タグ:K-7 ( 339 ) タグの人気記事

謹賀新年

e0045768_22285811.jpg

謹んで新春のお慶び申し上げます。

昨年は震災があったし、個人的にも転勤&引っ越しと激動の年でした。

今年がどんな年になるのか予想もつきませんが、みんなにとっても良い年になればいいなと思います。
e0045768_2233781.jpg

e0045768_2233185.jpg

(PENTAX K-7 + タムロン18-200mm、FA50mm F1.4)
[PR]
by t_bow2002 | 2012-01-03 22:35 | Comments(2)

バレーボール「天皇杯」観戦

神奈川スバル、インプレッサ発売の案内もよこさんし、年末年始の休みもわからんし、どんだけやる気ないんじゃ?と思っていたら「担当営業が退職しました。」ハガキが届きました。

どうりでやる気なかった訳だと変な納得はできたけど、組織としての営業フォローが全くできていないのは問題かと。(-_-;)

 ・・・

12月17日(土)、全日本バレーボール選手権大会「天皇杯・皇后杯」を観に行ってきました。

会場は千駄ヶ谷の「東京体育館」。
まずは女子準決勝の第一試合です。
e0045768_21193220.jpg

練習が始まっていました。
JTマーヴェラス vs トヨタ車体クインシーズ の試合です。
e0045768_21205127.jpg

おっ、全日本代表の竹下選手だ!
ん~、なんとなく貫録というか、風格がにじみだしていますな。

カメラはK-7、レンズは例によってのお手軽タムロン18-200mmですが、
なにせコートまで遠いし会場も暗い。さらにレンズも暗い。
そこそこ選手の動きを止められるシャッタースピードを求めたらISO感度は3200まで上がっちゃいました。いくら一眼レフでも今回ばかりは画質はご容赦。ホワイトバランスもふらついて一定しないし。
サンニッパ?買えましぇん。
e0045768_21243672.jpg

さぁ、始まりました。
e0045768_2125378.jpg

竹下選手のトス、やっぱり上手いです。コート上で選手の動きを支配している感じがします。
後ろにも目がついているとしか思えませんな。
e0045768_21262978.jpg

とりゃーっ!
e0045768_2126437.jpg

こちらはトヨタ車体のセッター。
e0045768_21272278.jpg

e0045768_2128258.jpg

第1セットはJTの動きがさえず、あっという間に終わりましたが、だんだん両チームの力が伯仲、実に熱のこもった試合となりました。
e0045768_21292244.jpg

ついにフルセットにもちれこみました。
プレーはテレビの方がよく見えるくらいですが、やはり1球、1プレーの行方に会場全体が一つになる盛り上がりは、生ならではのものです。
e0045768_21311243.jpg

激戦の末、勝利を収めたのはトヨタ車体。
e0045768_21313132.jpg

がっくりのJT。

昼ご飯を食べに中座、戻ってくると既に第二試合が始まっていました。
e0045768_21323548.jpg

東レアローズ 対 デンソーエアリービーズ です。
背中が見えるのは荒木選手に木村選手。ん~、背が高いな。
e0045768_21344184.jpg

木村選手、背は高いですが動きが女の子っぽくて可愛らしいです。
(荒木選手はTVでの印象通り、主将!キャプテン!!って感じですな。)
e0045768_21371740.jpg

でもスパイクは火の玉のようです。
e0045768_2138046.jpg

笑顔もいいですな。
e0045768_21382215.jpg

向こう側からもアタック!
e0045768_21384082.jpg

決まった!
e0045768_2139018.jpg

ランラン♪(木村) ガハハ!(荒木)
e0045768_2140107.jpg

東レ応援団も大盛り上がり。
e0045768_21404027.jpg

1球に思いを込めてサーブ。
「ミカサ」も「モルテン」同様、広島の会社なんですよ。
e0045768_2141737.jpg

飛んでけ~!
e0045768_21413717.jpg

守備だって頑張ります。
e0045768_21415483.jpg

奮闘の甲斐あり、東レがストレートでデンソーを下して決勝に進出を決めました。
もうちょっと見たかったな。
e0045768_21423538.jpg

インタビューは苦手な模様。
(それにしても身長差がすごいな…。)

