タグ:旅行 ( 337 ) タグの人気記事

8/27、広島×中日戦を観に名古屋へ、新幹線&あんかけスパ編

ヒラリー・クリントンさんよ、体調は大丈夫か?

女性であるという以外、あなたが特にいいとも思わないけど、ここでコケたらトランプ大統領。

冗談じゃないよ・・・。

 ・・・

今さら感もある日記になっちゃいますが、
8/27(土)、広島カープを応援しに名古屋ドームまで行ってきました。

もうね、横浜も神宮も東京ドームも全然チケット取れないようなのですが、名古屋ドームは取れたそうです。(by ヨメ)

往復はJR東海ツアーズのお得な宿泊つき新幹線往復プラン。ただし「こだま」限定。
まぁ、名古屋くらいなら大したことないか。広島まで「こだま」はキツイけど。

「こだま」なので、東海道線でそのまま下り、小田原駅で乗り換えました。
e0045768_21515570.jpg

完熟ゴーヤと小田急特急EXE。

小田原乗り換え、横浜まで出て新横浜で新幹線に乗るよりラクですね。
広島まで利用するならどこかで「のぞみ」への乗り換えが必要になりますが、それでもこっちの方が便利かもしれません。何と言っても人が少ないのがいいです。

少し時間に余裕があったので、新幹線を撮影。
e0045768_21535820.jpg

上り線ホームから下り列車、ぶっ飛ばして通過するN700系。すごい迫力です。
e0045768_21544065.jpg

カメラはK-7、レンズは久し振りのシグマ70-300。
しばらく使っていなかったせいか、ズームがギコギコするな。
でもやっぱりタムロン18-200よりクッキリ写って気持ちいいです。
e0045768_2156413.jpg

上り通過の700系。
e0045768_21552632.jpg

こちらは上り通過列車。

新幹線は白いから、露出オーバーで飛ばさないようにアンダー気味に撮るとまわりが真っ暗になりがち、難しいですな。

そろそろ時間なので下りホームへ。
e0045768_21591592.jpg

ちょびっと流し撮り?

車内は空いていました。すぐ近くの席にいきなり赤いユニフォームを着ているカープ女子がいてビックリ。きっと同じ試合を見に行くに違いないです。

こだま、各駅停車なのはかまわないけど、追い越され待ちの時間が退屈ですな。
e0045768_2211180.jpg

小田原駅は線路がカーブしているので変化のある写真が撮れますが、静岡県内の駅はどれも真っ直ぐで、面白みがないし。
e0045768_222272.jpg

田んぼの向こうにJR在来線。

昼過ぎに名古屋に到着。まずは腹ごしらえです。
e0045768_2225553.jpg

駅ビルの中にある名古屋名物、あんかけスパゲティのお店「チャオ」に入りました。
少し並んでいましたが、10分足らずで入れました。
e0045768_224866.jpg

目玉焼きを乗っけちゃうんだ。フライとか、何でもアリっぽい。
e0045768_2244312.jpg

メニューいろいろあるな。どれも安いのがウレシイです。

初心者なので、基本とされる「ミラカン」にしてみました。
(ミラカンとは、ソーセージ、ベーコン等の肉類トッピングである「ミラネーゼ」または「ミラネーズ」+野菜トッピングの「カントリー」の意味だそうです。)
e0045768_229392.jpg

ジャジャーン! やはり赤いものを食べて景気つけないと。笑

うん、初めて食べましたが、美味しいじゃないか。
どちらかと言うと若い男性が好みそうな雰囲気ではありますが、わりと女性のお客さんも多かったです。

ヨメさんはボンゴレ。
e0045768_22105744.jpg

こちらも美味しかったですよ。二人とも気に入りました。

神奈川でも食べられるお店がないかと探してみましたが、ないんですね。
東京の新橋とか六本木にあるようですが、わざわざ出かけるのも面倒だな・・・。

名古屋からは地下鉄に乗りました。
e0045768_22144097.jpg

なんかカープ濃度が高いんですが。
e0045768_22151757.jpg

やってきました、名古屋ドーム!

(続く)

(スナップはEXILIM ZR200)
[PR]
by t_bow2002 | 2016-09-13 22:20 | 鉄道 | Comments(0)

8/19 「常念岳」 登山、その3 ~ 常念小屋から山頂へ

劇的に涼しくなりました。今日はエアコンなしで寝られそうです。

日も短くなりましたね。そろそろ朝5時は暗いので、起きるのが辛い。
勤務先のサマータイムは20日までです。

 ・・・

天気もイマイチだったので、久し振りに家の事を片づけていました。

とは言っても、昼過ぎまでは二日酔い気味(カープの優勝祝いのため)でグズグズしていたので、予定していたメニューはこなし切れず。まぁ、いつもの事ですが。

カープの選手、昨日は遅くまでお祭り騒ぎしていただろうに、今日はデーゲーム。
さすがに負けちゃいましたが、頑張るなぁ。
新井みたいなベテランは休みだろうと思っていたら、代打で出てきたし。

