<   2016年 10月 ( 30 )   > この月の画像一覧

10/16(日)、鎌倉ハイキング

朝は寒さを感じるくらいになりました。
そろそろ薄手のコートを出すかと思ったくらいなのですが、まだスーツの上着も着ずにワイシャツで歩いてる人が信じられん。

なんかクシャミ出るな。また風邪ひいたか。

 ・・・

だいぶ前になりましたが10/16(日)、鎌倉いつものコースをハイキング。

高野台から六国見山。
e0045768_226361.jpg

この頃は曇っていて涼しかったのですが。

いったん下って今泉台の住宅団地に出ます。
e0045768_2292063.jpg

プレハブ?変わった家だな。
e0045768_2294531.jpg

この家の前の道、すんごい急傾斜。でも奥にデミオが停めてあったりします。スゴイ。
再びハイキングコースへ。
e0045768_22112252.jpg

右が建長寺、左遠くが鎌倉の町です。 曇ってたせいもあるし、この時期は山の緑がイマイチ。
e0045768_2212959.jpg

鶴岡八幡宮の参道「段葛(だんかずら)」、工事は終わったのかな?
e0045768_22143651.jpg

大平山、鎌倉カントリークラブそばのいつもの斜面で休憩+遅めの昼食。
e0045768_22172745.jpg

途中のコンビニで買ってきた助六寿司。普段はあまり買わないのですが、汗をかいた後は甘さやら酸っぱさが美味しいです。
e0045768_22182482.jpg

峠の茶屋、いつの間にかなくなっており、キレイに更地になっていました。
この先、少し下ったところにあるもう一軒は盛況でした。

この日はスタートが遅めだったので、瑞泉寺方面まで行かずに獅子舞を下りました。
あまり変わらないけどね。
e0045768_2220549.jpg

この辺りは紅葉がキレイなのですが、まだ青々としていました。
e0045768_22204189.jpg

e0045768_22205013.jpg

e0045768_2221295.jpg

足元にはギンナンがたくさん。
でも先日、葉山で拾ったのよりまだ小さくて美味しそうに見えなかったので拾わずにスルー。
e0045768_2223639.jpg

e0045768_22231220.jpg

2時20分頃の通過だったのですが、既に薄暗くなっています。秋の日は短いですね。
e0045768_22234367.jpg

民家の庭に咲いていたホトトギス。

鎌倉宮の南を歩きます。
e0045768_22243011.jpg

命の営みですな。

鶴岡八幡宮の中を抜けますよ。
e0045768_2225780.jpg

お、結婚式だ。 国際結婚らしく。
e0045768_22253473.jpg

お幸せに~。
e0045768_22255321.jpg

曇りの予報だったのですが、すっかり青空になり、暑いくらいに。
e0045768_22263049.jpg

八幡宮は今日も大賑わい。
e0045768_22264013.jpg

e0045768_22265273.jpg

県道を歩いて帰りますよ。
e0045768_22272868.jpg

建長寺。
e0045768_22275524.jpg

横須賀線。ススキがもう少し欲しかったな。

5時間ほど歩いて帰宅しました。
e0045768_2229796.jpg

デイパックも内側のコーティングが傷んできました。
かなわんなぁ・・・。

(EXILIM ZR1600)
[PR]
by t_bow2002 | 2016-10-31 22:34 | 山歩き | Comments(0)

鎌倉交響楽団 第108回定期演奏会

日本シリーズ、最後は力負けという感じで日本ハムの勢いに押し切られちゃいましたね。
監督の采配の差が出た気がします。
レギュラーシーズン中は1~3番固定とか投手リレーの勝利の方程式とか、うまく機能したんだろうけど、短期決戦はやはり栗山監督の柔軟性の方が勝ったのではないかと。結果論ですけどね。

あと、黒田の引退宣言で選手が逆に固くなった面もあったでしょうね。
花道を飾ってやろうという意識が強く出過ぎたのではないかと。特に新井とか。

また来年がんばりましょう。

 ・・・

今日は雨は止んだものの日も出ず、冬みたいな寒い一日でした。
バイクで出かける気にならないくらい寒かったので外出もせず、植木の整理をしたり録りたまったTV番組を見たりで終了。

