カテゴリ:スキー( 168 )

スキー、2017-18シーズン ⑧ ~ 2/11 Hakuba47+白馬五竜

平昌五輪、スピードスケート女子500mで小平奈緒がついに金メダル!

そういやフィギュアの羽生サンと将棋の羽生サンって、漢字は同じなんだ。

 ・・・

白馬スキー旅行、2日目。
e0045768_21501197.jpg
前の晩に降った雪も落ち着いてきている様子。よかった。
e0045768_21504561.jpg
さぁ、今日もしっかり食べて出かけますよ。

朝食後にチェックアウト。
ホテル白馬、こじんまりとして使いやすく、いいホテルでした。
何が良かったって、バスルームの扉や照明器具が我が家と同じだったのが最高でした。笑いましたよ。

この日もホテル玄関から出発するシャトルバスに乗り、まずはHakuba47スキー場へ向かいます。
8:00ちょうどに出たのですが、ずいぶんあちこちに寄り道するので30分もかかりました。
「みそら野」って言うんですか?お店もたくさんあって、ずいぶん賑やかな街で驚きました。ヨメさんが大昔にスキーで来た時は、この辺りに泊まったらしく。
e0045768_21571957.jpg
ゴンドラステーション。
e0045768_21575764.jpg
トトロの雪像、上手いなぁ。
ゴンドラは空いており、すぐに乗れました。
e0045768_21583304.jpg
ゲレンデはフカフカの新雪!

クワッドリフト(Line C)に乗り継ぎ、最初に緩やかなルート8を下ります。
こちらも新雪たっぷり、細かくて軽い雪をスキーがフワーッと巻き上げる感触を久々に味わいました。気持ちいい!
e0045768_22005404.jpg
スノーモービル。これのお世話になるんじゃなくて、自分で運転してみたい。
e0045768_22012293.jpg
e0045768_22014980.jpg
「ルート1」コース上部。
e0045768_22022717.jpg
下部まで下りてきました。この「ルート1」がHakuba47では一番、気に入りました。
尾根道で眺めがいいし、斜度も好み、距離もあって滑り応えもじゅうぶん。
ヨメさんは迂回路となる林間コースの「ルート7」で追いかけてきます。
e0045768_22044381.jpg
朝イチはガラガラだったゴンドラも10時半にはこの大行列。
でも思ったより進みは早かったけど。
e0045768_22054210.jpg
上のゴンドラ駅にはこんなのが。エイリアンのキャラクター?よく出来ていてコワい。
e0045768_22062773.jpg
クワッドリフト(Line C)もこの行列。さすが三連休中日、混むねぇ。
ドラえもんの目も白くなっちゃてます?

五竜側に移動すべく、高速ペアリフト(Line E)へ。
Hakuba47側からだとリフトの乗り継ぎが多くて面倒だな。
e0045768_22101146.jpg
これまた上手なトーマス号。
これだけ垂直面をビシッと出すのは大変だと思うよ。
e0045768_22131302.jpg
これも動かしてみたい。

山頂付近の初心者コースはあまりにも平坦すぎて、部分的に漕ぐ必要があるくらい。
上なので雪質はよくて滑りやすいけど、ちょっと退屈過ぎる。
e0045768_22143471.jpg
とおみゲレンデへ向かう「グランプリコース」を見下ろします。
名前はすごいけど、ちょうどよい斜度で滑りやすかった。なぜか空いてたし。
「チャンピオンダイナミックコース」へと滑り継ぎます。
e0045768_22164064.jpg
山頂付近は曇りだけど、下りるにつれて晴れてきます。
e0045768_22172076.jpg
まっすぐ行くと非圧雪の「最上級者専用」コブ急斜面らしく。
e0045768_22181456.jpg
ちょっと位なら試してみたいけど、けっこう長いな。やめとこ(弱)。
左の「ウッディーコース」に逃げ込みます。

Hakuba47も五竜も看板・標識が八方尾根よりわかりやすくて、よかったです。
八方尾根は少しわかりにくかった。
e0045768_22201695.jpg
とおみゲレンデが見えてきました。
e0045768_22205774.jpg
とおみゲレンデ上部、少し混んでいるので注意しつつ、フラットなバーンをロングターンで気持ちよく飛ばします。
e0045768_22223679.jpg
さっきのコブ斜面を下から見上げるの図。
いや~、これはなかなかだ。八方の黒菱より手強いんじゃないの?

