<   2009年 04月 ( 28 )   > この月の画像一覧

VTR1000F、タイヤ&オイル交換+SL230オイル交換

カワサキの試乗会に参加した後、いつものバイク屋さんでVTR1000Fのタイヤ交換です。

前回交換から6,000km弱走行したリアタイヤ。
e0045768_21252260.jpg

e0045768_21295791.jpg

ミシュランのマカダム100X。
まだ溝は残っていますが既にコンパウンドが硬化しており、グリップの悪化は顕著です。
タイヤが冷えていると特に滑りやすくなって危険なので交換。

交換、装着したのはこちら。
e0045768_21383362.jpg

e0045768_21385578.jpg

パイロットロード180/55R17。昨年秋に一足先に交換していたフロントと同銘柄です。

一見して溝が深い!計ったわけじゃないけど、マカダムの新品時より深い気がします。
そして爪を立ててみるとしっとり、しなやかな新品ゴムの弾力と粘りが快感♪

マカダムとよく似たトレッドパターンですが、ショルダー部ギリギリまで到達している溝は一本おきになっています。フルバンク時のグリップ力向上を狙っているのでしょうか?
反面、溝が合流している部分は磨耗が早いかも?
まぁ、お試しはボチボチいきましょか…。

お値段は23,400円+工賃+消費税。
前回のマカダムからは15%くらいのグレードアップとなりました。

まだバイク屋さんから家に戻っただけしか走っていないのでグリップその他はわかりません。
早くワインディングに行きたいなぁ。

一緒にエンジンオイルも交換してもらいました。
こちらは前回と全く同じ銘柄ですが1,000円/L値上げとか。
3.7L入るので少しの単価アップも響きます…。

帰宅後、今度はSL230に乗り換えてこちらもエンジンオイル交換。
こちらは1.0Lちょうどしか入りません。つくづく財布に優しいバイクです。

Firestorm号のタイヤ交換の間に貸してもらったバイクは50ccの原付スクーター“Dio(ディオ)”
いや~、走りませんね。今どきの4ストロークエンジン搭載の50ccスクーター。
車の流れに乗ろうとすれば常にアクセル全開を強いられます。
全開キープでも50km/hまでなかなか届きません。遅すぎる…。
高校生の頃に友達が乗っていたディオ、発進でフロントがポンポン浮いたもんだけどなぁ。

車体まわりもお粗末で不安定。昨年秋に乗ったスペイシー100も安っぽいと思ったけど、ディオに比べれば楽なもんでした。
よくみんなあんな怖い乗り物で広い道路をバンバン走るなぁ。
とにかくちょっとしたギャップでもふらついて進路が乱れるのが分かったので、今後は原付を抜く際には車間距離を広めに取る事とします。

それにしても年々バイクの走行距離は減るばかり。
今でも1週間の自由に使える休みをもらえたらテント積んで出かけたい気持ちはあるんですけどね…。
e0045768_22184327.jpg

[PR]
by t_bow2002 | 2009-04-30 22:14 | バイク | Comments(0)

カワサキ試乗会 『レッツライド・フェア』 2009 @広島

この前の土曜日は風+雨の荒れ模様、県北の山間部では季節はずれの積雪もあったとか。
(イマサラフルナヨ!)

日曜日は何とか雨も止んだので、カワサキのバイク試乗会『レッツライド・フェア』 2009 に行ってきました。

会場は西区山田町の「広島モータースクール」、前にホンダの試乗会があったところですね。

開始時刻の10時前に到着すると、あら、既に始まっているじゃないですか。
さっそく私も受付を済ませます。
試乗は3回までの回数制限のようです。ま、仕方ないか…。

試乗できる車種は逆輸入車も含めてけっこう盛りだくさん。大きい方から
ZZR1400、ZRX1200DAEG、Z1000、ZX-6R、ER-6n、ER-6f、Ninja250R、D-TRACKER、KLX250の9車種。個人的には嬉しいけど、大型に偏っているなぁ。

