タグ:ZR200 ( 595 ) タグの人気記事

アテンザ、ホイールロックナットとナンバープレートロックボルトの購入と装着

張り切ってもう一本いっときますか。

アテンザ、不要なトラブルを未然に防ぐべく、「ホイールロックナット」と「ナンバープレートロックボルト」を購入、装着しました。

どちらもディーラーオプションにもラインナップされていますが、高いので別途ネット購入ですよ。
e0045768_22203271.jpg
今回はナンバープレートフレームは無しで購入。要らんよ、あれは。
あとドアバイザー、マッドフラップも付けない無しナシ仕様。
でもマツダはスバルみたいにしつこく付けろって言ってこなかったな。
e0045768_22235197.jpg
特殊な形状のボルトなので、専用のアダプターを介してねじ込む作り。
それにしてもベッセルのドライバーはボルトをガッチリくわえ込んで遊び無し、使い心地がいいな。いい道具を使うのは気持ちいい。
e0045768_22271352.jpg
ホイールのナット、やっぱり固く締まっていて車載のレンチでは辛いので、長尺レンチを引っぱり出しました。

レガシィは二面幅が19mmだったけどアテンザは21mm。
ソケットの付け替えで対応OKです。
ちなみにスタッドボルトの溝ピッチもスバルの1.25mmに対してマツダは1.5mm、互換性はありません。
e0045768_22291123.jpg
こちらも同様に、専用のアダプターを介しての取り付け。
距離が離れるので、斜めに力が加わりそうで、ナメそうでコワい。

十字レンチなら両手で両方から締めれば倒す力は働きません。
倉庫の中を少し探してみたけど、見つかりませんでした。
最近使ってなかったしなぁ、広島から引っ越してくるときに捨てたかなぁ?
e0045768_22315286.jpg
普段停めている場所は窃盗団も入ってきそうにないのですが、泊りがけの旅行先ではいろんなところに停めるしね。とりあえず安心代です。ディーラーオプションの半額以下で調達できました。

真ん中のマツダマーク、立体的な仕立てになっています。
e0045768_22323381.jpg
225/45R19というデカいタイヤはブリヂストンのTURANZA(トランザ)T001。
e0045768_22334765.jpg
トレッドパターンはインサイド・アウトサイド指定の非対称タイプ。

久しぶりのブリヂストンですが、今のところは様々な状況でも不足・不満なく使えています。全方位的にバランスがとれていると思います。耐摩耗性だけは未確認ですが。

トレッド面の張りの強さみたいなのは時おり少々感じますが、サスがしっかり動いてフォローしており、心配だった乗り心地も全く問題ありません。
でも高いから交換時は違う銘柄にするんだろうな。

何度でも言うけど、私の乗っていたBD型およびBH型レガシィについてたポテンザRE88は酷かった。
乗り心地はバタバタ劣悪、ノイズはガーゴー、かといってグリップがいい訳でもない、本当に最悪でした。
あれでBSのイメージは一時、本当に地に落ちましたよ。
まぁ、あんなクソボロタイヤをOEM装着するスバルも同罪ですが。
(その後BPでのスタッドレス、REVO2でだいぶ挽回しましたが。)

(EXILIM ZR200)



[PR]
by t_bow2002 | 2017-11-12 22:50 | | Comments(0)

アテンザ、初回(新車1ヵ月)点検

ネタが押しているので続いていきます。
(本当は11月初めの三連休のを片付けたいんだけど写真の整理が追いつかん・・・。^^;)

アテンザ、初回(新車1ヵ月)点検に出してきました。
e0045768_21344183.jpg
1ヵ月で走行距離は1,150km。
新潟に行ったり山梨・長野に行ったりで、まずまずのペースかな。

ディーラーのショールームにはロードスターが。
e0045768_21364842.jpg
ハードトップ付き。これはこれでカッコいいな。
e0045768_21395911.jpg
着座位置はベタベタに低くて地面に座ってるみたいだし、実にタイトな室内。クルマを着るって感じでしょうか。
e0045768_21403111.jpg
マニュアルトランスミッション、いいなぁ。
2年前にもソフトトップの1.5Lを試乗しましたが、こっちも乗ってみたい。
e0045768_21424739.jpg
真っ赤なブレンボの対抗ピストンキャリパーにBBSのホイールと、ブランドで決めた足回り。30万超のオプションだそうですよ。
どうりで中古なのにお値段375万円! ウチのアテンザよりよっぽど高いじゃんか・・・。(@_@;)