12時になったので下の「エスカルプラザ」で昼食と思ったのですが、ものすごい混雑で断念。購入した午前券が13時までなので、時間いっぱいまで滑ってからにしますか。

「いいもりゲレンデ」に移動すべく、第6ペアリフト横のコースを下ります。
空いていたのでスピードを上げてみたところ、雪が思ったより緩んでシャリシャリになっており、大転倒。
リフトに乗っていた人たちにバッチリ見られてカッコ悪いし、暑かったので開けていたパンツのベンチから雪が入って冷たいし、散々です。^^;
e0045768_22291614.jpg
あの「コスモフォーリフト」が最後になります。
リフトで同乗した外国人のお兄さんにノリノリで話しかけられてしまったのですが、何言ってるのか、何語かさえもわかりませんでした。ゴメンネ~。
e0045768_22310407.jpg
サニーウェイコースからコスモリバーコースを滑り継ぎます。
なかなかいい斜面で楽しめました。空いていたし2、3本滑りたい位だったけど、ここで時間終了。この後、帰らないといけないしね。

八方尾根よりHakuba47+五竜の方がゲレンデの印象は良かったです。食事は保留。

「いいもり」のベースエリアで昼食にしようと思いましたが、1時過ぎてもどこも満員、行列。いや参ったな。さすが三連休中日。
e0045768_22335941.jpg
しょうがない、とりあえずあれにするか。
e0045768_22342749.jpg
ソーセージを購入し、休憩室に持ち込んで食べました。
けっこうボリュームがあったのでお腹も膨れたし、味もよかったです。
ビールを飲みたくなりますが、運転があるので我慢。

巡回バスまで少し時間があったので、休憩室の本棚にあったスキー雑誌を眺めます。
e0045768_22375722.jpg
月刊スキーグラフィック、なんと1990年1月号。
ヤマハの板だよ、懐かしい。私ももう少し後ですが、買って使っていました。
e0045768_22393149.jpg
アルベルト・トンバ。ウェアにも時代を感じるなぁ。
e0045768_22400895.jpg
カービングスキーになったけど、やはり基本は一緒でしょうか。
e0045768_22405345.jpg
スキーにお勧めのクルマたち。日産テラノ懐かしい。

帰りのバスは寄り道も少なく、早かったです。往路の半分、15分くらいで着きました。
ホテル白馬でレンタル品を返却、着替えて出発。

安曇野I.Cの手前で少し渋滞、その後はやっぱり上野原で詰まっちゃいました。やれやれ、疲れるな。遊んだ疲れは気にならないけど、渋滞の疲れはグッタリ来る。
e0045768_22531056.jpg
最後の1号線、VICSの情報では全く渋滞の表示が無くてグリーンなのに、実際はベタベタに渋滞。騙された・・・。
e0045768_22573973.jpg
白馬往復で564.2km。
給油量は35.07L、燃費は16.1km/L。カタログ燃費の16.0km/Lを超えました。
これだけ走ればディーゼルの必要性もあまり感じませんね。
レギュラーガス単価は137円。そうは言っても軽油はもっと安いか。

帰りは渋滞と休憩、給油込みで5時間ちょっとでした。

(ZR200)


[PR]
by t_bow2002 | 2018-02-18 23:11 | スキー | Comments(0)

スキー、2017-18シーズン ⑦ ~ 2/10 白馬八方尾根

五輪フィギュアスケート、羽生結弦が金、宇野昌磨が銀という日本勢がワン・ツー! 最高の結果で終わりました。
いや、大したもんだな、羽生は。
TVでライブ観戦していましたが、怪我の影響をみじんも感じさせない、圧巻の滑りでした。

ジャンプラージヒル、「レジェンド」葛西は決勝に進めず、残念。
葛西は相変わらずフィッシャーだけど、あのピンクのシマシマの板はなんだ?と思ったら、中身はフィッシャーなんだけど、オリンピックならではの規制で会社名が出せないとかナントカ、めんどくさいのね。
エランも最近見ないなと思っていたらジャンプ板からは撤退したそうだし、これでフィッシャーまで止めたら競技なりたたないよね。

カーリング女子は朝の中国には負けたけど夜のOAR(ロシア)には勝利。これで予選リーグは4勝1敗。けっこう見たので、吉田姉妹の区別もバッチリつくようになりました。^^;

 ・・・

先週の三連休、一泊で白馬まで遠征してきました。初めての白馬スキー♪

4時起床、4時半に出発。途中でトイレ休憩などしつつ、安曇野ICで高速道路を下車。
e0045768_21455698.jpg
いきなりの出口渋滞・・・、まだ7時過ぎだってのに、みんな早起きね。
正面左の白い頂は2016年夏に登った常念岳あたりかな?