あれもこれも乗ってみたいですが、3車種という限定があるので迷う…。

まず乗ってみたのはこちら。
e0045768_20502592.jpg

どど~ん!カワサキのフラッグシップ、ZZR1400です。
(乗っているのは私ではありません。以下同じ。)

最高出力は190ps超、最高速度はリミッターがなければ確実に300km/hオーバーという
モンスターマシンです。
そんなスペックを聞くとビビッてしまいそうですが、これが拍子抜けするくらい、乗りやすいバイクでした。

エンジン、クラッチ、ブレーキ、車体まわり、全てがキッチリ緻密につくり込まれており、実に素直で従順。
教習所の狭いクランクでも軽く倒しこめてクルリと回れます。なんだか物足りないくらい。
操作に必要な力も少ないし、まるで高級車のようです。

フィーリングとしてはホンダのCBR1100XXスーパーブラックバードに似ているかも。
よくライバル視される、スズキのGSX1300R隼(ハヤブサ)の初期型は全然違いました。
エンジンはゴリゴリしたフィーリングで、トルクも下からモリモリ。ちょっと開け気味で発進すると交差点のペイントやマンホールの蓋に乗るたびに後輪がスリップするという、ワイルドさが印象的でした。
最近モデルチェンジした新型はだいぶ洗練されたらしいですけどね。

私が昔乗っていたFZR1000より重いはずなのに倒しこみの「よっこらしょ」感もなく、技術の進歩だなぁ。
これなら教習所を卒業したばかりの方でもとりあえず乗れるでしょうね。
(乗りこなせるかどうかは別問題としても。)

次に乗ったのはこちら。
e0045768_2191334.jpg

Z1000です。

けっこう好き嫌いの分かれそうなアクの強いデザインですが(私はどちらかというと嫌い)、
乗ってみたらこれも実にフレンドリー。

エンジンはZZR1400より下からレスポンスがよくて短いストレートでも加速が楽しめるし、
倒しこむとフロントがこれまた即座に舵角が入り、クイッと曲がります。
この日みたいなコースとか狭いワインディングでは楽しそうだけど、もしかしたらクイック過ぎて疲れるかもしれませんね。

3台目はこちら。
e0045768_21204335.jpg

実は本命、ER-6nです。

649cm3のパラレルツインエンジン。軽量コンパクトでスリムな車体。
日本のワインディングを一番楽しく&したたかに速く走れるのはこのクラスかな、と期待大。
(今のVTR1000Fを購入する際に迷ったのもスズキのSV650Sでした。)

ところが、ちょっとフィーリングはイマイチでした…。

まずワイヤー式のクラッチの手応えがあいまい。スパッとした切れがなく、つながりもハッキリしない。
走り出すとアクセルのレスポンスもモヤッとして、期待したトラクションが即座にかからない。
2気筒ならではの足元のスリムさは確かに感じられましたが、残念ながらあまり楽しく走れませんでした。

う~ん、ひょっとしたら試乗車のコンディションが良くなかった可能性もありますが…。

いずれどの車種ももっと広いところで走らないと分からないですけどね。
前に参加したホンダの試乗会よりペースが遅めなのもちょっと欲求不満でした。

これで3車種終了につき、帰りました。

自分のVTR1000F Firestorm号で走り出すと、いつも思うことですがハンドルの絞り+垂れ角が強いために前傾となる少々古臭いポジションと、鼓動の強いエンジンが自己主張しまくり。
やはりなかなかこいつとは離れられそうにありません。^^;
[PR]
by t_bow2002 | 2009-04-29 21:57 | バイク | Comments(0)

世羅の菊桃

地元新聞社、中国新聞の写真コンテスト「桜大賞」、
昨年に続いて今年も応募しましたが、残念ながら選外。
でも記事には取り上げていただいたので、まぁよしとするか…。
また来年もがんばろうっと。

