タグ:K-7 ( 339 ) タグの人気記事

5/14、山梨の両親と長野旅行、その4 ~ 雷滝を見て帰宅

カープ、またも巨人に3連勝で首位返り咲き!ヽ(^。^)ノ

この調子で交流戦も昨年同様に加速して欲しいものです。

 ・・・

今日もいい天気で出かけてきました。
ネタが続いているので2週間も前の話はいい加減に片付けましょう。

高山村にある「雷滝」に立ち寄りました。
e0045768_22254792.jpg
遊歩道を降りていきます。
水量の多い滝の様で、この辺りで既に「ドーッ!」という地響きのような水音が響いています。
e0045768_22264663.jpg
水煙が漂います。
e0045768_22275201.jpg
スローシャッター。
e0045768_22322607.jpg
早いシャッター。こっちの方が雰囲気出るかな。
e0045768_22332472.jpg
e0045768_22331692.jpg
e0045768_22341767.jpg
恨み、じゃない「裏見の滝」とも呼ばれています。
e0045768_22283809.jpg
滝の裏側に突入!

深い庇状になっているのでダイレクトに水がかかる事はありませんが、それでもこれだけの水量です。
やっぱりかなり水しぶきが飛んできて、ゆっくり立ち止まっているとかなり濡れます。
じっくり撮影、楽しみたい向きには防水のカメラとカッパが必須かと。
e0045768_22310889.jpg
通り抜けたところ。
e0045768_22351685.jpg
いや~、大迫力で楽しめました。
e0045768_22354046.jpg
動画も撮りました。





雷滝を後にし、更に県道66号を東へ、標高を上げていきます。
e0045768_22375626.jpg
山田牧場に到着。スキー場なんですね。
風も涼しくて爽やか、標高の高いところに来た感じがします。
放牧も始まっていると聞いていたのですが、見た限りでは牛はいませんでした。残念。

父が山梨で午後から用事があるという事なので、ここで引き返して帰路につきます。
復路は往路とは反対、松川右岸の県道66号を下りました。
こちら側もリンゴ畑が多く、実に美しい山村風景が広がっています。

小布施のスマートI.Cで高速道路に乗りました。
姨捨SAで休憩と昼食。
e0045768_22451099.jpg
善光寺平が一望。
e0045768_22512383.jpg
e0045768_22513101.jpg
ツバメちゃんが巣作り中。
ちゃんと配慮されているのが嬉しいですね。

食事はフードコートで。私は豚汁定食のアジフライ付きにしたのですが、アジフライがいかにもチンで残念。
ヨメさんの山賊焼き定食(鶏肉)の方が正解でした。
南アルプスI.Cで下車し、山梨の実家で小休憩。
e0045768_22495593.jpg
ネコは犬と違って放っておけるからラクですね。
e0045768_22502462.jpg
ここがネコ専用の出入り口のようです。
蚊が入るので今年は買い替えるそうですが。
e0045768_22505933.jpg
e0045768_22510888.jpg
山梨までは順調に走れましたが、小仏トンネルはこの日も渋滞中。
上野原で下りて国道20号へ。結果的に時間は大して変わらんのでしょうが、私は渋滞ノロノロより距離はあっても下道を走っている方が気にならないタイプなので。
高尾から再び高速道路に。最後で1号線がまたしっかり混みました。やれやれ。

772.7kmの走行、ガソリンは途中での給油と合わせて63.16L消費、
燃費は12.2km/Lとなりました。



[PR]
by t_bow2002 | 2017-05-28 22:57 | Comments(0)

5/14、山梨の両親と長野旅行、その3 ~ 山田温泉「緑霞山宿 藤井荘」と周辺

今日もカープは巨人相手に快勝でした。ヽ(^。^)ノ

それにしても読売新聞、安倍政権忖度新聞に改名した方がよろしいかと。

 ・・・

もう2週間前になりましたが長野旅行、2日目。

緑霞山宿 藤井荘の朝食は8時半から。ゆっくり過ごして下さいという事なんでしょう。
そうは言っても目は覚めるので、周囲を散歩。
e0045768_21020911.jpg
宿の向かいにある「滝の湯共同浴場」、なかなか雰囲気があります。
藤井荘に泊まれば無料で入れるそうです。また今度ですね。
e0045768_21065289.jpg
e0045768_21072217.jpg
e0045768_21073567.jpg
一回りしてお腹もすいたころに朝食です。
e0045768_21075897.jpg
朝ごはんも美味しゅうございました。量も多すぎず、適切で。
e0045768_21082567.jpg
川沿いに降りることができる散策路があります。
e0045768_21085938.jpg
e0045768_21091363.jpg
実に爽やか。降りていくにつれ、川音が徐々に大きくなってきます。
e0045768_21102678.jpg
何か申し訳なさそうな。
e0045768_21104620.jpg
e0045768_21105725.jpg
シャクナゲ
e0045768_21111403.jpg
スミレの仲間でしょうか。
e0045768_21115105.jpg
川のそばまで下りてきました。けっこう水量があります。
e0045768_21122384.jpg
ちょうどいい腹ごなしになりました。
e0045768_21125659.jpg
チェックアウトです。
e0045768_21131323.jpg
藤井荘、いい宿でした。料理は素晴らしいし、静かで寛げて。
今度は秋に来たいな。キノコ料理も美味しそうだし。