県道51号線を北上。途中で山並みが非常にキレイだったので脇道にそれて撮影。
e0045768_21531367.jpg
電柱と電線がアカンな。^^;
e0045768_22001028.jpg
大町までくるとさっきの山もだいぶ近くなりました。
右奥は爺ヶ岳かな? そうすると写真の外の左奥が立山だ。
e0045768_22033110.jpg
9時前にこの日の宿泊先である「ホテル白馬」に到着。
300km弱を休憩と軽い朝食入れて4時間半。

結局ホテルの直近に車で路面の積雪もほとんどありませんでした。国道148号の除雪は完璧。今回くらい、本格的な雪道を走れるかと少し楽しみだったのですが。
e0045768_22063431.jpg
まだチェックインはできませんが、クルマは停めておいてOK。
ホテルのレンタルショップでヨメさんの道具を借り、シャトルバスで白馬八方尾根スキー場に向かいます。
ホテルからはすぐでしたが、巡回バスの立ち寄りとしては最終なので満員、ギリギリ乗車で立ったままでした。
e0045768_22074433.jpg
最寄りの名木山ゲレンデで下車し、9時半過ぎに滑り出しました。
噂には聞いていたけど、本当に外国人が多いな。
通常5,200円とお高めの1日券がクレジットカード(マスターカード)の支払いで300円引き。久しぶりに広島銀行カードを使いましたよ。
e0045768_22113519.jpg
リーゼンスラロームコース、広々していていい感じ。
昨年夏に来た時はゴンドラでしたが、今回はリフトを乗り継いで上がっていきます。

天気予報は下り坂だったので、晴れているうちに上がってみようと、滑らずに山頂を目指します。
e0045768_22174883.jpg
ボードよりスキーが多い感じ。
e0045768_22184669.jpg
真っ白な世界が広がります。
気温は意外なくらい低くなく、拍子抜け。
e0045768_22190808.jpg
e0045768_22192586.jpg
尾根を歩いている登山者が見えます。我々も昨年の夏はあそこを歩いた筈なんだけど、景色が違い過ぎて思い出せん。
e0045768_22230780.jpg
リフトを下りて左を振り返ると杓子岳とか鑓ケ岳あたりかな?
風が強くて寒い!さっきまでは全然、平気だったのに。
e0045768_22270639.jpg
ケルンの横を通り、いよいよ滑り出します。
e0045768_22272927.jpg
右の隣の山に見えるゲレンデは明日、滑る予定のHakuba47かな。
e0045768_22290033.jpg
広くて空いていて実に快適、やっぱりスケールが違うな~。

でも気温が高めなせいか、空いている割にはゲレンデ表面は意外と凸凹しており、油断していると足元を取られます。
e0045768_22344282.jpg
兎平のテラス。うん、ここはよく覚えています。
パラグライダーの離陸地点になっていました。
e0045768_22365392.jpg
リーゼンを気持ちよく滑り降ります。

昼ごはんはゴンドラ駅にある「ピラール」に入りました。
夏にもここで食べたのですが、ヨメさんが料理も眺めも気に入ったらしく、またここで食べようと。
e0045768_22395136.jpg
お客さん、半分くらい外国人だったかなぁ。お店の方も英語ペラペラだったり。
サンドイッチは相変わらず美味しかったです。あとスープも具だくさんでお勧めできます。
e0045768_22441125.jpg
八方名物、黒菱のコブに挑むスキーヤーを文字通り、高みの見物。
いや~、コブが深くてキツそう。
私は近寄らんとこうと思っていたら、この後で知らずに「うさぎ平新コース」に迷い込み、エライ目にあいました。^^;
e0045768_22490283.jpg
大汗かいて暑くなったので、上着だけでなく、パンツのベンチも開けてみました。
上着のと違い、下は外気がガンガンに入ってきて劇的に涼しいのですが、開けている状態でコケると雪も遠慮なく入ってきて非常に冷たいです。
e0045768_22480395.jpg
ゴンドラ乗車。

今回はヨメさんと一緒だし私が携帯電話を忘れたので、はぐれないように常に同行。
よって上級者コースはなるべく避け、パノラマエリア、リーゼン・名木山エリアと白樺エリアを中心に滑りました。国際と咲花エリアは行けませんでした。
e0045768_22541742.jpg
3時半ころに上がり、再び巡回バスでホテル白馬に戻ってきました。
天気も最後までもって、よかったです。

白馬八方尾根、うわさ通り、初級者でも無理ではないけど、ある程度、滑れる人の方が楽しめるスキー場かと思いました。

ホテル白馬のレンタルスキーは非常にお安かったけど、ブーツは少々プアかも。
ヨメさんでも「抑えが利かない」と言っていたし、持ってみたら軽いのなんのって。

部屋は最上階の角という、一番いい部屋。
えぇ、少しばかり高かったようですが、ここしか空いていなかったらしく。
e0045768_22584159.jpg
ベランダからの眺め。
e0045768_22594325.jpg
まだ皆さん、滑ってるのが見えます。左下はジャンプ台。
e0045768_23004498.jpg
こちらは次の日に行く予定のHakuba47・白馬五竜スキー場方面。

温泉大浴場で汗を流した後、レストランで夕食です。
e0045768_23013763.jpg
体を動かした後のビールは格別!
e0045768_23023800.jpg
バイキングスタイル。メニューは野菜がふんだんに使われたものが多く、野菜好きのウチには大満足でした。肉とかガッツリ食べたい向きには物足りないかもしれませんが。
e0045768_23040711.jpg
ピータンなんて意外なものも。久しぶりに食べたら美味しかったです。
e0045768_23054288.jpg
続いて赤ワインをハーフボトルで。

