タグ:K-7 ( 334 ) タグの人気記事

野毛山動物園 ~ レッサーパンダ編

明日はもう12月ですか。早いもんですな。
12月はどうでもいいですが、最近夜が明けるのが遅くなって、起床時間の5時半は真っ暗。
起きるのが辛いです…。

 ・・・

先週の祝日の水曜日、横浜の「野毛山動物園」に行ってきました。

桜木町駅でJRを下車、少し山の手に上ったところにあります。
なんと「無料」のせいなのか、立地条件のせいなのか、先日の金沢動物園より賑わっていますな。

一番見たかったのは「レッサーパンダ」
入り口近く、さっそく登場です。
e0045768_22142987.jpg

ぬいぐるみみたいでカワイイの~。
(ウミ君、オス)

動物まで遠いかと思い、K-7にシグマの70-300をつけてきましたが、ここの動物園は動物までの距離が近く、70-300では長すぎて使い勝手が悪かったです。
それでもこの、毛の一本一本までがシャープに浮き出すような写りはシグマならでは、です。
(このサイズではわかりにくいですが。^^;)
e0045768_22191252.jpg

ぶっといシマシマのしっぽがレッサーらしいですな。
う~ん、触りたい…。
e0045768_22182330.jpg

e0045768_22183650.jpg

仲良し♪
e0045768_22195541.jpg

飼育員さんから与えられたリンゴを器用に食べます。
手が物をつかめるようにできているんでしょうね。
e0045768_22204244.jpg

こちらの色の薄いほうがキンタちゃん。
男の子のような名前ですがメスです。
気のせいか、ウミ君より優しい顔に見えます。
e0045768_222119100.jpg

今年の夏に毛が生え変わる際、自分で毛をむしってしまったのだとか。
悩んでいたんでしょうかね…。

(続く)

(PENTAX K-7 + SIGMA 70-300 F4-5.6 DG MACRO)
[PR]
by t_bow2002 | 2011-11-30 22:27 | Comments(0)

西沢渓谷ハイキング、後編

西沢渓谷、後編です。

そうこうしているうちに西沢渓谷のハイライト「七ツ釜五段の滝」に到着。
e0045768_21583977.jpg

ほほ~、なかなか面白い滝ですな。
紅葉が終わり気味で彩りに乏しいのがちょっと残念ですが。
e0045768_2202317.jpg

角度を変えて。
本当にお釜が七つで五段なのかは確認できず。

ここで散策路は折り返しです。
ちょっと急な坂を登ると昔のトロッコ道(旧森林軌道)に出ます。
ひと休みしたあと、こちらを歩いて帰ります。
e0045768_2231398.jpg

あちこちに当時のレールが残っています。
こんな山奥にレールを通すのも大変だったろうなぁ。
e0045768_2251248.jpg

たまに落ちてたらしいです。くわばらクワバラ。

トロッコが通るような道なので、平らだし傾斜も緩く、歩きやすいです。
道の周囲には石楠花(シャクナゲ)の群生があります。
花の時期に来たらキレイでしょうね。
e0045768_2263684.jpg

さっきの「七ツ釜五段の滝」があんなに下に見えます。
e0045768_2273731.jpg

あの山もいい山だなぁ。
甲武信ヶ岳(こぶしがたけ、標高2475m)でしょうか。
いつか登ってみたいです。
e0045768_221343100.jpg

e0045768_22135528.jpg

結局この日は終始曇り空、青空は出ませんでした。
e0045768_22144932.jpg

道端に昔のトロッコが置いてありました。
e0045768_22151032.jpg

へぇ~!塩山まで通じていたんだ。

11時半に駐車場に戻ってきました。
所要時間は4時間。ちょうどいいハイキングってところですかね。

お腹が空いたのですぐそばにある「道の駅 みとみ」で食事。
e0045768_22222838.jpg

妻は「いのぶたラーメン」、私は「カレーうどん」
普通に美味しかったですよ。

さて道が混む前に帰るとしますかね。
中央道は無事に小仏トンネル前の渋滞に巻き込まれず通過しました。
なりゆき上、いつもよりハイペースで追い越し車線を走ることが多かったのですが、カーブの多い中央道もビシッと安定して走ります。フレキシブルタワーバーの効果ですかね。

相模湖ICで高速を降りました。厚木辺りまでは順調だったのですが、最後の藤沢あたりで国道1号が大混雑。やっぱり混みますな・・・。

途中、少し早めですがレガシィに給油。
(自宅そばにカードを持っている出光のスタンドがないので、外出先に安そうなところがあれば入れるようにしてます。)
356.4kmの走行で30.48L、燃費は11.7km/L。
もう少し伸びて欲しかったなぁ。やっぱりエコランプが消えるスピードを出したらダメなのかな?
ガソリン単価は133円/Lでした。
[PR]
by t_bow2002 | 2011-11-03 22:37 | 山歩き | Comments(2)