女将さんに見送られつつ、県道を東方向へ出発。
e0045768_21155689.jpg
新緑が実にすばらしい。まだ芽吹いたばかりで山の上の方はこれからという雰囲気。

八滝(やたき)を見物。
e0045768_21165493.jpg
落差180メートル 八つの滝壺を持つことから八滝と称されているそうです。

(まだ続く)


[PR]
by t_bow2002 | 2017-05-27 21:19 | Comments(0)

5/13、山梨の両親と長野旅行、その2 ~ 山田温泉「緑霞山宿 藤井荘」へ

上田市内を後にし、この日の宿泊地へ向かいます。
上信越自動車道、今度は坂城I.Cから乗って須坂長野東I.Cで下車、
須坂市内を経由し、山田温泉を目指します。

長野電鉄の須坂駅、前に電車を眺めに来たのはもう、5年半も前か。早いなぁ。
今回は自分の都合では動きにくいので、電車はナシ。

市街を抜け、標高が高くなるにつれて周囲には果樹園が広がってきました。
e0045768_22321529.jpg
リンゴの木だ。花が咲いています。
e0045768_22324274.jpg
e0045768_22325530.jpg
清楚な感じがいいですね。
e0045768_22333142.jpg
標高が高いせいか、まだ桜も咲いていました。 あと水仙やチューリップも。
冬は寒いし雪も相当、積もるそうですよ。
e0045768_22335829.jpg
e0045768_22341600.jpg
e0045768_22342552.jpg
変わった形の橋。
e0045768_22345067.jpg
新緑に浮かぶ真っ赤な橋、まるで絵みたい。

この日の宿は「緑霞山宿 藤井荘」
e0045768_22353030.jpg
川に面しており、緑がたっぷりと楽しめます。
e0045768_22362662.jpg
抹茶とお菓子でひと息入れて、部屋に。
e0045768_22365120.jpg
いい気分です♪
e0045768_22371918.jpg
この天井の仕上げ、少し前にTVで作るところを見たな。
e0045768_22375399.jpg
部屋でひと休みしてから温泉へ。
それほど大きなお風呂ではありませんが、空いてたのでゆっくりできました。
露天風呂からも緑の山を眺める事ができます。

この旅館、たまたま空いていたせいかもしれませんが、人が少なくて静かなのも良かったです。
落ち着いた雰囲気で、くつろげました。
e0045768_22413584.jpg
売店には無料の利き酒が♪

大吟醸の「夜明け前」も美味しかったですが、純米吟醸の「北光」の方が気に入りました。

食事は個室の食事処で。
e0045768_22443094.jpg
予約時に母の古希祝も兼ねての利用と伝えておいたところ、お祝い風の設えをしてくれました。
嬉しいですね。
更に、ちゃんとしたカメラで撮ってくれた集合写真は次の日の朝、これまたちゃんとしたパネルになって贈呈されました。母にはいい記念になった事でしょう。
e0045768_22472293.jpg
ビール、えらい泡ばっかりだなぁと思ったら、実に美味しい!
スーパードライのプレミアムだそうですが、前に飲んだ缶のとはまるで違う銘柄のような違いでした。
ビール、注ぎ方で変わりますね。

あまりに美味しくてすぐになくなってしまいました。^^;
もう一杯とも思いましたが、さっきの日本酒「北光」に切り替えました。
うん、やっぱり美味しいです、これ。

ここ、飲み物のお値段はリーズナブル。お高めの旅館なのに良心的です。
こないだの「南紀白浜 浜千鳥の湯 海舟」みたいにボッタくられると酔いも覚めますが。
e0045768_22494954.jpg
真ん中の大きなモノはなんでしょう。
e0045768_22540525.jpg
あ~、ナルホド。「ぽんぽん鍋」ってコレの事だったんだ。串揚げね。
稚鮎が美味でした。

なぜ「ぽんぽん」か? 昔、狸の肉も使っていたからだそうです。ホントか?
ちなみに旅館の方が要所で給仕をしてくれます。ウチの担当は若いお兄さんでしたが、必要以上にでしゃばる事もなく、感じのいい方でした。

料理はどれも本当に美味しかったです。今までに泊まったホテル・旅館でトップレベル。
大満足でした。

(まだ続く)



[PR]
by t_bow2002 | 2017-05-25 23:07 | Comments(0)

5/13、山梨の両親と長野旅行、その1 ~ 上田市観光

あらら、稀勢の里、休場ですか。
また次で頑張ってね。

 ・・・

GWが明けた次の週末、今度は私の実家である山梨の両親と一泊旅行。
まぁ、こちらは近いんでどうって事もないのですが。

ウチのレガシィに二人を乗せ、久しぶりに4人乗車で高速道路を走行。
まずは親父殿がご所望の上田市立美術館に向かいます。

天気が良ければ国道152号線を縦断するのも楽しそうなドライブルートですが、この日は雨が降ったりやんだりの天気。
景色も望めそうにないので高速でぐるっと回り込むことにします。

