タグ:メンテナンス ( 222 ) タグの人気記事

レガシィ、4回目の車検を通しました。

いよいよ寒くなってきました。
北海道や北日本では雪の頼りも。

もっと降れ~♪

 ・・・

ウチのレガシィ、BP-D 2.0i B-Sport Limited、4回目の車検を通しました。

以下、費用の明細。


作業内容/使用部品       技術料  部品代
基本点検料            20,412
完成検査料            5,832
保安基準適合証交付手数料  1,080
下回りスチーム洗浄       5,832
車検Bパック(ブレーキメンテナンス)   5,616
メンテナンスキット               1,620
ブレーキフルード                1,080
パーツクリーナー               1,080
クーラントプラス                1,296
スリーラスター塗装(シャーシ)      2,899
スリーラスター 53D BLACK           7,387

スリーラスター塗装(マフラー)      1,080
スリーラスター 6154G              7,560
デンソーエアコンフィルター交換     1,555  2,333
駆動系オイル交換(ATF+デフ)  6,048
オートマチックオイル             5,832
ドレンガスケット                 108
Fデフオイル                   562
Rデフオイル                   702
液状ガスケット                   32
----------------------
ナンバー灯左側切れ     2,592    140
 (小計)            52,946  29,732

【整備料 計】  82,678円

重量税        24,600
自賠責保険料   27,840
継続検査手数料   1,100
車検証更新手数料  8,640

【諸費用 計】  62,180円

【点検パック】  16,500円

【合計】     161,358円


けっこうかかりましたね。

ま、ディーラーなんで安くないのは仕方ないとして、
今回こちらからオーダーしたのは「駆動系オイル交換」。

走行距離が8万キロ弱で迎えた今回の車検。
取扱説明書によればAT-FもF&Rデフオイルも4万キロごとの交換。
前々回の車検で交換しています。

思った通り、ディーラーが走行距離を確認して提案してくることもないので自分で言いました。
いいですけど。

防錆塗装の「スリーラスター」、
前回と同じ作業内容だった筈ですが、排気系の塗料代が2,048円から7,387円と3倍以上の大幅アップ。
まぁいいけどさ・・・。


今回は点検の結果、交換が必要となった部品はナンバー灯だけでした。
工賃の2,592円が少し高いような気もするけど。


「点検パック」はいつの間にか入っており、気づかずにうっかり支払ってしまいました。
(内容の説明も無かったので。)
あと2年乗るかどうかなんてわかりません。後で気づいて連絡したところ、使わなければ返金する、との事だったのでとりあえずは矛先を納めましたが。


少し前にまた営業担当が変わったんですけどね。
今回の若いお兄ちゃん、よくこんなで営業が勤まっているなというようなタイプ。

やる気も感じられなければ知識もない。
前の担当者は知識はイマイチでもやる気はそれなりにあったもんですが。

それじゃあ最低限、言われたことくらいやるかと思えば、車検が終わった車を届けてくれる日時を勘違いしており、1日遅れて催促されて持ってくる始末。やれやれ。


見積もりでカットした項目は以下の通り。

タイヤ窒素ガス充填    2,700
バッテリーターミナルプロテクター   540
フューエルクリーン    1,080
エンジンオイル+フィルター交換 6,583(材工)
クーラント交換       8,074(材工)


最初の見積もりでは「クーラントプラス」と「クーラント交換」が両方、入っていました。

どうなんでしょうね?
交換したばかりでは「プラス」は不要な気もするんですが。


今回、駆動系オイルの交換による改善効果が非常に大きかったです。

最近シフトショックが大きくなって不満を感じていました。
キックダウンのレスポンスも悪く、落ちて欲しいタイミングより遅れて落ちた途端、ガーンと加速したり。
変速時以外にも、アクセル開度の少ない領域でオン・オフを切り替えた時にガクッとしたショックが出たり。

しょせん4速ATの限界か、と思っていたのですが、これらの低級な動作がキレイに解消され、スムーズに、上質になりました。
まるでいいクルマに乗り換えたようです。これならまだ行けるかも?4AT。

