<   2012年 08月 ( 25 )   > この月の画像一覧

ぶつからないミニカー

渡辺 謙さんが出演しているスズキ自動車のTVCM、
BGMがTOTOの「Child's Anthem(子供の凱歌)」なんですねぇ。

78年発売のファーストアルバムの、さらに最初の曲です。

私は86年の5枚目、ファーレンハイトの「アイル・ビー・オーヴァー・ユー」で初めてトトに目覚めたクチなんですけどね。
えぇ、もちろんソースは小林克也のベストヒットUSAですよ。

今回のCMに使われているのはデイヴィッド・ギャレットというバイオリニストの方のアレンジの方だそうですけど、いずれにせよ、曲がやっぱりいいですよね。

また昔のカセットテープ引っ張り出して聞いてみようかな。TOTO。

 ・・・

スズキじゃなくてスバルのディーラーに行ってきました。

前の営業担当者が退社して以来8ヶ月、初めて新しい担当者に会えましたよ。
しかもこちらから出向いて。まぁいいですけどね。
コレもらえたし♪
e0045768_22484667.jpg

話題騒然?の「ぶつからないミニカー」です。

レガシィもあるという噂でしたが、インプレッサでした。まぁいいけど。

思ったより大きいですな。チョロQよりだいぶ大きいです。
e0045768_2250763.jpg

フロントグリルになにやら2つ並んだセンサーらしきものが。
ここで前方の障害物を感知するのでしょうか。

走りと「止まり」については動画でどうぞ。



お~、ちゃんと止まった!
よくできていますな。

バイクにもアイサイトがつけば事故が減るかな?
あっ、バイクだけ勝手に急ブレーキ掛かったらライダーが前にぶっ飛んじゃうからダメか。^^;

(Finepix F100fd)
[PR]
by t_bow2002 | 2012-08-30 22:53 | | Comments(2)

バイクをどうするか ~ ホンダ NC700S、試乗

VTR1000Fの事故から今日で1ヶ月。

早いもんですな。示談交渉の方は完全に暗礁に乗り上げて進展が見込めないので、
「交通事故紛争処理センター」に持ち込むことにしました。

保険会社(三井ダイレクト)に確認したところ、「センターで出された結論には双方の保険会社とも従う。必ず示談が成立する。」との事なので、とりあえず出るとこ出てみようか、と。

何回か平日に出向く必要があるようですが、ま、仕方ないですな。

まず保険会社が警察から調書を取り寄せるのに2ヶ月程度はかかるそうです。
気の長い話で、年を越しそうですな・・・。

 ・・・

お金は急ぎはしないのですが、壊れたバイクをいつまでもバイク屋さんに置いておく訳にもいきません。
昨日も「どうですか?」って電話かかってきちゃったし。

VTRをどうするかの結論は近いうちに出さなければなりませんね。

 ・・・

「乗り換え案」の判断材料とすべく、試乗してみました。
e0045768_2293817.jpg

ホンダの「NC700S」です。

中古車を物色しに行ったレッドバロン日野店、ちょうど店頭に試乗車があったもので。

新設計700ccエンジンを搭載したNew Mid Concept シリーズ。
“市街地走行やツーリングなどの常用域で扱いやすい”
“快適で味わい深く燃費性能に優れたミドルクラスのモーターサイクルをお求めやすい価格で提供したい”といった思想を反映しているとか。

昨年秋の東京モーターショーでも大きく展示されていたようなのですが、ハッキリ言って記憶ないんですよね。なんか地味な印象だけで。

スペックも地味だし。
パラツイン670cc、OHCのエンジンの出力はなんと、50ps!
VTR1000Fの93psの半分やんけ。

店員さん曰く、
「ファイアーストームと比べちゃうと走らないですよ!すぐレブリミッター効いちゃいますから。
ハーレー乗ったことあります?あのくらい、回らないですよ。
ハッキリ言って合う、合わないがハッキリ分かれるバイクだと思います。」