 ・・・

さて先週の日曜日、青水でスイセンを見た後は菊桃の花を見に「ラ・スカイファーム」という
観光農園に行ってきました。

途中、農道「フルーツロード」沿いに点在する梨畑の花も満開。
白い、いかにも梨らしい(?)清楚な花がキレイでしたが撮り損ねました…。

こちらは観光農園なので入園料をお支払い。場内に入ると、いきなり目の前にピンクの花畑が広がり、思わず「わぁ♪」と声が出ます。
e0045768_22214715.jpg

黄色いレンギョウ、白い雪柳との競演です。
e0045768_22233286.jpg

e0045768_22242881.jpg

菜の花も負けじと咲き誇ります。
(ここまで Finepix F100fd。
 ここから後はK100D+SIGMA 70-300mm F4-5.6 DG MACRO)

菊桃の花、アップにするとこんな感じ。
e0045768_22254633.jpg

なるほど、菊っぽいですな。
(マクロモードで手持ちは苦しい…。
 ちなみに三脚持ち込み料は1,000円だそうで、人間より高いです。)
e0045768_22261368.jpg

e0045768_22262764.jpg

e0045768_22264260.jpg

e0045768_22265533.jpg

私の生まれ故郷の山梨、いつか桃の花の時期に帰って写真を撮りたいなぁ…。

帰りは御調(みつぎ)を経由して三原久井I.Cから山陽自動車に乗りました。

この三原久井I.C、これは欠陥道路だと思います。
ランプウェイが急な上り坂になっているので本線への合流で速度を乗せるのが大変。
私は知っているのでレガシィ2.0iのATを2レンジに固定、床まで踏み込んで全開加速させますが、それでなんとかギリギリ。
チンタラ加速させていると50~60km/hで合流せざるを得なくなるでしょう。危ないなぁ。

高速道路は渋滞というほどではないものの、けっこうな交通量で流れが滞ることもしばしば。
1,000円効果はけっこう出ているようです。
[PR]
by t_bow2002 | 2009-04-28 22:47 | | Comments(0)

世羅「青水のスイセン」

今日は曇りで風が強く、時おり雨もパラついて寒くなりました。
先週来、風邪気味で咳が止まりません。
あまり咳に来ること無いのにな…。

 ・・・

さて先週の日曜日、19日は世羅にレガシィでドライブ。
この時期の世羅台地はどこも花盛りです。

行きは一般道で向かいます。
国道2号を東へ、八本松から県道でショートカットして造賀で国道375号に合流。
ありゃ?なんだ、この渋滞は??そんな混む道じゃないはずなのに…。

どうやら昨年秋に福富にできた新しい道の駅「「湖畔の里福富」に向かう車列のようです。
たかが道の駅と言うことなかれ、大型遊具やらキャンプ場やら物産館やら色々ある大型だそうで、オープン直後の週末も大変な大渋滞だったとか。

福富から東へ折れる予定だったのですが、とても付き合いきれないので途中で道をそれて
大和町へ抜けました。

大和町からは世羅広域農道「フルーツロード」を快走、無事に青水のスイセン畑に到着。
e0045768_21175758.jpg

e0045768_21181456.jpg

小高い丘の上にあるので眺めもよく、気分爽快!
e0045768_2120992.jpg

e0045768_21202614.jpg

色はやはり白と黄色が主ですが、形は今まで見たことないようなものがたくさん。
30種類以上、植えられているそうです。
e0045768_21213473.jpg

さて、次に移動です♪
(つづく)
[PR]
by t_bow2002 | 2009-04-26 21:26 | | Comments(2)

造幣局広島支局「花のまわりみち」

今日は昼頃まで雨。家の掃除をしてゆっくり過ごしました。
G.Wの予定を遅ればせながら考え出したのですが、なかなか宿が取れませんね。
(当たり前か…。)

 ・・・

先週の18日は五日市の造幣局に桜を見に行ってきました。
場内には見事な八重桜が植えられており、毎年開花の時期だけ一般公開されています。

一昨年はFinepix F10、昨年はK100D+望遠レンズ(SIGMA 70-300mm F4-5.6 DG MACRO)を持っていきました。

今年はK100D+FA50mm F1.4でボケを生かした写真に挑戦!