少し気になるのがブレーキパッドの摩耗。
e0045768_2151918.jpg

前輪左が残り3.6mm。ここは要注意かも。
e0045768_21532192.jpg

新車時からメンテ記録をずっと取ってあるのですが、だいぶ厚みが増えて車検証入れにおさめるのがギリギリになってきました。

ま、あと2年がいいところでしょう。

最後の2年、よろしくね!レガシィ君。
[PR]
by t_bow2002 | 2015-11-25 22:04 | | Comments(4)

NC700Sのタイヤ交換、ダンロップ GPR-300

ミャンマー総選挙、
アウン・サン・スー・チー氏が率いる野党、国民民主連盟(NLD)が政権交代可能な過半数を確保、半世紀にわたり軍主導の政治が続く同国で、同国の民主化を主導してきたスー・チー氏による政権奪取が実現へ、ですか。

良い方向に向かうといいですね。

 ・・・

バイクのタイヤを交換しました。

こないだ箱根から帰ってきたらこんな擦り減り具合。
e0045768_21365798.jpg

前輪、ほぼ終了。まだ1万キロいってないんですけどね。(3年経って。お恥ずかしいですが。)
BSのバトラックスBT23、グリップに不満はなかったですが耐久性は思ったほどではなかったかも。
e0045768_21401386.jpg

一方で後輪はまだ余裕があります。こちらはまだ5,000kmくらいはいけそう。

前輪だけ交換するって手もありますが、いずれ3年経ってコンパウンドは劣化・硬化してるしね。
e0045768_21415153.jpg

横浜のタイヤ屋さん、MCタイヤランドに行ってきました。
e0045768_21422364.jpg

予めオーダーしておいたダンロップ GPR300がお取り置きしてありました。
持ち上げてみると気持ち、軽い気もしましたが、気のせいかな。
e0045768_21433231.jpg

前輪は2015年31週の製造。
e0045768_21441784.jpg

後輪は34週。サイド面とトレッドで段差があるし、ゴム質が明らかに違いますね。
e0045768_21452872.jpg

あっという間にこの姿に。
男性3人で回しており、手際は非常にいいです。

作業の途中でお会計。

ダンロップ GPR300
F 120/70ZR17  ¥13,700
R 160/60ZR17  ¥18,400

交換工賃      ¥3,000    
廃タイヤ処理費用  ¥300x2
    計¥35,700(税込)

あれっ?事前に見積もりしてもらった時より1,000円安いな。

もしかして「エアバルブ交換費用 ¥500x2」が抜けてる?

確認したら案の定でした。
既に前後とも新しいタイヤをホイールに装着済みでしたが、やり直してもらいました。

やっぱり作業前にきちんと注文内容を再確認することは必要だと思いますよ・・・。
e0045768_21524752.jpg

タイヤと一緒に交換しとけば楽なんだから。
e0045768_21533220.jpg

溝が深い! 昔FZR1000に履かせていたスポーツマックスD204は溝が浅くてすぐ擦り減ったけど、これならライフも期待できそう。

新品タイヤ、爪を立てるとモチモチ柔らか、気持ちイイ~。
e0045768_21541499.jpg

ありゃ、ブサイクなウェイト、やっぱりついてきちゃったのね。
e0045768_21554086.jpg

私と入れ替わりでやってきたお客さん、グース350。シブいなぁ。
ハンドル低くて疲れそう。(弱)

さて帰りますかね。
うん、タイヤがしなやかに路面に追従して、安心感があります。
何より交差点での倒し込みや曲がり方など、挙動が素直で、全く意識せずにバイクを操れます。
さっきまでは「よっこらしょ」感が少々あったのですが。

3年経ってゴムは硬化してプロファイルも変形した古いタイヤと比べるのはフェアではないですが、ずいぶん乗りやすくなりました。

カタログの売り文句、「街中でのハンドリング(Uターン、交差点、レーンチェンジなど)でGPR-300の扱い易さが実感できます。」というのは間違いないですね。

あとはペースを上げた時のフィーリングと、耐久性があれば文句なしでしょう。

また箱根に走りに行きたくなってきました。
[PR]
by t_bow2002 | 2015-11-12 22:17 | バイク | Comments(0)

