<   2012年 04月 ( 25 )   > この月の画像一覧

鯉のぼり

通勤で利用する電車の窓からチラッと見えたのを確認しに、保土ヶ谷までSL230で行ってきました。
e0045768_22443879.jpg

国道1号線のすぐそばを流れる川にかけられた鯉のぼり。
後ろに横須賀線も写してみました。

なんだかせせこましいですな。
いっそ大都会ならではの鯉のぼりで、高層ビルとビルの間を渡したら面白そうなのに。
e0045768_2247315.jpg

川の中には本物の鯉も泳いでましたよ。
e0045768_22482356.jpg

e0045768_22483189.jpg

ハナミズキの白が爽やか。
いい季節になりましたな。

おまけ。
e0045768_22485050.jpg

わが家の若武者@鯉

(メダカの水槽、汚れてるな・・・。掃除しなくちゃ。)

(Finepix F100fd)
[PR]
by t_bow2002 | 2012-04-30 22:52 | Comments(0)

東京スカイツリー®×そりのあるかたち 澄川喜ー 彫刻展

勤め帰りに日本橋の高島屋に寄ってきました。

「東京スカイツリー®×そりのあるかたち 澄川喜ー 彫刻展」

を観てきましたよ。

東京スカイツリー、設計会社のデザインだと聞いていましたが、彫刻家の方がデザイン監修をされていたそうで。

本展では澄川さんの彫刻の他、スカイツリーの模型や資料も展示されており、無料とは思えないほど充実していて楽しめましたよ。

「そり」は当然知っていましたが、「むくり」ってのは初めて理解しました。

澄川氏、島根県は六日市のご出身で岩国工業高校卒業という事で、中国地方に長くいた私にとっては親しみを感じます。

(ちなみに“塔博士”として名高い内藤多仲氏はウチの郷土の英雄です。)

会場には偶然にもご本人が登場!
チャンスがあればご挨拶しようかと思いましたが機会がつかめず、残念でした。
背が高くて颯爽としていて、80過ぎとは思えない若々しさを感じましたよ。
さすがですね。
e0045768_2373633.jpg

会場入り口には豪華なお祝いの生花がズラリと。
総額ナンボじゃろか・・・。

(W61CA)
[PR]
by t_bow2002 | 2012-04-29 23:11 | Comments(0)

わが家 + 近所の花

連休初日はいい天気、過ぎて日差しが痛いくらいでした。
今年のG.Wは前後分かれているので長期休暇にはなりませんが、前半は天気もいいようです。
明日はどこかへ出かけようかな?

 ・・・

前回に引き続き、わが家のベランダ+近所の花をご紹介。
e0045768_22454468.jpg

e0045768_2246285.jpg

e0045768_22463270.jpg

FA50mm F1.4

普段はつい、使い勝手のいいズームレンズを使ってしまいがちですが、やっぱり単焦点の明るいレンズの描写は魅力的です。
e0045768_22482133.jpg

K-7のデジタルフィルターで「水彩画」風に。
e0045768_22484876.jpg

こちらは大船駅前の狭っくるしいところに植えられたベニバナトキワマンサク。
(これだけFinepix F100d)

前回の投稿に掲載したオレンジの「ナガミヒナゲシ」にしても、この「ベニバナトキワマンサク」にしても、去年には全然気が付きませんでした。
転勤やら震災の影響やら、去年はそれだけ周りを見る余裕もなかったんでしょうかねぇ…。
[PR]
by t_bow2002 | 2012-04-28 23:00 | | Comments(0)

写真展 + 近所の花 by K-7

あらら、カープ、サヨナラ負けですか。
やっぱり打てないチームが守備で失敗したら命取りですな・・・。

今朝の電車、蒸し暑いなと思っていたら冷房が入りました。
ところがこれが強すぎて冷たい風が40分あまり直撃状態。
なんだか体調がおかしくなりました。
エアコン、もうちょっと緩く効かせることはできないんじゃろか?
電車の加速(ノッチ)って車のアクセルと違って「どこまで加速するか」はコントロールできても「どれだけ強く(弱く)加速させるか」は調節できないって聞いたことあるけど。