パ・リーグは相変わらず混戦で、どっちが優勝するかわかりませんね。

日本シリーズを考えると、広島と北海道は遠すぎるので、福岡の方がお互いファンが観戦しやすくてよさそうだけど。

 ・・・

まだ続いている常念岳。

17時から山小屋の夕食です。
e0045768_2128592.jpg

メインはハンバーグ。
こんな山の上でも下界と同じような新鮮な野菜まで食べる事ができて、ありがたい。

食事後はまだ時間も早いので談話コーナーでダラダラと。
e0045768_21422642.jpg

TVではリオ五輪が放送中。女子バトミントンで盛り上がりました。
こんな山の上でも下界と同じようにTVを観る事ができて、これはいいのか悪いのか・・・。

部屋は最後まで満室にはなりませんでした。
そこそこ快適に休むことができましたが、やっぱりイビキのウルサイ人は必ず、いるもんです。

4時すぎに起床、朝食を食べて5時前に出発。
e0045768_21463122.jpg

おぉ、キレイに晴れています!
e0045768_2147559.jpg

振り返ると西の空には月が。
到着した時には雲に覆われて全く見えなかった槍ヶ岳もクッキリと見えます。
e0045768_2148750.jpg

雲海の向こうが少しずつ、明るくなってきます。
e0045768_2148373.jpg

じっとしていると寒いので、ご来光は登りながら拝む事にしましょう。
e0045768_21541954.jpg

e0045768_21492992.jpg

5:20
e0045768_21502435.jpg

日の出キター!ヽ(´∀`*)ノ
キーンと冷えた空気の中、太陽の光が当たった瞬間、顔がポッと温かくなります。
地球は太陽エネルギーで生かされているんだなぁと感じる瞬間です。

振り返ると
e0045768_21564268.jpg

朝日に赤く染まる槍ヶ岳。
e0045768_21575028.jpg

まるで月面みたい? 行ったことないけど。
大き目の石がゴロゴロしている登山道、ペイントされたマークを頼りに上っていきます。
e0045768_21585855.jpg

小屋から山頂までの標高差は400m。既に2,000mを越えており、息が上がります。
e0045768_2205490.jpg

お月さんにも見守られつつ・・・。
e0045768_2252332.jpg

ガンバレ~。
e0045768_224225.jpg

白い花のリンドウ。トウヤクリンドウでしょうか。
e0045768_2254691.jpg

e0045768_227913.jpg

下界、安曇野の町が見渡せます。今日は山もキレイに見えているんだろうな。
e0045768_2281811.jpg

隣りの横通岳(2,767m)より上がったかな?
e0045768_22113737.jpg

でもまだ届かない・・・。
e0045768_22123526.jpg

変わった形の雲が流れていきます。なんか天気の変化が早そうな予感。
e0045768_22151729.jpg

6:40、常念岳の山頂に到着。
e0045768_22173835.jpg

e0045768_22193920.jpg

槍ヶ岳の高さ(3,180m)にもだいぶ近づいた?
e0045768_2221221.jpg

穂高連峰、素晴らしい。
e0045768_22212541.jpg

右側が乗鞍、左の奥は御嶽です。
御嶽山も眺めが良さそうで行ってみたいけど、まだちょっと、申し訳ない気がするな・・・。

頂上からぐるっと360℃見渡した動画です。



山頂は眺めは素晴らしいですが、あまり広くはありません。
しばし休憩しつつ眺めを堪能しましたが、続々と上がってくるし、譲るとしますかね。
e0045768_22325313.jpg

薄いガスが湧いて次々と流れてきます。天気予報通り、好天はあまり続かないかも。

(まだ続く)

(EXILIM ZR200、PENTAX K-7+タムロン18-200+C・PL)
[PR]
by t_bow2002 | 2016-09-11 22:35 | 山歩き | Comments(0)

8/19 「常念岳」 登山、その1

今日もカープは快勝!

でも巨人も勝ったので、優勝は最短でも明後日ですね。

 ・・・

8/19朝、5時に起床。 真っ先に窓のカーテンを開けて天気を確認。
e0045768_222521.jpg

曇り。

天気予報は曇り/晴れ。 今年の夏は「気圧が不安定で」というフレーズを何度、聞いた事か。
大崩れする可能性は低そうなので、決行。

ペンションは朝食付きなのですが、代わりにお弁当にしてもらっていたので、受け取って出発。
一の沢登山口を目指します。

林道に入ってからもそれほど道幅が狭くなることも無く、ラクに到着しました。アクセスは良好ですね。
e0045768_2283040.jpg

6時前に到着した時点で駐車場は9割がた、埋まっていました。
e0045768_229122.jpg

ニューポートブルー・パールな森の人。
e0045768_2294374.jpg

登山口は駐車場から少し舗装路を歩きます。
e0045768_22954100.jpg

登山口に到着。トイレはキレイだし、ありがたい。
私は入山料を取ってもいいと思います。
e0045768_22105918.jpg

ここで朝食にしました。
小さ目のオニギリが4つ、そのうち二つを食べました。
e0045768_22114245.jpg

6:50、出発。 距離にして5.7km、標高差にして1,200mの道のりです。晴れるといいな。
e0045768_22122960.jpg

15分ほどで「山の神」に到着。登山の無事をお祈りします。
e0045768_22143139.jpg

登山道はよく整備されており、傾斜も緩く、沢の流れる音を楽しみながら歩けます。
e0045768_2215065.jpg

ナメコみたいで美味しそう。
e0045768_22152848.jpg

時おり、沢から吹き抜ける涼風が爽やか。
e0045768_22162193.jpg

e0045768_22163453.jpg

e0045768_2216464.jpg

沢のスレスレを歩くスリリングな部分もあり。
e0045768_22172176.jpg

e0045768_2217369.jpg

何度も沢を渡りながら進んでいきます。
e0045768_2218176.jpg

大滝までやってきました。8:15。
距離は2.1km進んだけど、標高はまだ350mほどしか上がっていません。
まだまだ先は長いな・・・。
e0045768_22203469.jpg

