タグ:ZR1600 ( 152 ) タグの人気記事

4/29~5/1、山梨に帰省~後編、早川町「赤沢宿」→クラフトパーク

やれやれ、なんか今週は仕事の後のお付き合いが多くて疲れました。
朝の電車でも寝込んでいて乗り過ごしそうになったりして。

 ・・・

G.W前半の山梨帰省の続き。
e0045768_22394611.jpg

早川町の赤沢宿を散策。
枝垂れ桜?が満開ならもっと絵になったかな?
e0045768_22415065.jpg

e0045768_22415675.jpg

道の宿 清水屋さんに寄りました。
e0045768_22433654.jpg

襖絵展を開催中。
e0045768_2244020.jpg

この桜、三春の滝桜だそうです。
ウチが見に行ってからもう3年か、早いなぁ。

日差しの強い中を歩き回って喉も乾いたので、ひと息入れますか。
e0045768_22465990.jpg

私は「ゆずジュース」。冷たいけど氷はナシで。お腹冷えやすいんで。
e0045768_22485362.jpg

縁側からの眺め。
e0045768_22491086.jpg

雪が降る地域だからでしょうか、屋根はトタンぶきなのですが、ちゃんと立派な鬼瓦があります。
父に聞いたところ、あれもトタンで作るんだとか。へ~、大した技術だな。

そろそろ下界に下りるとしますかね。
ぼちぼち観光客のクルマも上がってきていたのですが、幸い狭いところでは出会わずに下まで降りる事ができました。
e0045768_22514955.jpg

「富士川クラフトパーク」に寄りました。
”美しい自然の中で、思いっきり遊び、芸術にふれあい、食事を楽しめる総合公園”だそうですよ。

まずは昼ご飯にしますかね。
カジュアルフレンチレストラン “スヴニール”に入りました。
G.Wという事で、コース料理限定メニューでした。
e0045768_22555845.jpg

私は魚メインで。鱸のなんちゃら。意外なくらいに(失礼)シャレた盛り付けと垢抜けた味で驚きました。
なかなかのもんですよ。
e0045768_22573665.jpg

こちらは豚肉。これも美味しかったです。

食事後は園内を散策。
e0045768_22583092.jpg

e0045768_22583530.jpg

駐車場もタダです。やっぱり地方はいいなぁ。

続いて市川三郷町の「歌舞伎文化公園」へ。

なんで山梨で歌舞伎なんだって?
市川團十郎ゆかりの地なんだそうですよ。へ~。
e0045768_2334655.jpg

e0045768_2335198.jpg

「ぼたんの花まつり」開催中。残念ながら少し盛りを過ぎていました。
まぁ、こちらも無料なので怒りもせんけど。

この日の夕食は
e0045768_2351458.jpg

サントリー「クラフトセレクト」祭り。うん、どれも美味しい。

次の日は朝の涼しいうちに畑へ。
e0045768_2361256.jpg

e0045768_2361836.jpg

ヤグルマギクが盛りです。
e0045768_2372947.jpg

豆、収穫。
e0045768_238140.jpg

ブロッコリー。
e0045768_2381770.jpg

タラの芽もあります。
e0045768_2383342.jpg

写真撮ってないで野菜取れって。

帰る途中、メダカを買って帰りました。
e0045768_239335.jpg

6匹+6匹で12匹になりましたが、すぐ1匹死んでしまったので現在11匹。
この頃はなぜか水が濁っていたのですが、じきに澄んできました。なんだったんじゃろか。
e0045768_2310547.jpg

収穫したタラの芽とワラビ、その日の晩御飯に出てきました。
美味しいなぁ、ありがたい。

帰宅途中にレガシィに給油、
568.4kmの走行で50.61L、燃費は11.2km/L。ま、こんなもんか。
レギュラー単価は108円でした。

(もっかい、なんかあり)

(EXILIM ZR1600)
[PR]
by t_bow2002 | 2016-05-20 23:14 | Comments(0)

4/29~5/1、山梨に帰省~前編、早川町「赤沢宿」ほか

おいおい、スズキ自動車も規定外の方法で燃費測定ですか。

どうなっているのやら。

バカみたいな燃費一辺倒競争がもたらした弊害でしょうか。でもインチキはいけませんね。

こうなってくると他は本当に大丈夫なのか、という気もしてきます。

 ・・・

G.W、前半の三連休は私の実家、山梨に帰省してきました。

オヤが甲府で昼ご飯を食べようと言うので、いつもより早めに出発。
いつもはゆっくり出るので中央道の渋滞も解消しているのですが、この日はまだ真っ只中。圏央道の相模原手前から渋滞に巻き込まれました。
かなわんので相模原でいったん下車、下道を走ります。

