<   2008年 09月 ( 25 )   > この月の画像一覧

SL230で林道ツーリング ~ 芸北

焼酎も水割りやロックよりお湯割りが美味しい季節になりました。

こないだまで暑い暑いと汗をかいていたのが信じられないようです。

 ・・・

先週土曜日はSL230でツーリング。
前回到達できなかった芸北を目指します。

23日はVTR1000Fで大汗だったのでTシャツに3シーズンジャケットで家を出ましたが、涼しいのを通り越して寒いくらい。
グラブはメッシュにしないでよかった…。

まずは軽く「滝山峡」。川沿いで眺めの良いダートです。
フラットで走りやすいのですが、それだけに乗用車も入ってくるので対向車に注意しながら慎重に走行。
拍子抜けするくらい、1台の車やバイクともすれ違わず、出会わずに通過。
こんなに天気いいのに、貸切でした。

天気がいいので見晴らしのいいところに出たくなり、城岩登山線へ。
e0045768_2221144.jpg

気分最高!

続いて城岩支線。
ここは何度走っても上手く走れませんが、路面の凸凹で暴れるバイクと格闘、気分だけはそれなりに乗ってきます。
最後の林道出口付近の上り坂、一気に上りきろうとアクセルを開けます。
粘土質の滑りやすい部分にリアタイヤが乗った途端、一瞬で右にスリップダウン。
右半身を叩きつけられるように転倒。
う~、イタイ…。

久し振りに転倒らしい転倒を喫しました。
右の腕、肩、背中の一部に軽い擦り傷。膝も打ったのですが、プロテクターのおかげで無事でした。軽いムチ打ち状態らしく、首も張りと痛みがあります。
バイクは右側のサイドカバーとマフラーに傷が増えたくらい。バックミラーもちゃんと破損防止の回転機構が働いて割れませんでした。オフ車は丈夫だなぁ。

芸北国際改めパインリッジスキー場でひと休み+昼食とします。
いつものテラスにお邪魔すると、椅子にはこんな張り紙が。
e0045768_22253768.jpg

差し押さえですか…。今シーズンの営業は如何に?

セブンイレブンで買った山賊むすび、広島カープのユニフォーム模様で「夢と感動をありがとう さよなら市民球場」の文字が。
中身は、うん、普通だな。

昼食後はスキー場内を通過できる林道を目指します。
途中横道にそれて、ゲレンデ管理用の道路でちょっと遊ばせてもらいます。
以前はゲレンデまで登りきれたのですが、この日はまたもチュルチュルの赤土に阻まれました。
e0045768_22281789.jpg

バイクのタイヤ一本分のラインは粘土質で滑るし、笹の上は路面状況が見えなくて走りにくいし、やっぱり滑るし。

林道を抜け、国道191号に出ると折り返して広島市内に向かいます。
戸河内からは久し振りに筒賀の「龍頭峡 交流の森」を経由して天上山林道を越えます。
ススキ他の草が生い茂って視界が少々悪かったですが、相変わらずこの道はSL230で走るとドンピシャのワインディングです。
VTR1000Fでは狭すぎる道ですが、SL230ではパワーもちょうど使いきれて、実に愉快・痛快です。
石ヶ谷方面への分岐ではいまだに通行止めの標識が出ていました。まだ路面崩壊が復旧しないのでしょうか。

この日の走行は172km。給油量は5.06Lで燃費は34.0km/L。
ほんの少し悪めだったのは天上山林道で開けすぎたせいか、城岩林道でコケた時にガソリンがキャブから漏れたためか…。
ガソリン単価は165円/Lでした。
[PR]
by t_bow2002 | 2008-09-29 22:47 | バイク | Comments(0)

広島市民球場

今日は広島市民球場、最後の公式戦でした。
e0045768_20224071.jpg

たまたま試合開始前の時間、前の道を車で通りかかったのですが、すごい人出と熱気。
ヤクルト戦は無事6-3で勝利、51年にわたる歴史に幕を下ろすのに花を添えました。

新しい球場は少し離れた場所で建設中。
そういえばまだ一度も近くで見ていないと思い、さっそく見に行きました。
e0045768_20252360.jpg

大きなクレーンが何台も林立しています。
e0045768_2026777.jpg

これはスコアボードになるのかな?
e0045768_2026348.jpg

これは照明塔ですね。
今日のデジカメはF10。
画像の縦横比はコンデジに多い4:3よりもやっぱり3:2の方が好きかも。
横の写真は4:3で撮っていましたが、縦にするときに3:2に戻しました。
e0045768_20273583.jpg

