タグ:K100D ( 316 ) タグの人気記事

石割山に富士山を眺めに ~ 後編

石割山の後編。

9時過ぎ、頂上に到着。
e0045768_2082997.jpg

富士山ドーン!
(ちょっとPL効かせ過ぎたか。ムラになっちった・・・。)

標高1,413m。ラクに登れる山ですが、眺めはいいです。
視界が開けているので地球の丸さすら、感じます。
e0045768_20105646.jpg

頂上はうっすら冠雪。ジグザグに上っていく登山道が見えます。
e0045768_2012203.jpg

麓の黄色い建物群、産業用ロボットで有名なファナックの工場ですね。

景色は実にいいのですが、冷たい風が吹き抜けて寒い!
到着してすぐにレインウェアを着込んだのですが、じきに寒さが凍み通ってきます。
頂上でゆっくりしようと思っていたのですが、我慢できません。
写真を撮ったら下りることにしました。
e0045768_20211139.jpg

いろいろ分岐していますが、今日は大平山方面へ。
e0045768_202206.jpg

富士山を正面に見つつ、下っていきます。
頂上直下は急斜面。この日は天気が良かったので足場も悪くなかったですが、雨上がりや冬場は滑りそう。
登山道の右側(北側)には金属製のフェンスが。鹿除けだそうです。
e0045768_2023624.jpg

あのピンクはなんだろう?コスモスの花?
e0045768_2024115.jpg

10時前、平尾山の山頂に到着。1,318m。
さっきの石割山より低いですが、風もないし和める雰囲気。
ようやく腰を下ろしてゆっくり休憩しました。
この日は魔法瓶で温かいお茶を持って上がったのですが、実に美味しかったです。
e0045768_20275097.jpg

南アルプス。間ノ岳と北岳かな?

ここから先の大平山などを巡って山中湖畔に下りるコースもあるのですが、ウチは引き返して最短距離でスタート地点に戻るとします。
e0045768_20294823.jpg

この日は荷物も少なかったので私がデイパックで全部持ってヨメさんは手ぶら。
スタコラ軽快に歩いてます。
e0045768_20305770.jpg

e0045768_2031369.jpg

どんぐり。
e0045768_20311221.jpg

ここの分岐で駐車場へ下ります。
e0045768_20314342.jpg

ここから先の斜面は針葉樹林帯。薄暗くて殺風景だな。
e0045768_20322196.jpg

小さな川を渡ります。
e0045768_20324412.jpg

水がキレイ。
e0045768_2033680.jpg

貯水池の横を歩きます。ドウダンツツジの紅葉が鮮やか。
e0045768_20335779.jpg

ここまで来ればあと少し。
e0045768_20342327.jpg

でっかいアザミ。フジアザミ?
e0045768_2036060.jpg

10:30過ぎ、スタート地点に戻りました。
e0045768_20364056.jpg

クルマに松の葉が降り積もってます・・・。

駐車場は上下段とも満車、路駐がズラリ。

早いですが帰るとしましょう。
帰路は国道413号「道志みち」。途中の道の駅に寄って昼食にしました。
e0045768_20383689.jpg

私はカレーライス。
e0045768_20384786.jpg

ヨメさんはクレソンうどん。
e0045768_2039092.jpg

クレソンの胡麻和えがとても美味しかったので、売店で生のクレソンを買って帰りました。

今回は途中で県道64号に右折、宮ヶ瀬湖の横を通って厚木に抜けました。
いつもの国道412号に比べると交通量も信号も少ないので早く通過できそうなもんですが、速度の遅い地元車やら路線バスに阻まれてペースが上がりません。どっちもどっちか・・・。
e0045768_20432296.jpg

道志の道の駅でヨメさんが買った多肉植物の寄せ植え。
e0045768_20434595.jpg

最近、多肉系に凝っているらしいですよ。
こうやってギュッと密集しているとカワイイのですが、放っておくとすぐに伸びてしまい、まとまりが無くなってしまうらしく。難しいのね。

(K100D+TAMRON18-200+C-PL、EXILIM ZR200)
[PR]
by t_bow2002 | 2015-10-31 20:51 | 山歩き | Comments(0)

石割山に富士山を眺めに ~ 前編

10/25、山中湖そばの石割山に行ってきました。

5時起床、5:20出発。

山中湖まで早く、安く←ココ大事 行くにはどのルートがいいのか。

まず海沿いR134号から西湘バイパスに入り、無料区間の終点である大磯西I.Cで下車←ココ大事。
二宮から北へ向かいます。
e0045768_2235916.jpg

旧型マーチのパトカー。アルミホイール装備!