中央道の相模原I.Cもまだ渋滞の中だと言うので、上野原まで走っちまいました。渋滞キライ。
e0045768_22283361.jpg

県立美術館に到着。新緑がキレイです。
e0045768_22344786.jpg

富士山もよく見えました。
e0045768_22353918.jpg

今日の太郎さんはツツジの花が彩りを添えて。

オヤジ殿が出品・参加している南アルプス美術協会展やら、写真クラブの展示会を拝見。
皆さん頑張っておられますな。

「野辺山紀行」というシリーズものの写真を出品していた、大田幸一さんの作風がとても気に入りました。
あんな写真が撮れるようになりたいなぁ。
でもきっと非常に厳しい気象条件の中でスタンバイしている筈、根性なしにはムリか。^^;

やっぱり地方の方が文化施設も(人口比で)充実していて、元を取れるくらい利用できる気がします。

美術館内のレストランで昼食後、周囲を散策。
e0045768_22391346.jpg

イチョウ並木も新緑。
秋にはギンナンがたくさん、なるそうです。
e0045768_2239516.jpg

美術館を囲んでいる「芸術の森公園」。
e0045768_2240889.jpg

「いいじゃんけ」ってのは山梨の方言で、いいんじゃないの?くらいの意味でしょうかね。
e0045768_22413317.jpg

カエデの若葉も陽光をいっぱいに浴びています。
私は浴び過ぎると日焼けが大変なんですが。 えぇ、この時期の紫外線はけっこう手強いんですよ。
e0045768_22423965.jpg

ここは「見るじゃんの丘」。 まぁ、見ますか。
e0045768_2245415.jpg

南アルプスの北岳と間ノ岳が見えました。
でも手前のアンテナがジャマだし、木の枝がもう少し伸びたら見えなくなりそう。
e0045768_22463862.jpg

佐藤正明氏の手によるアート作品「ザ ビッグ・アップル №45」って、他に44もあるのか?
なんだか穴がハスの実みたいでムズムズしますが。

近くの「クリスタルミュージアム」をのぞいた後、実家に帰りました。
e0045768_22492875.jpg

ちょうど富士山の方向、無粋な携帯電話の基地局アンテナが建っちゃいました。残念。

夕方、畑方面を散歩。
e0045768_22515310.jpg

これは桃の若い実。
e0045768_2252236.jpg

これは私も最初わからなかったのですが、洋梨だそうです。
e0045768_2253355.jpg

これはブドウのつぼみ。既にブドウっぽいですよね。

どれもみな、蕾の時期から多過ぎる分を摘んで、花を摘んで、若い実を摘んで、何度も何度も大変な手間をかけているそうです。
サラリーマンもバカバカしくて大変だけど、農家もラクじゃなさそうです。(当たり前?)
e0045768_22565286.jpg

夕食は「よなよなエール」飲み比べ。
「インドの青鬼」の強烈な苦さがクセになりそう。けっこう気に入りました。

次の日は午前中からドライブ。
道が狭いので母の軽自動車(スズキのスペーシア)で行こうというのですが、あれは後ろの乗り心地が劣悪でかなわないので、私のレガシィで出かけました。

行く先は早川町。2年前の大雪で集落が孤立し、一瞬だけ全国的に有名になった町です。
ちなみに「全国で一番人口の少ない町」だとか。へー。

富士川沿いに南下、早川沿いの県道37号からも折れ、つづら折れの山道をぐんぐん上っていきます。
確かに狭い。向こうから車が来たら離合がイヤそう。

でも幸い、対向車にも合わずに目的地の「赤沢宿」に到着しました。
e0045768_235164.jpg

山あいです。
e0045768_2351967.jpg

こんな険しい山間部に宿場町があったなんて、驚きです。

「身延山奥の院と七面山敬慎院を結ぶ講中宿として古くから栄えてきました。 平成5年には、国の重要伝統的建造物群保存地区に選定され、江戸時代から明治時代にかけての町並みや石畳などを復元しています。」だそうです。
(早川町商工会のサイトより引用。)
e0045768_2371191.jpg

石畳はキレイだけど、横のグレーチングが気になるな。
e0045768_2375375.jpg

オタマジャクシ、うじゃうじゃ。
e0045768_2381533.jpg

ちょっと「下栗の里」っぽいかも。
集落内の急傾斜の道を歩いていると息が上がります。
e0045768_2384367.jpg

e0045768_2385562.jpg

確かに宿場町っぽいですね。
現在でも営業しているのは一軒だけだそうですが。
e0045768_2392855.jpg

日差しが強烈でコントラストが強く出すぎるので、EXILIM ZR1600HDRモードが大活躍。
e0045768_23101174.jpg

(続く)
[PR]
by t_bow2002 | 2016-05-18 23:22 | Comments(0)