翌日行われた東レとトヨタ車体の決勝は東レが勝利、優勝したとの事です。

こういった一流のイベントが観戦できるのはやはり、大都市ならではなんですかね。
あとはフィギュアスケートを見てみたいなぁ。
[PR]
by t_bow2002 | 2011-12-29 21:56 | Comments(0)

山歩き ~ 大山(おおやま)

寒くなりました。
日中でも外気温は10度に届かず。
今シーズン初めてエアコンを暖房運転しましたよ。
(ウチは二人とも寒さは気にならない方だしエアコンの顔がボーっとする感じが嫌いなので。)
この三連休は電力消費量も増えそうですね。

電力と言えば東京電力。
電気料金を2割値上げしたいとか何とか。
今まで独占状態、自分たちの福利厚生まで電気料金に乗っけてやりたい放題やってきて、それはないんじゃないの?
電力供給、発送電分離どころか地域独占の枠組みまで根本的にぶち壊すくらいの事をやるべき、今こそチャンスではないかと思うんですけどね。

 ・・・

ボヤボヤしているうちに1か月近く経ってしまいました。^^;

11月の27日、大山(だいせんじゃなくって“おおやま”の方)に登ってきました。
年を越したくないので、一気に片づけますよ。
e0045768_2134320.jpg

8時前に入り口に到着しましたが、既に登山口に近い「第二駐車場」は満車。
私は予感がしたので少し下の「第一駐車場」に停めていたのですが、こちらも間もなく満車になりました。
皆さん早いですな。

ケーブルカーの駅までの道は石段。両側に土産店がずらりと並んでいます。
四国の「金比羅さん」に雰囲気が似ています。

ケーブルカーはまだ動いていなかったので、そのまま「女坂」参道を上がります。
けっこう急斜面でさっそく息が上がります。
e0045768_2191398.jpg

「大山寺」に到着。モミジが真っ赤に色づいて見頃です。
朝なのでまだ空いているし、光の具合もいい感じ。
すぐに通過してしまうのはもったいないので、しばし撮影。
こんなこともあろうかと今回は一眼レフ(K-7)を持参、C-PLフィルターも装備です。
e0045768_2113557.jpg

e0045768_21132151.jpg

e0045768_21133477.jpg

PL使うと色が鮮やかに出ます。
e0045768_21134722.jpg

e0045768_21135722.jpg

そう言えば来年は辰年でしたな。
e0045768_21142281.jpg

お寺さんの飼い犬。おとなしくてカワイイです。
体の模様は甲斐犬っぽい(昔じいちゃんばあちゃんが飼ってました。)けど、短足体型はコーギーっぽいです。ハーフなのかな?

間もなく「阿夫利神社下社」に到着。
e0045768_21162817.jpg

ケーブルカーの一便で上がった集団に追い付かれ、一気ににぎやかになりました。
なんか動物の臭いがするなと思ったら、
e0045768_21181458.jpg

鹿がいました。捨てられた野菜くずのお食事中。

さて、登りますかね。
e0045768_21194168.jpg

こないだの塔ノ岳もそうだったけど、けっこう上らされます、この辺の山。
e0045768_21215221.jpg

「夫婦杉」 樹齢5~600年だとか。あやかりたいものでございます。
e0045768_2123382.jpg

そろそろ少しくたびれてきた頃、富士山が見えました。
e0045768_21245817.jpg

やれやれ到着。大山寺で写真を撮ったりしていたので、3時間近くかかっちゃいました。
e0045768_2126573.jpg

標高は1,252m。それ自体はたいしたことないですが上がる標高差は1,000m程度ありますので、決してド楽勝な山ではないです。

それにしてもやはり首都圏。場所も便利なところだし、とにかく人が多いです。
山頂は比較的広いので、食事や休憩に困ることははなったですが。
あ、トイレも大きくて立派で驚きました。(行列してたのにも驚きましたが。)
e0045768_21325222.jpg