NC700Sのサビ落としやらクラッチケーブル注油やらタイヤ摩耗やら

今日は2015年10月21日。

1989年に公開された『バック・トゥ・ザ・フューチャー 2』で、主人公マーティがタイム・トリップした30年後のその日、だそうです。

そうですか、いつの間にか未来になってたんですね。
(全然進歩してないのはオマエだけだ? はい、スミマセン。m(__)m)

1989年、私はインターネットなんてものは全然わかってなかったと思います。

 ・・・

NC700Sのクラッチケーブルアジャスター部分のサビという腐食と言うか、
ヒマだったので手入れしました。
e0045768_2295456.jpg

表面のみならず内側まで及んでいました。

外側は真鍮ブラシでゴシゴシしたらだいぶ落ちましたが、内側までは落とし切らんな・・・。
e0045768_22175132.jpg

せっかくバラしたのでケーブルやレバーのピボット他、各部に注油・グリスアップしときました。

タイヤがだいぶ減ってきました。
e0045768_22122071.jpg

前輪、あと少しでスリップサインが出ちゃいそうです。
e0045768_2212538.jpg

後輪はまだ余裕がありますが。

フロントの方が先に減ったか。
ちょっとコーナーの進入で頑張り過ぎてるかな?^^;

走行距離はまだ9,000km程度です。
BSのバトラックスBT23、思ったより前輪はもちませんでした。
(だからお前の乗り方が悪いんだって?)

いずれ3年経てば美味しい期間は終わっちゃってる筈だし、交換時期なんでしょうね。

あ~、この秋冬はいろいろ物入りなのになぁ・・・。どうしよ。
[PR]
by t_bow2002 | 2015-10-21 22:21 | バイク | Comments(0)

バイク用ヘルメット(アライ クアンタム-J)にベンチレーションダクトを増設

ヘルメットにベンチレーションのダクト(要は空気取り入れ口)を増設しました。

今使っているアライのクアンタム-J、前のラパイドOrより換気性能が高く、特に不満も感じていなかったのですけどね。

事の発端は今年の夏休み、群馬・長野方面ツーリングの時。
2日目に長野自動車道を走っている時、道が空いているのをいい事に、頭をいろいろ傾けて外気が効率よく導入される角度を探ってみました。
その結果、やはり真正面(真上)側が最も適切、という結論に達しました。

クアンタム-J、標準のエアダクト(インテーク)は左右の2か所。
e0045768_21394169.jpg

ちなみに今使っているもう一つの「SZ-Ram3」はこんな。
e0045768_21412019.jpg

最初から真ん中にも装備されています。

昔っからアライのヘルメットの頭頂部には穴が開いています。
e0045768_21421993.jpg

写真はキャップでフタがしてありますが、実は丸洗いした際の水抜き穴です。

昔は内装が外れなかったので、ヘルメットは丸洗いしかありませんでした。
逆さにぶら下げて乾かしたもんです。

ここの穴を利用して吸気口を増設できます。
遺恨を残さないためにも試してみますかね。

ナップスで買ってきました。
e0045768_21435510.jpg

デルタダクト5。 こんなんで864円か。

同じ形状のダクトが3つ並ぶのもバランスが悪いかと思い、ついているのとは別なタイプにしました。

色は迷った末にクリアを選択。
私のクアンタム-J ディサルボの真ん中部分は黒。デルタダクトも黒があれば良かったのですが、店頭にあるのはグロスブラックとかいう、ラメの入ったような色調だったので、合わないかと思い。
e0045768_21524755.jpg

商品の台紙が取付時の型紙(テンプレート)になっているのね。

まずはヘルメット側の準備。
e0045768_21532552.jpg

キャップを内側から押し出して外します。(私は割り箸を利用)
e0045768_2153566.jpg

FRPシェルを構成する繊維が見えますね。

ダクトは両面テープで固定するので、ヘルメット表面を脱脂すべく、台所洗剤で洗いました。
(えぇ、私はヘルメットにも時々クルマ用のワックスをかけていますので。)
e0045768_2156112.jpg

