<   2013年 06月 ( 27 )   > この月の画像一覧

スバル XVハイブリッド、試乗

ウチの「金のなる木」に何やら白い綿のようなものが。
WEBで調べてみると、害虫のカイガラムシか?!

ただでさえ金がならんのに、これ以上やられてたまるかい!
30分ほどかけて歯ブラシで退治しましたが、まだ残ってるんだろうな・・・。

 ・・・

スバルの「XV ハイブリッド」に試乗してきました。
e0045768_21465694.jpg

サテンホワイト・パールの車体色は31,500円高。
e0045768_21481111.jpg

乗り込むと、XVがベースなのでシートは少し高め。乗り降りがラクです。
真ん中が「シルバーアルカンターラ」のシート地、なかなかカッコいいし、座り心地も良好。
エクセーヌ、滑りにくいのもクルマのシート地向きな素材ですが、耐久性とかはどうなんだろ?

ウチのレガシィ2.0i B-SPORT LIMITEDのアイボリー内装に慣れてしまったら、もう真黒い内装には戻れなくなってしまいました。明るい色が入っているのが好きです。
e0045768_21532585.jpg

メーター、ムリに派手にしてハイテク感を演出する必要もないと思うのですが・・・。
e0045768_22223532.jpg

このペダルのアルミパッド、ウチのレガシィと全く同じ部品に見えます。
(シート地、ペダルとも上級グレードの2.0i-LおよびESの装備)

実は私、XVはおろか、この型のインプレッサ自体、初めて乗ったんですね。
だもんで普通のXVやインプレッサと比べてどう、というのは全く分からないんです。

そういう人が乗ったアテにならない感想なのですが、とにかく驚いたのは「静か」なこと。

通常のXVから相当、遮音材等が追加されているとはディーラー営業マンの説明でしたが、
とにかくウチのレガシィより明らかに静かだし、記憶にある限り現行のレガシィよりも、BP/BLの6気筒よりも静かだとも思いました。

ボンネットフードを開けると、ウチの2.0iにはついていなかったフード裏のインシュレーターもあるし、左右のフェンダーとの合わせ目にも何やら遮音材風の部品がありましたよ。
バッテリーが2つ鎮座ましますのはHVならでは、ですかね。重いのキライなんですが。

あと、エンジンオイルのフィルターがすぐそこにあるんですね。下のオイルパンの辺りにあるのが当たり前だと思っていたのに。
でもオイル抜くにはやっぱり下からだろうから、それほど省力化にはならない気もしたり。
逆にオイルこぼさないように気を使いそうな気もしたり。

静かなだけでなく、全体に滑らかで上質なフィーリングがあります。重厚感さえ感じるほど。
(実際重い=1,510kg、ウチのレガシィは確か1,390kg、のですが。)

エンジンも下からしっかりしたトルクを感じさせつつスムーズに吹けて、良かったですよ。
普通のXVとどの程度違うかは不明ですが。

肝心のハイブリッドシステムですが、想像通り、あまり存在感を感じさせない、黒子的なタイプですね。
トヨタ系でなく、ホンダタイプ?

基本的にエンジンで走ってモーターはサポート役に徹しています。
モーターだけで走ったのは、混んだ道でクリープだけで動き出したほんのわずかな間だけでした。

違和感を感じたのはブレーキ。
軽く踏んだだけで制動力が急激に立ち上がります。
まぁ、乗っているうちに慣れる範囲ではありましたが。

営業マンからは「今ご注文いただけば12月の車検に間に合いますよ!」と強く勧められました。
でも買いません。m(__)m

やっぱり荷室が狭すぎるし。
ただでさえ狭めのインプレッサSPORTベースなのに、バッテリーを納めるために床が上がっており、容量は明らかに減っています。
今のレガシィワゴンでも年に何回かはいっぱいになるケースがあるので、とても無理。
(ま、経済的な要因がなにより一番ですが。)

