タグ:レガシィ ( 267 ) タグの人気記事

9/11、入笠山ハイキング~前編・小淵沢の大カーブで小海線を撮影しつつ

三連休のど真ん中に台風だし、盆休みも雨続きだったのに、今年の夏から秋は散々だな。
ウチは特に予定も入れていなかったので、今日は一日、片づけを。

 ・・・

先週の日曜日、入笠山に行ってきました。この時期に訪れるのは5年ぶりです。

天気予報はバッチリ晴天、せっかくなので小海線の撮影も兼ねるべく、早起きしてレッツゴー♪
なにせ便数が少ないので、小淵沢駅7:49発の下り線を狙い、5時出発。
e0045768_20252166.jpg
曇ってるじゃんか・・・。(-_-;)
e0045768_20255276.jpg
南アルプスをバックに撮ろうと思ってたのに。
e0045768_20272367.jpg
線路っ端のギボウシ。
e0045768_20281956.jpg
左奥のが甲斐駒だと思うのですが。
e0045768_21412186.jpg
e0045768_20292783.jpg
また来るとしましょう。
e0045768_20304986.jpg
ここから中央本線を撮ってもよかったかも。

小淵沢からは国道20号線で富士見パノラマスキー場を目指します。
R20は空いており、快適な田舎道ドライブ。

BPレガシィ2.0i、中央道のアップダウンではエンジンと4ATの能力不足を感じますが、流れの良い一般道ではドンピシャ、実に快適で最高です。なんだか惜しくなってきます。
e0045768_20484847.jpg
8:30、到着。
道中、なんかレヴォーグがバカに多いと思ったら、下の段の駐車場でオーナーズミーティング?をやってました。すごい台数が集まってましたよ。

ゴンドラ往復チケット(1,650円)を購入し、乗り場に向かいます。
e0045768_20534999.jpg
ウチのコスモスはやっと5~10cmくらい。冬が来る前に咲くだろうか?^^;
e0045768_20533498.jpg
シーダーゲレンデ、そこそこ急でいつも最後はしんどくなるんだけど、なんか緩やかに見えるな。

晴れてきたのでゴンドラの中は暑かった。
思ったより空いていたので二人だけでゆったり乗れました。

山頂駅に到着。上は空気が爽やか、涼しいです。
すぐに入笠山には向かわず、まずは「入笠すずらん山野草公園」を散策しました。
e0045768_20554992.jpg
秋の花がたくさん咲いていました。
e0045768_20581691.jpg
ハクサンフウロ?
e0045768_20582778.jpg
レンゲショウマ
e0045768_21015294.jpg
フシグロセンノウが色鮮やか。暗い森の中でもよく目立ちます。
e0045768_21032054.jpg
リンドウも。
e0045768_21034471.jpg
e0045768_21040520.jpg
e0045768_21041724.jpg
e0045768_21042877.jpg
サワギキョウだよなぁ。沢がある風にも見えないんだけど。
e0045768_21064140.jpg
幼虫、トリカブト食べても平気なのかな。
e0045768_21124171.jpg
マツムシソウに来たのはミドリヒョウモン? ヒョウモンチョウは似たのがあるから確信は持てず。
e0045768_21173466.jpg
花アブ、ヒラタアブの類だろうけど、青いのは珍しいな。
マツムシソウに似せてる?
e0045768_21235863.jpg
マツムシソウ、花が終わった後の実もカワイイ。
e0045768_21245843.jpg
逆光に光るマツムシソウの群生。
向こう側はスキー場のゲレンデです。
e0045768_21254460.jpg
エゾリンドウ。
黄色いのはアキノキリンソウかな?自信ない。
e0045768_21291018.jpg
ツリガネニンジン
e0045768_21295949.jpg
アサギマダラは大きくてキレイだなぁ。飛び方も優雅で実に美しい。
でも最長2000キロにもおよぶ旅をする、タフな蝶だそうです。
e0045768_21330279.jpg
ノコンギク
e0045768_21332118.jpg
ハクサンフウロにしては色が濃い。アサマフウロ?
e0045768_21370529.jpg
e0045768_21371390.jpg
e0045768_21372429.jpg
マツムシソウが見ていて飽きない。
e0045768_21380344.jpg
この辺りは冬にはゲレンデになりますが、5月下旬から6月中旬にかけてはスズランの花畑になるそうです。
e0045768_21392249.jpg
黒柴ちゃんカワイイ。

(後編に続く)

(K-7+タムロン18-200)


[PR]
by t_bow2002 | 2017-09-17 21:47 | 山歩き | Comments(0)

レガシィ撮影会

会議が終わったらまた会議。会議大杉。

昨日は会議後の打ち上げで少し飲んで帰ったら睡眠が浅かったらしく、今日は眠かった。

今日は早く寝よ。

 ・・・

日産のフルモデルチェンジした新型リーフ、ガラッと形が変わりましたね。
なんか両生類的にノッペリしていた旧型は最後まで馴染めませんでしたが、今度のはパキッと硬質、なかなかカッコいい。
逆に内装は平凡すぎるけど。

 ・・・

洗車してワックスをかけてピカピカになったレガシィ、乗り回したくなったのでホームセンターへ買い物に。
e0045768_21413823.jpg
e0045768_21423741.jpg
e0045768_21425921.jpg
ニューポートブルー・パール、いい色です。
e0045768_21441059.jpg
e0045768_21441849.jpg
スッキリした中にもパンと張りのあるボディサイド。
BP/BLは実に品があったな。