 ・・・

少し前の新聞で写真展の開催を知りました。
『写真に見る多様性 / Diversity in Photography』

紹介されていた写真、アメリカの片田舎、街道沿いのレストランでしょうか?
モノクロの中の光と影のコントラストが気になったので興味を持ちました。

どこでやっているのかと調べてみると、日本橋。
おや、勤め先のすぐそばではないですか。

帰りに寄ってきました。「ギャラリー・ショウ・コンテンポラリー・アート」。
e0045768_22352896.jpg

モノクロ写真もいいですね。
薄着な女の人の写真が多くてちょっと戸惑いましたが。笑

アフリカのサバンナ?のキリンの群れの写真も良かったなぁ。

このような機会が多いのは、まぁ都会の良さなんですかね。


刺激されたわけじゃありませんが、自分で撮った写真もちょっとアートっぽくしてみましたよ。
e0045768_223869.jpg

e0045768_22383027.jpg

e0045768_22382250.jpg

K-7の「デジタルフィルター」で加工してみました。

(PENTAX K-7 + FA50mm f1.4)
[PR]
by t_bow2002 | 2012-04-26 22:44 | カメラ・写真 | Comments(0)

藤沢市民交響楽団のコンサート

今日も昨日ほどではないにせよ、暖かい1日でした。
うちのメダカもまた卵を産み始めましたが、あとで水草を探しても見つからないので、また自分たちで食べてしまった模様。
今年あたりラストチャンスになりそうなので、もう少し増えて欲しいんだけど。

 ・・・

こないだの日曜日、天気も悪いし藤沢までクラシックのコンサートに行ってきました、
藤沢市民交響楽団の定期演奏会です。

プログラムは以下の3曲。

G.ロッシーニ:ウィリアム・テル序曲
J.シベリウス:交響曲3番 ハ長調 Op.52
J.ブラームス:交響曲1番 ハ短調 Op.68

ブラームスの1番!大好きなんです。これを聴きに行ったんです。
それこそ1番好きかもしれません。
携帯電話のLISMOにも録音して、時々通勤時に聴いています。
(バーンスタイン指揮による1981年、ウィーンフィル演奏のCDです。)

広島交響楽団の演奏会にも何度も行ったけど、これを聴く機会はありませんでした。
広響、けっこうマニアックな選曲だったしなぁ…。

今回のパンフにこの曲に関するエピソードがありました。
「ブラームスは知人から『第九』によく似ているのを指摘されると、『そんなことは犬でもわかる』といって笑った」とか。
へ~、ベートーベンとの類似性は当時から言われているくらい、あまりにも有名な話ですが、こんなエピソードがあったなんて知らなかったなぁ。
似ている面はあっても、どこかの国の最近のパクリとは次元が全く違って、見事に昇華されていると思いますけどね。着想から完成まで21年かけたのは伊達ではありません。

藤沢市民交響楽団の演奏は今回が初めてでした。
よく知らないのですが、鎌響より更にこじんまりした楽団でしょうか?

時々演奏的には「?」という部分も感じましたが、音楽の迫力はやっぱり生なら、ですね。
何べん聴いても、胸が熱くなる名曲です。
(でもあそこまで「ブラボーッ!」って絶叫するほどの演奏じゃぁ、ないよ。きっと。)

指揮は若手女性指揮者の平野桂子さんでした。
こちらももう少し、見せ場が欲しかったかも。
真面目で優秀な方なのかもしれませんが、指揮者のパフォーマンスも一つの見どころだったりするし。


藤沢の駅前、はじめて歩きました。
大船と違って、計画して作られた町って感じがしますね。

住みやすそうだけど、今より職場から遠くなるのはイヤだな。
[PR]
by t_bow2002 | 2012-04-25 22:59 | Comments(4)

VTR1000F + SL230 のエンジンオイル交換

雨が上がっていい天気になったと思えば25度超の夏日。
職場(8階。いつも階段で上がってます。)に着く頃には汗をかきました。

高知では30度超え、西日本各地では黄砂が飛んだとか。

ん~、寒いのもいい加減いやだけど、暑いのもうっとおしいな…。

 ・・・

バイク、相変わらずあまり乗れていないのですが、シーズンだしオイル交換をしました。

お店は大船駅そばのホンダウィング鎌倉にて。
費用は以下の通り。

(VTR1000F Firestorm)