クルマ自体はよくできていると思いますよ。
試すことができなかった高速域でもあのトルク感と静粛性が維持できているとすれば、そうとう快適でしょう。
カーオーディオもグレードアップする価値があると思います。

(続く)
[PR]
by t_bow2002 | 2013-06-30 22:27 | | Comments(2)

映画「誰も知らない」@スカパー無料お試し体験

スカパー無料お試し期間に撮りためた映画、
ラストの1本は「誰も知らない」

いや~、やりきれん話だな。
実話が基になっていると聞いて、さらにやりきれんな。
なんとかならなかったもんかと思いますね・・・。

子供が希望を持って生きていける社会であるために大人がしっかりしないとね。
e0045768_22471285.jpg

ウチのクワズイモちゃんも元気がなくなってダメになりかけた事もあったけど、復活して元気になりましたよ。
(そんな話じゃない?)
[PR]
by t_bow2002 | 2013-06-29 22:49 | Comments(0)

NC700S用、スペアのブレーキ&クラッチレバー調達

最近のネタが切れた時にはNC700S関係を。^^;

だいぶ前になるんですけどね、
ブレーキとクラッチ、左右のスペアレバーを購入しました。
倒して曲げた訳ではありません。曲げたor折った際のスペアーです。
e0045768_2221245.jpg

こちらは右側のブレーキレバー。

NC700シリーズ、コストダウンの為か、近年のこのクラスでは当たり前になりつつある、位置が微調節できるタイプのレバーが装備されていません。

私の手だとビミョーに遠い感じもあるんですけどね。
恐らく数値にしたら1~2mmとか、そんなでしょう。

調整できるレバーに買い替える手もあるんですが、せっかく買っても下手すると調整のノッチとノッチの間になりかねない微妙さ加減です。

ま、慣れでなんとかなりそうな程度だし、このまま行くか。形状には不満はないし。
e0045768_22254816.jpg

左のクラッチはワイヤー式でそもそも調整が効くので、こちらは油圧式だったVTR1000Fのような調整式レバーは必要ありません。

話はそれますが、NC700Sのクラッチは非常に軽く、1日乗っても疲れないので助かります。
一方のブレーキ、こちらは効き自体は十分ですが、もう少し軽い入力で効いてくれるとラクだけど。
タッチも少々固すぎるきらいがあります。

2つで2,500円でおつりがきました。
e0045768_22274151.jpg

誇らしげに「メイド・イン・ジャパン」

品質面でいまだにメリットあるのかな。力が加わっても折れずに曲がって堪える、みたいな。
こんな単純部品は中国でもタイでもいいので安くしてくれた方が助かる気もするけど。

収納場所、テールカウルの内側にしました。
e0045768_22301541.jpg

人によってはETC機器を入れたりラゲッジスペースの車載工具を移したりしているようですが。
e0045768_22304164.jpg

ガタガタしないようにプチプチシートで隙間を埋めて、セット完了。
スペアレバー、VTR1000Fみたいに最後まで出番がなければいいですが。

NC700S、まだ1回も倒してませんよ。
VTRは買ってすぐ、吉和と匹見の間で上り斜面の発進時にエンスト立ちゴケしました。^^;
その後は13年弱、台風で倒れたのを除けば全く倒さずコケず、2度目は事故。orz
[PR]
by t_bow2002 | 2013-06-27 22:50 | バイク | Comments(0)

健さん×3@スカパー無料お試し期間

JR中央線の武蔵境駅にSuica(スイカ)などICカード専用の改札口が新設されたそうで。
「おっ、いい傾向だなぁ。この調子で北鎌倉駅の大船側にも作ってくれれば便利でいいのに。」
と思いながら昨日夕刊の朝日新聞記事を読み進めていると、
「公共交通機関が利用者を差別」「不親切」「不便」「あるべき姿でない」「配慮すべき」
と明らかなネガティブキャンペーンぶり。
私は弱者の味方です、って相変わらずの朝日論調だなぁ。
その調子でETC専用のインターチェンジ、ETC割引制度とも戦って下さいまし。