このコースだと、まるで富士山のように、徐々に傾斜がキツくなってきます。
最初は楽勝、ハイキング気分で歩いていましたが、だんだん汗が滴ってきます。
e0045768_22203995.jpg

沢の水に浸したタオルで汗を拭うヨメ。水は手が切れそうに冷たくて、気持ちいい!
e0045768_22234141.jpg

時おり晴れ間が。 日差しが強くて暑いけど、やっぱり晴れた方がいいね。
e0045768_22242540.jpg

お花畑です。
e0045768_22244422.jpg

花は小さ目なのに茎が太くて毛が生えていて、面白いカタチだなぁ。
e0045768_22252189.jpg

e0045768_2226277.jpg

10:20、胸突き八丁。 ここからですよ。

(続く)

(オニギリだけZR200、他はK-7+タムロン18-200)
[PR]
by t_bow2002 | 2016-09-06 22:34 | 山歩き | Comments(0)

「常念岳」登山 ~ 続・プロローグ、安曇野観光 「安曇野ちひろ美術館」ほか

蒸し暑いですね。勤務先に着くだけで汗ダラダラ。
なんか今日は眠かったし、もう明日は休みたい。

 ・・・

まだまだお盆休みの弊ブログ。
なんかもう記憶も薄れてきてますが。

碌山美術館を出たら11時。少し早いですが混む前にお昼にしますか。
すぐ近くの蕎麦屋さん「上條」に向かいました。
e0045768_21344934.jpg

本当にココなのか?草ボーボーな民家にしか見えないんですが。
e0045768_21364978.jpg

入ると素晴らしい写真のギャラリーだし、本当に蕎麦屋なのか?
e0045768_21383517.jpg

ちゃんと蕎麦屋さんでした。やれやれ。

こちらは10種類の具が乗っている「天恵そば」。1,200円。

ヨメさんは「鬼おろし ちか」。1,200円。
e0045768_21411967.jpg

「ちか」というのは魚の種類です。

どちらも美味しかったですが、似たような冷そばになってしまったので、一つは温かいつゆにつけて食べるのにすれば良かったねという後の祭り。
あっさりめの、上品な感じの蕎麦でしたね。

11時の開店時間に着いたのですが既に順番待ち、お店を出た時には駐車場も順番待ちという人気店でした。蕎麦もだけど、水も美味しかったな。

安曇野と言えば
e0045768_21494757.jpg

道祖神。
e0045768_2150067.jpg

火の見櫓のたもとにあるのは
e0045768_21504954.jpg

珍しく彩色された道祖神。
別に不心得者がイタズラした訳でなく、地元の子供たちが行事の一環で塗っているそうですが、もう少し、なんとかならんもんかな・・・。

この後、安曇野ちひろ美術館に向かいました。 意外と遠いのね。
e0045768_21571144.jpg

e0045768_21582451.jpg

周囲の庭が広々していて気持ちがいいです。
e0045768_2159853.jpg

周囲も美しい田園風景が広がります。
e0045768_220883.jpg

いわさきちひろ氏の作品、じっくり観たのは初めてでしたが、よかったです。
早くに亡くなったそうで、残念な事でしたね。さらに作品も残せた筈なのに。
もっと評価されてもいい作家だと思いました。
e0045768_224393.jpg

中庭の座り心地のいい椅子でひとやすみ。
e0045768_2244964.jpg

来る途中の諏訪湖SAで買ったカレーパンをいただきました。美味しかったです。
あ~、もう東京に帰りたくない。

雨が降ってきたので館内のミュージアムショップでしばし時間をつぶした後、止んだようなので向こう側の庭に出ました。
e0045768_2272255.jpg

ブルーサルビア。 向こうの山は雲に煙っています。 明日は晴れるといいのですが。
e0045768_2281885.jpg

ちょっと盛りは過ぎたようですが、まだキレイでした。
e0045768_2285619.jpg

今年の夏にオープンしたばかりの「トットちゃん広場」にはレトロな電車が。
e0045768_22105262.jpg

中は図書スペースになっています。 しゅっぱつしんこう!(←バカ)
2両のうち、もう1両は、
e0045768_2211338.jpg

『窓ぎわのトットちゃん』に登場するトモエ学園の、電車の教室が再現されています。

みんなが好き勝手に勉強するという、個性と自主性重視の教育方針だったそうで。
素晴らしい。

車両は実際に走っていた、ホンモノですよ。
e0045768_22123488.jpg

e0045768_22125510.jpg

e0045768_22131460.jpg

いわさきちひろ、今度は東京の方にも行ってみよう。

ゆったりと流れる時間を楽しんでいたら、いい時間になりました。
早めですが、宿に向かいましょう。

この日の宿は「ペンション・ハーヴェスト」
こじんまりとした宿です。

夕食は地元で採れた野菜を中心としたメニュー。
e0045768_22175769.jpg

ズッキーニ、実は私は苦手な部類なのですが、ここのは割と食べる事ができました。
e0045768_22183056.jpg

e0045768_22183683.jpg

グラスワインが1杯、サービスでついていました。
せっかくだからと安曇野産にしてみたら、えらく甘過ぎた・・・。
赤ワインでもあんなに甘いのがあるんだ。

(K-7+タムロン18-200、EXILIM ZR200)
[PR]
by t_bow2002 | 2016-09-05 22:25 | Comments(0)

