<   2017年 05月 ( 24 )   > この月の画像一覧

5/21、箱根「山のホテル」のツツジ

明日から6月。祝祭日がない暗黒の月。

改正酒税法の施行で明日からビール類が値上げですか?
発泡酒やリキュール類と税率を揃える話がいつの間に進んでいたんだと思ったら、違うんですね。

でもお店の人件費も販売価格に加算しろって、どうなんだろう?合理的にできるのか??
これまでの独禁法上の不当廉売の範囲でやればいいんじゃないの???
そもそも今さら、酒販業界だけ中小業者を保護って、どういう事よ????

どうもよくわからん事が多いですな。

 ・・・

5/21(日)、バイクで箱根に行った折、「山のホテル」に寄りました。
e0045768_22091666.jpg
まだ9:30だったのですが、既に駐車場は満車、周囲は渋滞。バイクで行って正解でした。
入園料800円を支払って庭園に入場。
e0045768_22141844.jpg
お~、絵に描いたような景色です。色鮮やかなツツジの赤と青い空、そして富士山。
e0045768_22153689.jpg
e0045768_22154791.jpg
e0045768_22160649.jpg
これ↑のみZR200
e0045768_22162264.jpg
e0045768_22164171.jpg
e0045768_22165193.jpg
ツツジの奥にある「しゃくなげ園」も見ごろでした。
e0045768_22172185.jpg
e0045768_22255579.jpg
e0045768_22173267.jpg
e0045768_22174060.jpg
e0045768_22175748.jpg
バラ園はまだまだこれから。そばにいた人が「横浜の山下公園では見頃だったのに、違うもんだね。」と。
e0045768_22184801.jpg
教会もありました。ホテルの結婚式用ですかね。
e0045768_22192187.jpg
e0045768_22193089.jpg
よく晴れて日差しが強く、暑いくらいだったので、木陰が涼しくて気持ちよかったです。
このエリアは秋の紅葉もキレイでしょうね。

写真を撮りながら1時間ほど散策しただけだったのに、腕が日焼けして夜はヒリヒリ痛かったです。
この時期の紫外線は侮れませんな。

(K-7+タムロン18-200+C-PLフィルター)





[PR]
by t_bow2002 | 2017-05-31 22:24 | | Comments(2)

5/21、NC700Sで箱根ツーリング、椿ライン~大観山

5/21(日)、NC700Sで箱根ツーリング。
e0045768_22282223.jpg
朝6:40の西湘PA。赤いVF1000F、最近よく出会う気がする。
e0045768_22291178.jpg
目の前の砂浜に鉄板が敷かれていました。重機を入れて何をするんだろう?
せっかくの砂浜をコンクリートの堤防にしちゃうんだろうか?

真鶴旧道から湯河原を経由して椿ラインへ。
今シーズンようやくの初椿ですが、楽しく走れました。
e0045768_22305072.jpg
ステップ擦ってもタイヤは端までいきません。ステップ、あと2,3cm高ければな。
e0045768_22320464.jpg
珍しく車が多かったです。ドライバーの皆さんは既にマッタリおしゃべりモード。
朝早くから走っていたんでしょうか。

大観山へ移動。
e0045768_22331346.jpg
e0045768_22332776.jpg
e0045768_22334160.jpg
ターンパイクからクラッシックカーが現れました。
e0045768_22341322.jpg
この日は他にもスゴイ車がたくさん走っていました。
ポルシェ、フェラーリは当たり前、マクラーレンとか、ホンダNSXも初めて走ってるのを見ました。
e0045768_22351216.jpg
ヤマハ逆輸入車の代理店、プレストがテントを張ってイベント準備中。
e0045768_22355945.jpg
YZF-Rシリーズ、カッチョエエ。
R1も初めて見たときは余りに変貌してギョッとしました。今までのスポーティーな中にもエレガントさがあるのがヤマハらしくて好きだったのに、その良さがなくなってしまった気がして。
でも最近はだいぶ見慣れてきましたね。やっぱりデザインはヤマハが一番だと思います。
e0045768_22381765.jpg
R1、跨ってもいいらしいので、試してみました。
「M」の方なので、お値段は300万円! アルミポリッシュ仕上げのタンクもステキ♪