西沢渓谷ハイキング、前編

被災地の路線価、最大80%減ですか。
固定資産税は安く済むんでしょうが、資産価値の目減りと考えると影響は甚大ですな・・・。

 ・・・

10/30(日)、山梨の「西沢渓谷」に出かけてきました。
黄葉に染まる渓谷を眺めながらのハイキングコースです。

渋滞を避けるべく、気合を入れて4時起き、5時出発。
この時間なら空いているかと思い、国道16号ルートで中央道を目指します。
確かに空いていますが、相模原辺りは信号のつながりが悪くて走ったり止まったりでどうもスムーズに流れません。イマイチだなぁ。

八王子から中央道に乗りましたが、早起きの甲斐あって渋滞に巻き込まれる事なく、勝沼ICで下車、目的地に無事到着しました。
e0045768_22241288.jpg

7時半でしたが、既に一番奥の無料駐車場はほぼ満車でした。みんな早いなぁ。
上に見える、谷を一跨ぎにする大きな橋は雁坂峠に向かう道路。
私が広島に行ったあとの1998年にやっとトンネルが開通して秩父に抜けたそうです。
e0045768_22251488.jpg

天気は曇りですが黄葉は見頃です。
暑くも寒くもなく、ちょうどいい陽気ですね。
e0045768_22275961.jpg

舗装道路を1kmばかり歩き、キレイなトイレを過ぎてから山道っぽくなります。
ぐるっとひと回りで10km弱の行程です。
e0045768_22291558.jpg

標高差は270m。

川の流れる音を聞きながらの快適な山歩き。人も少なめ、早起きして来てよかったです。
e0045768_22322730.jpg

e0045768_22324730.jpg

e0045768_22335315.jpg

たいした山ではないので、三脚を持参しました。
曇りで明るくなりすぎないので、滝をスローシャッターで撮るのにちょうどよかったです。
C-PLフィルターは手持ち撮影の際にも付けっぱなしでしたが、ISO100だとSSが稼げずに手ブレ写真連発。400くらいに上げておいてもよかったかも。
K-7、K100Dにくらべると確実に向上していますが、それでも時々暗いところではAFが効かなくなったりピントが合っていなかったり。
ライブビューを使うのも手かもしれませんね。
e0045768_2239073.jpg

e0045768_22391545.jpg

e0045768_223936100.jpg

危険なところはそれほどありませんが、そこそこ足元が悪いところはあります。
ウチはちゃんと山歩きの装備で来たので問題ありませんでしたが、街歩きのカッコだと歩きにくいかも。
e0045768_22415784.jpg

ここは三脚を置くスペースがなかったので気合の1/2秒手持ち撮影。
でも等倍で確認するとやっぱり手ブレ。orz

人がすれ違うのがやっとな狭い登山道でも平気で三脚広げてるバカがいるんですよね。
夢中でPLフィルタークルクル回して、どんだけクルクルパーなんだって。
三脚を足払いかけちゃろうかと思います。
マナーには気をつけましょうね。
e0045768_2245624.jpg

(続く)

(PENTAX K-7 + TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3 XR Di II LD Model A14)
[PR]
by t_bow2002 | 2011-11-01 22:51 | 山歩き | Comments(1)

群馬・長野旅行 ~ 3/3、長野編

だ~っ! パソコン、また落ちた。(>_<)
やっぱりダメかなぁ。

実は日曜日に大船駅前のヤマダ電機に買うつもりで行ったのですが、
格安だった広告の品(富士通のデスクトップ一体型、春夏モデル)は売り切れ。

TVチューナーやブルーレイは要らないので、NECやソニーのオーダーメイドのが割安でいいのかなぁ、なんて考えています。

 ・・・

さて群馬・長野旅行記も最終回です。

志賀草津道路(国道292号)を長野方面に下りてきました。
お昼ごはんにしようと思い、渋温泉にある蕎麦屋「玉川本店」を訪れました。
美味しそうな雰囲気でしたが、何組も順番待ちで外に列をなしています。
小さいお店でかなり待ちそうなので、断念しました。

ここならそんなに待たないだろう、と思って立ち寄った道の駅「北信州やまのうち」も押すな押すなの大混雑。
まったくかなわんなぁ・・・。
(私は混雑とか待つのが大嫌いです。田舎暮らしがしみついているもんで・・・。)

そういえばこの辺り「山ノ内町」、こないだ住宅街に熊が出て大暴れしたそうで。
お互いに不幸な事ですな・・・。
e0045768_22141829.jpg

あたりはリンゴ農園が広がる、いいところです。

それほど空腹でもなかったので、また食べずに車を出しました。

中野市の「一本木公園」です。
e0045768_2216687.jpg

前にテレビで見たバラ園を見に立ち寄りました。
(駐車場は500円ですが入園料は無料。)