向こうに見えるは真鶴半島でしょうか。
e0045768_2144162.jpg

東の方に目を転ずれば、江の島が。

帰りは時計回りに「見晴台」方面ルートで下山します。
e0045768_21451436.jpg

関東平野、驚くべきダダっ広さですな…。

こちらのルートの周辺の木々は落葉樹が多く、登山道も明るい雰囲気です。
新緑の時期に訪れたらキレイかと思われます。
e0045768_21464142.jpg

巨木と山ガール。

阿夫利神社下社でルートは合流します。
土産+食堂で温かいおでんを食べてひと休み後、ふたたび大山寺経由の女坂で下山。
e0045768_21503381.jpg

ケーブルカー。けっこうな急斜面ですね。
e0045768_21505569.jpg

e0045768_2151546.jpg

鎌倉周辺の紅葉は台風で潮をかぶったせいか秋が暖かかったせいか、色づきがイマイチだったのですが、やっと鮮やかな紅葉に出会えました。
e0045768_21522647.jpg

寄り道しながら歩いたので駐車場に戻ったのは14時半過ぎました。
7時間たっぷりと楽しませていただきましたよ。^^;

帰り道はやっぱり渋滞。朝は早く出れば空いているのですが、帰りの混雑は逃れようがありません。
疲れていて早く帰りたいのに、余計に疲れます…。

(PENTAX K-7 + タムロン18-200mm)
[PR]
by t_bow2002 | 2011-12-23 22:01 | 山歩き | Comments(2)

野毛ぶらり歩き

牛の肝臓からO157が検出ですか。
ユッケに続いてレバ刺しも食べられなくなってしまうんですかね。
けっこう好きだったので残念です…。

 ・・・

もう順番がグチャグチャですが、
先月の23日、横浜の野毛山動物園に行った帰り、野毛周辺をブラブラと。

まずは腹ごしらえ。洋食屋さんに入りました。
e0045768_22212139.jpg

「センターグリル」でいただいたのはこちら。
e0045768_2222917.jpg

「特製オムライス」 850円也。
昔ながらの洋食って感じで、おいしかったですよ。

お腹もふくれたので周囲を散歩。
e0045768_22241478.jpg

「都橋商店街」
川沿いにカーブした建物に間口の狭い商店が長屋状に連なっています。面白いなぁ。
e0045768_22271065.jpg

なんか昭和にタイムスリップした感じ。
e0045768_22273039.jpg

反対側の川の、さらに向こう岸から眺めるとこんな感じです。
角度によってはみなとみらい地区のランドマークタワーやグランドインターコンチネンタルホテルが向こうに見えたりして、コントラストにクラクラします。
e0045768_22313490.jpg

これは別な建物。
e0045768_22315323.jpg

なんじゃ、こりゃ?
e0045768_22321165.jpg

飲食店らしいのですが。
e0045768_22323915.jpg

e0045768_22324887.jpg

とんかつ季節料理にして店の名前は「パリ一(いち)」とは?!
e0045768_22335620.jpg

横浜も小ぎれいなところばかりでないのが面白いですな。

(Finepix F100fd,K-7+タムロン18-200mm)
[PR]
by t_bow2002 | 2011-12-15 22:38 | Comments(0)