これに比べるとレヴォーグにしろ、次のマイカーとなるGJアテンザもオーバーデザイン。
最近のマツダの傾向を見ていると、次期アテンザはもう少しスッキリしそうだけど、それまでマテンザ。
e0045768_21493662.jpg
e0045768_21495699.jpg
広島ナンバーともお別れか。
いつの間にかこのレガシィにとっては広島よりもこっちに来てからの方が長くなっていました。
e0045768_21505330.jpg
このBPの、後ろがスーッとキレイに伸びているところが好きでした。
e0045768_21510159.jpg
最近のクルマに比べるとテールゲートも平面的で丸みが少ない。
やっぱり古さも感じますね。

手放す前にどこか遠出したいな。帰りにガソリンも満タンにしたし。

(EXILIM ZR200)



[PR]
by t_bow2002 | 2017-09-06 21:59 | | Comments(6)

レガシィ、最後の?洗車とワックスがけ

昼間のセミもいなくなって、夜は秋の虫達の合唱になりました。
いい季節だなぁ・

 ・・・

日曜日、レガシィを洗車しました。

例年はこの時期まだ暑いので洗車なんかしないのですが、今年は涼しいし、レガシィも屋根がトンボの卵だらけで哀れだったので。(トンボも哀れ・・・。)
e0045768_22044537.jpg
シャンプー+水垢取りクリーナー+ワックスでピッカピカ。
e0045768_22053685.jpg
ニューポートブルー・パール、いい色だなぁ。10年以上たっても飽きません。
e0045768_22062296.jpg
BPレガシィ最高。
e0045768_22065824.jpg
タイヤに悪いんじゃないかという説もあって自粛していたタイヤワックスも久々に。
ピレリP7も黒光りしておニューみたい。

P7、時に少々固さを感じる局面もありましたが、おおむねしっかりした乗り味と、ウェットでも安心のグリップ感、そして優れた耐摩耗性を発揮してくれました。
安かった割には良かったですよ。中華ピレリ。
e0045768_22100428.jpg
表面が白く曇っていたヘッドランプ(カバー)も水垢取りクリーナーでシャカシャカ磨いて
e0045768_22104160.jpg
パッチリクリアに。写真じゃ全然わからんな。^^;

ヘッドランプとウィンカーのバルブは新車時から無交換。
後ろのストップランプだけかな、切れたのは。大した耐久性ですよ、本当に。
e0045768_22135946.jpg
リアスポイラーはすっかり退色してしまいました。艶消し状態。
水垢取りクリーナーがキツ過ぎたかもしれません。

屋根とボンネットの塗装は多少、ザラついていますが、ドアなどサイド面はいまだにツルツル、劣化はほとんど感じられません。
e0045768_22155889.jpg
e0045768_22161224.jpg
ボンネットの飛び石による小キズ。
どちらもすぐにタッチペンで塗ったのですが、上のは剥がれちゃいました。
けっこう深そうな傷だけど錆びずにすみました。アルミボンネットだから?

バンパーも細かい傷が多く目につきました。ま、10年乗ればね。
e0045768_22182190.jpg
この後ろバンパーの傷は何年か前、スキー場の駐車場でうっかりスキーの板を倒してぶつけてしまった際のもの。
e0045768_22191500.jpg
ボンネットとフロントウィンドウの間、カウルトップパネルのモールの浮きは2年前に接着剤でくっつけました。はみ出した接着剤が白くなってみすぼらしいけど、なんとかもちましたよ。
e0045768_22212002.jpg
浮きによる隙き間は広がっていますが、もうどうでもいい。
e0045768_22220294.jpg
B-SPORT リミテッドならではのアイボリー内装も本当に気に入っていました。
おかげで真っ黒な内装のクルマには乗れなくなりました。^^;
e0045768_22234021.jpg
スバルとの20年間は、イコール、EJ20との20年。3台ともターボなしのEJ20。
最初のTS-RだけDOHCで、2代目のTSタイプRとこの2.0iはOHCだったけど、どれもそれぞれいいエンジンでした。
e0045768_22254180.jpg
STIフレキシブルタワーバー、下取の査定には影響しないそうなので、ドラレコと一緒に取り外して別途、処分するつもりです。
どなたか興味のある方には安くお譲りしますよ。

装着する前よりステアリングの手応えが増して、スポーティーになった気がします。

レガシィ、ほとんど故障やトラブルもなく、本当にいいクルマでした。

(EXILIM ZR200)


[PR]
by t_bow2002 | 2017-09-05 22:33 | | Comments(0)

レガシィの自動車(任意)保険を更新

鈴鹿8耐のTV中継を観ています。

今年もここまではヤマハが強さを見せつけています。
コーナーでアウトからぶち抜いていくんだもんなぁ。変な音させて。

ホンダのCBRやスズキのGSX-Rも新型になったし、巻き返したいところでしょうね。
(カワサキの事はよくわからん。)

 ・・・

レガシィの任意保険を更新しました。来週には切れるのでギリギリ。^^;

今は「おとなの自動車保険」 39,990円。

事故も故障もなかったので1年間、お金払っただけです。
それに越したことはありませんが。

さて例年通り一括見積サイトで保険料を比較。

おとなの自動車保険 40,880円 ※レッカー現場での応急処置と合わせて15万円まで。
                だいたい300km相当、らしい。

チューリッヒ 38,170円 から 40,800円 ※レッカー100kmまで
イーデザイン損保 41,260円 ※レッカー先指定の場合60kmまで
アクサダイレクト 42,100 円 ※レッカー先指定の場合35kmまで
三井ダイレクト 44,820円 ※論外だけど一括見積で来るんで…。

「おとな」が安いから、継続とします。

他の会社、今までに色々変えるたびにパスワードを設定したりしていたら、間違ってるとか言われてアクセスできなくなったり、もうグチャグチャだし。^^;