えぇ、ハーレーも乗ったことありますよ。
ま、とにかく走ってみましょうかね。

 ・
 ・
 ・

結論、悪くないと思いました。

確かに回らないですよ。
環状2号線の流入、低いギアで引っ張ったら、やっぱり当たっちゃいました、リミッター。

6,500rpmでレッドゾーン。
「せめてあと1,000回転回ったら。」という意見もわかる気がします。

でも、そんなもんだと思って乗れば、じゅうぶんなのではないでしょうか。
馬力はなくともトルクは下からしっかりと排気量なりのものが出ているので、早め早めにシフトアップしていけば、速度の乗りも悪くありません。

見るからに華奢で不安を感じる前輪のシングルディスクブレーキの効きも必要十分。

サスの動きが悪い、とも感じなかったし。
外装の仕上げも特に安っぽいとも思わなかったし。

一般的にはガソリンタンクの位置にある、ヘルメットが入るトランクスペースは便利そうだし、
実走でも30km/Lを越えるという燃費も魅力的。

そして何よりの魅力は値引きがあれば乗り出しで60万を切るという、革新的な低価格。

レッドバロンの見積もりは634,980円。
オイルリザーブの12,000円、盗難保険4,700円、盗難防止ロック21,000円をのぞけば
597,280円です。車検3年ついて。(バイクの初回車検、いつの間にか3年になっていたんですね。)


う~ん、VTRとはずいぶん方向性が違っちゃうけど、この際ガラッと変えてみるのもいいのかな・・・。


どんな性格のバイクを選択するかでバイクライフの方向性も必然的に変わってきますよね。

これから先、改めてバイクとどんな付き合い方をしていくのか、って事なんでしょうけど。


昔あった「サイクルワールド」ってバイク雑誌に、こんな意味の文章があったんですよね。

『バイクに乗るって事は、自分を激しく確認する行為なんだ。』って。

クサいなぁ。笑


あ~、どうしよ。
[PR]
by t_bow2002 | 2012-08-29 22:50 | バイク | Comments(2)

メダカ水槽に貝が湧く

1か月も前の話で恐縮なんですけどね、
今年の鈴鹿8耐、2位に入ったトーホーレーシングって広島のプライベートチームだそうですね。

たいしたもんだな~。
優勝したTSRなんか、いまやワークスみたいなもんなんでしょ?

いや~、たいしたもんだ。

 ・・・

ウチのメダちゃんもたいしたもんですよ。もう4年も生きてますから。笑
e0045768_22562432.jpg

先日しみじみと水槽を眺めていたら、小さな巻貝が大量に発生していてビックリ。
大小取り混ぜて8匹もいました。

まぁ悪さする訳じゃないんでしょうけど、ほっといたら際限なく増えそうだし。

巻貝は要らないからメダカ湧いてくれればいいのに。
[PR]
by t_bow2002 | 2012-08-28 22:58 | メダカ | Comments(0)

自転車、パンク?

おとといの土曜日、何年か振りにボーリングをしました。

5年ぶりくらいだろうか?
もう第一投なんか、よろけちゃいましたよ。

スコアもガタガタ、ストライクどころかスペアも取れず、1ゲーム目は76・・・。
2ゲーム目は135でなんとか最低限の面目は保ちましたが。

 ・・・

日曜日に自転車に乗ろうと思ったら、タイヤがぺちゃんこ。
土曜日に乗った際に空気を入れたばかりなのに、帰りにパンクしたかな?