長野自動車道に入った「みどり湖」PAで軽く休憩。
e0045768_22115010.jpg
クラシックなベンツが。
e0045768_22121171.jpg
何かイベントに向かう途中でしょうか。昔の車は優雅でいいなぁ。水平基調のショルダーラインが好き。
e0045768_22130929.jpg
このポルシェもすごい。ボンネットが革のベルトで留まってるのもすごい。

更埴(こうしょく)ジャンクションで上信越道に入り、上田菅平ICで下車、上田市内に向かいます。
上田市立美術館、ウチの古いカーナビでは出てこないんですよね。
まぁ駅の近くだろうと看板・標識を頼りに向かいます。

4年前に訪れた時に大規模な工事をしていた、駅の南側じゃないかと見当をつけた通りでしたよ。
e0045768_22184112.jpg
吉田博展を開催中。
水彩画が趣味の親父殿、少し前に画集を購入したそうですが、やはり本物が見たかったそうです。

意識してじっくり観たのは初めてでしたが、版画が良かったです。水彩や油彩も素晴らしいのですが。
版画、多色刷りなのですが、何十回も重ねる事によって、あの繊細で美しいグラデーションが表現されるんですね。驚きました。

本格的な山に登って写生するのも好きだったそうで、ダイナミックな山の作品を見ていたら、また高山に行きたくなりました。

「サントミューゼ」と言って美術館と劇場・ホールが一体となった、非常に立派な施設でした。
e0045768_22255645.jpg
地方都市は空が広いのが好き。
e0045768_22261782.jpg
e0045768_22262557.jpg
ガラスには子供たちによるペインティングが施されています。
e0045768_22264927.jpg
ハリネズミ♪

昼になったので食事にしましょう。
やっぱり蕎麦ですかね。

私の父は短気で私以上に行列が嫌いな人間なので、待ちそうにない大きめの店へ。
e0045768_22273372.jpg
柳町の一画にある「おお西」にしました。
昼時なのにガラガラでした。天気もイマイチだし、やっぱりGWの次週は観光地は狙い目。

名物は「発芽そば」だそうで。
e0045768_22295628.jpg
割とフツーか?
e0045768_22305986.jpg
こちらは更科。日本酒でいえば大吟醸ですかね。
ちょっと端麗すぎて物足りなかった。ウチみたいな田舎者にはそのものズバリ「田舎」か「挽きぐるみ」くらいがちょうどよかったのかも。
あと「蕎麦湯」も薄かった。

前回は「草笛」で山盛り蕎麦に降参しましたが、こちらのボリュームは普通でした。草笛がイレギュラーなのね。
e0045768_22343398.jpg
旧北国街道である柳町通りを散策しようかと思いましたが、また雨が降ってきたのでとりあえず車で移動。
父が上田城跡を見たいというので、ウチは前にも行ったけど、ご案内。
e0045768_22364905.jpg
前は中の駐車場に停められたのですが、今回は南側の広い駐車場に停めて歩きます。
e0045768_22384113.jpg
桜の木かな。花の時期はキレイでしょうね。
e0045768_22385728.jpg
けやき並木の新緑が実に美しい。雨で更に生き生きしている気がしました。
e0045768_22400060.jpg
溝みたいな道だなぁと思っていたら、やはりお堀だったそうです。
さらに、ここには電車が通っていたとか。
e0045768_22404100.jpg
確かにそんな雰囲気があります。
e0045768_22410583.jpg
橋の上から見るとプラットフォームの跡も如実に。
e0045768_22423205.jpg
あそこを電車が走っていたらいい写真になりそう。
e0045768_22425721.jpg
内堀?には桜の木。桜の新緑もいいですが、花の時期も良さそうですね。
e0045768_22471159.jpg
記念写真。
e0045768_22440655.jpg
石垣でひときわ存在感のあるのは「真田石」だそうです。デカい。

(EXILIM ZR200、K-7+タムロン18-200)



[PR]
by t_bow2002 | 2017-05-24 22:45 | Comments(0)

4/23、NC700Sでツーリング~山中湖→道志→宮ヶ瀬ダム

大瀬良クン、ようやく勝ちがつきました。
2年ぶりの先発勝利、おめでとう! ヽ(^。^)ノ

それにしても今日も1点差のしびれる試合でしたね。

 ・・・

4/23、NC700Sでのお花見ツーリング、
写真まだだいぶ残っていますが一気に片付けます。

富士吉田の新倉山浅間公園を後にし、国道138号線で山中湖へ。

忍野あたりの桜も良さそうだなと頭をよぎりましたが、人ごみは疲れたのでパス。
また今度にしましょう。
e0045768_22455402.jpg
山中湖北岸道路からの富士山。
e0045768_22465914.jpg
富士山、近くても雲に隠れていることが多いのですが、この日はよく見えました。