見積もりの内容から車両保険を外して22,570円で申し込みしました。
18,000円の節約。もっと早くから止めとくんだった。

料率クラス(対人 - 対物 - 傷害 - 車両)は4-5-3-5だそうです。
買い替えたらどうなるのかな? 確実なのは車両保険に入りなおしたら今までよりかなりアップするんだろうけど。

「つながるボタン」なんてサービスが始まっているらしいですが、ウチはスマホないので対象外。

引き続き、安全運転を心掛けていきましょう。



[PR]
by t_bow2002 | 2017-07-30 15:13 | | Comments(0)

レガシィ、助手席側エアバッグのリコール作業が終了+エアスパッツ破損・脱落

九州で豪雨の後は東北秋田でも大雨ですか。

この辺りは空梅雨で水不足が心配だってのに、うまくいかんもんですね・・・。

 ・・・

ネタがつかえているので連投。

タカタの欠陥製品問題でリコールとなり、昨年12月に助手席側エアバッグが機能停止されていたウチのレガシィ、ようやく代替部品の手配ができたそうで、修理が完了しました。
e0045768_22105077.jpg
ま、見たところで全くわかりませんが。
相変わらず日差しの強い日はダッシュボードがテカテカ・ベタベタになって老朽化を訴えてきます。

ついでに各所を点検してもらいました。
e0045768_22113892.jpg
まめにメンテしている方かと思われるので、実に健康体です、が・・・、
e0045768_22112847.jpg
ブレーキパッドの摩耗は如何ともしがたく。
後輪側はいよいよ残り1.0~1.5mmとヤバい状況になってきました。
ちなみに走行距離は92,000kmちょっと。

交換の見積もりは(後輪で)部品代が11,232円+技術料6,804円の18,036円也。
できれば買い替えまで交換せずに逃げ切りたいけど、無理かな~。
前輪側は少々高くて部品代14,148円+技術料9,720円の23,868円、
合わせると41,904円。

バイクなら部品だけ買って自分で交換するけど、車はパスだな。ピストン戻すのとか固そうだし。

車検とって乗り続けるならこの際ディスクローターとの同時交換の方が、その先も考えると快適に乗り続けることができるとは思いますが。
e0045768_22211257.jpg
レヴォーグがマイナーチェンジ。D型という事で、お約束の大幅改良の模様。
パッと見はフロントバンパーやホイールの意匠が変わった程度ですが、サスペンションのセッティングまで手が入っており、固すぎると評判の悪かった(そりゃそうだろう!)乗り心地も改善されているとか。

試乗車はまだ配備されていませんでしたが、担当営業マンに「今年は買い替えを本気で考えている」旨を伝えたところ、眼の色が変わってきましたよ。現金だなぁ。
e0045768_22242418.jpg
とりあえず現時点でのウチのBPの下取り価格は10万ちょうどだそうです。
車検まで粘ると78,000円で、2年後は28,000円だとか。
フロントガラスが飛び石で傷が入っている事は伝えたのですが、それほど気にする様子もなく。そんなもんなのか?傷の程度によっては車検も通せるらしいですが。

ま、とにかく試乗してからの判断ですね。
・GT-Sだと乗り心地が固すぎるがGTだとステアリングが曖昧になる足回りの設定
・1.6Lだと我慢できないほどのターボラグ
この2点が改善されていればカッコ悪い(相変わらず窓下のメッキモールが途中で切れてるし)のは我慢するか?

エアバッグ交換の作業には3時間かかるという事で、代車をお借りしました。
(実際には3時間半かかりましたが。)
e0045768_22290219.jpg
シフォンとかいう、軽の背高系。ダイハツ「タント」のOEMなのね。
レガシィだとじゃっかん窮屈さを感じるウチの駐車場、軽だと広々、余裕です。
今度買い替える時は小さくなる可能性ゼロなんですが・・・。
(両隣さん、ゴメンナサイ。m(__)m)
e0045768_22304229.jpg
もう絶望的に退屈な車でした。以上。

改めてアップしますが、3時間半いろいろ遊んで修理&点検の終わったレガシィで帰宅。
いまだにBPの適度な大きさと、しっとりとしてストローク感のある乗り心地はいいなと思います。エンジンの吹けもスムーズだし。4ATはイマイチだけど。

駐車場に停めて降りると、おや?足元に何か落ちてます。
e0045768_22354478.jpg
フラップ状のプラスチック部品。これは前に見たことあるな。
e0045768_22361577.jpg
後輪側床下のエアストレーキというかエアスパッツというか、確か2枚あったはずです。
e0045768_22370059.jpg
反対側はちゃんと2枚ありますよ。この前側のが破断して脱落した模様。
こっち側も大きくヒビ割れているので、完全に割れて落ちるまで時間の問題でしょう。

しかしこんなところ、ぶつける訳でもないのに何で折れるんだろう?
単に樹脂の経年劣化・硬化で割れちゃうの? それとも昔、広島の深い雪道で地味に擦って疲労してた?

まぁ、ここで落ちてくれてよかったけど。高速道路とかで脱落すると後ろの車に迷惑かけそうだし。
e0045768_22390030.jpg
富士重工「フ」印付きの純正部品、地味にメイドインジャパンだけど、たいした事ないんじゃない?
ま、今さら修理する気もありませんが。(愛情が減少しとるな~。^^;)

お土産はこちら。
e0045768_22325610.jpg
WRX STIのバケットシートの形をしたスマホホルダ。

いや、ウチはスマホないから要らないよと言ったのですが、ガラケーでもOKらしく。
e0045768_22411515.jpg
あ、なるほどね。座り心地はいかがですか?