「常念岳」登山 ~ プロローグ、安曇野観光 「碌山美術館」

夏休みの後半は「常念岳」に登ってきました。

今年は休みにも余裕があったので、山小屋での一泊に加え、安曇野での前泊で計画。
(欲を言えば、山から下りて後泊もしたいくらいでしたが。^^;)

8/18(木)、いつもの時間に起きてから朝御飯を食べ、6:20に自宅を出発。
今年は既に休みも終わった会社が多いのか、道路も平日の雰囲気で混みもしません。

順調に走って8:30、諏訪湖SAで休憩。
e0045768_2123670.jpg

こないだ花火を見たのはどの辺かな?
e0045768_2131444.jpg

売店で売られている腕時計、盤面が高速道路上の案内看板なんだ。おもしろい。
他にも「デジタルハリネズミ(カメラ。中国製なのに、なぜ諏訪?)」とか、鼻毛カッター(そんな名前じゃなかったけど)とか、興味を引かれる商品・製品がいくつかありました。
e0045768_21121476.jpg

安曇野I.Cで下車。ちょっと山は雲の中かな~。
e0045768_21123640.jpg

9:45、穂高駅前の観光案内所で休憩+情報収集。

晴れていて北アルプスが見えていれば眺望のよい「北アルプス展望美術館(池田町立美術館)」にと思っていたのですが、残念ながら山はガスがかかっていて見えません。

まずは近くの「碌山美術館(ろくざんびじゅつかん)」へ。

(すごく広い)駐車場にレガシィを停めたら、ちょうど踏切の警報が鳴りました。
e0045768_21152020.jpg

大糸線です。ブルーとグリーンのラインは爽やかだけど、ステンレスの車体は味が無いな。
e0045768_21164969.jpg

教会風の建物、レンガに蔦がからまって、いい雰囲気です。
e0045768_21173690.jpg

e0045768_21181180.jpg

e0045768_21181691.jpg

e0045768_21182632.jpg

”LOVE IS ART  STRUGGLE IS BEAUTY”

「愛は芸術なり 相剋は美なり」と訳されています。

内部は地元出身の彫刻家、碌山こと荻原守衛の作品が展示されています。
e0045768_2121311.jpg

日差しは強いですが日陰は涼しくて快適です。
e0045768_2122229.jpg

e0045768_21224425.jpg

e0045768_2123347.jpg

e0045768_21234591.jpg

e0045768_21242878.jpg

別館では高村光太郎の企画展。
智恵子抄、何年ぶりだろう。中学生くらいの教科書だったでしょうか。
レモン、泣けてきますな。私も年を取って涙もろくなったかな。
e0045768_21274650.jpg

e0045768_2128579.jpg


(PENTAX K-7+タムロン18-200、EXILIM ZR200)
[PR]
by t_bow2002 | 2016-09-03 21:36 | Comments(0)

諏訪湖祭湖上花火大会

広島カープは今日も「神ってる」鈴木誠也のホームランなどで勝利、
巨人も負けたのでマジックは10。

こりゃあ、Xデーも思ったより近いか?

 ・・・

東北・北海道を抜けた台風、けっこう被害が出ている模様。
震災の復興工事をしている女川にもって、神様も試練を与えてくれるものですね・・・。

 ・・・

今日で8月も終わりですが、ココはまだ当分、お盆休みですよ。

諏訪湖の花火大会に行ってきました。

花火の素晴らしさと同じくらい、混雑でもその名を轟かせている日本でも有数の花火大会。
今まで混むのがイヤで行ったことなかったのですが、今年は有料観覧席のチケットも買えたし、休みのスケジュールも都合がよかったので。

開催当日の15日、山梨の実家を出て中央道で諏訪湖方面に向かいます。
時おり雨が降る中、昼過ぎから既に諏訪I.Cは出口渋滞が始まっていました。やっぱりスゴイのね。

ウチは塩尻まで走って下車。
e0045768_21503021.jpg

周囲はブドウ畑。マスカットかな?美味しそう。
e0045768_21511015.jpg

「すがの旅館」。 今日は花火大会のあと、こちらで宿泊の予定です。
夜遅くに疲れて長距離走るのは辛いので。(弱)

クルマと荷物をおろし、タクシーでJR塩尻駅へ。
駅近く(と言っても目の前ではない)のコンビニで買い出しを済ませ、改札へ。
e0045768_21532815.jpg

会場最寄りの上諏訪駅、帰りは臨時改札を設けて上りと下りを分けるんですね。
よっぽど混むんだろうなぁ・・・。
e0045768_21543977.jpg

上り列車に乗り込みます。
臨時列車がバンバン増発されており、意外と空いています。座ることができました。
e0045768_21551947.jpg

こちらが今回のチケット。3,500円也。ちょっと高いけど。
向かいの若い女性グループは浴衣の装い。きっと行先は同じでしょう。

岡谷、下諏訪と続々と乗り込んできて、東京の朝のラッシュ並みの混雑になりました。

上諏訪駅で下車、人の波に乗ってゾロゾロと歩いていきます。
e0045768_21582314.jpg

浴衣についていきますよ。←バカ
e0045768_2159880.jpg

湖畔に到着。 有料観覧席もかなり広い。ウチは右の方かな。
e0045768_220926.jpg

湖畔の道路は歩行者天国。 この辺りのホテル、この日はえげつない料金を取るらしいですよ。

打ち上げ開始は19:00。チケットには「混むので1時間前には着席しとけ。」という記載。
3,500円も払うんだから入れない事はないだろうと、2時間前に到着したんですけどね。

既にスペースの95%は埋まっている状況。チケット売り過ぎじゃねぇの?