秦野中井で東名道に乗ります。空いていました。
ひと区間、次の大井松田まで乗って下り、国道246号で西へ。

途中、「道の駅 山北」でトイレ休憩の後、「中島」で県道147号線へ。
明神峠へ向けて標高を上げていきます。

途中の勾配がキツイ区間、ウチのレガシィ(2.0i)だとパワー不足で上がりゃあしません。
正確にはパワーが不足と言うより、トランスミッションのギアが離れすぎ。
2速だとギアが高過ぎてダメだし1速まで落とすのもなんだし。
やっぱり今どき4ATではどうにもならんか・・・。
e0045768_22124221.jpg

峠を越え、ススキがキレイなところで車を停めました。
e0045768_22142122.jpg

朝日に輝いています。
e0045768_22144513.jpg

e0045768_22145281.jpg

富士山と山中湖も一望!
e0045768_22152094.jpg

景色はいいけど寒い、サムイ! もう冬みたいな空気です。

湖畔近くのレストランが立ち並ぶエリアにさしかかったところ、目の前を横切る大きな影!
立派な角を持った、大きな鹿でした。ビックリしたなぁ。
ブレーキかけてなかったら当たってたかも。あんなのとぶつかったらタマランよ。
e0045768_22243914.jpg

7:40、駐車場に到着。
上の段が埋まりかけくらいでした。
e0045768_22252711.jpg

支度をして8時に出発。
e0045768_22264510.jpg

赤い鳥居をくぐり、まずは石段を登ります。
e0045768_2227658.jpg

403段、ガンバロー!
e0045768_22275944.jpg

途中から傾斜がキツくなる部分で少々息が上がりました。
しかも、上りきったかと思ったら下からは見えなかった右に続いているところがイヤラシイ。
e0045768_22311884.jpg

尾根に出ました。ここからしばらくは平坦な快適路です。
e0045768_22315321.jpg

e0045768_2232894.jpg

黄葉の中、爽やかな空気に包まれて歩く気持ちよさ。 山歩きサイコー!
e0045768_22331345.jpg

写真で見た石割神社の御神体にしては小さいな?って、違うよ。
e0045768_22341918.jpg

木々の間から山中湖が見えます。
e0045768_22353377.jpg

e0045768_22354639.jpg

e0045768_22355896.jpg

e0045768_22361578.jpg

どこまでもずっと歩き続けたい気分です。
e0045768_22365850.jpg

おぉ、デカい! 石割神社に到着です。
e0045768_22381418.jpg

こりゃ思ったよりスゴイな。

お参りした後、ご神体の回りを巡ります。
e0045768_22391594.jpg

うわ、狭い。
荷物を降ろしてきて正解でした。
e0045768_22395978.jpg

こんなです。しかしキレイに割れたもんだな。自然の神秘。

「順路」って看板に従って時計回りに巡るのが正しいんですかね?
逆に入ると中ではすれ違えませんよ。
e0045768_22442412.jpg

e0045768_22443130.jpg

蕾のリンドウ。今日あたりはキレイに咲いているんだろうな。

(PENTAX K100D+タムロン18-200+C-PL、CASIO EXILIM ZR200)
[PR]
by t_bow2002 | 2015-10-30 22:47 | 山歩き | Comments(0)

10/24 コスモス @ 茅ヶ崎里山公園

東京モーターショーが開幕しました。
しばらく行ってないけど、今年はどうしよう。
行きたい気もするけど、混むしなぁ・・・。

 ・・・

10/24(土)、NC700Sで茅ヶ崎の里山公園へ、コスモスの花を見に行ってきました。

北側の駐車場に停めた方が近いのはわかっていましたが、散歩がてらなので、いつも通り南側に停めて歩きます。
e0045768_22124057.jpg

いい天気。

手前の小川のところで三脚カメラ集団が。
何を撮っているのか聞いてみたら、キビタキという小鳥だそうです。
写真も見せてもらいました。オレンジが鮮やかでカワイイですね。
e0045768_2214027.jpg

こちらは地味目な雌のカモちゃん達。お昼寝中。
e0045768_2215720.jpg

長閑です。平和です。
e0045768_2215192.jpg

公園内の畑では大根が生育中。
e0045768_22153841.jpg

e0045768_22154584.jpg

シラサギ。ここの田んぼは刈入れが終わっても水を落とさない模様。
e0045768_22161417.jpg

お、あそこだな。咲いてます。
e0045768_22164563.jpg

ジュズダマ。
e0045768_22165699.jpg

バッタ君、ゲット。
いろいろ気が散っていけません。
e0045768_2217329.jpg

e0045768_22173892.jpg

時おり風が強く吹きます。
e0045768_2219466.jpg

この日の夜は木枯らし一号だったそうで。
e0045768_2220715.jpg

e0045768_22201386.jpg

e0045768_22201926.jpg


(ジュズダマとバッタだけEXILIM ZR200、他はK100D+タムロン18-200+C-PL)
[PR]
by t_bow2002 | 2015-10-28 22:22 | | Comments(0)