単焦点レンズなので思った構図に納めようと思うと、自分が前後しないといけません。
人ごみの中で前へウロウロ、後へモタモタ…。

K100D、いつもは“Pモード”か、カメラお任せの“AUTO PICT”で撮ることが多いのですが、今回はせっかくの明るいレンズなので絞り優先の“Avモード”にしてみます。

開放のF1.4を指定すると、あら、シャッタースピードの表示が“4000”で点滅しちゃってます。
明るすぎてSSが追いつかないようです。NDフィルターが要るなぁ。
K100D、ISO感度は200からなので、100が欲しかったところ。
e0045768_2149980.jpg

結局F2.8まで絞らないとダメでした。
花もキレイですが、若葉の緑も瑞々しいです。
e0045768_21495545.jpg

花びらがモシャモシャと…。
e0045768_21513415.jpg

こちらは御衣黄(ギョイコウ)という、珍しい緑色の花の桜。
(これだけ finepix F100fd)
e0045768_21525970.jpg

帰りに近くのパン屋さんで焼きたてパンを購入、アツアツをお店の前でいただきました。
e0045768_21543786.jpg

楓の新緑がキレイでした。
[PR]
by t_bow2002 | 2009-04-25 22:01 | | Comments(0)

桜の時期が終わったと思ったら、あっという間に眩しいくらいの新緑の季節になりました。
今年のG.Wはどこに行こう?(うちの休みは暦どおりですが…。)

さて12日にVTR1000Fでツーリングの途中で撮った、他の桜の写真です。
e0045768_22391754.jpg

加計手前の山の斜面。
冬の間モノトーンだった山にも彩りが。
e0045768_2245564.jpg

温井ダムそばで。
有名なネズミ捕りポイント、この日も営業中でした。
(けっこうお客さん入ってました。合掌。)

「与一野の枝垂れ桜」へ向かう途中で出合った、別な枝垂れ桜。
e0045768_22312266.jpg

こちらは花の色が濃いですね。

(全て Finepix F100fd)
[PR]
by t_bow2002 | 2009-04-24 22:48 | | Comments(0)

今日思ったこと

ときどき行く、紙屋町そばのお好み焼き鉄板居酒屋「大昌」、たまたま会社帰りに妻と行ったら生ビールが199円!お得でした~♪
明日までのセールなのでお早めに!

 ・・・

SMAPの草彅(草なぎ)さん、やっちまいましたね。
それにしても鳩山総務相は騒ぎ過ぎではないかと。
マスコミがバカ騒ぎするのはいつもの事だとしても、一国の大臣が「最低の人間だ。絶対許さない」とか。
そもそも芸能人を前面に立てたキャンペーンを張ったことが間違いだったんじゃないの?
先日の「簡かんぽの宿」問題以来、ちょっと調子に乗ってるんじゃないのかなぁ。

 ・・・

わが家にも来ました、「定額給付金」書類。

しょせん、我々が払った税金を戻すだけなのに、何を大上段からエラソーに。

でも広島市の書類にある、「※給付を希望されない方は×印を記入して下さい」という項目にチェックを入れて突っ返す気概も無し。

あ~、なんかイライラする…。

199円の生ビール3倍飲んで自転車で帰ってきたのが良くなかったか…。


終わり。m(__)m
[PR]
by t_bow2002 | 2009-04-23 22:49 | Comments(7)

続、与一野の枝垂れ桜

会社帰りに651号の路面電車と出会いました。
被爆電車、まだまだ現役で頑張っている模様で安心しました。
歴史の生き証人としていつまでも走り続けて欲しいと思います。