 ・・・

昨日は鎌倉芸術館に鎌倉交響楽団 第108回定期演奏会を聴きに行ってきました。

曲目は以下の通り。

チャイコフスキー イタリア奇想曲
メンデルスゾーン 交響曲第4番イ長調「イタリア」
グラズノフ 交響曲第5番 変ロ長調

グラズノフの交響曲は大編成で大迫力、いろんな楽器も登場してオーケストラらしさを楽しめました。

アンコールは同じくグラズノフのコンチェルト・ワルツだったかな、確か。

指揮の今井治人さんは実に端正な感じの指揮をする方ですね。


イタリアがテーマの曲を楽しんだ後は、隣のショッピングセンター内にある格安イタリアンファミレス店に入り、お腹いっぱい食べてワインとグラッパ飲んで、いい気分で帰りましたとさ。
[PR]
by t_bow2002 | 2016-10-30 17:13 | Comments(0)

10/9、御射鹿池

日本シリーズ第6戦、今日もシビれる試合ですな。
どうなることやら。

 ・・・

10月3連休の長野・山梨方面一泊旅行、最後ですよ。

白駒池の散策を終え、国道299号を茅野市方面に下りてきました。
e0045768_215595.jpg

お昼ご飯にしますかね。国道沿いの蕎麦屋さんに入りました。
e0045768_2154016.jpg

天ぷら+温かい蕎麦のセット。まぁまぁですかね。価格的には観光地っぽかったけど。

最後に国道をそれ、御射鹿池(みしゃかいけ)に立ち寄りました。
e0045768_2171141.jpg

東山魁夷の名画「緑響く」のモチーフになった事で有名な池です。
e0045768_2184165.jpg

一件、何の変哲もない溜池なんですけどね。

上流に温泉地がある為か、酸性の強い水質であり、そのような環境を好むコケが繁殖しているために独特な湖面の反射があるとか。
e0045768_21114512.jpg

名画風にレタッチ。
e0045768_2112271.jpg

黄葉にしてみたり。
e0045768_21122487.jpg

デジカメ写真がいかに真実の姿でないか、よくわかりますな。
e0045768_21131463.jpg

有名観光地化したせいか、道路の拡幅工事中でした。
e0045768_21134678.jpg

県道191号沿いには観音様ほか石像がたくさんありました。
e0045768_21343488.jpg

あの山は去年の秋に登った蓼科山かな。
e0045768_21151463.jpg

八ヶ岳山麓の道路から望む富士山。
このエリアは広々していて、実に気持ちがいいです。
e0045768_21144493.jpg

「道の駅こぶちさわ」で休憩。ようやく青空になりました。天候の回復がちと遅かったですね。

小淵沢I.Cから中央道に乗って帰りました。
三連休の中日でしたが天気がイマイチだったせいか、それほど渋滞せずに帰れてよかったです。
e0045768_21193924.jpg

小淵沢の道の駅で売っていた食用の竹(タケノコ?)
秋なのに珍しいなぁと買ってきましたが、美味しかったです。

(K-7+タムロン18-200、EXILIM ZR1600)
[PR]
by t_bow2002 | 2016-10-29 21:30 | Comments(0)

10/9、白駒池を散策、今シーズン初の紅葉

冷たい雨が降ってます。気温が上がったり下がったりでイヤ。
風邪気味になるとすぐお腹くだるし。

 ・・・

10/9、白駒池を散策。
e0045768_2232866.jpg

こんな感じの遊歩道を池に向かって歩いていきます。
確かにこれなら足元も悪くないし、観光気分でも歩けるわな。
e0045768_2244810.jpg

苔むしています。
e0045768_2252760.jpg

e0045768_225385.jpg

e0045768_2254548.jpg

e0045768_226241.jpg

この素晴らしき苔の世界。
e0045768_2263919.jpg

分かれ道に来ました。カメラが傾いてるんじゃないですよ、看板が傾いてるんです。

天候も回復しそうにないので丸山に登るのは止めました。池の周りの散策だけにします。
左方向に向かいました。間もなく池のほとりに出ます。
e0045768_22998.jpg

