<   2012年 06月 ( 27 )   > この月の画像一覧

歯医者やらわが家の花やら。

歯医者に通ってます。
取れた詰め物を再度くっつけてもらって終了かと思いきや、中が虫歯になっているので削って詰めなおさないとダメだそうで。Orz

インターネットで勤務先のすぐそばにある、京橋川崎歯科を見つけて行きました。

レントゲン写真だけでなく、デジカメ写真で患部のアップを撮ってモニターで見せてくれるんですね。
ポッカリ空いた穴の底がどす黒くって、あまり気分のいい眺めではありませんな。

痛いのキライなんで麻酔をかけて削ってもらいました。
しばらく痺れて感覚がなくなるので、食べるときに舌やら口の内側やらを噛んで痛いこと。

虫歯になるのイヤで毎日3回ちゃんと磨いてるつもりだったのに、ダメだったなぁ。

来週の金曜日に詰め物ができるので、それで終わりになるはずです。

 ・・・

わが家のベランダの花。
e0045768_23285951.jpg

カンパニュラ・メリーベル、ようやく咲き出しました。
今年は春を過ぎても全然咲かなくて心配していたのですが。
e0045768_23321637.jpg

こないだ山梨の実家からもらってきたツルなし朝顔。
ベランダが狭くてツルを這わせるスペースがないのですが、これならOKです。
どんな花が咲くのかな?
e0045768_23335721.jpg

新聞販売店からもらったヒマワリの種を植えてみました。
なんだかヒョロヒョロ。やっぱり地植えでないとダメかな?
[PR]
by t_bow2002 | 2012-06-30 23:37 | | Comments(2)

賞与支給と電球交換

賞与が支給されました。

もう、下がる一方。

ま、イマドキいただけるだけでありがたい話ですけどね。

カルロス・ゴーンさんのは9億8700万円だそうで。

そこまでもらって(払って)どうするんじゃろか?

それだけあればクルマの研究開発費にするとか、もっと他にある気がするんですけどね。

ちなみに鎌倉市、市職員の給与が全国の役所でトップレベルとの批判を受け、このたび改訂して浮かせた金額が9億1000万だとか。
ゴンちゃんの1年分に満たない金額ですけどね。
e0045768_22183952.jpg

居間用の蛍光灯が切れたので買い替えました。

FHD100っていう、丸い蛍光管が2つくっついた、変わった電球なんですね。

定価だと4~5,000円するシロモノらしいですが、通販で1,500円足らずで買えました。
送料入れても1,800円弱。

庶民はせいぜい節約しますよ。笑
[PR]
by t_bow2002 | 2012-06-29 22:27 | Comments(0)

VTR1000Fの車体カバー買換え

歯の詰め物が外れました。
歯医者か・・・。(+o+)

 ・・・

台風で破れたFirestorm号の車体カバーを買い替えました。
e0045768_2134073.jpg

ユニカー工業というメーカーの製品。今まで使ってたのと同じです。
パッケージ写真の車種が初代GSX-R750ってのが泣かせるなぁ。
LLサイズで2,980円でした。

従来は裏面にあるサイズ適応に従って3Lを使っていたのですが、VTR1000Fには大き過ぎでした。
下が余って引きずっている部分が湿気を含んでイヤだったので今回LLにしたところ、ジャストフィット。
値段もちょっとですが安く済んでよかったです。

ついでにSL230のも買っちゃおうと思いましたが、オフ車用の4Lサイズは在庫なし。
なんだ、コーナン大船店、コーナン宇品店より品揃えが悪いな。

バイクで買い物に行くときにはいつもこのバッグです。
e0045768_21394273.jpg

10数年前、山口の美祢サーキットで行われたホンダの試乗イベントに参加した際にもらったもの。
(このときにサーキットで試乗したVTR1000Fが気に入って購入を決めました。)
“Live Dio”というロゴが入っているので、当時のディオ(=ホンダの原付スクーターの車名)発売ノベルティの余りだったんでしょうね。

これがヘルメットが入るくらい大きいのでたいていのモノは入るし、一応バイク用に作ってあり、肩紐が2方でクロスして動きにくくなっているので、非常に使い勝手がいいのです。
[PR]
by t_bow2002 | 2012-06-27 21:49 | バイク | Comments(0)