軽いんで軽く引き起こせるのですが、右足がツンツン・・・。^^;
シート高855mmは思った以上に手強かったです。えぇ、私が短足なだけですが。
e0045768_22411798.jpg
芦ノ湖畔で。
e0045768_22413029.jpg
e0045768_22414030.jpg
ケニー・ロバーツがガソリン入れてるよ!(失礼)

191.9kmの走行で5.89L、燃費は32.6km。
レギュラー単価は121円でした。

(EXILIM ZR200)



[PR]
by t_bow2002 | 2017-05-30 22:48 | バイク | Comments(0)

Honda ウエルカムプラザ青山

佐藤琢磨、インディ500で日本人初の優勝とか。オメデトーヽ(^。^)ノ

インディってあまり興味もないけど、まぁメデタイ。

 ・・・

先日、勤め帰りに青山のホンダ ウエルカムプラザに寄ってきました。
e0045768_22015135.jpg
インディカーとF1の区別もつきませんが、MP4-31ってことはマクラーレンのF1ですかね。
e0045768_22071218.jpg
フロントウィングとか
e0045768_22072964.jpg
リアウィングとか、もう何がナニやら。
こんな形じゃ田宮さんは苦労しそう。
e0045768_22081111.jpg
NSX、こないだ箱根で走ってるとこ見ました。えらい平べったくて、それなりにスーパーカーっぽい雰囲気ありましたよ。
e0045768_22091808.jpg
S660
e0045768_22094381.jpg
座ってみますか。
e0045768_22100969.jpg
せっ、狭い・・・。まるで地面に座っているような低さです。
スポーツカー買うとしたらロードスターの屋根があるタイプかなぁ。あれなら長距離も苦にならなそうだし。(弱)
e0045768_22113896.jpg
CB1100、フランジレスタンクになってカッコよくなりましたね。
e0045768_22121479.jpg
シートの生地が滑りにくそうで、良さげ。
NC700Sのはツルツルでジーパンだと滑るんだよね。
e0045768_22130410.jpg
アフリカツインはやっぱり脚がタワンかった。残念。
そういえば広島でもヤマハのスーパーテネレにフラれた事がありましたな・・・。
e0045768_22155981.jpg
花束が供えられたRC211V、ニッキー・ヘイデン選手がチャンピオンを獲得した06年のマシンだそうです。
安らかにお眠り下さい・・・。



[PR]
by t_bow2002 | 2017-05-29 22:18 | Comments(0)

5/14、山梨の両親と長野旅行、その4 ~ 雷滝を見て帰宅

カープ、またも巨人に3連勝で首位返り咲き!ヽ(^。^)ノ

この調子で交流戦も昨年同様に加速して欲しいものです。

 ・・・

今日もいい天気で出かけてきました。
ネタが続いているので2週間も前の話はいい加減に片付けましょう。

高山村にある「雷滝」に立ち寄りました。
e0045768_22254792.jpg
遊歩道を降りていきます。
水量の多い滝の様で、この辺りで既に「ドーッ!」という地響きのような水音が響いています。
e0045768_22264663.jpg
水煙が漂います。
e0045768_22275201.jpg
スローシャッター。
e0045768_22322607.jpg
早いシャッター。こっちの方が雰囲気出るかな。
e0045768_22332472.jpg
e0045768_22331692.jpg
e0045768_22341767.jpg
恨み、じゃない「裏見の滝」とも呼ばれています。
e0045768_22283809.jpg
滝の裏側に突入!

