<   2017年 10月 ( 16 )   > この月の画像一覧

10/9、納車されたアテンザをとりあえず家に連れて帰るの巻

冷たい雨、風もあって寒いくらいでした。

明日の朝も降るのかな。
最近、夜が明けるのが遅くて起きる時間は暗くて辛いし、出勤イヤ度が増し気味。

 ・・・

10/9、レガシィとのラストドライブを終え、アテンザを引き取りに行きます。

まずは現車の確認という事で、外装をぐるっとチェックした後、
e0045768_21564785.jpg
内装のビニールを取り外します。
ピュアホワイトの本革シートが眩しい・・・。
e0045768_22133675.jpg
オプションの錆止め塗装「ノックスドール」
e0045768_22142448.jpg
こんなもんでしょうか。
マツダは排気系には塗らないそうです。

リアサスペンション、バネとダンパーが同軸配置じゃないんだ。

最低限の使い方をレクチャーしてもらいます。
なにせ今のクルマは多機能、キリが無いので必要最小限のところで切り上げます。

その後店内で書類関係の確認。
e0045768_22011995.jpg
車検証入れをパンパンに厚くさせていた10年余りの整備記録、全て不要という事で、持ち帰ります。
e0045768_22021172.jpg
同じく納税証明も最新のものだけであとはゴミ。

しかしまぁ、クルマって金食い虫だという事を改めて痛感します。
e0045768_22040685.jpg
オートバックスとイエローハットの会員カードも引っ越し。
アテンザはメンテパックで買ったから、最初の車検まではオイル交換もディーラー任せです。
e0045768_22074505.jpg
昔、山口の美祢サーキットで受講した「スバル ドライビングエクスペリエンス終了証書」が出てきました。
懐かしいなぁ。滑る路面でABSを体験したり、インストラクターの同乗試乗でコーナリングの速さと横Gにビックリしたりと、貴重な経験をしました。

最後にレガシィの荷物をアテンザに積み替えます。
e0045768_22095511.jpg
けっこう目いっぱい詰め込んでいたので、アテンザに入るかどうか。

BPレガシィには床下収納のリッドを持ち上げたままにしておけるフックがありました。
アテンザには同じモノは無い模様。不便だなぁと思っていたら、それに代わるものが。
e0045768_22120059.jpg
買い物袋などを引っかける収納式のフック、ここに引っ掛けることで持ち上げておける仕組み。なるほど、考えたなぁ。これなら追加コスト不要だし。
(これはディーラーの営業マン教えてくれなかったので自分で調べた。)

荷物、全部をアテンザの方にキッチリ収めるのは手間だし営業マンも手持ち無沙汰な風なので、とりあえずラゲッジに全部ブチ込んで、ディーラーを後にしました。今後ヨロシク。

ガソリンが少ないのでとりあえず入れときますか。
e0045768_22180243.jpg
なんて考えていたらさっそく警告灯が点灯。
「燃料が不足しています」って、ご丁寧に。

この時のオドは7km、ディーラーで受け取った際は3kmでした。
e0045768_22191054.jpg
スカットルもボンネットも高いので囲まれ感が強くて、ボディの見切りがわからん・・・。
e0045768_22204223.jpg
BPレガシィの給油口は右でしたが、アテンザは左。

キャップを締める際も、レガシィはカリカリッと何度か音が鳴りましたが、アテンザは1回切り。
e0045768_22215983.jpg
初の給油、ここまでの平均燃費は9.8km/Lでした。

荷物の片づけ、自宅の車庫も狭いので、いつものホームセンターに買い物がてら立ち寄って、広いところでやっちゃうことにしました。
e0045768_22234922.jpg
途中で酒屋にも寄ったので更に増えてますが。^^;
e0045768_22241123.jpg
最低限、これらの安全装備、三角停止表示板にバッテリーのジャンプコード、けん引ロープに輪止めだけはアテンザにも積んでおきたい。家に置いといたんじゃ意味ないので。
e0045768_22251563.jpg
それ以外のもの、雑巾とか軍手とかアウトドア用の折りたたみ椅子にレジャーシートにと、なんとかほぼ全部、納まりました。収納スペースの形状が不整形なので少し苦労しましたが。
e0045768_22275414.jpg
バイザーのチケットを挟む部分、一枚もので実にペラペラ、安っぽいな・・・。
e0045768_22285903.jpg
いや~、ハデだな。 自分のクルマという気がしない。
e0045768_22293572.jpg
まぁタイヤもデカいこと。19インチ、タイヤ交換がコワい。^^;

