at 22:38
おはようございます、t_..
by たか++ at 05:17
まささん、こんばんは。 ..
by t_bow2002 at 21:44
ししとーさん、こんばんは..
by t_bow2002 at 21:42
この近辺だと金沢文庫の、..
by まさ at 00:43
原付は、市役所にナンバー..
by ししとー at 22:10

以前の記事

2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
more...

リンク

タグ

ブログジャンル

車・バイク
カメラ