5~6月のイメージが強いバラですが、期待以上にキレイでした。
e0045768_22195455.jpg

e0045768_22201074.jpg

「バラ祭り」開催中で蕎麦屋さんが出店していたので、ようやく昼ご飯にありつけました。
e0045768_22212165.jpg

木陰が涼しくて、美味しかったですよ。

一本木公園を出て国道403号を南に。
小布施町の中心に近づくにつれ、だんだん車の流れが悪くなります。

そんな大きな町でもなさそうなのに、なんでこんなに込むんだろう?と思っているうちに、周囲には栗の看板を掲げたお菓子屋さんや洒落た喫茶店が現われ、「こんな田舎町に?!」というくらいの観光客がウジャウジャとハイカイしています(失礼)。

小布施って、観光地なんですね。知らなかったなぁ。
知っていれば迂回したのに、飛んで火に入る夏の虫状態でした。

やれやれ、なんとか到着。
e0045768_22325152.jpg

長野電鉄、須坂駅です。
e0045768_22335185.jpg

e0045768_22341061.jpg

いるいる、古い電車たち。この空気の緩さがいいなぁ。東京と違って。

今回、一番会いたかった電車はこれ。
e0045768_22362614.jpg

昔、営団地下鉄日比谷線を走っていた車両です。

お久し振り~、またオデコが広くなったんじゃないの?笑

一駅くらい乗ってみたかったですが、嫁さんの視線が厳しいので断念。
e0045768_22385270.jpg

おっ、あれは小田急のロマンスカー。
ちょっと哀愁が漂うようにも見えるし、でもまだ現役で走れて嬉しいのかもしれないし。
e0045768_22401420.jpg

駅を出発したのは成田エクスプレス!

「NEX」改め「NER(ナガノ・エレクトリック:レイルなんとか?)」ですか。
なかなか洒落てますな。
e0045768_2241417.jpg

これが走ってるとこを見たかったなぁ。
古いモーターがウォ~ン!って響いていい音出しそう。
e0045768_22421759.jpg

これは東急かな。
須坂駅、けっこうひっきりなしに電車が発着して、なかなか楽しいです。
e0045768_22443433.jpg

おデコ号が来ました。2両編成ですっかりかわいくなりましたな。
頑張っていつまでも走ってね!

さてそろそろ家に帰りますかね。
天気にも恵まれて楽しかった旅も終わり、上信越自動車道と関越道を経由して300km弱の道のりです。

関越道はどうせずっと渋滞でしょうから、早めに「横川SA」で休憩と軽く夕食。
定番の「おぎのや 峠の釜めし」を購入、向かいの電車でいただくとします。
e0045768_22505332.jpg

古い車両が休憩所に利用されているんですね。
e0045768_225135100.jpg

釜めしは出来たてホカホカ、美味しかったです。

須坂を出たのが夕方4時、休憩と渋滞も含んで家に着いたのが夜の10時過ぎ。
所要時間は6時間ですか。

やっぱり都会は疲れますな・・・。
[PR]
by t_bow2002 | 2011-10-25 22:58 | Comments(0)

群馬・長野旅行 ~ 2/3、草津編

群馬・長野旅行の2日目。
ホテルを早めに出発して、前日には通過するだけだった草津道路の白根を目指します。
e0045768_21134939.jpg

横手山そばのレストハウス駐車場から東方向の眺め。
いい天気! 泊まったホテル辺りもよく見えます。
涼しくて最高の気分です。

と、ブオ~ン!という快音が。
e0045768_21161648.jpg

すごいクラシックカーが通過しました。

カッコいいなぁ。カーグラTVのオープニングみたいです。
そう言えばこの日はクラシックカーのイベントがあると昨日の道の駅で誰かが言っていました。

後でパンフで確認すると、このゼッケン1番の青いクルマは「ブガッティ T35C」。
本当にCGTVのクルマと同じかもしれませんね。
e0045768_21192489.jpg

これもブガッティ。
1920年代の車です。維持するのも大変だろうなぁ。

少し先の眺めの良いところで駐車。
e0045768_212172.jpg

向こうの山腹からは温泉の湯気?が立ち上っています。

ここでも次々とクラシックカーがやってきます。
e0045768_21223090.jpg

#24「CISITALIA 204」チシタリア?って読むのかな。
e0045768_21234234.jpg

#36「MORETTI 750 SPORT」
みなさんギャラリーの声援に応えて手を上げて通過していきます。
e0045768_21254697.jpg

#33「MG TC MIDGET」
後ろのトランクの上に積んだルイ・ヴィトンのトランクが雰囲気ですな。
e0045768_21281022.jpg

#66「JAGUAR XK120」

キリがないのでそろそろ出発しましょうかね。
「La Festa Autunno 2011」という大きなイベントで、タレントや著名人も多数参加していたようです。
堺正章さんが新婚の奥さんと出ていたり、篠塚健次郎さんはパリ・ダカ(同姓同名?)、パンツェッタ・ジローラモさんに近藤真彦さん、鈴木亜久里さんなどなど・・・。