山中湖の辺りは気温も低く、湖岸の桜もまだ固い蕾でした。違うもんだな。
寒いんで富士吉田を出た時に3シーズン物に替えたグローブを再び冬物に戻して出発。

国道413号で道志方面へ向かいます。
この辺りは山もまだ冬の雰囲気が色濃く残っていました。
e0045768_22512661.jpg
途中の国道沿いに咲いていた桜。
晴れの予報だったのですが、曇が出てきました。雨になる事も無さそうだけど。
e0045768_22522917.jpg
アップで。
e0045768_22524954.jpg
少し先の桜並木。
e0045768_22531173.jpg
道の駅は相変わらずの大賑わい。
e0045768_22534395.jpg
オッサンと桜。
e0045768_22555854.jpg
e0045768_22540023.jpg
吊り橋の向こうの桜がキレイ。眺めに行きましょう。
この吊り橋が案外ユラユラ揺れるんだな。
e0045768_22561119.jpg
e0045768_22565103.jpg
花桃も満開。
e0045768_22570725.jpg
新緑の緑もいい色です。
e0045768_22572608.jpg
八重桜も咲き出しました。

道の駅の売店でワサビ菜と道志菜を買ってNC700Sのラゲッジに放り込み、出発。

進むにつれて左右の山は緑が濃くなり、季節がぐんぐん冬から春に向かっていきます。面白いな。
四季のある国でよかった。

鳥居原園地で休憩。
e0045768_23013113.jpg
ここも相変わらずバイクが多い。
箱根の大観山よりずっと多いな。でも箱根より走らない割合が高い気がする。
ま、バイクの楽しみ方も人それぞれでいいとは思いますが、音の大きいマフラーは止めようよ。
e0045768_23025086.jpg
ピンクの花が咲いてます。あそこまで行ってみましょう。
e0045768_23032429.jpg
e0045768_23034011.jpg
まさに芽吹いたばかりの新緑が目に沁みます。
e0045768_23052143.jpg
ピンクの花はツツジでした。 ピーク過ぎてたかな。
e0045768_23055176.jpg
e0045768_23060578.jpg
そろそろ帰りましょう。県道64号→60号と乗り継いで山を下ります。

帰宅途中に久しぶりに厚木の宇佐美で給油。
207.5kmの走行で5.81L、燃費は35.7km/h。
やっぱり遠出すると燃費は伸びますね。

レギュラー単価は121円、そこからスロットゲームで2等!が当たり、会員値引き込みで113円となりました。ヽ(^。^)ノ
まぁ、6L足らずしか入らないんでしょせん、40円ちょっとの話なのですが。^^;

朝一番にも給油してました。
173kmで6.53L、燃費は26.5km/L。
こちらはチョイ乗りばかり、10km近く燃費が変わってくるんですね。
レギュラー単価は126円でした。

久し振りにまとまった距離を走ったらくたびれました。
朝寒かったから余計に疲れたんだろうけど。

G.Wにもどこか行けるかな?

(K-7+タムロン18-200+C-PL、EXILIM ZR200)



[PR]
by t_bow2002 | 2017-04-27 23:19 | バイク | Comments(2)

4/23、NC700Sでツーリング~新倉山浅間公園へ・後編

今日はカープ、なんとか逃げ切って首位を守りました。

 ・・・

新倉山浅間公園の続き。

忠霊塔裏の展望デッキに到着してから雲が切れるのを待つ事、一時間!
ようやくボチボチ雲が切れて富士山がまぁまぁにその姿を見せてくれました。

いい加減、ラッシュのような混雑にもヘキエキしてきたところです。
足元も土の斜面なので滑りやすくて疲れます。

相変わらず人は全く流れないので、ベストポイントには近づけません。
前のお兄さんに断りを入れ、コンデジをお兄さんの頭越しに突き出してシャッターを押します。
e0045768_22332006.jpg
むしろ一眼レフよりZR200の方がHDRモードで白飛び、黒潰れなく撮れてよかったかも。
e0045768_22353960.jpg
風が吹くと桜の花びらが一斉に舞い散ります。

展望デッキ付近はさらに混雑してきて、なんだか危険な雰囲気になってきました。
アジア系外国人は大声で騒ぎだすし。ケガしないうちに退散しましょう。
e0045768_22394176.jpg
確かに素晴らしい眺めですが、人、多過ぎ。
なんとかしないとそのうち事故が起こりそう。冗談抜きで年寄りと子供は避けた方がいいです。
e0045768_22422686.jpg
こちらサイドは人もそれほど多くなく、ゆっくり富士山の眺めと桜を楽しむことができます。
e0045768_22431076.jpg
富士急の電車が通過。
e0045768_22435626.jpg
次の列車はアングルを変えて。
e0045768_22441608.jpg
トリミングで車両をアップ。何やら赤くてカッコいいい。特急列車でしょうか。
e0045768_22444924.jpg
コレですかね。「富士山ビュー特急」だそうです。
(画像は富士急サイトから拝借。)

