<   2009年 08月 ( 22 )   > この月の画像一覧

東京出張+お台場ガンダム

金曜日は東京出張でした。
e0045768_22201042.jpg

東京駅は工事中。
まわりに高いビルが増えてちょっと存在感薄くなったかな?

それにしても丸の内、さすが日本一のビジネス街、立派だなぁ~。
就職活動で何度か訪れた事がありますが、改築されたビルが多くてあの頃とはだいぶ様子が変わっています。(遠い目)

夜、食事会を終えてホテルへ向かう際。
歩いて歩けない距離ではないけど、酔っていておっくうだなぁ、なんて迷いながら歩いている最中に目に留まったタクシー、こっ、この低くてワイドなトランクはもしや?!
トヨタの「センチュリー」ではないですか!!
(すかさず乗り込み。)

いや~、なんだか申し訳ないくらいの空間です。
正座しちゃいそうでした。ホント。

さらに素晴らしいのは走りの滑らかさと力強さ。
直6や水平対向6気筒より更にきめ細かい、緻密な回転フィール。
そして低回転からまさに湧き上がるかのような豊かなトルク。
さすがの5リッターV12エンジンです。
後ろで乗せてもらっているだけでなく、運転してみたい…。

1,000万円超の車をタクシーに使うなんて、東京ってやっぱりスゴイところだなぁ。

運転手さんの愛想は最悪(近くてごめんなさいね)、道もよく分からない(ふり?)し、サービスは最悪でしたが1,000円程度でいい思いをさせていただきました。

 ・・・

土曜日はお休み。
まっすぐ帰ってももったいないので東京見物でも。

山手線と「ゆりかもめ」を乗り継いで到着したのはお台場。
e0045768_223977.jpg

ジャ~ン!ガンダム様です。大きいなぁ。
e0045768_22395884.jpg

e0045768_22403028.jpg

まだ朝の9時過ぎだというのに、驚くほどの人出です。
東京ってスゴイなぁ…。(そればっか)
e0045768_2241139.jpg

巨人の見据える先には何があるんでしょうね…。

ウロウロしているだけで汗が流れる暑さに耐え切れず、ひとまわりして退散。
新橋駅に戻ると「ゆりかもめ」の駅はあふれんばかりの人で大変な事になっていました。
24時間テレビと重なった+展示期間最後の土日のせいもあるでしょうが、それにしても驚くばかりの人・人・人…。
(本当の最終日の今日、台風の中での見物、ご苦労様でした…。)

次に向かったのは品川。

「キヤノンギャラリー S」で開催中の写真展「真島満秀 写真展 『鉄道回廊』 一期一会を求めて」を見に行きました。

今年3月に急逝された、鉄道写真界の第一人者の方です。

単に美しい鉄道風景というだけでなく、人の温もり、人の営みの尊さを感じさせる写真がとても良かったです。いつかは自分もあんな写真を撮ってみたいなぁ。
e0045768_22453889.jpg

こちらは先ほどの喧騒とはうって変わって静かでした。
(白黒モード)

それにしてもお台場やら汐留に品川、
私が東京にいた頃とはすっかり様変わり、完全に浦島太郎状態ですな…。

新幹線の時間までには少し時間があったので、キヤノンのショールームでカメラをいぢくり。

気に入ったのは EOS 5D MarkⅡ(2)
繊細で軽快なシャッターの感触や35mmフルサイズならではの広々としたファインダーが気持ちいい!(お値段は20万超。買えませんけどね…。^^;)

帰りは品川駅からN700系で帰りました。
そう言えば今回は500系には一度も会えなかったなぁ。

(写真は全て Finepix F100fd)
[PR]
by t_bow2002 | 2009-08-31 23:03 | Comments(4)