野毛山動物園 ~ その他編

12月になった途端、冬の寒さになりました。
初めてコートを引っ張り出しましたよ。

それでも電車に乗ると人いきれで暑いくらい、
座れると座席の暖房でまた、お尻が暑いくらい…。

「節電しろ」って言ってみたり暖房かけたり、はたまたクリスマスイルミネーション点けてみたり、
やってることがサッパリわかりませんな。

 ・・・

動物から見ても人間のやる事は意味不明でしょうな。

横浜「野毛山動物園」、レッサーパンダ以外にもいろいろいましたよ。
e0045768_22473060.jpg

ペンギンは2羽っきりで寂しそう。
e0045768_22481371.jpg

ワラビーもなんだか寒そうで動きが鈍かったです。
ワラビーを見るならこないだの金沢動物園のほうが向いているかも。

そしてお楽しみは「なかよし広場」。
e0045768_22495791.jpg

ハツカネズミ、ちっちゃいな~。
e0045768_22501264.jpg

モルモット発見!
e0045768_22503274.jpg

ガキどもを押しのけてゲットしたモルモットを抱いてご満悦な40男の図。^^;
e0045768_2252250.jpg

「大池」ほとりの紅葉。
e0045768_22523048.jpg

ツワブキもきれいでした。

野毛山動物園、動物との距離が近くて楽しいです。(無料だし。)
嫁さんの賛同を得られなくて爬虫類館に寄れなかったのが心残りでしたが。

(K-7+シグマ70-300とFinepix F100fd)
[PR]
by t_bow2002 | 2011-12-01 22:56 | Comments(0)

野毛山動物園 ~ レッサーパンダ編

明日はもう12月ですか。早いもんですな。
12月はどうでもいいですが、最近夜が明けるのが遅くなって、起床時間の5時半は真っ暗。
起きるのが辛いです…。

 ・・・

先週の祝日の水曜日、横浜の「野毛山動物園」に行ってきました。

桜木町駅でJRを下車、少し山の手に上ったところにあります。
なんと「無料」のせいなのか、立地条件のせいなのか、先日の金沢動物園より賑わっていますな。

一番見たかったのは「レッサーパンダ」
入り口近く、さっそく登場です。
e0045768_22142987.jpg

ぬいぐるみみたいでカワイイの~。
(ウミ君、オス)

動物まで遠いかと思い、K-7にシグマの70-300をつけてきましたが、ここの動物園は動物までの距離が近く、70-300では長すぎて使い勝手が悪かったです。
それでもこの、毛の一本一本までがシャープに浮き出すような写りはシグマならでは、です。
(このサイズではわかりにくいですが。^^;)
e0045768_22191252.jpg

ぶっといシマシマのしっぽがレッサーらしいですな。
う~ん、触りたい…。
e0045768_22182330.jpg

e0045768_22183650.jpg

仲良し♪
e0045768_22195541.jpg

飼育員さんから与えられたリンゴを器用に食べます。
手が物をつかめるようにできているんでしょうね。
e0045768_22204244.jpg

こちらの色の薄いほうがキンタちゃん。
男の子のような名前ですがメスです。
気のせいか、ウミ君より優しい顔に見えます。
e0045768_222119100.jpg

今年の夏に毛が生え変わる際、自分で毛をむしってしまったのだとか。
悩んでいたんでしょうかね…。

(続く)

(PENTAX K-7 + SIGMA 70-300 F4-5.6 DG MACRO)
[PR]
by t_bow2002 | 2011-11-30 22:27 | Comments(0)

西沢渓谷ハイキング、後編

西沢渓谷、後編です。

そうこうしているうちに西沢渓谷のハイライト「七ツ釜五段の滝」に到着。
e0045768_21583977.jpg

ほほ~、なかなか面白い滝ですな。
紅葉が終わり気味で彩りに乏しいのがちょっと残念ですが。
e0045768_2202317.jpg

角度を変えて。
本当にお釜が七つで五段なのかは確認できず。

ここで散策路は折り返しです。
ちょっと急な坂を登ると昔のトロッコ道(旧森林軌道)に出ます。
ひと休みしたあと、こちらを歩いて帰ります。
e0045768_2231398.jpg