あのクレーンのてっぺんにぶら下げてもらったら眺めが良かろうなぁ…。

新球場の建設地は広島駅より東、今の市民球場がある繁華街とは全くの反対側。
昔、国鉄の貨物ヤードだった場所を広島市が購入したそうです。

今の場所は市内で働く人が勤め帰りに寄るのにちょうどいい場所でした。
新球場になると「わざわざ出かける」感がかなり強くなります。
施設は新しくなってもお客さん、本当に増えるのかなぁ…。

うっかり購入してしまった広大な土地、市の責任を隠蔽するために無理やり球場を持ってきた、と言ったら言いすぎでしょうか。
デザインの決定過程もイマイチ不透明な、スッキリしないものだったし…。

あと、個人的にはプレーオフ制度(クライマックスシリ-ズ)は反対です。
もし広島がクライマックスシリーズに残って、仮に逆転優勝でもしてしまうと、レギュラーシーズンの勝率がほぼ5割で優勝ということになります。
そんなバカな話ってないよなぁ。
[PR]
by t_bow2002 | 2008-09-28 20:59 | Comments(0)

SL230 ~ 自賠責保険更新

急に涼しくなりました。
ようやく暑さともオサラバできるかな?

 ・・・

SL230の自賠責保険を更新しました。
今回も2年分で、保険料は12,080でした。
e0045768_21192047.jpg

2年づつ払い続けて5枚になりました。
ついに来月でまる10年です。

購入したときは軽い気持ちで買ったので、こんなに乗り続けるとは思いませんでした。
(長い事乗っているけど距離はお恥ずかしいくらいです…。)

平成10年から12年頃は2年で20,000円もしていたんですね。
高かったんだなぁ。

でも、私がバイクに乗り始めた頃は400ccで60,000円以上払った記憶があります。

中古で購入したスズキのGSX-400XSインパルス、車両価格が25万程度でしたが、車検切れだったので自賠責が6万台半ば、任意保険も当時私は18歳、しかも初めての加入ということで掛け金も非常に高く、こちらも確か16~17万(1年で)、なんやかやで車両価格より保険やら税金やらの方が高くなって驚いたものです。

あの頃に比べれば天国ですね…。

まだまだ乗るぞ、SL230!
[PR]
by t_bow2002 | 2008-09-27 21:45 | バイク | Comments(2)

VTR1000Fツーリング : 佐伯~戸河内~豊平、そしてエコラン

わが家のシシトウ、最近収穫すると、辛いことが多いです。
うっかり大胆に食べて“当たる”と、口が痛くて仕方ありません。
なんでじゃろ。

 ・・・

常にアップロードが遅れ気味の弊ブログ。

先日23日秋分の日、VTR1000F FireStorm号で出撃しました。

まずはいつもの国道2号、大竹から186号、スパ羅漢。
今回は少し先まで行くつもりなので、2往復で我慢、先を急ぎます。
いつもは寄る「もみの木森林公園」もパス。
戸河内I.C近くから「井仁の棚田」へ。
e0045768_21164433.jpg

あらら、残念ながら稲は既に刈り取られた後でした…。
黄金に輝く稲穂を期待していたのですが、ちょっと遅かったですね。
e0045768_21191928.jpg

フジのFinePix F100fd、35mm換算で28mm~140mm相当の光学5倍ズームレンズ搭載
ということで、画角の自由度が高いです。

井仁を後にし、戸河内I.Cそばの道の駅でひと休み。
スズキのSV1000Sに乗るライダーとしばしのバイク談義。
BIG V-TWINって本当にいいのになぁ。

戸河内からは加計町を過ぎ、国道433号線で豊平を目指します。
国道433号、拡幅改良された加計よりの区間はまるで有料道路のような立派な道になっています。ろくに車も通らないのに、ちょっとやり過ぎ?
改良済みの区間を過ぎると車が離合するのも大変なタイトな山道になります。
e0045768_21244876.jpg

山あいの小さな祠の傍でヒガンバナが鮮やかに咲いていました。

峠を越えると(旧)豊平町。引き続き北上。
e0045768_21284688.jpg

道路傍で蕎麦の白い花が咲いています。
e0045768_21311736.jpg

コスモスは逆光で暗くならないように強制フラッシュ。

思ったより早く曇ってきたので、千代田町経由で帰る事にします。

トリップメーターが177.7kmを指したあたりで燃料の警告灯が点灯しました。
残り3リッターということは、燃費をリッター15kmとすると45km走行可能。
千代田から広島市へはずっと下りだし、車の流れに乗って走るような道なので燃費も良いはず。市内まで走りきれると判断。
エコラン作戦の開始!