台風で倒れたVTRがやっぱり壊れていた件。

今日はまるで梅雨が明けたかのようなスッキリ晴天。
この天気が日曜日に欲しかったなぁ・・・。

カープも地元、広島での巨人戦にスッキリ快勝。
せめてAクラス入りを目指して後半戦、頑張って欲しいものです。

 ・・・

先週の台風による強風で倒れてしまったVTR1000F、やっぱり壊れていました。(T_T)

奇跡的に無傷か!?なんて喜んでいましたが、そうは問屋が卸しませんでした・・・。

壊れていたのはラジエターの冷却電動ファン。

日曜日に箱根に走りに行ってきた帰り、藤沢の手広から川名の交差点辺りで渋滞に巻き込まれました。
普段なら水温計の指針が真ん中から高温寄りに振れたあたりで冷却ファンが回りだすのですが、このときはなかなか回りませんでした。

おっかしいな~と思いながら見ていると、レッドゾーン手前の目盛まで上がっても回りません。
e0045768_21364293.jpg

(写真は帰宅後にイグニッションOFFで撮影。)
エンジンは今までに経験したことのない熱気を発散しています。
幸いにも県道312号は流れていたのですぐに冷えて水温も適正範囲に下がりましたが。

帰宅後にラジエター周りをチェックしたところ、冷却ファンが破損していました。
e0045768_2138948.jpg

わかりにくいんですが、プラスチック製のケースが割れています。
押されて割れた模様。ファンが圧迫されて回れない状態でした。
e0045768_2139281.jpg

VTR1000Fはラジエターがエンジンの両脇に設置されており、右側だけにファンが設置されています。
カウルからちょとだけはみ出していたのが命取りになった模様。

オーバーヒートでエンジンにダメージがあったら嫌だと思い、取扱説明書を引っ張り出しました。
「指針が赤マークを指した場合、オーバーヒートのおそれがあります。ただちに安全な場所に停車してください。」
「指針が赤マークを指したまま走行を続けるとエンジン故障の原因となります。」

赤まではいかなかったし、温度が上がった時間もわずかだし、エンジンの回り方・吹け方にもおかしい感じはなかったし、冷却水が吹いた様子もないし、なんとか大丈夫だったと思います。


関係ないけどスイングアームが妙にマダラ模様になっていました。
e0045768_21534714.jpg

ガソリンでもこぼれて汚れが取れたのでしょうか。

とにかく冷却ファンは修理しないと走れません。

ホイールを間違って組んだバイク屋、ホンダウィング鎌倉店に依頼するのも抵抗がありましたが、態度の悪かった「ベースキャンプ」に頼むのはもっとシャクだし。

もういっそ割り切ってレッドバロンにしちゃろうか?とも思いましたが、最後のチャンスという事でホンダウィング鎌倉店に持っていきました。
バイク預けたら徒歩or公共交通機関で戻ってこないといけないので、やっぱり近いのが便利だし…。

電動ファン、どうせアッセンブリー交換だろうなと思ったら、モーター、ファン、ケースと部品が分かれて取り寄せ可能。ホンダの良心を見た思いでしたが、結局全てが破損しており、全交換だそうで。

ついでなのでホイール逆組の件も話しました。
「それは申し訳なかったです。」との弁でしたが、それでもまだ「でもスポークの断面の形からして、逆が本当のような気がする。」との発言もあり。

しょせんデザインなんか感じ方はひとそれぞれなんだから、やっぱり勘違いが起こりえないような工夫、逆には物理的に組めなくするとか、もっと分かりやすく方向を表示する、ってことが必要だと思います。

この件についてはホンダにも問い合わせと要望をWEBでしたところ、下記の返答が来ました。

「販売店で現在お乗りのお車のホイールが、間違って組み付けられてしまったとのことで、大変ご心配をおかけいたしました。
○○様が現在お乗りの「Fire Storm」はブレーキディスクに回転方向マークがございますが、現行の「CBR1000RR」ではブレークディスクに加えてホイールにも回転方向マークがあり、間違った組み付けを未然に防止しております。
貴重なご提案ありがとうございます。
今後ともHondaへのご声援をよろしくお願いいたします。」

とりあえず多少は改善されたようですが、現行のCBR1000RRのホイールなんか、ますます回転方向が分からないようなデザインになっちまって、ホントに大丈夫なのか???