4/24、東京ディズニーランド

昨日夜の地震は肝を冷やしましたね。

まだ外にいたのですが、最初のガタガタッとした縦揺れ、携帯電話の地震警報が久し振りに鳴り響き、いかにも続いて大きな横揺れが来そうで、本当にイヤ~な気分になりました。

幸い、大事には至りませんでしたが、本当に地震はイヤ。

 ・・・

4/24、ディズニーランドに行ってきました。
e0045768_22142685.jpg

小雨が降りやまず、すこし寒いくらいの陽気でした。
すぐやんで暖かくなるかと思い、薄手の服を重ね着して出かけたのですが、結局、一日涼しかったです。
e0045768_22153583.jpg

「イースター」だそうで、タマゴ+ウサギの演出でした。
e0045768_22164742.jpg

銀河帝国軍、兵員募集中。

ショー「ワンマンズ・ドリームⅡ ザ・マジック・リブズ・オン」
雨も止んで路面も乾いたので、みんなで座り込んで順番待ちしましたよ。
暑くも寒くもない、ちょうどいい季節、外で並んで待つのが苦にならないのは助かりました。
e0045768_22211523.jpg

隣りになった若い女の子、K-3に望遠レンズをつけて撮りまくり。気合入ってるのね。
こちらはもう気合無いのでEXILIMです。
e0045768_22222111.jpg

e0045768_22222746.jpg

e0045768_22223675.jpg

e0045768_22224546.jpg

おととし観たディズニー・シーのブロードウェイ・ミュージックシアターの方が好きかな。

動画も撮りました。



ヨメさんが絶叫系は苦手なので、なかなか一緒に乗ってくれないのですが、
e0045768_22271930.jpg

20数年ぶりのスペースマウンテン。
バイクやスキーで耐性がついてしまったか、思ったよりスリルも感じませんでした。残念。

またも路面に座り込んでパレードを待ちながら食事を。
e0045768_22312442.jpg

たまにしか食べないジャンクフード尽くし。たまに食べると美味しいですが。
ヨメさんは平気で冷たいコーラを飲んでいましたが、私は体が冷え気味だったので温かいコーンポタージュが有難かったです。
e0045768_22345822.jpg

来ましたよ~。
e0045768_22351463.jpg

e0045768_22354528.jpg

色っぽい系のバニーちゃんはいませんでした。残念。
e0045768_22362367.jpg

e0045768_22364489.jpg

全くテキトーに場所取りしたのですが、ちょうどパレードが止るエリアだったので、目の前でダンスパフォーマンスを見る事が出来ました。ラッキー。
e0045768_22374529.jpg

e0045768_22375478.jpg

ZR1600、動画を撮りながら静止画も撮れる機能があるのですが、上限枚数を越えてしまいました。
画質が悪い分は動画のスナップショットなのでご容赦。

動画も撮ったのですが、前にいた人たちの顔が入り過ぎなのでアップロードできましぇん。
e0045768_22394679.jpg

それにしてもこの最前列のオジサンのビデオカメラは本格的ですごかったな。
e0045768_22402148.jpg

e0045768_22402836.jpg

e0045768_22403475.jpg

どこも花がキレイに咲いていました。

何だかんだ言いながらも行けばそれなりに楽しいのですが、ちょっと料金上がり過ぎですよね。
こっち来てからほぼ毎年行ってますが、来年はどうかな。

(EXILIM ZR1600)
[PR]
by t_bow2002 | 2016-05-17 22:50 | Comments(0)

4/8~10、富山旅行⑪ ~ 最終回

オバマ大統領、広島を訪問ですか。

うん、難しい話はとりあえず棚上げにして、しっかりお参りしてもらえればいいんじゃないでしょうか。

 ・・・

G.W明けの2日目。
昨日はさすがにペースが戻らず、キツかったです。
夜も眠くて早々に撃沈でした。

 ・・・

ようやく富山旅行も最終回。

高岡古城公園の動物園の続きから。
e0045768_2235753.jpg

カピバラさん、お昼寝中。前足が伸びてるのがおかしい。
e0045768_22354880.jpg

カメ大人気。
e0045768_22332475.jpg

フラミンゴ。動かないし色が鮮やかすぎるし、作りものみたい。
e0045768_22345137.jpg

アンパンマン。

そろそろタイムリミットです。引き上げましょう。
e0045768_22371110.jpg

高岡市を後にし、富山市へ向かいます。
e0045768_22374570.jpg

ネコ電車。
e0045768_22381173.jpg

地元の子供のデザインだそうですよ。

ウォーン!といいモーター音を響かせながら走り去っていきました。
吊り掛け式か?
e0045768_224039100.jpg

富山城址公園。
e0045768_22414531.jpg

e0045768_2241556.jpg

e0045768_2242186.jpg

e0045768_2242747.jpg

e0045768_22551766.jpg

e0045768_22422166.jpg

e0045768_22422777.jpg

この日は「全日本チンドンコンクール」だったそうで。
e0045768_22443382.jpg

D&DEPARTMENT TOYAMA。
富山県で生まれた伝統工芸や産業から生まれた生活用品が販売されています。
私が城址公園をウロウロしている間、ヨメさんはこちらで自分用土産を物色。
ペアのグラスなどお求めだったようですよ。
e0045768_22563350.jpg