買い物を済ませて帰宅します。
我が家の狭い車庫に大きなお尻を慎重に押し込みます。

標準装備のリアカメラの画像がモニターに出るので、思ったより車庫入れはラクかも。
e0045768_22320613.jpg
広島の「ひ」ですよ~。
e0045768_22323537.jpg
そういや「シグネチャーウィング」も「ひ」に見えてくるな。^^;
e0045768_22351815.jpg
クルマが大きくなり、後ろが当たって開けられなくなるのが不安だったのですが、セーフ。
BPレガシィの全長4,680mmからアテンザワゴンは4,805mmと12.5cmほど長くなっていますが、そのほとんどは前の方な気がします。

なんだかまだ自分のクルマのような気がしないので、ツバつけときますか。
e0045768_22390366.jpg
カープ、2017セ・リーグ優勝おめでとうステッカー。^^;
e0045768_22394642.jpg
今度はこんなキーです。持っていればリモコンボタンを押さないでもドアノブでアンロック・ロックが可能なので、触る頻度は落ちそう。始動はボタンだし。
e0045768_22411305.jpg
とりあえずピステのキーホルダーでもつけとくか。
e0045768_22413994.jpg
取扱説明書が立ったよ!

なんとページ数は675頁に及びます。見ただけでウンザリ。
e0045768_22423064.jpg
グローブボックスに納まる事は納まるんだけど、BPレガシィみたいな仕切りの棚がないので、他の細々したものと一緒に放り込むしかない。気が利かないな。
でも棚の厚みに余裕がないと、ウチのレガシィみたいに厚みが増えてきた時に押し込むのが大変だから、この方が融通がきいていいのかもしれないけど。

とりあえず今日はここまで。



[PR]
by t_bow2002 | 2017-10-16 22:52 | | Comments(0)

Number誌「カープの時代」+Bikers Station誌「GSX-R1000」

今日は一日、冷たい雨が降ったり止んだり。うすら寒かったです。
洗濯物が乾きやしない。

どこにも出かけずに、買ったきり読んでいなかった雑誌など眺めていました。
e0045768_22062267.jpg
Number誌の表紙を飾るは広島カープの若き三銃士、田中・菊池・丸。
今年は本当に活躍しました。

中身はいろいろ泣ける話もあって、涙腺を抑えるのが大変でしたよ。笑

CSも今日から始まったけど、変なところで躓かずに、今年こそ日本一に!


スズキの新型GSX-R1000、モデルチェンジは前のL2から数えても5年ぶり、L2はマイナーチェンジだったのでその前のK9からだと8年ぶりのフルモデルチェンジになりますか。ずいぶん開いたな。

そのせいもあってか、だいぶ力の入った内容になっているようですね。

この手のバイク、もう一度乗ってみたいと思う事もあるけど、結局はないんだろうなぁ・・・。(遠い目)

K9は広島にいた頃に1日借りて乗った事があります。
飛ばして楽しいのはもちろんの事、通常の走行でも力感があって楽しめた覚えがあります。

K9は気に入ったけど新車は高くて買えないので中古のK5・K6あたりにしちゃおうかなぁ、なんて思っていたら転勤だと言われてそれどころじゃなくなったのはもう7年近く前の話。^^;



[PR]
by t_bow2002 | 2017-10-14 22:21 | バイク | Comments(0)

10/9、レガシィとラストドライブ~箱根へ

10/9、アテンザ納車の日、
10年と10ヶ月乗ったレガシィ、BP5 2.0i B-SPORT Limited号と最後のドライブ。

箱根に向かいます。
e0045768_20584522.jpg
ソウルレッドのアクセラだ。ウチのもあの色になるんだなぁ。青から赤へ。

西湘バイパスも空いており、快適なドライブ。
お気に入りのシング・ライク・トーキングのアルバム「Togetherness」をボリューム上げて聴きながら。
この日は一人だったので好きなだけ音量上げて、マッキントッシュの性能を存分に味わいます。オーディオも故障知らずで、素晴らしい音質を最後まで楽しませてくれました。
e0045768_21032582.jpg
最後のデートなので奮発してターンパイクへ。
普段は無料の椿ラインとか箱根新道ばっかりですが。^^;
e0045768_21040974.jpg
女性ライダーの駆るSRX250、フロント周りはごっそり入れ替えで倒立フォーク+えらく効きそうなブレーキ入ってるし、なんかフレーム補強されてるし、スゴイ事になってますが。(@_@;)

SRX250、昔FZR1000の代車で少し乗った事があります。
軽快でスタイリッシュでいいバイクだったなぁ。もう20年以上前のバイクですよ。

ターンパイクの上り坂、ATをスポーツモードに入れて走ります。
できれば3速で走って欲しいところだけど、やはり時おりトルク不足になって2速に落ち、ブワーッ!と期待以上に加速してしまいます。
ちょうど高速道路で、4速で粘って欲しいのに3速に落ちちゃうのと同じ。