やれやれ。工具箱の中を探したら、前回(4年前)に修理した際のセットがまだ残っていました。
修理するとしますか。

チューブを引っ張り出してバケツにつけて穴を探します。
e0045768_234986.jpg

ありゃ?どんだけ注意深く探しても泡が上がってこない・・・。

4回転させても見つかりませんでした。
なんてこったい、パンクじゃなくて、バルブだったか?
e0045768_2355234.jpg

外すとゴムが分かれて出てきました。
触るとすっかり弾力が失われてボロボロ。これが寿命だったようです。

虫ゴムの予備はなかったので、100円ショップで購入してきました。

修理の基本、簡単なところから確認すべし、ですな・・・。教訓。

e0045768_2375355.jpg

リムが錆びだらけ。やっぱりこの辺りは潮風がきつい気がします。
大船でもこんななら、湘南の海沿いになんか住めたもんじゃないな。
e0045768_2384467.jpg

ガシガシ磨いたらほとんど落ちました。さすがミヤタのステンマックス。
汗ダラダラになりましたが。
e0045768_2393241.jpg

こっちのサドル経年劣化は如何ともしがたいですな・・・。
この秋が来ればまる9年ですからね。
[PR]
by t_bow2002 | 2012-08-27 23:14 | Comments(2)

バイクをどうするか ~ 続、中古車検討編

今日23日は二十四節気の「処暑」。
暑さが収まる頃という意味だそうですが、今日もガンガンに照りつけました。
もうそろそろ涼しくなって欲しいものですが・・・。

 ・・・

バイクをどうするか。
まだ結論は出ませんが、とりあえず「2案(中古に乗り換え)」の判断材料とすべく、中古車を置いてあるバイク屋を物色しています。
(在庫・店舗数が多いといえば、某レッドバロンとか。)

車種はあえて最初から絞り込まず、先入観も持たず、予算の範囲内で目についたものをチェック。

と言いつつ、私の使い方・趣味、そして予算に合うのはカワサキのZRX1200RかスズキのBandit1200(油冷)あたりかなぁ、と思いながら眺めていきます。

スーパースポーツにも未練が残るんですけどね、実はちょっと。
広島にいた頃に試乗したGSX-R1000(K9)も非常に気に入ったし。
スーパースポーツを「らしく」乗れるのはここ10年が最後かな、という気もするし。
でも高いんだよな、GSX-R。
K9どころかK5・K6あたりでも予算オーバー、やっと折り合いそうなのは初期型のK1・K2。
せめてK3・K4ならいいんだけど・・・。

ZRX、よく売れたバイクなのでタマ数はありますが、「これなら」と思えるのは予算オーバー気味。
低年式でそれなりの程度のものなら安いですが、どうせ買えば最低でも5年、すぐ10年くらいは付き合うことになるものです。
自分の相棒として大切にできるような程度のものは、高年式が中心になり、価格も高い。
車体が60万ちょっとなら、車検を取ったり登録諸費用を入れればすぐに70万です。
今の状況で中古で70万は言い出せないなぁ・・・。

油冷のバンディットはタマ数が少ないし、新しい水冷の1250と比べても割安感がありません。
やっぱり油冷最終モデルという事で、希少性が高いのでしょうか。
水冷もいいエンジンなんですが、やっぱり油冷の方が味が濃いのが魅力的なんだなぁ。

ビッグVツインに10年以上も乗っていると、最新の直4はスムーズ過ぎて面白みに欠ける気がしていしまいます。無いものねだりなのかもしれませんが・・・。

CB1300は車体がデカいので却下。
比較的タマ数が多く、いろいろ選べるのはヤマハのXJR1300ですが、これもちょっとデカいんだよなぁ・・・。

いっそ空冷ナナハンで気楽にいくか、とホンダのCB750で探してみると、これも高年式のキレイなのはやっぱり60万超。
新車で80万のバイクを中古で60万というのは、割高感があります。
低年式のマイナーチェンジ前の型は安いですが、あの地味な単色の車体はちょっと食指が動かないし。

私にとってはバイクって「ハレ」のものなんで、やっぱり気分を高めてくれるデザインと塗色が欲しいんです。

ヤマハのFZS1000、パイプフレームの古い方も面白そうだなぁなんて思いますが、今のところ価格と程度が折り合わない。もともとそれほど売れたモデルでもないし、モデルチェンジしてから年数も経つので、タマ数も豊富とは言えません。