カフェスペースの壁画がカワイイ。

さてそろそろ本当に新幹線の時間です。
e0045768_22472684.jpg

e0045768_22473671.jpg

新幹線カラーのお掃除道具入れ。
e0045768_22495545.jpg

駅ビルのコンビニでゲットしたチョロQ。
e0045768_22524269.jpg

富山はかなり気に入りました。
いい季節に訪れて天気にも恵まれたせいもあるだろうけど。

(K-7+タムロン18-200、EXILIM ZR1600)
[PR]
by t_bow2002 | 2016-05-10 22:59 | Comments(0)

4/8~10、富山旅行⑨ ~ 高岡市内観光、前編

米大統領選の共和党候補、ホントにトランプさんですか?
アメリカンジョークも度が過ぎてるな・・・。

 ・・・

今日もいい天気でしたが外出はせず、掃除やら草むしりやら木の枝打ちやら。手が疲れました。

まだ大丈夫だろうと油断していたら、もう蚊に刺されました。あ~、イヤな季節が確実に近付いているな・・・。

 ・・・

まだ続いてる富山旅行記。

新港地区を後にし、国道8号線を西へ。高岡市内に入りました。
e0045768_2225223.jpg

高岡大仏。
奈良の大仏、鎌倉大仏に並ぶ日本三大仏を称しているそうで、なかなか立派なものです。
e0045768_2232510.jpg

背中に扉が。リラックマみたいなもんか?
e0045768_224335.jpg

バカ言ってないで参拝しますかね。
鎌倉大仏よりも頭が小さくて、スタイルがいいですね。
e0045768_2242539.jpg

e0045768_2212928.jpg

台座の内部は回廊になっており、地獄絵図などが鑑賞できます。

続いて市内を散策。
e0045768_2215489.jpg

立派なアーケードのある商店街ですが、とにかく人が少ない。
e0045768_22161231.jpg

バブルを感じる立派な商業施設もありますが、やっぱり人が少ない。
e0045768_22164542.jpg

住民は魔法で銅像にされてしまったのか?!

作品 「ぎんぎんぎらぎら」
童謡「夕日」を作曲したのが高岡市出身の作曲家、室崎琴月だそうです。
e0045768_22195976.jpg

アーケードの上に乗っているのはなんだろう?倉庫?

金屋町の家並みが有名ですが、少し時間も足りないので近くの山町筋を歩きます。
e0045768_22252169.jpg

e0045768_22252872.jpg

e0045768_22243057.jpg

「富山銀行 本店」って、現役なのね。
辰野金吾の監修で1914年(大正3年)の建築だそうです。
e0045768_22255683.jpg

ポストの向きが気になりますが。
e0045768_22265052.jpg

e0045768_2224383.jpg

e0045768_22272549.jpg

e0045768_22273327.jpg

重要文化財に指定されている菅野家住宅。実に立派なものですね。
e0045768_22295280.jpg

e0045768_2230599.jpg

e0045768_22301524.jpg

間口が狭くて奥行きが深い、ウナギの寝床系。
e0045768_22335916.jpg

路面電車が信号でもないのに停車しました。
どうしたんだろうと見ていたら、ここが昇降場なのね。
広島の「小網町」電停もそう言えばこんなでしたが。

江ノ電の腰越~江ノ島間も狭いけど、あの間には電停はないな。

さっきの商店街に戻り、昼食にしました。
「めん八」に入りました。少し順番待ちして入店です。
e0045768_224239100.jpg

「富山ブラック」と呼ばれる、色の濃いご当地ラーメン。

醤油そのもの風なスープの色に一瞬、たじろぎます。
食べてみると・・・、

やっぱり、濃い。(*_*)
辛いだけじゃなくて美味しさもあるけど、私には濃過ぎました。

夜ならビールのツマミにいいかもしれないけど、運転があるのでそうもいかない。
みんな白御飯(200円)と一緒に注文していたけど、やはりそれが正解なのね。
e0045768_22471467.jpg