ショールームにはアクセラも展示されていました。
ステアリングホイールやエアコン、マツコネ含めほとんどのスイッチ配置と操作がアテンザと全く同じで、すぐにでも戸惑いなく運転できそうです。この辺りにもマツダの考え方が表れている気がします。

あ、アテンザの初回点検でしたね。^^;

非常に調子よく、快適に乗れているので気になる部分も特にはありません。

①ナビゲーションが1回フリーズした。
②カーナビを手元のコマンダーで操作する際の「ピッ!」という音が大き過ぎるので小さくできないか。
③ウィンカーレバーを軽くワンタッチした際の「スリーフラッシュターンシグナル」、3回だと少しせわしない気がするので数を増やせないか。

強いて言えばという感じでサービス担当の方に聞いてみましたが、
①バージョンは最新なので、もう少し様子を見て下さい。
②音量の調整はできないが、音を消すことは可能です。
 (マツコネの設定で自分でもできるとの事で、現在では消しています。)
③回数の変更はできない。機能をOFFする事はできる、との事だったので、そのまま。

まぁ、そんなところですかね。

点検の結果も問題なし。交換部品も、無し。

そういや、マツダではスバルの「カートピア」みたいな広報誌はないのかな?もらえなかったし、店頭に置いてある様子もなかったな。

アテンザもレガシィ同様、トラブルなしに過ごせる事を祈りつつ。

(EXILIM ZR200)



[PR]
by t_bow2002 | 2017-11-12 21:59 | | Comments(0)

アテンザにレクサスGS用「ウェザーストリップ」を取り付け

アテンザネタ、続けていきます。^^;
e0045768_22251934.jpg
ネット通販でポチりました。^^;
e0045768_22254723.jpg
トヨタ純正「ウェザーストリップ」。

レクサスGS用の部品がアテンザに流用できるなんて、最初に気付いた人はスゴイな。
e0045768_22301590.jpg
後部ドアの前端に貼りつけるのね。
e0045768_22304637.jpg
後方に出っ張った部分は不要なのでハサミでちょん切る、と。
e0045768_22312019.jpg
上の部分、両面テープの貼りつきが弱くて浮いちゃってます。大丈夫かな?
e0045768_22321270.jpg
失敗。
途中の一部分、ピッチリ付けられずに隙間あいて浮いちゃった。不器用だなぁ・・・。Orz
e0045768_22331581.jpg
でもちゃんと閉まるし、閉めると隙間もなくなる感じ。よかった。
e0045768_22334984.jpg
一度失敗した後なので反対側はスムーズに、上手にできました。

ドアを閉めた際の音がハッキリ変わりましたよ。
今までは「バンッ!」だったのが「バムッ!」と重厚感が増しました。

こんなんで空力や風切音が向上するとは思えないけど、見た目的にも高級感が増した感じはあるので、3,000円ちょっとの投資であれば悪くはないのではないでしょうか。

ちなみに私的には「ドアストライカーカバー」や「ドアストッパーカバー」については、金具むき出しでも気にもならないので、今のところは不要かな。


[PR]
by t_bow2002 | 2017-11-07 22:49 | | Comments(0)

鎌倉「レ・ザンジュ」のモンブラン

ネタが押しているので今日も連投。

少し前の日経新聞・別刷りで「モンブラン」のランキングが掲載されていました。

2番手に入ったのが鎌倉のケーキ屋さん「レ・ザンジュ」。
でも鎌倉駅前は面倒だなぁと思っていたら、西鎌倉にも店舗がある模様。

行って参りました。
e0045768_21562416.jpg
店先の大きな木はミモザだそうです。
e0045768_21593196.jpg
「和風モンブラン」、あるかな~?
e0045768_22000169.jpg
ご対面。

うん、確かに美味しい。けど少し甘過ぎるかも。
別な種類のケーキも買ってきたのですが、やはり同様にしっかり甘い感じ。
大人っぽい味付けの方向性ではありますが、ウチの好みからすると、濃過ぎる。