どこかで見たカタチだと思ったら、JR御殿場線の特急『あさぎり』で運用されていたJR371系のお古なのね。どうりで。

相変わらず人気の水戸岡鋭治さんの手になるデザインだそうですが、前の白/青系の方が好きかも。
e0045768_22485614.jpg
サイナラ~。(^^)/~~~
e0045768_22502767.jpg
晴れてくるのに従って気温も上昇、実にいいお花見日和となりました。

最初の予定よりだいぶ長居してしまいました。
そろそろ下りましょう。
e0045768_22515100.jpg
e0045768_22520280.jpg
e0045768_22521223.jpg
桜の時期は短いので、週末で晴れると混みますわな、そりゃ。
e0045768_22530571.jpg
12時に出発したのですが、相変わらず周囲は渋滞でした。

(続く)

(K-7+タムロン18-200+C-PL、EXILIM ZR200)


[PR]
by t_bow2002 | 2017-04-26 22:58 | | Comments(2)

4/23、NC700Sでツーリング~新倉山浅間公園へ・前編

カープ、今日は巨人の菅野クンにピシャリやられちまいましたな。完封負けとは。
野村クンも健闘したけど打線があれじゃ、勝てない。

また明日、頑張りましょう。

 ・・・

今日は職場でも「ミサイルが飛んできた場合は」なんて通達が回ってきました。
参りますな、あの北のデタラメな国にも。

 ・・・

4/23(日)、久しぶりにNC700Sで一日ツーリング。
前から気になっていた富士吉田、新倉山浅間公園へ桜を観にいってきました。

日頃と同じ5:20に起床、6時前に出発。
天気予報通り、気温は低めだったのでウィンタージャケットを着込んで出かけたのですが、寒い!

圏央道を走っているうちはまだ我慢できたのですが、八王子から中央道に入ったら我慢できず、藤野でピットイン。
e0045768_22153248.jpg
クラッチカバーで冷え切った手を温めるの図。
ウィンターグローブだったのですが、かじかんじゃいました。
今年の春は本当に気温の低い日が多いです。おかげでいつまでも桜が楽しめますが。

近年グリップヒーターがだいぶ普及してきているようですが、どんなじゃろか。
厚手の冬物グローブだと温かさも伝わりにくい気もするけど、一枚ものグローブだと手の甲側が寒そうだし。

グリヒ+ハンドルカバーが最強というのは間違いなさそうですが、ハンドルカバーにはさすがに抵抗感があります。見た目というより、操作性とか安全性の部分で。

ひと息入れて出発しましたが、大月から分岐するとますます気温は低下、歯の根がガチガチ合わなくなってきた頃になんとか河口湖I.Cに到着。

国道沿いの「なか卯」に飛び込みました。
e0045768_22221957.jpg
温かい肉うどん、おいしかったです。
e0045768_22224127.jpg
いっぺん、富士急ハイランドで絶叫マシン乗り倒したいのですが、ヨメさん付き合ってくれんし。

晴れる予報だったのですが、曇っていて富士山はどこなのかもわからん状態。
早く到着しないと混むと思って、せっかく早起きして寒いの我慢して高速で来たのになぁ。

しょうがないので寄り道して晴れるの待ち。富士急の富士吉田駅改め富士山駅へ。
e0045768_22232148.jpg
なんか想像してたのとずいぶん違う雰囲気だな。こんなピカピカにせんでもいいのに。
e0045768_22265685.jpg
ヘッドマークは「さくら/富士山」でした。

雲も徐々に切れてきそうだし、そろそろ向かいましょう。
駅周辺はまだ静かでしたが、新倉郵便局の交差点辺りから既に車は渋滞気味の混雑。
あちゃ、やっぱり混むのね。

最寄りの駐車場は既に満車で入場制限状態でしたが、私はバイクなのですぐに入れました。
駐車料金500円也。
e0045768_22275460.jpg
神社は拝観料も取られません。
e0045768_22315458.jpg
さっき走った中央道の向こうに電車が。
e0045768_22310076.jpg
さて、上りますかね。忠霊塔までは398段の階段です。
e0045768_22330614.jpg
日頃の8階の職場まで歩いてる2倍ちょっとか?
e0045768_22382432.jpg
おぉ~、まるで絵葉書のようだ!
e0045768_22385751.jpg
桜もまだ見頃です。
e0045768_22392917.jpg
こっちの枝はギリギリか。
e0045768_22400226.jpg
e0045768_22420062.jpg

ひとしきり下から眺めて写真を撮った後、塔の後ろ側にある、有名撮影スポットの展望デッキに向かいました。
e0045768_22410244.jpg
なんじゃ、この混雑は! \(◎o◎)/
e0045768_22413745.jpg
皆さん、雲が切れて富士山見えるの待ちなのね。
とにかく人が動かないので、塔と富士山が一度に写せるポイントになかなか近づけません。
足元も滑りやすい土の斜面で立っているのも大変だし。