既に鮮やかに紅葉しています。 霧がかかって幻想的。
ぐるっと一周しようかとも思いましたが、写真を撮りとり歩いているとけっこう時間が過ぎます。
駐車場に近い側を歩くだけにするかと、またも縮小。^^;
e0045768_22115677.jpg

濡れた木道は滑りやすい。白駒荘方面に向かいます。
e0045768_2212641.jpg

e0045768_22121242.jpg

e0045768_22122741.jpg

e0045768_22132176.jpg

e0045768_22133575.jpg

この辺りは人も少なくて自然に浸れました。
e0045768_22135329.jpg

e0045768_22141756.jpg

うまく撮れましたか?
e0045768_2215173.jpg

白駒荘の周辺は大賑わい。 駐車場とここを往復するコースが定番なんですかね。
e0045768_2215514.jpg

対岸はさっきいた辺り。
e0045768_22155783.jpg

そろそろ引き返しましょう。

(K-7+タムロン18-200、EXILIM ZR1600)
[PR]
by t_bow2002 | 2016-10-28 22:23 | 山歩き | Comments(0)

10/9、清里を出発して麦草峠へ

あちゃ~、今日もサヨナラ負けか・・・。
中崎、デッドボールを与えた後は目が泳いでたもんなぁ。あれじゃムリ。

ジャクソンが持ち直した後に中崎が打たれる、難しいもんです。
ジョンソンは今日もよかったのに。

王手をかけられた状態で、移動日を挟んで広島に戻る事になります。地元の大声援が、かえって選手が固くなりそうな悪い予感しかしない。
新井も丸もここぞというところで打ててないし。

 ・・・

10/9(日)、朝起きると雨。
e0045768_2157392.jpg

もともと大きな宿ではないのですが、前の晩の宿泊は3組だけだったそうです。
窓を開けても聞こえてくるのは自然の音だけ。 静けさを堪能します。

天気予報は雨のち晴れ。天候の回復に期待しながら朝食をゆっくりいただき、談話室でコーヒーを。
e0045768_2158576.jpg

セルフサービス。 うちのバリスタが淹れます。笑
e0045768_21591427.jpg

じっくり入れたコーヒー、ゆったり飲むとさらに美味しいですな。
いつも泊まりで出かけても朝は忙しく出発する事が多いので、たまにはこんな時間もいいものです。
e0045768_2205712.jpg

長野ローカルの情報誌「KURA(くら)」
写真がキレイで、長野っていいなぁ、住みたくなるなと眺めていたのですが、
e0045768_2225958.jpg

NTTドコモの広告、二つ折りのガラケー。 なんと2008年のバックナンバーでした。
ずいぶん前のような気がするけど、私が今でも使っているauのW61CAが売り出されたのも2008年。
あ、もうそんなに経つのね。^^;
e0045768_2261918.jpg

雨もほぼ止んだ10時前に宿を出発。気温は15度、ひんやり涼しいです。

再び国道141号に出て北上。
e0045768_228096.jpg

広々した丘陵は一面の白菜畑。 大きなトラクターが走り回っています。
朝どりキャベツで有名な川上村はこの少し東の方。
e0045768_22105375.jpg

「びっくり市」に立ち寄りました。 安いのかもしれないけど量が多過ぎるんだな。

さらに先へ進みます。この道はバイクでも来たことがない、初めて通る道ですが、クルマが少なくて快走。
時折、JR小海線を撮影するのに良さげなポイントがあったりしますが、今日は我慢して先へ。

松原湖駅そばの交差点を左折、県道480号線へ。タイトなヘアピンカーブで標高を一気に上げていくと、切れるかと思った雲に再び覆われます。 松原湖もチラッとしか見えませんでした。
e0045768_2218291.jpg

白樺と同じくらい、空も白い。

国道299号に合流して左折、西の麦草峠へ向かいます。
e0045768_22195697.jpg

「白駒池」もよりの駐車場手前で順番待ちの渋滞。
天気も良くないからそれほど混まないかと思ったのに、世の中そんなに甘くない。

天気が良ければ麦草峠で停めて、茶臼山や縞枯山あたりを歩こうかと思っていたのですが、なかなか晴れてこないので白駒池まわりの散策にしようというプラン。みんな考える事は同じですね。