10/18、NC700Sで北奥千丈岳→国師ヶ岳へ山歩き

今朝は寒いくらいでした。
ネクタイはまだしませんが、スーツは冬物にしましたよ。

 ・・・

NC700Sで大弛峠まで行き、そこから軽く山歩き。
「夢の庭園」だけでは飽き足らず、足を延ばしました。
e0045768_22142311.jpg

10時ちょうど、北奥千丈岳に到着。
歩きだしてわずか1時間で標高2,601mの頂に到達してしまっていいのでしょうか?
こないだの立山室堂でも感じたけど、ラク過ぎるのも考えもんだな。
e0045768_22165350.jpg

誰が置いていったか、岩の隙間にカワイイ狛犬たちが。
e0045768_22245171.jpg

いや~、絶景、爽快!
e0045768_22323365.jpg

間ノ岳と北岳(たぶん)、さっきより一段とよく見えます。
e0045768_22194231.jpg

朝日岳、金峰山方面の眺め。向こうに見えるは八ヶ岳。
e0045768_22223741.jpg

真ん中のピークが赤岳かな。サンメドウズ清里スキー場が見えます。

さらに右、やや北方向のずっと向こうの山々、
e0045768_222720100.jpg

たぶん、北アルプスだと思います。だいぶ白いし。

写真の横線、なんだろう?高圧線じゃないし、気象の関係だと思うのですが。
e0045768_22213195.jpg

足元には縦列駐車の車列。

北に目を転ずれば
e0045768_22351559.jpg

浅間山。ちょうどここと同じくらいの標高。

本当に眺めがいいです。
動画も撮りました。



南東の一部分以外はぐるっとパノラマです。
でもその遮られる一部に富士山がいるんだな。
e0045768_22414957.jpg

北向かいの国師ヶ岳からなら見えるそうです、富士山。
e0045768_22425880.jpg

いるいる。私も行ってみますかね。
e0045768_22432431.jpg

国師ヶ岳、2,592m。
e0045768_22441764.jpg

右の丸い山がさっきいた北奥千丈岳、その左に富士山!
e0045768_22445887.jpg

甲府盆地の町並みも見えますね。

こちらの方が山頂は狭め。「夢の庭園」だけですぐに戻るつもりだったので、食料も持ってきていません。手持無沙汰だし長々と休憩するほど疲れてもいないので、写真を撮ったら戻りましょう。
e0045768_22473424.jpg

少し雲が増えてきたかな。
e0045768_2248038.jpg

ここの登山道は整備されて歩きやすい部分が多いです。
e0045768_22484478.jpg

11時過ぎに大弛峠に戻りました。往復ちょうど2時間。
天気も良くて景色も最高、実に気持ちよく歩けました。

後ろの自転車の人たち、下から漕いで上がったんだろうか?スゴイな~。

お腹が空いたので道端の岩に腰かけてご飯にします。
e0045768_22505946.jpg

ゆで卵の入ったオニギリ美味しい。

食事が済んだら下ります。

途中、いい感じの渓流で紅葉を撮影。
e0045768_22532156.jpg

日が当たっている時に普通に撮るとこんな感じですが、太陽が雲に隠れるのを待って、
e0045768_22542324.jpg

スローシャッターで撮影。
ガードレールに押し付けて撮れば1/2秒くらいまでは行けます。1秒はさすがにブレるけど。
e0045768_22561530.jpg

これは実はブレてます。

自在に動くミニ三脚「ゴリラポッド」って、ガードレールなんかでも固定できるのかな?
e0045768_22581575.jpg

道端の巨木。
e0045768_225858100.jpg

全山、黄葉。

また往路と同じ、フルーツラインで戻ります。
e0045768_2305375.jpg

ブドウ、まだまだたくさん、なっていました。美味しそう。
もちろん撮るだけで取りはしませんよ。

「ぶどうの丘」を見下ろす、絶好の撮影スポットを発見。
e0045768_2342581.jpg

吊り上がった眼の485系。えっ?下り線ですよ。お尻はダメ?
e0045768_2351012.jpg

上り線側は手前の樹木と少しかぶりますが。やっぱりステンレス車両は味気ないな。
e0045768_2364382.jpg

E351系「スーパーあずさ」 キタ━━゚+.ヽ(≧▽≦)ノ.+゚━━ ッ !!!

