6/17、鎌倉のアジサイ。葛原岡神社~海蔵寺へ

よく晴れた本日、洗濯・掃除を終えて鎌倉を散歩。
e0045768_22073282.jpg
アジサイと枇杷の季節。

それにつけても人の多さよ。
北鎌倉の県道、車道が渋滞で動かないのはいつもの事ですが(本当に止めた方がいいですよ、鎌倉に車で来るの)、歩道も人で溢れており、すれ違いでは車道まではみ出さざるを得ない状況。
松尾市長サン、世界遺産登録を目指す前にこの惨状をなんとかしてよ。

浄智寺の横からハイキングコースに入るとようやく静かになり、ホッとします。
e0045768_22111862.jpg
ユキノシタの群生。 あんな垂直の岩に生えて、ど根性だなぁ。
e0045768_22121941.jpg
涼しい風が吹き抜けます。
e0045768_22131417.jpg
葛原岡神社に到着。
e0045768_22135930.jpg
e0045768_22141283.jpg
最近ウズアジサイがお気に入り。
e0045768_22145050.jpg
e0045768_22145998.jpg
去年より少し花付きが悪いかな?
e0045768_22161381.jpg
水辺で花弁の根元が黄色いから、花菖蒲? またすぐ忘れるんだけど。
e0045768_22190987.jpg
大きな黒い蝶。白い模様があるからモンキアゲハ?
e0045768_22212131.jpg
カメさん日光浴中。
e0045768_22220952.jpg
e0045768_22222002.jpg
e0045768_22233764.jpg
「アジサイの小径」を抜け、化粧坂の切通しを下ります。
e0045768_22241182.jpg
トキワツユクサ(常盤露草)なのか、ノハカタカラクサ(野博多唐草)なのか。
外来種なんですか? 日陰で控えめな感じですが。
e0045768_22264490.jpg
e0045768_22265685.jpg
ハルシャギク(波斯菊)?
e0045768_22282044.jpg
海蔵寺にやってきました。
e0045768_22300996.jpg
いつ来てもキレイだし、それほど混まないのもいいです。
e0045768_22304104.jpg
梅の実おいしそう。
e0045768_22305945.jpg
e0045768_22310842.jpg
e0045768_22311795.jpg
e0045768_22312715.jpg
e0045768_22313967.jpg
e0045768_22315264.jpg
e0045768_22320509.jpg
亀ヶ谷の切通しを抜けて再び県道へ。暑さに加えて相変わらずウジャウジャの人波にゲンナリ。
もういっそ、アジサイの時期も年末年始と同様に、小袋谷の交差点から地元民以外の車は通行止めにすればいいと思います。

(EXILIM ZR1600)



[PR]
# by t_bow2002 | 2017-06-17 22:42 | | Comments(0)

ボルボ V60の試乗

エアバッグのタカタ、民事再生法申請ですか。

ウチのレガシィのリコール修理、まだ済んでいないんですが。
はようしてもらわにゃあ、直る前に乗り換えちゃいそうなんですが。

 ・・・

それにしても丸が3本もホームラン打って勝てない試合って、どうなのよ?

 ・・・

ボルボのディーラーに行ってきました。
e0045768_21413652.jpg
カッコいい建物ですな。
e0045768_21423267.jpg
V40クロスカントリー。 茶色メタリックがいい感じ。
e0045768_21442604.jpg
アンバー色のシートも雰囲気。
でもV40だと荷室が狭いんだよなぁ。

V40の上はV60。
e0045768_21494701.jpg
でもね、ウスラデカいだけでラゲッジ容量は大したことないのよ。
FFのくせに床も高いし、どこにスペース使ってるのか意味不明。
4駆であれだけの収納スペースを確保しているスバルはエライ。
e0045768_21421329.jpg
ワゴンであるV60の試乗車はなかったので、セダンのS60を試乗。
特別仕様車?のダイナミックエディションです。

エンジンは営業マン氏が売りたいらしい、ディーゼル。
2.0Lの排気量で190ps、40.8kgmの出力です。アテンザの2.0Lディーゼルと同等でしょうか。比べてどうでしょうね。