深い庇状になっているのでダイレクトに水がかかる事はありませんが、それでもこれだけの水量です。
やっぱりかなり水しぶきが飛んできて、ゆっくり立ち止まっているとかなり濡れます。
じっくり撮影、楽しみたい向きには防水のカメラとカッパが必須かと。
e0045768_22310889.jpg
通り抜けたところ。
e0045768_22351685.jpg
いや~、大迫力で楽しめました。
e0045768_22354046.jpg
動画も撮りました。





雷滝を後にし、更に県道66号を東へ、標高を上げていきます。
e0045768_22375626.jpg
山田牧場に到着。スキー場なんですね。
風も涼しくて爽やか、標高の高いところに来た感じがします。
放牧も始まっていると聞いていたのですが、見た限りでは牛はいませんでした。残念。

父が山梨で午後から用事があるという事なので、ここで引き返して帰路につきます。
復路は往路とは反対、松川右岸の県道66号を下りました。
こちら側もリンゴ畑が多く、実に美しい山村風景が広がっています。

小布施のスマートI.Cで高速道路に乗りました。
姨捨SAで休憩と昼食。
e0045768_22451099.jpg
善光寺平が一望。
e0045768_22512383.jpg
e0045768_22513101.jpg
ツバメちゃんが巣作り中。
ちゃんと配慮されているのが嬉しいですね。

食事はフードコートで。私は豚汁定食のアジフライ付きにしたのですが、アジフライがいかにもチンで残念。
ヨメさんの山賊焼き定食(鶏肉)の方が正解でした。
南アルプスI.Cで下車し、山梨の実家で小休憩。
e0045768_22495593.jpg
ネコは犬と違って放っておけるからラクですね。
e0045768_22502462.jpg
ここがネコ専用の出入り口のようです。
蚊が入るので今年は買い替えるそうですが。
e0045768_22505933.jpg
e0045768_22510888.jpg
山梨までは順調に走れましたが、小仏トンネルはこの日も渋滞中。
上野原で下りて国道20号へ。結果的に時間は大して変わらんのでしょうが、私は渋滞ノロノロより距離はあっても下道を走っている方が気にならないタイプなので。
高尾から再び高速道路に。最後で1号線がまたしっかり混みました。やれやれ。

772.7kmの走行、ガソリンは途中での給油と合わせて63.16L消費、
燃費は12.2km/Lとなりました。



[PR]
by t_bow2002 | 2017-05-28 22:57 | Comments(0)

5/14、山梨の両親と長野旅行、その3 ~ 山田温泉「緑霞山宿 藤井荘」と周辺

今日もカープは巨人相手に快勝でした。ヽ(^。^)ノ

それにしても読売新聞、安倍政権忖度新聞に改名した方がよろしいかと。

 ・・・

もう2週間前になりましたが長野旅行、2日目。

緑霞山宿 藤井荘の朝食は8時半から。ゆっくり過ごして下さいという事なんでしょう。
そうは言っても目は覚めるので、周囲を散歩。
e0045768_21020911.jpg
宿の向かいにある「滝の湯共同浴場」、なかなか雰囲気があります。
藤井荘に泊まれば無料で入れるそうです。また今度ですね。
e0045768_21065289.jpg
e0045768_21072217.jpg
e0045768_21073567.jpg
一回りしてお腹もすいたころに朝食です。
e0045768_21075897.jpg
朝ごはんも美味しゅうございました。量も多すぎず、適切で。
e0045768_21082567.jpg
川沿いに降りることができる散策路があります。
e0045768_21085938.jpg
e0045768_21091363.jpg
実に爽やか。降りていくにつれ、川音が徐々に大きくなってきます。
e0045768_21102678.jpg
何か申し訳なさそうな。
e0045768_21104620.jpg
e0045768_21105725.jpg
シャクナゲ
e0045768_21111403.jpg
スミレの仲間でしょうか。
e0045768_21115105.jpg
川のそばまで下りてきました。けっこう水量があります。
e0045768_21122384.jpg
ちょうどいい腹ごなしになりました。
e0045768_21125659.jpg
チェックアウトです。
e0045768_21131323.jpg
藤井荘、いい宿でした。料理は素晴らしいし、静かで寛げて。
今度は秋に来たいな。キノコ料理も美味しそうだし。

女将さんに見送られつつ、県道を東方向へ出発。
e0045768_21155689.jpg
新緑が実にすばらしい。まだ芽吹いたばかりで山の上の方はこれからという雰囲気。

八滝(やたき)を見物。
e0045768_21165493.jpg
落差180メートル 八つの滝壺を持つことから八滝と称されているそうです。

(まだ続く)


[PR]
by t_bow2002 | 2017-05-27 21:19 | Comments(0)

獺祭ぷっちょ

「ぷっちょ」 に獺祭味があるというので、買ってみました。
e0045768_22095503.jpg
実は 「ぷっちょ」 自体が初めてなんですが。
e0045768_22102030.jpg
このツブツブが獺祭の酒粕なの?