急発進、急加速はご法度、シフトアップは2500回転。
VTR1000F、2300~2500回転くらいでは大排気量の2気筒エンジンらしい鼓動が感じられて、たまにはゆっくり走るのも悪くないです。
市内に近づいて、大きな交差点の赤信号で停まるとアイドリングストップ。

結果、無事にいつもの自宅そばのガソリンスタンドまでたどり着きました。
何リットル入るかと見ていると、あれっ?12.99L??
もうちょっと入ったのかもしれません。

この日の走行は211.3km、燃費は16.3km/Lとなりました。
いつもより確かに良好な数値ですが、この次の給油量を見てからかな。

ガソリン単価は165円/Lでした。

追伸:
先日購入した新しいレザーパンツ、クシタニの「グラビティパンツ」を履いて走りました。
内股に配置されたケブラーニットが効いているのか、膝を開く動作が実に軽快です。
膝のあたりが少々キツさを感じますが、安心感とも言える程度かな。
全体的に前のものよりタイトな仕立てなので、汗をかいて帰宅したあとは脱ぐのにひと苦労。

既にクシタニのラインナップからは落ちてしまったようですが、ギリギリ駆け込みでいい買い物ができました。
[PR]
by t_bow2002 | 2008-09-26 22:16 | バイク | Comments(0)

取り締まり

昨日午後、外出しようと外に出たときの話。

目の前にいた、自転車(ママチャリ)でパトロール中の二人連れの警察官、
急に若い方の一人が猛ダッシュ!

50mほど先の赤信号で停まっていた軽自動車に追いつくと路側帯に停めさせました。

どうやらシートベルト未着用か、一時停止違反を取り締まった様です。

検問をしていた様子ではなかったので、本当にたまたま見かけて捕まえた雰囲気でしたが、
はじめて見たなぁ。あんなの。
何か悪質だったのかもしれません。

それにしても、ママチャリパトロール中の警察官、侮りがたし…。
[PR]
by t_bow2002 | 2008-09-25 22:14 | Comments(0)

Volkswagen Golf & Jetta Test Drive

麻生総裁、誕生ですか。
大丈夫かなぁ。

ものは試しで民主党にいっぺんやらせてみても、と思っていたのですが、あのバラマキはありえないし。

う~ん、行き場がない…。

 ・・・

午後になって雨が上がった先の日曜日の午後。

時間も中途半端だったので、近所のフォルクスワーゲンのディーラーにお邪魔しました。
お目当ては以前から気になっていたゴルフワゴンこと「ゴルフ ヴァリアント」。

ちょうど新設定のグレード「TSI Trendline(トレンドライン)」が展示されていたので、ラゲッジまわりを中心に観察。
レガシィと比べると、荷室は天地方向に広いです。FFなので床が低いのに加え、ウェストラインが高いのでトノカバーが高く配置されており、結果的に有効容積が広くなっている様子。
私の好きなダブルフォールディング方式で後席が畳まれるので荷室はキレイに平たくなるし、パーテイションネットも標準装備。
この辺りは好印象です。

運転席まわりは当然ですがゴルフと一緒。特段の感動はありませが、ナビゲーションの装備を前提としていないデザインが、ナビ嫌いの私にはむしろ好都合。
主要な操作スイッチが高い位置に配置されるので操作がしやすいです。
リアのウエストラインが高いので後方視界はいまひとつ。このあたりは荷室の広さとトレードオフでしょうか。

ヴァリアントの試乗車はなかったので、全く同じエンジン及びトランスミッションを搭載しているゴルフの「TSI Trendline」を試乗。

「1.4L TSIシングルチャージャーエンジンは、新開発インジェクションユニットにより効率的な燃料噴射を行う「直噴エンジン」と「水冷式インタークーラー付ターボチャージャー」を組み合わせたパワーユニット。
小型で反応が極めて俊敏なターボチャージャーは、1,250回転から最大トルクの80%を発生させ、低速から軽快な走りが楽しめます。
最高出力: 90kW(122PS)/5,000rpm
最大トルク: 200Nm(20.4kgm)/1,500-4,000rpm」
「きわめてスムーズで迅速なシフトチェンジを実現し、切れ目のない爽快な加速が味わえ」るトランスミッション、DSG。」
※以上、VWウェブサイトより引用。