オイル 7,800円
工賃 1,800円
フィルター 1,340円
ドレンワッシャー 200円
計 10,340円

(SL230)

オイル 2,100円
工賃 1,000円
計 3,100円

VTRのがバカにならんな、ホント・・・。

オイルはワコーズのナントカ。
値段的には「プロステージS」?一応、100%化学合成油ですね。
「A.S.H.(アッシュ)」も取り扱っているのですが、どうなんでしょうね?さらに高そうだし…。

距離がいかないのでオイルも痛まないだろうし、いっそ今年は見送ろうかとも悩みました。
が、帰り道はエンジンの振動もまろやかになるしシフトの入りはいいし、やっぱりナンボ距離が少なくても1年経てば劣化はするんですね。
これも必要経費か。


バイク屋さん、相変わらず展示も整備中の車両もスクーターばっかり。
よく見るとホンダのより台湾のメーカー、SYMの方が多いくらい。

CBR250Rくらい置いてないもんかと思い奥の方を覗いてみると、見慣れないバイクが。
流行りのストリートファイター系デザインの黒い小柄なネイキッドモデル。
これまたSYMのモデルで「SYM ウルフ SB250Ni」というらしいです。

へ~、こんなのも作ってるんだ。
エンジンは単気筒ながら水冷、SOHCながら4バルブ、燃料供給はFIとなかなか頑張っています。

そりゃあVTR(250)の方がいいでしょうがVTRも今や567,000という立派な値段、
20万以上の差額を考えたらこんなのを購入して差額で装備+ツーリングがだいぶ楽しめそうですね。
(それにしてもVTR、高過ぎ。)
[PR]
by t_bow2002 | 2012-04-24 23:04 | バイク | Comments(0)

マツダ CX-5 ディーゼル、試乗

先週の土曜日、マツダの新型車、CX-5を試乗してきました。
話題の新型ディーゼルエンジン、乗ってみたかったんですよ。

湘南マツダの南藤沢店にお邪魔しました。
こじんまりしたお店ですな。

しばし待たされたあと、試乗です。
前のお客さんの試乗直後だったので既にエンジンはかかっていました。
車外で聞こえるアイドリングでのノイズはディーゼルを感じさせないレベル。
雨降り+道路のそばという事を考慮に入れても静かです。

試乗コース、すぐに流れの良いバイパス道路に登り坂のランプウェイで合流するのですが、
さっそく期待を裏切らない力強さを見せてくれました。

とにかく42.8kgf・m/2,000rpmという、ガソリンNAなら4リッター級のトルクは伊達ではありません。
アクセルに対する反応もよく、オルガン式のペダルに少し力をこめると即座に力が湧きあがって、1,510kgという軽くはないボディをグイグイと加速させます。

例えるなら、オーバーリッタークラスのネイキッドバイクみたいな感じでしょうか。
ホンダのCB1300とかヤマハのXJR1300みたいな。
回転馬力でなく、トルクで持ってく感じ。

こっちに引っ越してきてから中央道をよく利用するのですが、下り線の談合坂SAあたりまでのダラダラ続く上り坂、ウチのレガシィ 2.0i では4速ロックアップだと車速を維持できないんですね。
トルクが不足して車速はじわじわと低下、それを嫌ってアクセル開度を増やすとある時点で3速にキックダウンして今度はブワーッと加速してしまう。
まぁ気持ちよく回るエンジンなので、キックダウンする前にいっそ自分でシフトダウンしちまえばいいんですけどね。

あんなシチュエーションでもCX-5ディーゼルならトップ6速のまま平然と坂を上りきりそうな、そんな期待が持てる力強さです。
関東→広島みたいな長距離ドライブの際は疲労も違ってくるでしょうね。

ステアリングの手応えもしっかりとしたもので、雨の中でも安心して走れました。
前評判通り、なかなかの力作ですね、CX-5。いいクルマだと思います。
e0045768_21531941.jpg