こちらは「焼豚多い中華そば」950円。豚肉どっさり。

この焼き豚と白御飯の相性が最高で、丼でいけそうな感じでした。

普通の「中華そば」750円でも焼豚はそこそこのボリュームがあったので、通常はこちらで充分かと。

ランチタイムのメニューは上記に加え大盛り1,100円のみという、割り切ったコンセプト。
12時からの営業なのに、12時45分頃にはもうスープがなくなって営業終了。
どうしても食べたい向きには早めの訪問をお勧めします。

(あと2回、続く)

(EXILIM ZR1600、K-7+タムロン18-200)
[PR]
by t_bow2002 | 2016-05-07 22:59 | Comments(0)

4/8~10、富山旅行⑧~「日本のベニス」 内川の町並み

G.Wも終盤にさしかかりました。

別にそろそろ仕事したいとか、全然ないですが。

 ・・・

まだやってんのかの富山旅行記。
そろそろ終わりたいけど色々いいところが多くて楽しかったので。

海王丸パークの次に向かったのは、すぐ西側の「内川」エリア。
e0045768_2147456.jpg

川沿いに多くの橋が架かり、風情のある街並みが続いています。
e0045768_2149799.jpg

吉永小百合さんのJR観光ポスターの舞台にもなっています。
e0045768_21503375.jpg

撮影場所、ここですね。
残念ながら曇り気味で立山連峰は顔を見せてくれませんでした。
e0045768_21522061.jpg

一本南側の商店街もレトロ感たっぷり。
e0045768_21524826.jpg

春のリンリンセール、何年前からあるんじゃろか?
e0045768_21532893.jpg

「西還寺」の山門。

「川の駅」でひと休み。
e0045768_21534658.jpg

曳山まつりの「曳山」が展示されていました。立派なもんです。
e0045768_21543340.jpg

海王丸パークのネコちゃん、みーちゃんって言うのね。

東方面に足を進めます。
e0045768_21561553.jpg

スナック海の女王。すんごいコテコテだなぁと思ったら、ここで映画撮影が行われた際のセットを残してあるそうです。どうりで。
e0045768_2271775.jpg

かろうじて桜が残っていました。
e0045768_2273517.jpg

e0045768_22134394.jpg

e0045768_2275368.jpg

向こうに見えるのは「東橋」。
e0045768_2293612.jpg

スペインの建築家の手による基本デザインだそうです。
e0045768_2294210.jpg

屋根つきです。
e0045768_2295541.jpg

橋の上からの眺め。

「十二橋」全部を見ていると遅くなるので、この辺りで引き返しましょう。
再び川沿いの道を戻ります。

川面をなんとなく眺めていたら、何やら生き物が水面をフワフワと漂っています。
魚にしてはヒラヒラして熱帯魚っぽいな、と思ったら、
e0045768_22145169.jpg

なんとホタルイカ! こんな川にも入ってくるんですね。

観光駐車場に戻り、クルマで次の目的地に向かいます。
e0045768_2216453.jpg

曳山の格納庫。他にも何ヶ所かありました。
お祭りも観てみたいです。
e0045768_22174265.jpg

おっ、ポプラが富山にもあるとは。

(まだ終わらない)

(EXILIM ZR1600、K-7+タムロン18-200)
[PR]
by t_bow2002 | 2016-05-06 22:19 | Comments(0)

