BMW 318i ツーリング・X1 sDrive 18i の試乗

昨日の日中は暑いくらいの晴れ、干した布団がホッカホカでしたが、また寒くなるみたいですね。
23日夜から24日朝にかけて関東地方の平野部でも雪が降るかもしれないとか。

止めて欲しいんですが。
雪はスキー場だけでいいよ、ホント。

 ・・・

昨日、久しぶりにクルマの試乗に行ってきました。

以前に訪問したBMWの営業マン氏、3シリーズに新エンジン搭載のお求めやすいグレードが出たので、ぜひ乗ってみて下さいという事なので。
あれからもう2年も経ったのか。早いなぁ。まだレガシィ乗ってますよ。
e0045768_2132142.jpg

318i ツーリング。 Mスポーツのグレードなのでアグレッシブなバンパー装備。
それにしても、たかだか136psの出力に比してフロント225/45R18、リヤ255/40R18のタイヤサイズは笑っちゃうくらいのオーバーサイズだよね。転がり抵抗でパワーを食われるっちゅうに。

318って言うから1.8リッターかと思ったら1.5なのね。3気筒なのは知っていたけど。
トルクは22.4kgmを1,250-4,300rpmで発生するそうです。
e0045768_21374828.jpg

ステーションワゴンではあるものの、後ろのオーバーハングが決して長くない、スポーティーなプロポーション。諸元を確認したら全長の4,645mmはセダンと全く同じ。モデルの性格が伺われます。
アテンザみたいにWBを作り分ける事も無いので、ワゴンでも絶対的な積載量は求めていないって事ですね。
e0045768_21405665.jpg

ま、BPレガシィと比べて過不足ないところでしょうか。床下収納が少ない分はビハインドだけど。
e0045768_21415843.jpg

さて参りますかね。やっぱり左の足元が少し狭めです。

エンジンをかけた瞬間はブルンとした振動と音質で3気筒を感じますが、動きだせば音・振の遮蔽が良好で、気筒数を意識する事はありません。
登り坂を含めても、その辺の街なかを普通に走っている限りでは動力性能に不足を感じる事もありません。

ただ、穏やかに踏み増した際、最初のほんの一瞬、ターボラグを感じます。
その領域が過ぎて過給がかかり出せば問題ないんですけどね。
レヴォーグの1.6Lよりはマシだと思うけど、ちょっと気になったポイント。

あと、自慢の8速ATもしばしば、アクセル開度の小さい局面の変速でシフトショックを生じる局面がありました。こちらも一気に加速して行けば全く問題ないのですが。

前に2リッター4気筒の320i グランツーリスモに試乗した際にはエンジンの出力特性、ATの制御ともに全く不満を感じなかったのですが、やはりお値段なりでしょうか?

乗り心地は悪くなかったです。
ガッチリとしたボディの剛性感からもたらされる重厚かつソリッドな運転感覚、これぞビーエムの「駆け抜ける歓び」ですな。

グレードがMスポだったので、過剰なタイヤの固さは感じましたが、別なグレードであれば乗り心地は改善されそうです。
Mスポ、内装は手触りの良いスムースなステアリングホイールの革質とか、滑りにくくてホールド性の良好なシートとか
e0045768_2159229.jpg