2.0iのEJ20エンジン、2バルブのOHCなのに上までキレイに回って気持ちいいけど、やっぱりもう少し下のトルクが欲しかったなぁ。あと4ATはさすがに能力不足でした。
e0045768_21132212.jpg
定番スポットで撮影。^^;
e0045768_21135685.jpg
反対方向から。
e0045768_21141325.jpg
名残惜しいのでちょくちょく休憩。
e0045768_21143461.jpg
NDロードスター、オープンにして気持ちよさそう。

駐車場を出るタイミングが重なったので先に行ってもらいました。
上り坂なのにけっこう速いのね、ロードスター。ついていけない訳じゃないけど詰まりもしない。

大観山に到着。
e0045768_21183190.jpg
アテンザ、やっぱりひと回りデカイなぁ。
e0045768_21191124.jpg
この日も楽しそうなクルマがたくさん。
e0045768_21193165.jpg
ランチャ デルタ インテグラーレ。WRCだなぁ。
あのリアスポイラーはすごい抵抗になりそうだけど。
e0045768_21202085.jpg
190の16バルブ? OZのレーシーなホイールが似合ってカッコいい。
190も今の目で見ると実にコンパクトです。
e0045768_21222700.jpg
良く晴れていたのですが富士山方面はスカッと晴れず。

名残惜しいですがそろそろ帰るとしましょう。
帰りは箱根新道で下りました。反対の西行きでネズミ取りやってましたよ。

マツダディーラーに行く前にいったん自宅に戻り、最後の作業を。
e0045768_21260719.jpg
ドライブレコーダーを取り外します。
ケンウッドのKNA-DR350、購入して1年ちょっとです。まだ使えるので外して回収。
他で使える機会があったら使いますよ。

固定用の両面テープがまぁ強力で苦労しました。
e0045768_21294708.jpg
接着剤がだいぶガラスに残っちゃいましたが、ご容赦。^^;
e0045768_21302069.jpg
ブラケット側も除去しないと次に使えないな・・・。
e0045768_21305522.jpg
カーナビも下ろします。
ゴリラ・ライト、ナビの機能はイマイチだったけど、クルマが動いてる時でも(助手席で)操作ができるのは便利だったな。

摩耗ギリギリだった後輪ブレーキパッドもなんとか最後までもちました。
最近はかなり積極的にパドルシフトを駆使して、エンジンブレーキを活用していました。

ギリギリといえばこちらも。
e0045768_21333170.jpg
給油口のキャップと車体をつなぐ樹脂製のヒモ? テザーって言うの?
これが切れるギリギリでした。
e0045768_21362257.jpg
アテンザはプッシュボタン始動なので、回すカギもひとまずお別れ。
BPレガシィ、鍵穴に差し込んで噛み合う感触とか捻る手応えとかエンジンのかかり方とか、すごく好きでした。
キーのつくりも前のBHより厚みがあってしっかりしていて、剛性感があったし。
e0045768_21405475.jpg
キーホルダーから外し、スペアキーと合わせて引き渡しの準備。
e0045768_21412394.jpg
通算走行距離は93,923kmでした。ガソリンもほぼ使いきり。笑

ありがとう、レガシィ!

(EXILIM ZR1600)



[PR]
by t_bow2002 | 2017-10-14 21:49 | | Comments(4)

10/8、NC700Sで八ヶ岳ツーリング、後編・野辺山宇宙電波観測所ほか

あ~、風邪ひいた。

昨日は暑いくらいだったのに今日は冷たい雨で、体がついていかん。

頭も世の中についていかんし、もうどうしようもない。

 ・・・

NC700Sでのツーリング、後編。
e0045768_21531121.jpg
野辺山宇宙電波観測所の見学、無料です。
e0045768_21534097.jpg
受付で、場内では携帯電話の電源を切るように指示されます。電波だもんねぇ。
e0045768_21542377.jpg
アンテナがたくさん!\(◎o◎)/
e0045768_21545073.jpg
e0045768_21550676.jpg
車両でも走るのかと思いきや、アンテナを台車に乗せて移動させるそうです。へ~。
e0045768_21560435.jpg
e0045768_21561889.jpg
グリグリ動いているところが見てみたい。
e0045768_21565039.jpg
向こうの方まで敷地らしいんですが、
e0045768_21571613.jpg
なんかズラッと並んでます。
e0045768_21573417.jpg
うわ、ミニアンテナがうじゃうじゃと!\(◎o◎)/!
e0045768_21575793.jpg
一番奥に鎮座するのはラスボス、45m電波望遠鏡。
e0045768_21585823.jpg
e0045768_21590901.jpg
見上げっぱなしで首が痛い。
e0045768_21593133.jpg
e0045768_22001773.jpg
スケール感が狂ってきます。

