<   2011年 09月 ( 16 )   > この月の画像一覧

青森旅行、番外編 ~ トヨタ ヴィッツ

今回の青森旅行のアシはレンタカーのトヨタ ヴィッツでした。
e0045768_2224144.jpg

新型、まだ走行5,000kmの新車です。

一つ前の型は形が内外装ともに嫌い(特にメーターやグニョッとしたダイヤルが縦に並ぶインパネまわり)だったので、この型でよかったです。

まぁ、走りに関しては「こんなもの」というところでしょうかね。
平らなところなら1.3Lエンジンも力不足を感じさせる事なく、よく走ります。

ただ、山では思うように動かなくて少々ストレスがたまりました。

CVTのトランスミッション、ちょっと踏み足しただけなので変速比ホールドで粘って欲しくてもすぐにウニョーンと回転が上がる、タイヤも安物なんでしょうがグリップが悪くてコーナーではすぐに“ど”アンダー+ステアリングも手応えが甘くてどっち向いてるか分からない、中立ではスカスカなくせに舵角が大きくなると保持力が重いパワステも気に入らないし、ブレーキも初期制動が甘いので踏み足すと今度は一気に立ち上がってコントロール性悪し。
大きく傾斜して太いAピラーはコーナーで邪魔になり、先が見通せなくって頭を右へやったり左へやったり。

ちょっと自分の車にはできそうにありません。
今まで乗ったコンパクトカー、ホンダのフィット、マツダのベリーサ、スズキのスイフトの中でも山道では一番運転しにくかったです。

唯一、気に入ったのはこちら。
e0045768_2234357.jpg

後席用の物入れが一眼レフを置いておくのにピッタリ。
(それだけかい!)

今回はそれほど走らなかったので、3日間の走行距離は320.8km。
給油量は18.12Lだったので、燃費は17.7km/L。
燃費はサスガにいいですね。山を行ったり来たりしなければ20いったかも。
青森市内のガソリン単価、148円/Lでした。

できれば自分のレガシィで走りたかったけど、青森はちと、遠いしね。
[PR]
by t_bow2002 | 2011-09-27 22:48 | | Comments(0)

青森旅行、4日目(最終日)

涼しくなりました。10月中旬の気温という事で、上着無しでは物足りないくらい。
それにしても3連休明けの早起き+出勤はキツイ・・・。

 ・・・

夏休みの青森旅行記、本当に10月が来る前に終わらせますよ。

8月19日は最終日。
朝起きてまずは気になる空模様、ようやく雨も止みそうです。やれやれ。

朝ごはんにしましょう。
e0045768_21551210.jpg

ゆっくりと美味しく頂きました。

昨夜はお目にかかれなかった、ホテルの看板娘にご挨拶をば。

e0045768_21565768.jpg

セントバーナード犬 「フジコ」ちゃん。
2010.8.5生まれ(メス)ということなので、まだ1歳と少しですがカンロクですな。
e0045768_21593941.jpg

頭をなでられても、
e0045768_220123.jpg

どアップ写真を撮られても、我関せずの構え。

見かねたホテルの従業員さんが「おやつ」を使ってやる気を出させてくれました。
e0045768_2213748.jpg

ゲンキンなもんじゃな~。
e0045768_2222341.jpg

肉球もさすがの大きさです。

せっかくのいいホテル、もっとゆったり過ごしたかったのですが相変わらずの貧乏性。
出発してまずは昨日行き損ねた奥入瀬の「阿修羅の流れ」にリベンジ。
e0045768_2241860.jpg

前日と比べると多少は澄んできましたが、まだ濁ってるな・・・。
本当はよくあるように、もう少し広く構図を取りたいのですが、そうすると濁流の茶色が目立つんです。
それに日が射した部分が白飛びしやすくなって、晴れも難しいですね。
e0045768_226510.jpg