草津白根の駐車場、早くも混雑気味でかろうじて滑り込みました。
e0045768_21344065.jpg

レガシィ濃度、高し。
e0045768_21353987.jpg

まずは「湯釜」を目指します。
e0045768_21361127.jpg

いい天気だなぁ、と思っていたら草津側からガスが上がってきました。
急げ、急げ!
e0045768_2138818.jpg

ちょっとガスがかかっちゃいました。
山の天気は変わりやすいです。
e0045768_2139136.jpg

近くにいた年配の方のは無しを聞いていたら、昔はもっと湯釜の近くまで歩いていけたようですね。確かに遊歩道らしき痕跡が見えました。
ガスが濃いときだけ注意喚起でいいと思うのですが、なにかと昨今、自分の行動に自分で責任の取れない向きが多いんでしょうねぇ・・・。

ガスが晴れる気配もないので降りることにしました。
e0045768_2141750.jpg

駐車場は満車、渋滞の列がどんどん伸びていました。
このとき10時過ぎ。いやはや・・・。

道路の反対側にある弓池の周りを散策するとします。
e0045768_2143261.jpg

e0045768_21452731.jpg

e0045768_21455182.jpg

朝は少し足を延ばして「本白根山」あたりまで登ろうかとも思っていましたが、ブラブラしていたらけっこういい時間になってしまいました。
レストハウス前のベンチで珈琲を沸かし、売店で買った焼きたてドーナツでお茶にした後、出発する事にしました。
e0045768_21475554.jpg

白根方面に延々と続く大渋滞。
とにかく駐車場待ちになっているのでほとんど動かない状態です。
あの人たち、何時間待ったんでしょうか。

耳がキーンとなるくらいの標高差を駆け下ります。
反対方向は空いてるし。
e0045768_21562171.jpg

降りてくると雲も切れ、黄葉がキレイでした。

少し前にフレキシブルタワーバーをつけたウチのレガシィ 2.0i、
志賀草津道路のワインディングロードでも実に快走でした。
ステアリングの効き・正確さが確実に向上していて、常に自信を持ってコーナーに入ることができます。
e0045768_21571876.jpg

e0045768_21573341.jpg

高原の秋を満喫しました。

(続く)
[PR]
by t_bow2002 | 2011-10-23 22:03 | Comments(2)

群馬・長野旅行 ~ 1/3、SLみなかみ号、草津編

涼しくなりましたね。冬物の羽毛布団を引っ張り出してヌクヌク快適、の筈でしたが夜中にふくらはぎがツッてえらい目にあいました。(T_T)

 ・・・

さて今月8・9・10日の三連休、群馬から長野方面に一泊二日でドライブ旅行に行ってきました。
夏休みの青森旅行は雨にたたられましたが、今回はまずまずの天気でよかったです。

高速道路の渋滞を避けるべく、朝5時に出発。
それでも第三京浜を降りた後の環八、高井戸辺りで渋滞して驚きましたが、関越はなんとか軽い渋滞でクリアする事ができました。
都会は大変だ・・・。

目的地はまだ先ですが、時間に余裕ができたので前橋で高速を途中下車。
e0045768_2263430.jpg

上毛電鉄@中央前橋駅です。
e0045768_228923.jpg

窓の表情に味があっていいですな。
さて、目的地に向かいますかね。

JR上越線、津久田駅の少し先で「SLみなかみ」号を撮影しますよ~。
e0045768_22164848.jpg

1時間30分ほど前に現地入りしましたが、既に鉄チャンが10名ほどスタンバイ。
皆さん熱心ですな。普通の編成でもこれなんだから、重連のときなんか大変な事になるんだろうなぁ・・・。

ちなみに周囲の畑は「こんにゃく芋」畑。
こんにゃくの草?って、こんななんだ。
e0045768_22194449.jpg

畑の周囲には桑の木が植えられていました。
昔はきっと、全部桑の木だったんでしょうね。群馬県は養蚕やら絹糸の産業が盛んだったはずですから。

私の山梨の実家でも蚕を飼っていました。
小さい頃に桑の葉っぱを蚕の幼虫にやったり、繭を取るのを手伝った覚えがあります。
e0045768_2223598.jpg

途中にあった「道の駅こもち」で買った豚カツ弁当でも食べながら待つとしましょう。
「道の駅こもち」、いろんな地元の特産品があって、お勧めですよ。

三脚とカメラをセットします。
皆さん、望遠レンズで列車を真正面から狙う方が多いようですが、私はもう少し近くで斜めから撮ることにします。

おっ、ちょうど列車が来たようなので、練習に撮影。
e0045768_22263568.jpg

貨物列車でした。
いい天気でしたが、ISO100だとシャッタースピードが不足の模様。
ISO感度を400に上げてSSを確保します。
e0045768_22295240.jpg

