11/25~27、北海道旅行 ~ モエレ沼公園→帰宅

北海道旅行記、写真テンコ盛りですがもういい加減、終わらせたいので一気にいきます。

二泊目の宿は「ニューオータニイン札幌」。
この日も朝食はしっかりいただきます。
e0045768_21505223.jpg

その場で焼いて供されるパンケーキ、食感がフワフワで軽く、初めての体験でした。
ヨメさんが食器を下げてもらった際、お盆に置いておいたカードキーも気づかずに回収されてしまいました。
フロントで再発行してもらえたものの、そんなところに置いておく方も、気づかずに持ってく方も、ウッカリさん同士だったのが不幸でした。

この日の移動はレンタカー。チェックアウト後、予約していた営業所に向かいます。
e0045768_21554853.jpg

時間貸し駐車場、こういうゲートは初めて見たな。普通の路面から立ち上がるタイプは雪が積もると使えないとか?
e0045768_21582759.jpg

日本キリスト教団 札幌教会。カワイイ建物だなぁ。
国の登録有形文化財に登録されているそうです。後ろの建物が味気ないのが残念。
e0045768_2205663.jpg

普段、雪の降らない地域に住んでいるとわからないけど、雪国はいろいろ大変そうです。

レンタカーを受け取り、まず向かったのはすぐそばのJR苗穂駅のそば。
e0045768_223712.jpg

あっ、扇型庫、既に解体終了で何も残っていない・・・。Orz 遅かったか。

札幌辺りで土地も余ってそうだし(失礼)、残してくれればいいのに。
e0045768_2271883.jpg

除雪車でも眺めときますか。
e0045768_2282845.jpg

奥の方には芋虫のような列車が。
e0045768_228466.jpg

e0045768_228555.jpg

ひっきりなしに色々な列車が通過して楽しいところですね。

キリがないので出発しましょう。
天気も悪くなさそうなので、少し郊外の「モエレ沼公園」に向かいます。
出発した金曜の時点では日曜は雪の予報だったのですが、よかったです。

公園に到着。東側駐車場にクルマを停めて園内へ。
e0045768_22204543.jpg

川に見えますが、これがモエレ沼。昔は川だったんでしょうね。
e0045768_2224582.jpg

橋の上は雪で真っ白。
e0045768_22242117.jpg

橋の上から河川敷を見下ろすと、雪の上は動物の足跡だらけ。なんだろう?タヌキ?
e0045768_22265022.jpg

ガラスのピラミッド。
e0045768_22274064.jpg

e0045768_2227518.jpg

既に内部に入ってるヨメ。
e0045768_22282152.jpg

e0045768_22283752.jpg

へ~、中はこんななんだ。
e0045768_22285959.jpg

イサム・ノグチ作「オンファロス」

「基本設計は世界的に著名な彫刻家イサム・ノグチが手がけ、「全体をひとつの彫刻作品とする」というコンセプトのもとに造成が進められました。」
「」内は公式サイトより引用。

イサム・ノグチといえば、広島の平和大橋・西平和大橋の欄干も氏の作ですね。
e0045768_22315441.jpg

エレベーターで上へ。
e0045768_22321720.jpg

雪のために屋上は閉鎖。残念。
e0045768_22324125.jpg

空が青いです。
e0045768_22334852.jpg

トレッキングシューズで来て本当によかった。
e0045768_22342969.jpg

園内の「モエレ山」に登りましょう。
e0045768_22343874.jpg

不燃ゴミと公共残土を積み上げ造成された人工の山で、標高は62.4m。
e0045768_22353982.jpg

眺望はぐるっと360度、いい眺めです。地球の丸さを感じる事ができますよ。

でも風が冷たくて長居はできません。そろそろ帰りの時間も気になるし、降りましょう。

再び札幌市内に戻り、北海道大学そばのスープカレー店、ピカンティに入りました。
e0045768_22401758.jpg

メニューはこちら。
e0045768_224036100.jpg

まずSTEP1として、ベースとなる味を3種類の中から選ぶのね。
「開闢」=世界の始まり、とか、
「アーユルヴェーダ」=インド大陸の伝統的医学、とか、壮大なのね。

次にSTEP2でメイン具材を選んで、
STEP3で辛さを選択するというシステム。

私は濃い系「アーユルヴェーダ」+やわらか仔羊のガーリック焼き、辛さは「2.知覚の扉(中くらいの辛さ)」にしました。
e0045768_22462723.jpg

30分ほど待たされて供されました。けっこう時間かかるのね。
うん、サラッとしたスープにゴロゴロとした野菜、北海道のスープカレーですな。

ひと口食べた時はそれほど辛さを感じないのですが、ジワジワ作用して顔から頭から汗が流れ出します。これがインドの医学の力か!?
美味しかったですよ。外に出た時に頭がスースーしました。