赤をオーダーしたのに最初、白が来ちゃったんですよね。
よく見るとレストランの皆さんも国際色豊か。赤ワインを出し直してもらった女性はベトナム出身との事で、雪の降らない国からようこそ。
e0045768_23082668.jpg
デザートはチョコフォンデュのマシュマロを。
ごちそうさまでした。

(EXILIM ZR200)



[PR]
by t_bow2002 | 2018-02-17 23:17 | スキー | Comments(2)

スキー、2017-18シーズン ⑥ ~ 1/28 富士見パノラマ

今シーズン、6日目のスキー。
e0045768_21141906.jpg
センターゲレンデは素晴らしいコンディションでしたが、
e0045768_21145795.jpg
シーダーは意外と固いやら小さい雪の塊がゴロゴロしているやらで、少し滑りにくかった。えぇ、ヘタなんで。
e0045768_21154559.jpg
ラーチはヨダレが出そうな仕上げ具合ですが、プライズテストの会場という事でクローズ。
検定、下から眺めさせていただきましたが、皆さんお上手ですね。
e0045768_21165856.jpg
昼近くになると気温も上がり、春スキーの雰囲気。まだ2月初めなのに。
だいぶゲレンデも荒れてきました。

相変わらず私、凸凹に弱い。
今日は転倒こそしなかったものの、板やビンディングの内側にけっこう当たった跡、傷がついています。やっぱり板がトっ散らかっているんだろうなぁ・・・。

帰りにアテンザ25Sに給油。
e0045768_21202498.jpg
748.8kmの走行で48.44L、燃費は15.5km/L。
レギュラーガス単価は138円でした。

10月9日にウチに来たアテンザワゴン25S、2月中には5,000km走行を突破しそうです。

(EXILIM ZR200)



[PR]
by t_bow2002 | 2018-02-04 21:25 | スキー | Comments(2)

スキー、2017-18シーズン ⑤ ~ 1/28 富士見パノラマ

今日も早起きしてスキーに行ってきました。
e0045768_21151111.jpg
ようやくセンターゲレンデも幅いっぱい、滑れるようになりました。
朝の山麓の気温はマイナス12度、寒かったです。

いつも通り、脚慣らしにセンターゲレンデを何本か滑っているうちに場内アナウンス。
9時からインストラクターのデモ滑走があるそうです。

ほ~、それは是非、見ねば。
まずはスノーボードから。



続いてスキー。



インストラクターの華麗な滑りと違い、私のスキー同様にヘタクソな動画、見苦しくて失礼。m(__)m
最後にもう1グループ、フリー滑走があったのですが、カメラ操作を失敗しました。(+o+)

よく聞こえなかったのですが、元?全日本デモのインストラクターもいるとか。


ゴンドラに乗ったら同じ板を持っている人が。フォルクルSW、人気だな。
e0045768_21204221.jpg
薄曇り。寒かったです。
ラーチが少し固かったので、アルパインをグルグルと。

フォルクル・プラチナムSW、ようやく少し慣れてきたかな。
全く使いこなせているとは言えないレベルだけど。

確かに“オールラウンド”、小回りから大回りまでどんなターン半径でもビシッと応える高性能感。
でも私のレベルではちょっと持て余し気味、豚に真珠状態か。プラチナムSCの方がよかったんだろうな・・・(弱)。
e0045768_21372705.jpg
ウサギがジャンプした足跡?

最後の一本、ラストのシーダーで久しぶりに転倒。
疲れが出ているところに少し荒れ始めたゲレンデの凹凸に足元を取られ、板が前で重なる悪い癖が出ちゃいました。ウェアの中にも雪が入って冷たいやら痛いやら。やれやれ。

帰る時でもまだマイナス1度、曇ってきて日差しもなかったので余計に寒く感じました。

木曜あたりにまた雪が降るかもしれないとか。
都会の雪は全部、スキー場に持ってって下さい。



[PR]
by t_bow2002 | 2018-01-28 21:47 | スキー | Comments(0)

スキー、2017-18シーズン ④ ~ 1/21 富士見パノラマ

今シーズン、4日目の滑走。
e0045768_22144478.jpg
相変わらず、雪は降っていない模様。
明日からの寒波に期待だけど、東京都心の雪は要らんなぁ。
e0045768_22164975.jpg
割れかけているストックのリング、接着剤で張り付けてみたものの、滑り出したらすぐに剥がれちゃいました。ダメか・・・。^^;
e0045768_22174670.jpg
犬連れで入笠山ハイキングを楽しむ人が、いつも以上に多かった気がしました。
e0045768_22183338.jpg
みんないい子にしてるな~。靴まで履かせてもらって。サングラスも要るんじゃない?
e0045768_22192342.jpg
e0045768_22193138.jpg
到着した時の気温はマイナス5度と冷え込みは控えめ、天気も良かったので暖かくなり、昼前には春スキーのような雰囲気に。
ゲレンデも緩んでシャリシャリのザックザクになり、滑りにくかったです・・・。
e0045768_22212454.jpg
8つのうち3つがフォルクルSWという人気ぶり!