レッドバロンの某店にあったのがカワサキのナナハン、ZR-7S(シルバー)
e0045768_22251673.jpg

そういえばこんなバイクもあったなぁ、というくらい現役時代は影の薄い車種でしたが、これも案外いいかも。
非常にキレイな個体ですが、498,000円は高いなぁ。これもCB750同様、新車で安かった車種だし、さらに不人気で最後はかなり値引きして売っていたはず。
あと10万安ければけっこう本気で検討できるかも。

こんなのもありました。
e0045768_2232712.jpg

ドカティのモンスター、しかもS4R!
カッコいいなぁ。白いストライプの入ったブルーの車体、派手すぎず地味すぎず、いい感じ。
しかも698,000円って、新車価格145万の半額以下!というお得さ。

思わずフラッと行っちゃいそうな車体ですが、ドカティ、どうなのかなぁ。
モンスターだからポジション的には今のVTRより楽だけど、車種としての性格はむしろVTRより攻撃的なものなんだろうなぁ。
テンション下げたいところなのがむしろ上がっちゃいそうだし、ここは冷静に・・・。

車種を絞りきれないので当然ですが、なかなか絞りきれませんね。

どこかに「運命の出会い」があればいいのに。笑
昔みたいに身近にバイク仲間がいれば仲間内で回せるので安上がりなのですが、中古屋だと高いです、バイク。

番外編
e0045768_2233189.jpg

こっ、これは私が昔乗っていたバンディット400リミテッドでは!
e0045768_22331252.jpg

まだ生き残っていたんだなぁ。懐かしいです。

278,000円か、安いなぁ。
確か新車で67万くらいだった記憶があります。

もうリッターバイクやめてこれにするか。
だいたい私の体格だと400くらいがちょうどいいんだよな、本来。
そもそも日本で普通に使う分にもちょうどいいサイズなんですよね、400って。

でもいい加減、古いバイクだからコンディションの維持管理が大変そう。
私はバイクに乗るのは好きだけど、手間ヒマかけるのはそれほどじゃないんで・・・。


あ~、どうしよ。決め手がないなぁ。
「どうしてもこれに乗りたい」って車種がないから迷うのは当然なんですけどね。

あんまりいつまでもVTRもバイク屋さんに放置しておくわけにもいかないし、いずれ結論を出さないといけないんですけどね・・・。
[PR]
by t_bow2002 | 2012-08-25 23:00 | バイク | Comments(5)

キャベツの虫

セ・リーグ、昔のユニフォームが懐かしいですな。
ナニゲにパ・リーグのオリックスも近鉄時代のになってましたが。

なにより、足元がスッキリしているのがいいですね。
最近のダボダボ、引きずりそうなズボンはどう見てもだらしなくて・・・。

 ・・・

お盆休みに山梨の実家の畑で収穫したキャベツ、
お約束通り、虫だらけ。
e0045768_22585792.jpg

たくさんいましたよ~。

メダカに食べさせるには大きすぎるし、殺処分してもよかったのですが、キャベツの虫と言えば、もしかしてモンシロ蝶?

幼虫の色は「青虫」ってくらいで、もっと色が緑だったような気もするけど・・・。
e0045768_230434.jpg

とりあえず、飼ってみるか。

数日すると、
e0045768_2312030.jpg

脱皮してサナギになりました。

うむむ、やっぱりモンシロチョウではないようです。形が全然違う。
なにか、チンケな蛾になりそうな感じ。
(蝶はよくって蛾はいけないというのも、人間の身勝手ですが。)

まぁ、ここまで来たのでどんな蛾が出てくるか、最後までお付き合いしようと思っていたのですが、
キャベツの葉がカビだらけになり、しかも腐ってきて大変なことに。

異臭がしてきたのでゴミ箱行きと相成りました。
さいなら~。(ToT)/~~~
[PR]
by t_bow2002 | 2012-08-24 23:10 | Comments(0)

バイクをどうするか・・・。

バイク事故の件、保険会社を通しての相手方との話し合いはちっとも進展していませんが、
バイクをどうするかは自分で決めないといけません。

さて、どうしましょうかね?


