2017年 10月 30日 ( 1 )

アテンザワゴン 25S Lパッケージ、乗ってみての感想など

今月初めにウチに来たマツダ・GJ型アテンザワゴン 25S Lパッケージ、
ここらで自分のモノとして700km弱、乗ってきた感想など、まとまりなくダラダラと垂れ流してみます。^^;

最初に結論。
非常に快適で、気に入っていますよ。乗り換えて良かったと思っています。
(あんなにBPレガシィ2.0iが気に入っていたのにねぇ。笑)

どこからいきましょうか。
と迷うくらい、全ての面で高いレベルでまとまっており、嫌な面、気になるところが極小。
実に良く考え抜かれ、練られたクルマだと思います。

(2.2ディーゼルのごん太トルクは別として)マツダのクルマ、CX-5にしてもアクセラにしても、際立った特徴はなく、どれも似たような、特にガソリンエンジン車はサラッとした乗り味で印象に残る部分は少ないです。一貫したポリシー・哲学で作られているって事だと思うんですよね。
e0045768_22112170.jpg
オルガン式ペダルで操る2.5Lガソリンエンジン+6AT。

非常に具合がいいです。
いつでもドライバーの意思に忠実に応え、期待する通りの加速とクルージングを実現してくれます。
まだ中央道の談合坂あたりの上り坂は試せていないのですが、関越道の赤城あたり、登坂車線があるダラダラした上り坂ですが、実に余裕をもって走れました。

時おりトップの6速から5速に落ちているのですが、シフトショックは極小、タコメーターの動きを注視していないと変速には気づきません。
BPレガシィ2.0iの4ATではトップ4速から3速に落ちた途端、ウワーン!と回転が急上昇して必要以上に加速してしまう事が多かったのですが、アテンザでは6→5速に落ちても要求する速度を保って淡々と走ります。
登坂車線があるような上り坂の途中からでも踏み増せば追い越しもラクラク。

これだけ動力性能に余裕があればガソリンでもじゅうぶんだと思いますよ。
好みの問題かもしれませんが、軽く吹け上がるフィーリングの良さはやっぱり自然吸気ガソリンのものだと思います。

スバルの水平対向に比べると黒子的なエンジンかと思いますが、高速の合流で4,000くらいまで回した音と感触は悪くなかったです。慣らしが終わったらキッチリ6,000まで歌わせてあげよう。笑
e0045768_22265938.jpg
アイドリングストップの出来もいいです。
出来が悪いクルマの場合、しばらく乗っていてもエンジンを止めたり再始動したりがコントロールしきれない場合がありますが、アテンザはすぐにコツを飲み込みました。
再始動する際の音と振動がもう少し抑えられれば完璧かな。
e0045768_22240319.jpg
質感の高い内装も非常に気に入っています。
金属調のパネル、車種によっては太陽光の反射が目に入って気になったりしますが、アテンザはそのような事もありません。素材の面構成や光沢が考慮されているのでしょう。
e0045768_22302659.jpg
右側の液晶パネルの表示が精細で見やすいのもいいですが、
e0045768_22310725.jpg
やっぱりリアル「針」のメーターが好き。
スッキリ見やすいフォントやモノトーンを基調とした色使いが大人で、ガチャガチャしたデザインが多い国産他メーカーとは一線を画します。
e0045768_22330241.jpg
アクティブ・ドライビング・ディスプレイ(ADD)、こんなの実際の運転中に見るのか?邪魔なだけでは?と懐疑的でしたが、意外なくらいに見やすいし、助かってます。

視線を落とさないでも速度が確認できるし、守る守らないは別として制限速度が表示されているのは目安としては間違いなくありがたい。
一番助かるのは、斜め後方の死角から追い上げてくるクルマをキャッチする「ブラインド・スポット・モニタリング(BSM)」の警告表示がされる点。
e0045768_22372281.jpg
ドアミラーの外側にオレンジ発光で表示されるのですが、ドアミラーの外側ってけっこう角度が外なので見難い時があります。
e0045768_22384875.jpg
左側なんか、完全に頭を振らないと見えないし。
レガシィよりもドアミラーが横にある気がするな。気のせい?

ピラー内側と天井が真っ黒なLパッケージの内装、閉塞感があるかと少し心配でしたが、すぐ慣れました。白とのコントラストがステキだと思います。
e0045768_22424722.jpg
細かい話ですけどね、ワイパーアームの見え方も配慮されており、スッキリとしています。
BPレガシィ、特に後期型はこの辺がイマイチでしたが。

ワイパーも実にスムーズに静かに動作します。新車っていいなぁ。

時々おかしな動きを見せるものの、ワイパーもAUTOポジションに入れっ放し、ヘッドライトもAUTOで実に堕落しています。笑

でもこういった装備の操作から解放されるとラクなのはもちろん、余裕ができる分、前方の監視であるとかアクセル・ステアリング操作にも集中する事ができて、案外いいなと。

クルコンも食わず嫌いは止めて、使ってみようかなぁ。

「レーンキープ・アシスト・システム(LAS)」の効かせ方も絶妙。
クッ!と控えめにアシストするのが奥ゆかしくていいです。

メーカーとしてのスタンス・考え方の違いなんでしょうけど、スバルのアイサイトの方が全般的に存在感が強い気がしますね。ちょっと車線を踏むと「ピピッ!」と怒られるし。
e0045768_22554564.jpg
標準装備のリアカメラ+駐車アシストのライン+リアパーキングセンサー。
これがまた助かるんだ。

狭い自宅駐車場+後方の見切りの悪いグラマラスな車体という事で不安を覚えていた部分ですが、有難いです。

義父の2代目フィットにもカメラ+アシストラインは装備されており、何度か乗った事はあるのですが、フィットくらい小さいクルマだとこんなものの世話になる必要性も感じていなかったのですが、アテンザでは有難いです。

長くなったので今日はこの辺りで。
またダラダラと続きそうですが、おヒマならお付き合いください。m(__)m

(EXILIM ZR200)



[PR]
by t_bow2002 | 2017-10-30 23:07 | | Comments(4)


バイク、車、鉄道、スキー、写真など話題はとめどなく拡散。H23春、広島から大船に転居。


by t_bow2002

プロフィールを見る

カテゴリ

全体
バイク


choro-Q
スキー
ハリネズミ
山歩き
カメラ・写真
メダカ
鉄道
未分類

最新の記事

GJアテンザ、タイヤチェーン..
at 2017-12-10 22:38
アテンザ、スタッドレスタイヤ..
at 2017-12-09 23:34
11/23~25、多治見「焼..
at 2017-12-08 22:43
手作りおはぎ
at 2017-12-07 23:06
12/2、鎌倉交響楽団第61..
at 2017-12-05 22:21

最新のコメント

> ししとーさん こん..
by t_bow2002 at 21:38
おはようございます。 ..
by ししとー at 06:30
> ししとーさん こん..
by t_bow2002 at 21:58
おはようございます。 ..
by ししとー at 06:06
> たか++さん こん..
by t_bow2002 at 22:17
こんばんは、t_bowさ..
by たか++ at 20:28
> たか++さん バン..
by t_bow2002 at 20:04
こんばんは、t_bowさ..
by たか++ at 20:24
> たか++さん ..
by t_bow2002 at 22:31
おはようございます、t_..
by たか++ at 05:39

以前の記事

2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
more...

リンク

タグ

ブログジャンル

車・バイク
カメラ