私は緩んだ雪質・荒れたゲレンデが非常に苦手(=基礎ができていない)なのですが、昨シーズンより少し、滑れた気がしました。新しい板のおかげなのか?多少は技術が向上したのか??
e0045768_22231112.jpg
お隣さんはBHレガシィ、色は私が乗っていたTX-SⅡと同じシルバー。
やっぱりあの位の大きさがちょうど良かったけど、ピラーの細さには時代を感じてちょっとコワくなる。
マツダはCX-5が何台か。やっぱりディーゼルはアイドリングの車外騒音が大きいな。

帰りにウチのアテンザ25Sに給油。
e0045768_22260181.jpg
746.6kmの走行で49.51L、燃費は15.1km/L。

ほとんどが高速で100km/hにクルコンセットの巡航、エアコンもほとんど使わずという条件なので、これ以上はこのコースでは上がらんな。平坦な道の多い関越方面にでも行けばさらに伸びるかもしれんけど。

レギュラー単価は138円。もう少し安ければ助かるけどね。
それより高速代の高いのを何とかして欲しい。



[PR]
by t_bow2002 | 2018-01-21 22:35 | スキー | Comments(0)

スキー、2017-18シーズン ③ ~ 1/14 富士見パノラマ

今シーズン、3日目のスキー。
e0045768_21440214.jpg
到着時の気温はマイナス11度。でも晴れているし風もないのでそれほど寒い気はしない。
自宅を出るときは風が強くて寒かったのですが、本当に良かった。
e0045768_21450296.jpg
初雪道。

実は既にスキー場の駐車場の中。15~20m程度の走行でしょうか。笑

そろそろ久しぶりに本格的な雪道を走ってみたくもなってきます。
贅沢な悩みかもしれませんが。

ダンロップのウィンターマックス2、そんな訳なのでいまだに雪道性能は検証できず。
間違いないのは舗装路での、非常にしっかりとした乗り味。
つい、スタッドレス装着であることを忘れてしまうくらいです。

WM2の性能の優秀さによるものなのか、17インチ55扁平という贅沢なサイズだからなのかはわかりませんが。(きっと両方なんでしょう。)
e0045768_21493975.jpg
ヨメさんのゴーグルは私のお古。^^;

天気がいいので混むかと思いきや、それほどでもなく、二人で乗せてもらえました。
(でも次のゴンドラは7人詰め込み・・・(@_@;))
e0045768_21512431.jpg
いや~、いい天気だ。

左のラーチコースは整備中でクローズ。残念。先週は滑れたのになぁ。
寒波といってもあまり降った様子もないしね。
e0045768_21514373.jpg
e0045768_21515056.jpg
ネイビーブルーのスキーウェア、地味すぎてどこにいるか目につかないとヨメには不評。
私はけっこう気に入っているのですが。
e0045768_21541011.jpg
昼は上のレストランで「ビビンバ丼」。
e0045768_21543742.jpg
おこげ美味しい。
e0045768_21545875.jpg
脚、長~い。

急斜面のリンデン、昼過ぎても荒れてなくて滑りやすかったです。

今シーズンから使っている新しい板(フォルクルのプラチナムSW)、ようやく少し、慣れてきました。
前のK2アパッチ・クロスファイヤよりも返ってくるリズムが間違いなく早いので、彼のテンポに合わせてあげないといけません。うまくいけば、キレのいいターンが可能です。^^;

5年前(もうそんなに前か!)に試乗した時には軽快感と滑走性の良さを非常に強く感じたのですが、実際に使ってみると「しっかり感」の方が印象が強いです。
購入したのは166cmなのですが、試乗した173cmにしていればまた少しは違ったのかも。

先週までは板に体がついていっていなかったので帰りの階段で膝が痛んだのですが、今日は先週よりたくさん滑ったのに全く痛みはありませんでした。

SW、人気の板なのでゲレンデでも目につきます。
今日も昼休憩から戻ってきたら一つあけた隣にも年式まで同じのが。

間違えられたらかなわないので、目印をば。
e0045768_22161407.jpg
とりあえず、家にあったクシタニのステッカーを貼っときました。
あと、可能な場所ではワイヤーロックで施錠もね。

(EXILIM ZR200)



[PR]
by t_bow2002 | 2018-01-14 22:22 | スキー | Comments(4)

スキーウェア、滑りの悪い止水ファスナーをクルマ用ワックスで改善できるか?