冷却ファン一式の交換修理、諭吉さんが複数形で飛んでいきそうな雰囲気です。
ヘルメット欲しかったけど、しばらく我慢だな・・・。(T_T)
[PR]
by t_bow2002 | 2012-06-26 22:04 | バイク | Comments(0)

VTR1000Fのタイヤ交換 ~ ダンロップ クオリファイヤー2

今日は涼しかったですな。「梅雨寒」ってやつでしょうか。
まぁ、暑いのキライなんで助かりますけど。

 ・・・

Firestorm号の「フロントホイール反対組み付け」事件(?)、
結局タイヤ交換しちゃいました。

本来なら作業をしたバイク屋(ホンダウィング鎌倉店)に持って行ってちゃんと直してもらうのがスジなんでしょうけどねぇ。
いまさら古いタイヤのままで直してもらっても時間と手間が掛かるばかりだし、じゃあついでにタイヤ交換するっても、あの手のお店ではタイヤ高いに決まってるし。

「2りんかん」横浜日野店で在庫処分セール中だった、ダンロップ「SPORTMAX Qualifier II」に交換しましたよ。

フロント 120/70ZR17、リア 180/55ZR17の前後セットで29,800円、
エアバルブ×2に工賃にタイヤ処分代にと締めて総額32,528円。
思ったより安く上がりました。工賃が安い気がします。

ちょっと前に新しいモデルが出たんで値段下げたんですね。
ニューモデルの「ロードスポーツ」、グリップなど性能は上げても耐摩耗性は向上、という魅力的なスペックですが、前後で1万円以上違うしなぁ。
クオリファイヤー2、発表こそ2008年末ですが、まだ国内メーカー各社のリッターSSモデルにOEM装着されているくらいですから、性能的にはじゅうぶんなものでしょう。

製造も2012年だったので、問題なし!

日曜日の午後、箱根から帰って洗車して出かけたのですが、ピットが混んでいて2時過ぎにオーダーしたのに作業開始は4時半。待ちくたびれました。
e0045768_2295648.jpg

さらば、ミシュラン パイロット ロード(無印)。

写真の後輪は2009年4月、前輪は2008年9月の交換。
距離にして(わずか)5,000km程度の走行でした。

溝はまだ3~4分ほど残っていたでしょうか。
でもとにかくリアのコンパウンド硬化によるグリップの低下が著しく、どうしようもありませんでした。
フロントの方が古いのに、こちらは最後まで何も気になりませんでした。
そもそも存在感自体、薄い感じ。

その前のマカダム100よりライフ寄りってのが見込み違いだったなぁ。
リッターバイクを毎日通勤に使って休みにはツーリング行って1年に2万キロも走っちゃって、でもコーナリングのグリップにはこだわらない、という人には向いているタイヤだと思います。
e0045768_2217834.jpg

後輪を外されたVTR1000F。
e0045768_22181891.jpg

何やら整備の人がもぐりこんでゴソゴソやってます。
そんなとこ、やめて~(笑)
e0045768_22191622.jpg

スイングアームの内側がピカピカに!
普段触れないところを掃除してくれるんですね。すごいなぁ。

2りんかん、作業は丁寧にやっているようでしたよ。
昔のテクニタップなんか、あっという間に終わった記憶がありますが。
e0045768_2219556.jpg

リアタイヤがクオリファイヤー2に着け換わりました。
溝が少なくなって、なかなかカッチョエエぞ。
見方によっては、すり減ってスリップサインが出ているようにも見えるけど。

さて問題の前輪。
ホイールが間違って装着されている件は伝えてあります。

やはりだいぶ時間がかかります。みんなで集まって何やら相談しては作業を行っている様子。
整備の方が来ましたよ。

・ホイールだけ逆(=正規の方向)に組んでみたところ、接触する部位があって組めなかった。
・カラー類を全て左右逆にして組んでみたところ、正常に組み立てることができた。
 よって、これまではホイールとカラー類が逆に組まれていた模様。
・とりあえず組むことはできたが、ブレーキディスクとパッドの当たりが変わったため、引きずりが生じた。
 走れないことはないし、しばらく走れば問題解消するとは思うが、保証はできない。
・この頃のホンダの大型車は同じような作りになっており、逆に組んだという事例は聞いた事がある。