もう嫌になってきたので引き上げようかとも思いましたが、せっかく来たし、
e0045768_22454263.jpg
雲が切れそうな雰囲気もあるし。 この思わせぶりが罪作りだよなぁ。
e0045768_22472604.jpg
ギザギザの線が見えるのは登山道でしょうか。
e0045768_22480998.jpg
さっきの富士山駅の建物も見えました。

(続く)

(K-7+タムロン18-200+C-PL、EXILIM ZR200)



[PR]
by t_bow2002 | 2017-04-25 22:52 | バイク | Comments(0)

4/16、長瀞の桜~岩畳・野土山・宝登山神社

長瀞お花見の続き。
写真多いですが説明短めで一気に片付けます。

南桜通りでSLパレオエクスプレスを見送った後、荒川の景勝地「岩畳」に向かいます。
メインの通りはお土産屋さんや飲食店が軒を連ね、観光地っぽく賑わっています。
e0045768_20405468.jpg
日差しが強かったので日陰に陣取り、昼ご飯に。
e0045768_20414637.jpg
朝がゆっくりだったので、ヨメさんお手製の赤飯弁当。
e0045768_20424836.jpg
川下り。
e0045768_20432172.jpg
水たまりみたいな流れの支流をのぞきこんでいる人がいます。何だろう?
e0045768_20441601.jpg
大きなオタマジャクシがたくさん!
もう足が生えてるのがいましたよ。 もうすぐカエルになりそう。
e0045768_20444822.jpg
メダカもたくさん! 知ってれば網と水槽を持って来るんだった・・・。
(ウチのついに一匹になっちゃったんで。^^;)

川下りは次の機会にするとして、今回はお花見の続き。
宝登山神社に向かいます。
e0045768_20480865.jpg
e0045768_20484451.jpg
e0045768_20490499.jpg
こっちの方がさっきの北桜通りや南桜通りより花が少し遅い気がします。
e0045768_20503265.jpg
サル劇場。この日はお休みでした。

宝登山神社へは参道を真っ直ぐ登って行くのですが、途中で左に見えた桜に惹かれて寄り道。
e0045768_20530280.jpg
郷土資料館前の枝垂れ桜。
e0045768_20542137.jpg
e0045768_20544432.jpg
ここの里山っぽい雰囲気がとても気に入りました。
何より人が少ないのがいいです。
e0045768_20553694.jpg
e0045768_20554982.jpg
畑の紫の花、なんだろう?

元の参道には戻らず、このまま野土山方面を目指すことにしました。
e0045768_20570628.jpg
e0045768_20571700.jpg
e0045768_20573696.jpg
e0045768_20574891.jpg
e0045768_20580115.jpg
e0045768_20581485.jpg
e0045768_20582876.jpg
だいぶ上がりましたね。
e0045768_20584853.jpg
山頂(209m)に到着。 木立の中で展望は無し。
e0045768_21000149.jpg
ミツバツツジも見頃でした。
e0045768_21002462.jpg
e0045768_21004316.jpg
うまいこと宝登山神社の入り口に合流しました。
e0045768_21011694.jpg
e0045768_21013256.jpg
モミジの新緑がキレイ。
e0045768_21015396.jpg
e0045768_21021126.jpg
e0045768_21022772.jpg
本殿の装飾、極彩色に彩色されて実に見事です。
e0045768_21033988.jpg
e0045768_21035160.jpg
e0045768_21040232.jpg
e0045768_21041189.jpg
なにをしてるんですか?
e0045768_21044742.jpg
おみくじは打ち出の小槌に入っていました。
e0045768_21051372.jpg
そろそろ帰るとしましょう。
ロープウェイや小動物公園にも惹かれましたが、遅くなると関越道が混むしね。

国道140号、雁坂トンネルはまだ通ったことがないので、また三峰神社あたりと絡めて訪れたいです。

(K-7+タムロン18-200mm)



[PR]
by t_bow2002 | 2017-04-23 21:10 | | Comments(0)

4/16、長瀞の桜~SLパレオエクスプレス

あらら、広島カープは3連敗ですか。でもまだ首位だけど。
それにしても一昨日の横浜戦での審判の誤審はひどかったな。

山路っての?あの審判。辞めた方がいいよ。アイツは。
さらに、抗議して退場になった緒方監督に対して厳重注意&制裁金10万円って、ナニよ?!

世も末じゃ。
常々、審判と天気予報は好き勝手して結果責任を問われない、気楽な商売だと思ってましたが。

 ・・・

4/16(日)、長瀞まで桜を観にいってきました。

関越道の花園I.Cで下車し(少し出口渋滞でした)、現地に到着したのは11時少し前。
駅近くの駐車場は既に満車、少し離れた駐車場に停めました。1日500円也。
e0045768_22404800.jpg
長瀞駅、赤い屋根がかわいらしい雰囲気。 松の木が立派。
e0045768_22412728.jpg
秩父鉄道の普通列車は車体がステンレスで雰囲気イマイチ。
e0045768_22420460.jpg
枝垂れ桜が満開でした。
e0045768_22422959.jpg
北桜通りは既にピークを過ぎていました。もう少し遅いかと思ったけど、案外かわらないんだな。
手前のバイク、TZR250Rだよ。懐かしいな。
e0045768_22443867.jpg
線路沿いの南桜通りで撮影ポイントを物色。
e0045768_22452675.jpg
あそこにも既に三脚を据えた鉄っちゃんが。