ありゃ、磨き傷だらけになっちった。やり過ぎたか? 私に黒いクルマは無理かも。
e0045768_2156547.jpg

テンプレート(型紙)をあてがい、取付時の目安になる線をヘルメットにひきます。
e0045768_21575148.jpg

ところが実物をあてがってみるとV字のラインが合わない。
角度が合っていませんね。残念。
e0045768_21583718.jpg

結局は実物あわせ。ダクト側のフタとヘルメット側の穴がピッタリ合うように慎重に・・・。
e0045768_21592738.jpg

完了。 透明のダクトが浮いちゃってるかな? グロスブラックの方が良かったかも?
e0045768_21594239.jpg

真正面にドーンと開いた吸気口、いかにもたくさん空気を取り込みそう?
e0045768_2202454.jpg

NC700Sのラゲッジスペースにも干渉せず、問題ナシ。

さて肝心の使い心地は、

うん、期待したほど変わらんな。確かに多少、涼しくなったような気もするけど、プラシーボ?

まぁ、そりゃそうですよね。
歴然とした(対コスト)効果があればメーカーさんが最初っから全てのモデルに標準装備するだろうし。

ま、気分と自己満足って事で。
[PR]
by t_bow2002 | 2015-10-12 22:09 | バイク | Comments(0)

レガシィの車検を予約したりフロアマットを洗ったり

前に308ハッチバックを試乗したプジョーからDM。
308SW、53万引きの見積書が同封されていました。えらい頑張るな。

続いてBMWからもご案内が。
こちらも前に試乗した320GT、なんと100万円だそうです。ひゃくまんえん!

GTじゃなくて普通の320ツーリングで同じ条件出してくれんかな。
電話もかかってきたので聞いてみたのですが、それはないそうで。残念。

最近ホント、外車ディーラーの方がよっぽど熱心です。

 ・・・

でもまだ買い替えませんよ。

今週末はスバルの「「お客様感謝デー」。

期間内に予約しておけば11月中までの車検の基本料金が10%オフになるというので、とりあえず予約だけしときました。
「基本料金」にどこまで含まれるか詳細は未確認ですが、42,120円が37,908円だそうです

神奈川スバル鎌倉店、今回から新しい営業担当者です。
一見して大人しそうなタイプだなぁと思ったら案の定、車検の予約と言ったら素直にそのまんま。
乗り換え・買い替えを勧める訳でなし、アッサリしたもんです。たいしたもんだなぁ。

ご来場プレゼントの抽選はお約束の参加賞的「C賞」。
e0045768_203146.jpg

「アウトドアエコ軍手」だそうです。滑り止めがデザインされている点といい、MIXカラーの質感といい、なかなかカワイイ。
色は何色かあって選べたので、レガシィのニューポートブルー・パールに近い色調のにしてみました。

「もともと飛行機や新幹線・乗用車などの椅子張りシート等を織るための『耐久性に優れた高級糸』から出来ています。モデルチェンジなどのため、使われなかった色々な糸を集めて出来たカラフルなエコ(リサイクル)製品です。色・柄・風合いは無数のバリエーションになります。」だそうで。

まぁ、軍手ならいただいても困りはしません。
とりあえずリアのアンダートレイに放り込んでおきました。
クルマの整備に使うのには普通の軍手がいくらでもあるし、山で使ってもいいかも。

車検は来月です。あと2年先も10万キロは行かないペースだから、今回もそれほど費用はかからずに済むと思うのですが。

黙っていたら「カートピア」もくれそうになかったので、自分から言ってもらいました。
10月号の「秋の『女子カメラ』旅!」の撮影テクニックはなかなか参考になりました。笑
e0045768_2071956.jpg

フロアマットを洗ったのは天気の良かった先週末。
昨年は手抜きして前の2枚しか洗わなかったのですが、今年は後ろも含めて全部を。

スッキリしましたよ。
[PR]
by t_bow2002 | 2015-10-11 20:16 | | Comments(2)