展示施設に入りました。
e0045768_22005570.jpg
化学も物理も決して嫌いではなかったんだけど、なぜか結果が付いてこなかった。^^;
e0045768_22013696.jpg
アンテナパネルは軽量化のためにハニカム構造だそうです。
e0045768_22015716.jpg
巨大パラボラアンテナとヒマワリのコラボ、この写真カワイイな。
e0045768_22023688.jpg
施設から出てくると、45mアンテナから何やら電源が入っているような音が響いています。

もしかして動くのか!?と待っていたら、時おり足元が実にちょっとだけ、時計回りに動きます。
もっと連続してゴンゴン動かないかと期待してしばらく眺めていましたが、動かんので諦めました。
e0045768_22451248.jpg
e0045768_22050790.jpg
e0045768_22052153.jpg
これ面白いなぁ、やっぱり。
ヤッターワンの口から一列に並んでゾロゾロ出てくるゾロメカを思い出しました。
e0045768_22054873.jpg
e0045768_22055912.jpg
こんなところで働きたい、と無責任なことを言ってみる。
e0045768_22062729.jpg
八ヶ岳はやっぱり雲の中。
e0045768_22065064.jpg
ちょっとシャッター押すタイミングが早かった。^^;

国道141号を学校寮入口交差点で右折、清里の森をぐるっと回ります。
去年の秋に宿泊したヨメさん勤務先の保養所、どうも手放す事になったらしく、もう使えなくなっちゃいました。安くてよかったのに、残念。
e0045768_22120042.jpg
東沢大橋。紅葉にも早いし後ろの八ヶ岳も完全に曇っちゃったし、残念。
前回はカレンダーのような景色が拝めたのですが。
e0045768_22143358.jpg
e0045768_22144256.jpg
下りてきて「道の駅こぶちざわ」で休憩。
ここで昼ごはんにしようと思っていましたが、まぁ混んでいる事。諦めました。
e0045768_22155536.jpg
「清春白樺美術館」のブースがありました。
なんと太陽の塔グッズが! 真ん中の「ぷるぷる」ちょっと欲しいかも。

岡本太郎との関わりがあったそうですね。
藤森照信サンの茶室もあるし、こんど時間をちゃんと取ってゆっくり訪れよう。
e0045768_22192414.jpg
結局、昼ごはんは双葉SAで「元気丼」800円也。豚肉ネギ卵丼ですな。まぁまぁ。

13時半だというのに既に小仏トンネル渋滞が始まっているとの事。やれやれ。

帰りは走りながら眠気を催したので、眠気覚ましに少しペースを上げてみました。
エンジンはたかだか50馬力でも車の流れをリードするのは容易だし車体だってヨーロッパ仕込み、余裕綽々。
一番キツイのは風当たりの強さからくる疲労でしょうか。特にヘルメットまわりがゴワゴワうるさい。

空力性能的にはアライより優れているといわれるショウエイに替えたら少しはラクになるのかな?

最後に再び給油。
233.8kmの走行で6.66L(うわ、悪魔の数字じゃ。)、
燃費は35.1km/L。

やっぱりツーリングでは燃費が伸びるな。
レギュラー単価は127円でした。

久しぶりに400km近くを1日で走ったら疲れました。
そうは言っても高速ばかりなのに、体力落ちたなぁ。昔は一般道ばっかりでそのくらい走ったもんだけど。^^;

(EXILIM ZR1600)



[PR]
by t_bow2002 | 2017-10-13 22:43 | バイク | Comments(0)

10/8、NC700Sで八ヶ岳ツーリング、前編・清里→野辺山へ

選挙で騒々しくなってきました。

今回の衆議院選挙にかかる費用は600億円余りだとか。

それを聞くと、私立高校の無償化に必要といわれる800億円が安く感じます。

 ・・・

10/8、久しぶりにバイクで遠出ツーリング。
涼しいところまでバーッと走りたかったので、行く先は八ヶ岳方面に決定。

前に行ったのは・・・、5年前か。
あの頃はまだ圏央道が全通していなかったんだ。NC700Sも買ったばかりの頃だ。

朝は肌寒さを感じるものの、日中は暑いくらいになるという天気予報。
調節ができるよう、3シーズンジャケットの下にユニクロの薄手ダウンを着込み、グローブは念のために冬物で、3シーズンをラゲッジに入れて出発。

行楽シーズンの3連休、予想通り圏央道の八王子JCT手前で渋滞してましたが、この日はバイクなので現実的に対応させて頂きます。
e0045768_21590456.jpg
談合坂SAで休憩。車は満車で順番待ちでしたがバイクはスルー。山にかかる雲が面白い。
この辺りでもバイクたくさんいるなと思ったら、出口のガソリンスタンドそばにはもっとたくさんいました。バイクで走るのに一番いい時期だもんね。

談合坂あたりのダラダラとした上り坂、レガシィ2.0i(4AT)だと、4速だとトルク不足で3速に落ちて必要以上に加速したりと、あまり快適に走れないのですが、NC700Sだと6速ホールドのまま加速できるほどの余裕があります。
今度のアテンザではどうかな?