こんなもんかな。蒸気機関車は煙が出るので上のスペースも確保して、と。

「ボォーッ!」という汽笛が周囲に響きました。来た、キタ!
e0045768_22335788.jpg

デゴイチ、煙がスカ・・・。orz

何てコッタ。この辺りはじゃっかん登りなので期待していたのになぁ。残念。
なんだかあっという間にあっさりと通過しちゃいました。
こんななら前に広島から見に行った「やまぐち号」の方がよっぽど迫力でした。

オリンパスのPEN E-P1で撮った動画はこちら。



汽笛のサービスも無かったし、イマイチ期待はずれでした。
e0045768_223730100.jpg

コスモスはキレイに咲いていましたよ。

さて再出発。草津方面に向かうとします。

再び渋川まで戻り、JR吾妻線に沿った国道353号「長野街道」を西へ。
田舎道なのにけっこう混んでいました。
とにかく首都圏は車も人も多くてかなわんなぁ。

「雁ヶ沢」交差点から新道に入りました。
トンネルと橋の連続、ペースががぜん、上がります。

「どっかで見た景色だなぁ、あの橋も見覚えがあるし。」と思いながら走っていましたが、
このあたり、あの「八ッ場ダム(やんばダム)」の計画地なんですね。
立派な道路は付け替え道路だったんですか。納得です。

長野原から国道292号で北上。昔は有料だった「草津道路」も無料化されたんですね。
e0045768_2249575.jpg

「道の駅草津運動茶屋公園」でひと休み。
ここの「花豆ソフトクリーム」は美味しいですよ。

せっかく草津温泉まで来たので、500円の駐車場に停めて散策。
e0045768_22532527.jpg

ほほ~、これが有名な草津温泉「湯畑」ですか。
e0045768_22541599.jpg

私の敬愛する岡本太郎さんもお見えになったそうで。
e0045768_22545959.jpg

今度はここで泊まってゆっくりしたいです。

さて出発しますかね。
この日の宿をカーナビに入力、ルート検索すると・・・、
e0045768_22561391.jpg

いい加減にせいや、このアホナビ。
そりゃあ冬季の通行規制はあるかもしれんけど、そこまで遠回りさせるか?!

ゴリラ・ライトNV-LB50DT、あくまで 参考程度にアテにする事にします。

気を取り直して出発、国道292号を西へ。ぐんぐん標高を上げていきます。
道路沿いに景色のいいところを発見したので立ち寄りました。
e0045768_2303815.jpg

武具脱池(もののぐのいけ)の周辺、紅葉が始まっていました。
e0045768_2315336.jpg

ひんやりした空気の中を散策。気持ちいいなぁ。
e0045768_2322299.jpg

今シーズンの紅葉初めです。
e0045768_2325589.jpg

この辺りはスキー場だらけ。
いいゲレンデがたくさんありますが、ちょっと遠いかな・・・。
e0045768_2334194.jpg

さらに標高を上げて
e0045768_234851.jpg

標高2,172m、日本の国道最高地点に到着。
寒いと思ったら気温は6℃!でした。

この日の宿は横手山山麓のスキー場の中にある「志賀喜楽ホテル」
e0045768_23164511.jpg

1泊2食で10,000円ちょっとでしたが、その割には良かったですよ。
e0045768_23881.jpg

B級なお菓子も販売中。

(続く)

(写真はK-7+タムロン18-200とFinepix F100fd)
[PR]
by t_bow2002 | 2011-10-22 23:17 | 鉄道 | Comments(0)

「金沢動物園」に行きました。(コアラ編)

パナソニック、TV事業を大幅縮小ですか。
テレビといえば日本の主力であり象徴的な商品だったのに、時代の流れはかくも劇的なまでに急ですな・・・。

 ・・・

横浜の金沢動物園、記憶があるうちに仕上げますよ。

こちらのスター選手はなんといっても「コアラ」ではないかと。
e0045768_22292493.jpg

ユーカリの木の後ろにそびえる獣舎もご立派ですよ。
e0045768_22302089.jpg

いたいた! まるでぬいぐるみのようです。
e0045768_22332035.jpg

どいつもこいつも(3匹いました。)よー寝よるな。
1日20時間寝てるそうで。
e0045768_22351373.jpg

おっ、起きた!
e0045768_22354863.jpg

何を見てるんでしょうか。特にそっち方面には何もないようですが。寝ボケとるんかな?
e0045768_22365845.jpg

鼻がデカイですな。
e0045768_22371866.jpg

こっちのも目を覚ましました。

屋内で薄暗いので、シャッター速度が稼げずに手ブレor被写体ブレ写真を連発。
(シグマの70-300も暗いし。)
K-7のISO感度を1600まで上げてなんとか止まりました。
ISO1600という高感度でも縮小してみている分にはそれほどノイズを感じないのはさすがに一眼レフの余裕ですかね。
高感度に強いとされるK-5ならもっと上げられるんでしょうか。
e0045768_22405083.jpg

おや?何やらソワソワしはじめました。
先ほどより、目もパッチリ丸く開いているような気がします。
e0045768_22415011.jpg

「あらよっと。」 軽快な身のこなしで下の方に降りていきました。
なんか格好が猿みたい。
e0045768_22423540.jpg

飼育係のねーちゃんがそんなに好きなんじゃろか?
e0045768_22431287.jpg

ご飯タイムでした。
ユーカリの葉っぱをムシャムシャと食べてましたよ。
あんなのがそんなに美味いんじゃろか?