NC700Sにフォークガードを取り付け、各部のサビ他

NC700Sに「フォークガード」を取り付けました。

最近は最初から装備されているモデルも多いようですが、生産コストギリギリ削減なNCシリーズにはついていません。
e0045768_21461066.jpg

今のところ無くて困った事もありませんが、飛び石で傷ついて泣きを見る前に対策しておくかと。

フォークガード、NAP'Sに買いに行ったのに大仰な高いのしかなかったので帰宅。
e0045768_21512461.jpg

結局アマゾンで購入。 例によって必要以上に馬鹿デカい段ボール箱で到着。
e0045768_21545236.jpg

キタコのミニフォークガード。定価は1,300円+税との事ですが、税・送料込みで1,246円でした。

サイズはW:39mm H:76mmとの事。意識せずにオーダーしましたが、結果はバッチリOK。
色も当然ブラックと思っていたのですが、白もあるそうで。へ~。

中身はこんな。
e0045768_21584770.jpg

本体に加え、固定するための結束バンドと緩み止め?キズ防止?のゴムバンドが各2。
フロントフォークを抜かないでも取り付けられるところがいいですな。

結束バンド、軽く差し込んでありました。入れちゃったら外れんやんけ!と一瞬あせりましたが、逆向きに挿せばロックされないんですね。ビックリした。

さて取り付けますよ。
e0045768_222270.jpg

ダストシール、だいぶヒビ割れが進行しています。
3年でこれかなぁ。前のVTR1000Fなんか10年以上乗っても気になる程じゃなかったけど。
なんかやっぱり部品の劣化が早い気がします、NC。
e0045768_2252015.jpg

ゴム板はNC700Sには少し長過ぎるのでハサミでカットします。
e0045768_2263131.jpg

こんな位置でいいかな?
e0045768_2294725.jpg

結束バンドで締め付けます。
e0045768_22101218.jpg

余った部分をカットして完了。
タイバンド用のニッパーなんてマニアックなものは持っていません。
うっかり怪我しないようにカッターナイフで角は処理しておきました。
e0045768_22115095.jpg

お~、まるで最初からついていたかのような自然なマッチング。大満足です。

ついでに気になっていたココも。
e0045768_22142697.jpg

新車購入時にバイク屋さんが勝手にサービスでつけてくれたメッキ仕上げのナンバープレートホルダー。
e0045768_2217143.jpg

錆びてきちゃってドレスアップなのかダウンなのかわからない。
外しちゃいますかね。

2輪のナンバープレートは4輪のように封印されていないので普通に外せます。
e0045768_22183040.jpg

裏側はこのサビ具合。3年でここまで錆びるかな。
やっぱり潮風の影響なのかなぁ。けっこう離れているんだけど。
大船でこんなじゃ、海沿いになんか住めんな。
e0045768_22195397.jpg

リアフェンダー、こんな形だったんだ。
どうせ実用的なバイクなんだから、もう少し下までしっかり伸ばしてくれても良かったくらい。
e0045768_22353344.jpg

スッキリしました。

納車後すぐにこちらのサイトを拝見して自作した泥よけ。
e0045768_22212973.jpg

健在です。結束バンドも両面テープも特に劣化は認められず。
これは効果も高いし、NCには必須ですね。

でもこちらは劣化中。
e0045768_22251898.jpg

シフトペダルのゴム、一番外側が切れて取れちゃいそう。
ま、もう少し使って靴が傷みそうなら交換しますか。
e0045768_2227133.jpg

クラッチワイヤーの遊びを調整する部分、腐食がひどく進んでいます。
3年でここまで錆びるかなぁ。10年以上乗ったバイクみたい。

なんかナサケナイな。ここだけで交換できるんだろうか?

NC700S、非常に気に入っており、車検を通してまだまだ乗るつもりですが、こういうつまらない部分で気分が損なわれるのは面白くないですね。
[PR]
by t_bow2002 | 2015-10-09 22:42 | バイク | Comments(0)

レガシィの洗車+ワックスがけ

今日は一日、冷たい雨。
寒いんで長袖のパジャマを引っ張り出しました。

 ・・・

山本太郎参院議員、議長に呼び出されて厳重注意とか。

いいじゃないですかねぇ、非暴力での抵抗。私はちょっと見直しましたが。

「参院の権威を損ねた」って、強行採決の茶番をやっといて、今さら何が権威だって。

だいたい議長に議員を止めさせる権限なんて、あるの?