須玉ICで降りる計画だったのですが、ガソリンを満タンにしてくるのを忘れました。
ちょっと無給油では帰れそうにない感じなので、手前で下車して給油。
e0045768_22043075.jpg
リッター130円(レギュラー)。
山梨でも安めなところなら、この辺とそんなに変わらんな。

韮崎の田舎道をタラーッと走っていたら、忽然と現れた未来的建築物。
e0045768_22080764.jpg
「ゆ~ぷるにらさき」という温浴施設だそうです。

県道28号線を北上、標高も徐々に上がってきます。
e0045768_22100302.jpg
八ヶ岳高原大橋。
5年前は紅葉がキレイでしたが、この日はまだまだこれから。
その代り、寒くなくて快適な走行でしたが。
e0045768_22125629.jpg
10台弱のバイクのグループが駆け抜けていきました。

私も学生の頃はクラブに所属していたので毎月20台くらいでのマスツーリングを楽しんでいましたが、卒業して以来はソロ・オンリー。
自分のペースで走りたいし、気になったところで止まって写真撮ったりしたいし、もう集団行動はできないかも。
e0045768_22151827.jpg
畑が広がります。向こうに見えるのは南アルプス連峰。
e0045768_22162972.jpg
素晴らしいキャベツだ。
e0045768_22164833.jpg
八ヶ岳高原大橋北(東)側のパーキングにて。八ヶ岳は雲の中・・・。
e0045768_22184659.jpg
橋を少し歩いてみますかね。
e0045768_22190056.jpg
橋の上から見下ろす森、豊かな量感に圧倒されます。
だいぶ気温が上がって暖かくなったので、ダウンを脱いでラゲッジに入れ、グローブも一枚革の3シーズンにチェンジ。

清里駅に立ち寄りました。
e0045768_22203418.jpg
ちょうど1年前の今頃に訪れた時は駅前にも人が少なく、うら寂しいばかりでしたが、この時はお店も開いていたり特設ステージから音楽が鳴っていたりと、少しにぎやか。でもやっぱり活気は薄め。
e0045768_22253888.jpg
e0045768_22252378.jpg
マツムシソウって、白い花のもあるんですね。
時間もあるので周囲を散策しますか。
e0045768_22275517.jpg
10:23のを撮ろうかな。
e0045768_22284238.jpg
e0045768_22285029.jpg
もしゃもしゃ。オオカッコウアザミ。
e0045768_22321201.jpg
この閉めているお店、夜に見るとコワいのよ。
e0045768_22330316.jpg
ヤマボウシの実もコワい。

前回夕食をいただいた「パスタと肴 モリモト」そばの踏切で列車を待ちます。
e0045768_22365579.jpg
上り坂のカーブを抜けて列車が現れました。実に日の丸構図。
e0045768_22380499.jpg
清里駅も山の中の秘境駅みたい。

あれっ? 小淵沢方面行き、さっき出たばかりだからこの時間にはない筈なのに?
e0045768_22390835.jpg
排気をモクモク吹き出しつつディーゼル列車が発車。
e0045768_22395924.jpg
この時期はさすがに臨時が出るんだ。
e0045768_22402120.jpg
e0045768_22402983.jpg
やっぱり寂れてる。

そろそろ出発しましょう。
萌木の村はクルマもたくさん、大賑わい。
やっぱり現代は車社会だから駅のそばはダメなんですね。
火事で焼けた建物も新しくなっている様子でした。
e0045768_22410573.jpg
お約束の(JR)鉄道最高地点。
e0045768_22422943.jpg
標高1,375m。涼しくて気持ちいいです。
e0045768_22431638.jpg
野辺山宇宙電波観測所の大きなパラボラアンテナが見えます。
e0045768_22453595.jpg
平沢峠まで来ましたが、八ヶ岳は相変わらず雲の中。
そんなに恥ずかしがることないのになぁ。笑

駐車場はこれまた車でいっぱい。「飯盛山」の出発点になっている模様。

少々待っても切れそうな雲じゃなかったので、すぐに出発。
e0045768_22504728.jpg
さっきの「野辺山宇宙電波観測所」を見学する事にしました。

(後編に続く)

(EXILIM ZR1600)



[PR]
by t_bow2002 | 2017-10-12 22:57 | バイク | Comments(0)

コサインの振り子時計が故障したので修理

居間の壁にかけている振り子時計
e0045768_22313118.jpg
もう10年以上は使っています。
北海道は旭川の会社の製品ですが、シンプルなデザインとナラ材の木目がヨメさんのお気に入り。