総選挙と最高裁判所裁判官国民審査

総選挙、思った以上にすごい事になっていますね…。

うちも今日、投票してきました。

いつも思うのですが、最高裁判所判事の国民審査、こちらが非常におざなりになっている気がします。

とにかく情報量が圧倒的に少ないですよね。
少し前の新聞に広報が入っていましたが、なんだか型どおりの内容でわかりにくい。

仕方ないのでWEBで情報収集し、自分なりに意思表明してきました。

マスコミも及び腰だと思います。
選挙の方が勝った負けたで分かりやすい一方、裁判はいろいろイデオロギー的な部分もあって難しいのは確かにあるでしょうが…。

どなかたもWEB上でおっしゃっていましたが、×(バツ)を付けるのではなく、認める判事に○(マル)を付けるようにして、ある得票率をクリアしなければ罷免される、くらいにすれば関心が高まるのかもしれません。


民主党が政権をとることは間違いないようですが、でも高速道路無料化は反対。
[PR]
by t_bow2002 | 2009-08-30 21:31 | Comments(2)

VTR1000Fでツーリング ~ 吉和方面

23日の日曜日、今度こそ天気が良さそうだったので12日のリベンジをすべく、再びVTR1000F FIRESTORM号で出かけました。

先日のエンジン不調は結局、この日は全く出ませんでした。
湿度の関係なのかなぁ?いずれ、車検整備の際には見てもらうつもりですが…。

国道2号線、西広島バイパスの終点からひどい渋滞。ほとんど進みません。
宮島かと思ったのですが、原因は大野の「ちゅーぴーパーク」のプールでした。
バイクだったのでなんとかクリアしましたが、車だったら大変だったかと。
この時期はあの辺りには近づかない方がよさそうです。

大竹市の蛇喰磐(じゃぐいいわ)も車だらけで混雑。やっぱり夏休みですね。
水遊びも気持ち良さそうだな~。

スパ羅漢周辺のワインディングも気持ちよくハイペースで走っていましたが、Gパンの裾をひらひらさせたカワサキZRX(たぶん)1200Rに軽くチギられてしまいました。orz
(マダマダ修行が足らん!)

吉和に入ると気温もぐっと下がり、爽やか~♪

もみのき森林公園では子供相手の自然教室(?)が開催中。
「これはシマヘビ。みんな触ってごらん♪
 こっちのケースに入っているのは危険なマムシだからよく覚えておくようにね。」
私も子供の頃はよくシマヘビを追い掛け回したもんです。

その後も無事、雨に降られる事なく、いつもの湯来町、五日市経由で帰宅しました。


ミシュランのパイロットロードにもようやく慣れてきた気がします。

やはり前のマカダムに比べるとグリップ感は希薄なものの、グリップ自体は悪くないです。
ハンドリングも主張がなさ過ぎるくらい、素直でニュートラル。
とりあえずコーナーに放り込んで寝かせれば何とかなっちゃう感じ。
個人的にはバンク角依存でなく、もう少し倒しこみで舵角が入って初期に曲げられる方が好みだけど。

帰宅後のトレッド表面はこんな感じ。(上が前輪、下が後輪)
e0045768_22144192.jpg

e0045768_22145399.jpg

グリップ感同様、サラッとした磨耗状態。
(ムッシュ・ビバンダム、しっかりご健在です。^^;)

前のマカダムでも夏場に走ればもう少し、溶けたもんですが。(昨年の記事

コンパウンドの粘着性に依存するより、タイヤ全体が動いてグリップするタイプなんでしょうね。乗り心地もいいし。


車検の時期=任意保険も更新です。
今年はどうしようかなぁ。
[PR]
by t_bow2002 | 2009-08-29 22:28 | バイク | Comments(0)

山梨帰省旅行、4日目 ~ 帰広+レガシィの燃費

昼休みに生保レディーが営業をかねて「握力測定」に来ました。

結果は左右とも50kg少々。何とか年齢なりの平均値はクリアです。(^_^;)