 ・・・

さてVTR1000Fで先週末4月12日に訪れた、旧戸河内町の「与一野の枝垂れ桜」です。

雨がパラパラ降り出した中、現地に到着。
既に車が数台止まっており、10人程度の見物人に混じって丘を登ります。

木の大きさはそれほどではありませんが、丘のてっぺんにあるので見栄えはなかなか。
花は満開ちょっと過ぎでしょうか。ちょっと散り始めていました。
e0045768_22254820.jpg

e0045768_2226398.jpg

e0045768_22262042.jpg

雨を悔やんでも仕方ないので、傘を入れてみました。

ところでこの辺りの地名の「与一野」、かの有名な「屋島の合戦」で、扇を弓矢で射落としたことで有名な那須与一が晩年ここに住み、亡くなったという言い伝えから与一野と呼ばれているそうです。

へ~、知らなかったなぁ。

(FUJI Finepix F100fd)
[PR]
by t_bow2002 | 2009-04-22 22:37 | | Comments(0)

VTR1000Fでツーリング ~ 芸北方面

先週の日曜日、4月12日。
天気も良さそう、バイクの乗り方を忘れる前に、と久し振りにVTR1000F FireStorm号を引っ張りだしました。

県道38号線「久地通り」から国道191号線に。北上して芸北を目指します。

道端の駐車場には青い芝桜が満開。
e0045768_2156216.jpg

芝桜、ピンクのはよく見かけますが、青は初めてかも。なかなかキレイです。

加計の町を通過、温井ダムでトイレ休憩、ワインディングで高度を上げていきます。

スキーシーズンは毎週のようにレガシィで通う道です。冬場は凍結路面に気遣う安全運転ですが今日は身軽なバイク、開放感からついついアクセルもワイドオープン♪
やっぱりビッグツインのトルク感は痛快、4気筒には戻れんなぁ、と楽しんでいるとリアタイヤがズルッと。
おっとっと、調子に乗りすぎました。
まだまだ気温も路面温度も低い上に、いい加減グリップの落ちてきたタイヤという事を忘れていました。くわばらくわばら。慎重にね。

芸北に入ると空気も少し冷たく、まだ早春の趣。有名な枝垂れ桜もまだ完全なつぼみ。
e0045768_2263954.jpg

立ち寄ったお寺の池には水芭蕉。

八幡の崩れかけた(失礼)蔵の外壁がいい感じ。
e0045768_22174097.jpg

「八幡高原191スキー場」も経営不振により売却の方針とか。
非常にこじんまりしたコースなので私はほとんど行きませんでしたが、ファミリー層にはそこそこの人気だったスキー場だったはず。厳しいなぁ…。

八幡で折り返し、再び国道191号で帰路につきます。
深入山ふもとの「いこいの村」でひと休み。

イベントが行われており、にぎやかです。
恒例の「山焼き」が予定されていたのですが、ここ数日来の乾燥(し過ぎ)の為に山焼きは中止、イベントだけは開催されたとの事です。
(この日も降水確率0~10%、なのにこの後雨になったのは何という皮肉…。)
e0045768_22225612.jpg

ほら貝の音と共に山伏登場!(ニセモノっぽいけど。)

山を駆け下りて戸河内近辺まで来ると空はどんより曇ってきました。
う~ん、雨具持ってこなかったんだけど…。

天気予報を信じて「与一野の枝垂れ桜」を見に、脇道にそれます。
ちょうど到着した頃にはついにパラパラと降りだしました。おのれ、天気予報…。
e0045768_2228825.jpg

こんな感じで丘の上に立っています。(一番上の、色が地味なのです。)
(近くで撮った写真は後日)

桜見物を終えて戸河内I.C近くまで来ました。西の方角、吉和方面の空はますます真っ暗。
普段なら筒賀を抜ける一般道で帰るのですが、あの空はヤバそう。
めったに乗らない高速道路で直帰に決定。

この作戦は正解でした。
途中、多少降っている地域もありましたが中国道はトンネル区間が多いためにほぼセーフ。
VTR1000Fの決して大きくはないハーフカウルですが、高速道路である程度の速度をキープし、ピッタリと伏せていれば頭以外はほとんど濡れません。