最近、遅れだしたので電池を交換してみましたが、ダメなようです。
e0045768_22332226.jpg
ムーブメントの故障?寿命でしょうか。

メーカーに連絡を取ってみたところ、修理ができるそうなので、さっそく送付。

料金は送料込でも4,000円足らず。良心的ですね、コサイン。
e0045768_22382185.jpg
まだまだよろしく。



[PR]
by t_bow2002 | 2017-10-11 22:39 | Comments(0)

9/24、藤森建築を見に茅野へ、後編

暑かったですね、今日は。
朝から日差しが強いなと思ったら、東京で28度まで上がったそうで。

 ・・・

フジモリ建築を見に行く旅の後編。
e0045768_21160232.jpg
e0045768_21162696.jpg
最近、クロアゲハがキレイに見えて仕方ない。
年と共にいろいろ好みも変わってくるんですかね。
e0045768_21181996.jpg
e0045768_21193991.jpg
もう史料館も開いている頃でしょう。
e0045768_21202173.jpg
なんか突き抜けてるし。
e0045768_21204013.jpg
入館料は100円也。
e0045768_21214835.jpg
うわ! 「御頭祭」ワイルド過ぎる!
e0045768_21244161.jpg
もっとスゴイのもあったのですが、自粛。
e0045768_21262304.jpg
土壁に見えますが、ワラをモルタルに混ぜて塗っているそうです。
藤森センセの狙いは「毛深い仕上げ」だそうですよ。

係員の方のご説明では、史料館なので不燃建築にする必要があり、こうしているとか。

おヒマだったのか、いろいろお話を伺えました。
藤森照信さんの「照」の字は天照大神の照+甲州は武田家武将の「信」だとか。スゴイな。

さっきの高過庵や空飛ぶ泥舟が設置されているのは藤森さんのご実家の畑だそうなんですね。どうりで。
ご実家はすぐ近所らしく、あとで寄ってみよう。
e0045768_21321574.jpg
金物の鉄が実にいい感じ。地球は鉄でできてるしな。
e0045768_21331966.jpg
周囲の笹が刈り込まれてキレイです。
e0045768_21335226.jpg
藤森家。

さて茅野駅方面に向かいます。
駅に隣接した茅野市美術館に行きたいのですが、けっこう広い駐車場が満車。
入り口で少し待ってみたものの、動く気配がない。

ヨメさんに偵察に行ってもらったところ、この日は「小津安二郎記念・蓼科高原映画祭」が同じ建物の市民館で開催されており、ちょうど上映が始まったばかりと。

そりゃ、当分クルマも動かんわ。
駅近くのショッピングセンターの駐車場をご案内いただき、そちらに回りました。
e0045768_21453520.jpg
蓼科に別荘があったご縁らしく。
e0045768_21460557.jpg
駅前に展示されたC12。保存状態良さそうな。
e0045768_21464433.jpg
立派な建物だなぁ。
e0045768_21470020.jpg
縄文の里らしく。

美術館で「平成29年度 茅野市美術館 常設展 第2期収蔵作品展 人・物・自然のあいだに」を鑑賞。(なんと無料。)

縄文風の器もよかったけど、藤森さんのスケッチとか、浮かぶ泥舟の制作過程を追ったビデオが楽しかったです。(少々冗長でしたが。)
e0045768_21490197.jpg
e0045768_21491403.jpg
なんと、トイレ。
e0045768_21493273.jpg
せっかくなので使ってみましたけどね、広過ぎて落ち着かんのよ。広過庵。
e0045768_21501537.jpg
図書館になっているんですけどね、左右の広い窓から陽光燦々、本なんかみんな表紙が色褪せて実に気の毒な事になっています。
カッコいい建築も文化だと思いますが、適材適所ってものはあるよね。

お腹が空いたので食事にしましょう。
クルマを出して探し回るのも面倒だったので、駅前の蕎麦屋さんに入りました。
e0045768_21523950.jpg
そば処茶屋?
e0045768_21563584.jpg
なぜか極上プロテイン。
e0045768_21570665.jpg
私は「さくらセイロ」、ヨメさんは「鴨汁セイロ」
蕎麦屋さんだしと二人とも蕎麦にしてしまいましたが、数量限定の「大海老天丼セット」が美味しそうで、一つはあっちにしとくんだった。^^;
e0045768_21590608.jpg
低脂肪・高たんぱくな馬肉ちゃん、プロテインみたいなもんでしょうか。

お蕎麦も普通に美味しかったですよ。

さてまだ昼過ぎですが中央道が混む前にと帰路につきます。
諏訪ICまで戻るのもシャクなので東京寄りのICから乗ろうとしばし国道20号を走行。

中央本線と並走する区間で、三脚を据えた鉄っちゃん達の姿が目につきます。
何か来るのかな?と思って走りながら横目で見ていたら、電気機関車が後ろから走ってきました。
ん?貨物?と思ったら、連結されているのは客車!