4/8~10、富山旅行⑦~夜の富山駅→海王丸パーク

富山旅行も既に一か月近く前になると細かいところを忘れだしてますが。

JRの駅ビルで夕食後、隣の電鉄富山駅のビルへフラフラと(酔)。
e0045768_20594763.jpg

なんか中途半端な。
e0045768_20583455.jpg

TVの旅行番組で見た事あるホームだ。
e0045768_20585519.jpg

見るばっかりで乗りもせず。
e0045768_210223.jpg

ガラス工芸品のギャラリーがありました。
e0045768_2144528.jpg

どんぐり。
富山市jはガラスをテーマとした街づくりを目指しているのだとか。
e0045768_2154677.jpg

ベンチがスノーボードの板だ。

ほろ酔い気分でホテルに帰り、この日は終了。

次の日、4/10(日)。
ホテルをレンタカーで出発し、西へ。
e0045768_2182053.jpg

パチンコ店「金の玉」。建物もなかなか頑張ってますよ。残念ながら休業中の模様ですが。

「海王丸パーク」に到着。駐車場は無料です。
e0045768_21112593.jpg

リードにつながれたネコちゃん発見。
e0045768_2112659.jpg

けっこう遊んでくれます。
e0045768_2111483.jpg

でも爪を立てるのヤメテ。
e0045768_2113578.jpg

お~、海王丸だ。デカいなぁ。
e0045768_21133088.jpg

お約束の撮影スポットで。
天気と光線の具合がよければ背景には立山連峰が見えた筈なのですが、この日はうす曇りで残念。
e0045768_21142619.jpg

海王丸から何やら大きな掛け声が聞こえてきました。
e0045768_2115193.jpg

おっ、もしかして帆をかけるの?
e0045768_21175475.jpg

e0045768_211835.jpg

全部は時間がかかるから無理にせよ、せめて一枚だけでも広がるところを見る事ができればと眺めていましたが、違ったようです。また畳んじゃいました。



せっかく7分も動画撮ったのに、残念。
e0045768_21193594.jpg

その道のプロの人かと思いきや、ボランティアもいるそうです。
高所恐怖症の人にはムリですな。

そろそろ次の目的地に向かいましょう。駐車場に戻りますよ。
e0045768_21211187.jpg

ネコちゃん、まだいました。そりゃあ、リードでつながれていればどこにも行けないだろうけど。
e0045768_21214793.jpg

自分のトイレのニオイが気になりますか?
e0045768_21221988.jpg

富山にもフェラーリが(失礼)。

(まだ終わらない。)

(EXILIM ZR1600)
[PR]
by t_bow2002 | 2016-05-02 21:26 | Comments(0)

4/8~10、富山旅行⑥~中島閘門→ 富岩運河環水公園

まだ続いてる富山旅行記。

あと3回?4回かな~。

富山地方鉄道の若栗駅を後にし、再び海方向へ。
e0045768_2211953.jpg

北陸新幹線の黒部宇奈月温泉駅そばにはトロッコ列車が展示されていました。
e0045768_2222392.jpg

凸型機関車カワイイ。

いつかまた来てトロッコ列車にも乗ってみたいなぁ。

国道8号線を富山市方面に戻ります。

途中、いい感じの川と鉄道橋が目に入ったので、またも寄り道。
e0045768_2282215.jpg

あいの風とやま鉄道線。

撮影場所を決めた途端、いきなり列車が来たのでカメラにはC-PLフィルターがつけっぱなし。
川の色はキレイに出たけどシャッタースピードが不足して電車はブレブレです。

もう一本、と待ったのですが、次の列車(反対方向)は30分後でした。ローカル線なのね・・・。
e0045768_2211408.jpg

やっぱりステンレス車体は味がないな・・・。

再び国道8号線を西へ。

ヨメさんが行きたいという、富岡運河へ。
到着すると何やら人だかりが。ちょうど船が通過するようです。素晴らしいタイミング!
e0045768_22185247.jpg

既に船が中に入り、向こう側の扉(水門)が閉じられています。

中島閘門(なかじまこうもん)、小さいですがパナマ運河と同じ方式だそうです。
ちなみに国の重要文化財。
e0045768_22215430.jpg

河口側の扉そばに陣取り、動く様子を眺めるとします。
この時点では扉の前後でかなり水位差がありました。
e0045768_22224893.jpg

水門で仕切られた部分の水位がどんどん下がってきます。
水位差がなくなると、開門です。
e0045768_22251868.jpg

ほほ~。
e0045768_22253412.jpg

観光船が通過していきます。
e0045768_2226495.jpg

サイナラ~。(^_^)/~

川土手の木は桜でしょうか。花の時期はキレイでしょうね。

動画も撮りましたよ。



6分半ほどあるので、おヒマならどうぞ。

こちらは違う位置からヨメさんが取った動画。約1分半。
(動画に私が写っています。^^;)



おや、もう1隻、バカにカッコいい船が止まっています。
e0045768_22293696.jpg

これを見たヨメ、「あれが運河公園に戻ってくるところをどうしても見たい!すぐに公園に行け!」と。
そんな初めての町で無茶をおっしゃる・・・。

カーナビ様のおかげで駐車場まで迷わず到着しました。ありがたいですな。
よく晴れた休日でもあり、駐車場は少し待って停められました。
「富岩運河環水公園(ふがんうんがかんすいこうえん)」です。
e0045768_22342066.jpg

いや~、キレイに整備された気持ちのいい公園だな。
左手むこうに見える黒っぽい、平らな屋根の建物は「世界一美しい」と称される(笑)スターバックス。
右手遠くに見えるカッコいい超高層ビルはIT企業の本社、地上22階で高さ111mだそうです。
e0045768_22384873.jpg