1案、VTR1000Fを修理して乗り続ける。

これが現状では最有力な選択肢です。
やっぱり乗って楽しいバイクだし、まだ飽きも来ていないし、カッコいいし。

何よりここ最近、あちこち手を入れて非常に調子が良かったので、ここで終わりにしてしまうのが惜しい。
タイヤは新品、バッテリーも5月に替えたばかり、昨年秋の車検にブレーキキャリパー+マスターシリンダーのオーバーホールも実施してまさに全身絶好調状態。

ボロいのをだましだまし乗っていたなら「この際」なんでしょうけど、調子のいいバイクを手放すのは悔いが残ります。

ただ修理代で約50万ってのは大きいです。
50万かけても完全に元通りにはならない(傷は残る)し。

実は、ほんの少しですが、もう少しポジションの楽なのに乗りたいって気持ちもあったりします。

今回の事故の原因がそこにだけあるとは言いませんが、やっぱり前傾した乗車姿勢って疲れるし、
前方の視界が狭くなる部分は否定できないと思います。

SL230に乗っているとつくづく思うんですよね。
上体の起きたリラックスした広い姿勢から得られる広い視界は間違いなく安全性にもプラスです。
疲労度も違ってくるし、ゆとりある姿勢からはゆとりある運転も生まれる、気もします。

もう少しだけ、バイクに乗る際のテンションを下げたいな、って気分は、あるんです。
(歳もトシだし?)


2案、違う車種に乗り換える。

新車は買えませんからね、中古ですよ。
VTRの修理代を基準として、おなじくらいの価格で買える中古車に乗り換える。

750~リッタークラスの国産ネイキッドなら、50万出せばそこそこのはありそうです。
探さないといけないですけどね。


3案、ビッグバイクは封印、とりあえずSL230だけで過ごす。しばし反省・自粛期間。

嫁さんはこれを主張します。ま、当然かもしれませんが・・・。

確かにね、自動2輪2台は贅沢だとも思います。
SL230、とりあえず高速道路も走れるし、OFFだけでなくONの峠も意外と楽しめるバイクだし。

広島にいた頃は林道が近かったので、1台残すならこっちかも、なんて思ったこともありましたが。

だけどな~。やっぱり動力性能に余裕がないから行動範囲は狭くなりそう。
とにかく首都圏って広島と違って山までの距離が遠いんですよね。

せっかく箱根・伊豆に近い、オンロードスポーツバイクには理想の環境に住んでいるのに、フラストレーションが溜まりそう。
これまた新品のクシタニブーツとまだ痛んでいないレザーパンツも、もったいないしなぁ。


自分の生活に果たしてバイクが必要なのか?
その辺も含めて悩み中です・・・。
[PR]
by t_bow2002 | 2012-08-23 21:53 | バイク | Comments(0)

SL230で林道ツーリング ~ 箱根「白銀林道」

また蒸し暑さがぶり返した感じ。
早く涼しくならないかな・・・。

 ・・・

料理家の「ケンタロウ」さん、今年2月にバイク乗車中の転倒事故で重傷を負ったそうですが、
相変わらず寝たきり状態が続いているようです。後遺症も心配される病状だとか。

自分もバイク事故やったばかりなので、他人ごととは思えません。
怪我する、しないなんて本当に紙一重だと思います。

早くよくなって、またTVで元気な姿を見せて欲しいものです。

 ・・・

16日、ひっさびさにSL230でダートを走ってきました。
箱根の「白銀林道」を目指して出発!
e0045768_2205743.jpg

今回はゆっくり家を出ました。

西湘バイパス、SL230で初めて走ったのですが、実に退屈です・・・。
100km/h出ないこともないのですが振動も増えるし空気抵抗で疲れるので、自然と80~90km/hに落ち着きます。なかなか距離が稼げないので、実に長く感じます。
VTRだとそんなに飛ばさなくてもあっという間だしラクなんだけどなぁ。