さて、楽しかった北海道旅行もこれで終わりです。帰りましょう。

札幌北インターで札幌自動車道に乗り、道央自動車道に乗り継いで千歳I.Cで下車。
レンタカーに給油して営業所で返却、バスで空港に送ってもらいます。

スムーズに来たのでフライトまで少し余裕があります。
久し振りに来た新千歳空港、施設が増築されていろいろお店も増えているようです。
e0045768_2254419.jpg

ロイズ チョコレートワールドですと?
e0045768_22545516.jpg

パンに板チョコが丸ごと挟んであるし。
e0045768_22552094.jpg

けっこう本格的な工場が空港の中にあるんですね。
e0045768_22554760.jpg

チョコレートの型だ。 流し込んだ後に機械でグルグル回すんですよ。
e0045768_2256824.jpg

まるで精密機械工場のような趣。
e0045768_22565317.jpg

カカオの木と実の模型。
カカオの畑、コーヒーの農場みたいなものかとイメージしていたら、もっとずっと原生林というかジャングルみたいな環境で驚きました。収穫もワイルドだし。
e0045768_2258131.jpg

ANAのパック旅行、2,000円×2人分のクーポンがついていました。けっこういろいろ買えました。

最後に飛行機の展望スペースに立ち寄ったら、目の前をボーイング747が移動中!
えっ、なんで? 国内からは引退したはずなのに!?

慌てて写真を撮ろうとしたのですが、EXILIM ZR1600はバッテリー切れ、もう一台のPEN E-P1はカード容量ナシ。手も足も出ません。
EXILIMのSDカードをPEN E-P1に入れ替えて離陸した後の747をかろうじて撮影。
e0045768_2375692.jpg

広角17mmレンズ(35mm相当)なので、かなりトリミング。

EVA(エバー航空)っていう、台湾の会社だそうです。まだ747を使ってるんですね。
もっとアップで撮りたかった・・・。

空港は大混雑、手荷物検査も大行列でした。
11月末で北海道の観光シーズンもピーク後かと思ったけど、そうでもないんだ。人気ですね。

帰り便の席は真ん中でしたが、もう真っ暗だったので別にかまいません。
ひと眠りしているうちに羽田に着きました。 おしまい。

(EXILIM ZR1600+PEN EP-1)
[PR]
by t_bow2002 | 2016-12-25 23:07 | Comments(0)


バイク、車、鉄道、スキー、写真など話題はとめどなく拡散。H23春、広島から大船に転居。


by t_bow2002

プロフィールを見る

カテゴリ

全体
バイク


choro-Q
スキー
ハリネズミ
山歩き
カメラ・写真
メダカ
鉄道
未分類

最新の記事

11/12、NC700Sで足..
at 2017-11-19 22:00
カルビーポテトチップス「汁な..
at 2017-11-18 22:39
今さら「新型アテンザのすべて」
at 2017-11-17 22:16
アテンザ、マイナーチェンジ?
at 2017-11-17 22:01
2017、ボージョレー・ヌー..
at 2017-11-17 21:36

最新のコメント

> たか++さん ..
by t_bow2002 at 22:31
おはようございます、t_..
by たか++ at 05:39
> ししとーさん 10..
by t_bow2002 at 21:39
談合坂で6速キープは難し..
by ししとー at 20:16
あ、文章分かりにくかった..
by t_bow2002 at 22:38
おはようございます、t_..
by たか++ at 05:17
まささん、こんばんは。 ..
by t_bow2002 at 21:44
ししとーさん、こんばんは..
by t_bow2002 at 21:42
この近辺だと金沢文庫の、..
by まさ at 00:43
原付は、市役所にナンバー..
by ししとー at 22:10

以前の記事

2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
more...

リンク

タグ

ブログジャンル

車・バイク
カメラ