どれも割と小振りなんですよね。その割にはお値段は大振りですが。笑
でも味がしっかりしているので、小さ目でちょうどいい感じ。

日経の記事には「甘さもくどくなく」「軽やかな生クリーム」との評でしたが、人の感覚っていろいろですね。ウチはもういいや。



[PR]
by t_bow2002 | 2017-11-06 22:07 | Comments(2)

NC700Sと黄葉の銀杏

米トランプ大統領、来日中ですか。
帰りの東京駅構内にも警察官がウロウロしていましたよ。ご苦労なこった。

それにしても今さら日米貿易額の不均衡とか、なに寝言いってんだ?
二国間だけのアンバランスを取り上げたところで意味ないのに。

まぁ、わざとなんでしょうけどねぇ・・・。

 ・・・

久しぶりに好天に恵まれたこないだの週末。
最後の日曜日はいろいろ洗濯をしてアテンザの洗車をして最後にこれまた久しぶりにバイクを引っぱり出しました。

こちらもブレーキのサビ落としですよ。
台風が来るとディスクローターに加えてチェーンにも錆が浮くし、ホイールは汚れるし、本当にイヤ。
e0045768_21373862.jpg
あまり時間もなかったので近場をひと回りですが。
e0045768_21381140.jpg
空気も爽やか、全身に受ける風が実に気持ち良かったです。

快適なアテンザもいいけど、全身で真剣に操作しないとマトモに走らないバイクもやっぱり楽しいな。

(EXILIM ZR200)



[PR]
by t_bow2002 | 2017-11-06 21:44 | バイク | Comments(0)

アテンザ、初洗車とワックスがけ

昨夜の日本シリーズ、延長にもつれ込んで最後までどっちに転ぶかわからない、すごい試合でしたね。11時までどっちもご苦労様。
しかしホークスの内山、あの場面でホームラン打てるって、スゴイな。
カープも獲得したかったという話もあるようですが。

ヨメさんは広島×楽天で日本シリーズという読みで仙台のチケットを申し込んでいたようですが、実現せず。残念でございました。

カープ、持っている力を出せれば三連覇も夢ではありません。
来年こそ日本一目指して頑張れ!

 ・・・

納車後ちょうど一か月のアテンザ、
ここんとこ週末に天気が崩れるパターンが多く、雨中走行ばかりで汚れ気味の為、洗車しました。

分かっていた話だけど、やっぱり前のBPレガシィより一回りデカイ。
GJアテンザワゴンは4,805×1,840×1,480。BPレガシィの4,680×1,730×1,470のより縦横10センチずつ大きいのは覚悟していたけど、なぜか1センチしか変わらん筈の屋根まで高く感じる。ルーフレールが高いせいかなぁ。

新車なので屋根も含めて全ての面がツルツル、ワックスがけ+拭き取りしていても快適&楽しいです。

ソウルレッドプレミアムメタリック、特に斜光が当たるとゾクッとするくらい、深みと立体感のある反射を見せます。
e0045768_20550191.jpg
写真だと全然、表現しきれません。
e0045768_20563473.jpg
(BP比)左右4.5cmずつの余裕、デザイナーも腕の振るい甲斐があるでしょうね。
ブルーリフレックスマイカでもよかったかなぁ、なんて思ったりもしましたが、やっぱり赤にしといて正解でした。
e0045768_21004126.jpg
高輝度塗装の19インチアルミホイールも贅沢かと思い、乗り心地の面からも17インチに落とそうかと悩んだ点ですが、やっぱりカッコいい。
スポークに捻りが入って立体感に富んだ、彫刻的な造形です。
e0045768_21032570.jpg
最近のクルマって、サイドにモールがつかないですよね。
前のBPレガシィまで、歴代所有車には全て、モールがありました。無いとぶつけたりぶつけられたりがコワい。