箱根湯本あたりの国道1号は既に大渋滞。慎重にすり抜けて先に向かいます。
e0045768_223586.jpg

林道入り口に到着。
親切な人がWEBサイトで詳細に説明してくれるので迷わず到着できました。
(一応タテマエ的には林道なので一般車通行禁止です・・・。)
e0045768_2235772.jpg

はじめは舗装路ですが、じきにダートになります。
基本的には全線フラットな砂利道で荒れた部分はありません。
慎重に走ればロードバイクでもいけるでしょうね。
だいたい予習していたので今回はエンデューロブーツでなく、ショートタイプのライディングシューズで来たのですが、じゅうぶんでした。
それでもやはり林道、ガードレールのない部分もあるので、それなりに慎重さは必要です。

なんにせよ、山+土の感触はやっぱり楽しいですな。
e0045768_227111.jpg

ところどころ海の望める部分もあります。
e0045768_2273177.jpg

おや?いきなりキレイで開けた場所に出ました。

「星ヶ山公園」という、サツキの名所だそうです。
ぜんぜん知らなかったなぁ。花の時期にまた来ることにしましょう。
e0045768_22131758.jpg

眼下に見えるは真鶴半島。
e0045768_2214188.jpg

向こうに見えるは伊豆半島。
(なんか曇ってきたな。)
e0045768_22143274.jpg

カマキリ君、発見。
ヤンキー座りですごいガンの飛ばし方ですな。まだ羽も生えていないようなガキなのに。

さてまた走り出しますよ。

ダート区間なんか少ししかないんだろうとタカをくくっていましたが、そこそこの距離があります。
そんなにバカにしたもんでもありませんでした。
e0045768_22162090.jpg

本日の最難関。笑

今さら中途半端にバイク汚しても仕方ないので、右端のラインを選択。
e0045768_2217338.jpg

うおっ!ここまで来て頑丈なゲートが行く手を遮ります。
ここから引き返せってか??

と、よく見たら左端に隙間が。
まるで「歩行者と自転車とバイクはここを通ってね♪」と言わんばかりの絶妙の隙間です。
ありがたく通過させていただきましたよ。
(普通のスリムなトレール車は大丈夫です。アフリカツイン(古)とかビーエムのジーエスとかは保障しませんが。)
e0045768_22221714.jpg

お地蔵様。
e0045768_22232448.jpg

ふ~ん、「しとどの窟」って、この奥なんですね。
ここもまた今度来ようっと。
e0045768_22235268.jpg

いつものバス停前。
普段の休みの日はスポーツバイクがたくさんいるのですが、この日はガラガラ。
今年の16日(木)は世間的には平日だったのでしょうか?

SL230で椿ラインを走っちゃろうかとも思いましたが、なんだか天気が悪くなってきたのでパス。
そうは言ってもワインディングも走りたかったので、いつものVTRと同じく、大観山を目指しました。

VTRだと狭く感じる峠道もSL230だとラインも選べて広い道に感じます。
ま、これはこれで楽しいですな。

大観山は霧の中、バイクもいなかったし素通りして箱根新道で山を下りました。
e0045768_22382732.jpg

ところが小田原に降りたらすっかり晴れあがり、真夏の暑さ。
あ~、こんなことならもう少し涼しい上にいるんだった・・・。
e0045768_22391881.jpg

江の島は大混雑。
みんなよく行くな、あんなに人が多くて暑いところに。
e0045768_22401646.jpg

夕焼けがキレイでした。

前回給油からの走行距離、196kmで6.38Lの給油。
燃費は30.7km/Lでした。
ちょっと悪めかな?
レギュラーガス単価は141円/Lでした。

(Finepix F100fd)
[PR]
by t_bow2002 | 2012-08-22 22:48 | バイク | Comments(0)