[PR]
by t_bow2002 | 2017-07-24 22:51 | | Comments(0)

レガシィの洗車、と フロントガラスの傷補修

5連休初日、高速道路は大渋滞だったそうで。
えぇ、ウチは家にいますが。

 ・・・

憲法記念日ですね。
安倍総理は憲法改正に向け、ご自身の総裁任期延長も含めてやる気満々ですな。

高等教育の無償化とか、ミエミエの撒き餌だよなぁ。

 ・・・

久々にレガシィの洗車&ワックスがけをしました。
例年スキー終了の3月末くらいにキレイにしています。5月まで引っ張ったのは初めてかも。
クルマに対する愛情が減っている?
e0045768_22404991.jpg
雑草が伸びて花まで咲いちゃってるし。
e0045768_22403741.jpg
ものすごい汚れがこびりついていたので手こずりましたが、なんとかキレイになりました。

やれやれと窓を拭いていたら、
e0045768_22421272.jpg
フロントウィンドウに傷発見! ギャー (>_<)

そう言えばこないだ長瀞に桜を見に行った帰りの関越道、ピシッ!って言った気がします。

はぁ~、車乗り回してこのかた20数年、初めてのアクシデントです。
今まで運が良かったとも言えますが。

ガラス交換は10万近くかかるとか。当然、このままだと車検は通りません。
神様まで「そろそろ乗り換えろ。」って言ってる気がしてきました。^^;

乗り換えるにしろ、このまま放置していて傷が広がってもかないません。
安く上げたいので、自分で補修してみますかね。
e0045768_22482018.jpg
ホルツのグラスリペアキット MH115。
オートバックスで3,000円ちょっとでした。
店頭には2種類ありました。こちらの方が少し高かったですが、作業がしやすそうだったので。
e0045768_22494317.jpg
取扱説明書をよく読んで作業開始。
e0045768_22501187.jpg
画鋲のようなピンで傷をホジホジ。 液体のUVレジン樹脂を浸透させやすくするためだそうです。
e0045768_22510339.jpg
レジン注入作業の土台となるプレートを吸盤で固定。
真ん中の穴の位置を正確にキズに合わせるのがポイント。
e0045768_22523741.jpg
インジェクターをセット後、室内側から位置を確認。まぁ大丈夫か。
e0045768_22534154.jpg
いよいよUVレジンを注入。
e0045768_22541244.jpg
ピストンを締め込んだり緩めたりしてキズにレジン樹脂を浸透させます。
e0045768_22544128.jpg
こんなもんじゃろか?

吸盤およびプレートを取り外しますが、インジェクターの中に残っていたレジン樹脂がガラスにダーッとこぼれて、あせります。
e0045768_22560065.jpg
めげずにレジン樹脂を垂らしてクリアフィルムを貼り、車を日なたに移して樹脂を硬化させます。
頃合いを見計らってフィルムを剥がします。
e0045768_22572303.jpg
フィルムが薄く破れてガラス面に残ります。オイオイ。
めげずに付属のカミソリでフィルムおよび余計なレジン樹脂を削り取っていきます。
e0045768_22585384.jpg
仕上がりは、
e0045768_22591449.jpg
なんかイマイチだな。レジン樹脂が完全に行き渡っていない感じだし、樹脂の透明度も期待した程じゃないし。
失敗か?
e0045768_23003820.jpg
裏面から見てもやっぱりイマイチだなぁ・・・。
ま、とりあえず傷が広がる事に対して多少なりとも頑張ってくれればいいけど。

2006年式、10年落ちの我がレガシィ、もう今さら期待もしていませんが、更に査定が下がりそうですな。
e0045768_23024366.jpg
STIのフレキシブルタワーバーにフードインシュレーターくらいじゃ、焼け石に水か。^^;

(EXILIM ZR200)



[PR]
by t_bow2002 | 2017-05-03 23:11 | | Comments(2)

レガシィのスタッドレスタイヤをサマータイヤに交換

レガシィのタイヤを履き替えました。4月にずれ込むって、あまりなかった気がします。
e0045768_21302488.jpg
サビが気になる排気系、シーズン前に耐熱塗料をたっぷりスプレーしておいたお陰か、それほど進行していません。よかった。
e0045768_21340774.jpg
サイレンサーもキレイなもんです。
e0045768_21345560.jpg
e0045768_21351543.jpg
ここの“引っかけ”が弱そうで心配だったのですが、ここも無事。

車検の度にディーラーでサビ止め塗装、その間の年には自分でスプレーと、手間も費用も掛かりましたが、やればやっただけの効果はあったようです。
e0045768_21385364.jpg
残りわずかと脅された後輪ブレーキパッド、こちらもまだ少し、もちそう。
e0045768_21392604.jpg
前輪側
e0045768_21400782.jpg
こちらの方が余裕があります。
e0045768_21400760.jpg
小口部分は錆びサビですが。
e0045768_21403667.jpg
e0045768_21413230.jpg
ドライブシャフトブーツの破れも無し。
e0045768_21412788.jpg
サスアームのブッシュ、ゴムが劣化してヒビ割れが進んでいます。
e0045768_21424435.jpg
アッパーマウントとか、部品交換すればリフレッシュして走りもシャキッとするんでしょう。
今からまだ5~6年乗るなら考えてもいいけど、ウチのはそろそろ乗り換えるかもしれないので、そこまではやりません。
e0045768_21440761.jpg
手前側、スタッドレス用のホイールナットの方が劣化が進んでいます。
カバーで覆われているのに、やはり塩気に晒されるので条件が厳しいのでしょうか。
e0045768_21460592.jpg
外したスタッドレスタイヤ&ホイール、車を乗りかえれば不要になりますが、一応、キレイにしておきました。
BP5レガシィ2.0i、スタッドレスは195/65R15が履けて経済的、実にお金のかからない良い子でした。
e0045768_21453274.jpg
6シーズンを経過したスタッドレスタイヤ、ヨコハマのアイスガード iG20。
摩耗的にはまだプラットフォーム部分も余裕があります。