もう一本くらい、国鉄型の115系あたりにお目にかかりたかったのですが、日差しが暑くて退散しました。

少し走り足りない気もしましたが、中央道が混む前に帰るとしましょう。
小仏トンネルも渋滞する前だったので、そのまま圏央道に乗り継いで帰りました。
e0045768_23103826.jpg

厚木PAで休憩。
トイレから相模川の河川敷が見えるのですが、トライアルバイクが走り回っていました。
オフも楽しいし、またいつかはトレール車も欲しいなぁ。
大弛峠でも長野側から何台もオフ車が走ってきましたよ。

道路さえ混まなければ山梨県なんて近いもんです。あっという間に帰ってきました。
(お金はかかるけど。)

途中でNC号に給油。
334.1kmの走行で10.35L、燃費は32.3km/L。
そんなに回しも飛ばしもしなかったけど、イマひとつ伸びませんでした。
ま、30km走ればじゅうぶんだけど。

レギュラー単価は120円。

(K100D+タムロン18-200+C-PL、EXILIM ZR200)
[PR]
by t_bow2002 | 2015-10-26 23:16 | 山歩き | Comments(0)

10/18、NC700Sで大弛峠→北奥千丈岳へ山歩き

セ・リーグの監督があちこち交代。

巨人軍が高橋由伸(40)、
(それにしても原さんに冷たいね、巨人軍。あれだけの実績を残したのに。老害も大概に。)
阪神が金本知憲(47)、DeNAが驚きのアレックス・ラミレス(41)。

金本は少し上だけど、自分より年下の監督が出てきたなぁ。

 ・・・

10/18(日)、NC700Sでツーリング+山歩き。

行先は山梨と長野の県境、大弛峠(おおだるみとうげ)。

まだ薄暗い5:30前に出発。
e0045768_2144755.jpg

近所のコンビニで食料を調達、ラゲッジに放り込んで走ります。

涼しい、というか少し寒い。
ジャケットは3シーズンですがグローブは冬物にしておいたのですが、正解でした。

新湘南バイパスから圏央道へ乗り継ぎます。
ようやく東の空が明るくなりはじめた一方、進行方向には黒い雲が。

「なんかあの雲、感じが悪いよね」などとつぶやいていたらポツリポツリと。
海老名の辺りでついに雨が降りはじめました。

昨夜の天気予報はどこも「絶好の行楽日和」。予報士ってのは本当に・・・。
5分程度で雨雲の下を通過したものの、ジャケットが少し濡れてしまったために寒いです。
e0045768_21252085.jpg

中央道に入り、藤野PAに入りました。休憩と朝食です。
コンビニで温かいものを買ってお腹に入れ、人心地がつきました。

まだ6時半前なので小仏トンネルも渋滞していませんでしたが、流れはスムーズさに欠けます。
道路の作りも悪いんですけどね、狭くてカーブでアップダウンにトンネルに。
でも運転がヘタだったりマナーが悪いのが多いのも渋滞や事故の原因かと。

勝沼I.Cで下車。
「フルーツライン」こと東山東部広域農道で北上。
e0045768_21302252.jpg

甲府盆地を一望。高台を走っているので眺めがいいです。道はまだ山の影でした。

この道路、信号も少ないし交通量も少なく、実に快適です。
e0045768_2139463.jpg

富士山も時折、顔を出します。

「中牧神社北」交差点を右折、県道219号線で北上。
山中のワインディングで高度をぐんぐん上げていきます。
e0045768_21412968.jpg

琴川ダムの横で。
e0045768_21435275.jpg

e0045768_2144472.jpg

この辺りから先は林道となり、大型バスは入れません。バスで来たお客さんはタクシーに乗り換えていました。
e0045768_2152462.jpg

南アルプスの連峰が見えてきました。
e0045768_21552536.jpg

左の雪を被っているのが間ノ岳で右の高いのが北岳、かな?
手前のは茅ヶ岳かなぁ?
e0045768_21553668.jpg

正面の山、頂になにやら岩の塔のようなものが。
e0045768_21562685.jpg

金峰山のシンボル、五丈岩ですね。
スゴイなぁ。あんなのが自然にできたなんて。
あそこへもそのうち行きたいけど、今日はバイクでちゃんとした山の格好をしていないので、またの機会という事で。
e0045768_21584533.jpg

9時前に大弛峠に到着。
自宅から3時間半。どこも混まずにスムーズに走れましたが、あちこちで写真を撮りながらの分だけ余計にかかったかも。

駐車場は既に満車、だいぶ手前から路上駐車の列が続いています。
同じ方向に向かうクルマが案外、少ないなと思っていたら、みなさんとっくに到着してたのね。

路面に斜線をひいてある部分には駐車してはいけない事になっているのですが、ルールを守らない車が散見されます。カーブが曲がりにくくなったり離合ができなかったりと迷惑千万です。
e0045768_2245069.jpg