今季最強の寒波が来ているとかで、明日は寒くなりそうです。
シャコバサボテンは室内に取り込みました。

中国地方も山陰側や山間部は既に大雪な模様。
e0045768_22543337.jpg
浜田道や中国道の一部は通行止め!
e0045768_22550424.jpg
八幡の積雪深は120cm越え!
いいなぁ、今週末はパウパウ食べ放題だろうなぁ・・・。

 ・・・

私のニューモデルではないけど新しいスキーウェア、
止水ファスナーの滑りが悪くて開け閉めしにくいのが玉にキズ。

こちらのブログでモンベルの「スムースライダー」という製品の事を知りました。

そんないいものがあるなら買ってみようかと思いましたが、モンベルのサイトで見ていたら「【素材】シリコーン樹脂/植物性樹脂(カルナバ椰子)」とあります。

ん?カルナバ香具師椰子といえばどこかで見たような・・・。
e0045768_22591207.jpg
カルナバロウ。
e0045768_22593136.jpg
シュアラスター「スーパースター」、ウチにあったクルマ用のワックスです。

石油系溶剤が含まれているのが少し気になるけど、試してみるか。

指に少量を取ってファスナーの擦れる部分にヌリヌリ。

うん、だいぶ動きが滑らかになりましたよ。
半減は言い過ぎだけど、開け閉めする力が3割減といったところでしょうか。

これで少し使ってみて、ダメだったらモンベル買おう。
e0045768_23020872.jpg
でもやっぱり昔ながらのフラップ(前立て)式の方が好きだなぁ。

せっかくワックスを室内に持ち込んだので、ついでにバイクのヘルメットにも。
e0045768_23030909.jpg
滑りやすくなって落とすリスクが生じるのでワックスはかけない、という考え方もあるでしょうが、私はかける派。汚れもつき難く、落としやすくなるし。

右のSZラムは10年選手。年数的には買い替え時ですが、あまり乗らんから痛みも少なく、踏ん切りがつきません。

アライ、フルフェイスがひと通りモデルチェンジしたから、今年あたりはSZの順番な気もします。
最近のラムは空力付加物が大きくなってしまい、NCのトランクに入らなそうだからSZ-Gでいいんだけど、内装が外せないのがネックなんだよなぁ。
SZ-Gが新型になって内装が外れるようになればOK。



[PR]
by t_bow2002 | 2018-01-11 23:14 | スキー | Comments(0)

スキー、2017-18シーズン ② ~ 1/6 富士見パノラマ

星野仙一さんが亡くなっていたそうで。

アンチ巨人の象徴、昭和の巨星がまた一つ、墜ちました。合掌。

 ・・・

珍しく当日のアップロード。^^;

今シーズン2度目のスキーに行ってきました。

自宅を出発する5時前はまだ真っ暗。
途中で立ち寄ったコンビニでアテンザのライトONの様子を撮影。
e0045768_20512660.jpg
Lパッケージに標準装備のシグネチャーイルミネーション、こんな風に光ってるんだ。
真ん中が切れてるような気がするけど、こんなもんなのか?

「ALH(アダプティブLEDヘッドライト)」も使ってみました。
先行車や対向車がいるとなかなかハイビームにならないのですが、そんな時でも通常のロービームより左右の配光が広くなったりと、色々頑張っています。
e0045768_21000316.jpg
スキー場に着いたときはマイナス10度。
e0045768_21002154.jpg
白樺の白い幹が朝日にあたって赤く見えます。
e0045768_21005554.jpg
センターコース、年末に来た時より少し広くなったかな?
あれから自然雪はほとんど降っていない雰囲気だけど、人工雪でカバーしている感じ。
e0045768_21013917.jpg
シマシマ~。
e0045768_21182235.jpg
八ヶ岳、赤岳山頂など高い部分は雲の中でした。
e0045768_21015489.jpg
左側のラーチゲレンデがオープンしていました。
ここは検定が始まると貸切になっちゃうので、今日はここを重点的に滑りました。

新しい板(フォルクルのプラチナムSW)、少し慣れてきたけど、まだ体がついていってないな~。
飛ばした時のしっかり感は素晴らしいけど、のんびり滑っているときは前のK2アパッチ・クロスファイアの方が穏やか+「しっとり感」があって快適だったかも。

昼前になると雲が出てきました。
おかげで?気温も上がらず、ゲレンデコンディションも緩まずによかったです。
板の元気がいいからオジサンの膝がもう限界。^^;
e0045768_21071671.jpg
「アドバンストキー」、車内に置いたままドアを閉めると、まれに誤感知でドアロックがかかってしまう事があるそうです。
キーを操作する必要が無いので最近はカバンの中に入れっ放しにしている事が多かったのですが、閉じ込んだ日には大変だから、身につけておくことにしよう。

帰りにアテンザに給油。
e0045768_21102400.jpg
富士見パノラマの往復だけなら間違いなく2往復できるのですが、次は他へ行くかもしれないし、入れとこう。

左サイド用の給油機が空いていなかったので右側用に入れて、ホースを延ばして給油し始めたところ、まだ満タンになっていない筈なのに給油機のオートストップが頻繁にかかります。
ノズルが少し斜めだったせいだろうか?レガシィでも時々やってたけど、そんな現象はなかったのに。