とりあえず場所を決め、事前に普通列車で練習。
e0045768_22460692.jpg
架線や電線がうるさいけど、しょうがないか。
e0045768_22473562.jpg
e0045768_22473055.jpg
e0045768_22474091.jpg
風が吹く度に桜吹雪。
e0045768_22482112.jpg
やっぱりステンレス車両は味気無い。
e0045768_22490168.jpg
SLパレオエクスプレスが長瀞駅を出発。いつの間にか人が集まっています。
e0045768_22494914.jpg
ありゃ、案外煙も蒸気もショボイな。
駅を出たばかりだし登り坂なので期待していたのですが。
e0045768_22505567.jpg
機関車はC58でした。
せっかく至近距離だったのですが、イマイチ迫力不足で残念でした。



(K-7+タムロン18-200、動画はJVC GZ-E265 by ヨメ)



[PR]
by t_bow2002 | 2017-04-21 23:07 | 鉄道 | Comments(0)

南紀白浜へ子パンダ「結浜」に会いに行くの旅 ~ 7/7、南紀白浜観光と帰宅

明日の朝は春の嵐になるらしく。 嫌だなぁ、通勤。

 ・・・

気付けば既に1ヶ月以上前の事だったりして、和歌山旅行。
いい加減にすべく、残りを一気に片付けます。写真多いですが。

アドベンチャーワールドを後にし、宿泊する旅館に向かいます。
今回はクルマがないのでまたもや路線バス。
幸い、バス停が旅館のすぐそばで助かりました。

「浜千鳥の湯 海舟」、7年ぶりの再訪です。
到着がやや遅かったので、夕食は2巡目の8時スタート。
まぁ、おかげで食事前に入った温泉大浴場も空いていてよかったですが。
e0045768_22023383.jpg
肉のコースと選べたのですが、魚にしました。 品々数えきれないくらい。
e0045768_22031239.jpg
活アワビの残酷ショー。美味しゅうございました。
e0045768_22043544.jpg
和歌山は海南市、名手酒造店の純米吟醸酒「黒牛 碧山」
美味しかったですが、この旅館、ドリンクがちょっと高すぎるな。もうけ過ぎ。

布団の寝心地もよく、ゆっくり休めました。
せっかく部屋にも小さな露天風呂がついていましたが、わざわざ湯を張るのも面倒で使わずじまい。
e0045768_22205955.jpg
朝食は洋食にしました。なんとなく周りは和食の方が多そうな雰囲気でした。
e0045768_22214135.jpg
美味しかったんですけどねー、隣の家族連れのお子様がウルサイの。
e0045768_22222790.jpg
7年前の写真をPCで見てみたら、樹木がずいぶん大きくなっています。
そりゃ、7年経てばね。 ウチの二人もだいぶ、若々しかったですよ。笑
e0045768_22235356.jpg
いい宿なんだけど、ちょっと今回はお客さんが多過ぎて雰囲気がワサワサしており、落ち着けない感じが残念でした。
外国人の観光客も大事だろうし、ありがたい話なんでしょうけど・・・。
e0045768_22254152.jpg
隣り?にあった温室を見学。すごい鮮やかなオレンジの花、名前は忘れました。^^;
e0045768_22265148.jpg
植物はたくましい。

さて、この日は周辺を観光して帰宅する予定です。
まずは歩いて「千畳敷」へ。
e0045768_22281791.jpg
けったいなペンギンがお出迎え。
一帯は奇岩に覆われています。おもしろいもんだな。

次は隣の「三段壁」へ。歩いちゃいますよ。
e0045768_22315461.jpg
昭和の贅沢さを漂わせるマンション。
あのスペース、今でも使ってるんだろうか?
e0045768_22333212.jpg
別荘でしょうか。これまたすごいデザイン。

空は快晴、日差しが強くてポカポカ陽気。すぐに汗ばんできて冬物コートを脱いで歩きます。
前の日は晴れている割には空気が冷たかったのですが、この日は暖かかったです。
e0045768_22340998.jpg
三段壁に到着。これまた画に描いた様な名所ですな。
かなりの高さがある断崖絶壁なのですが、台風のときなど上の方まで波しぶきが打ちあがるそうです。

ELVで降りる洞窟見物は料金が高いし、なんだか雰囲気が宗教じみていてビミョーだし、あまり時間もないのでパス。
とりあえず向こうの方をバスの時間まで散策。
e0045768_22373640.jpg
海風が気持ちよかったです。 夏は暑くておれんじゃろうな。
e0045768_22380668.jpg
今度は歩くには遠いのでバスで移動。
e0045768_22383866.jpg
白良浜(しららはま)に到着。 眩しくて目が開けられないくらい、砂が白い!
e0045768_22420761.jpg
水もキレイ!
e0045768_22422447.jpg
結婚アルバムの撮影でしょうか? お幸せに~。
e0045768_22425858.jpg
座り込んでビールでも飲みながらボケーッとしたくなるくらいの天国っぽい浜で気に入りましたが、またもバスの時間が。
えぇ、ビンボー症な人の旅行はいろいろ詰め込むから、全然のんびりできませんな。^^;
e0045768_22444211.jpg
「とれとれ市場」