帰宅すると間もなく雨雲が追いついてきて雨になりました。やれやれ。

夕方には雨も止んだので洗車+ワックスがけ+チェーンに注油。
e0045768_22353371.jpg

スッキリ青空が広がりました。おのれ、寒冷前線…。

前回給油から180kmの走行で11.84L。燃費は15.3km/L。
こんなもんかな。ホントは20kmくらいは走って欲しいけど。
[PR]
by t_bow2002 | 2009-04-21 22:47 | バイク | Comments(0)

after 醍醐桜

夕方から雨になりました。
音がするくらいの降りなので、レガシィに落とされた鳥のウ○チ爆弾もこれで流れ落ちることでしょう。(でもブレーキのディスクローターがまた錆びそう…。)

 ・・・

まさに狂騒曲状態、大混雑の醍醐桜を後にし、次に目指すは「岩井畝の桜」
すぐ近くにあるので、ついでに寄れる場所です。

途中にもこんな可愛らしい桜の木を発見。
e0045768_21391928.jpg

e0045768_21393295.jpg

ちょうど醍醐桜から岩井畝の桜に向かうルート沿いにあるので車はバンバン通りますが、誰も立ち寄りませんでした。名所ばかりを駆け足で巡っても観光バスじゃあるまいし…。

さて「岩井畝の桜」はこんな感じ。古さでは醍醐桜と双璧をなすとか。
e0045768_2143562.jpg

谷間にあるので撮り方が難しい…。
e0045768_21434787.jpg

向かいの山から望遠で。

ご近所の農家の周囲には水仙が満開でした。
e0045768_21505261.jpg


新庄村の「がいせん桜」まで脚を伸ばそうかとも思ったのですが、早起きのせいもあり少々疲れを感じてきたので帰路につきます。

ナビゲーション無しの我が愛車、レガシィ 2.0i B-SPORT LIMITED、糸の切れた凧のように自分の位置もよくわからないまま、案内標識に従って中国道を目指します。

途中通りかかった北房ダムの湖畔も桜が満開。
e0045768_2155369.jpg

e0045768_21551935.jpg


北房I.Cそばにて
e0045768_21564294.jpg

中国道、往路は真っ暗でしたが帰路は真昼間、春の日差しが寝不足の目に眩しいです。

途中、新見の近くからは山全体が桜色に染まっているところが見えました。
たぶん「城山公園」でしょう。

今回はお疲れ気味なので通過しましたが、また訪れたいです。
(醍醐桜はもういいけど。)

帰宅前に給油。
前回給油から486.6kmの走行で36.60L。燃費は13.3km/L。
車載の燃費計は13.7km/Lと3%甘い表示。
レギュラーガソリン単価は111円/Lでした。
[PR]
by t_bow2002 | 2009-04-20 22:05 | カメラ・写真 | Comments(2)


バイク、車、鉄道、スキー、写真など話題はとめどなく拡散。H23春、広島から大船に転居。


by t_bow2002

プロフィールを見る

カテゴリ

全体
バイク


choro-Q
スキー
ハリネズミ
山歩き
カメラ・写真
メダカ
鉄道
未分類

最新の記事

11/12、NC700Sで足..
at 2017-11-19 22:00
カルビーポテトチップス「汁な..
at 2017-11-18 22:39
今さら「新型アテンザのすべて」
at 2017-11-17 22:16
アテンザ、マイナーチェンジ?
at 2017-11-17 22:01
2017、ボージョレー・ヌー..
at 2017-11-17 21:36

最新のコメント

> たか++さん ..
by t_bow2002 at 22:31
おはようございます、t_..
by たか++ at 05:39
> ししとーさん 10..
by t_bow2002 at 21:39
談合坂で6速キープは難し..
by ししとー at 20:16
あ、文章分かりにくかった..
by t_bow2002 at 22:38
おはようございます、t_..
by たか++ at 05:17
まささん、こんばんは。 ..
by t_bow2002 at 21:44
ししとーさん、こんばんは..
by t_bow2002 at 21:42
この近辺だと金沢文庫の、..
by まさ at 00:43
原付は、市役所にナンバー..
by ししとー at 22:10

以前の記事

2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
more...

リンク

タグ

ブログジャンル

車・バイク
カメラ