ウチの嫁さん、その昔オーストラリア旅行の際に現地でコアラを抱っこした事があるらしく、
自慢全開。ふ~ん。(ーー;)

コアラもかわいいけど、やっぱり和歌山のアドベンチャーで見た子パンダが最高でした。
e0045768_22475662.jpg

八景島シーパラダイスがよく見えました。
e0045768_22535370.jpg

マンション群。
酔っ払って帰ったら自分の家が分からなくなりそうですな。
e0045768_22564954.jpg

そういえばシマウマはいなかったな。
e0045768_225714100.jpg

あれに乗りたいなぁ。
e0045768_22573949.jpg

e0045768_2257482.jpg

ヒガンバナがまだキレイに咲いていました。
この秋はあまりゆっくり見ることができませんでした、ヒガンバナ。
秩父の方に名所があるらしいけど、どうせまた混むんだろうなぁ・・・。
[PR]
by t_bow2002 | 2011-10-20 23:04 | Comments(0)

「金沢動物園」に行きました。(前編)

10月の2日、横浜市立の金沢動物園に行ってきました。

動物は年中好きですが動物園は夏は暑いし冬は寒いし。^^;

横浜の動物園といえば「ズーラシア」が大きいらしいのですが、この日は出発も遅くなったのでとりあえずは近場で軽く。

駐車場に車を停めて、コアラバス(シャトルバス)で動物園入り口へ。
e0045768_22151436.jpg

シートカバーもコアラ。

この日のイベントはこんな感じ。
e0045768_2216193.jpg

看板が手作り感あふれる感じで、いいですな~。

チケットを購入、入り口までにあるトンネル状の通路でかわいい楽団がお出迎え。
e0045768_22174965.jpg

コアラに会える期待感が高まりますな~。

この日はまずまずの天気でしたが園内は見物客も少なめです。
e0045768_22192137.jpg

「モモイロペリカン」
あんまり桃色じゃないなと思ったら、繁殖期以外はこんな感じだそうで。
e0045768_22203843.jpg

キリン。
e0045768_2221197.jpg

シッポって、こんなだったんだ。

和歌山のズーラシアで間近に見て自分の手で餌までやってしまっているので、遠くから眺めるだけだと物足りないな。

「ウォンバット」、見たことないので楽しみにしていたのです。
e0045768_22224684.jpg

ありゃ、いないな・・・。
e0045768_22239100.jpg

夏の疲れでお休み中、だそうで。残念。
e0045768_2225089.jpg

このヒトたちも覇気が無いの~。
e0045768_22255970.jpg

こちらはカンガルーより小さい「ワラビー」。かわいいですな。
e0045768_22265069.jpg

ピョンピョン跳ねて仲間のところへ。
e0045768_2227332.jpg

眠くなっちった・・・。
e0045768_2228342.jpg

イカツイ鳥、発見。「ヒクイドリ」だそうです。
e0045768_22284511.jpg

名前は「波平」ですか。ハイハイ。
寒いのが苦手、なのは仕方ないにせよ、「非常に神経質かつ臆病で、展示場の物が少し動かされただけで一歩も前に進みません。」って、どの顔が言うんじゃろか。
e0045768_22323857.jpg

オーストラリア辺りにいるワライカワセミ。
日本のより大きいし、なんだか可憐さに欠けますな。
e0045768_22335920.jpg

「岩羊」という中国名を持つスーチョワンバーラル。
標高3、000m以上の起伏の激しい山岳地帯に生息するんだとか。
横浜の夏は暑かろう・・・。
e0045768_22385857.jpg

e0045768_22391972.jpg

そこそこ色んな種類がいるのですが、それぞれ頭数が少なめなのでちょっと寂しい感じがします。
e0045768_22402475.jpg

なんと、広島の安佐動物公園から来たというブタちゃん。
広島から来た後輩が挨拶に来たから起きろ~。

左向きで鼻の白いほうがノリちゃん、逆向きの鼻の黒いのがマキちゃん。
二人合わせてノリマキ? 双子ではないようですが、仲は良さそうですな。

次はいよいよコアラです。

(続く。写真は望遠がK-7 + シグマ70-300、広角はフジ Finepix F100fd)
[PR]
by t_bow2002 | 2011-10-19 22:55 | Comments(0)

青森旅行、4日目(最終日)