気になるエンジンノイズは車外で聞くとそれなりにコロコロ響きますが、車内に入ると遮音が効いていて、まぁ我慢できるレベルか。

走り出すと、もうエンジンノイズの事なんかより、乗り心地が悪くてビックリ。
とにかく固くてコツコツと四六時中、路面の凸凹を忠実に伝えてくれてありがとう。

だいたい235/40R18ってタイヤサイズ、どうなのよ? 明らかに薄すぎると思います。
アテンザの225/45R19もやり過ぎっぽいけど、V60に比べればはるかに履きこなしています。

グレードが違うと215/50R17とまだ常識的な(それでもまだ薄いけど)サイズになりますが、営業マン氏曰く、乗り心地はそんなに変わらないそうで。

速度域が上がるといくぶんフラットさが現れてきて、まぁスポーティーと呼べる雰囲気が出てきます。
高速道路をドーンと走るような使い方に向いているクルマっぽいですね。

でも長時間乗っていると、乗車姿勢の不自然さ、具体的にはペダルが左に寄り過ぎているせいで変な疲れが出てきそう。
普通に右足を出すとホイールハウス、ブレーキかと思って踏むとアクセルペダルですよ。
下半身を常に左に捻るような姿勢になり、気分が悪い。

直前に試乗したのがドライビングポジションに拘りのあるマツダCX-5だったせいもあるけど、ウチのBPレガシィと比べても酷いレベル。

ちょっとV60はあり得ないなぁ。
4年前に試乗した時には割と好印象だったのですが、4年の間に私が面倒なオッサンになってしまったのでしょうか。^^;
e0045768_22113275.jpg
外車ディーラーはおもてなしのレベルが高くて気分がよろしいですな。
営業マンも熱心で、格安な登録済み未走行車などいろいろ提案してくれたのですが、いかんせん肝心の商品がアレでは無理。
e0045768_22134058.jpg
だいたいV40やV60みたいなハッチバック・クーペライクなスポーティーな形より、V90のような、水平基調で伸びやかな、ステーションワゴンらしいプロポーションが好き。
(これもタイヤ薄過ぎるって。バカなの?)

V60もそろそろモデル末期のはず、モデルチェンジの予定を聞いてみたところ、こちらは案外具体的な話を聞けました。マツダと違って。
フルモデルチェンジは2年後だそうです。最近のボルボの文法にのっとり、V90に近い雰囲気になるとか。
最後の1年にはお買い得な特別仕様車も出るそうですよ。

そんな話を聞いたら尚の事、今のV60は買いにくいけど、2年先までは待てないし、やはりこれはご縁が無かったという事か。

(EXILIM ZR200)



[PR]
# by t_bow2002 | 2017-06-16 22:26 | | Comments(0)

ウニ、バッタ、ゾウ、ネズミ

共謀罪、成立ですか。

後になって、この安倍政権の時代がいろいろターニングポイントだった、って事になりそうな悪寒。

 ・・・

「ウニはすごい バッタもすごい」を読みました。
e0045768_22363534.jpg
面白いんだけど、前作の「ゾウの時間 ネズミの時間」ほどの衝撃はなかったかも。

本棚の奥からひっぱり出してきて再度、読んでみました。
うん、やっぱりこっちの方がキレがあるな。

世界は不思議な整合性、大いなる法則に支配されています。
理不尽なのはヒトだけ。



[PR]
# by t_bow2002 | 2017-06-15 22:40 | Comments(0)

マツダ CX-5 20S の試乗


ホンダの後にマツダへ。
e0045768_21462492.jpg
こないだとは違う系列のディーラーです。
えぇ、先日はあまりかまってもらえなかったのでこっちなら相手してもらえるかと。
e0045768_21493576.jpg
ソウルレッドの色合いが奥のアクセラと違います。
今までの「プレミアムメタリック」が「クリスタルメタリック」に変わったそうで。
透明感と深みが増していてカッコよくなっているけど、オプション価格も50,000円から70,000円に進化したそうで。
e0045768_21562514.jpg
シルバーの20Sを試乗させていただきました。
CX-5に関しては表皮がツルツルで滑りやすいレザー仕様よりもファブリックの方が好み。

先日の25Sと比較してどんなもんじゃろか?