標高は既に2,365m。こないだの大河原峠より200m以上、高いのですが、この日は風もなくて寒さは感じませんでした。

左(西)方面へ行けばさっき見えた金峰山ですが、今日はムリ。
e0045768_2242023.jpg

反対側は初心者コースです。15から20分で行ける「夢の庭園」を目指すとしましょう。
e0045768_22115178.jpg

山小屋の前を通り過ぎます。テント場もありました。
e0045768_221215100.jpg

山道がはじまります。足場はしっかりしているし、特に歩きにくい道ではないですが、問題は
e0045768_2213119.jpg

バイク用のブーツには少々、相性が悪い。
足首が曲げにくいし、爪先外側のバンクセンサーがすぐ取れそうになるし。
ま、ブーツが悪い訳じゃなくて、こんなところで使う人間が悪いのですが。
e0045768_22181560.jpg

「夢の庭園」への分岐。
e0045768_22192854.jpg

しっかりと組まれた木製階段を上がっていきます。振り返ると
e0045768_22205694.jpg

金峰山方面の眺めが広がります。
e0045768_22215926.jpg

五丈岩。登山者の姿も見えます。
e0045768_22245150.jpg

クルマ、長野側の非舗装路にもあんなに停まっています。人気の山だとは聞いていたけど、本当なのね。
e0045768_22275741.jpg

走ってきたクネクネ道も見下ろせます。
e0045768_22283681.jpg

最初はここまで来て戻ろうかと思っていたのですが、天気もいいし時間もあるし、もったいなくなったので先まで足を延ばすことにしました。ここからだと富士山が見えなかったし。
e0045768_2231570.jpg

白い部分はまだ凍っています。靴が靴だし、慎重に歩を進めます。
e0045768_2232310.jpg

シャクナゲですね。花の時期はキレイな事でしょう。
e0045768_2234568.jpg

富士山、見えた! もう雲が湧き出しています。
e0045768_22351410.jpg

よく晴れて風もないので、思いのほか暖かくなりました。
靴のみならず、ズボンもバイク用のしっかりとしたレザーパンツ(膝カップ入り)です。
汗ばんで気分悪いです。脚、動かしにくいです。やっぱり無理があったか・・・。
e0045768_22384275.jpg

ここの分岐まで来ればあと少し。北奥千丈岳に向かいます。
e0045768_22392091.jpg

緩やかな尾根道を歩きます。

(続く)

(K100D+タムロン18-200+C-PL、EXILIM ZR200)
[PR]
by t_bow2002 | 2015-10-25 22:42 | 山歩き | Comments(0)

10/12 蓼科山、前編

トヨタの水素カー「ミライ」、走ってるところを見ました。
写真やテレビで見た時はノペーっと、うすらデカい印象を受けていましたが、
実際には案外シュッとしていてカッコよかったです。車体色が黒だった影響もありそうだけど。

本当にオシッコ排水たれ流しなのかと思い、バイクだったのですが抜きもせず後ろをついて走ってみましたが、なんにも出てきませんでした。残念。

 ・・・

先週の三連休最終日、蓼科山に登ってきました。
「あまり歩かずに頂上に登れる、比較的高い山」という事でヨメさんがチョイス。

三連休の最終日で天気予報は晴れ。帰りが混みそうなので頑張って早起き。
3時前に起床、3:15出発。

さすがにこの時間なら中央道も混みません。
諏訪南I.Cで高速を降り、そばのコンビニで朝食を取ります。

カーナビの誘導に従い、県道425号線で北上。
距離は近いかもしれないけど、この道は狭くて走りにくいな。

国道152号で北上、白樺湖から県道40号、蓼科牧場の前から昔の有料道路「夢の平林道」こと蓼科スカイラインへ。道も空いていてワインディングを快走です。

蓼科山に登るには七合目からのルートがメジャーらしいです。
確かに登り口は手前だし駐車場も広いですが、今回ウチは先の大河原峠を目指します。

峠からの眺めが良さそうだし、余裕があれば帰路は双子池の方までぐるっと回ってみようかという思惑。

6:30過ぎに到着。
e0045768_22122451.jpg

気温は2度。風も吹いていてとにかく寒いです。
それもその筈、既に標高は2,093m。

実は途中からトイレ(大)を我慢してましてね。しかも到着時に既に駐車場は満車状態。
ジャマにならない路肩に停めようとしたのですが、気が急いていたので後方確認が不十分でした。