性能の劣化は、どうだったんだろう?
今シーズンは雪道らしい雪道を全く走らなかったので、よくわかりません。
触った感じではまだしなやかさはある程度、保っているようですが。
e0045768_21461835.jpg
こちらは6シーズン目を迎えるサマータイヤ、ピレリ P7。
こちらも溝の深さは問題ないものの、細かいヒビが生じており、硬化が進んでいる模様。

ウチのレガシィ、今年の12月がまた車検です。
大きな故障・不具合は無いですが、乗り続けようと思うとタイヤ(夏・冬両方)やブレーキ回り、10万キロになればタイミングベルト回りと、少々まとまった投資が必要になります。

今度こそ乗り換えるかなぁ・・・。
e0045768_21555506.jpg
空気圧を確認。規定の2.2kgをキープしていましたが、せっかくなので2.3kgにしておきました。
e0045768_21574970.jpg
冬の間は原液で使っていたウォッシャー液、水で薄めて冬モード終了です。

本当は洗車もしたかったんだけど、タイヤ交換と同時は体力的に、ムリ。
e0045768_21584431.jpg
アルミテープ、まだ貼ってますよ。笑

発売中の自動車雑誌「モーターファン・イラストレーテッド Vol.126」、
特集記事の「空気を読め!」の最後で取り上げられています、アルミテープチューン。

詳しくは誌面をご覧いただきたいのですが、やはりかなりの違いはあるようですよ。
e0045768_22045365.jpg
つくしんぼ。春ですな。
e0045768_22045246.jpg
ウチが採って食った残りのフキノトウ、すっかり成長してが立ちました。また来年よろしくね。^^;
e0045768_22044620.jpg
ムスカリ君。
あれ、足元の葉っぱはヨモギか? あれも採って食うか。
e0045768_22073004.jpg
桃の花も咲きました。これも実がなるんだけど、あまり美味しくない。
e0045768_22073376.jpg
花ニラちゃん。青い筋がかわいらしいですな。

(EXILIM ZR200)



[PR]
by t_bow2002 | 2017-04-02 22:14 | | Comments(0)

スキー、2016-17シーズン ⑨ ~ 3/19 車山高原で2017-18モデルの試乗

三連休はいいですな。明日からはまた仕事か。
またつまらん会議の資料作りもいい加減、飽きてきたけど。

 ・・・

連休中日の昨日、今シーズン9回目のスキーに行ってきました。
先々週の8回目でもう終わりにしようかと思っていたんですけどね。
まだコンディション的にイケそうだったので、行っちゃいました。
e0045768_22043749.jpg
車山高原スキー場。初めて訪れました。
駐車場が無料なのはいいけど、登り坂を少し歩かされるのは昔のスキー場っぽいか。
まぁ、準備運動と思えばいいですが。
e0045768_22060069.jpg
8時に一番手前のリフトだけが運行開始。
こういう広々したスキー場は久し振りですな。コース外にも自然雪がたくさんあります。
これだけだとハイシーズンみたいだけど、陽の光の強さが春ですな。
e0045768_22075388.jpg
ファミリーコース。どこを滑ればいいのか迷うくらい、広いです。
雪質はさすがに少しカリカリかな。でも富士見パノラマみたいに狭くて周囲を気にする必要もなく、気持ちよく滑れます。

ここで何本か足慣らしをした後、本日のメインイベント会場へ。
e0045768_22094517.jpg
アルペン・スポーツデポ主催の2017-18NEWモデル スキー試乗会です。

こないだ買ったばかりなのに、なぜ試乗?という突っ込みはナシで。^^;
えぇ、好きなんですよ、試乗。自分の板でばかり滑っていたら気づかない発見もあるのが楽しいし。

まずはレストハウスで受付。スタッフの方に説明を受けます。
「この試乗会は無料です。ぜひ運営費を賄うためにもご注文をお願いします!」と。

ゴメンナサイね、こないだ買ったばかりなの。
でも確かに試乗会や店頭で試すばかりで買うのはネットじゃ、成り立たないよね。反省。

早めに行ったので、1回目はかなり板を選べる状況。まずは、
e0045768_22140282.jpg
こないだ購入したフォルクルSWの兄弟モデル、プラチナムCDスピードウォール。
こっちの方がオールラウンドらしいので、少し迷ったモデルです。
でもロゴやマークの字体とか、ゴシックっぽいのはどうだろう? 個人的には16-17の方がカッコいいと思いますが。

試乗したのは171cm、124-76-105のR:16.6、お値段は147,960円(税込、ビンディング付)という立派さ。

試乗で乗れるリフトは第5リフト?第2?クワッドリフトに限られています。
第5だけだとコースが物足りないので、第5で下りた後にクワッドを乗り継ぐパターンで試乗しました。
これでも制限時間の30分にはだいぶ余裕があります。
e0045768_23514873.jpg
クワッドリフト乗車中。コースが広々、空いていて実にいいな~。
e0045768_22224715.jpg
クワッドリフトを下りた地点からのコース。
最初の中傾斜で小回り気味にスピードコントロールして、途中から大回りのフィーリングを確認。
ゲレンデコンディションはこの頃は少し固め、だんだん緩くなっていきました。