 ・・・

川島なお美さん、がんで逝去。
54歳か、早いなぁ。

 ・・・

おととい連休の最終日、レガシィを久しぶりに洗車+ワックスがけ。
e0045768_21512887.jpg

屋根はますます劣化が進行。クリーナーで水垢を落としてワックスをかけても滑らかにならず、ザラザラ感が残ります。ま、しょうがないけどね。もうすぐ9年だし。

ヘッドライトのアウターレンズも曇ってきています。
これまたクリーナーで磨いたら、こちらはスッキリしました。
e0045768_21553465.jpg

シートベルトの金具を差し込むところ、リリースボタンの赤が色あせてピンクに変色してます。
色々くたびれてますな・・・。
e0045768_21564647.jpg

ボンネットを開けたのも久しぶり。
そう言えばウォッシャー液をしばらく補充していなかったなぁ、と足していると入ること、入ること。
ほとんど空だった模様。^^;
e0045768_21585225.jpg

いつもウォッシャー液のボトルから直接ダバダバと注ぎ、その後に水をジョウロで適当に流し込んでいるので、いくぶん周囲にこぼれます。
よく見るとヘッドライト周辺の配線やコネクタがすぐ近くだったりするのですが、大丈夫なんじゃろか。
e0045768_2222831.jpg

おとといは実にいい天気だったのですが、案外早く雨が降っちゃいました。 ま、いいけどね。
e0045768_2225753.jpg

某ホームセンターの屋上駐車場にて。
ニューポートブルー・パールとBPレガシィ、いまだにステキ♪
[PR]
by t_bow2002 | 2015-09-25 22:10 | | Comments(0)

NC700S、初めての車検を通しました。

安保法、成立ですか。
私が寝ている間にご苦労な事でした。

 ・・・

広島カープは今日も負けそうですね。
昨日の黒田、今日のマエケンで続けて負けたら、どうしようもない。
夏の夢も終わりか・・・。

 ・・・

NC700Sの車検を通しました。

購入してからもう3年ですか、早いもんです。あまり乗ってないけど。

買ったバイク屋さん(駅前のホンダウィング鎌倉)に依頼しました。

費用は総額69,040円。けっこうかかりました。
以下、内訳。

基本点検 18,000円
検査機器による点検 4,000円
ブレーキフルード交換(工賃) 4,000円
同上 フルード代 1,000円
検査代行料 18,000円
自動車重量税 3,800円
自賠責保険料(24ヶ月) 13,640円
検査登録手数料 3,000円
消費税 3,600円

点検料と代行料で3万6千円が高いなぁ、やっぱり。
この時期は仕事もそれほど忙しくないし、来年は有休とって自分で通すか・・・。
e0045768_21131035.jpg

ブレーキフルードは茶色くなっていたし3年間無交換だったので、こちらから依頼。
e0045768_21142430.jpg

キレイに透明になってタッチもカッチリ! 良かったと思いながら走り出したら、リアがフワフワで踏んでも効きません。
エアー噛んでるじゃんか・・・。(-_-;)

ひと回りしても直らん(当たり前か)のでバイク屋に戻り、再作業してもらいました。
重要保安部品なのに、しっかりしてくれや、ホンマ。

預けた時にハンコを忘れて家に取りに戻る際、NCは奥に入れてしまった後だったのでバイク屋さんのスクーターを借りました。
e0045768_21175356.jpg

SYMって、台湾ですかね。
4stの50ccはパワーなさ過ぎてコワいです。発進=アクセル全開でないとクルマに煽られそう。
よくみんなこんなコワい乗り物で国道を車と一緒に走るな。
昔のDioとか、2stの元気良さが懐かしい・・・。(遠い目)
e0045768_21214913.jpg

鎌倉総合車両センター(大船工場)へ向かう引き込み線。
センターもなくなった事だし、この辺もそのうち無くなるんでしょうか。
向こうの高架は湘南モノレールです。ちょっと待ったけど来ませんでした。