バキャッ!と言うか、ゴリッと言うか、嫌な音と軽いショックを後ろから感じました。
e0045768_22272063.jpg

あちゃ~、バンパーを石にぶつけちゃいました。キズだ・・・。(T_T)
e0045768_2228664.jpg

この石め!(ーー;)

まぁ幸い、傷も目立たないし、バンパー全体にずれ・歪み等もないようです。
この程度なら修理せず、我慢してそのまま乗るとしましょう。どうせもう9年も経つクルマだし。

そうそう、トイレは幸いにも空いていて、簡易水洗のキレイなトイレでした。やれやれ。
e0045768_22321835.jpg

眼下に佐久平が一望。右端の高い山が浅間山かな?
上田市の方向は雲海が広がっています。
e0045768_22334685.jpg

三脚を据えて写真を撮っている人が多かったです。バスで来ているグループもいました。
この雲海が目的だったのかな?
e0045768_22354661.jpg

そろそろ出かけますか。7時ちょうど。寒いなか写真を撮っていたら手がかじかんじゃいました。
e0045768_2240767.jpg

まずは前掛山、将軍平を経由して蓼科山に登り、帰りは余裕があれば将軍平から天祥寺平に下り、双子池を経由して戻ってもいいかな、というプラン。
e0045768_2236423.jpg

寒いのでレインウェアの下にダウンを着込んで出発です。さらに手袋も装着。
e0045768_22372159.jpg

見えているのは手前の前掛山かな。途中の国道152号線からは蓼科山もよく見えていたのですが、大河原峠からは見えないようです。
e0045768_2239469.jpg

3.2kmの道のりですよ。
e0045768_22422712.jpg

石がゴロゴロした樹林帯の中を上っていきます。
登山道の中に入ると風もさえぎられ、傾斜もあるのですぐに体は温まります。
順に着込んでいた服を脱ぎつつ、歩いていきます。
e0045768_22443547.jpg

植物に朝露がついて真ん丸。
e0045768_22451190.jpg

ガラス玉みたい。
e0045768_2245321.jpg

隣りにいたコレ、変な形だなぁ。タツノオトシゴみたい。
e0045768_22461570.jpg

樹木は針葉樹林なので色気がありませんが、足元は面白い。
e0045768_2246573.jpg

倒木も多く、あまり手が入っていない感じでした。
e0045768_2247385.jpg

進んでいくと頭上が開けました。
e0045768_22481290.jpg

足元の水たまりが凍っています。夜は氷点下ですね。
e0045768_22485627.jpg

佐久市の最高地点(2,380m)。蓼科山は立科町と茅野市の境です。
e0045768_22501496.jpg

ようやく蓼科山が見えてきました。
e0045768_2252567.jpg

急傾斜の岩場をワラワラと登っているのが見えます。最後はあそこを上るのね・・・。
e0045768_22504893.jpg

この辺りは傾斜が無いので水たまりが多く、歩きにくくてペースが上がりません。
e0045768_2253106.jpg

9時前に将軍平に到着。山荘の前でひと休みします。ここで七合目からのルートと合流するので、人も増えてにぎやかです。
e0045768_22542418.jpg

ここからは急傾斜で大きな岩がゴロゴロしている斜面をガシガシとよじ登っていきます。
上は寒いかと思って山荘の前で再び着込んだのですが、汗をかいてしまい、失敗でした。

(後編に続く)

(ほとんどが復活したZR200、少しK100D+タムロン18-200+C-PL)
[PR]
by t_bow2002 | 2015-10-18 23:05 | 山歩き | Comments(0)

大和市「常泉寺」のヒガンバナ他、後編

カープ、肝心なところで踏ん張れんなぁ。今度こそ終わった感あり。

 ・・・

昨日は家事を片づけながらテレビで「Mステ」10時間SPをダラダラ見ていたんですけどね。

レベッカのノッコさん、オバサン化してましたねぇ、失礼ですけど。
歌も新しいものがある訳でなし、ガッカリでした。 あ~、見るんじゃなかった。

ZARDのHDリマスターとかもねぇ。 こっちはとっくに思い出の中で美化しているんだから、余計なコトせんでいいよ、今さら。

「世界に誇る」もいい加減、食傷気味。

 ・・・

彼岸花を見に行った「常泉寺」の続き。
e0045768_21222689.jpg

犬と仲良し。いいな、これ。ほのぼの。
この辺り一帯は動物シリーズでした。牛とかも微笑ましかったけど、ヘビはどうなんじゃろか?
e0045768_21234396.jpg