さてプラチナムSD。
なんだかバカに固く感じました。私の技術レベルを明らかに上回る感じ?
エッジグリップはいいし安定感はあるけど、自分の思うポイントで曲げられないような。

受付でもらった一覧表。
e0045768_22300104.jpg
わかりにくいですが、
フォルクルのプラチナム スピードウォールシリーズは「競技志向(テクニカル・クラウンプライズ取得)」レベルが対象であり、「SAJ1級以上」は対象外となっています。

でも前にSWスピードウォールを試乗した時には私のレベルでも良さを感じられたけどなぁ。

「もしかして、やっちまったか?」感を抱きつつ、次。
e0045768_22324318.jpg
サロモン、X-MAX X10。169cmで120-73-102のR:15m。お値段は124,200円(税・ビン込)

これ、よかったです。
(私が思っている)サロモンらしい軽快感とレスポンスの良さ、こちらの意志を汲みとるようにピッピッと小気味よく曲がります。いや~、楽しいな、これ。
昔、島根の瑞穂ハイランドで試乗して好印象だったデモXRを彷彿とさせつつ、一方でデモXRで感じられたカラカラ感、軽すぎる事もなく、程よい軽快感としっかりさもあり、いいです。

こっちにしとくんだったか? やっちまったか??
e0045768_22430493.jpg
K2。スーパーチャージャー。相変わらずネーミングがスゴイな。低回転からトルクフルなのか?
サイズは168cm、126-76-105でラジウスは非公表。お値段128,000円(同上)

私のアパッチ・クロスファイヤーと比べて、表面が真っ平らで凹凸がなく、板って感じ。
乗ってみると滑走感がだいぶ違います。私のみたいな“しっとりさ”が薄く、ドライな感じ。
でも滑っていると板の返ってくる感じ、リズム感はよく似ており、やはり同じメーカーの後継機種だなぁという感じはありました。
e0045768_22481794.jpg
お久しぶりのディナスター。真っ黒が流行りな最近にしては珍しく、ダークブルーが新鮮。
今のアトミックのブーツ(HAWX120)にピッタリ?

SPEED ZONE 9 Ca KONECT というモデル。
私が今のK2の前に使っていたのはSPEEDオートドライブ。やっぱりスピード好きなの?

167cmで120-73-104、R:15mで112,320円。

実に可もなく不可もなくと言う感じで、全く個性が感じられませんでした。印象極薄。
ま、少なくともダメではないけど選ぶ理由も感じられない。
e0045768_22530437.jpg
私の鬼門、ヘッド。
後ろ(カカト)寄りに乗らないとダメらしいんですよね。
私は悪い癖でどうしても前(爪先)寄りの荷重になってしまうので、相性悪し。

i.SUPERSHPE SPEED。この日みたいな春のザク雪にはマグナムとかラリーの方が向いているんだろうと思いつつ、これしかなかったので。

170cmで124-68-104、R:14m、お値段136,080円(同上)

うん、前みたいに板っぽさは薄れました。ロングターンは気持ちよく滑れましたよ。
でも小回りではまだリズムが合わなかったな。
ま、別にヘッドでなくてもいいですよ。
e0045768_23001036.jpg
コースでは大回転の競技が開催中。 みなさん上手ですな。
リフトの上から見ていると、かっ飛ばして攻めてるなぁという選手は、わりと高い確率で旗門不通過。
確実に通過している選手はスピードに乗れてないし、難しいんでしょうね。
e0045768_23021103.jpg
エランのアンフィビオ14。今回も買おうかと思ったモデルです。
ちょっとこの真っ黒に緑の差し色はイマイチか?

166cm、121-73-104でR:14.5m、108,000円と少しお安め。

いや、これは今回一番の衝撃でした。 全然、うまく滑れない。
左右の板がバラバラに走る感じで、どこに飛んでいくかわからん感じ。
前がキョロキョロする一方で後ろは重くて曲がらない。なんなんだろう。

左右を間違えて履いたかと確認しましたが、そんな事はない。
前に試乗した時にはあんなにラクにオートマチックな感じだったのに。
参りました。これにしないでよかった。
e0045768_23064055.jpg
これだけ画像が悪いんです。えぇ、静止画を撮り忘れて動画から切り出ししたので。

フィッシャーのプログレッサー、F19Tiの、確か170cmの方だった筈。163じゃなくて。
そんな訳なので細かいスペックは不詳。お値段は122,040円。

最初、CURV Tiというシリーズにしようかと思いつつスタッフの方に話を聞いたら、カーヴの方は技術選を目指すようなスキーヤー向けであり、一般的な技術志向ならプログレッサーがお勧め、との事でした。

これは気に入りました。この頃にはゲレンデもだいぶ緩んでいたのですが、そんな中でも足場をしっかり作って乗っていける感じ。何より滑走感が一番、爽快でした。

板の仕上げも良かったです。この写真では全く分かりませんが、ありがちな黒ベースな中にも落ち着きと高級感があり、中年男性に似合いそうな。笑
e0045768_23130650.jpg
アルペンと言えばハートでしょう。 Circuit(サーキット)DEMO SP。
156cmで114-66-99.5、R:12.0mという極端な小回りモデル。102,600円だけど板単品。

普段170cmくらいの板に慣れていると、不安なくらい短くて軽いです。持ち運んだりリフトがラク。

いや~、クルクル回って、これも楽しいですな。
私は小回りがヘタで悩み気味だったのですが、板によってはだいぶ助けてもらえることを確認。

でも小回りはラクで気持ちいけど、大回りは予定より一回り、小さくなっちゃいます。

ハートの板はしなやかな撓みを感じられて、けっこう好きかも。
でもこの色づかいはイマイチかな。
e0045768_23174372.jpg
ロシニョール。デモ系の板は人気らしく全然もどってこないので、幅広のEXPERIENCE 84 HD(KONECT)という太めちゃんモデルを試してみました。