あちこちに当時のレールが残っています。
こんな山奥にレールを通すのも大変だったろうなぁ。
e0045768_2251248.jpg

たまに落ちてたらしいです。くわばらクワバラ。

トロッコが通るような道なので、平らだし傾斜も緩く、歩きやすいです。
道の周囲には石楠花(シャクナゲ)の群生があります。
花の時期に来たらキレイでしょうね。
e0045768_2263684.jpg

さっきの「七ツ釜五段の滝」があんなに下に見えます。
e0045768_2273731.jpg

あの山もいい山だなぁ。
甲武信ヶ岳(こぶしがたけ、標高2475m)でしょうか。
いつか登ってみたいです。
e0045768_221343100.jpg

e0045768_22135528.jpg

結局この日は終始曇り空、青空は出ませんでした。
e0045768_22144932.jpg

道端に昔のトロッコが置いてありました。
e0045768_22151032.jpg

へぇ~!塩山まで通じていたんだ。

11時半に駐車場に戻ってきました。
所要時間は4時間。ちょうどいいハイキングってところですかね。

お腹が空いたのですぐそばにある「道の駅 みとみ」で食事。
e0045768_22222838.jpg

妻は「いのぶたラーメン」、私は「カレーうどん」
普通に美味しかったですよ。

さて道が混む前に帰るとしますかね。
中央道は無事に小仏トンネル前の渋滞に巻き込まれず通過しました。
なりゆき上、いつもよりハイペースで追い越し車線を走ることが多かったのですが、カーブの多い中央道もビシッと安定して走ります。フレキシブルタワーバーの効果ですかね。

相模湖ICで高速を降りました。厚木辺りまでは順調だったのですが、最後の藤沢あたりで国道1号が大混雑。やっぱり混みますな・・・。

途中、少し早めですがレガシィに給油。
(自宅そばにカードを持っている出光のスタンドがないので、外出先に安そうなところがあれば入れるようにしてます。)
356.4kmの走行で30.48L、燃費は11.7km/L。
もう少し伸びて欲しかったなぁ。やっぱりエコランプが消えるスピードを出したらダメなのかな?
ガソリン単価は133円/Lでした。
[PR]
by t_bow2002 | 2011-11-03 22:37 | 山歩き | Comments(2)

西沢渓谷ハイキング、前編

被災地の路線価、最大80%減ですか。
固定資産税は安く済むんでしょうが、資産価値の目減りと考えると影響は甚大ですな・・・。

 ・・・

10/30(日)、山梨の「西沢渓谷」に出かけてきました。
黄葉に染まる渓谷を眺めながらのハイキングコースです。

渋滞を避けるべく、気合を入れて4時起き、5時出発。
この時間なら空いているかと思い、国道16号ルートで中央道を目指します。
確かに空いていますが、相模原辺りは信号のつながりが悪くて走ったり止まったりでどうもスムーズに流れません。イマイチだなぁ。

八王子から中央道に乗りましたが、早起きの甲斐あって渋滞に巻き込まれる事なく、勝沼ICで下車、目的地に無事到着しました。
e0045768_22241288.jpg

7時半でしたが、既に一番奥の無料駐車場はほぼ満車でした。みんな早いなぁ。
上に見える、谷を一跨ぎにする大きな橋は雁坂峠に向かう道路。
私が広島に行ったあとの1998年にやっとトンネルが開通して秩父に抜けたそうです。
e0045768_22251488.jpg

天気は曇りですが黄葉は見頃です。
暑くも寒くもなく、ちょうどいい陽気ですね。
e0045768_22275961.jpg

舗装道路を1kmばかり歩き、キレイなトイレを過ぎてから山道っぽくなります。
ぐるっとひと回りで10km弱の行程です。
e0045768_22291558.jpg

標高差は270m。

川の流れる音を聞きながらの快適な山歩き。人も少なめ、早起きして来てよかったです。
e0045768_22322730.jpg

e0045768_22324730.jpg

e0045768_22335315.jpg

たいした山ではないので、三脚を持参しました。
曇りで明るくなりすぎないので、滝をスローシャッターで撮るのにちょうどよかったです。
C-PLフィルターは手持ち撮影の際にも付けっぱなしでしたが、ISO100だとSSが稼げずに手ブレ写真連発。400くらいに上げておいてもよかったかも。
K-7、K100Dにくらべると確実に向上していますが、それでも時々暗いところではAFが効かなくなったりピントが合っていなかったり。
ライブビューを使うのも手かもしれませんね。
e0045768_2239073.jpg