というような話でした。

ブレーキ、現状を確認しましたが、確かに引きずっています。
浮かして回しても1回転しないで止まります。

う~ん、ディスクブレーキ、単純なようで微妙なんだなぁ・・・。

「2りんかん」ではかなり丁寧に作業を行っていたので、問題はこちら(ホンダウィング鎌倉)でしょう。
とにかく帰るとしますかね。

新しいタイヤ、しっとりとした乗り心地が気持ちいです。
ハイグリップタイヤなので固いかと思いきや、全然そんなことありません。

やっぱりバイクのタイヤは3年も使っちゃダメだな・・・。

ダンロップは久しぶりです。
VTR1000Fではずっとミシュランだったので、FZR1000で履いていた「スポーツマックス D204」以来。
(SL230はダンロップだけど。)

どんなタイヤなのかな?
また箱根に行くのが楽しみです。

(まだ問題があったんですよ。続く。orz)

(Finepix F100fd)
[PR]
by t_bow2002 | 2012-06-25 22:53 | バイク | Comments(2)

VTR1000Fで箱根ツーリング

梅雨時期ですが今日は雨もひと休みの様子、
VTR1000F Firestorm号で箱根に走りに行ってきました。

もう暑いかと思い、メッシュのTシャツ・ジャケット・グローブという夏仕様で出かけたのですが、朝のうちは寒くて参りました。カウル付なので多少は和らぎますが、ウェアの選択も難しいです。

いつも通りのルート、西湘バイパスで箱根を目指します。
湿度は高めなものの、海沿いは雲も薄くて明るいのですが、だんだん近づいてくる箱根の上の方が雲に覆われているのが気がかりです。
まぁ、せっかく早起きしてここまで来たから行くだけ行ってみるか。

国府津のPAでひと休み後、真鶴旧道、湯河原を経由して椿ラインに入ります。

路面はところどころにハーフウェットが残る状態、さらに路肩には先日の台風+大雨の影響による木の枝やら葉っぱやら砂やらが堆積しており、あまりよいコンディションとは言いにくい状態。

まぁ、走れないほどではないです。ラインをシビアに選ぶのも、タイヤのグリップに頼れない状況で走るのも練習です。

しかしミシュランのパイロットロード、なんだか急にグリップが落ちてきた気がします。
路面のグリップがよくないせいもあるのでしょうが、バンクしている状態で開けるとすぐ、滑る。
しまいにはここで開けたら滑るだろうな、という予測がつくくらいになりましたよ。

気分はGPレーサーのパワースライド状態ですが、あまりにもレベルが低いし、危ないです。
まだ溝はあるのでもう少し使おうかと思っていましたが、コケる前に換えた方がいいかな。
e0045768_21593336.jpg

「しとど」から海方面を望む。
時間がたつにつれ、ますます霧が濃くなってきました。

今日のメンバーは年齢層が高かった気がします。
ヘルメット外したら白髪の頭が現れてビックリ!みたいな。
私がちょうど真ん中くらいだったかも。

燃料警告灯が点いたので椿ラインは切り上げることにします。

大観山に上がると今日はポルシェデー。
e0045768_21594081.jpg

GT3とか、カーグラフィックでしか見たことないようなのがゴロゴロと。
右側の赤いの、ロールバー入っちゃってるんですけど。
e0045768_220547.jpg

こちらのグループは穏やかめ+古め。個人的にはこっちの方が好みです。

手前の黄色いの(2.4タルガ?)、'71とかってステッカーが貼ってありました。
1971年製造(発売)の車種なんですかね?