継ぎ足し給油をしていたら、ガソリンがあふれちゃいました。あちゃ~。

こぼれた分と合わせても通常より多く入った状況で、379.5kmの走行で25.36L、燃費は15.0km/L。
次と合わせて割らないとデータ出ないな。

レギュラー単価は132円でした。

(EXILIM ZR200)



[PR]
by t_bow2002 | 2018-01-06 21:22 | スキー | Comments(2)

スキー、2017-18シーズン ① ~ 12/30 富士見パノラマ

昨日、今シーズン1回目のスキーに出かけてきました。

ここの所の寒波で富士見パノラマでもほとんどのコースが滑れるようです。
4時半起床で出発。
e0045768_10103556.jpg
7:15に到着。(おそらく地元高校生アルバイト)駐車場誘導が拙かったために場内でUターンを強いられたことは大目に見てあげよう。

自宅近辺の気温は4度でしたが、スキー場駐車場はマイナス6度。
クルマがよくなったので早朝ドライブもラクです。
道中の積雪は無し。多少、凍結防止剤が撒かれていたくらい。
e0045768_10131545.jpg
センターゲレンデは雪不足でコース幅が半分くらいに規制されています。
混んでくる前に滑って退散しよう。
e0045768_10143962.jpg
1年落ちとはいえ、新しい板!
2年落ちとはいえ、おニューのウェア!!
しかも乗ってきたのは11年ぶりとはいえ、新車!!!

バブルなのか!?
e0045768_10154815.jpg
レコ大はこの子たち(大阪府立登美丘高等学校ダンス部)でよかったのではないかと。
(画像はこちらより)

まぁ、たまたま時期が重なっただけです。日頃は倹しくやってますよ。
それが証拠に
e0045768_10181918.jpg
20年モノのストックは絶賛現役続行中!
e0045768_10184862.jpg
リングが崩壊したら買い替えようと思っているのですが、土俵際一杯からの粘り腰がスゴイ。
e0045768_10192056.jpg
雲一つない快晴。
e0045768_10194107.jpg
e0045768_10230263.jpg
真っ暗くて寒い内の早起きは辛いけど、来ればハッピー。
e0045768_10201254.jpg
e0045768_10221853.jpg
富士山も駒ケ岳もよく見えました。まだどっちも登ってないな。
e0045768_10233295.jpg
休憩中。

新しい板、フォルクル プラチナム SW スピードウォールの2016-17モデル(166cm)、
まだ全然、乗りこなせていません。^^;

シーズン初日で体も動かないけど、固さを感じるし、板が返ってくるキレについていけない。
前のK2 APACHE CROSSFIRE(アパッチ クロスファイヤー)08-09モデルはとにかく、しなやかで優しい乗り味だったのですが、ちょっと滑りのリズムを変えていかないとダメっぽい。
まぁ、ボチボチと。
e0045768_10442657.jpg
ウェア、前のよりお腹周りが細身になっているのか、ダブつきがなくて動きやすい、気もします。
ただこの止水タイプのファスナーの動きが悪いのは少々、手を焼いています。

私は上着のポケットを開け閉めする事が非常に多いんですよね。
デジカメでパチパチ撮ったり、手が冷え症なのでリフトに乗っている間、中に入れたカイロで温めたり、鼻水が出やすいのでティッシュで鼻をかんだりと、けっこう忙しい。

モンベルの「スムースライダー」という商品で改善されるという話もあるので、買ってみるかな。モンベル近いし。
でも中身は「シリコーン樹脂/植物性樹脂(カルナバ椰子)」って事は、私が持っている車の手入れ用品で代用できる気もしてきた。まずはそっちで試してみるか。

例によっての午前券なのですが、昼前近くになるとだいぶ混んできました。
シーズン初めだし、早めに上がるとしますか。

しかし相変わらずスノーボーダー、なんで背中側で見えない方にああやって深く回しこんでくるかな。危なくてしょうがない。
私だったら自分も見えない方はコワいので、右向いて滑るタイプであればコースの(上から見て)左寄りを自然に滑るようになると思うんだけど。

ベースエリアは大賑わい。スノースポーツ人気が復活してきているのであれば、結構なことです。
e0045768_10313606.jpg
アテンザ、前2台のレガシィのようなバンパー上面の保護パネルを今回はオプション装着しませんでした。
ないとやっぱりそのうちモノを落としたりぶつけたりして傷を作りそうな気がします。

傷にする前に対策するか、傷にしてから考えるか。どうしよう。

後席で着替えと休憩。
e0045768_10333088.jpg
Bピラー、ドアサッシュと合わさって実に太い。昔、ピラーレスハードトップという車体タイプが存在していたことが信じられませんね。
アテンザ、サイドシルも非常に幅が広いし、1,840mmという幅の広さはほとんど外側に使って、室内空間には寄与していない気がする。
車体と窓のラインも外観から想像される通り、後ろ上がりになっているので、後席の囲まれ感はBPレガシィより明らかに高い。
e0045768_10364948.jpg
まぁ、どこをとってもあまりFFのスペース効率を求めたつくりにはなっていない模様。