みんな自分のレジャーシートを持ち込むので、人数の割に広く確保している感じなんですよね。
広島の「みなと 夢 花火大会」みたいに、専用のシートしか使えないようにすればいいのに。
とにかく東京圏はこのガツガツした「我先に」って感じがイヤ。

なんとか隙間に場所を確保しました。斜面なのでシートを敷くとお尻がずれるので、直に座ります。
芝生なのでOK。一番湖畔のエリアは石がゴロゴロ、あれじゃぁキャンプ用のマットでもないとお尻が痛くて我慢できなさそうな。
e0045768_2263985.jpg

塩尻で仕入れたビール(類)で乾杯。
e0045768_2294823.jpg

辛口フライドチキンも美味しい。
e0045768_22102721.jpg

カメラを三脚にセット、久々にリモコンケーブルも出番です。
目の前の街灯のポールが花火に被りそうで、気になるところですが。
e0045768_22112795.jpg

湖の中で何やら人が作業していると思ったら、打ち上げ台の模様。
すごい花火の数です。期待も高まります。
e0045768_22123724.jpg

途中で配っていたポケットティッシュ、キリスト教団でしたか。
遠藤周作とか加賀乙彦さんとか、キリスト教文学と言われるジャンルは好きだけど、キリスト教そのものにはあまり思い入れがないです。

そういや駅のそばの国道20号沿いのキリスト教会、駐車場を一時貸し5,000円で商売してたな。
なかなか商売熱心なのね。
e0045768_22163266.jpg

あぁ、ポケモンGo、こんなとこにもいるんだ・・・。
e0045768_22153441.jpg

とにかく雨が心配だったのですが、晴れてきました。
神様、ありがとう。(実に都合がいい。)
湖面を渡りくる風も爽やか、実にいい気分で期待も高まります。

定刻通り、まだ微かに明るさの残る空に花火が打ち上がりました。
e0045768_22174446.jpg

あちゃ、やっぱり照明塔がかぶるな。ま、仕方ない。
e0045768_22185531.jpg

デカいのが高くまで打ち上げると岸が写らず、花火だけになって構図に面白みがないですね。
この日のレンズは何も考えずにいつもの”手抜き”タムロン18-200mm。
こんなことなら広角の10-24mmの方を持って来るんだった。失敗・・・。
e0045768_2220573.jpg

e0045768_222153.jpg

諏訪湖の花火、盆地という地形のためか、音の迫力がすごいです。

ウチは広島の花火大会(←花火が視界いっぱいになるくらい、近い。)を体験しているので、少々の事では驚かないぞ、と思っていたのですが、想像以上の迫力でした。

デカいのが上がると肌に振動をビリビリと感じます。
音って空気の振動なんだなぁと、改めて思い出す次第。
e0045768_2224357.jpg

e0045768_22242290.jpg

水面で炸裂する大輪の花火、素晴らしい。

動画も撮ってみました。

まずK-7。



BGMは懐かしのマイケル・ジャクソン。

続いてEXILIM ZR1600。なぜか途中でAFが動いてしまい、すぐピンボケになります。
あとで取説を読んだら、BS(ベストショット)機能の花火モードで動画も撮れるそうで、
これに合わせとけばピントは無限遠で固定だったかもしれません。



K-7より、こちらの方が音がいいんだなぁ。安いのに。特に低音に迫力があります。

e0045768_2227124.jpg

フィナーレのナイアガラ。

これが案外、大したことありませんでした。

全部見終わってから帰ると混むので、この前に切り上げるのが正解でしたね。

さて塩尻に帰りますよ。
ヒトの流れでゾロゾロと上諏訪駅に向かいます。

駅から300mほど手前で、乗車待ちの行列に並びました。
e0045768_22304827.jpg

ホームが入場制限のようで、列車の出発間隔に合わせて少しずつ列が進みます。
なんだか東日本震災後の混乱を思い出しちゃいました。

並んだのが21:25、ようやく駅構内に入ったのが22:30。1時間待ちですな。
e0045768_22323417.jpg

線路の上に仮設の通路を作っています。初めて見たな、こんなの。
という事は、列車は全部、折り返しなんですね。
e0045768_22332750.jpg

下りは大混雑なのに上りホームは閑散としています。

なに、そうなの?
東京方面が混むだろうと思って塩尻に宿を取ったのに、裏目に出たか?

こんな事なら東京方向、富士見とか小淵沢あたりに宿を取った方がよかったのかも。

ようやく乗った電車は朝のラッシュ並みの混雑でした。まぁ、いつもの事だけど。

塩尻駅で乗ったタクシーが往路と同じ車両、運転手さんだったにはビックリしましたが。
運転手さん曰く、日付が変わる前に戻ってこれれば、スムーズでよかったですね、との事。

諏訪湖花火大会、音の迫力は今までで最高、よかったですが、コスパと混雑の事を考慮すると、やっぱり広島の宇品の方がいいな。

(花火の写真はPENTAX K-7、それ以外はEXILIM ZR1600)
[PR]
by t_bow2002 | 2016-08-31 22:52 | Comments(0)

お盆休みに山梨に帰省、1/3

広島カープ、今日も中日相手に逆転勝ち!ヽ(^。^)ノ やるなぁ。
巨人が負けたので、M16!