 ・・・

ようやくお盆休みも最終日。この日は移動日、山梨から広島まで一気に走ります。

朝6時前に実家を出発、南アルプスI.Cから高速道路に乗り、ひたすら走ります。

早朝の山梨、長野あたりは実に涼しく、気温も20度以下。
往路で寄った飯田市辺りまではエアコンもかけずに快走します。

この日は空気も遠くまで澄んでおり、しらびそ峠からは南アルプスも望めたことでしょう…。

名古屋近辺も渋滞することなく通過。順調です。
昨年のようにギンギラギンに晴れて暑くなる事もなく、じつに快適なドライブ。

少し早めでしたが名神高速の草津パーキングで昼食にしました。
いただいたのは昨年と同じく、これ。
e0045768_2222777.jpg

アジフライ定食、550円也。

衣はサクサク、なかは旨みたっぷりの肉厚のアジ。やっぱり美味しいです。

実は往路にも上り線P.Aの食堂で食べたのですが、全く別物でした。(値段も違うし)
違う会社が運営しているんでしょうね。

その後も京都・大阪と全く混む事なく、気味が悪いくらいスムーズに到着しました。
自宅に着いたのは午後3時前。休憩時間を入れて9時間、761kmのドライブでした。

 ・・・

今回のドライブ旅行でのレガシィ 2.0i B-SPORT LIMITED号の燃費です。

第1区間、広島~恵那峡S.A (ほとんど全て高速道路。渋滞区間あり)

 走行距離  565.8km
 給油量   40.80L
 燃費     13.9km/L (燃費計 15.0km/L)
 ガソリン単価 125円/L  

第2区間、恵那峡S.A~飯田市、下栗・しらびそ峠~諏訪湖S.A
      (高速道路、一般道、2速ホールドの山道など)

 走行距離  215.1km
 給油量   20.50L
 燃費     10.5km/L (燃費計 11.3km/L)
 ガソリン単価 125円/L


第3区間、諏訪湖S.A~山梨県内一般道ほんの少し~広島市内
      (ほとんど高速道路、渋滞なし、エアコンOFF区間ありの好条件)

 走行距離  832.7km (燃料残量警告灯、点灯)
 給油量   54.93L
 燃費     15.2km/L (燃費計 15.3km/L)
 ガソリン単価 123円/L

トータルの走行距離は 1,613.6km となりました。
 
やはり最終日が良かったですね。昨年の14.8km/Lも見事、更新です。

燃料タンクの容量、64Lを乗ずるとなんと972.8km!
エコランに徹すれば1,000km!無給油走行も夢ではなさそうです。

3速で回せば登板車線があるようなところでも追い越し車線をキープできるだけのパワーはあるし、そんな状況でもビシッと安定しているし、2.0i、つくづくいい車だと思います。


ちなみに帰りの高速道路の通行料金は2,100円!
通常料金の14,900円と比較すると実に-12,800円となりました。

(でも完全無料化はいかがなものかと思いますが…。)
[PR]
by t_bow2002 | 2009-08-27 23:06 | Comments(2)

山梨帰省旅行、3日目 ~ 滞在

足にできた「魚の目」、歩くと痛くてしょうがないので皮膚科に行きました。

お医者さんなんだから“芯”の部分まで完全に取ってもらえるかと思ったら、普通の使い捨てカミソリで表面からちょっと削ったくらいで「様子を見ましょう。」って。

う~ん、ちょっと拍子抜け…。

 ・・・

山梨帰省旅行、3日目はほぼ終日、私の実家で過ごしました。

朝涼しいうちに近所を散歩。
e0045768_22192565.jpg

お寺の境内にある池では蓮の花が咲いていました。

e0045768_22195886.jpg

池に散り落ちているのはサルスベリの花。

e0045768_22212890.jpg

お寺の中に神社もあります。

e0045768_22215947.jpg

アジサイの葉の上で瞑想中(?)のアマガエル。

夕方涼しくなるのを待って果樹園にでかけました。
(そう、実家は農家なのです。)

e0045768_22235186.jpg

飼育している烏骨鶏(うこっけい)がお出迎え?
卵をとるのが目的で飼っているので、めんどりです。
頭にトサカがなくって、ふわふわした羽毛で覆われているのがユーモラス。

e0045768_22274918.jpg

桃は既に収穫済みなので、この日は専ら梨を取りました。
そこらじゅう、セミの抜け殻だらけです。

この日は地域の夏祭りの前日ということで、提灯の飾りつけだけ、先に済んでいました。
e0045768_22295659.jpg

幼い頃に祖父母に連れられて行ったお祭り、いまだに健在のようです。

山梨も日中は暑いですが夜になると涼しい風が吹きぬけ、実に快適です。

山は登っても上りきれないくらいあるし、林道も走りきれないくらいありそうだし、これで仕事さえあればいいのになぁ。笑


この日の走行距離、0km
[PR]
by t_bow2002 | 2009-08-26 22:48 | Comments(0)