涼しくなりました。10月中旬の気温という事で、上着無しでは物足りないくらい。
それにしても3連休明けの早起き+出勤はキツイ・・・。

 ・・・

夏休みの青森旅行記、本当に10月が来る前に終わらせますよ。

8月19日は最終日。
朝起きてまずは気になる空模様、ようやく雨も止みそうです。やれやれ。

朝ごはんにしましょう。
e0045768_21551210.jpg

ゆっくりと美味しく頂きました。

昨夜はお目にかかれなかった、ホテルの看板娘にご挨拶をば。

e0045768_21565768.jpg

セントバーナード犬 「フジコ」ちゃん。
2010.8.5生まれ(メス)ということなので、まだ1歳と少しですがカンロクですな。
e0045768_21593941.jpg

頭をなでられても、
e0045768_220123.jpg

どアップ写真を撮られても、我関せずの構え。

見かねたホテルの従業員さんが「おやつ」を使ってやる気を出させてくれました。
e0045768_2213748.jpg

ゲンキンなもんじゃな~。
e0045768_2222341.jpg

肉球もさすがの大きさです。

せっかくのいいホテル、もっとゆったり過ごしたかったのですが相変わらずの貧乏性。
出発してまずは昨日行き損ねた奥入瀬の「阿修羅の流れ」にリベンジ。
e0045768_2241860.jpg

前日と比べると多少は澄んできましたが、まだ濁ってるな・・・。
本当はよくあるように、もう少し広く構図を取りたいのですが、そうすると濁流の茶色が目立つんです。
それに日が射した部分が白飛びしやすくなって、晴れも難しいですね。
e0045768_226510.jpg

でも明るい森は実に気持ちいいですな。

さて、八甲田山に向かいます。
山麓に車を止め、ロープウェーで1,320mまで上がります。
e0045768_22111070.jpg

森の中を貫く一本の道。向こうには青森市内が見えます。
e0045768_22115715.jpg

駅近くの橋脚や観光物産館アスパムの三角屋根がハッキリと。

ロープウェイを降りて、周囲を散策。空気はスッキリ涼しくて爽やかです。
初めは少し頑張って「赤倉岳(1,548m)」くらい登ろうかと思っていたのですが、ちょっと時間が足りなくなってきました。
仕方ないので田茂萢(たもやち)湿原周辺のお手軽コースをひと回り。
e0045768_22215085.jpg

あの左端まで行きたかったんだけどなぁ。
e0045768_22222226.jpg

この青空が欲しかった!
e0045768_22232255.jpg

ゲージュツ的な枯れ木。
e0045768_2224781.jpg

松ぼっくり?面白い色と形。
e0045768_22244020.jpg

アゲハチョウ。トンボ、カエルもたくさんいました。

沼の横にあるベンチに腰かけ、ホテルで作ってもらったサンドイッチで昼食。
あ~、東京になんかもう帰りたくない!

楽しかった青森旅行も残念ながら終わりに近づきました。
再び新青森駅に向かいます。
山を降りて街に近づくにつれ、気温が確実に上がって現実に引き戻されます。
八甲田は涼しくてよかったなぁ。

少し時間に余裕がありそうだったので、事前に調べておいたポイントで調整。
e0045768_22274767.jpg

新幹線♪

ちょうどこの頃、少し強めの地震が東北地方で発生。
新幹線のダイヤも影響を受け、帰りは1時間ほど余計にかかりました。
e0045768_2230640.jpg

帰りも「はやぶさ」でした。今度は走っているところをバシッと撮りたいなぁ。

東北地方、本当に自然が豊かでリフレッシュできました。
早いとこ復興して、もとの生活を取り戻して欲しいものです。

(景色の写真はK-7、犬はPEN E-P1、ご飯はF100fd)
[PR]
by t_bow2002 | 2011-09-26 22:43 | Comments(2)

青森旅行、3日目

青森旅行、3日目。
写真が多いですが、一気に行きます。

弘前を出発、この日も雨模様で青空は顔を出してくれません。
まぁ、涼しくていいですけどね・・・。

東へ向かう途中、田舎館(いなかだて)村に立ち寄りました。
村役場は・・・、ホントにこれか?
e0045768_21262624.jpg

すげー! 天守閣まである。
e0045768_21272354.jpg

石垣のたもとのお堀には錦鯉まで泳いでますよ。

見学時間は9時からという事で少々待ちました。
続々と観光客がやってきて、けっこう観光名所なんですね。
(それにしても地元の方どうしの会話、サッパリ聞き取れませんでした。)

さて時間になったので天守閣にご登城ですよ。
e0045768_21313738.jpg

がんばろう日本!!
e0045768_21321514.jpg

考えよう、相手の気持ち!