コーヒー休憩後、帰路につきます。
いつもつまらない箱根新道を降りて山崎ICで旧道に合流。
e0045768_2253179.jpg

アジサイ+箱根登山鉄道。
e0045768_2255213.jpg

e0045768_226137.jpg

あれ?レールが3本。

帰宅後に調べてみると、この区間(小田原~箱根湯本間)は車輪の幅が広いのと狭いの、2種類の車両が走っているそうです。
なんかポイントとか、ややこしそうだな。

台風+大雨の影響か、湯本と宮ノ下の間が通行止めになっていました。
そう言えば「しとど」の裏山も少し崩れていたな。

早川からは往路を戻ります。
西湘BPの国府津PAでトイレ休憩。
e0045768_22115512.jpg

せっかくのゴーヤー君たちも台風の潮をかぶってしおれていました。

茅ヶ崎の辺りで雨が降り出しました。
なんで箱根で降らずに済んだのにここへきて降るかな。

夕立みたいな一時的な雨だったのですぐに止んだし、国道134号の流れもよかったので、カウルのおかげでそれほどぬれずに済みましたが。

最後に給油。
231.2kmの走行で5L+11.83L=16.83L給油、
燃費は13.74km/Lと少々低め。

椿ラインで頑張ったせいか、こないだの台風で倒れた際にガソリンがこぼれたせいか。

レギュラーガス単価は小田原が132円/L、鎌倉が130円/Lでした。
e0045768_22153586.jpg

ガソリンスタンドに来ていた年代物の日産フェアレディZ。
“432”でしたよ。マフラーの排気口が縦に2本、並んでました。
私も持ってますよ。チョロQですけど。

お疲れさまでした。
e0045768_22181036.jpg

あれ、フロントホイール、もしかして回転方向が逆ですか?
e0045768_22183566.jpg

間違いない・・・。

(しばらくバイクネタが続きます。)

(Finepix F100fd)
[PR]
by t_bow2002 | 2012-06-24 22:25 | バイク | Comments(0)

ホタル@小雀公園

小雀公園にホタルを見に行ってきましたよ。
e0045768_21574111.jpg

なんか広島で見たのより光が弱い気がしたんだけど、気のせいかな・・・?

かなり少なめ+距離も遠めで物足りなさは残りましたが、なんとか見ることができて、よかったです。

まぁ、これだけ近くにホタルがいるだけで、ありがたい事です。

少々遠くてもいいんですけどね。もう少しWEBで探してみるとしますか。
[PR]
by t_bow2002 | 2012-06-23 22:05 | Comments(0)

雨・クルマ・アジサイ・電車

広島は鞆の浦の架橋計画、広島県知事が計画を撤回する方針だとか。
賛否両論あるでしょうが、個人的にはあの景観が守られて良かったと思います。
3年前に訪れましたが、また機会があれば寄ってみたいです。

 ・・・

わが家のバイクにも被害をもたらした台風は去ったものの、今朝は再び、大雨。
駅まで歩く間に膝から下はビショビショです。(T_T)

まぁ、台風の風で運ばれてきた塩分が流されてよかったかもしれないけど。
e0045768_22131716.jpg

レガシィ、先日のマイナーチェンジでも明るい系のブルーは復活しませんでしたな。
e0045768_22165017.jpg

明日からの週末は天気も回復しそうです。

(Finepix F100fd)
[PR]
by t_bow2002 | 2012-06-22 22:18 | Comments(0)

バイクが倒れた・・・。

台風4号が去った今朝、バイクを見に駐輪場に行ってみると、

倒れてました。しかもVTR1000F。(T_T)

あ~、ショック。こんなことならカバー外しとくんだった。

あせって起こそうとしますが、カバーがかかったままだと手も掛かりませんね。
まずは何重にもしばってあるPP紐をほどいてカバーを外し、引き起こします。
VTR、やっぱりSL230と比べると重いな。
ガソリンがオーバーフローしたみたいで臭いし。

朝の事で時間もないので、とりあえず起こして再びカバーをかけて出勤。

帰宅後に懐中電灯で照らして再度確認してみましたが、幸いなことにほとんどダメージはありませんでした。
よかった~。

一番大きな傷は右側のマフラー、前側のサイレンサー角の部分。
ウィンカー、バックミラーはほとんど無傷、っていうか、昔買ったばかりの頃にエンスト立ちゴケして既に傷になっているし。

右側に停めてあった子供用の自転車がVTRの側に倒れていて、その上にVTRが倒れた形になっていたので、自転車がクッションになったのでしょうか?