この辺は気に入ったのですが。

ショールームに展示されていたのは「スポーツ」グレード。
e0045768_21584340.jpg

この位の穏やかな表情の方が好みですな。これでも目ヂカラあり過ぎなくらいだし。
e0045768_2205097.jpg

でも、シートの赤アクセントは我慢できるとしても、
e0045768_2212140.jpg

こっちの赤ラインは目障りかも。
e0045768_2215899.jpg

エンジンルーム。シリンダーブロックはカバーに覆われて見にくいですが、
e0045768_2224023.jpg

前端、たぶん前輪車軸より後ろです。完全なフロントミッドシップ。さすが3気筒。

せっかくなので新型のX1にも試乗させていただきました。
e0045768_2235854.jpg

FRだった前期型より一回り、ふくよかになった感じ。
e0045768_2244845.jpg

荷室は広々。旧X1より広いのは当然、3シリーズよりも大きそうです。スクエアで使い易そうだし。
e0045768_2255420.jpg

さらに床下にもこれだけのスペースが! これはBPレガシィより使えそうです。FFのもんだなぁ・・・。
e0045768_2264294.jpg

3シリーズと比べると歴然と見下ろすポジションとなります。足元も広々。
パーツの質感は、やはり3シリーズより安っぽいですね。やはりお値段なりか。

グレードは sDrive 18i ということで、エンジンは先ほどの3シリーズと全く同じです。
比較にちょうどいいと思いながらエンジンを始動すると、

いきなりゴロゴロとした感触と大き目のノイズが響き渡ります。
えっ、ディーゼルじゃないよね、これ・・・。

走り出しても3シリーズのような重厚感、しっとり感は皆無、ドライでバタバタした乗り味。
う~ん、見た目はだいぶ垢抜けたけど、やっぱりお値段なりか・・・。

不思議と、ペースが上がった方が印象が好転するんですね。
エンジンも回転が上がるとバランスが取れてくる感じでピャーッと回るし、コーナーではグラッとしたロール感もなく、もっと車高の低いクルマのように安定した姿勢でクリアします。
エンジンは同じでもATは6速となりますが、特に不満は無し。今のレガシィが4速だしね。

この辺はさすがに血筋と言えるかもしれません。

コスパと使い勝手の良さはX1かもしれませんが、走りはやっぱり王道、3シリーズですね。
でもどうせ買うなら60万足して320の方が満足感は完ぺきかも。

ま、500万を軽く超えるクルマなんて、実際とても買えません。
モノがいいのは認めるけど、やっぱり高すぎるよね。

ツーリングでもSEというエントリーグレードなら431万なのですが、受注生産だとか装備が限られるとかで、全く売る気なしの客寄せパンダ的存在。その上の無印ツーリング468万すら、カタログには外観写真いっさい無しという冷遇振り。
この商売の仕方、どうかと思いますが。
e0045768_22192698.jpg

1シリーズ、今なら手ごろなサイズとお値段でFRを手に入れる事ができますが。
マイナーチェンジして顔もハンサムになったし。前のは研ナオコにそっくりだったもんね。(失礼)
e0045768_22215634.jpg

でもやっぱりちょっと荷室が足りないよなぁ・・・。
e0045768_22223666.jpg

荷室の下にはバッテリー。拘ってるなぁ。

ビーエム、時折在庫車で大幅値引きが可能になるようです。
今回も320iツーリング、白のサンルーフ付でかなりの条件を提示されましたが、サンルーフ要らんし白も汚れが目立つのでムリ。水垢でシマウマになるのが目に見えてる。

レガシィに乗って帰りますよ。
街中を流す分には何の不足もありません。乗り心地もいいし視界も広々。

あ、下取りは15万だそうで。2年前の30万から半分になりましたよ。

(EXILIM ZR200)
[PR]
by t_bow2002 | 2016-11-21 22:37 | | Comments(0)


バイク、車、鉄道、スキー、写真など話題はとめどなく拡散。H23春、広島から大船に転居。


by t_bow2002

プロフィールを見る

カテゴリ

全体
バイク


choro-Q
スキー
ハリネズミ
山歩き
カメラ・写真
メダカ
鉄道
未分類

最新の記事

アテンザ、早くもガリッと・・・。
at 2017-11-22 22:17
ペットショップのハリネズミと..
at 2017-11-21 22:39
アテンザ、カメラレンズに雨対..
at 2017-11-21 22:22
アテンザ、クッションの購入
at 2017-11-21 22:02
最近のウーパールーパー
at 2017-11-21 21:43

最新のコメント

> たか++さん ..
by t_bow2002 at 22:31
おはようございます、t_..
by たか++ at 05:39
> ししとーさん 10..
by t_bow2002 at 21:39
談合坂で6速キープは難し..
by ししとー at 20:16
あ、文章分かりにくかった..
by t_bow2002 at 22:38
おはようございます、t_..
by たか++ at 05:17
まささん、こんばんは。 ..
by t_bow2002 at 21:44
ししとーさん、こんばんは..
by t_bow2002 at 21:42
この近辺だと金沢文庫の、..
by まさ at 00:43
原付は、市役所にナンバー..
by ししとー at 22:10

以前の記事

2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
more...

リンク

タグ

ブログジャンル

車・バイク
カメラ