ブラブラしていたら、さっきの遊覧船が来ました。またも奇跡的なタイミング!
e0045768_22395777.jpg

「fugan(ふがん)」号、カッチョエエな。船には見えない。

JR四国のアレにもちょっと似てるな。
e0045768_2243019.jpg

鏡のような水面を滑るように進んでいきます。

向こうの行き止まりまで行って、戻ってきました、
e0045768_2244195.jpg

外国にいるみたいです。

この公園はいいな。広々していて、人も多すぎないし。
富山、いいな。 いい時期に来たからかもしれないけど。

ホテルは昨日と同じ、マンテンホテルです。
チェックインしてひと休み。あちこち歩いて少し疲れたので、遠くまで食事に出る元気はナシ(弱)。
てっとり早く、富山駅ビルの回転寿司に入りました。
e0045768_2247957.jpg

湯飲み茶碗まで回ってるのは初めて見たな。(下の段)
e0045768_22475032.jpg

e0045768_2248296.jpg

e0045768_22481151.jpg

e0045768_22482251.jpg

美味しかったですよ。

食事後に駅ビルの売店を冷やかして歩きます。
e0045768_2249691.jpg

何だと思います? カマボコなんですよ。

お祝いごとに供される細工カマボコだそうです。
へ~、初めて見たな。実に見事なもんです。もちろん、食べられます。
ちなみにこちらのタイプでお値段は32,000円+税。
もっと小さくて安いのもいろいろあり、見ているだけで楽しかったです。

(やっぱりまだ続く)

(電車のだけK-7+タムロン18-200、他はEXILIM ZR1600)
[PR]
by t_bow2002 | 2016-04-27 22:56 | Comments(0)

4/8~10、富山旅行⑤~黒部の海→ 若栗駅で撮り鉄

東京五輪のエンブレム、A案の市松模様に決まりましたか。

ちょっと地味だけどシンプルで大人っぽくもあるし、東京=江戸っぽいし、まぁ、いいのかも。

でもやっぱり、ただでさえ人大杉な東京でオリンピックやるってのはイヤ。

 ・・・

長杉な富山旅行記ですが、まだまだ続きます。

黒部漁港から生地浜海岸に出てみました。
e0045768_22142363.jpg

残雪の立山連邦、本当に素晴らしい。 またあの稜線を歩きたくなってきます。

振り返った北方向の海岸。
e0045768_22162734.jpg

やっぱり海水が濁っています。さっきの舟川の濁流と同じ色。
e0045768_2217636.jpg

波に洗われて砂利が丸くなっています。

日差しが暑いくらいの陽気だったので、海沿いの風が気持ちよかったです。
そろそろ次の目的地に向かいましょう。
e0045768_22182710.jpg

広くて真っ直ぐな道の向こうは朝日岳? それにしてもクルマが少ないな~。
家もみんな大きくて立派。庭も広いし。東京圏の狭っ苦しいところで密集して、あくせく働いて、実にアホクサい。

黒部宇奈月温泉駅をくぐり抜け、到着したのは
e0045768_22203441.jpg

富山地方鉄道の若栗駅。
e0045768_2222291.jpg

可愛らしい無人駅ですが、待合室は実にキレイに整えられています。
地元の方に愛されている様子が伝わります。(誰もいないけど。)
e0045768_22231731.jpg

天気も景色も最高だし、花はキレイに咲いているし、至福の時です。
さて、どこで撮ろっかな。
e0045768_22243474.jpg

この踏切も最高だけど、やっぱり山バックで撮りたいな。
e0045768_22252187.jpg

こうかなぁ。でも外側の柱がジャマかな?
e0045768_22255051.jpg

やっぱりダメか・・・。orz
e0045768_22261283.jpg

同じ場所から望遠で追いかけました。こっちの方がいいかな。

それにしても西武のレッドアロー号と富山で会えるとは。
e0045768_2227326.jpg

これは急に来たので全然ダメ。
e0045768_2228783.jpg

用水路の流れもやっぱり濁っています。水量はさすがに多い。
e0045768_22291950.jpg

水仙、ウチの辺りではもう終わりですが、こちらではまだ花盛りでした。
e0045768_2230434.jpg

e0045768_2230262.jpg

この車両は色も形もローカル線っぽくて、好き。景色になじみます。
e0045768_2231839.jpg

レッドアロー号、もういっちょ。
e0045768_22315232.jpg

けっこう本数も多いので、いろいろ撮れて楽しかったです。

そろそろヨメさんが飽きてきたようなので、切り上げますかね。

(まだまだ続く)

(前半 EXILIM ZR1600、後半K-7+タムロン18-200)
[PR]
by t_bow2002 | 2016-04-25 22:41 | 鉄道 | Comments(0)