パタリロ?
e0045768_21254930.jpg

e0045768_2126318.jpg

ホオズキにムラサキシキブ。秋ですね。
e0045768_21265533.jpg

でも半袖で夢中で撮っていたら蚊にボコボコ刺されましたが。
ホトトギスって、鳥の名前みたいな花ですね。
e0045768_21282352.jpg

e0045768_2128358.jpg

e0045768_21285277.jpg

カッパが何やら書き留めています。
e0045768_21293544.jpg

「世も末か、河童が皿を売りに出す」
そりゃ、大変だ。
e0045768_21305783.jpg

e0045768_21312915.jpg

e0045768_21315538.jpg

萩。
e0045768_21325067.jpg

e0045768_21325866.jpg

e0045768_21331474.jpg

蒲の穂。子供の頃、外でこれを見つけ、フランクフルトみたいで面白いんで持ち帰ったんですけどね。
数日後、目が点になりました。 後始末が大変だったなぁ・・・。
e0045768_21343585.jpg

e0045768_21344431.jpg

e0045768_21345177.jpg

e0045768_21345888.jpg

黄色いヒガンバナも少しだけ咲いていました。
e0045768_21352996.jpg

秋明菊(シュウメイギク)。花びらが非対称なのが面白いですね。

(K100D+シグマ70-300、少しだけEXILIM ZR200)
[PR]
by t_bow2002 | 2015-09-24 21:49 | | Comments(0)

大和市「常泉寺」のヒガンバナ他、前編

休みも終わりました。社会復帰せねば。
でも2日働けばまた休み。勤め人はありがたい。

今年のシルバーウィーク(この呼び方どうしても馴染まないんだけど。)、天気に恵まれました。
真ん中の3日遊んだので今日は後片づけ。
暑いくらいの日差しになったので、大量の洗濯物もよく乾きました。

 ・・・

5連休初日の9/19(土)、大和市の「常泉寺」までNC700Sで出かけてきました。

駐車場はあるものの、満車気味。私はバイクなので楽勝ですが。
e0045768_21382177.jpg

小田急江ノ島線の高座渋谷駅から歩ける距離なので、年配の方のグループも多かったです。
e0045768_21434147.jpg

さっそくヒガンバナがお出迎え。
e0045768_21435758.jpg

e0045768_21441871.jpg

いらっしゃ~い。
e0045768_21393328.jpg

拝観料300円を支払って中へ。
e0045768_2145576.jpg

縁結び菩薩だそうですが、なんかブキミ。ちょっと私は苦手かも。
e0045768_2145525.jpg

人面ヤモリ?これも同じ作風。どこかで見たなと思ったら、「せんとくん」と同じ作者だそうで。
どうりで私は「せんとくん」も苦手です。
e0045768_21482114.jpg

白と赤の競演。
e0045768_2149235.jpg

e0045768_21493428.jpg

道祖神。イチャイチャ度は弱め。
e0045768_21501424.jpg

黑い遮光ネットの下を除いたら「雪割草」の名札が。
このお寺、それほど大きくはないですが、四季折々花が楽しめそうです。
e0045768_21534561.jpg

この日のメインカメラはK100D+シグマ70-300mm。
タムロン18-200よりカチッとした描写で、気持ちいいです。ボケもキレイだし。
e0045768_21535493.jpg

ご飯まだ?
e0045768_21544684.jpg

e0045768_2154558.jpg

e0045768_21551733.jpg

e0045768_21553278.jpg

e0045768_2156294.jpg

琵琶でしょうか。いろんな石像・石仏があって花と同じくらい、楽しめます。
e0045768_2157111.jpg

シグマ70-300だと広角がどうしようもないので、EXILIM ZR200も加勢。
e0045768_2157887.jpg

e0045768_21572213.jpg

(後編に続く)
[PR]
by t_bow2002 | 2015-09-23 22:11 | | Comments(0)

NC700Sで藤沢の新林公園へ (後編)

今日はいい天気になりました。
職場ではクシャミをしている人がチラホラ。花粉が飛んでいるそうで。

私も昨年あたりから鼻の奥がヒリヒリする感じがあります。
こればっかりは目覚めたくないもんですが。

 ・・・

藤沢「新林公園」の続き。

意外なくらい、歩きごたえのある散策路を歩いていきます。
展望台に着きましたよ。
e0045768_21584945.jpg

お~、これまた意外なくらい景色が開けていい眺め。
e0045768_2159315.jpg

富士山も見事です。
e0045768_220103.jpg

左には江の島。

更に歩いていくと、落ち葉がガサガサッと。またもタイワンリスかと思いきや、
e0045768_2211636.jpg

鳩でした。あんなに足元の悪そうなところで何やってたんだろう?食べるもんでもあったのかな?
e0045768_223380.jpg

タイワンリス登場。何匹もいそうですね。

ぐるっとひと回りして元の古民家前の梅林に戻ってきました。
e0045768_2234042.jpg

e0045768_2234785.jpg

e0045768_2235368.jpg

思いの外しっかり歩いてしまったので、駐車場前の自販機で缶コーヒーを買い、ベンチに座ってひと息入れました。
入り口そばの藤棚も立派なものでした。花が咲く時期にまた観に来よう。