 ・・・

パソコンの調子が悪いです。
本体じゃなくて、ワイヤレスのマウスとキーボード。

動きが悪くなったので電池切れかと新品に交換したのに、改善されないし。
残量のインジケータも1/3って、ありえないじゃろう。(ーー;)

ON・OFFを繰り返したり、PC本体を再起動しても改善されず。
しびれを切らして、古いパソコン(SONYのVAIO type-M)から有線マウスを移してきました。

やっぱり最後は物理的接触のものかと。

 ・・・

お盆休みは私の実家、山梨に帰省。
e0045768_22193923.jpg

普段は南側のベランダに置いてある植木の鉢、この時期に数日放置するのはヤバいので、北側の廊下に移動。たくさんあるなぁ。

圏央道の厚木PA(外回り・北行き)のレストランで昼食にしました。
内回り側は時々利用するのですが、外回り側は初めて。
なにやら和風の建物で、トイレもえらい立派でキレイで驚きました。
e0045768_22235854.jpg

中途半端な時間だった(午後)ので、軽く「西伊豆しおかつおうどん」とコロッケで済ませました。

八王子の手前から相模湖まで渋滞と言うので、高尾で下りて国道20号へ回避。
相模湖駅前の交差点、下りはえらい信号待ちが長いのね。

相模湖からは快適に流れ、無事に到着。
e0045768_21405236.jpg

お墓参りですよ。
e0045768_2141677.jpg

e0045768_21411361.jpg

手押しポンプの井戸から水を汲むヨメ。
e0045768_21414650.jpg

私は犬の番。
e0045768_21421539.jpg

私もそのうちココに入るんじゃろか?
e0045768_21424830.jpg

こちらは戦死した、祖父の弟さんのお墓。
確か、満州から南方に移って亡くなった、と聞いた気がします。

もっとじいちゃんから戦争の話を聞いておくんだったなぁ。
e0045768_214416.jpg

お寺にある百日紅の木、日本でも有数の巨木だとか。
e0045768_21471439.jpg

e0045768_21472013.jpg

蓮の実コワイ。

その後、いつもの県立美術館に向かいました。
無料の県民ギャラリーを観た後は特別展「美し、やまなし、パワー!山梨の女性アーティストたち」を観覧。
e0045768_2148368.jpg

面白かったですよ。

その後もいつもの館内レストランで昼食。
e0045768_21503358.jpg

ポークジンジャーなんちゃら、要は豚肉の生姜焼き。美味しかったですよ。
e0045768_21512929.jpg

今日の太郎さん。暑そうですな。
e0045768_21514843.jpg

三木俊治 「ミレー”晩鐘”150周年記念へのオマージュ」

ロビーで無料で観る事ができる、古屋絵菜さんの作品。
ろうけつ染めの手法を用いた黒っぽい渋い中にも色気のある作風ですが、これが望外によくて、これでタダなんて申し訳ないくらいでした。
e0045768_2214979.jpg

噴水の中に突入したいくらいの暑さ。 甲府は暑いのよ。

(続く)

(EXILIM ZR1600)
[PR]
by t_bow2002 | 2016-08-26 22:05 | Comments(0)

GW、広島に帰省 ~ サンライズ瀬戸で帰宅

6月、12ヶ月で唯一、祝祭日のない月。

 ・・・

Win.10アップグレードへの誘導があまりにもしつこいので、こちらのNECのサイトを見て自動でインストールされないように設定しました。

でもまだ画面の右下に田みたいな「入手する」ってマークがあるんだけど。(-_-;)

 ・・・

ここはまだG.Wですよ。^^;

「サンライズ瀬戸」乗車の続きです。
e0045768_22512077.jpg

私の部屋はこちら。
e0045768_22453756.jpg

個室のシングルルーム。9号車の9番です。
2階建ての1階、進行方向左側の山側になります。
ヨメさんは向かいの海側。

最初は往路でサンライズを利用しようと思い、ツインルームで申し込んだのですが、抽選漏れ。
4室×2しかないそうで、かなりの倍率になるらしく。

復路は作戦を変えてシングル狙い、しかも到着が平日の5/6着の便という事もあってか、なんとか取れた次第です。
e0045768_22573259.jpg

これがチケット。寝台料金は7,560円です。

出発は22:34。まだ寝るには早いので、荷物だけ部屋に放り込んで車内をウロウロ探検。
e0045768_2341067.jpg

ちゃんと鍵もかかります。

隣りの車両のラウンジスペースで乾杯♪
e0045768_22552763.jpg

岡山駅で購入したアルコールとツマミでやっていると、車掌さんが検札に来ました。
e0045768_2256755.jpg

記念撮影に付き合っていただき、ありがとうございました。^^;
ちなみにこの日も満席だったそうです。

ラウンジスペースにはシャワールームもあり、時折お客さんが訪れます。
e0045768_22584632.jpg

この販売機でカードを購入する仕組みらしく。
注意書きはJR東日本・JR東海・JR西日本・JR四国の4社連名。
e0045768_2301464.jpg

この自販機の品揃えは、どうよ? もう少し多様性があってもよさそうなもんですが。

ダラダラ飲みながら真っ暗な車窓を眺めているうちに、街に入って停まりました。
姫路ですね。23時半。岡山から1時間か。
e0045768_2323087.jpg

さっきの車掌さんが降りていきました。お疲れ様です。(^^ゞ

さて、我々もそろそろ寝ますかね。
e0045768_2331127.jpg

狭いながらもいろいろ工夫されており、居心地は悪くないです。
寝間着も用意されていますが、私は嫌いなので持参のTシャツ+スウェットパンツ着用。
(寝相が悪いんで浴衣で寝るとはだけるし帯がゴロゴロして気になって眠れないんです。)
e0045768_2361239.jpg