でも明るい森は実に気持ちいいですな。

さて、八甲田山に向かいます。
山麓に車を止め、ロープウェーで1,320mまで上がります。
e0045768_22111070.jpg

森の中を貫く一本の道。向こうには青森市内が見えます。
e0045768_22115715.jpg

駅近くの橋脚や観光物産館アスパムの三角屋根がハッキリと。

ロープウェイを降りて、周囲を散策。空気はスッキリ涼しくて爽やかです。
初めは少し頑張って「赤倉岳(1,548m)」くらい登ろうかと思っていたのですが、ちょっと時間が足りなくなってきました。
仕方ないので田茂萢(たもやち)湿原周辺のお手軽コースをひと回り。
e0045768_22215085.jpg

あの左端まで行きたかったんだけどなぁ。
e0045768_22222226.jpg

この青空が欲しかった!
e0045768_22232255.jpg

ゲージュツ的な枯れ木。
e0045768_2224781.jpg

松ぼっくり?面白い色と形。
e0045768_22244020.jpg

アゲハチョウ。トンボ、カエルもたくさんいました。

沼の横にあるベンチに腰かけ、ホテルで作ってもらったサンドイッチで昼食。
あ~、東京になんかもう帰りたくない!

楽しかった青森旅行も残念ながら終わりに近づきました。
再び新青森駅に向かいます。
山を降りて街に近づくにつれ、気温が確実に上がって現実に引き戻されます。
八甲田は涼しくてよかったなぁ。

少し時間に余裕がありそうだったので、事前に調べておいたポイントで調整。
e0045768_22274767.jpg

新幹線♪

ちょうどこの頃、少し強めの地震が東北地方で発生。
新幹線のダイヤも影響を受け、帰りは1時間ほど余計にかかりました。
e0045768_2230640.jpg

帰りも「はやぶさ」でした。今度は走っているところをバシッと撮りたいなぁ。

東北地方、本当に自然が豊かでリフレッシュできました。
早いとこ復興して、もとの生活を取り戻して欲しいものです。

(景色の写真はK-7、犬はPEN E-P1、ご飯はF100fd)
[PR]
by t_bow2002 | 2011-09-26 22:43 | Comments(2)

青森旅行、3日目

青森旅行、3日目。
写真が多いですが、一気に行きます。

弘前を出発、この日も雨模様で青空は顔を出してくれません。
まぁ、涼しくていいですけどね・・・。

東へ向かう途中、田舎館(いなかだて)村に立ち寄りました。
村役場は・・・、ホントにこれか?
e0045768_21262624.jpg

すげー! 天守閣まである。
e0045768_21272354.jpg

石垣のたもとのお堀には錦鯉まで泳いでますよ。

見学時間は9時からという事で少々待ちました。
続々と観光客がやってきて、けっこう観光名所なんですね。
(それにしても地元の方どうしの会話、サッパリ聞き取れませんでした。)

さて時間になったので天守閣にご登城ですよ。
e0045768_21313738.jpg

がんばろう日本!!
e0045768_21321514.jpg

考えよう、相手の気持ち!