フォードには自動格納式、ドアを開けた時にだけ出てくるドアエッジプロテクターが装備される車種があるようですが、国産車でも広く採用されるといいのに。
e0045768_21090489.jpg
エンジンルームの眺め。
ボンネットフードは、重い。鉄だな、これは。アルミで軽量だったBPレガシィが懐かしい。
e0045768_21100197.jpg
横置きエンジンにつき、前車軸より完全に前にオーバーハング搭載。
ディーゼルエンジンを選択すると重量差の80kgが更に鼻先にぶら下がります。
e0045768_21155730.jpg
レガシィは(前から見て)左側に吸気口があったけどアテンザは右側。
e0045768_21170261.jpg
バッテリー、ストラットにアース線?がつながっていたり、なんか色々あるな。
アイドリングストップ対応バッテリー、いくらくらいするんだろう?
e0045768_21183743.jpg
ウォッシャー液がほぼ、空でした。
ガソリンのみならずウォッシャー液すらもギリギリとは、ケチだな、関東マツダ。
e0045768_21194076.jpg
ホーンはちゃんとダブルの「パァーン!」というタイプが装備されていました。

この週末で1,000kmも突破したし、そろそろ初回点検に出すとしましょうか。

(EXILIM ZR200)



[PR]
by t_bow2002 | 2017-11-05 21:27 | | Comments(0)

ウチのコスモスとシクラメン

日本シリーズ第4戦、3敗と追い込まれた横浜が今日はピッチャー浜口の素晴らしい投球で一矢を報いました。
DNAの選手、いい加減に疲れが出てきそうな頃なのに、みんな伸び伸びプレーしてるな。
カープはこの辺の図太さを身につけて欲しいものです。

 ・・・

9月初めに種をまいたコスモス、小さな花が咲きました。
e0045768_22225069.jpg
やっぱり種まきが遅すぎた事は否めない模様。^^;

実はこっちは種が余ったのでテキトーにバラまいといた地植えの方。
本命の花壇の方はこの惨状。
e0045768_22240660.jpg
前の台風にやられて完全アウト。やっぱり地植えのもんなのでしょうか。
e0045768_22290813.jpg
ここのところ急に冷え込んできましたが、負けずにもう少し咲いて欲しいなぁ。
(ゴメンネ、育てるの下手で。^^;)

シクラメンの鉢、二つのうち一つは休眠に入っていたのですが、秋になっても目覚めない。
e0045768_22261117.jpg
ショック療法的に植え替えてみようかと掘り起こしてみたところ、
e0045768_22265559.jpg
お芋がスカスカ、完全にお亡くなりになっていました・・・。残念。(+o+)

(EXILIM ZR200)



[PR]
by t_bow2002 | 2017-11-01 22:31 | | Comments(0)

アテンザワゴン 25S Lパッケージ、乗ってみての感想など

今月初めにウチに来たマツダ・GJ型アテンザワゴン 25S Lパッケージ、
ここらで自分のモノとして700km弱、乗ってきた感想など、まとまりなくダラダラと垂れ流してみます。^^;

最初に結論。
非常に快適で、気に入っていますよ。乗り換えて良かったと思っています。
(あんなにBPレガシィ2.0iが気に入っていたのにねぇ。笑)

どこからいきましょうか。
と迷うくらい、全ての面で高いレベルでまとまっており、嫌な面、気になるところが極小。
実に良く考え抜かれ、練られたクルマだと思います。

(2.2ディーゼルのごん太トルクは別として)マツダのクルマ、CX-5にしてもアクセラにしても、際立った特徴はなく、どれも似たような、特にガソリンエンジン車はサラッとした乗り味で印象に残る部分は少ないです。一貫したポリシー・哲学で作られているって事だと思うんですよね。
e0045768_22112170.jpg
オルガン式ペダルで操る2.5Lガソリンエンジン+6AT。

非常に具合がいいです。
いつでもドライバーの意思に忠実に応え、期待する通りの加速とクルージングを実現してくれます。
まだ中央道の談合坂あたりの上り坂は試せていないのですが、関越道の赤城あたり、登坂車線があるダラダラした上り坂ですが、実に余裕をもって走れました。

時おりトップの6速から5速に落ちているのですが、シフトショックは極小、タコメーターの動きを注視していないと変速には気づきません。
BPレガシィ2.0iの4ATではトップ4速から3速に落ちた途端、ウワーン!と回転が急上昇して必要以上に加速してしまう事が多かったのですが、アテンザでは6→5速に落ちても要求する速度を保って淡々と走ります。
登坂車線があるような上り坂の途中からでも踏み増せば追い越しもラクラク。