帰宅後に調べたらこの日限定で快速「レトロ中央線」が運転されていたそうで。
EF64+旧型客車4両+EF64の編成だったそうですよ。

客車4両ってのが少し短くて寂しかったかも。

諏訪南ICで中央道に乗りました。
この時間ならそれほど混まないだろうと思っていたら、勝沼IC付近でクルマが燃えており、その影響でえらく渋滞しているとか。なんじゃ、そりゃ・・・。

とにかく高速の渋滞はキライなので一宮御坂で降り、国道20号へ。

まだ先も長いので新笹子トンネル手前の道の駅甲斐大和で休憩。大混雑でしたよ。

ダラダラと20号線を走っているうちに、いつもの小仏トンネル渋滞も始まりました。
毒食わば皿までと、残り少ないレガシィとのドライブを楽しむべく、高尾まで20号を走りました。

BPレガシィ2.0i、やっぱり高速道路よりは一般道のペースの方が合ってる気がしますね。
エンジンパワーや4ATの不足・不満も感じにくいし、山道のワインディングでこそ小振り(でもないけど)な車体もちょうどいいです。

帰りは4時間半もかかっちゃいましたよ。やれやれ。

道の駅で買った「あけび」の実をいただきます。
e0045768_22174491.jpg
実が割れているのが熟したサインだそうで。
e0045768_22183181.jpg
なんの卵みたい。

うん、素朴な甘みですな。 一回試したら十分な感じ。^^;

(K-7+タムロン18-200、EXILIM ZR1600)



[PR]
by t_bow2002 | 2017-10-10 22:25 | Comments(0)

9/24、藤森建築を見に茅野へ、前編

少し経ってしまいましたが9/24、長野は茅野に出かけて参りました。
突然ブレイク?な建築家、藤森 照信さんの作品に触れるドライブです。

今は無きレガシィで中央道を一路、西へ。

こないだのブログではSTIフレキシブルタワーバー無しでも十分か、なんて書いたのですが、やっぱり高速道路では全然、ダメ。

ステアリングの手応えは希薄だし直進安定性は不足でフラフラ、四六時中、修正舵を微妙にあてている感じで、疲れます。

関越道みたいに平坦な道を淡々と走っている分には問題ないんでしょうが、中央道みたいにカーブは多いわアップダウンも連続といった厳しい条件ではクルマに対する要求レベルも上がりますね。
高速道路をよく走るBP/BL乗りにはSTIフレキシブルタワーバー、必須です。(イマサラですが。)

諏訪I.Cで中央道を下り、コンビニで朝食を調達後、最初の目的地である「神長官守矢史料館(じんちょうかんもりやしりょうかん)」へ。
e0045768_22040895.jpg
松の木が立派。
まだ9時の開館前、奥のお社にお邪魔して朝ご飯にしましょう。
e0045768_22085199.jpg
実にいい雰囲気。

と、ここで袋を開けると、さっき諏訪のセブンイレブンで買ったはずのブリトーがない!

店員のお兄さんが電子レンジで温めた後に入れるのを忘れた模様。
それに気づかないうちのヨメさんも抜けていますが。
e0045768_22091600.jpg
キノコ食べる訳にもいかんしなぁ。
e0045768_22093356.jpg
栗もカヤの実も生じゃ食われんしなぁ。

ヨメさんの肉まんを分け合って食べましたよ。
e0045768_22353845.jpg
e0045768_22354788.jpg
史料館の開館にはまだ間があるので、先にアッチを見に行きますかね。
e0045768_22123888.jpg
おや?畑の向こうに既にチラッと見えている?
e0045768_22131980.jpg
間違いない、高過庵だ♪

畑を突っ切るわけにもいかないので、少し迂回して向かいます。
e0045768_22143953.jpg
畑の中に忽然と現れるフジモリ建築
e0045768_22164885.jpg
右が「空飛ぶ泥舟」、左が「高過庵」
e0045768_22184047.jpg
カシオEXILIMの「HDRアート」モードでメルヘンチックに?
e0045768_22204840.jpg
それにしても面白いことを考えるもんだな、藤森照信さん。
e0045768_22220255.jpg
e0045768_22221759.jpg
これに見えるのは私だけでしょうか。
e0045768_22224195.jpg
おや、こんなところにも大きなカエルが。
e0045768_22230662.jpg
子供の秘密基地を大人が作っちゃったようなもんですかね。
e0045768_22254902.jpg
e0045768_22261749.jpg
途中のところまで梯子をかけて上がって、最終的には下から入るわけか。そら高過ぎるわ。
e0045768_22272863.jpg
e0045768_22274526.jpg
高過庵の足元に見えるのは、最近できたばかりの新作茶室、竪穴式「低過庵」。
こんどは低過ぎたのね。
e0045768_22292445.jpg
まだ関係者の方が作業していましたよ。