10分少しの順番待ちで停められました。500円也。
e0045768_22235472.jpg

アテンザとレヴォーグ。次はどっちにしようかなぁ。
アテンザの方がボディはひと回り大きいのにサイドウィンドウはレヴォーグの方が広い気がする。
やっぱりボディサイズや視界的に運転しやすいのはレヴォーグなんだろうけど・・・。
e0045768_2230071.jpg

歩いてるうちに天気が好転したら、白駒池を見下ろせる丸山くらいまでは上ろうかと考えて、一応ちゃんとした山の装備で駐車場を出発しました。標高も2,000m越えてるし。
周囲のほとんどは普通の街歩きをするようなカッコの観光客でしたが。

(続く)

(K-7+タムロン18-200、EXILIM ZR1600)
[PR]
by t_bow2002 | 2016-10-27 22:40 | Comments(2)

10/8、清里がどうしようもなくさびれている件

あちゃ~、きょうも負けたか。これで2勝2敗の五分、振り出しに戻ったか・・・。

先発の岡田は再三のピンチもしのいでよく投げたけど、今日もジャクソンがつかまった。

満塁のチャンスがあったけど新井も丸も打てなかったし。

明日は誰が投げるんじゃろか?

 ・・・

山梨のサントリー「登美の丘ワイナリー」を後にし、またも中央道にちょっとだけ乗って須玉I.Cで下り、国道141号線を北上します。
雨こそ降らないものの、標高が上がるにつれて霧に覆われ、清里に着くころには真っ白・・・。

3時過ぎと少し早目でしたが、宿に入る事にしました。
e0045768_21461666.jpg

別荘地「清里の森」の中です。真っ白。
ヨメさんがパートで勤めている会社の保養所です。格安で泊まれました。

ひと休みした後、散歩と夕食のために外出。
館内でも食事はできるのですが、ヨメさんが外で食べたいと。ハイハイ。

清里駅までは3kmほど。歩くのには少し遠いのでタクシーを呼びました。
プリウスα、後席の乗り心地が固くて跳ねるようで、快適じゃないですね。
e0045768_21552789.jpg

清里駅前も真っ白。

とにかく人もいないんで、どこか違う世界にでも迷い込んでしまったかのような恐怖感を覚えるくらい。
e0045768_21562616.jpg

駅の目の前、本来なら一等地のお店も売物件。さびれてるなぁ、清里。
e0045768_21572518.jpg

1時間に1本ありません。これ以外に臨時もあるようですが。
e0045768_21595992.jpg

清里駅の標高は1,274.7m、ひんやり涼しいです。
e0045768_225406.jpg

下り列車が鹿にぶつかったとかで少し遅れて到着、霧の中を17:07定時の上り列車が入れ替わりに出発していきました。
e0045768_2263477.jpg

駅の売店、もう閉めちゃうの?! 5時だよ、まだ。

レストランの予約時間には少し早いので、「萌木の村」に行ってみる事にしました。
駅前通りを下っていきますが、実にさびれています。お店は閉まってるし廃墟みたいなホテルはあるし。

昔はけっこうミーハーな感じで流行っていたイメージがありますが、どのあたりで道を誤ったんだろうか?
軽井沢は相変わらず賑わっているのに。
e0045768_22111178.jpg

萌木の村に到着。 でっかいハロウィンカボチャ、実は牧草ロールだそうです。
あとでちゃんと使うそうですよ。
e0045768_2212682.jpg

レストラン「ロック」、少し前に火事で焼けてしまったそうで。

9年前、もう二人とも亡くなってしまいましたが、祖父・祖母の結婚60周年及び祖父の米寿のお祝いで親戚が集まった時にはここで昼食を食べたもんですが・・・。
e0045768_22155620.jpg

森の奥ではメリーゴーランドが営業中。
e0045768_22163746.jpg

お魚くわえたドラネコ?