 ・・・

スカパーが2週間無料のお試しキャンペーンをやっていたので申し込んで視聴しました。
リアルタイムに見ている時間は無いので録画したのを徐々に見ている状況。

高倉健さんの映画を3つ、見ましたよ。そんなに熱烈大ファンって訳でもないんですが。

まず2012年8月25日公開の「あなたへ」。
正直、テーマである奥さんの気持ちは最後までよく理解できなかったんですけどね。
途中で出てくる景色は楽しめました。
3年前の秋に訪れた竹田城とか、下関あたりの景色とか。
あと、あとでロケ地を確認しても出てこなかったのですが、あの海沿いの道は絶対に広島の竹原あたりだと思うんだけどなぁ。

次に2006年1月28日公開の中国映画「単騎、千里を走る」
この方が分かりやすかったかな。
ちょっとストーリー展開が都合よすぎる、なんて批判もあるみたいですけど。

最後に1976年2月11日公開の「君よ憤怒の河を渉れ」
先の「単騎・・・」の監督である張芸謀(チャン・イーモウ)氏が、いつか高倉健さんの映画を撮りたい、と思うきっかけになった作品だそうで。
健さん、まだ40代半ばで若いなぁ。走っていますよ。
これこそ突っ込みどころ満載の映画ですが、まぁ難しい事考えずに楽しめばいいか、と。
懐かしいクルマがたくさん出てきて楽しいし。セリカとか。

最近の作品、さっきの「あなたへ」もそうですが、高倉健さんの実際の年齢と役柄の年齢が離れすぎていて苦しいケースがありますよね、どう贔屓目に見ても。
日本映画界のタブーなのかもしれませんが、やっぱりそろそろ厳しいですよね。
吉永小百合さんについても同じような思いを抱かざるを得ないんですが。

お試し期間の終了後、スカパーから電話がかかってきましたよ。続けていかがですか?って。

ゴメンナサイね。楽しませてもらったけど、そんなにテレビばっかり見ている時間ないです。やっぱり。
[PR]
by t_bow2002 | 2013-06-26 22:16 | Comments(2)

NC700Sで近場ツーリング ~ 厚木・伊勢原

日曜日、NC700Sで近場をひとまわり。
あまり時間もなかったし、箱根以外で、と考えてなんとなく伊勢原方面へ。

国道1号線を西へ、西湘南バイパス(有料)の側道(無料)がどうも銀河大橋とつながったらしいので、使える道かを確認しに走ってみました。
渋滞こそしないものの、シビレるのは30km/h制限と連続するクランク。
ちょっと使いにくいです。相模湖方面へのルート、やっぱり寒川か用田経由しかないのかな・・・。

国道129号を経由して県道44号を北西、伊勢原方面へ。
ちょっと幹線道路を外れると、田植えを終えた田園風景が広がり、渡りくる風も爽やかです。
国道246号、東名自動車道を越える頃にはだんだん山里風景に。

位置確認も兼ねてコンビニで休憩。
お、ツバメの巣を発見。
e0045768_2128753.jpg

すっかり成長したヒナが2羽。巣立ちの時期ですね。
視線の先を見ると、
e0045768_2129990.jpg

電線にも2羽のツバメ。両親なのか、一足先に巣立った兄弟なのか。
「早くこっちに飛んでおいでよ!」と言っているかのようです。

巣立ちの瞬間を見ることができないかと、しばらく眺めていましたが、飛び立ちませんでした。
ガンバレよ~。

とくだん目的がある訳ではなかったのですが、広沢寺温泉方面に向かいました。
e0045768_21315192.jpg

日本の里山風景です。

道はだんだん狭くなり、舗装林道風に。
そんな道でもトコトコゆっくり上っていけるのがNC700のいいところですね。
e0045768_21341328.jpg

間もなくゲートで行き止まり。道は続いており残念ですが、引き返しますか。

「七沢森林公園」に寄りました。
e0045768_21351398.jpg

向こうに見えている山は「大山」かな?
e0045768_21371555.jpg

一昨年の初冬に登りました。眺めのいい山でしたが、この日はダメっぽいですな。
e0045768_2138242.jpg

バイクを置いて、ちょっと登ってみます。
e0045768_21383147.jpg

ぐねぐね道を上がりますよ。バイクなのでジーパンで来たら歩きにくい・・・。
蒸し暑い日だったので、登りだしたら汗が吹きだします。
e0045768_21395541.jpg