へ~、ガソリンでは圧縮比を高めて高性能を得たのに、ディーゼルでは逆に低くする事で性能を得ているんですね。面白いなぁ。

今回試乗したモデルはディーゼル2WDのファブリックシートだったので258万円。けっこう高いな。
19インチ!のアルミホイール+225/55タイヤはOPで52,500円か。少々固いしバタつくので、乗り心地では標準の225/65R17がよさそうな感じですが、19インチのスタイルはそれなりに魅力だし、自分で買うなら悩みそうなポイントですな。買わないけど。

ガソリンとの差額は38万もあるので、なんぼディーゼルで燃費がいいと言っても実際には差額は取り返せないでしょう。
それでも現時点での販売は圧倒的にディーゼルが73%と圧倒的に多いようで。意外なくらい。

あのエンジンの力強さはそれだけで購入する理由になりえますね。
FFで雪道を走ったらトラクションコントロールの大活躍が予想されます。

広島ではクリーンディーゼル車に対する独自の自動車税減税が検討されているとか。
最初の年は半額になるそうなので、4万なら2万軽減される計算です。
さすが、マツダのおひざ元ですな。

当日うっかりしてもらい損ねた東京モーターショーのパンフももらえました。ラッキー♪
e0045768_21553644.jpg

コンセプトモデルの「雄(タケリ)」、次期型アテンザはこの流れだそうで。

今回のCX-5ではじゃっかん気になったノイズ、振動もアテンザではさらに改善されるでしょう。
(あと内装の質感も。)
ボディサイズのさらなる拡大と値段の上級シフトは懸念されるところですが、こちらもきっと魅力的な車になっているのではないかと期待しています。
[PR]
by t_bow2002 | 2012-04-23 22:16 | | Comments(0)

山梨の実家にて

しかし今年はいつまでたっても寒いです。
4月も下旬に差し掛かろうというのに、今日もダウンジャケットを着込んでの外出。

まぁ、寒いのは少々は我慢するけど、週末ごとに雨が降るのは勘弁して欲しい…。

 ・・・

先週末、最後は山梨にある私の実家に顔を出しました。
e0045768_21231687.jpg

相変わらず庭は花盛り。
ベゴニアもうちのとは葉っぱの密度が違います。
ウチに連れてくると元気なくなっちゃうのはなんでだろう・・・。
e0045768_2124244.jpg

そして相変わらず愛想のないスピッツ。
背中にできた腫瘍を取る手術がうまくいって、元気を取り戻したそうですが。
e0045768_21261492.jpg

この可愛げのない表情。にくったらしい。笑

両親、東京から田舎に戻って悠々やってるかと思えば、田舎ならではの人間関係のめんどくささやら、それなりにいろいろあるようで。
どこへ行っても苦労は絶えませんな・・・。

自宅に戻る際、中央道が渋滞しているというので国道20号を選択しました。
今年の正月休みの帰省の帰りには空いていて快適だったので。

ところが今回は大失敗。
大月I.Cの手前で激しく渋滞して全く動かなくなりました。
ここで1時間以上ロスしたでしょうか。
夕方5時ころに山梨を出発して大船の自宅に着いたのは10時近く。くたびれました・・・。

やっぱり少々の渋滞では我慢して高速に乗っていた方が結局は早いんですかね。

(K-7 + DA 18-55mm F3.5-5.6 AL WR)
[PR]
by t_bow2002 | 2012-04-22 21:37 | Comments(0)

桃源郷 @ 山梨

今日もなんだかうすら寒い一日でした。
明日はまた雨+風だそうで、なかなかバイクで出かけられません…。

 ・・・

先週の日曜日、相模原の「城山かたくりの里」を後にして山梨へ向かいました。

中央道を「一宮御坂I.C」で降りて周辺をレガシィでウロウロと。
e0045768_22275832.jpg

桃の花が満開です。
e0045768_222909.jpg

冠雪した南アルプスも望めて、最高!
e0045768_22292459.jpg

e0045768_22292992.jpg

もう少し標高の高いところから甲府盆地を見渡すべく、桃畑の中の細い道をウロウロと。
e0045768_22301813.jpg

「花鳥山公園」からの眺めです。
右下から左上にかけて工事している高架橋、なんとリニア実験線です。
従来の大月あたりの実験線を延長しているんですね。
リニアが走り出したら絶好の撮影スポットになりそうです。

しかし、本当に名古屋まで開通するんかなぁ、リニア。
どうせならせめて大阪まで通して欲しいけど。でも新幹線でも値段が高いと思うのに、それ以上だったら乗らないかも?