これだけ動力性能に余裕があればガソリンでもじゅうぶんだと思いますよ。
好みの問題かもしれませんが、軽く吹け上がるフィーリングの良さはやっぱり自然吸気ガソリンのものだと思います。

スバルの水平対向に比べると黒子的なエンジンかと思いますが、高速の合流で4,000くらいまで回した音と感触は悪くなかったです。慣らしが終わったらキッチリ6,000まで歌わせてあげよう。笑
e0045768_22265938.jpg
アイドリングストップの出来もいいです。
出来が悪いクルマの場合、しばらく乗っていてもエンジンを止めたり再始動したりがコントロールしきれない場合がありますが、アテンザはすぐにコツを飲み込みました。
再始動する際の音と振動がもう少し抑えられれば完璧かな。
e0045768_22240319.jpg
質感の高い内装も非常に気に入っています。
金属調のパネル、車種によっては太陽光の反射が目に入って気になったりしますが、アテンザはそのような事もありません。素材の面構成や光沢が考慮されているのでしょう。
e0045768_22302659.jpg
右側の液晶パネルの表示が精細で見やすいのもいいですが、
e0045768_22310725.jpg
やっぱりリアル「針」のメーターが好き。
スッキリ見やすいフォントやモノトーンを基調とした色使いが大人で、ガチャガチャしたデザインが多い国産他メーカーとは一線を画します。
e0045768_22330241.jpg
アクティブ・ドライビング・ディスプレイ(ADD)、こんなの実際の運転中に見るのか?邪魔なだけでは?と懐疑的でしたが、意外なくらいに見やすいし、助かってます。

視線を落とさないでも速度が確認できるし、守る守らないは別として制限速度が表示されているのは目安としては間違いなくありがたい。
一番助かるのは、斜め後方の死角から追い上げてくるクルマをキャッチする「ブラインド・スポット・モニタリング(BSM)」の警告表示がされる点。
e0045768_22372281.jpg
ドアミラーの外側にオレンジ発光で表示されるのですが、ドアミラーの外側ってけっこう角度が外なので見難い時があります。
e0045768_22384875.jpg
左側なんか、完全に頭を振らないと見えないし。
レガシィよりもドアミラーが横にある気がするな。気のせい?

ピラー内側と天井が真っ黒なLパッケージの内装、閉塞感があるかと少し心配でしたが、すぐ慣れました。白とのコントラストがステキだと思います。
e0045768_22424722.jpg
細かい話ですけどね、ワイパーアームの見え方も配慮されており、スッキリとしています。
BPレガシィ、特に後期型はこの辺がイマイチでしたが。

ワイパーも実にスムーズに静かに動作します。新車っていいなぁ。

時々おかしな動きを見せるものの、ワイパーもAUTOポジションに入れっ放し、ヘッドライトもAUTOで実に堕落しています。笑

でもこういった装備の操作から解放されるとラクなのはもちろん、余裕ができる分、前方の監視であるとかアクセル・ステアリング操作にも集中する事ができて、案外いいなと。

クルコンも食わず嫌いは止めて、使ってみようかなぁ。

「レーンキープ・アシスト・システム(LAS)」の効かせ方も絶妙。
クッ!と控えめにアシストするのが奥ゆかしくていいです。

メーカーとしてのスタンス・考え方の違いなんでしょうけど、スバルのアイサイトの方が全般的に存在感が強い気がしますね。ちょっと車線を踏むと「ピピッ!」と怒られるし。
e0045768_22554564.jpg
標準装備のリアカメラ+駐車アシストのライン+リアパーキングセンサー。
これがまた助かるんだ。

狭い自宅駐車場+後方の見切りの悪いグラマラスな車体という事で不安を覚えていた部分ですが、有難いです。

義父の2代目フィットにもカメラ+アシストラインは装備されており、何度か乗った事はあるのですが、フィットくらい小さいクルマだとこんなものの世話になる必要性も感じていなかったのですが、アテンザでは有難いです。

長くなったので今日はこの辺りで。
またダラダラと続きそうですが、おヒマならお付き合いください。m(__)m

(EXILIM ZR200)



[PR]
by t_bow2002 | 2017-10-30 23:07 | | Comments(4)