ハンガーも備え付け。
e0045768_2363081.jpg

目覚まし時計もあるので、途中で下りる方も安心です。

寝心地ですが、う~ん、私はあまりよく眠れませんでした。
やっぱり揺れるしガタガタ音はするし、足元の換気ファンの音も気にしだすと気になるし。
ギューギュー詰め込みの山小屋の方がまだ眠れましたね、私は。
寝る前にアルコールを撮り過ぎたせいもあってかトイレにも起きたりと、熟睡はできず仕舞い。
ヨメさんは眠れたらしいので、個人差もあるんでしょうけどね。

5時過ぎに自然に目が覚めました。
e0045768_2310037.jpg

窓のスクリーンを開けると、まさにサンライズ。
e0045768_23104959.jpg

富士山も見えましたよ。

向かいのヨメさんの部屋に移動。
e0045768_23112324.jpg

こちらからは海が見えます。熱海とか湯河原の辺りかな?
e0045768_23122490.jpg

しょっちゅう通る、早川の分岐。

明けて5/6(金)は平日です。
平塚駅では通勤客がホームに並んでいるのを横目に通過。

サンライズは貨物線を走るんですかね。
プラットホームに面した線路を走って駅を通過する事はほとんどありませんでした。
e0045768_2315753.jpg

6:30、大船駅を通過。ここで降ろしてくれ~。

平日、ときどきサンライズの通過を大船で見る事があります。
定時より遅れた時に遭遇するんですね。
e0045768_23163542.jpg

1階の部屋なので、この位の低い目線になります。

眺めの良さは2階だけど、寝るには揺れの少ない1階という話もありましたが、1階でもグッスリは眠れなかったなぁ。私が神経質なのかもしれないけど。

横浜駅で下車しました。
最後にもう一枚、列車の前で撮りたかったのですが、周囲は通勤客ばかり。
気がひけて諦めました。

また電車に乗って大船まで戻り、帰宅。
ひと息入れてヨメさんはパートに出かけていきました。

私は休みだったのですが、なんだか疲れが出てボーっとしてきたので、この日はゆっくり休養にあてました。

(EXILIM ZR1600)
[PR]
by t_bow2002 | 2016-06-01 23:24 | 鉄道 | Comments(0)

G.W、広島に帰省 ~ サンライズ瀬戸に乗車

プロ野球セ・パ交流戦、
カープはやっぱり黒星スタートか・・・。

 ・・・

清原被告、懲役2年6月、執行猶予4年の有罪判決、ですか。

しっかり勤めてしっかり更生して、また元気な姿を見せて欲しいですね。

 ・・・

Widows10へのアップグレードが強引すぎる件、
遂にわが家にも順番が回ってきましたよ。

ちょっといい加減にして欲しいのですが。

 ・・・

5/5、島根から東広島の妻の実家に戻りました。

レンタカーの日産セレナ、じゃないスズキのランディー号、
昨年も乗りましたが、やっぱり運転してちっとも楽しくないという印象は変わりませんでしたね。
スペース効率が優れているのは認めますが、それだけ。滅私奉公ですよ。

ひと休みして夕食後、帰路につきます。
今年のG.W、私は全通しで休んでしまったのですがヨメさんはカレンダー通り。
6日は通常出勤なので帰らないといけません。

広島帰省も3日間なので今年は往復、電車でした。
今年はレガシィの走行距離も伸びないな。
e0045768_2244303.jpg

東広島駅から「こだま」に乗車。

岡山駅で乗り換えですよ。
e0045768_22482823.jpg

「サンライズ瀬戸」東京行き、岡山駅を22:34に発車予定です。
まだ少し時間があるので岡山駅をウロウロ。
e0045768_22521632.jpg

e0045768_22522316.jpg

何やら可愛げなラッピング。
e0045768_2252408.jpg

こりゃまたカラフルな。
e0045768_2253166.jpg

四国へ渡るマリンライナー。

岡山駅、広島より車両のバリエーションに富んでいて楽しいです。
e0045768_22545099.jpg

サンライズ号、入線。最初に来たのは高松からの「瀬戸」。
e0045768_22554849.jpg

到着すると係員さんが線路に降りて、
e0045768_22561388.jpg

よいしょっと幌を引っ張り出します。
e0045768_22565823.jpg

続いて「出雲」が入線。

連結シーンを見ようと鉄道ファンが集合、中には注意されても従わずに前へ出るタチの悪いのもいて、ちょっと険悪な雰囲気になりました。なんだかなぁ。
e0045768_22583010.jpg

合体♪
e0045768_22584923.jpg

乗り込みますよ~。

(続く)

(EXILIM ZR1600)
[PR]
by t_bow2002 | 2016-05-31 23:06 | 鉄道 | Comments(0)

G.W、広島に帰省 ~ 三江線・山陰本線→三隅→浜田

消費増税、延期で決まりですか?