花鳥山公園、標高が高いので眺めはいいですが、桃の花はまだ早いようです。
その代りに桜は満開でした。
e0045768_22351777.jpg

e0045768_22352951.jpg

e0045768_22353654.jpg

立派な杉の木もありました。

駐車場もありますが満車になるし周辺の道も狭いので、車は下においてのんびり歩いて上がるのがお勧めです。(バカな大型観光バスが上がってきて大迷惑でした・・・。)
e0045768_223923.jpg

e0045768_2239963.jpg

e0045768_22391885.jpg

菜の花も満開、まさに春爛漫です。

(K-7 + DA 18-55mm F3.5-5.6 AL WR
 K100D + SIGMA 70-300mm F4-5.6 DG MACRO)
[PR]
by t_bow2002 | 2012-04-21 22:41 | | Comments(0)

城山かたくりの里 ~ 後編

今年もツバメがやってきました。
電線に止まってはピーチク、飛び回ってはパーチクにぎやか、
なんとも心安らぐ季節の風景であります。

 ・・・

先週日曜日に訪れた「城山かたくりの里」、
黄色や紫のカタクリ以外にもいろんな花が咲いていました。
e0045768_22485965.jpg

お出迎えは鳩ポッポ。何やらつまんでいる様子。
町中によくいるのとは色柄も違うし小さいです。コキジバト?
e0045768_22534842.jpg

入り口に咲いていたのは「ヒマラヤユキノシタ」
e0045768_22543672.jpg

これは・・・、名札撮っとくの忘れた・・・。
e0045768_22553131.jpg

e0045768_22583135.jpg

e0045768_2384662.jpg

ツツジも満開。
e0045768_2257370.jpg

ミツマタ。
e0045768_22575972.jpg

ヒトリシズカ。花の形もおもしろいけど、名前も変わってます。
e0045768_2301769.jpg

e0045768_2303068.jpg

e0045768_2311858.jpg

ほうきもも。
e0045768_233098.jpg

やまぶき。
e0045768_2365821.jpg

シモクレン。
e0045768_2391736.jpg

e0045768_239257.jpg

e0045768_2393531.jpg

e0045768_2394461.jpg

どこを歩いても花盛り、とてもキレイでしたよ。

まだまだいろいろ咲いていますが、今年の開園は22日までだとか。
行ってみたい方はお早めに~。

(広角はK-7 + DA 18-55mm F3.5-5.6 AL WR、
 望遠および(なんちゃって)マクロはK100D + SIGMA 70-300mm F4-5.6 DG MACRO)
[PR]
by t_bow2002 | 2012-04-20 23:13 | | Comments(0)


バイク、車、鉄道、スキー、写真など話題はとめどなく拡散。H23春、広島から大船に転居。


by t_bow2002

プロフィールを見る

カテゴリ

全体
バイク


choro-Q
スキー
ハリネズミ
山歩き
カメラ・写真
メダカ
鉄道
未分類

最新の記事

4/23、NC700Sでツー..
at 2017-04-25 22:52
ウチのブルーベリーと多肉系
at 2017-04-24 22:31
4/23、鎌倉市議選
at 2017-04-23 22:00
4/16、長瀞の桜~岩畳・野..
at 2017-04-23 21:10
4/16、長瀞の桜~SLパレ..
at 2017-04-21 23:07

最新のコメント

たか++さん、こんばんは..
by t_bow2002 at 21:54
東京中心地ってビルばっか..
by たか++ at 05:47
たか++さん、こんばんは..
by t_bow2002 at 22:17
おはようございます、t_..
by たか++ at 05:43
たか++さん、こんばんは..
by t_bow2002 at 22:37
おはようございます、t_..
by たか++ at 05:31
京都の店舗には兵庫版があ..
by 通りすがりの京都人 at 00:25
ししとーさん、こんばんは..
by t_bow2002 at 20:57
こんにちは。 改めて記..
by ししとー at 11:44
たか++さん、こんばんは..
by t_bow2002 at 22:14

以前の記事

2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
more...

リンク

タグ

ブログジャンル

車・バイク
カメラ