「田んぼアート」、なかなか見事なもんです。
e0045768_21335529.jpg

近くで見るとこんな感じ。

田舎館を出発、再び西へ。
途中で寄り道して弘南鉄道弘南線を撮影。
e0045768_21354883.jpg

晴れていればバックに岩木山が見えたはずなのに。(T_T)
e0045768_21362765.jpg

この車両も東急のお古ですな。
e0045768_21392134.jpg

十和田湖畔の森。東京とは酸素の濃度が違う気がします。
e0045768_21404086.jpg

湖畔休屋に駐車。レストランでお昼にしました。
e0045768_2141994.jpg

マスの刺身。
e0045768_21415210.jpg

わかさぎのフライ。どちらも美味しかったです。
e0045768_2144240.jpg

「乙女の像」。団体さんと重なり、周囲は大変な賑やかさ。
e0045768_2145174.jpg

道端の小さな花も可憐で乙女のようですな。

十和田湖からいよいよ奥入瀬に入ります。
あいにくの天気のせいもあってか車もそれほど多くなく、石ヶ戸の駐車場に無理なく停める事ができました。

渓流の写真を撮るべく、気合入れて三脚まで持ってきたのですが・・・。
e0045768_21503631.jpg

ここ数日の雨で川が濁流と化し、水が茶色に・・・。(T_T)
e0045768_2152253.jpg

e0045768_21521897.jpg

なるべく流れが急で白っぽく写るところを選んでみますが、やっぱり茶色・・・。
e0045768_21531725.jpg

e0045768_21534510.jpg

e0045768_21541118.jpg

緑は活き活きとして、いい感じなんですけどね。

川沿いの遊歩道も雨水がたまって川のようになり、靴はベチョベチョ。
降りも強くなってきてカメラの調子もおかしくなってきました。
カメラ自体は防滴性能のあるK-7なので少々の雨は大丈夫なのですが、レンズ(タムロン18-200)は普通のものなのでダメなようです。こんなに降るならセットの防滴18-55WRにするんだったなぁ。

奥入瀬のハイライトである「阿修羅の流れ」は諦めて、宿に向かいました。
e0045768_21594133.jpg

この日はフンパツしましたよ。「八甲田ホテル」です。
森の中にあるログハウス風のつくり。とっても落ち着きます。

ホテルの中にももちろんお風呂はあるのですが、「酸ヶ湯温泉」まで行ってきました。
(送迎つきなので楽チン)
e0045768_2231236.jpg

車が近くまで来ただけで温泉の匂いが漂ってきます。
湯治場の雰囲気だな~。

有名な大浴場「ヒバ千人風呂」に入ってきました。
混浴ですが、実際男性ばかりでしたよ。(^_^;)
女性用出入り口の辺りには“ついたて”も設置されているので、あの向こう側だけで入る分には女性も安心ではないかと。

さて夕食の時間になりました。
e0045768_2275631.jpg

レストランは照明も落とし気味で、落ち着いた雰囲気です。
e0045768_2283057.jpg

コース料理、美味しかったです。
欲を言えば、夏向きの冷たい料理がいくつかあったのですが、この日のように涼しい日だと温かいメニューの方が良かったかも。
e0045768_2295061.jpg

ここは持ち込みOKなので、初日に青森駅前で買っておいたシードルをいただきました。
ドライタイプを選んだのですが、辛口で食事にはちょうどよかったです。
e0045768_22111373.jpg

カメラ、レンズを外してみるとマウントの隙間から水が入り込んでいました。
接点が濡れちゃうとダメですね。
キットレンズの18-55についている赤いゴムのシーリング、あれがちゃんと効くんだろうなぁ。

それにしても雨、そろそろ止んで欲しいものです。

(あと2回で終わりかな?)
[PR]
by t_bow2002 | 2011-09-25 22:21 | Comments(2)

青森旅行、2日目 ~ 後編

「きくや商店」でイカ焼きをいただいていると、ちょうどいい時間になりました。
何がちょうどいいのかって?
数少ない「五能線」の通過時刻です。

本当はもう少し先(南)まで足を延ばして、絶景ポイントで撮影しようと場所まで考えていたのですが、何せあいにくの雨。
青い海は望めそうにないので近くで済ませました。

撮影場所を決めて列車を待っていると、足元の茂みから「ニャ~。」と甘えた声が。
e0045768_22302535.jpg

ノラ猫が登場。嫁さんの足元にすり寄ってゴロニャン状態。

愛想よくてカワイイのですが、今は取り込み中なのですよ。
e0045768_22315840.jpg

なんとか収めましたが、青い海と空が欲しかった・・・。

イカ焼きだけではお腹も満たされないので、鰺ヶ沢町内の「海の駅 わんど」に向かいました。
e0045768_22374752.jpg

わさおねぶたがお出迎え。

わさお、ここで今のお母さんに拾われたそうですね。
e0045768_22385941.jpg

映画を撮影したときの写真パネルが展示されていました。
この笑顔が欲しかったなぁ。毛も真っ白で、まるで別人みたい。

店内の物販スペースでは地元の海産物や農産物がたくさん販売されています。
e0045768_22421245.jpg

ゆうべいただいた「ほや」
これを最初に食べた人はエライですね。
e0045768_22445113.jpg

ラーメンをいただきました。

応対が悪くて、これは期待できないと思いましたが、案外おいしかったです。
(でもやっぱりもう少しちゃんとして欲しかったです。)
e0045768_22474372.jpg