山梨帰省旅行、2日目 ~ 下栗、しらびそ峠、他

カラッと爽やかに晴れて、気持ちのいい日でした。
このまま涼しくなるといいなぁ。

この夏は例年に比べると熱帯夜が4割程度と大幅に少なかったとか。
中国新聞ニュースより)
夜間のエアコン稼働日数も少なかった気がするし、電気代ちょっとは違うかな?

 ・・・

さてお盆休みの山梨帰省旅行2日目。
この日は飯田市を出発して「しらびそ峠」あたりを回った後、山梨の実家へという予定です。

日差しはありますが周囲の山々には雲がかかっています。う~、ちょっとヤバいかも。
e0045768_2130659.jpg

飯田駅前には北野建設のビルが。
上村愛子選手、バンクーバー五輪での活躍が期待されます。

市内を抜けて東へ。
りんご畑が広がる丘陵地帯(飯田市って、絵に描いたような「河岸段丘」地形ですよね。)を抜け、山へ向かいます。
狭い田舎道をつないで行きますが、どこも「しらびそ峠」の案内がしっかり出ていて迷う事はありません。
e0045768_21522760.jpg

山中に突然現れる橋脚とループ橋。
ぐるぐるっと上ると「矢筈トンネル」の入り口です。
e0045768_21531061.jpg

4,000mを越える長いトンネルですが無料♪将来的には「三遠南信自動車道」の一部になるとか。(それにしても山の上の方は雲の中…。)

山に挟まれた谷底を上村川沿いにしばらく走り、上村で左折していよいよ目指すは「日本のチロル」、下栗の里です。
ほぼ1車線の山道、ヘアピンカーブの連続でぐんぐん高度を上げていきます。
e0045768_2213326.jpg

すごい急斜面に張り付くようにして家と畑があります。川は既にはるか下の方。

よく観光パンフに使われる、「天空の郷」を上から見下ろすビューポイントを目指します。
ありゃ?交差点には「この先崩落 通行止」のバリケードが…。

大した距離では無さそうなのでレガシィを停めて歩きます。
WEBで下調べした際にチェックしておいた目印の水道施設発見!ビューポイントへの入り口らしき場所もすぐ分かりましたが、案内表示がなくなっているな…。

ん~、聞いていた以上の足場の悪さです。
斜度はそこそこですが崩れやすくて踏ん張りが利かない斜面。油断していると滑落しそう。
おっかしいなぁ、こんな厳しかったかな?

目指す景色は確かに木々の間からのぞいています。
e0045768_22113672.jpg

しばらく山の中を汗だくになって探しましたが結局、断念しました。
う~ん、入り口を間違えたのかな?すぐ近くまでは間違いなく行っていたのに、残念。
e0045768_22221926.jpg

不完全燃焼なので道端に咲いていた花をマクロモードで撮影。
(ちょっと手ブレ気味…。)
e0045768_22232873.jpg

しらびそ峠でもしばらく粘りましたが、やはり雲は晴れませんでした。
晴れていれば背後には南アルプスが望めたはずなのに、またも残念…。(T_T)

山を下り、再び矢筈トンネルを抜けて飯田市に戻ってきました。
高度が下がるにつれ、どんどん気温が上がるのが体感できます。
山の中ではエアコンも不要だったのに、下界はやっぱり真夏の暑さ。エアコン、ONです。