e0045768_22391545.jpg

e0045768_223936100.jpg

危険なところはそれほどありませんが、そこそこ足元が悪いところはあります。
ウチはちゃんと山歩きの装備で来たので問題ありませんでしたが、街歩きのカッコだと歩きにくいかも。
e0045768_22415784.jpg

ここは三脚を置くスペースがなかったので気合の1/2秒手持ち撮影。
でも等倍で確認するとやっぱり手ブレ。orz

人がすれ違うのがやっとな狭い登山道でも平気で三脚広げてるバカがいるんですよね。
夢中でPLフィルタークルクル回して、どんだけクルクルパーなんだって。
三脚を足払いかけちゃろうかと思います。
マナーには気をつけましょうね。
e0045768_2245624.jpg

(続く)

(PENTAX K-7 + TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3 XR Di II LD Model A14)
[PR]
by t_bow2002 | 2011-11-01 22:51 | 山歩き | Comments(1)

群馬・長野旅行 ~ 3/3、長野編

だ~っ! パソコン、また落ちた。(>_<)
やっぱりダメかなぁ。

実は日曜日に大船駅前のヤマダ電機に買うつもりで行ったのですが、
格安だった広告の品(富士通のデスクトップ一体型、春夏モデル)は売り切れ。

TVチューナーやブルーレイは要らないので、NECやソニーのオーダーメイドのが割安でいいのかなぁ、なんて考えています。

 ・・・

さて群馬・長野旅行記も最終回です。

志賀草津道路(国道292号)を長野方面に下りてきました。
お昼ごはんにしようと思い、渋温泉にある蕎麦屋「玉川本店」を訪れました。
美味しそうな雰囲気でしたが、何組も順番待ちで外に列をなしています。
小さいお店でかなり待ちそうなので、断念しました。

ここならそんなに待たないだろう、と思って立ち寄った道の駅「北信州やまのうち」も押すな押すなの大混雑。
まったくかなわんなぁ・・・。
(私は混雑とか待つのが大嫌いです。田舎暮らしがしみついているもんで・・・。)

そういえばこの辺り「山ノ内町」、こないだ住宅街に熊が出て大暴れしたそうで。
お互いに不幸な事ですな・・・。
e0045768_22141829.jpg

あたりはリンゴ農園が広がる、いいところです。

それほど空腹でもなかったので、また食べずに車を出しました。

中野市の「一本木公園」です。
e0045768_2216687.jpg

前にテレビで見たバラ園を見に立ち寄りました。
(駐車場は500円ですが入園料は無料。)

5~6月のイメージが強いバラですが、期待以上にキレイでした。
e0045768_22195455.jpg

e0045768_22201074.jpg

「バラ祭り」開催中で蕎麦屋さんが出店していたので、ようやく昼ご飯にありつけました。
e0045768_22212165.jpg

木陰が涼しくて、美味しかったですよ。

一本木公園を出て国道403号を南に。
小布施町の中心に近づくにつれ、だんだん車の流れが悪くなります。

そんな大きな町でもなさそうなのに、なんでこんなに込むんだろう?と思っているうちに、周囲には栗の看板を掲げたお菓子屋さんや洒落た喫茶店が現われ、「こんな田舎町に?!」というくらいの観光客がウジャウジャとハイカイしています(失礼)。