顔抜きパネルで撮影後、再び「きくや商店」に戻りました。
e0045768_2249598.jpg

わさお、爆睡。
こりゃ当分、起きそうにありませんな。
e0045768_22495059.jpg

小屋の中にはぬいぐるみなどオモチャがたくさん。
わさお、もう会うことはないだろうが、幸せに暮らしてくれい。

鯵ヶ沢を後にして、次の目的地に向かいます。
e0045768_22515944.jpg

岩木山が近づくと、あたりにトウモロコシ畑が広がります。
名物「嶽きみ」です。
e0045768_22531454.jpg

道端のお店で茹でたてをいただきました。
ビックリするほど甘くて美味しい!

天気が良ければスカイラインで上まで登ろうと思っていましたが、相変わらずの雨。岩木山の上の方は厚い雲に覆われていてダメそう。1,750円という高い通行料を払う気にはなれず、通過です。
e0045768_22565899.jpg

トウモロコシ畑地帯を抜けるとりんご畑地帯に突入。
岩木山、かすかに見えますな。

この日の宿は弘前市内のスーパーホテル。
チェックイン後、市内を散策しました。
e0045768_22594273.jpg

奈良 美智さんの「A to Zメモリアルドッグ」

県立美術館の「あおもり犬」はちょっとブキミだったけど、こちらはかわいいです。
e0045768_2325286.jpg

弘南線 大鰐線。
あまり好きでないステンレス車両は、元東急電鉄のものだとか。
e0045768_2351922.jpg

まだアジサイが満開でしたよ。
それにしてもこの雨、そろそろ止んでくれないもんじゃろか・・・。(T_T)

弘前市内には往年の名建築が数多く残っています。
e0045768_237047.jpg

↑日本基督教団弘前教会
e0045768_237508.jpg

↑青森銀行記念館(旧第五十九銀行)

もっと色々あるのですが、雨が激しくなってきたのでお城前の観光館に避難。
e0045768_2394031.jpg

ホールにスバル360が展示されていました。
e0045768_23103875.jpg

美味しい和食をいただいて帰りました。
(また「田酒」飲んじゃった。^^;)

(まだまだ続く)
[PR]
by t_bow2002 | 2011-09-24 23:15 | Comments(0)

青森旅行、2日目 ~ 前編

涼しくなりました。
横浜スタジアムまでプロ野球を見に行ってきましたよ。広島×横浜戦です。

バリントンも悪くなかったし、途中からの今村クンもバシバシ三振とって良かったのですが、1-0で負け。

とにかくホームが遠いなぁ。
再三チャンスがあったのに、得点につなげられない。

やっぱりあれだけ投手陣をつぎ込んで1点を守りきった、横浜の執念が勝った気がします。
でも横浜スタジアム、応援の声は広島の方が大きくて、どっちがホームだ?って感じでした。

 ・・・

さて青森旅行記、2日目です。

宿泊した「セントラルホテル青森」、バイキングの朝食が美味しく、気持ちよく出発。
最近ビジネスホテルの朝食もよくなりましたね。
e0045768_22105885.jpg

青森市中心部の道、歩道と車道の間に自転車道が整備されています。
よくある、ただラインで区切っただけでなく縁石があるので違法駐車の車に妨げられる事もありません。
交通と土地のキャパシティに余裕がある地方だから、と言えるとも思いますが、よい事だと思います。
e0045768_22133198.jpg