いや~、看板に偽り無し!
まさにカタログの謳い文句どおりの素晴らしいメカニズムです。

まるで自然吸気2.5Lクラスのエンジン並みに豊かなトルクが発進時からすぐに自然に湧き出して、ターボのタイムラグなど嫌な感じは一切無し。
ベースの排気量が小さいためかフリクションロスの少ない、軽やかなフィーリングが心地いいです。

クラッチは乾式。発進時に意地悪くよ~く気をつけていると若干ぎこちない部分も感じられますが、通常はまず欠点は気にならないでしょう。むしろ7速という多段ギアを次々につないでいく、電光石火のシフトチェンジの鮮やかさには脱帽です。トルコンスリップのないダイレクトさがまた、気持ちいいです。
CVTのようなエンジンの回転と加速がリンクしない不自然さもなく、実によくできています。
マニュアルシフト時のレスポンスもOK。惜しいのは積極的に操作する気にならない、ゴツイセレクターレバーか…。
上級グレードの「GTI」に装備されている、丸っこくいセレクターレバーとパドルシフトが欲しいです。

次に試乗したのは4ドアセダン「ジェッタ TSI Comfortline」。
トレンドラインより出力の大きい、ターボ+スーパーチャージャー両方入り!の160PSエンジン搭載です。

確かに踏み込んでスピードが乗ってくると“スポーティー”とも言える加速感を発揮しますが、さっきのでも十分かも。

コンベンショナルな4ドアセダンなのに、前後の見切りが悪いのがちょっと気になりました。

“もし”購入を検討するとなると最右翼は当然、ヴァリアントのTSI Trendlineでしょう。
車両価格も¥2,590,000(税込)と、あれだけの最新メカニズム搭載+安全面では国産車と違って手抜き無し!の装備を考えると割安感さえ感じます。
ただ、じっくり装備を見ていくと、アルミホイールはあとでどうにでもなるからとりあえずは我慢できるとしても、ステアリングホイールがウレタンだったり、ヘッドランプはComfortline(¥3,020,000)より更に高い2.0TSI Sportline(¥3,400,000)でないとHIDにならないとか、これまた微妙な設定…。
TSI Trendline、280万くらいでもいいから本革巻きステアリングホイールとHID、アルミホイールくらいは今ドキ標準でつけて欲しいなぁ。

お店を出て、自分のレガシィ2.0i B-SPORT Limitedに乗って帰ります。
低い位置に座り、更に低重心の水平対向エンジン+シンメトリーレイアウトのフルタイム4輪駆動。
これがまた安心感があって、やっぱりいいなぁ、レガシィ。笑

う~ん、レガシィにDSGのようなトランスミッションが載れば最強かも。
[PR]
by t_bow2002 | 2008-09-23 21:12 | | Comments(0)

握力

今日のお昼休み、職場に生保レディがハッピを着込み、「握力計」を携えて現れました。
何事かと思っていると、販促イベントの一環として握力測定をして回っている模様。
せっかくだから私も参戦。

結果、右が52kgちょっと、左が47kgちょっとという数値。

学生時代は左右とも55~56kgくらいはあったので、利き腕の右はなんとかキープしているものの左は落ち気味、という感じ。

平均年齢の高い職場なので、50キロ台にのせたのは私だけ。
低レベルの争いではありましたが、何とか“若手(笑)”として面目を保ちました。

ここ数年、VTR1000Fに2日連続で乗るとクラッチを握る左手が確実にだるくなります。
クラッチの軽いSL230だとそんなことないし、昔のFZR1000ではクラッチ操作が疲れるなんて、一回も感じませんでした。
リッターバイクに乗るには握力50kg以上が必須なのかも…。
[PR]
by t_bow2002 | 2008-09-22 21:46 | Comments(0)