ぷっちょ、ハイチュウみたいな感じなのね。
なんか歯の詰め物が取れそうでコワイんですが。

まぁ確かに酒粕というか、甘いので甘酒っぽい雰囲気はありました。



[PR]
by t_bow2002 | 2017-05-26 22:12 | Comments(0)

5/13、山梨の両親と長野旅行、その2 ~ 山田温泉「緑霞山宿 藤井荘」へ

上田市内を後にし、この日の宿泊地へ向かいます。
上信越自動車道、今度は坂城I.Cから乗って須坂長野東I.Cで下車、
須坂市内を経由し、山田温泉を目指します。

長野電鉄の須坂駅、前に電車を眺めに来たのはもう、5年半も前か。早いなぁ。
今回は自分の都合では動きにくいので、電車はナシ。

市街を抜け、標高が高くなるにつれて周囲には果樹園が広がってきました。
e0045768_22321529.jpg
リンゴの木だ。花が咲いています。
e0045768_22324274.jpg
e0045768_22325530.jpg
清楚な感じがいいですね。
e0045768_22333142.jpg
標高が高いせいか、まだ桜も咲いていました。 あと水仙やチューリップも。
冬は寒いし雪も相当、積もるそうですよ。
e0045768_22335829.jpg
e0045768_22341600.jpg
e0045768_22342552.jpg
変わった形の橋。
e0045768_22345067.jpg
新緑に浮かぶ真っ赤な橋、まるで絵みたい。

この日の宿は「緑霞山宿 藤井荘」
e0045768_22353030.jpg
川に面しており、緑がたっぷりと楽しめます。
e0045768_22362662.jpg
抹茶とお菓子でひと息入れて、部屋に。
e0045768_22365120.jpg
いい気分です♪
e0045768_22371918.jpg
この天井の仕上げ、少し前にTVで作るところを見たな。
e0045768_22375399.jpg
部屋でひと休みしてから温泉へ。
それほど大きなお風呂ではありませんが、空いてたのでゆっくりできました。
露天風呂からも緑の山を眺める事ができます。

この旅館、たまたま空いていたせいかもしれませんが、人が少なくて静かなのも良かったです。
落ち着いた雰囲気で、くつろげました。
e0045768_22413584.jpg
売店には無料の利き酒が♪

大吟醸の「夜明け前」も美味しかったですが、純米吟醸の「北光」の方が気に入りました。

食事は個室の食事処で。
e0045768_22443094.jpg
予約時に母の古希祝も兼ねての利用と伝えておいたところ、お祝い風の設えをしてくれました。
嬉しいですね。
更に、ちゃんとしたカメラで撮ってくれた集合写真は次の日の朝、これまたちゃんとしたパネルになって贈呈されました。母にはいい記念になった事でしょう。
e0045768_22472293.jpg
ビール、えらい泡ばっかりだなぁと思ったら、実に美味しい!
スーパードライのプレミアムだそうですが、前に飲んだ缶のとはまるで違う銘柄のような違いでした。
ビール、注ぎ方で変わりますね。

あまりに美味しくてすぐになくなってしまいました。^^;
もう一杯とも思いましたが、さっきの日本酒「北光」に切り替えました。
うん、やっぱり美味しいです、これ。

ここ、飲み物のお値段はリーズナブル。お高めの旅館なのに良心的です。
こないだの「南紀白浜 浜千鳥の湯 海舟」みたいにボッタくられると酔いも覚めますが。
e0045768_22494954.jpg
真ん中の大きなモノはなんでしょう。
e0045768_22540525.jpg
あ~、ナルホド。「ぽんぽん鍋」ってコレの事だったんだ。串揚げね。
稚鮎が美味でした。

なぜ「ぽんぽん」か? 昔、狸の肉も使っていたからだそうです。ホントか?
ちなみに旅館の方が要所で給仕をしてくれます。ウチの担当は若いお兄さんでしたが、必要以上にでしゃばる事もなく、感じのいい方でした。