まだ陽も高かったので、少し足をのばして江の島入り口そばにある常立寺に向かいました。
e0045768_2262348.jpg

e0045768_2263070.jpg

枝垂れ梅。
去年は3月10日に訪れて散りはじめていたのですが、今年は早過ぎました。
e0045768_2291178.jpg

e0045768_2291771.jpg

よく晴れていたのですが空気はまだ冷たく、バイクで走ると寒かったです。

(K100D+タムロン18-200)
[PR]
by t_bow2002 | 2015-02-19 22:15 | Comments(0)

NC700Sで藤沢の新林公園へ (前編)

広島カープに復帰した黒田投手、
いよいよ赤いユニフォームを着ての投球を披露。

いや~、胸が熱くなりますな。

 ・・・

こないだの土曜日、天気もいいので久しぶりにバイクを引っ張り出しました。
でも寒いんで近場ですが。(弱)
e0045768_229488.jpg

藤沢の新林公園。
こんな駅の近くなのに緑豊かな公園があったんですね。まだまだ知らないことだらけだなぁ。
梅の花が咲きだしていると聞いて訪れたのですが、気の早い木が少し咲き出したくらいでした。

古民家の中を見学。
e0045768_22121248.jpg

e0045768_22121938.jpg

ここにも鯉が?
e0045768_22123884.jpg

e0045768_22124452.jpg

ぐるっと遊歩道を巡ることができる模様。歩いてみますかね。
e0045768_22132747.jpg

けっこう上ります。
e0045768_2213468.jpg

手つかずの木々が生い茂る公園内と、その外のマンション群のコントラストがすごい。

少し先でガサガサッと何かが動きました。
e0045768_22145379.jpg

タイワンリスだ。
e0045768_2215514.jpg

鎌倉で問題になっていますが、藤沢にも住みついているんだ・・・。

この日のカメラはK100D+タムロン18-200。
リスの動きにはついていかれんです・・・。
e0045768_221652100.jpg

東方面は川名の緑地帯。
神奈川県道312号田谷藤沢線、あの辺りをブチ抜いて江の島あたりまでつなげる計画だったようですが、反対運動で完全にとん挫している模様。

まぁ私も自然な風景は大好きだし保護もわかるけど、既にマンションはあるわゴルフ練習場はあるわ工場(?)はあるわで、今さら感もありますが・・・。
(鎌倉とか藤沢とか、地元の反対運動ってすごいのね。)
e0045768_22225091.jpg

開発・利便性追求と自然・環境保護、なかなか難しい問題ですね。
e0045768_22235958.jpg

あの辺りは鎌倉山近辺かな?
e0045768_22245435.jpg

湘南モノレール、まるで山岳鉄道みたい?

(後編に続く)
[PR]
by t_bow2002 | 2015-02-18 22:28 | Comments(0)


バイク、車、鉄道、スキー、写真など話題はとめどなく拡散。H23春、広島から大船に転居。


by t_bow2002

プロフィールを見る

カテゴリ

全体
バイク


choro-Q
スキー
ハリネズミ
山歩き
カメラ・写真
メダカ
鉄道
未分類

最新の記事

結浜 @ カーサ・ブルータス
at 2017-07-20 21:42
レースのカーテンを買い替えた
at 2017-07-19 22:22
第34回「日本の自然」写真コ..
at 2017-07-18 22:24
ふるさと納税で夕張メロン
at 2017-07-13 22:31
あんかけスパ by ヨコイ
at 2017-07-11 22:39

最新のコメント

スバル360みたいな単純..
by t_bow2002 at 22:30
SUBARU360、今年..
by GRI at 00:02
GRIさん、こんばんは。..
by t_bow2002 at 21:42
ご覧頂きありがとうござい..
by GRI at 14:10
ししとーさん、こんばんは..
by t_bow2002 at 21:18
VW、試乗しまくり!興味..
by ししとー at 22:34
たか++さん、こんばんは..
by t_bow2002 at 21:46
こんばんは、t_bowさ..
by たか++ at 21:00
たか++さん、こんばんは..
by t_bow2002 at 20:52
おはようございます、t_..
by たか++ at 06:58

以前の記事

2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
more...

リンク

タグ

ブログジャンル

車・バイク
カメラ