尚仁沢湧水群、後編

先月受けた健康診断の結果がきました。

いわゆる“悪玉”こと「LDLコレステロール」が基準値をじゃっかんオーバー。
ひところ気になっていた中性脂肪は下がったのになぁ。

そんなに脂っこいものを大量に食べたりはしないし、運動もなるべく歩くように気を付けているのに。
考えられるのは時々夕食後に食べてしまう甘いお菓子と、あとはアルコール、か?

帰宅すると妻がうれしそうに「半額だったの!」と見せるのは和牛の肩ロースステーキ、5等級!

えぇ、コレステロールの事なんかキレイに忘れて美味しくいただきましたよ。ゴトーキュー。
今日も暑かったのでビール(類)もなお、進みますな。

あんまり我慢してまで長生きしたいとは思わないけど、生きているうちは健康でいたいしなぁ・・・。

 ・・・

さて夏休みの15日に訪れた、栃木県塩谷町にある「尚仁沢湧水群」の続きです。

湧水のそばに立っている木。
e0045768_21554991.jpg

すんごい巻き付きかた。
e0045768_2156483.jpg

苔むしてます。
e0045768_21562773.jpg

さてそろそろ引き返すとしましょう。
再び同じ道を戻ります。
e0045768_21565620.jpg

e0045768_2157449.jpg

実にいいところでした。

駐車場に戻り、来た方とは反対に足を延ばします。
e0045768_21575130.jpg

「東荒川ダム名水パーク」には立派な水汲み場がありました。
知っていたらペットボトルを持ってくるんだった。
手で汲んで飲んでみましたが、冷たくてとても美味しかったです。
e0045768_21592975.jpg

交流センターの売店でお好み焼きを購入し、食堂でいただきました。

池にはメダカも泳いでいるし、ここもいいところだな。

もうちょっと西へ。
e0045768_2261061.jpg

「豊月平牧場」の丘の上の木。
残念ながら牛さんはいませんでした。天気のいい時にまた会いに来たいです。
e0045768_228939.jpg

e0045768_2281739.jpg

高原には秋の雰囲気が。
e0045768_228342.jpg

クルマの色がいい感じに出ていたので、撮ってみました。(実は汚れてるんですが。)
ニューポートブルー・パールのレガシィ2.0i、気に入ってるし(金もないし)まだまだ乗りますよ。
e0045768_22265550.jpg

さて、東北道がUターンラッシュで混む前に帰るとしますかね。

途中、第三京浜入り口そばでレガシィに給油。
476.4kmの走行で38.15L、燃費は12.5km/L。

久しぶりに良好な数値が出ました。
渋滞もなかったし、東北道はアップダウンやコーナーが少なく、一定の速度+アクセル開度で走れるのがいいんでしょうね。

レギュラーガス単価は140円/Lでした。

(PENTAX K-7 + DA 18-55mm F3.5-5.6 AL WR)
[PR]
by t_bow2002 | 2012-08-21 22:28 | カメラ・写真 | Comments(2)

尚仁沢湧水群、前編

広島×巨人戦、サヨナラ負け・・・。
外があまりに暑くて出かける気にもなれず家でTV観戦していたのですが、ガックリ。
横浜DNAに勝たんでもいいから巨人にもうちょっと勝てって。

なんだかパッとしなかった今年の夏休みを象徴するような幕切れでしたな。

 ・・・

8月15日(水)、栃木の尚仁沢(しょうじんざわ)湧水群まで出かけてきました。

ウチから片道200kmちょっと。
写真撮影+ハイキングにはちょっと遠いかなと思いつつ、ある程度の距離をクルマで走りたい+涼しいところを歩きたい+久しぶりに三脚据えて写真も撮りたい、という要望を満たしてくれそうなので、早起きして行ってきました。