お、飯田市にも「レッドバロン」(全国チェーンのバイク屋さん)があるんだなぁ、と通過すると、
e0045768_22274212.jpg

おぉ!あれは“迷”車、スズキGSX-400Xインパルスぢゃぁないか!!
すかさずUターン、駐車場に停めて拝見。

実は私が初めて買ったバイクがコレなんです。
私のはハーフカウルのタイプで、色もブラウンメタリックだったのでそのものではありませんが、それにしても懐かしいなぁ。
しかも貴重な、どノーマル無改造車、車体に艶もあるし、クラッチもそこそこ軽いし、アルミパーツの腐食も軽微、シートも破れていません。これは奇跡の「屋内保管」極上車カモ…。(さすがにタイヤはヒビだらけでご臨終ですが。)

軽い車体にGSX-Rと共通の高回転型ハイパワーエンジン。
今乗ったらけっこう楽しいかもしれないなぁ。
(オーバーヒートしやすいエンジンは要注意だけど。)

価格も30万弱とお手頃価格。
う~ん、買えない事はないけど、でもやっぱりこれ以上は無理。
(となりで奥さん、買うなら今のどちらか売れってにらんでるし。)
カネとヒマとガレージ、欲しいなぁ。笑

松川I.Cから中央自動車道に乗車、渋滞もなく順調に山梨県は南アルプス市の実家に到着。
この日の走行は237.7kmでした。

実家ではお盆でご先祖様をお迎えする準備ができていました。
e0045768_22383068.jpg

茄子と割り箸でつくった馬です。
山梨の風習で、これにご先祖様が乗って帰ってくるとか。
地方の風習っておもしろいですね。

ちょっと観光及び写真的には不完全燃焼の1日でしたが、無事に元気な両親の顔を見ることができて、まずは何よりです。
[PR]
by t_bow2002 | 2009-08-25 22:50 | Comments(0)

山梨帰省旅行 ~ 1日目

ようやく秋の気配が感じられる風が吹いてきました。
これで涼しくなるかな…。

 ・・・

お盆休みの後半、13日から16日までは私の郷里、山梨に帰省してきました。

1,000円割引実施中ということで渋滞が心配されましたが、総じて大した事なかったです。
みんな大渋滞を懸念して分散したんですかね?

さて初日、朝6時に自宅を出発、志和I.Cで山陽自動車道に乗って一路、東へ。

大阪・京都近辺も名古屋近辺もそれほどの大渋滞には巻き込まれずに通過。
結局一番込んだのは中央道だったでしょうか。
通行止めが解消されなかった東名道を避けた車が流れ込んだようです。

いつも思うのですが、渋滞そのもののストレスよりも、登坂車線を使って走行する車両に対するイライラの方がはるかに大きい気がします。

登板車線なんかなくして全て走行車線にした方がスッキリすると思うんですけどねぇ…。

真っ直ぐ山梨には入らず、この日は寄り道して長野県の飯田市に一泊です。

夕方の4時過ぎに飯田I.Cに到着。
e0045768_224568.jpg

さっそく林檎がお迎えです。長野だなぁ。

飯田駅そばのホテルにチェックイン、この日の走行は614.5kmでした。

ひと休みしてから夕食に出かけました。
せっかくなので信州の郷土料理店に入ります。
e0045768_2263532.jpg

まずは「馬刺し」。

これは以前にもいただいた事がありますが、あっさりとした肉質です。

続いて「おたぐり」
e0045768_2282460.jpg

ホルモン好きの妻が注文。

要は馬の腸ですね。
「下ごしらえをする際に、20m以上もの長さのある馬の腸をたぐりながら洗ったことに由来」
するそうです。(by Wikipedia)

私が食べたかったのはこれ!
e0045768_22112058.jpg

ジャ~ン、「蜂の子」です♪

想像していたより小さくて食べやすかったです。
ハッキリ言って佃煮の味しかしません。拍子抜け?