マダガスカルジャスミン

今日は予報どおり、朝から雨。
8時頃は雷を伴ってかなり強く降り、自宅前の道路も一時は冠水して肝を冷やしましたが、
何とか無事でした。

 ・・・

わが家の狭いベランダの一角を占める鉢の一つ「マダガスカルジャスミン」、
妻が購入した初夏の頃は白い花がたくさんついていたのですが、夏の間はものすごい勢いで蔓が延びるばっかり、花は全く咲きませんでした。
物干し竿まで到達してしまい、これ以上伸びてもいい加減困るので、蔓をぐるっと下の方に回してみたところ、なぜかピタッと蔓の伸びが止まりました。
(蔓を回したのが原因か、たまたま時期的なものだったかは不明。)

伸びが止まるのと期を同じくしてつぼみがつき始め、一気に花がたくさん咲きました♪
e0045768_2120309.jpg

よく晴れた(昨日の)青空に白い花が映えます。

購入したときの鉢が小さくて窮屈そうだったので、今日ひと回り大きな鉢に植え替えました。
(今のタイミングが正しいかは不明。)
これからもたくさん咲くといいな。

写真はF100fd。やはりF10より露出が抑え目で、空の青さが濃いです。
[PR]
by t_bow2002 | 2008-09-21 21:26 | | Comments(0)

今日の夕焼け

台風も過ぎてよく晴れましたが、9月も後半とは思えないくらい、暑い一日でした。

部屋の掃除をしたあとも流れる汗が止まらず、我慢しきれずにエアコンをかける始末。

日中、北東の方に見えた入道雲、垂直にモクモクと立ち上がって、真夏のような力強さ。
夕方西に見えた雲も時おり、中で稲光が走るのが見えました。
e0045768_20385281.jpg

明日は久し振りにバイクで走りに行こうかと思っていたのに、どうやら雨らしいです…。(T_T)
[PR]
by t_bow2002 | 2008-09-20 20:40 | カメラ・写真 | Comments(0)

FinePix F100fd、やっぱりアンダー?!

フジのファインピクス F100fdの露出傾向、
“暗い”の“アンダー”だのと叩かれる事も多いようですが、実際のところは…、
e0045768_2242361.jpg

見事に空に露出が合ってしまい、建物は真っ暗…。

白飛びを恐れない、果敢な露出傾向だったF10とはかなり方向性が違うようです。

「デジタルでは白とびはどうしようもないが、黒つぶれはまだ救済可能」と言われるとおり、
トーンカーブで暗部を持ち上げてみました。
e0045768_22121110.jpg

う~ん、なんかメリハリがないですね。ノイズっぽいし。
(だいたいなんで晴天の屋外でISOが400まで上がるんだろう?)

ちなみに一眼レフのペンタックス K100Dではこんな感じ。
e0045768_22132720.jpg

空の青さと建物の色合いがちょうどいい按配の露出になっています。
露出制御のソフト面の違いなのか、それとも撮像素子の大きさというハード面の余裕なのか…。

“最高峰の「F」”ことF100fd、早いとこクセを把握していい写真を撮れるよう、たくさん撮るとします…。
[PR]
by t_bow2002 | 2008-09-19 22:19 | カメラ・写真 | Comments(0)


バイク、車、鉄道、スキー、写真など話題はとめどなく拡散。H23春、広島から大船に転居。


by t_bow2002

プロフィールを見る

カテゴリ

全体
バイク


choro-Q
スキー
ハリネズミ
山歩き
カメラ・写真
メダカ
鉄道
未分類

最新の記事

ブリューゲル「バベルの塔」展..
at 2017-04-29 23:17
4/23、NC700Sでツー..
at 2017-04-27 23:19
4/23、NC700Sでツー..
at 2017-04-26 22:58
4/23、NC700Sでツー..
at 2017-04-25 22:52
ウチのブルーベリーと多肉系
at 2017-04-24 22:31

最新のコメント

ししとーさん、お久しぶり..
by t_bow2002 at 22:30
お久しぶりです。 山中..
by ししとー at 03:55
たか++さん、こんばんは..
by t_bow2002 at 22:40
おはようございます、t_..
by たか++ at 05:26
たか++さん、こんばんは..
by t_bow2002 at 21:54
東京中心地ってビルばっか..
by たか++ at 05:47
たか++さん、こんばんは..
by t_bow2002 at 22:17
おはようございます、t_..
by たか++ at 05:43
たか++さん、こんばんは..
by t_bow2002 at 22:37
おはようございます、t_..
by たか++ at 05:31

以前の記事

2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
more...

リンク

タグ

ブログジャンル

車・バイク
カメラ