降りました!

いや~、降りましたね、雪!!

広島でこの時期(12月初旬)に市内でも積もるのは珍しいです。
なんと、車のタイヤをスタッドレスに交換した次の日というタイミングでした。
(鼻高々。<(`^´)>笑)

スキー場が営業開始との情報も次々と入ってきます。
雨さえ降らなければ、雪も充分、持ちそうです。
いよいよシーズン到来!ですね。

先週の休みには用品店に行ってきました。
安佐南区の八木にあるアウトドア・スポーツ用品店です。

店内はウィンタースポーツモードにすっかり変わっていましたが、
ナゲカワシキはスキー用品売り場の縮小傾向です。
完全に主役はスノーボードに交代していますね。う~む…。

そろそろウェアーを買い換えたいので物色します。
今、使っているのは長野オリンピックの年に購入したものです。
デザインは今でも気に入っているのですが、水がしみやすくなってるし。

これならいいかなぁ?と思うのは、上下セットで60,000円台とか…。
う~~む。

今年のボーナスも寒かったし、この前北海道旅行行ったばかりだし。
とりあえず、今回はグラブだけ買ってきました。

まずチェックしたのは上級スキーヤー御用達、あこがれのブランド「reusch(ロイシュ)」!
う~ん、確かにつくりも値段も良いが、色が白っぽい、昔ながらのデザインばかり。残念ながらまだお呼びではないようです。

バイク用ウェアでなじみのある「ゴールドウィン」は厚手で暖かそうです。
このG.Wと最後まで迷いましたが結局、デサントのにしました。
e0045768_23393783.jpg

気に入ったポイントはG.Wと対照的な、手にピッタリ吸い付くようなフィット感です。
比較的薄手なのに加え、立体的に縫い上げてあるので自然にストックを持っている形になります。薄手なので寒くないか少し不安ですが…。

ちなみにこちらがやはり長野オリンピックの年から使ったグラブです。
e0045768_23325399.jpg

フェニックス社の「BOGNER」というブランドのもので、スキー用っぽくないデザインがお気に入りでした。

あれ?天気予報では今週末は雨?! う~~~む、何とかもって欲しい!!
[PR]
# by t_bow2002 | 2005-12-07 23:40 | スキー | Comments(0)

冬支度

いよいよ広島でも山間部では雪が降りました!スキーシーズンも間近です。

昨日、レガシィをスタッドレスタイヤに交換しました。

まずは保管場所のバルコニーから駐車場にタイヤ+ホイールを
降ろします。(タイヤって重いですね…)

交換毎に前後をローテーションさせているので、ホイール裏に記入した昨年の位置を確認します。
e0045768_22345621.jpg

(それにしてもスゴイ量のバランスウェイト!さすが安物セット販売モノ…。)

空気が抜けている気がしたのでエアゲージでチェックすると、なんと!針が全く動かない…。ほとんど大気圧ってやつですか?
1年前にエアバルブは交換したのに…。恐らく微細な穴(鋳物の“す”?)があるんでしょうね。

めげずに(これまた安物)足踏みポンプで充填して、いよいよ作業開始です。

作業自体はもう10年以上、毎年やっている事なので慣れっこです。
一応ジャッキアップした際に下回りをざっと目視点検。異常なし!(マフラーが少し錆びてきたかな?)

交換後、再度空気圧を調整して、仕上げにツヤ出しスプレーもサービス!笑
e0045768_22422958.jpg

ノーマルホイールとオフセット値が違うようで、「ツライチ」状態です。
なにもスタッドレスでそこまで頑張らないでも。笑
本当は(チャチな)センターキャップがあるのですが、少し走った後にナットの緩みを確認してからはめることにしています。

最後にサマータイヤもキレイに掃除して終了です。
e0045768_22441112.jpg

(当然、さらにその後にタイヤを2階の我が家まで持ち上げる作業があります。既に夕べから背中と腰が痛いです…。)

現在使用しているホイールは、前のレガシィから継続使用しているものです。
どちらもノーマルサイズは195/60R15ですが、幸い(?)ブレーキがあまり大きくないので、インチを落としたホイール+タイヤが使えるのです。
結果、185/70R14となり、大幅に安く上がるという訳です。笑

タイヤは歴代で3セット目。
初めてスタッドレスを買ったのはパルサーの時。ヨコハマの「ガーデックス」でした。
島根県の松江に住んでいた頃なので雪道もよく走りましたが、雪道での性能は満足できるものでした。ただ、非積雪路がイマイチだったかな?ステアリングを切ってから明らかにワンテンポ遅れて曲がる感じでした。(タワシに乗っているような?)

次はパルサーをレガシィに買い換えた時です。この頃は仕事で走る距離も増えていたので、対磨耗性に優れているとの噂だったミシュランの「Wエッジ」にしました。
噂に違わぬ“もち”とドライでの走行性能(方向性指定パターン!)には満足しましたが、反面、やや積雪、凍結路では劣りました。

現在のレガシィに乗り換えて2回目の冬、まだ溝は残っていましたが、硬化が気になったので交換。今度はダンロップの「グラスピックDS-2」です。
今年でもう4シーズン目ですが、とりあえず可もなく不可もなく、バランスの取れた性能だと思います。
えっ?なぜ最大手のBSにしないのかって?
う~ん、以前バイクにつけたBS社製のタイヤが気に入らなくて懲りたのをいまだに引きずっているんでしょうかねぇ…。タイヤって、結構高いし一度つけるとしばらく付き合わないといけませんからね。

あとはウォッシャー液を濃い目に補充しておいて。
そろそろバッテリーも交換しておいた方がよさそうですが、これも安くないし…。悩
今年はスキー、何回行けるかな?!
[PR]
# by t_bow2002 | 2005-12-04 23:19 | | Comments(2)