まだできて新しい公園のようで、キレイに整備されているのですが野趣には欠けるかな・・・。
e0045768_21392013.jpg

アリが大騒ぎしていると思ったら、カブトムシの角&頭部が運ばれ中。
身体はどこ行っちゃったんだろう?ツノと頭じゃ、食べるとこなさそうだけどなぁ。
e0045768_21421725.jpg

e0045768_21423870.jpg

駐車場から尾根筋まで、おそらく標高差100m程度だったと思いますが、それでも山歩きは気持ちいです。

また来た道を帰りました。

途中でNC700Sに給油。
251.6kmの走行で8.66L、燃費は29.1L。
チョイ乗りも多かったし、まずまずでしょうか。
レギュラーガス単価は145円。すっかりガソリンも高止まりですな。

(EXILIM ZR200)
[PR]
by t_bow2002 | 2013-06-25 21:52 | バイク | Comments(0)

展覧会ハシゴ:世界報道写真展→ネスカフェ→レオ・レオニ

6/22(土)、東京の展覧会を3つもハシゴしてきましたよ。

1、恵比寿・東京都写真美術館 「世界報道写真展」
2、原宿・カフェ ネスカフェ 「ネイチャーズベストフォトグラフィージャパン2012東京展」
3、渋谷 Bunkamura ザ・ミュージアム 「レオ・レオニ」

大船の自宅を昼過ぎに出発。お腹もすいたので電車に乗る前に腹ごしらえ。
駅のそばの「三ッ矢堂製麺」に入りました。
e0045768_21443628.jpg

まさかこんなところに!の「広島風つけ麺」。
美味しかったけど、やっぱり本場にはかなわないかな。あと、麺がちょっと固すぎ。

大船駅から湘南新宿ラインに乗ります。
が、ダイヤが乱れているとかで10分以上の遅れ。
東海道線は混むし品川で乗り換えるのも面倒だし、待つか。
e0045768_21463755.jpg

「リゾート踊り子 黒船電車」が来ましたよ。
去年の春、伊豆の河津町で見た車両だ。

電車、結局18分も遅れたうえ、頭に来たのは後発のが違うホームに入って先に出発したこと。
湘南新宿ライン、東海道から来るのと横須賀から来るのとあるから、そういうこともあるだろうけど、そうならそうで案内くらいすればいいのに。
JR、サービス悪いな~。(-_-;)

恵比寿で降りて写真美術館へ。まずは「世界報道写真展」。
まぁ、これは、楽しいとかそういうんじゃないですからね。
日本も世界も大変だけど、まぁ生きていくしかない訳で。

美術館にあるチラシコーナーで「ネイチャーズベストフォトグラフィージャパン2012東京展」を発見。
予定にはなかったのですが、原宿なら近いので行ってみることに。

開催場所は原宿駅近くの「カフェ ネスカフェ」ややこしい名前だな。
入場は無料。ですが作品はカフェの壁面に展示されているので、通常の面の皮の厚さの人間であれば、何らかの飲食をしながら見させていただく、という形になります。
e0045768_21574143.jpg

『世界二大 自然フォトコンテスト』受賞作品がずらりと。
けっこう大きくプリントされているのですが、画質もいいなぁ。すご過ぎる。
e0045768_2225575.jpg

「働けど働けどなお我が暮らし楽にならざり、じっと手を見る。」
e0045768_2235039.jpg

「まぁそんなに深刻にならないで、とりあえずお風呂にでも入ったら? あ~気持ちイイ♪」

動物モノが多かったですが、風景も良かったです。

その中に見覚えのある景色を発見。
あれは7年前に訪れた、北海道の比羅夫の丘から見た羊蹄山と二本の木だ!