「地バチ」という、ミツバチよりさらに小さい、地中に巣を作る蜂だそうです。
ミツバチは食用にはせず、足長バチやスズメバチは食べるけれど大きくてクセがあるとか。

今回いただいたハチの子、よく見ると成虫になりかかったものもあり、顔が既に蜂だったり。
帰省してから父に聞くと、佃煮のほか、フライパンで炒って食べたりもしたそうです。

最後のご飯モノはこちら。
e0045768_2217624.jpg

うるち米を炊いてつぶしたものを炭火で焼いた「五平餅」です。
素朴な味噌が美味い♪

こちらのお店は軽めに引き上げ、もう一軒。
e0045768_2219537.jpg

飯田大勝軒の「もりそば」です。

なんでも池袋にある有名店の暖簾分けだとか。
私はビール+餃子担当でしたが、妻は大満足だったそうで。

(続く)

(今日は全部 Finepix F100fd)
[PR]
by t_bow2002 | 2009-08-24 22:28 | Comments(4)

VTR1000F、不発ツーリング、そしてキャブ(?)不調

やれやれ、やっと12日の話か。先が長いな。^^;

12日(水)、空気はちょっと湿っているものの天気予報は晴れ、降水確率も低めだったので
Firestorm号で出かけることにしました。(奥さんはこの日も通常業務。)

天気予報が良いわりには雲行きが怪しかったので近場の吉和廻りコースに決定、西へ向かいます。
国道2号線は渋滞気味。トラックなど仕事関係の車が目に付きます。やはりこの日までは仕事のところも多かったんでしょうね。

大竹から山に入っていきます。
ん~、どうみても山は雲の中っぽいな。降水確率10%ってホンマかいな…。

案の定、弥栄ダムを過ぎた辺りで降りだしました。
この先天気が好転する気配もなかったのでUターン、帰ることにしました。

雨雲から逃げるべく東へ東へ。
しかし大野町の海岸沿い辺りで雨雲につかまり、本降りに。
クシタニの革パンを濡らすのも面倒なので、またもレインウェア装着となりました。

相変わらず渋滞気味の2号線、車の流れでゆっくり走っていきますが、どうもエンジンの調子が悪いです。

アクセル開度が小さい領域でスムーズに吹けず、ボコつきます。
アイドリングも安定せず、信号待ちでエンストする事もしばしば。

キャブでしょうかねぇ。

単に湿度が高いための不調なら仕方ない(?)けど。
φ48mmというビッグボアのキャブレターだから、デリケートな面は確かにありそうです。

でも新車の頃はこんな事なかったし。

どこかのパッキン類が劣化して水が浸入しているとか、電気系のリークだと面倒だなぁ。

うむむ、これまで10年ノートラブルできたVTR1000F Firestorm号ですが、寄る年波にはナントやらですか…。
この9月がちょうど車検なので、ついでに見てもらうとしましょう。

まさに不完全燃焼、さえない日だった…。
[PR]
by t_bow2002 | 2009-08-23 22:04 | バイク | Comments(0)

SL230でツーリング ~ 本郷、大将陣

今日も真夏のような日差しと暑さ。
なんだか前半の借りを今になって返されているようです。

部屋の掃除と片付けをした後、あまりの暑さに外出する気にもなれず、
結局二人で終日ダラダラと…。

 ・・・

ようやく夏休みのレポート、再開です。

11日(火)、通常勤務の奥さんを送り出した後、SL230で出発。

この日の目的地は山口。
近い割に訪れた事がなかった(旧)本郷村と「大将陣」という山の林道です。

まずは2号線を西へ、弥栄ダムと美和町を経由して本郷村入り。
e0045768_2233284.jpg

役場(今は合併した岩国市の支所)は木造のレトロな建物。

実に長閑な町です。
e0045768_22345979.jpg

暑い日でしたが田んぼを渡り来る風は爽やか。

北上して「道祖峠」に向かいます。
「ツーリングマップ」に記載されている『完全一車線急坂』という表現は掛け値なし。
e0045768_22365021.jpg

車はもちろん、大型バイクでも走りたくない道です。
e0045768_2239566.jpg

オニユリが道端に咲いていました。

国道434号線に出ると山中に似つかわしくない(失礼)モダンな建物が出現。
e0045768_22401748.jpg

公共施設のようでした。

さて「大将陣」の林道へ進入!