バス停前のP店、節電のための輪番休業のお知らせが掲示されていました。

バスに乗って再び新青森駅に向かい、駅前のレンタカーで車を借りて再出発です。
e0045768_22162610.jpg

あいにくの雨模様の中、特急列車が出発していきました。

国道280号バイパスを北上、左折して県道2号線に入り、緑深い峠道を越えて金木町に到着しました。
e0045768_2220568.jpg

太宰治「斜陽館」を見学。
e0045768_22212995.jpg

とにかく、だだっ広い。この土間だけで30坪!あるとか。
e0045768_22233830.jpg

e0045768_22235125.jpg

明治40年に完成した旧津島家住宅、1階部分が11室 278坪。
e0045768_22283725.jpg

e0045768_2225873.jpg

これまた豪華な階段を上がった2階はガラッと雰囲気が違います。
e0045768_22254316.jpg

e0045768_22255457.jpg

2階は8室 116坪で延床は約394坪だそうです。
今建てたら、坪100万としても建物だけで4億円か。なるほど豪邸じゃな。
e0045768_2229322.jpg

津島鉄道、オレンジの車体色が好きです。
(ヒマワリがこっち向いていたら良かったですが。)

金木を後にして南下、五所川原市から国道101号を西へ。海へ向かいます。
e0045768_22313234.jpg

鰺ヶ沢の「きくや商店」に到着。
e0045768_22322556.jpg

田舎町に珍しいくらいの人だかりが。あそこにいるのかな?
e0045768_2233422.jpg

いた、いた♪
e0045768_22333931.jpg

わさお君です。  ん~、毛が長い。

「なんや、わさお、わさおって気安く呼ぶなや。」
e0045768_22351144.jpg

退屈らしく、大あくび。
e0045768_22354731.jpg

「ん~、眠い・・・。」
e0045768_2236324.jpg

「どいつもこいつもシケた面並べやがって。」
e0045768_22371223.jpg

「寝るか。」

前に広島の大久野島にウサギを見に行ったとき(記事はこちら)も思ったのですが、人の多い時期は動物もウンザリ気味でかまってくれませんね。

わさおも寝てしまったので、「きくや商店」さんのお店で「いか焼き」でもいただくとしましょう。
e0045768_22414177.jpg

雨なのでイカも小屋の中で干しています。
e0045768_22455034.jpg

焼きたてのイカ、美味しかったです。

(続く。今日も全部 K-7 + TAMRON 18-200 )
[PR]
by t_bow2002 | 2011-09-23 22:52 | Comments(0)

青森旅行 ~ 1日目、後半

台風、こんどのはビューっと行ってくれましたが、やはり直撃だけあってウチにも被害が出ました。
ベランダの植木鉢がひっくり返って割れたり、塩気を含んだ雨のせいでベゴニアが枯れそうです。
ベゴニア、せっかくたくさん花が咲いていたのになぁ。
レガシィも塩まみれ、近くの木の葉っぱだらけで、なんだかムズムズしてきます。洗車したい!
(でも明日はたぶん、無理。)

昨日は勤め先の終業時刻には既にJRは運転見合わせ。
仕方ないので(?)、八重洲地下街で一杯やりながら運転再開待ち。
9時半頃に動き出したので乗り込みましたが、結局大船まで2時間もかかる始末。
なぜか冷房の効きも悪くて、疲れました・・・。

あれだけの震災を経験しても尚、鉄道会社も私の勤務先も、危機管理ができていないなぁ。

 ・・・

夏休みの青森旅行記、先は長いのでドンドン行きますよ。

青森県立美術館からシャトルバスで新青森駅まで戻ります。
e0045768_22242771.jpg

真っ赤なカペラの教習車。
駅のそばに「マツダ ドライビングスクール青森」ってのがあるんですね。
こんな、広島から1,000kmも離れたところにマツダ(系列?)の教習所があるなんて、ちょっとオドロキ。