再び山手線に乗り、渋谷に戻ります。
e0045768_2262926.jpg

「レオ・レオニ」展です。

有名なのは「スイミー」でしょうね。
日本の教科書にもよく使われているようです。

こちらもなかなか見ごたえがあって良かったですよ。
たくさんの作品がありますが、一貫して「ありのままの自分の大切さ」「人みなそれぞれの存在の大切さ」を伝えている気がしました。
e0045768_2291817.jpg

「アレクサンダとぜんまいねずみ」のこのシーンが一番好きかな。
ストーリー的にも、絵柄的にも。
(朝日新聞の紙面広告よりスキャニングして拝借。)
ミュージアムショップにポスターがあれば買おうと思ったのですが、ありませんでした。残念。
e0045768_22115772.jpg

さすが渋谷、お花屋さんもしゃれてますな。
e0045768_2212911.jpg

でもね、もう都会は疲れるんですよ、やっぱり。
e0045768_22124596.jpg

この人の多さにはゲンナリ。
e0045768_22125072.jpg

群れんなよ(ハート)

(PEN E-P1 + M.ZUIKO DIGITAL 17mm F2.8。トリミングあり)
[PR]
by t_bow2002 | 2013-06-24 22:21 | Comments(0)

サクランボの写真を褒められたので調子に乗って。^^;

e0045768_2311329.jpg


これまた山梨産の桃。

これまたウマーヽ(^o^)丿

(PEN E-P1 + M.ZUIKO DIGITAL 17mm F2.8)
[PR]
by t_bow2002 | 2013-06-23 23:03 | Comments(0)

サクランボ

小型ヨットで太平洋を横断中に遭難し、救助を要請していた辛坊治郎さん、
無事に救助されてよかったですね。
アメリカ行きは中止?このあとヨットはどうなるんじゃろか??

 ・・・

e0045768_21575761.jpg


山梨から今年もサクランボが届きました。

ウマー。ヽ(^o^)丿
[PR]
by t_bow2002 | 2013-06-21 21:59 | Comments(2)

わが家のベゴニア、他

今日は雨が降ったりやんだり。
この位ならちょうどいいお湿りですが。今のところ風も強くなっていないし。
西日本の大雨が心配されるところです・・・。

 ・・・

風が吹くと鉢がひっくり返りそうなので、ベランダのベゴニアを部屋に入れました。
写真はこないだの休みの日に撮ったものです。
e0045768_22261038.jpg

手入れもせずにほったらかしですが、毎年よく咲きます。
上に伸びすぎ気味だから、そろそろ切らないといけないかも。
e0045768_22264021.jpg

e0045768_22265258.jpg

e0045768_2227119.jpg

後ろに見えているのはペチュニア。
e0045768_22291379.jpg

ツルなし朝顔も元気ですよ。
e0045768_22335967.jpg

剛毛ボーボーです。

その後に種を蒔いた「百日草」も芽を出しましたよ。
e0045768_22363195.jpg

うぐぐ、ここが踏ん張りどころじゃぁ。
e0045768_22363821.jpg

よいしょっ!

大きく育って花を咲かせてくれるといいなぁ。

(ペチュニア(PEN E-P1)以外はEXILIM ZR200)
[PR]
by t_bow2002 | 2013-06-20 22:40 | | Comments(0)

鎌倉散策、3/3 ~ 瑞泉寺→帰宅

台風、来るんですかね。
こないだのは結局南の海でグズグズしているうちにウヤムヤになったようですが。

さしあたりは梅雨前線の影響が強く出て、風よりも雨が降るようなこと言ってますが、とりあえずバイクはグルグル巻きにしておきました。

 ・・・

鎌倉散策の続き。

拝観料を支払って「瑞泉寺」に入ります。
入ってすぐを左に折れるとアジサイの小路。う~ん、たいしたことないかな・・・。
やっぱりアジサイは明月院がいいですね。ものすごい混むけど。