今回はブレーキフルード以外は何も交換しませんでした。
冷却水(クーラント)は必要なら交換してくれって話しといたけどしていないって事は、大丈夫だったのかな? なんだかリアブレーキみたいな事があると信用できなくなっちゃいますが。

タイヤもなにせ走行距離が少なくて減っていないので、そのまま通しました。
e0045768_21315823.jpg

新車装着のブリヂストンBT-23。

VTR1000F ファイヤー号は斜めあたりが減ったものですが、全体にバランスよく摩耗しています。
パワー半分だしね。
減りから言えばまだしばらく使えそうですが、コンパウンドの硬化を考えるとあと1年がいいところでしょう。

こないだNAP'Sに寄った時、BT23はセット割引中でした。
前後(120/70-17+160/60-17)で2万8千ナンボ(税抜き)は魅力的でしたが、次は銘柄を変えてみたいんですよね。

NC700S、特に後ろのサスが硬くて乗り心地が悪く、西湘バイパスの継ぎ目で突き上げがキツいのを改善したいんです。

ダンロップのスポーツマックスGPR300というニューモデルが良さそうです。
「200km/hオーバーの非日常域を切り離すことで、実用域での性能を向上。剛性を最適化し、常用域での乗り心地を向上。」って、まさに日常バイクであるNC700Sにピッタリじゃないですか!

リミッターをゴニョゴニョしたVTRや逆車のFZRには怖くてつけられないけど。

ナップスで下見したら、まだ新製品なのでセット割引は無し、前後バラ売り合計で3万7千円くらいの感じでした。1万弱プラスか。(正確には覚えてない。)

横浜近辺には東京のマッハやテクニタップみたいな安い専門店はないのかな?
探してみようっと。(誰か知ってたら教えて下さい。)
[PR]
by t_bow2002 | 2015-09-19 21:52 | バイク | Comments(2)

夏も終わりなのでメッシュジャケットを洗って

雨になりましたが、国会前では安保関連法案に反対する人たちが集まっているそうで。
参院特別委員会の開会も野党議員らの抵抗で遅れているらしく。

スミマセンね、私は仕事の付き合いで飲んで帰りました。

 ・・・

夏も終わり。 バイク用の夏物ジャケットを洗濯(風呂で手洗い)しました。
e0045768_22265442.jpg

洗う前に各部のプロテクターを取り外し。

去年の夏前に買ったGREEDYのサマージャケット、
胸と背中はウレタンフォーム、肩と肘はしっかりしたプラ製カップです。
5,980円(定価17,000円)はお買い得でした。アリガトね、2りんかん。

住んでいるところも首都圏の中ではのどかな方だし、走りに行く先も田舎ばっかりですが、風呂桶でジャブジャブ洗っているとすぐに水は驚くほどに黒ずんできます。
やっぱり汚いのね、空気。

洗ってスッキリしましたよ。
細かい部分の作り込み・品質はお値段なりの部分もありますが、気楽にはおれるので真夏でも着られるところが気に入っています。
あんまりゴツイのは結局、めんどくさくて着なくなっちゃうしね。
[PR]
by t_bow2002 | 2015-09-16 22:37 | バイク | Comments(0)

NC700Sのスロットルワイヤーとブレーキレバーピボットに注油

今日も暑かったですね。
ちょっと動いても汗かくし蚊には刺されるし、夏はイヤ。

 ・・・

今日は久し振りにNC700Sでちょっと遠くまで出かけてきました。
暑くてくたびれたので、写真の整理は後回し。

少し前にメンテナンスした話を先に。

4月にクラッチワイヤー周辺に注油したらクラッチの動きが軽くなり、それまで意識しなかったアクセルの重さが気になりだしました。こちらも面倒みときますかね。(一緒にやれって。)
e0045768_21542360.jpg

ホルダー、それらしきボルトやビスが露出していなく、どうやって分解するのかわかりません。
e0045768_2155582.jpg

内側のスイッチケースに覆い隠されているんだろうと見当をつけましたが、そのスイッチケースを固定しているビスも、さらに内側のブレーキレバー&バックミラーホルダーに邪魔されていて、そのままでは外せません。
ギリギリまで寸法を追い込んで操作を最適化しようという配慮なのかもしれませんが、整備性は悪いですね。
e0045768_21573394.jpg