「田んぼアート」、なかなか見事なもんです。
e0045768_21335529.jpg

近くで見るとこんな感じ。

田舎館を出発、再び西へ。
途中で寄り道して弘南鉄道弘南線を撮影。
e0045768_21354883.jpg

晴れていればバックに岩木山が見えたはずなのに。(T_T)
e0045768_21362765.jpg

この車両も東急のお古ですな。
e0045768_21392134.jpg

十和田湖畔の森。東京とは酸素の濃度が違う気がします。
e0045768_21404086.jpg

湖畔休屋に駐車。レストランでお昼にしました。
e0045768_2141994.jpg

マスの刺身。
e0045768_21415210.jpg

わかさぎのフライ。どちらも美味しかったです。
e0045768_2144240.jpg

「乙女の像」。団体さんと重なり、周囲は大変な賑やかさ。
e0045768_2145174.jpg

道端の小さな花も可憐で乙女のようですな。

十和田湖からいよいよ奥入瀬に入ります。
あいにくの天気のせいもあってか車もそれほど多くなく、石ヶ戸の駐車場に無理なく停める事ができました。

渓流の写真を撮るべく、気合入れて三脚まで持ってきたのですが・・・。
e0045768_21503631.jpg

ここ数日の雨で川が濁流と化し、水が茶色に・・・。(T_T)
e0045768_2152253.jpg

e0045768_21521897.jpg

なるべく流れが急で白っぽく写るところを選んでみますが、やっぱり茶色・・・。
e0045768_21531725.jpg

e0045768_21534510.jpg

e0045768_21541118.jpg

緑は活き活きとして、いい感じなんですけどね。

川沿いの遊歩道も雨水がたまって川のようになり、靴はベチョベチョ。
降りも強くなってきてカメラの調子もおかしくなってきました。
カメラ自体は防滴性能のあるK-7なので少々の雨は大丈夫なのですが、レンズ(タムロン18-200)は普通のものなのでダメなようです。こんなに降るならセットの防滴18-55WRにするんだったなぁ。

奥入瀬のハイライトである「阿修羅の流れ」は諦めて、宿に向かいました。
e0045768_21594133.jpg

この日はフンパツしましたよ。「八甲田ホテル」です。
森の中にあるログハウス風のつくり。とっても落ち着きます。

ホテルの中にももちろんお風呂はあるのですが、「酸ヶ湯温泉」まで行ってきました。
(送迎つきなので楽チン)
e0045768_2231236.jpg

車が近くまで来ただけで温泉の匂いが漂ってきます。
湯治場の雰囲気だな~。

有名な大浴場「ヒバ千人風呂」に入ってきました。
混浴ですが、実際男性ばかりでしたよ。(^_^;)
女性用出入り口の辺りには“ついたて”も設置されているので、あの向こう側だけで入る分には女性も安心ではないかと。

さて夕食の時間になりました。
e0045768_2275631.jpg

レストランは照明も落とし気味で、落ち着いた雰囲気です。
e0045768_2283057.jpg

コース料理、美味しかったです。
欲を言えば、夏向きの冷たい料理がいくつかあったのですが、この日のように涼しい日だと温かいメニューの方が良かったかも。
e0045768_2295061.jpg

ここは持ち込みOKなので、初日に青森駅前で買っておいたシードルをいただきました。
ドライタイプを選んだのですが、辛口で食事にはちょうどよかったです。
e0045768_22111373.jpg

カメラ、レンズを外してみるとマウントの隙間から水が入り込んでいました。
接点が濡れちゃうとダメですね。
キットレンズの18-55についている赤いゴムのシーリング、あれがちゃんと効くんだろうなぁ。

それにしても雨、そろそろ止んで欲しいものです。

(あと2回で終わりかな?)
[PR]
by t_bow2002 | 2011-09-25 22:21 | Comments(2)


バイク、車、鉄道、スキー、写真など話題はとめどなく拡散。H23春、広島から大船に転居。


by t_bow2002

プロフィールを見る

カテゴリ

全体
バイク


choro-Q
スキー
ハリネズミ
山歩き
カメラ・写真
メダカ
鉄道
未分類

最新の記事

上野で「ボストン美術館の至宝..
at 2017-08-18 22:37
NC700Sで茅ヶ崎里山公園へ
at 2017-08-18 21:12
珍客来訪
at 2017-08-17 22:08
雨のハト
at 2017-08-17 22:01
別系列のマツダディーラーでア..
at 2017-08-16 23:05

最新のコメント

ししとーさん、こんばんは..
by t_bow2002 at 21:57
そもそもの戦略性の無さと..
by t_bow2002 at 21:49
一括査定しなくて正解だと..
by ししとー at 17:01
たか++さん、こんばんは..
by t_bow2002 at 20:50
ホント、東京の方は雨が続..
by たか++ at 20:45
こんばんは、t_bowさ..
by たか++ at 20:18
たか++さん、こんばんは..
by t_bow2002 at 20:59
おはようございます、t_..
by たか++ at 05:51
たか++さん、こんばんは..
by t_bow2002 at 21:56
こんばんは、t_bowさ..
by たか++ at 20:52

以前の記事

2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
more...

リンク

タグ

ブログジャンル

車・バイク
カメラ