広い駐車場には車が続々と、中もすごい人出です。
南紀白浜に来てこんなに人を見るとは思わなかった。
e0045768_22461004.jpg
マグロの解体ショー。 お兄さん、包丁さばきと同じくらい弁舌も軽快でした。

ぐるっとひと回り、買い物を済ませて最後のバス乗車、JR白浜駅へ。
e0045768_22494165.jpg
またこのペンギンだ。
e0045768_22500472.jpg
ここにも。
e0045768_22502880.jpg
やっぱりパンダ。
e0045768_22505167.jpg
これに乗りますよ~。
e0045768_22511182.jpg
反対側は顔が違います。こちら側は貫通扉付きで連結可能。

この特急くろしお号で新大阪まで。
e0045768_22543133.jpg
さっき市場で買った磯揚げ天ぷら「まる天」
揚げたてを買ってきたのでまだホカホカ、美味しい♪
e0045768_22563407.jpg
寿司は金目鯛とつぶ貝。美味しかったです。
e0045768_22575598.jpg
梅の花、ほとんど終わりかけでしたが、多少は残っていました。
e0045768_22585629.jpg
もう少し早い時期、2月中に訪れれば梅の花はキレイだったろうし、パンダの結浜も赤ちゃんっぽかっただろうけど、まだ外は寒いし2月中はスキーもしたいしねぇ。
結果的には2日ともよく晴れて、よかったですが。
e0045768_23005242.jpg
たまには電車旅もいいですな。飲めるし。笑
e0045768_23015006.jpg
途中の通過駅で、関東近辺では既に見る事ができなくなった古い型の電車を見かけました。
まだあんなの走ってるんだ。近くで見たかったなぁ。

新大阪駅で乗り換えです。人が多くて買い物も行列です。都会は人が多い。
e0045768_23031377.jpg
初グリーン車!

JR西日本の700系レールスターに指定で乗ると2+2列シートですが、ホンマもんのグリーンは初めてです。
ヨメさんが時々広島に帰省するポイントが貯まっていたもんで。普通に自腹はもったいなくてムリ。
e0045768_23072537.jpg
この足乗せが具合よろしいですな。高さも調整可能。

発車して間もなくお姉さんんが来たと思ったら、おしぼりサービス。
このおしぼりがまた、大きさと厚みがたっぷりしていて実に顔を拭くのにちょうどよくて気持ちいい。
いや~グリーン車、快適だなぁ。
e0045768_23092251.jpg
さて、新大阪駅で調達した551蓬莱の豚まんで飲み直しますか。^^;
なぜかオリオンビール、桜デザイン缶に惹かれて買っちゃいました。
e0045768_23112426.jpg
おかわりはこれまたご当地感の薄い、鹿児島ハイボール。
ハイボールですが西酒造「宝山」の焼酎なんです。うん、これまた美味しかったです。
e0045768_23134475.jpg
伊吹山が見える事にはすっかりいい気分に。^^;

富士山は残念ながら暗くなっちゃいました。
小田原駅で東海道線に乗り換え、無事に帰宅。

ちょっと忙しかったですが、パンダの結浜かわいかったなぁ。
無事に育って、いつのにかお母さんになるといいですね。

(EXILIM ZR1600)



[PR]
by t_bow2002 | 2017-04-17 23:17 | Comments(0)


バイク、車、鉄道、スキー、写真など話題はとめどなく拡散。H23春、広島から大船に転居。


by t_bow2002

プロフィールを見る

カテゴリ

全体
バイク


choro-Q
スキー
ハリネズミ
山歩き
カメラ・写真
メダカ
鉄道
未分類

最新の記事

一番搾り、富山 vs 北海道
at 2017-10-18 22:48
ウーパールーパーがやってきた!
at 2017-10-17 22:08
10/9、納車されたアテンザ..
at 2017-10-16 22:52
Number誌「カープの時代..
at 2017-10-14 22:21
10/9、レガシィとラストド..
at 2017-10-14 21:49

最新のコメント

たか++さん、こんばんは..
by t_bow2002 at 22:30
michimichiさん..
by t_bow2002 at 22:22
自宅へ無事に連れて帰って..
by たか++ at 17:01
遂に新車来ましたか!サス..
by michimichi at 22:15
ししとーさん、こんばんは..
by t_bow2002 at 21:00
ありすとさん、こんばんは..
by t_bow2002 at 20:56
こんばんは。 BPとの..
by ししとー at 00:42
ニューポートブルー・パー..
by ありすと at 23:43
yasmat2さん、こん..
by t_bow2002 at 21:41
納車おめでとうございます..
by out>in>out at 23:03

以前の記事

2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
more...

リンク

タグ

ブログジャンル

車・バイク
カメラ