うん、その辺の市街地を走る分には全く不足・不満はないですね。
エンジンは軽く吹け上がり、上り坂でも軽快に駆け上がっていきます。
大柄な車体の割には1,530kgとそれほど重くもないのが効いているのでしょう。

25Sとの違い、試乗コースが同じではないのでイコールコンディションではありませんが、トルクがじゃっかん細い分、シフトダウンが頻繁になる、ような気がしました。
でもトルコン6ATのシフトショックは抑えられているし、気になるほどではありません。

ディーゼルばかりが注目されがちですが、ガソリン2.0もアリだと思います。


こちらのお店でもアテンザのモデルチェンジ情報を聞いてみました。
やはり具体的な時期については言明を避け、「まだすぐはないだろう。」という程度。
今年は3列シートのSUVとCX-3のガソリンモデル追加投入は決まっているそうです。

アテンザについては「グリルがメッシュタイプになるかも。」という発言がポロリと。
メッシュはスポーティーだけど高級感は今の横桟タイプかなぁ。

こちらのディーラーさんもやはり、商売っ気は極薄でした。
そんなに冷やかしに見えるかなぁ? 今回は買うつもりなんだけど。

(EXILIM ZR200)



[PR]
# by t_bow2002 | 2017-06-14 22:26 | | Comments(0)

ホンダ・シビックとシャトルの情報収集

車の買い替えに向け、ボチボチ情報収集を開始。

ホンダのディーラーに行ってきました。
e0045768_22034055.jpg
新型シビック。

まだ発売前という事で、1枚ものリーフレットのみ、もらえました。
昔のコンパクトカーとは全く別な車に成長していますが、逆に今の私にはちょうどいいかもしれません。

タイプRはアリエナイとして、一番下のセダンがなかなか良さそう。
e0045768_22060004.jpg
セダンでありながら、滑らかなルーフラインがスタイリッシュ。
まるでアウディのA5スポーツバックみたい?

エンジンは1.5L+ターボのみ、トランスミッションはセダンはCVT。
CVTか、少し残念かも。

リーフレットには記載がない情報はタブレット端末で見せてくれました。
価格帯はセダンは250~275万程度、ハッチバックの方が少し高いらしく。

6月末くらいにはもう少し詳しい情報が公表できるそうです。

ハッチバックはバンパーの造形など少々スポーティー過ぎて抵抗があるのですが、トランク開口部は間違いなくセダンより大きいので使いやすいのはハッチバックか。
e0045768_22135404.jpg
写真は日経トレンディネット「連載:小沢コージのビューティフルカー」より拝借。
走りについては絶賛レベルで、なかなか楽しみです。

2年前に試乗して以外と気に入った「シャトル」のモデルチェンジ情報も聞いてみました。
ベースとなるフィットのマイナーチェンジを受けて、同様な改良がこの秋に実施されるそうです。
ホンダセンシングが装備されるだけでなく、車体剛性の向上等、けっこう広範に及ぶとか。

ハイブリッドでなくてもいいんだけど、シャトルくらいの大きさが扱いやすくてイイかも、という思いもあります。



[PR]
# by t_bow2002 | 2017-06-13 22:28 | | Comments(0)


バイク、車、鉄道、スキー、写真など話題はとめどなく拡散。H23春、広島から大船に転居。


by t_bow2002

プロフィールを見る

カテゴリ

全体
バイク


choro-Q
スキー
ハリネズミ
山歩き
カメラ・写真
メダカ
鉄道
未分類

最新の記事

6/25、横浜、前編「新いけ..
at 2017-06-28 22:26
山梨からサクランボ
at 2017-06-27 22:29
6/24、NC700Sで茅ヶ..
at 2017-06-26 22:31
6/23、有楽町で映画「ロー..
at 2017-06-25 21:43
浅田次郎 「蒼穹の昴 上・下」
at 2017-06-24 22:30

最新のコメント

こんにちは・ 私もブリ..
by desire_san at 13:18
ししとーさん、こんばんは..
by t_bow2002 at 21:28
こんばんは。 A4に試..
by ししとー at 18:45
たか++さん、こんばんは..
by t_bow2002 at 21:34
おはようございます、t_..
by たか++ at 05:35
パブリカ! これです!!..
by t_bow2002 at 20:20
おはようございます、t_..
by たか++ at 05:58
こんにちは・ 私もミュ..
by desire_san at 03:15
花はキレイに咲いていまし..
by t_bow2002 at 22:16
色艶やかなつつじと青空に..
by たか++ at 05:16

以前の記事

2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
more...

リンク

タグ

ブログジャンル

車・バイク
カメラ