この日の宿泊は在来線青森駅近くのビジネスホテル「セントラルホテル青森」。
チェックインしてひと休み。
e0045768_22312062.jpg

橋の向こうに黄色い「青函連絡船メモリアルシップ八甲田丸」が見えます。

夕食までの間、周辺をブラブラ散策です。
鉄道を跨ぐ橋を見つけたので、上から電車を見物。
e0045768_22341932.jpg

e0045768_22343686.jpg

旅先では旧式ディーゼル列車の響きが旅情をかきたてます。

駅前にある「青森市文化観光交流施設 ねぶたの家 ワ・ラッセ」に入りました。
e0045768_22373828.jpg

モダンな建物ですな。
このあたり、20数年前にバイクツーリングで来たことがあるのですが、当時よりずいぶんキレイに整備された気がします。
e0045768_22384084.jpg

お出迎えの金魚提灯、山口の柳井市のそれと比べると顔つきが男っぽいですな。

場内には大きな「ねぶた」がいくつも展示されています。大迫力!
e0045768_22444227.jpg

e0045768_2245069.jpg

e0045768_22451983.jpg

e0045768_2245359.jpg

実際の祭りで使われたものだそうです。
いつか本当のねぶた祭りを見にきたいなぁ。



目の前をねぶた飾りが通り過ぎるイメージを再現すべく、自分が歩き回って動画を撮影してみました。
ちょっとは雰囲気出たかな?

施設を出ると、青森駅のプラットホームにブルートレインが入っていました。
e0045768_22482119.jpg

「北斗星」かと思いましたが、「あけぼの」でした。青森止まりなんですね。

夕食は駅近くの居酒屋に入りました。
e0045768_22523188.jpg

ほや貝を肴に、地元のお酒「田酒(でんしゅ)」をいただきます。
新鮮な魚介類が美味しかったです。

ホテルに戻り、もう一杯いただきます。^^;
e0045768_2254316.jpg

途中のコンビニで仕入れてきたのは「オリオン」。

なんで青森のコンビニで沖縄のビール売ってるんじゃろか?

(1日目終わり。今日も全部 K-7 + TAMRON 18-200 )
[PR]
by t_bow2002 | 2011-09-22 23:01 | Comments(4)

青森旅行 ~ 1日目、前半

台風ですか。明日に列島縦断、通過かな。
名古屋あたりが避難騒ぎで大変な様子。
とりあえずバイクは紐でふんじばっておきましたが、早いとこ無事に過ぎて欲しいものです。

 ・・・

今さらですが、
今年のお盆休みは青森に行ってきました。
(写真の整理に1ヶ月かかっちまいました。^^;)

当分は写真どっさり、青森ネタにお付き合い下さい。m(__)m

東京駅から新幹線「はやぶさ」に乗車です。
写真を撮ろうと楽しみにしていたのですが、トイレが混んでいて時間がかかり、ギリギリ乗車する始末で全く撮影できず。(T_T)

最新鋭のE5系車両、なんだかスムーズで静かな気がします。
e0045768_21543850.jpg

福島あたりの田園風景。田んぼが青々と目に沁みます。
実に美しい景色ですが、屋根にブルーシートをかぶせた家も目に付きます。
震災の爪痕ですね・・・。
e0045768_21561718.jpg

うぉっ!「はやぶさ」カラーの建物だ!

久し振りの東北地方の景色を楽しんでいるうちに、新青森駅に到着。
e0045768_21574266.jpg

ようやく先頭車両をじっくり見ることができました。
グリーンの車体色とも相まって新鮮ですが、やっぱり500系の方がカッコイイな。
e0045768_21585740.jpg

えらの張ったような造形が面白いです。

さてお昼ご飯にしますかね。
駅ビルの中の食堂に入りました。
e0045768_220499.jpg

「黒石や」の“つゆやきそば”。

実にB級なお味。二度目は無いかな。
それにしてもこの店、具材もメニュー写真より明らかに少ないし、ちょっと駅ビル立地にあぐらをかいた商売し過ぎかも。
e0045768_224594.jpg