タイヤ館とタイヤセレクト、スタッドレスタイヤとホイールを見に

涼しいのを通り越して寒さを感じるくらいになってきました。

自分も含め、風邪っぽい人が多いです。

 ・・・

NC700Sで茅ヶ崎里山公園に行った帰り、タイヤショップに寄ってきました。
アテンザ用のスタッドレスタイヤ+アルミホイールの情報収集です。

まずはブリヂストン系列の「タイヤ館」。
タイヤやホイールだけでなくオーディオやカーナビとか、けっこう品揃えの範囲が広いんですね。知らなかった。

タイヤサイズはインチを落としても225/55R17。デカい。
新製品のVRX2+お買い得アルミホイールのセットで取付バランス窒素税込み196,000円。
ほぼ20万だよ、やっぱりBS高いなぁ。

お買い得アルミホイールはこんな感じ。
e0045768_22130400.jpg
TOPRUN RD5というモデル。いちおうBSブランドの製品ですが、ちょっとドンくさいか・・・。掃除はラクそうだけど。

そう言えばスタッドレス用の安いアルミホイールって、前はみな4/5Hマルチタイプでしたよね。必ず繋がっちゃってる穴があって、大丈夫なのか?って感じの。
聞いてみると、あの穴を隠すセンターキャップが割れることが多く、最近は製造されなくなったとか。

4本で5,000円しか違わないなら、こっち↓の方がずっとカッコいいよね。
e0045768_22190910.jpg
エコフォルムSE-12。SE-15でも確かお値段は一緒だった筈。
e0045768_22204467.jpg
SE-12をベースに表面加工でグレードアップしたCRS12。
ピカピカでカッコイイ。

今度はスタッドレスとはいえ17インチ、それなりに存在感が出るサイズなので、ある程度はカッコよさにも拘りたいところです。

でも店長さん曰く、ポリッシュ仕上げ系は塗装仕上げより耐久性は劣るとの事。
ちょっとしたキズから水が中に入り、白く筋が走るような腐食が生じやすいので、特に塩にやられがちなスタッドレス用としては、塗装仕上げの方がお勧めだそうです。
正直な人で好感を持てましたが、やっぱりBSのスタッドレスは高過ぎ。

今のレガシィでも最初の5シーズンはREVO2だったので、性能の良さはわかるけど。
ダンロップやヨコハマと比べて、価格差ほどの性能差はないと思うよ。

宣伝で言ってるシェアが高いなんてのは性能の高さとは関係ないしね。
シェアがダントツに高いトヨタのクルマが他と比べて明らかに性能が高いかといえば必ずしもそうとは限らないのと同じ。ファンの多い読売巨人軍が強いとは限らないのと同じ?

ひとつ前のモデルであるVRXにすれば16,000円下がるけど、それでもエコフォルムとの組み合わせだと18万。
ピットも非常にキレイで作業品質も信頼できそうだけど、高杉。

続いてダンロップ系のお店であるタイヤセレクトへ。
背が高くてキレイなお姉さんが接客してくれましたよ。(#^.^#)
e0045768_22264908.jpg
とにかくカッコいいので狙っているLofida XM14。
ポリッシュの上のダークブルークリアが青過ぎないかと実物を確認した次第ですが、ちょっと青みがかっている程度で、これなら赤い車体にも無理なく合わせられそうです。

でもポリッシュは弱いというタイヤ館店長さんの発言が気になるな~。
e0045768_22302050.jpg
メタリックグレーの塗装仕上げとなるMistiere RB14。こっちでもいいのかな。
でもこれだとアテンザに標準の19インチアルミホイールと雰囲気が近そうな。
e0045768_22321704.jpg
ROZEST STYLISH MODE VT-ML
艶消しの仕上げがシブくて高級感があり、気に入りました。
でも「サビに強い」表示がされていないから、スタッドレス向けじゃ無さそうな。残念。

先ほどのRB14やDUFACT DS9など、スタンダードグレードのアルミホイールであれば値段は同じだそうです。
WINTER MAXX 02との組み合わせで166,720円、ひとつ前のWM01なら162,720円。

クルマを持ち込めばホイールも実際に合わせて試させてくれるそうで、こちらも親切です。
でもやっぱりフジ・コーポレーションの通販に比べると、値段は歴然と違うなぁ。

アグレッシブなカッコよさを取ってダンロップのXM14か、耐久性と上品さでBSエコフォルムSE-12のどちらかかなぁ。タイヤはDLかヨコハマあたりで。

迷うっス。

(EXILIM ZR200)