少し行くと階段で上がる模様。
e0045768_22140100.jpg

これが左側の急な方。すぐ右に歩きやすいのもあります。
e0045768_22155840.jpg

出るときは雨だったし、こんな道もあろうかと山用のトレッキングシューズで来たのですが、それでも石段が滑る、滑る。
e0045768_22172169.jpg

この寺は自然の力が人為に勝っている感じがしますな。
e0045768_22175483.jpg

年季を感じさせる梅の木がたくさんあります。
梅の花の時期がよさそうですね、この寺は。この日は足元に梅の実がゴロゴロしていましたが。
e0045768_2220450.jpg

天気が良ければ富士山が見える、なんて情報もあったのですが、本当かなぁ。
この日は雲で見えないにしても、どう考えても見えそうな位置・角度でないんだけど。
(後日調べてみると、やっぱり現在はほとんど見えないそうです。本堂あたりからは木が生い茂って見えないし、山を登ったところにあって眺めの良い「一覧亭」は現在は公開されていないそうなので。)

そろそろ引き返すとしましょう。
瑞泉寺、自然派の向きにはお勧めです。
e0045768_2225371.jpg

e0045768_22254365.jpg

e0045768_22255287.jpg

ちびバッタ、発見。
e0045768_2226560.jpg

まさかアンタが食べたわけじゃないよね?

来るときにも気になった平屋の豪邸。
e0045768_22264395.jpg

玄関に「平山」、そして少し横に「シルクロード研究所」の表札。

あぁ、画家の故・平山郁夫さんですね。
裏手には「シルクロード美術館事務局」という蔵みたいな建物もありました。

歩き疲れたので雪ノ下のパン屋さん「ビゴの店」でひと休み。
購入したパンを2階の席でいただけます。
e0045768_22332937.jpg

蒸し暑い日だったのでエアコンでほっと一息。パンとコーヒーも美味しかったです。

さぁ、あとひと頑張り、歩いて帰りましょう。
e0045768_22343043.jpg

もいちどツバメの巣をのぞきました。右の子、お腹が空いたのか暑くてへばり気味なのか、クタっとなっちゃってます。左の子は口が半開きだし、大丈夫かな?
e0045768_22361654.jpg

帰りはすっかり晴れてしまい、暑くて参りました。

この日の歩数は20,000歩にちょっと足りないくらい。
楽しかったけど、次は人が少なくて爽やかな山を歩きたいなぁ・・・。

(K-7+18-55WR)
[PR]
by t_bow2002 | 2013-06-19 22:46 | Comments(0)


バイク、車、鉄道、スキー、写真など話題はとめどなく拡散。H23春、広島から大船に転居。


by t_bow2002

プロフィールを見る

カテゴリ

全体
バイク


choro-Q
スキー
ハリネズミ
山歩き
カメラ・写真
メダカ
鉄道
未分類

最新の記事

11/12、NC700Sで足..
at 2017-11-19 22:00
カルビーポテトチップス「汁な..
at 2017-11-18 22:39
今さら「新型アテンザのすべて」
at 2017-11-17 22:16
アテンザ、マイナーチェンジ?
at 2017-11-17 22:01
2017、ボージョレー・ヌー..
at 2017-11-17 21:36

最新のコメント

> たか++さん ..
by t_bow2002 at 22:31
おはようございます、t_..
by たか++ at 05:39
> ししとーさん 10..
by t_bow2002 at 21:39
談合坂で6速キープは難し..
by ししとー at 20:16
あ、文章分かりにくかった..
by t_bow2002 at 22:38
おはようございます、t_..
by たか++ at 05:17
まささん、こんばんは。 ..
by t_bow2002 at 21:44
ししとーさん、こんばんは..
by t_bow2002 at 21:42
この近辺だと金沢文庫の、..
by まさ at 00:43
原付は、市役所にナンバー..
by ししとー at 22:10

以前の記事

2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
more...

リンク

タグ

ブログジャンル

車・バイク
カメラ