4/8~10、富山旅行④~黒部市付近

まだまだ続く、富山の旅。

入善町のチューリップ畑を後にし、黒部市方面に向かいました。
e0045768_22252518.jpg

黒部川沿いの桜並木に立ち寄りました。
e0045768_22255579.jpg

こちらも満開です。
e0045768_22261077.jpg

e0045768_22261767.jpg

そろそろ昼時です。お腹が空いたので黒部市内で昼食にしますか。
e0045768_22265640.jpg

この辺りはYKK村ですね。
富山市内も同様でしたが、信号機は縦です。雪が降るんですね。

魚の駅 「生地(いくじ)」に立ち寄りました。まずはレストラン棟の「できたて館」へ。
e0045768_22282650.jpg

ヨメさんはホタルイカの入った、かき揚丼。
美味しいのですが丼が小さくて食べにくい。

私はこちらの定食。
e0045768_22292786.jpg

カニが入った味噌汁がバカに目立っちゃってますが、主役は中央奥の似鱚(ニギス)フライ。

ニギス、サクっと美味しかったです。
ホテルで朝食に供された一夜干し?よりフライの方が気に入りました。

食事を済ませた後、向かいの直販棟「とれたて館」へ。
e0045768_22334963.jpg

赤ナマコ、生きてる! これ美味しいんだけど、初めて食べた人はエライよなぁ。

すぐ裏が黒部漁港です。
e0045768_22365355.jpg

掘りこみ港なので外界と面しておらず、日本海側とは思えない程、静かで穏やかです。

海のそばに変わった橋があるというので、クルマに乗って目指します。
e0045768_22385499.jpg

電球をたくさん、ぶら下げた漁船。イカ釣り船でしょうか。
この辺りのそばに、海の底を通る海底歩道があります。
e0045768_2239344.jpg

これか、生地中橋。
(普通に撮るとおさまらないのでパノラマ合成撮影)
e0045768_22413839.jpg

左岸側がピボットとなり、船が通過する際に道路を旋回させるそうです。
e0045768_22423285.jpg

これが橋の下部にある機構部。 うお~、こんなんがゴリゴリ動くんか! 見たいなぁ。
e0045768_2243222.jpg

こんな具合だそうですよ。
e0045768_22434771.jpg

線路の踏切みたいな遮断機まであります。
橋の向こう側のたもとにある2階建ての建物が操作室のようです。
e0045768_22445920.jpg

こちらがわの橋と道路の接続部分はギザギザです。
これじゃどう考えても動かせないだろうと思ったら、いったん少し上に持ち上げてから回すそうです。
へ~、ますます見たい!

でも全然、船も来ないし動かす気配もありません。
e0045768_22461363.jpg

あ、やっぱり船が来なければ動かさないのね。
漁港だから、朝に来ないとダメですね。残念。
e0045768_2247218.jpg

橋から見た立山連邦。
e0045768_22481027.jpg

漁港に流れ込む小さな川、カモちゃんが泳いできました。
e0045768_22484687.jpg

一心不乱に一直線に泳いでます。けっこうスピード出るのね。
何をそんなに急いでいるんだろうと眺めていたら、漁港の中ほどでプカプカ浮いてました。
なんだったんだろう?
e0045768_22503843.jpg

花びらも葉っぱもプラスチックみたいにピカピカな花が咲いていました。

リュウキンカでしょうかね。
EXILIM ZR1600、色乗りは薄め、ホワイトバランスも少し寒色傾向かな。

(今回は黒部川土手の桜+クルマ以外全部、EXILIM ZR1600)
[PR]
by t_bow2002 | 2016-04-24 22:56 | Comments(0)


バイク、車、鉄道、スキー、写真など話題はとめどなく拡散。H23春、広島から大船に転居。


by t_bow2002

プロフィールを見る

カテゴリ

全体
バイク


choro-Q
スキー
ハリネズミ
山歩き
カメラ・写真
メダカ
鉄道
未分類

最新の記事

10/15・16、新潟ドライ..
at 2017-10-23 22:48
10/22、今日の諸々。投票..
at 2017-10-22 22:31
10/15・16、新潟ドライ..
at 2017-10-22 21:24
10/15・16、新潟ドライ..
at 2017-10-21 22:29
10/15・16、新潟ドライ..
at 2017-10-20 22:46

最新のコメント

たか++さん、こんにちは..
by t_bow2002 at 15:42
おはようございます、t_..
by たか++ at 09:16
yasmat2さん、こん..
by t_bow2002 at 22:03
色々興味深く拝見。 ..
by out>in>out at 22:54
たか++さん、こんばんは..
by t_bow2002 at 22:30
michimichiさん..
by t_bow2002 at 22:22
自宅へ無事に連れて帰って..
by たか++ at 17:01
遂に新車来ましたか!サス..
by michimichi at 22:15
ししとーさん、こんばんは..
by t_bow2002 at 21:00
ありすとさん、こんばんは..
by t_bow2002 at 20:56

以前の記事

2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
more...

リンク

タグ

ブログジャンル

車・バイク
カメラ