170cm、133-84-120というプロポーションでR:16m、お値段ビン付きで88,560円というお安さ。

うん、ピッと返ってくる反応の良さは皆無ですが、この日のような悪雪ゲレンデを板なりにボエーッと滑るには楽チンでいいかもしれません。 でもそそられんな、全然。
e0045768_23213251.jpg
アトミック。 なんとかスター系は人気らしく、出っ放し。
VANTAGE X 80 CTI というモデルです。166cmで124-80-108.5、R:14.4m、107.892円。

前に試したダブルデッキの、ベタッと雪面に貼り付きっぱなしのような重さは感じず、馴染みやすかったですが、特にこれといって良さも感じられず。
e0045768_23254749.jpg
11台目、そろそろ疲れてきたのでラストです。
ノルディカ、GT スピードマシーン 80 EVO。

どんだけ走り屋なんじゃって。

168cm、130-80-110でR:14.5m、135,000円。

滑り出すとすぐに感じるのはカラカラとした滑走感。一時のサロモンもこんなだったけど、今どき珍しいな。
小回りには少し固さを感じましたが、大回りは気持ちよかったです。

色々乗ってみましたが、総じてエラン以外は特に全くダメ、フィーリングが合わない板はありませんでした。
どれも大回りが気持ちよかったのが印象的。 ザクザク雪でも全くOKです。

一番は決めにくいけど、気に入った2つはサロモンのX-MAX X10とフィッシャーのプログレッサー F19Ti。
ラクにいくならサロモンだけど、一生懸命滑るならフィッシャーと言う感じ。

でもまぁ、フォルクルのSW買っちゃったからとりあえず頑張ってモノにできるように、ね。^^;

いずれ今回よくわかったのは、私のレベルではやはり、SAJ1級以下のレベルを対象にした板がちょうどいい、って事。SWもムリ目っぽいけど、頑張りますよ。^^;
e0045768_23340847.jpg
昼頃になるとゲレンデも下の方はバシャバシャでした。薄着で正解。
e0045768_23345557.jpg
アンケートを提出して試乗は終了。ありがとうございました。
レストハウスではウェアなどの展示会も開催中。
ウェアも買っちゃったし、重ねてゴメンナサイ。m(__)m
e0045768_23355278.jpg
ベースエリアはものすごい混雑になっていましたが、滑っていたあたりはそれほど混まず、よかったです。
前の尾瀬岩鞍の試乗会ほどには板が戻ってこない事もなかったし、よかったです。
e0045768_23370395.jpg
自分の板に乗り換えて、山頂方面に向かいます。
e0045768_23373461.jpg
最大斜度38度の急斜面だそうです。向こうに見えるのは蓼科山かな。
e0045768_23380902.jpg
写真だと斜度の急さ加減もわかりにくいな。

下の方は暖かいのに上に上がると寒かったです。
コースもまだガリガリで、標高差ってすごい。

急斜面をズラして下りている時は、やっぱり今の板、アパッチ クロスファイアはコントロールしやすくていいな、と感じながら滑っていたのですが、真ん中くらいから斜度も緩んで大回りしようとしたら、全然、滑れない。

足元がグラグラして足場が作れない。なんというか、板がねじれている?

前に試乗会に参加した時には、結局、今の板で全然いいじゃないか、という結論になっていたのですが、今回ばかりは既に古くなっている事、新しいものは進化している事を痛感してしまいました。
「名機」とか言われていた板ですが、さすがに08-09モデルともなれば、時代遅れですかね。

車山スキー場もいいです。今シーズンは近くて行きやすいからと言って富士見パノラマに集中しすぎでした。
来シーズンはもう少し頑張って他のスキー場にも行こう。
e0045768_23453053.jpg
e0045768_23453906.jpg
今シーズンはこれで終了です。

でもやっぱり少し遠いスキー場に足を延ばすと、帰りが遅くなる分は道路が渋滞するんだな・・・。
中央道も1号線もしっかり混んじゃいました。
e0045768_23460722.jpg
1号線沿いのバイク屋さんの隣りの床屋さん?なんでミニの頭があるんじゃろか?

最後にレガシィに給油。
e0045768_23475019.jpg
オドメーターが9万キロ突破してました。
10万は、ないかな?

423.3kmの走行で29.63L、燃費は14.3km/Lと良好な数値。またガソリンの入りが甘いか?

レギュラー単価は125円でした。

(EXILIM ZR200)



[PR]
by t_bow2002 | 2017-03-20 23:58 | スキー | Comments(0)

スキー、2016-17シーズン ⑦ ~ 2/19 富士見パノラマ

北朝鮮ってのも本当にコワい国だなぁ。
あんな白昼堂々、空港の中でお兄ちゃんを殺しちゃうってんだから。

 ・・・

今日も行ってきました、富士見パノラマ。

今シーズンは他のスキー場に行ってないという、かつてない状況。
なんかもう、遠くに行く気力がなくって・・・。

出発時の気温はそれほど低くなかったですが、スキー場の付近は昨夜に多少、降ったらしく、路面にも薄く積雪がありました。
それでもサマータイヤで来るアホがいるんだな。
諏訪南ICから国道20号までのあの下り坂、よく降りるよな。
e0045768_22404871.jpg
3週連続のポールポジション。