来るまでは横の道から眺めるだけでも仕方ないかと思っていましたが、こんなにすぐそばで見ることが出来て、楽しい♪
e0045768_22303440.jpg
上の屋根と下半分の間にキャスターが見えて「なんじゃこりゃ」と思ったら、上の屋根が奥にスライドして青空茶室になるんですね。

ウチも昔は商売をしていたのですが、父がよくホームセンターで板やキャスターを買ってきて自分で(私にも手伝わせて)什器・陳列台を作っていたのを思い出しましたよ。
e0045768_22324243.jpg
今は新築なので銅版もピカピカですが、少しすれば高過庵や空飛ぶ泥舟みたいに、シブくていい感じになる事でしょう。
e0045768_22350554.jpg
e0045768_22363047.jpg
花が咲いていて人が少なくて静かで、いいな。
e0045768_22365079.jpg
コスモスの花に浮かぶ泥舟。

(続く)

(K-7+タムロン18-200+C-PL、EXLIM ZR1600)



[PR]
by t_bow2002 | 2017-10-09 22:42 | Comments(0)

アテンザ、納車

アテンザ、納車です。
e0045768_21283725.jpg
赤いアテンザ、男前でカッチョエエのぉ。
広島生まれで10/5にこっちにきたばかりだそうですよ。

なんかフォグランプのところのメッキパーツがキラリン♪と光って、二枚目男子の白い歯がキラリン♪みたいな。笑

いやそれにしても隣のオッサンの脚、短いな。Orz

詳細は追って。

(EXILIM ZR1600)



[PR]
by t_bow2002 | 2017-10-09 21:42 | | Comments(4)

新型「ルノー・メガーヌ」

4年ほど前に試乗したけどあまり印象が良くなかったルノー・メガーヌ、
フルモデルチェンジだそうです。
e0045768_22030391.jpg
こちらはハッチバック。グリルの辺りは悪くないけどヘッドランプは凝り過ぎか。あとCIマークはデカ過ぎ。車体色のブルーはキレイ。
(画像はRESPONSEから拝借。)
e0045768_22050889.jpg
ワゴン版の「ツアラー」。
Dピラーに銀色のアクセントが入ってるんだ。斜め後方の視界は少し悪そうだけど、アテンザも似たようなものか・・・。
日本のナンバープレートつけたら下にはみ出すのか?
e0045768_22061660.jpg
こんな風に光るらしく。
e0045768_22063665.jpg
ようやくナビゲーションに対応した、現代風のレイアウトになりました。
パッと見、実に普通。オペルの新型インシグニア GSiの方が質感は上かな。でもクラスが違うのか。
e0045768_22100878.jpg
ヤル気満々なバケットシート。生地もアルカンターラで滑りにくそうだし。
さすがハンドリングオタクなルノー。

四輪操舵システムが搭載されているそうで。
へ~、日本車でも一時は流行ったけど、最近すっかり聞かなくなりましたよね。
(プレリュードのTVCM、後輪がグリグリッ!と動くのに驚きました。)

今度のはトランスミッションもCVTでなくデュアルクラッチ式の7段ATだそうです。
4輪操舵の乗り味も含めて興味津々、すごく乗ってみたいけど、ド新車だと行きにくいなぁ・・・。


[PR]
by t_bow2002 | 2017-10-07 22:20 | | Comments(0)


バイク、車、鉄道、スキー、写真など話題はとめどなく拡散。H23春、広島から大船に転居。


by t_bow2002

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ

全体
バイク


choro-Q
スキー
ハリネズミ
山歩き
カメラ・写真
メダカ
鉄道
未分類

最新の記事

10/9、納車されたアテンザ..
at 2017-10-16 22:52
Number誌「カープの時代..
at 2017-10-14 22:21
10/9、レガシィとラストド..
at 2017-10-14 21:49
10/8、NC700Sで八ヶ..
at 2017-10-13 22:43
10/8、NC700Sで八ヶ..
at 2017-10-12 22:57

最新のコメント

ししとーさん、こんばんは..
by t_bow2002 at 21:00
ありすとさん、こんばんは..
by t_bow2002 at 20:56
こんばんは。 BPとの..
by ししとー at 00:42
ニューポートブルー・パー..
by ありすと at 23:43
yasmat2さん、こん..
by t_bow2002 at 21:41
納車おめでとうございます..
by out>in>out at 23:03
ししとーさん、こんばんは..
by t_bow2002 at 20:50
納車おめでとうございます..
by ししとー at 21:59
ししとーさん、こんばんは..
by t_bow2002 at 22:30
私が購入した2台は、最安..
by ししとー at 04:55

以前の記事

2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
more...

リンク

タグ

ブログジャンル

車・バイク
カメラ