料理はどれも本当に美味しかったです。今までに泊まったホテル・旅館でトップレベル。
大満足でした。

(まだ続く)



[PR]
by t_bow2002 | 2017-05-25 23:07 | Comments(0)

5/13、山梨の両親と長野旅行、その1 ~ 上田市観光

あらら、稀勢の里、休場ですか。
また次で頑張ってね。

 ・・・

GWが明けた次の週末、今度は私の実家である山梨の両親と一泊旅行。
まぁ、こちらは近いんでどうって事もないのですが。

ウチのレガシィに二人を乗せ、久しぶりに4人乗車で高速道路を走行。
まずは親父殿がご所望の上田市立美術館に向かいます。

天気が良ければ国道152号線を縦断するのも楽しそうなドライブルートですが、この日は雨が降ったりやんだりの天気。
景色も望めそうにないので高速でぐるっと回り込むことにします。

長野自動車道に入った「みどり湖」PAで軽く休憩。
e0045768_22115010.jpg
クラシックなベンツが。
e0045768_22121171.jpg
何かイベントに向かう途中でしょうか。昔の車は優雅でいいなぁ。水平基調のショルダーラインが好き。
e0045768_22130929.jpg
このポルシェもすごい。ボンネットが革のベルトで留まってるのもすごい。

更埴(こうしょく)ジャンクションで上信越道に入り、上田菅平ICで下車、上田市内に向かいます。
上田市立美術館、ウチの古いカーナビでは出てこないんですよね。
まぁ駅の近くだろうと看板・標識を頼りに向かいます。

4年前に訪れた時に大規模な工事をしていた、駅の南側じゃないかと見当をつけた通りでしたよ。
e0045768_22184112.jpg
吉田博展を開催中。
水彩画が趣味の親父殿、少し前に画集を購入したそうですが、やはり本物が見たかったそうです。

意識してじっくり観たのは初めてでしたが、版画が良かったです。水彩や油彩も素晴らしいのですが。
版画、多色刷りなのですが、何十回も重ねる事によって、あの繊細で美しいグラデーションが表現されるんですね。驚きました。

本格的な山に登って写生するのも好きだったそうで、ダイナミックな山の作品を見ていたら、また高山に行きたくなりました。

「サントミューゼ」と言って美術館と劇場・ホールが一体となった、非常に立派な施設でした。
e0045768_22255645.jpg
地方都市は空が広いのが好き。
e0045768_22261782.jpg
e0045768_22262557.jpg
ガラスには子供たちによるペインティングが施されています。
e0045768_22264927.jpg
ハリネズミ♪

昼になったので食事にしましょう。
やっぱり蕎麦ですかね。

私の父は短気で私以上に行列が嫌いな人間なので、待ちそうにない大きめの店へ。
e0045768_22273372.jpg
柳町の一画にある「おお西」にしました。
昼時なのにガラガラでした。天気もイマイチだし、やっぱりGWの次週は観光地は狙い目。

名物は「発芽そば」だそうで。
e0045768_22295628.jpg
割とフツーか?
e0045768_22305986.jpg
こちらは更科。日本酒でいえば大吟醸ですかね。
ちょっと端麗すぎて物足りなかった。ウチみたいな田舎者にはそのものズバリ「田舎」か「挽きぐるみ」くらいがちょうどよかったのかも。
あと「蕎麦湯」も薄かった。