貸切にして新婚カップルが写真撮りをしていました。オメデトー。

日が暮れて真っ暗になってきました。そろそろレストランに向かいましょう。
来た道をまた駅に向かって戻ります。
e0045768_22181250.jpg

暗闇の中、クルマのヘッドライトに浮かび上がるファンシーな元・土産物店。 まるでホラーだな。
e0045768_22185635.jpg

到着。「パスタと肴 モリモト」 イタリアンです。 ここだけ明るくて人気があり、ほっとします。
e0045768_22194628.jpg

入口の壁にはカラフルな絵が。
e0045768_22212787.jpg

生ハム!生ハム!
e0045768_22214969.jpg

ナニ?売り切れとな・・・。あそこにぶら下がってるのは熟成中か。
しょうがない、少し高いけど「イノシシの生ハムとイチジク」にするか。
e0045768_22231285.jpg

カンパ~イ♪
e0045768_22233177.jpg

イノシシの生ハム、脂がきめ細かくて、甘みを感じさせながら口の中で糸を引くように溶けて、美味しかったです。イチジクも食べごろで相性もバッチリでした。
e0045768_2225865.jpg

それほどお客さんも多くなかったですが、料理を作るのがご主人だけなんですかね、けっこう一杯いっぱいな雰囲気がありました。ウチはダラダラ飲みながらなので少しくらい料理が遅れてもかまいませんが。
e0045768_22264719.jpg

ピザはナン生地と。 松の実おいしい。
e0045768_22271925.jpg

サイゼリアで初めて飲んで以来、グラッパがお気に入り。ちゃんと専用グラスで供されました。
それにしても効くなぁ。^^;
e0045768_22283337.jpg

最後はカルボナーラでお腹いっぱいに。 ごちそうさまでした。

(EXILIM ZR1600)
[PR]
by t_bow2002 | 2016-10-26 22:38 | Comments(0)

10/8、サントリー「登美の丘ワイナリー」

ありゃりゃ、黒田の力投も報われず、今日はサヨナラ負けですか。 カープもよく粘ったが。
今日の大瀬良は良かったと思うけど、大谷の才能にはかなわなかったか・・・。

それにしても大谷ってのはスゴイな、あの長身にしてあの体の柔軟性。
天は二物も三物も与えるのね。

 ・・・

リニアを見学した後は再び中央道に乗り、双葉S.Aで久しぶりにスマートI.Cで下り、サントリー「登美の丘」ワイナリーに向かいました。

斜面を上っていくと道の両側には桑畑が。
なんで今さら桑畑? 山梨の養蚕なんか、とっくに壊滅している筈なのに。

帰宅してからネットで調べてみると、実や葉を食用にするなど新しい利用方法を興そうとしているようですね。葉っぱも食べられるんだ、知らなかったな。その辺に生えてるの食べてみるか。
e0045768_22211850.jpg

e0045768_22214656.jpg

甲府盆地を一望、素晴らしい眺めです。
晴れていれば富士山も見えるらしいですが。
e0045768_22232659.jpg

ここの畑は残念ながら植替え中。
e0045768_22273924.jpg

e0045768_22235942.jpg

少しだけブドウが残っていました。観光客のために残しといてくれたかな?
e0045768_22272392.jpg

e0045768_22273110.jpg

2014年に見物した、JR竜王駅のモダンな建物もよく見えました。

いいところなのに観光客が少なくて空いてると思ったら、レストランは営業していないんですね。
e0045768_22314587.jpg

テイスティングコーナーがあったので、ヨメさんは試飲。
e0045768_22322884.jpg

買って帰ったのより高いのをチョイス。美味しかったそうですよ。
私は香りを楽しんだだけですが。

山梨をはじめとする国産ワイン、最近レベルの向上が著しいそうで、山梨県生まれとして鼻が高いです。
e0045768_22334388.jpg

テーブルは樽を再利用。
e0045768_2234585.jpg

実にいいところなのに、ちょっとさびれかけていて残念な感じ。

(K-7+タムロン18-200、EXILIM ZR1600)
[PR]
by t_bow2002 | 2016-10-25 22:38 | Comments(0)

10/8(土)、リニア見学センターへ

カープのジョンソン投手が沢村賞ですか。よかったですね。

明日は札幌で黒田でしょうか。最後の登板になるのかな・・・。

 ・・・

10/8.9.10の三連休、初めの2日間で山梨・長野方面に出かけてきました。

天気が良ければ早起きして山歩きをしようと考えていましたが、空模様はイマイチ。
予定を変更し、まずは大月の「リニア見学センター」へ。
e0045768_2255442.jpg