小布施って、観光地なんですね。知らなかったなぁ。
知っていれば迂回したのに、飛んで火に入る夏の虫状態でした。

やれやれ、なんとか到着。
e0045768_22325152.jpg

長野電鉄、須坂駅です。
e0045768_22335185.jpg

e0045768_22341061.jpg

いるいる、古い電車たち。この空気の緩さがいいなぁ。東京と違って。

今回、一番会いたかった電車はこれ。
e0045768_22362614.jpg

昔、営団地下鉄日比谷線を走っていた車両です。

お久し振り~、またオデコが広くなったんじゃないの?笑

一駅くらい乗ってみたかったですが、嫁さんの視線が厳しいので断念。
e0045768_22385270.jpg

おっ、あれは小田急のロマンスカー。
ちょっと哀愁が漂うようにも見えるし、でもまだ現役で走れて嬉しいのかもしれないし。
e0045768_22401420.jpg

駅を出発したのは成田エクスプレス!

「NEX」改め「NER(ナガノ・エレクトリック:レイルなんとか?)」ですか。
なかなか洒落てますな。
e0045768_2241417.jpg

これが走ってるとこを見たかったなぁ。
古いモーターがウォ~ン!って響いていい音出しそう。
e0045768_22421759.jpg

これは東急かな。
須坂駅、けっこうひっきりなしに電車が発着して、なかなか楽しいです。
e0045768_22443433.jpg

おデコ号が来ました。2両編成ですっかりかわいくなりましたな。
頑張っていつまでも走ってね!

さてそろそろ家に帰りますかね。
天気にも恵まれて楽しかった旅も終わり、上信越自動車道と関越道を経由して300km弱の道のりです。

関越道はどうせずっと渋滞でしょうから、早めに「横川SA」で休憩と軽く夕食。
定番の「おぎのや 峠の釜めし」を購入、向かいの電車でいただくとします。
e0045768_22505332.jpg

古い車両が休憩所に利用されているんですね。
e0045768_225135100.jpg

釜めしは出来たてホカホカ、美味しかったです。

須坂を出たのが夕方4時、休憩と渋滞も含んで家に着いたのが夜の10時過ぎ。
所要時間は6時間ですか。

やっぱり都会は疲れますな・・・。
[PR]
by t_bow2002 | 2011-10-25 22:58 | Comments(0)

群馬・長野旅行 ~ 2/3、草津編

群馬・長野旅行の2日目。
ホテルを早めに出発して、前日には通過するだけだった草津道路の白根を目指します。
e0045768_21134939.jpg

横手山そばのレストハウス駐車場から東方向の眺め。
いい天気! 泊まったホテル辺りもよく見えます。
涼しくて最高の気分です。

と、ブオ~ン!という快音が。
e0045768_21161648.jpg

すごいクラシックカーが通過しました。

カッコいいなぁ。カーグラTVのオープニングみたいです。
そう言えばこの日はクラシックカーのイベントがあると昨日の道の駅で誰かが言っていました。

後でパンフで確認すると、このゼッケン1番の青いクルマは「ブガッティ T35C」。
本当にCGTVのクルマと同じかもしれませんね。
e0045768_21192489.jpg

これもブガッティ。
1920年代の車です。維持するのも大変だろうなぁ。

少し先の眺めの良いところで駐車。
e0045768_212172.jpg

向こうの山腹からは温泉の湯気?が立ち上っています。

ここでも次々とクラシックカーがやってきます。
e0045768_21223090.jpg

#24「CISITALIA 204」チシタリア?って読むのかな。
e0045768_21234234.jpg

#36「MORETTI 750 SPORT」
みなさんギャラリーの声援に応えて手を上げて通過していきます。
e0045768_21254697.jpg

#33「MG TC MIDGET」
後ろのトランクの上に積んだルイ・ヴィトンのトランクが雰囲気ですな。
e0045768_21281022.jpg

#66「JAGUAR XK120」

キリがないのでそろそろ出発しましょうかね。
「La Festa Autunno 2011」という大きなイベントで、タレントや著名人も多数参加していたようです。
堺正章さんが新婚の奥さんと出ていたり、篠塚健次郎さんはパリ・ダカ(同姓同名?)、パンツェッタ・ジローラモさんに近藤真彦さん、鈴木亜久里さんなどなど・・・。