アトリウムでは棟方志功の大きな壁画が出迎えてくれました。

使い方の難しいコインロッカーに荷物を預け、表に出ましたよ。
e0045768_2234780.jpg

今ドキ風のモダンな駅舎ですな。
e0045768_2264374.jpg

面白いモニュメントがありました。

人も車も少ない駅前ロータリーで送迎(無料)バスに乗り、
「青森県立美術館」に向かいます。
e0045768_2291941.jpg

奈良美智さんのキャラクターぬいぐるみがお出迎え。
e0045768_22114872.jpg

この美術館、ヴィジュアル・アイデンティティ(VI)が細部まで徹底されており、空間全体がアートしてます。

印象派の特別展が開催されており、人気を呼んでいるようでしたが、うちは常設展の方をじっくり鑑賞。
地元ゆかりの棟方志功、奈良美智に加え、巨大なシャガールなど、常設だけでも見応えは充分でした。

一番見たかったのは、これ。
e0045768_22142080.jpg

どど~ん。

「あおもり犬」
e0045768_22161822.jpg

けっこうデカイっす。
e0045768_22164635.jpg

目つきがけっこうコワいし。
e0045768_2217515.jpg

こちらは外にある、シールを貼ることで参加できるアート。
こないだの横浜にも似たようなのがあったし、最近ハヤりなんですかね。

戻り便のシャトルバスに乗って新青森駅に向かいました。

(続く)

(今日のは全部PENTAX K-7 + タムロン 18-200mm)
[PR]
by t_bow2002 | 2011-09-20 22:25 | Comments(2)

灯り

カープ、巨人にサヨナラ負けですか。
やっぱり見ていても、勝利に対する執念みたいなものが違う気がしますね・・・。

せめてAクラスで終わればひょっとしてひょっとするかとも期待していましたが、
今年も無理か・・・。

 ・・・

今日は勤め帰り、いつもの東京駅からは乗らずに銀座方面をブラブラと。
(蒸し暑くて参りましたが。)
e0045768_22283593.jpg

中央通りの街灯ポール照明、
震災後は消灯していたのですが、点いていました。

暗いよりはいい気もするんだけど、単純に喜べない気持ちもあります。
e0045768_2231549.jpg

今日は満月。
やっぱり月明かりがいいですね。

(PENTAX K-7 + SIGMA 70-300mm、トリミング)
[PR]
by t_bow2002 | 2011-09-12 22:35 | Comments(0)

休日 @ 横浜

今日も暑かった・・・。
9月も中旬とは思えないような日差しの強さに思わずひるんでしまい、
これじゃいけんと思いつつ、今日もほぼ引きこもり・・・。

 ・・・

先週の日曜日は横浜に出かけてきました。
e0045768_21471045.jpg

みなとみらい地区の横浜美術館。
e0045768_21484752.jpg

あった、あった!
国際現代美術展「横浜トリエンナーレ2011」の展示作品の一つです。
これが見たかったんだ~。
(外にあるからタダで見れるし。^^;)
e0045768_21513195.jpg

観光地によくある、かぶりものご当地キティみたい。

個性的な表情のオブジェが12体並んでいます。
私が一番気に入ったのはこれかな?
e0045768_2155832.jpg

向かい側の工事現場の仮囲いもアート。
e0045768_21555076.jpg

どうやらこれもイベントの一環のようです。

美術館には入館せず、そのままブラブラと。
e0045768_2203043.jpg

「ヨコハマ ヨーヨー」。
ランドマークタワーの展望台にもそのうち行っちゃろう。
e0045768_2205995.jpg

「クリスピー・クリーム・ドーナツ」でひと休み。
ちょっと味付けが甘過ぎるかな?

そろそろ帰路につくべぇか、と横浜駅方面に引き返す途中、日産ギャラリーに寄り道。
e0045768_223371.jpg

GT-R EGOIST(エゴイスト)の内装。
すんげぇ色使いだ!これはもう、イタリアのスーパーカーにも負けませんな。

ちなみにお値段も15,000,300円と負けじとスーパー。
(それにしても300円ってなんだよ。そのくらい負けとけって。)

横浜駅のルミネとヨドバシカメラで買い物を済ませ、スカイビルにある「回し寿司 活」で食べて帰りました。
e0045768_2216076.jpg

回転寿司で安いお店ですが、これがなかなか侮れないレベル。
美味しかったです。
[PR]
by t_bow2002 | 2011-09-11 22:20 | Comments(0)