9時会館のすぐ後に到着したので空いてました。
e0045768_2284948.jpg

おわっ!? なんかいきなり通過したぞ。
e0045768_229397.jpg

今どこを走っているのかモニターでわかるようになっています。

思った以上に頻繁に行き来しています。
2年前に見にいった時は全然走らなかったのに。

リニアの走行シーンは後からでも眺められそうだったので、9:30から始まるという「実験」を見学。
e0045768_22145316.jpg

なにやら遊園地のジェットコースターのようなコースが。
e0045768_22152021.jpg

「超伝導体」だそうです。
e0045768_2220583.jpg

コースターのレールにはびっしりと金属が取り付けられています。
説明をよく聴いていなかったので、どの部分が「超伝導体」なのかわかりませんが。^^;
e0045768_22205668.jpg

ドライアイスじゃないよ、液体窒素なのでマイナス196度。
厚手のグローブでなにやら取り出したものをレールの上に置くと、
e0045768_22214644.jpg

おぉ、浮いた! 横に落ちないのが不思議。「ピン止め効果」と言うそうです。



当然、浮くだけでは面白くありません。



シューッと滑るように走って(飛んで?)、気持ちよさそう。



温まってしまうと力がなくなってしまうそうです。
実際に高速で走り続ける車両の中で、同じような極低温に強力に冷やし続けるって、大変そうだなぁ。

実験も終了したので、今度は撮影です。
e0045768_22295342.jpg

速いのよ。 ここは近くで見る事ができて迫力はあるけど、撮影向きではないな。
e0045768_22475369.jpg

向こうに走っていくところ。

トリミングで拡大。
e0045768_2232125.jpg

小雨が降っていたので、水しぶきで迫力が出るかと期待したのですが、それほどではありません。
空力性能が優れているって事?
e0045768_2233999.jpg

広角で。
e0045768_22345174.jpg

今度はスローシャッターで流し気味に。

線路、じゃなくて軌道?は複線分ありますが、同じ編成が同じ軌道を行ったり来たりしていました。
e0045768_22355438.jpg

側壁?の一つ一つに電線がつながっています。
鉄道レールと違って建設コストもランニングも高くつきそうだなぁ・・・。

館内には当然、リニアの仕組みを理解するような展示物がたくさんありますが、だいたいが先日、名古屋の 「リニア・鉄道館」で見たものと同じようなものでした。

ジオラマもありましたが、これに関しては名古屋の勝ち。金のかけ方が違う。
e0045768_22395964.jpg

でも限られた予算の中でも山梨らしさが演出されており、楽しかったですが。
e0045768_22404771.jpg

リニアはやっぱり速いのよ。

こちらの「どきどきリニア館」は有料ですが、隣の「わくわくやまなし館」の方は無料。
リニアが走っているのを見るだけなら、こちらの展望室からでもじゅうぶんに楽しめます。

(K-7+タムロン18-200、EXILIM ZR1600)
[PR]
by t_bow2002 | 2016-10-24 22:49 | 鉄道 | Comments(0)

ギンナン

日本シリーズ第2戦、名手・菊池のまさかのエラーで同点に追いつかれた時はイヤな空気が流れましたが、終わってみれば今日も5-1と快勝!ヽ(^。^)ノ
強いなぁ、カープ。今年は本当に。

アウトの判定がVTRで覆った田中の激走クロスプレーとか、9回表ランナーを1,2塁において代打・大谷と守護神・中谷の対決とか、いろいろ見どころも多くて熱くなる展開でした。