4時起き、4時半出発。
この時間に出れば渋滞もせず、快適です。
途中、佐野SAで一休みも入れて3時間半弱で到着しました。
e0045768_2033435.jpg

東北自動車道を上河内SAで下車してからはエアコンも切って窓を開けて走ってきました。
田園地帯を渡りくる風は爽やか、首都圏とは空気が違います。
この駐車場で気温は23度!もう大船に帰りたくない、東京で仕事したくない・・・。
e0045768_20371136.jpg

遊歩道、最初は舗装道路ですが、
e0045768_20373597.jpg

すぐに山道になります。

湧水群までの距離は2kmちょっと、30分ほどの道のりなのでお手軽なハイキングコースですが、
道はけっこうな山道です。サンダル履きで歩いているヒトも見かけましたが、ちゃんとした靴をお勧めします。
(私は実はトレッキングシューズを忘れました。下駄箱から出して玄関に置いておいたのに。
もう最近、何をやってもダメな感あり・・・。orz)
e0045768_20403427.jpg

クワガタちゃん、捕獲。
あごが小さいのでメスですかね。撮影後は放してやりました。元気でね~。
e0045768_20414664.jpg

沢沿いの道を登っていきます。水がきれいだな~。
e0045768_20415192.jpg

花も咲いているし涼しいし、快適♪
e0045768_20421044.jpg

おっ!光芒が川に差し込んでいます。
慌てて撮影しましたが、ちょっと光の筋の感じが弱いかな?
光芒狙いなら、もっと朝早く到着しないとダメかもしれませんね。
e0045768_20451878.jpg

いい雰囲気になってきました。
2年前の夏に訪れた、鳥取の大山ふもとにある「木谷沢渓流」にも似ています。
e0045768_20494819.jpg

e0045768_20492815.jpg

e0045768_20501411.jpg

e0045768_20495012.jpg

カメラマンの多さがやっぱり首都圏を感じますが。
e0045768_20504820.jpg

「全国名水百選」だそうですよ。
e0045768_20512626.jpg

ここから水が湧きだしています。

動画も撮ったのでどうぞ。





(後編に続く)

(静止画はPENTAX K-7 + DA 18-55mm F3.5-5.6 AL WR + C-PLフィルター、
動画はOLYMPUS PEN E-P1 + M.ZUIKO DIGITAL 17mm F2.8)
[PR]
by t_bow2002 | 2012-08-19 20:59 | カメラ・写真 | Comments(0)


バイク、車、鉄道、スキー、写真など話題はとめどなく拡散。H23春、広島から大船に転居。


by t_bow2002

プロフィールを見る

カテゴリ

全体
バイク


choro-Q
スキー
ハリネズミ
山歩き
カメラ・写真
メダカ
鉄道
未分類

最新の記事

Honda ウエルカムプラザ青山
at 2017-05-29 22:18
5/14、山梨の両親と長野旅..
at 2017-05-28 22:57
5/14、山梨の両親と長野旅..
at 2017-05-27 21:19
獺祭ぷっちょ
at 2017-05-26 22:12
5/13、山梨の両親と長野旅..
at 2017-05-25 23:07

最新のコメント

ししとーさん、こんばんは..
by t_bow2002 at 21:39
ガラス・・・とんだ災難で..
by ししとー at 19:45
500系のカッコよさはい..
by t_bow2002 at 21:54
500系、カッコいいです..
by たか++ at 05:09
たか++さん、こんばんは..
by t_bow2002 at 20:49
エターナルブルーマイカ、..
by たか++ at 06:05
ししとーさん、お久しぶり..
by t_bow2002 at 22:30
お久しぶりです。 山中..
by ししとー at 03:55
たか++さん、こんばんは..
by t_bow2002 at 22:40
おはようございます、t_..
by たか++ at 05:26

以前の記事

2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
more...

リンク

タグ

ブログジャンル

車・バイク
カメラ