VTR1000F、6回目の車検

今日はまた真夏のような暑さに逆戻り。
一度涼しくなった後だけに、体にコタエルなぁ・・・。

 ・・・

FIRESTORM号、12年目、6回目の車検を通しました。
e0045768_2238565.jpg

車検証が「広島陸運支局長」の名前なのにちょっと驚き。

本来なら現住所のナンバーを取り直さなくてはいけないんでしょうが、
今さら「横浜C」ってのも、ねぇ・・・。

今回の費用は、¥100,068也。
ブレーキまわりの費用がかさんだので、10万越えです。痛いなぁ・・・。

大船駅そばの「ホンダウイング鎌倉」に依頼したのですが、
ブレーキパッドの交換に1万円ちょっと、
キャリパーとマスターのオーバーホールで2万ちょっと。
ま、12年だし、このくらいは仕方ないか・・・。

基本の車検用点検整備代 18,000円
検査代行料 18,000円
このあたりが高いなぁ。

広島のモトテックはそれぞれ13,500円、12,000円でした。
両方あわせれば1万円以上、高くつきました。

やっぱり都会は何かと物価が高い、という印象は強くなるばかりですね・・・。
12月のレガシィの車検も高かったらかなわんなぁ。

3年前の夏に交換したバッテリーも少し弱っている感じがあります。
バッテリーも相変わらず高値安定で、かなわんなぁ・・・。

ブレーキパッドを交換したので当たりをつけるべく、遠回りして帰宅しました。
すぐにしっかり効くようになって一安心。
ですが、相変わらず止まる寸前にブレーキが鳴きます。
パッド換えれば改善するかと思ったのに、残念。

またバラして鳴き止めのグリスでも塗ってみるか・・・。
(今日は暑くて蚊が多くてイヤになったので、また後日。^^;)

時々信号待ちのアイドリングでエンストする件も相談してみたのですが、
特に異常は見られないとの事。
強いて言えばプラグがカブリ気味なので、それで時々失火するのではないか、と。
プラグの番手を変えてみるのも手かもしれませんね。


余談ですが。
e0045768_222776.jpg

大船駅そばの小さな川。
なんかいるな、とよく見てみると、
e0045768_22275074.jpg

丸々太った鯉が何匹も!

あんな小さな川でそんなに食べる物があるんじゃろか?
[PR]
by t_bow2002 | 2011-09-10 22:40 | バイク | Comments(4)


バイク、車、鉄道、スキー、写真など話題はとめどなく拡散。H23春、広島から大船に転居。


by t_bow2002

プロフィールを見る

カテゴリ

全体
バイク


choro-Q
スキー
ハリネズミ
山歩き
カメラ・写真
メダカ
鉄道
未分類

最新の記事

Honda ウエルカムプラザ青山
at 2017-05-29 22:18
5/14、山梨の両親と長野旅..
at 2017-05-28 22:57
5/14、山梨の両親と長野旅..
at 2017-05-27 21:19
獺祭ぷっちょ
at 2017-05-26 22:12
5/13、山梨の両親と長野旅..
at 2017-05-25 23:07

最新のコメント

ししとーさん、こんばんは..
by t_bow2002 at 21:39
ガラス・・・とんだ災難で..
by ししとー at 19:45
500系のカッコよさはい..
by t_bow2002 at 21:54
500系、カッコいいです..
by たか++ at 05:09
たか++さん、こんばんは..
by t_bow2002 at 20:49
エターナルブルーマイカ、..
by たか++ at 06:05
ししとーさん、お久しぶり..
by t_bow2002 at 22:30
お久しぶりです。 山中..
by ししとー at 03:55
たか++さん、こんばんは..
by t_bow2002 at 22:40
おはようございます、t_..
by たか++ at 05:26

以前の記事

2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
more...

リンク

タグ

ブログジャンル

車・バイク
カメラ