草津白根の駐車場、早くも混雑気味でかろうじて滑り込みました。
e0045768_21344065.jpg

レガシィ濃度、高し。
e0045768_21353987.jpg

まずは「湯釜」を目指します。
e0045768_21361127.jpg

いい天気だなぁ、と思っていたら草津側からガスが上がってきました。
急げ、急げ!
e0045768_2138818.jpg

ちょっとガスがかかっちゃいました。
山の天気は変わりやすいです。
e0045768_2139136.jpg

近くにいた年配の方のは無しを聞いていたら、昔はもっと湯釜の近くまで歩いていけたようですね。確かに遊歩道らしき痕跡が見えました。
ガスが濃いときだけ注意喚起でいいと思うのですが、なにかと昨今、自分の行動に自分で責任の取れない向きが多いんでしょうねぇ・・・。

ガスが晴れる気配もないので降りることにしました。
e0045768_2141750.jpg

駐車場は満車、渋滞の列がどんどん伸びていました。
このとき10時過ぎ。いやはや・・・。

道路の反対側にある弓池の周りを散策するとします。
e0045768_2143261.jpg

e0045768_21452731.jpg

e0045768_21455182.jpg

朝は少し足を延ばして「本白根山」あたりまで登ろうかとも思っていましたが、ブラブラしていたらけっこういい時間になってしまいました。
レストハウス前のベンチで珈琲を沸かし、売店で買った焼きたてドーナツでお茶にした後、出発する事にしました。
e0045768_21475554.jpg

白根方面に延々と続く大渋滞。
とにかく駐車場待ちになっているのでほとんど動かない状態です。
あの人たち、何時間待ったんでしょうか。

耳がキーンとなるくらいの標高差を駆け下ります。
反対方向は空いてるし。
e0045768_21562171.jpg

降りてくると雲も切れ、黄葉がキレイでした。

少し前にフレキシブルタワーバーをつけたウチのレガシィ 2.0i、
志賀草津道路のワインディングロードでも実に快走でした。
ステアリングの効き・正確さが確実に向上していて、常に自信を持ってコーナーに入ることができます。
e0045768_21571876.jpg

e0045768_21573341.jpg

高原の秋を満喫しました。

(続く)
[PR]
by t_bow2002 | 2011-10-23 22:03 | Comments(2)


バイク、車、鉄道、スキー、写真など話題はとめどなく拡散。H23春、広島から大船に転居。


by t_bow2002

プロフィールを見る

カテゴリ

全体
バイク


choro-Q
スキー
ハリネズミ
山歩き
カメラ・写真
メダカ
鉄道
未分類

最新の記事

一番搾り、富山 vs 北海道
at 2017-10-18 22:48
ウーパールーパーがやってきた!
at 2017-10-17 22:08
10/9、納車されたアテンザ..
at 2017-10-16 22:52
Number誌「カープの時代..
at 2017-10-14 22:21
10/9、レガシィとラストド..
at 2017-10-14 21:49

最新のコメント

たか++さん、こんばんは..
by t_bow2002 at 22:30
michimichiさん..
by t_bow2002 at 22:22
自宅へ無事に連れて帰って..
by たか++ at 17:01
遂に新車来ましたか!サス..
by michimichi at 22:15
ししとーさん、こんばんは..
by t_bow2002 at 21:00
ありすとさん、こんばんは..
by t_bow2002 at 20:56
こんばんは。 BPとの..
by ししとー at 00:42
ニューポートブルー・パー..
by ありすと at 23:43
yasmat2さん、こん..
by t_bow2002 at 21:41
納車おめでとうございます..
by out>in>out at 23:03

以前の記事

2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
more...

リンク

タグ

ブログジャンル

車・バイク
カメラ