「ツーリングマップ」にも掲載されていない林道です。
北側からのアプローチと南側があるのですが、今回は北側を選択。
集落を抜けると間もなくダートとなります。
多少、轍になった砂利っぽい道、ヘアピンカーブでぐんぐん高度を上げていきます。

この日は林道はこれ一本のつもりだったのでガエルネのオフロードブーツでなく、ショートタイプのライディングシューズで来たのですが、やっぱりダートでは踏ん張りがきかなくてダメですね。反省。

だいぶ上がったあたりでヤブコギ状態となったので引き返します。
e0045768_22454664.jpg

国道434号と宇佐川を挟んだ反対の山肌にはりつくように段々畑が広がっています。

「沼田」あたりでしょうか。
気になったので大将陣の反対側は次回にして、そちらへ向かってみました。
(林道一本で汗ダラダラ、おなか一杯になったし。^^;)
e0045768_22475392.jpg

残念ながら絵になる場所を見つけられず…。

さて国道434号を南下、折り返し帰路につきます。

途中から国道に沿うようにして走る、線路のような高架のコンクリート構造物が目に付きました。鉄道「錦川清流線」もここまでは延びていないはずだし、なんだろう?

雙津峡(そうづきょう)温泉で上がってみると、「とことこトレイン」という看板と駅が。
どうやら廃線後(?)を観光列車に利用しているようですね。

しばらく待っているとやってきたのはこんなカワイイの。
e0045768_22534743.jpg

ちょっと驚くくらい、満員でした。

後で調べてみると、この路線は「岩日北線」といい、錦町から島根県の日原まで延伸させる予定でかなり建設が進んでいたものの、開業前に凍結されたようです。ふ~ん。
e0045768_22565410.jpg

宇佐川。エメラルドグリーンがきれいです。

宮之串あたりで東へ折れ、再度(旧)本郷村を経由、往路を逆にたどって帰宅しました。

途中大野町近辺で夕立に降られました。
持っていたレインウェアを着たのでたいして濡れなかったし市内に入る頃には止んだけど、夏場のレインウェアは蒸れて嫌なものです。

この日の走行距離は223.2km。
給油量は6.20Lだったので燃費は36.0km/L。
林道が少なかったからもう少し、伸びて欲しかったかな。
ガソリン単価は125円/Lでした。

(写真は全て Finepix F100fd)
[PR]
by t_bow2002 | 2009-08-22 23:08 | バイク | Comments(4)

夕焼け

厳しい残暑が続きます。

朝も自転車をこいでいるうちはまだ風で涼しいですが、勤務先の事務所に着いてしばらく、
冷房が効くまでが暑くって汗が吹き出します。

早く涼しくならないかな…。

 ・・・

お盆休み中の写真、たくさん撮りすぎてなかなか整理が進みません。

とりあえず昨日、帰宅途中に携帯電話(W61CA)で撮った夕焼けの写真でも…。
e0045768_22162088.jpg

[PR]
by t_bow2002 | 2009-08-20 22:20 | Comments(0)


バイク、車、鉄道、スキー、写真など話題はとめどなく拡散。H23春、広島から大船に転居。


by t_bow2002

プロフィールを見る

カテゴリ

全体
バイク


choro-Q
スキー
ハリネズミ
山歩き
カメラ・写真
メダカ
鉄道
未分類

最新の記事

11/23~25、多治見「焼..
at 2017-12-13 21:51
エキサイトブログの画像容量を..
at 2017-12-12 21:32
ホンダ、新型レジェンド
at 2017-12-12 21:26
11/23~25、多治見「焼..
at 2017-12-11 22:30
GJアテンザ、タイヤチェーン..
at 2017-12-10 22:38

最新のコメント

> ししとーさん こん..
by t_bow2002 at 21:38
おはようございます。 ..
by ししとー at 06:30
> ししとーさん こん..
by t_bow2002 at 21:58
おはようございます。 ..
by ししとー at 06:06
> たか++さん こん..
by t_bow2002 at 22:17
こんばんは、t_bowさ..
by たか++ at 20:28
> たか++さん バン..
by t_bow2002 at 20:04
こんばんは、t_bowさ..
by たか++ at 20:24
> たか++さん ..
by t_bow2002 at 22:31
おはようございます、t_..
by たか++ at 05:39

以前の記事

2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
more...

リンク

タグ

ブログジャンル

車・バイク
カメラ