個人的には断行すべきだと思うけど。軽減税率も無しで。

 ・・・

ここはまだG.Wですよ。おめでたい。

サクサク行きますか。

5/5(木)、宿泊した「風の国」を出発、前日にも少し立ち寄ったJR三江線・川戸駅に。
e0045768_21473266.jpg

この日も快晴です。
e0045768_2148274.jpg

全線開通40周年ってお祝いしているところに廃線騒ぎ。皮肉なもんです。
e0045768_21485130.jpg

ここから甥っ子(と母親の義妹+その母の義母)を9:02発の浜田行きに乗せる事にします。
e0045768_21495761.jpg

草木が生い茂っていますが、よく見るとホームが何面かあり、往時の賑わいが偲ばれます。
e0045768_21534479.jpg

自然に返りつつある雰囲気。
e0045768_2154254.jpg

乗る訳でもなく孫を連れて駅に来ていた地元の御婦人と、話が盛り上がっていたそうですよ。
e0045768_21552253.jpg

今日は無事に定刻でやってきました。
e0045768_21555640.jpg

極めつけのローカル線なのですが、車両がわりと新しくて小ぎれいなのが残念だったり。
e0045768_21562966.jpg

そしてまた緑の中に吸い込まれていきました。

さぁ、本隊はクルマで追いかけますよ。
再びの国道261号線、クルマも少なければ信号もないので快適に走行します。
e0045768_21574141.jpg

下車+ピックアップ予定の川平駅の手前で予想通り、追い越しました。
e0045768_21584071.jpg

下車したのはウチの関係者だけ。列車が行ってしまうと再び静寂に包まれます。
e0045768_21592736.jpg

線路はまさに新緑のトンネル状態、楽しかったそうですよ。
私もちょっと乗ってみたかったなぁ。

江津で国道9号線に合流、西方向へ向かいます。
浜田市内はバイパスでパスし、道の駅「ゆうひパーク三隅」で休憩です。
e0045768_2252659.jpg

山陰本線が来ました。ちょっと構図がダメだな。手前にいろいろ入っちゃって。
e0045768_2261489.jpg

けっこう波が高いんですけどね、地元の子ども達でしょうか、平気で遊んでいます。
チャプチャプ漂ってる湘南サーファー達よ、爪の垢でももらって来んさい。
e0045768_2272766.jpg

うん、今度はまぁまぁか。
e0045768_22867.jpg

ごていねいに通過予定時刻が掲示されているので、非常に助かります。
e0045768_2283944.jpg

夕日もいつか見に来たいなぁ。

三隅市内に入り、「三隅公園」にツツジを見に行くことにしました。

わりと名所の筈ですが、河川敷にある臨時駐車場の案内がわかりにくくてウロウロしました。
駐車場も公園も無料だし、仕方ないか。
e0045768_22102929.jpg

ありゃ、ツツジの花、終わっちゃってるじゃないか・・・。
5/3の雨風で散ってしまったそうです。残念。
e0045768_22112371.jpg

神社の舞台では神楽が上演されていました。石見神楽、ハデで楽しいですね。
せっかくなので上まで登ってみましょう。
e0045768_22121819.jpg

手前の斜面が全て、ツツジの赤やピンクに埋め尽くされてる筈だったんですが。

登りきった広場では紙芝居が上演中。
甥っ子一人のためにアンパンマンをやっていただき、ありがとうございました。

ここで折り返しです。9号線を戻りますよ。

途中、某所で買い物などしつつ浜田市まで戻り、昼食にします。
6年前に訪れた「山源」さんへ。
e0045768_22162859.jpg

うん、ここはやっぱり美味しいです。お値段もリーズナブルだし。
あとで道の駅「ゆうひパーク浜田」内レストランのメニュー写真と値段を見ましたが、似たような内容で2~3割は違いました。

山原さん、味もお店の皆さんもご健在で安心しました。
e0045768_2221529.jpg

e0045768_22211416.jpg

この辺りも昔はもっと賑やかだったんだろうな。
e0045768_22214670.jpg

道の駅「ゆうひパーク浜田」で土産物など購入し、帰路につきました。

帰りは浜田道→中国道→山陽道とオール高速で一気に西条I.Cまでノンストップ。
渋滞もなくスムーズに戻ることができました。やっぱり地方都市はいいなぁ。

(次、ラスト)

(EXILIM ZR1600)
[PR]
by t_bow2002 | 2016-05-30 22:29 | 鉄道 | Comments(2)


バイク、車、鉄道、スキー、写真など話題はとめどなく拡散。H23春、広島から大船に転居。


by t_bow2002

プロフィールを見る

カテゴリ

全体
バイク


choro-Q
スキー
ハリネズミ
山歩き
カメラ・写真
メダカ
鉄道
未分類

最新の記事

6/25、横浜、後編
at 2017-06-29 21:59
6/25、横浜、前編「新いけ..
at 2017-06-28 22:26
山梨からサクランボ
at 2017-06-27 22:29
6/24、NC700Sで茅ヶ..
at 2017-06-26 22:31
6/23、有楽町で映画「ロー..
at 2017-06-25 21:43

最新のコメント

こんにちは・ 私もブリ..
by desire_san at 13:18
ししとーさん、こんばんは..
by t_bow2002 at 21:28
こんばんは。 A4に試..
by ししとー at 18:45
たか++さん、こんばんは..
by t_bow2002 at 21:34
おはようございます、t_..
by たか++ at 05:35
パブリカ! これです!!..
by t_bow2002 at 20:20
おはようございます、t_..
by たか++ at 05:58
こんにちは・ 私もミュ..
by desire_san at 03:15
花はキレイに咲いていまし..
by t_bow2002 at 22:16
色艶やかなつつじと青空に..
by たか++ at 05:16

以前の記事

2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
more...

リンク

タグ

ブログジャンル

車・バイク
カメラ