前回は「草笛」で山盛り蕎麦に降参しましたが、こちらのボリュームは普通でした。草笛がイレギュラーなのね。
e0045768_22343398.jpg
旧北国街道である柳町通りを散策しようかと思いましたが、また雨が降ってきたのでとりあえず車で移動。
父が上田城跡を見たいというので、ウチは前にも行ったけど、ご案内。
e0045768_22364905.jpg
前は中の駐車場に停められたのですが、今回は南側の広い駐車場に停めて歩きます。
e0045768_22384113.jpg
桜の木かな。花の時期はキレイでしょうね。
e0045768_22385728.jpg
けやき並木の新緑が実に美しい。雨で更に生き生きしている気がしました。
e0045768_22400060.jpg
溝みたいな道だなぁと思っていたら、やはりお堀だったそうです。
さらに、ここには電車が通っていたとか。
e0045768_22404100.jpg
確かにそんな雰囲気があります。
e0045768_22410583.jpg
橋の上から見るとプラットフォームの跡も如実に。
e0045768_22423205.jpg
あそこを電車が走っていたらいい写真になりそう。
e0045768_22425721.jpg
内堀?には桜の木。桜の新緑もいいですが、花の時期も良さそうですね。
e0045768_22471159.jpg
記念写真。
e0045768_22440655.jpg
石垣でひときわ存在感のあるのは「真田石」だそうです。デカい。

(EXILIM ZR200、K-7+タムロン18-200)



[PR]
by t_bow2002 | 2017-05-24 22:45 | Comments(0)

最近のわが家の植物たち~コーヒーの木に花が咲いたり

いわゆる「共謀罪」、本日の衆院本会議で自民、公明両党と日本維新の会などの賛成多数で可決、ですか。

「ふるさと納税」の返礼品についてもケチをつけて上限を設定したりと、私は今の安倍政権の強権体質、中央集権的志向はキライ。

 ・・・

最近のウチの植物たち。
e0045768_22394773.jpg
コーヒーの木に初めて花が咲きました。 真っ白で割と地味目な感じ。
3年前に種から植えて育てて、現在はこのくらいの大きさに成長しました。
e0045768_22421900.jpg
花が咲いたら実がなるかな? コーヒーが飲めるくらい、たくさんなるのはいつの日か。笑
e0045768_22430685.jpg
クワズイモにも花が咲きました。変な形。
あまり赤っぽく色づくようなこともなく、数日後には茶色く萎れてしまいました。

そのクワズイモの鉢、上にぶら下げていた金魚草の種がこぼれたらしく、去年に発芽したキンギョソウの株が無事に冬越しして現在は花盛りです。
e0045768_22441921.jpg
実に元気。
e0045768_22455713.jpg
大きくて形の良い花を咲かせています。たくましいもんです。

その金魚草、採っておいた種を別な鉢にも蒔いたのですが、なかなか発芽しないので追加増量したところ、今度は一気に発芽しちゃいました。
e0045768_22482128.jpg
なんてこった・・・。
e0045768_22483555.jpg
間引くしかないよね・・・。
e0045768_22485192.jpg
せっかく発芽したのに、ゴメンナサイ。
e0045768_22491133.jpg
つくづく私は「茶色い手」を持っているなぁと。Orz

山梨の母は昔から上手なんですよね。「緑の手」をお持ちらしく。

先日、帰省した際に母の日のプレゼントにバラの苗をお届け。
e0045768_22504847.jpg
グリーンファーム戸塚深谷店で購入。この大きさで3,000ナンボは安いと思います。
ウチのレガシィにかろうじて納まりました。

帰省するまで少し日にちがあったので、蕾の多いものを選んだつもりだったのですが、
e0045768_22541893.jpg
あっという間に満開に。思ったより早かった。^^;
e0045768_22532344.jpg
紫が実にいいなぁ。

届けた時には見ごろを過ぎてしまいましたが、まぁ、またうまいこと咲かせてくれるでしょう。

(EXILIM ZR200)



[PR]
by t_bow2002 | 2017-05-23 22:56 | | Comments(0)

2017年GW、広島帰省、番外編 ~ トヨタ VOXY(ヴォクシー)

Googleクローム、GoogleマップでJRの線路が表示されないとか、それを設定で対策すると今度はGoogleアースの3D表示ができなかったりとか、同じ会社で提供しているサービスだろうに、どういう事なんだろう?