[PR]
by t_bow2002 | 2017-10-05 22:54 | | Comments(0)

9/30、NC700Sで茅ヶ崎里山公園へネコと遊びに

やっちゃえ!な日産、やっちまったね!日産に。

無資格者による完成検査が発覚し、販売済みの120万台余りがリコール。

250億円に上る費用はどうって事ないんだろうけど、書類偽装とか、思ったより悪質。

マツダ、大丈夫だろうな?

 ・・・

この夏から秋にかけての休日は主にクルマの買い替えに費やされ、天気が悪かったことも相まってバイクにほとんど乗れていません。
せっかくバッテリーも交換して車検も通したのになぁ。

茅ヶ崎里山公園に行ってきました。
e0045768_22240874.jpg
前の晩の天気予報で「絶好の好天」と自信満々に言っていた割には、曇り。
今日も晴れの予報が朝は雨だし、天気予報外れ気味な気がする。
e0045768_22253594.jpg
ネコちゃん、こんちゃ~。
e0045768_22260644.jpg
e0045768_22261680.jpg
子猫ちっちゃくてカワイイ。 怖がりで近くには来ない。
e0045768_22264883.jpg
このネコちゃん、顔はコワいけどすこぶる人懐こい。
e0045768_22272530.jpg
e0045768_22275623.jpg
スリスリ♪
e0045768_22282271.jpg
e0045768_22283668.jpg
ムラサキシキブ
e0045768_22293267.jpg
e0045768_22293986.jpg
シュウメイギク
e0045768_22300737.jpg
収穫された稲を案山子たちが守り中。
e0045768_22311555.jpg
なぜかパンダ。
e0045768_22314165.jpg
オンブバッタ
e0045768_22340102.jpg
モンシロチョウにしては筋が黒いと思ったら、スジグロシロチョウか。そのまんまのネーミングじゃね。
e0045768_22361605.jpg
稲刈り中
e0045768_22362945.jpg
ショウリョウバッタはデカイ。
e0045768_22374757.jpg
顔長い
e0045768_22380384.jpg
e0045768_22381005.jpg
カラスアゲハ? 羽の青い反射がキレイだけど、そろそろ命が燃え尽きそうな雰囲気。
e0045768_22421282.jpg
ヒガンバナもそろそろ終わり。
e0045768_22423988.jpg
サトイモを買って帰りました。
e0045768_22430038.jpg
e0045768_22430863.jpg
e0045768_22432011.jpg
e0045768_22432861.jpg
お散歩終了。

(EXILIM ZR200)



[PR]
by t_bow2002 | 2017-10-04 22:48 | Comments(0)


バイク、車、鉄道、スキー、写真など話題はとめどなく拡散。H23春、広島から大船に転居。


by t_bow2002

プロフィールを見る

カテゴリ

全体
バイク


choro-Q
スキー
ハリネズミ
山歩き
カメラ・写真
メダカ
鉄道
未分類

最新の記事

11/12、NC700Sで足..
at 2017-11-19 22:00
カルビーポテトチップス「汁な..
at 2017-11-18 22:39
今さら「新型アテンザのすべて」
at 2017-11-17 22:16
アテンザ、マイナーチェンジ?
at 2017-11-17 22:01
2017、ボージョレー・ヌー..
at 2017-11-17 21:36

最新のコメント

> たか++さん ..
by t_bow2002 at 22:31
おはようございます、t_..
by たか++ at 05:39
> ししとーさん 10..
by t_bow2002 at 21:39
談合坂で6速キープは難し..
by ししとー at 20:16
あ、文章分かりにくかった..
by t_bow2002 at 22:38
おはようございます、t_..
by たか++ at 05:17
まささん、こんばんは。 ..
by t_bow2002 at 21:44
ししとーさん、こんばんは..
by t_bow2002 at 21:42
この近辺だと金沢文庫の、..
by まさ at 00:43
原付は、市役所にナンバー..
by ししとー at 22:10

以前の記事

2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
more...

リンク

タグ

ブログジャンル

車・バイク
カメラ