細見谷林道着工、容認

「西中国山地に残された動植物の最後の聖域とされる細見谷。
その生態系に影響を及ぼす林道の着工方針が事実上決まった。」
('05/11/29付 中国新聞WEB記事より引用)

林道フリークには「十方山林道」として有名な林道です。

うっそうたるブナの原生林の中の渓流沿いの道で、真夏でも爽快な気分を味わわせてくれます。また秋には目も覚めるような紅葉が出迎えてくれます。

少々水溜りが多くて濡れてしまうのが難点ですが、私も大好きな林道です。

なぜ、あそこに幹線林道がそもそも必要なのか?疑問はぬぐえません。

e0045768_22581318.jpg

これは私が一番のお気に入りだった、吉和から匹見方面に抜ける林道です。
(プリントを再度撮影したので画像が不明瞭です…。)

ここも拡幅工事により、味気ない道路に変わり果ててしまいました。
(何度も通った道ですが、車とすれ違うことなどほとんどなかったのに…。)

確かに林道を生活道路として利用している地元の方々からすれば、
広くて快適な道路が欲しいでしょう。
私たち道楽者の言うことなど、聞くに値しない戯言かもしれません。

でも、そろそろ「足るを知る」ことも必要ではないかと思います。


今夜は冷えてきました。
冬が来る前にもう一度くらい、林道を走りたくなってきました!
[PR]
# by t_bow2002 | 2005-11-29 23:04 | Comments(0)

旭山動物園チョロQ


久しぶりのチョロネタです。

先日行った北海道「旭山動物園」の動物たちがチョロQになったんですねぇ。
(北海道新聞の記事はこちら
(販売されるキヨスクのHPはこちら


う~ん、ちょっとビミョー。笑

あくまで動物をリアルに見せる旭山動物園らしい、と言えますね。
[PR]
# by t_bow2002 | 2005-11-28 23:28 | choro-Q | Comments(2)

マツダミュージアム

マツダミュージアム」で開催中の“マツダロードスター展”を見に行ってきました。

ミュージアム自体は前回“松田恒次展展”で見たことがあったのですが、今回はロードスターの開発途中のスケッチなどが展示されているというのを楽しみに。

ロードスターの展示は1階。3代揃ってお出迎えです。
e0045768_2281298.jpg

個人的にデザインは2代目が好きですね。RX-7(FD)にも通じる滑らかな曲線と面構成がお気に入りです。

2階の常設展示は今回はパス。
これは前回撮った写真です。形といい、色といい、車とは思えない位の可愛さですね。
e0045768_22362862.jpg


前は見ることが出来なかった、工場の生産ライン見学ができました。
見ることが出来るのは内装の取り付け工程(フロアや天井のパネル、ボードやマット(シート?)を張ったり、シートベルトをボルト止めしたり)と、上半分のボディーと下半分のエンジン・シャシーを結合する工程です。

いや~、流れ作業ですね。なんだか自動化された機器と人間が渾然一体となり、工場全体がひとつの有機物であるかのような錯覚に陥りました。

確かにあれだけ効率的に生産されるからこそ、高性能・高品質の日本車が生まれるのだなぁと納得します。
一方、あのスピードでは本来意図された設計性能を100%発揮するのも難しいのでは?という疑問も生じました。


この日は少し遅めの昼食を「天下一品」のラーメンで。
独特のこってりスープのラーメンです。ゆで卵は夫婦で3個ほど。

その後はまたも住宅展示場めぐり。
今日は安芸区の積水ハウス「みどり坂」へ。
先日「五日市渚ガーデン」へ行ったときに積水ハウスの方から聞いた「ガレージのある家」を見るためです。

妻の友人が住んでいるのですが、そこよりまだ上の区画です。
車を降りると、ひんやりとした空気が体を包みます。市内とは2~3度違うかな?

そして、これがガレージ付の家!
e0045768_22323974.jpg

しかも!ガレージとリビングは隣接していて、境の壁は一面ガラス!になっているので、リビングにいながらいつも車やバイクが見える!!
う~ん、シビレタ。

でもちょっと市内から遠いかな。やっぱり。
[PR]
# by t_bow2002 | 2005-11-24 22:40 | | Comments(2)


バイク、車、鉄道、スキー、写真など話題はとめどなく拡散。H23春、広島から大船に転居。


by t_bow2002

プロフィールを見る

カテゴリ

全体
バイク


choro-Q
スキー
ハリネズミ
山歩き
カメラ・写真
メダカ
鉄道
未分類

最新の記事

結浜 @ カーサ・ブルータス
at 2017-07-20 21:42
レースのカーテンを買い替えた
at 2017-07-19 22:22
第34回「日本の自然」写真コ..
at 2017-07-18 22:24
ふるさと納税で夕張メロン
at 2017-07-13 22:31
あんかけスパ by ヨコイ
at 2017-07-11 22:39

最新のコメント

スバル360みたいな単純..
by t_bow2002 at 22:30
SUBARU360、今年..
by GRI at 00:02
GRIさん、こんばんは。..
by t_bow2002 at 21:42
ご覧頂きありがとうござい..
by GRI at 14:10
ししとーさん、こんばんは..
by t_bow2002 at 21:18
VW、試乗しまくり!興味..
by ししとー at 22:34
たか++さん、こんばんは..
by t_bow2002 at 21:46
こんばんは、t_bowさ..
by たか++ at 21:00
たか++さん、こんばんは..
by t_bow2002 at 20:52
おはようございます、t_..
by たか++ at 06:58

以前の記事

2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
more...

リンク

タグ

ブログジャンル

車・バイク
カメラ