 ・・・

GWの広島・鳥取ドライブ旅行で利用したレンタカーの車種、今回はトヨタのVOXY(ヴォクシー)でした。
e0045768_22210691.jpg
TV-CMとか “いかにも” 感があってあまり好きではないのですが、今の型のノアなんか、まるでアゴが外れたみたいな変顔になっちゃってるのに比べたらまだ、シュッとしてマシか。アルファード系みたいなメッキギラギラの巨顔でもないし。
e0045768_22242743.jpg
あ、私のキライなセンターメーターも止めたのね。3年前に乗った前の型はセンターでしたが。

2日間で530kmほど運転した感触ですが、案外、悪くなかったです。これが。
大人6人+子供1人でもけっこうしっかりしていて、コーナーでも2年前の日産セレナみたいにロールでひっくり返りそうな恐怖感もありませんでした。セレナは前の型だったので、厳密には現行車同士で比較しないとフェアではありませんが。着座位置もセレナよりは低かったかも。

CVTもいい仕事していました。高速の上り坂では負荷の高まりに応じて素早く変速し、一定の速度を維持できます。
ウチのBPレガシィ(2.0i)の4ATより優秀だわ。ウチのは登坂車線があるような登り坂になると、

まず4速ロックアップ解除→でもトルク不足で速度落ちる→アクセル踏みこみ増える→それでもトルク不足で遂に3速へキックダウン→回転が一気に上がって狙った速度以上に加速→アクセル放す→4速にシフトアップ→回転下がってトルク不足→最初に戻る

というバカバカしい動作を繰り返す始末で。いっそ最初っからマニュアルモードで3速入れっぱなしの方が精神衛生上よろしいかと最近思います。

下り坂も6段に切られたマニュアルモードでエンジンブレーキの利き具合を調整しやすく、下りでも一定の速度を維持する事ができました。

ただまぁ、上まで回した時のエンジンの音・感触は歴然とした差があります。
レガシィのEJ20は2バルブのSOHCながらも高回転まで快音を奏でながら一気にブン回ります。
これが好きなので高速の合流でつい、2速ホールドで6,000まで引っ張っちゃうのですが。

VOXYは「ガーッ!」という聞くに堪えない、単なる騒音。あまりのひどさに右足を戻しそうになりますが、でも加速しないと危ないので容赦はしませんよ。

まぁトヨタの割り切りでしょうね。この辺りは。必要以上な性能・コストはかけないと。
e0045768_22402187.jpg
私は完全に停止する寸前にブレーキを抜く癖がついています。
それだとアイドリングストップが効かないんですね。もう少しブレーキを踏めとご指導が。
スッと停めた後に再度踏み込むようにしたらお気に召した模様。

燃費も14.4km/Lと優秀な数値でした。渋滞なしで条件も良かったのでしょうけど、それにしても全区間7名乗車でエアコンも使ったし、優秀です。

両側電動スライドドアも便利だし、よくできてるな。
自分じゃ一生、買わないだろうけど。

(EXILIM ZR1600)



[PR]
by t_bow2002 | 2017-05-22 22:51 | | Comments(0)


バイク、車、鉄道、スキー、写真など話題はとめどなく拡散。H23春、広島から大船に転居。


by t_bow2002

プロフィールを見る

カテゴリ

全体
バイク


choro-Q
スキー
ハリネズミ
山歩き
カメラ・写真
メダカ
鉄道
未分類

最新の記事

6/24、NC700Sで茅ヶ..
at 2017-06-26 22:31
6/23、有楽町で映画「ロー..
at 2017-06-25 21:43
浅田次郎 「蒼穹の昴 上・下」
at 2017-06-24 22:30
サッポロ「麦とホップ 魅惑の..
at 2017-06-22 21:19
宝くじで1億円当たった人の末路
at 2017-06-21 21:46

最新のコメント

ししとーさん、こんばんは..
by t_bow2002 at 21:28
こんばんは。 A4に試..
by ししとー at 18:45
たか++さん、こんばんは..
by t_bow2002 at 21:34
おはようございます、t_..
by たか++ at 05:35
パブリカ! これです!!..
by t_bow2002 at 20:20
おはようございます、t_..
by たか++ at 05:58
こんにちは・ 私もミュ..
by desire_san at 03:15
花はキレイに咲いていまし..
by t_bow2002 at 22:16
色艶やかなつつじと青空に..
by たか++ at 05:16
ししとーさん、こんばんは..
by t_bow2002 at 21:39

以前の記事

2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
more...

リンク

タグ

ブログジャンル

車・バイク
カメラ