帰りも渋滞なしでスムーズに帰れました。
MRCC=クルコン、比較的すいていて平坦な高速道路では本当にラクに走れます。
遅い車に追いついたとき、捕捉して減速する前に追い越し車線に入るタイミングもつかめてきました。

ただ、中央道でしばしば遭遇する、トップ6速アクセル全閉でもやや加速してしまうような急な下り坂では、ちょっと使いにくい。
例えば100kmに設定して、下り坂にさしかかって100km/hを超えそうになると、シフトダウンしてエンジンブレーキを利かせても設定速度を守ろうとします。
機械としては当然の事なんだろうけど、人間なら105km/h程度までは許容するからブレーキはかけない方がスムーズに走れるとか、融通の利かせようがあると思います。
この辺りは使いようですね。

今年は何回、滑れるかな。

(EXILIM ZR200)



[PR]
by t_bow2002 | 2017-12-31 10:07 | スキー | Comments(0)

前のスキー板、K2 APACHE CROSSFIRE(アパッチ クロスファイヤー)の処分をどうするか

ネタがつかえているので連続投稿。

スキーの板、今年の春先に新しいフォルクルのをポチってしまったので、前のK2は処分せねばなりません。(何分にも部屋が狭いので。)

ヤフオクに出品して売却しようかと思いましたが、出品するには有料サービスに登録が必要なんですか?
なんだか面倒だな。次に利用する予定もないし。

私のと同じ、2008-09モデルが20,800円で出品されています。強気だなぁ。
その前の2007-08モデルでも14,800円がついてるよ。

本当にこの値段で売れるんだろうか?売れるなら有料登録してもいいかも。

ヤフオクも検討しつつ、前回ブーツが望外に高く売れたブックオフにも持ち込んでみました。

贅沢言わないから5,000円なら置いて帰ろうかと思いましたが、
なんと1,200円。

それはいくらなんでもヒドイな。持って帰りました。

とりあえずヨメさんが使ってもいいしね。レンタル代が助かるし。

どなたかご興味のある方いらっしゃったら(ヤフオクよりずっと)安くお譲りしますよ。(11/27追記。第二のお嫁入り先が決まりました。)
(前半3枚の写真は購入時、新品時のもの)
e0045768_22011314.jpg
2008-09モデルですが09年春に買ったので、使用したのは8シーズン。
1シーズン7~10日程度の滑走なので、通算で70数日くらいの使用でしょうか。
e0045768_22012346.jpg
170cm、117・70・101でラジウス14m。
ビンディングはマーカーのMX12.0。解放値は4~12。
e0045768_22051424.jpg
お尻が丸いので後ろ向きにも滑れます。笑
e0045768_22054243.jpg
年数なりの傷はありますが、
e0045768_22060849.jpg
滑走面にエグレや大きな傷はありません。エッジも同様。

3シーズン程度滑ると購入した広島のショップに送ってチューンしてもらっていたので、コンディションは悪くないと思います。毎回(自己流だけど)ワックスかけていたし。

上級者にも不足はない板ですが、中級者でもじゅうぶん、その良さは味わえると思います。
ザク雪は最近の板に比べると少し苦手ですが、整地でのしっとり・しなやかな滑走感は最近のドライな感触の板より優れていると思います。



[PR]
by t_bow2002 | 2017-11-05 22:16 | スキー | Comments(4)


バイク、車、鉄道、スキー、写真など話題はとめどなく拡散。H23春、広島から大船に転居。


by t_bow2002

プロフィールを見る

カテゴリ

全体
バイク


choro-Q
スキー
ハリネズミ
山歩き
カメラ・写真
メダカ
鉄道
未分類

最新の記事

スキー、2017-18シーズ..
at 2018-02-18 23:11
スキー、2017-18シーズ..
at 2018-02-17 23:17
今年のチョコレートはパンダ
at 2018-02-16 23:17
今日は体調不良でした。
at 2018-02-15 22:10
伊集院静「羊の目」
at 2018-02-14 22:57

最新のコメント

> ししとーさん こん..
by t_bow2002 at 20:54
おはようございます。 ..
by ししとー at 07:02
> たか++さん こん..
by t_bow2002 at 22:58
このコメントを確認される..
by たか++ at 05:22
> たか++さん こん..
by t_bow2002 at 22:25
おはようございます、t_..
by たか++ at 05:36
> michimichi..
by t_bow2002 at 21:37
こんにちは。私のガラケー..
by michimichi at 08:25
> たか++さん こん..
by t_bow2002 at 22:22
> 弾ちゃんさん こん..
by t_bow2002 at 22:12

以前の記事

2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
more...

リンク

タグ

ブログジャンル

車・バイク
カメラ