8mmのボルト上下2本で固定されています。
e0045768_21583322.jpg

上側は隙間なくピッタリ、
e0045768_21584714.jpg

下側に隙間が残って締め付けるタイプ。
これを緩めて(外す必要は無し)内側にずらして、
e0045768_21592139.jpg

ようやくアクセスできます。

ドライバーはベッセルの「メガドラ」
先端チップの精度と剛性が高く、ビスをガッチリくわえ込んで、なめる気配もありません。
安心して使えます。
力が必要ない場面では根元のローレット部分をつまんで早回しも可能。
いい道具は作業効率も上がるし、なにより使っていて気分がいいです。
全くもって高級品(高額品)ではないのですが、グリップの形状・素材も良好、実に優秀です。
e0045768_2232132.jpg

ようやくご対面。
e0045768_2234358.jpg

タイコ周辺のグリスはまだ生きているようなので、ケーブル内部の油分が切れてきているんでしょう。
完全にバラそうかと思ったのですが、外せませんでした。
e0045768_2251464.jpg

ここのボルトを緩めても外れないし。???
とりあえず隙間からCRC556のノズルを突っ込んで吹いときました。問題ないでしょう。
e0045768_2264740.jpg

エンジン側スロットルボディ。ここにつながっています。

注油後はアクセルの戻りが格段に良くなりました。シャコーン!って気分よく戻ります。
変な話、戻すバネの力が強くなったような錯覚さえ感じます。新車時はこうだったんだなぁ。
やっぱり大した距離乗っていなくても、メンテは必要ですね。

アクセルの動きが良くなったらフロントブレーキレバーの動きが気になりだしました。
こちらもグリスアップしときますかね。
e0045768_2210827.jpg

今度はここが干渉するのね・・・。

前に乗ってたSL230とか、実に簡単にバラせたような記憶があるんですが。
e0045768_22105998.jpg

なんら調整機能を持たない、シンプル・ローコストなブレーキレバー。
汚れをふき取り、新しいグリスを塗布しておきました。うん、滑らかだ。

NC700S、今年の9月で購入して3年、車検です。
それまでに絶対1万キロいきませんが、車検です。
e0045768_2213265.jpg

タイヤも当然、擦り減っていないので車検を通す分には問題ないだろうけど、でもボチボチ交換時期なんだろうな。いつ替えよう?今年はレガシィの車検とも重なるし、モノイリです・・・。
[PR]
by t_bow2002 | 2015-07-12 22:26 | バイク | Comments(0)


バイク、車、鉄道、スキー、写真など話題はとめどなく拡散。H23春、広島から大船に転居。


by t_bow2002

プロフィールを見る

カテゴリ

全体
バイク


choro-Q
スキー
ハリネズミ
山歩き
カメラ・写真
メダカ
鉄道
未分類

最新の記事

アテンザのスタッドレスタイヤ..
at 2017-09-25 23:15
安酒対決
at 2017-09-24 22:44
アテンザ用に音楽データUSB..
at 2017-09-23 22:52
レガシィ、STIフレキシブル..
at 2017-09-22 22:46
レガシィ、STIフレキシブル..
at 2017-09-21 21:34

最新のコメント

また2回コメントしてたみ..
by michimichi at 12:27
michimichiさん..
by t_bow2002 at 22:11
こんばんは。納車楽しみで..
by michimichi at 20:41
こんばんは。納車楽しみで..
by michimichi at 20:41
去年の日本シリーズ、特に..
by t_bow2002 at 21:03
ホントにやきもきする展開..
by たか++ at 05:42
michimichiさん..
by t_bow2002 at 22:49
あれ?最初のコメント消え..
by michimichi at 22:01
返信ありがとうございます..
by michimichi at 22:52
返信ありがとうございます..
by michimichi at 22:32

以前の記事

2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
more...

リンク

タグ

ブログジャンル

車・バイク
カメラ