先週はエッジが引っ掛かってスピードが出なくて途中で抜かれちゃいましたが、今日は無事にポール・トゥ・ウィン。笑

ブーツのカント角を戻して滑りましたが、やっぱり標準状態でいいのかな。
でも先週の感じが変に体に残っていたのか、今日は体を内側に倒し過ぎてバランスを崩しそうになる局面がありました。難しいもんだな。
e0045768_22423779.jpg
今日もいい天気でした。

左のラーチゲレンデはプライズテストで貸切。
アルパインだけしか滑れないと混んで危ないんだな・・・。
e0045768_22455900.jpg
せっかくなのでテストを見学。皆さんお上手。

いつもはアルパインとラーチをグルグルが多いのですが、今日はアルパインは混むしコースも荒れ気味だったので、下まで通しで2度、下りました。昼近くになると気温も上がって汗ばむ陽気に。

ゴンドラの中ではヘルメットを外していましたが、再びかぶるときに汗でベチョッと冷たい感じがイヤ。
GIRO Nine10の内装、頭の部分は外せるので洗えそうだけど、耳のところは外せそうな気がしない。

だいぶ緩んだゲレンデ、この日は板の前後差を意識してみたら、少しスムーズに滑れた、ような気も。

混雑ゆえか、レスキューが出動して担架で降ろされている場面に遭遇。
みなさん、気をつけましょう。

帰りにレガシィに給油。
375.3kmの走行で28.69L、燃費は13.1km/L。
レギュラー単価は117円でした。
e0045768_22531357.jpg
塩カルまみれのレガシィ。
いつまで乗るかわかりませんが、とりあえずジャジャッとホースで流しておきました。

今シーズンはこれで7日目。あと1回滑れれば満足かも。



[PR]
by t_bow2002 | 2017-02-19 23:00 | スキー | Comments(0)

スキー、2016-17シーズン ⑤ ~ 2/4 富士見パノラマ

昨日のスキーでぶつけられましてね、首やら腕やら、体の節々が痛い。
まるで2012年の夏にバイクで車とぶつかったときみたい(あの時ほどじゃないけど)。

向こうが後ろから飛ばしてきてぶつかったので、基本的には向こうが悪い筈。
(こっちも多少、回し込み過ぎた部分はあったにしても。)

それほど体格差があった訳じゃないのになぜか私だけが一方的に吹っ飛ばされて転倒。
相手は立ち止まって「大丈夫ですか?」と気遣う様子は見せるものの、頭を下げる訳でもなし、自分が悪いという認識は希薄な模様。

「後ろから抜こうとする方が避けるのがスキー場の基本的なマナーじゃないですか?」と言ってみましたが、理解できないのか頭じゃわかっていても素直に詫びる事ができないのか。

やれやれ、ですな。

ヨメさんもなかなか降りてこないので様子を聞いたら、なんとこちらもぶつけられたとか。
やはり後ろから一方的に小学生くらいの子供が当たってきて、転倒したはずみで板が外れたりしていたのでヨメさんが気遣って「大丈夫?」と問いかけても、お詫びどころか返事もせずにそそくさと立ち去ったとか。

世も末ですな。
e0045768_22322590.jpg
天気は快晴、全コース滑走可能。
少しゲレンデコンディションは悪化気味、ガリガリアイスバーンの上にシャワシャワ人工雪といった雰囲気もありましたが、気持ちよく滑れました。衝突さえなければ文句なしでしたが。
e0045768_22342610.jpg
先週の豚カツ定食が美味しかったので、引き続き。
やっぱり肉は柔らかいしボリュームもあるし衣もサクサク、ソースも美味しい。
e0045768_22343635.jpg
鯖と野菜の甘酢餡定食。こちらも美味しかったです。もう少しボリュームがあれば言う事なかったかな。

今週は土曜日に出かけました。土曜なら遅くなってもいいし、そろそろ沼田エリアに行ってみようかとも思っていたのですが、またも富士見。

えぇ、ヨメさんが先週スキー場に忘れ物をし、それを取りに行かねばならなかったので。
無事に戻ってきたからよかったようなものの、オッチョコチョイですな。

今回の走行376.3kmに対し給油量27.78L、燃費は13.5km/L。
レギュラー単価は119円でした。

(EXILIM ZR200)



[PR]
by t_bow2002 | 2017-02-05 22:47 | スキー | Comments(0)


バイク、車、鉄道、スキー、写真など話題はとめどなく拡散。H23春、広島から大船に転居。


by t_bow2002

プロフィールを見る

カテゴリ

全体
バイク


choro-Q
スキー
ハリネズミ
山歩き
カメラ・写真
メダカ
鉄道
未分類

最新の記事

腕時計、プロトレックの替えバ..
at 2017-09-20 22:53
9/16、横浜「西方寺」の彼岸花
at 2017-09-19 21:59
ひろしまブランドショップ- ..
at 2017-09-19 21:20
9/11、入笠山ハイキング~後編
at 2017-09-18 22:11
カープ優勝!
at 2017-09-18 21:37

最新のコメント

去年の日本シリーズ、特に..
by t_bow2002 at 21:03
ホントにやきもきする展開..
by たか++ at 05:42
michimichiさん..
by t_bow2002 at 22:49
あれ?最初のコメント消え..
by michimichi at 22:01
返信ありがとうございます..
by michimichi at 22:52
返信ありがとうございます..
by michimichi at 22:32
michimichiさん..
by t_bow2002 at 21:39
こんばんは。暫くぶりでコ..
by michimichi at 19:44
yasmatさん、こんば..
by t_bow2002 at 22:00
!!! ご成約おめでと..
by out>in>out at 22:32

以前の記事

2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
more...

リンク

タグ

ブログジャンル

車・バイク
カメラ