明日の移動日を挟んで3戦目は札幌、広島の先発は黒田でしょうか。
どんな展開になるのかな。

 ・・・

今月初めに拾ってきたギンナン。
e0045768_22572786.jpg

天日で干して。
e0045768_22581365.jpg

こちらはヨメさんが買ってきた、全国一の銀杏産地、愛知県は稲沢市、祖父江(そぶえ)のギンナン。
e0045768_2302237.jpg

ずいぶん大きさが違いますな。
e0045768_230395.jpg

これでも2Lサイズ、さらに上があるらしく。
私が拾ってきたのは横の穴(通気口?)からこぼれそう。

品種は「久寿」の方。
「苦みが少なく、もちもちとした食感が楽しめ」るそうです。

ヨメさんがフライパンで煎ってくれました。
e0045768_2323564.jpg

やっぱり小さいけど、味はなかなか、決して負けていませんよ。どちらも美味しいです。
e0045768_233760.jpg

炊き込みご飯も美味。
[PR]
by t_bow2002 | 2016-10-23 23:05 | Comments(0)

レガシィの室内掃除

日本シリーズ第一戦、ジョンソンと大谷の投げ合いという事でテンポの速い投手戦、1点取った方が勝ちかと思いましたが、終わってみれば4時間近くの試合の末に5-1で勝利!ヽ(^。^)ノ

足でもぎ取った1点目がカープらしくて、よかったですね。
なんといっても中継ぎ投手陣の力の差が大きかったな。
終盤にようやく田中・菊池・丸が機能したのも、明日につながる期待がもてます。

広島地元のファンには悪いけど、このまま突っ走って札幌で決めちゃっておくんなまし。

 ・・・

先週は少し忙しくて疲れたし、そのせいか風邪気味だし、天気もパッとしないし、この週末もダラダラな予感。

とりあえずレガシィの室内をキレイにしました。
e0045768_22402859.jpg

泡が出るクリーナー+ブラシ+濡れ雑巾でシート他をゴシゴシと。サッパリしました。
ステアリングホイールはだいぶテカってきたな。
e0045768_22414089.jpg

眠気覚ましのミンティア、湿気でカリッと感が喪失しており、残念な食感に。
サッサと片付けないとダメだな。
e0045768_2243421.jpg

助手席側のシートベルトが黒ずんでいます。

黒カビだよね、これ。
ウチのヨメさんは汗っかきな方だとは思っていましたが、ここまでの威力とは。
ちょっとこすったくらいじゃ落ちやしません。恐るべし。 ま、いっか。
e0045768_22451519.jpg

エアクリーナーも汚いなぁ。ちゃんと規定通り交換してる筈だけど。
これも見なかった事にしとこう。
e0045768_22455950.jpg

エアインテークダクトを固定するプラ製ピン、割れてるし。これだから古いクルマを触るのはイヤ。
内装はクリーニングしたら新車並み?にキレイになったけど、寄る年波には勝てませんな・・・。
e0045768_2247463.jpg

自衛隊の輸送機? 轟音を響かせて上空を過ぎ去っていきました。

(EXILIM ZR200)
[PR]
by t_bow2002 | 2016-10-22 22:55 | | Comments(0)


バイク、車、鉄道、スキー、写真など話題はとめどなく拡散。H23春、広島から大船に転居。


by t_bow2002

プロフィールを見る

カテゴリ

全体
バイク


choro-Q
スキー
ハリネズミ
山歩き
カメラ・写真
メダカ
鉄道
未分類

最新の記事

ウンベラータの植え替え
at 2017-04-30 21:29
ブリューゲル「バベルの塔」展..
at 2017-04-29 23:17
4/23、NC700Sでツー..
at 2017-04-27 23:19
4/23、NC700Sでツー..
at 2017-04-26 22:58
4/23、NC700Sでツー..
at 2017-04-25 22:52

最新のコメント

ししとーさん、お久しぶり..
by t_bow2002 at 22:30
お久しぶりです。 山中..
by ししとー at 03:55
たか++さん、こんばんは..
by t_bow2002 at 22:40
おはようございます、t_..
by たか++ at 05:26
たか++さん、こんばんは..
by t_bow2002 at 21:54
東京中心地ってビルばっか..
by たか++ at 05:47
たか++さん、こんばんは..
by t_bow2002 at 22:17
おはようございます、t_..
by たか++ at 05:43
たか++さん、こんばんは..
by t_bow2002 at 22:37
おはようございます、t_..
by たか++ at 05:31

以前の記事

2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
more...

リンク

タグ

ブログジャンル

車・バイク
カメラ