いつもちょっとした風ですぐにVTRに倒れ込んでいた子供用自転車、今度ばかりはグッジョブ!でした。

車体カバーは2か所ばかり破れてしまったので買い替えです。
まぁ、そろそろ薄くなって買い替え時だったしね。

この程度の被害で済んで、本当に不幸中の幸いでした。
これからは停め方も考え直さないといけないなぁ。

カバーを外しておくのが間違いない対策なんでしょうけど、この辺りって海に近いせいか、荒れ模様の時は雨が潮まじりになるのでイヤなんですよねぇ・・・。
[PR]
by t_bow2002 | 2012-06-20 22:35 | バイク | Comments(0)

ホンダ CRF250L

台風4号接近中。
先ほどから猛烈な風が吹いて建物(RC7階建)が揺れるような気がします。
バイク倒れてなければいいけど。

蒸し暑いけど窓は開けられないので、この夏初めてエアコンを入れました。

 ・・・

「2りんかん」を冷やかした後、隣のバイク屋さんをのぞきました。
e0045768_2233067.jpg

ホンダの新型トレールモデル、CRF250Lがありましたよ。

東京モーターショーで展示されていたそのまんまなんでしょうか。
フロントフォークが金ピカの倒立だったりして、なかなかカッコいいですな。

思ったより車体サイズも大きい感じ。
お店の方に勧められてまたがってみると、ウチのSL230よりだいぶシートも高いです。
初心者向けのユルいモデルかと思っていたのですが、シートもサスも意外と固めで沈まない感じです。

重いと評判の悪い143kgという車両重量ですが、確かに115kgのSL230に比べると重いのかもしれませんね。まぁ走ってみての重さはまた違うんでしょうけど。
(でも起こしたり引きずったりするにはやっぱり1kgでも軽い方がいいけどね。)

SL230やXR230、ヤマハのセローとはもう、コンセプトからして違うんでしょうね。
大きめの車体+水冷DOHCのエンジンで高速道路なんかも快適に走れそう。
都会に住んでいるライダーが高速道路を使って郊外に移動、そこでそんなに荒れていないフラットなダートを走って帰ってくる、なんて使い方には最高に適している感じがします。

ハンドルバーやエキゾーストパイプが黒いスチール?だったり、シフト+ブレーキペダルの先っぽが可倒式でなかったりと随所にコストダウンの痕跡が見られますが、それでも449,400円(税込)という価格は今ドキ立派だと思います。タイ製だけど、別に大丈夫でしょう。

赤はハデだから私だったら白/黒の方だけど、いずれ好みとはちょっと違う感じです。
SL230が気に入ってるし、強いて言うとしてもセロー250の方が好きだな。
[PR]
by t_bow2002 | 2012-06-19 23:03 | バイク | Comments(0)


バイク、車、鉄道、スキー、写真など話題はとめどなく拡散。H23春、広島から大船に転居。


by t_bow2002

プロフィールを見る

カテゴリ

全体
バイク


choro-Q
スキー
ハリネズミ
山歩き
カメラ・写真
メダカ
鉄道
未分類

最新の記事

11/12、NC700Sで足..
at 2017-11-19 22:00
カルビーポテトチップス「汁な..
at 2017-11-18 22:39
今さら「新型アテンザのすべて」
at 2017-11-17 22:16
アテンザ、マイナーチェンジ?
at 2017-11-17 22:01
2017、ボージョレー・ヌー..
at 2017-11-17 21:36

最新のコメント

> たか++さん ..
by t_bow2002 at 22:31
おはようございます、t_..
by たか++ at 05:39
> ししとーさん 10..
by t_bow2002 at 21:39
談合坂で6速キープは難し..
by ししとー at 20:16
あ、文章分かりにくかった..
by t_bow2002 at 22:38
おはようございます、t_..
by たか++ at 05:17
まささん、こんばんは。 ..
by t_bow2002 at 21:44
ししとーさん、こんばんは..
by t_bow2002 at 21:42
この近辺だと金沢文庫の、..
by まさ at 00:43
原付は、市役所にナンバー..
by ししとー at 22:10

以前の記事

2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
more...

リンク

タグ

ブログジャンル

車・バイク
カメラ