タグ:ZR200 ( 555 ) タグの人気記事

アウディ A4 アヴァント 1.4 の試乗

ル・マン24時間耐久、PPからのスタートで今年こそ優勝かと思われたトヨタ、
残念でした。

「まだ何かが足りない。」のでしょうね。また来年ガンバレ!

 ・・・

そうか、アウディはいつの間にか勝ち逃げしていたんですね。

久しぶりにアウディのディーラーに行ってきました。
前にお邪魔したのは2014年の11月12月か。早いもんですな、月日の経つのは。

お目当てはA4アヴァント1.4。
e0045768_21433814.jpg
ますますの男前振りですが、また成長しちゃったのね。
前回の訪問時は前の型だったので、新型は初めて。

最近の車、スバルもマツダも歩行者保護のためなのか?先端部分がノーズコーン状の造形になってボンネットの見切り線が非常に目立つのですが、アウディはそんな事はありません。
ボンネットフードとフェンダーの境もキャラクターラインと一体化しており、実にボンネットが美しい。
e0045768_21452386.jpg
いささかマンネリ気味ともいえる、水平基調なショルダーのライン。
ボンネットから後ろまでキッチリと、捻りもせずに通しています。

でもそこがいいんだな。国内外含めたステーションワゴンのデザインで一番好きです。いささかデカ過ぎるけど。
この形のまま、90%に縮小してくれればいいのに。
e0045768_21435819.jpg
なんかカメラに光が入って写りが悪いな。
荷室は幅は狭めだけど奥行きが長いタイプ。容量は505L。アテンザワゴンとほぼ同じ。
e0045768_21440519.jpg
こちらのA3スポーツバックならボディサイズもお値段も身近になるけど、やはり荷室のボリュームが物足りないかも。ちなみにこちらの容量は340L。
e0045768_21441885.jpg
e0045768_21443530.jpg
展示車はSPORTグレードだったので、メーターやシートなど装備も何かとカッコいい。

前の型のA4が酷かったので、今回最重要チェックポイントの足元。
e0045768_21442840.jpg
うん、特に広くもないけど、前の型よりは左側のスペースは多少、確保、改善されたかな。
まだフットレストが少し奥過ぎるけど。えぇ、脚は短いですが。
e0045768_21444695.jpg
タイヤは225/50R17。今どきにしては薄過ぎず、常識的な範囲か。

試乗車はこちら。
e0045768_21445441.jpg
なんか印象が違うなと思ったら、こちらが標準仕様だそうです。
一見してクロームの可飾が少なくて、地味。
ヨーロッパの街並みに馴染みそうな雰囲気。

小さく見えるはずの黒でもやはり隣のBPレガシィより一回り、大きい。
同じ16インチのホイールサイズが小さく見えます。
e0045768_21450164.jpg
205/60R16。
今どきロクマル扁平って、珍しい。タイヤのハイトがやけに高く見えます。

BPレガシィの205/55R16とほとんど同じサイズで大丈夫かと思いましたが、アヴァント1.4の車重は1,490kgと、その車体サイズ(全長4,735mm×全幅1,840mm)を考慮すれば実に軽量。それならこれで十分か。
e0045768_21450730.jpg
シートも地味目。なんとフル手動式。
500万近いクルマで、これかなぁ・・・。
e0045768_21451304.jpg
メーターもアナログですが、これは別にかえって見やすいくらいで、OK。
でも300km/hスケールとか、バカなの?

さて出発。

さすが60扁平、実に乗り心地がふんわり柔らか、良好です。
こないだのボルボV60とは天国と地獄の違い。タイヤだけでなく、サスもスムーズにストロークしている感じです。

いいなぁ、このゆったりした乗り味。
でもフワンフワン柔らかいだけでないのは当然のドイツブランド。適度なダンピングで余計な動きはしっかり抑えられています。

ターボ加給される1.4Lエンジンの出力も十分。
極低速では特筆する部分もありませんが、1号線の前が空いたタイミングで少し踏んでみたところ、上り坂にもかかわらず実にスムーズかつパワフルに吹け上がり、気持ちよく加速しました。
トルクは1,500~3,500回転にかけて25.5kgmを発生するそうで、先ほども触れた1,490kgの車体であればじゅうぶんなところでしょう。

前に試乗したBMWの1.8iのようなターボラグも感じなかったし、こちらの方が優秀かと。
BMWよりアウディの方がスッキリ軽やかで垢抜けたフィーリングかな。
BMWはステアリングから走行感覚から全てがどっしり重めで、男っぽい雰囲気です。

大き目なボディが軽々と動く感じ、スバルのB4&アウトバックに少し似ているかも。

VWグループと共用する、湿式デュアルクラッチ式の7段ミッションもスムーズでした。
渋滞でもギクシャクもしないし。でも耐久性はわからんけど。

立派なカタログですが、エンジンに関する記述はこれだけ。
e0045768_21452868.jpg
e0045768_21453379.jpg
エンジン性能曲線図どころか、数値データも一切、なし。エンジンの細部やスペックに拘るなんて、古いんですかね。
もっと昔は走行性能曲線図も当然のように掲載されていて、両方を比べながらモデルの性格を想像したりしたもんですが。

A4アヴァント1.4、素のグレードは476万ですが、物足りない部分をオプションで追加していくとすぐに500万を軽くオーバーします。
なんだかんだしてると2.0と変わんなくなったりして、やっぱりドイツ御三家は高いな。
内容は悪くないけど、それ以上に高すぎる。

国産車もずいぶん高くなっちゃったけど、それでもまだ割安に感じます。
スバルなんかAWDなのに他メーカーと同じくらいだし、マツダアテンザの菜っ葉ナッパレザーなんか、同じモノでもないだろうけど、A4のオプションだと78万よ?安全装備も下位グレードは差をつけられていたりするし。

やっぱりあり得んな。このクラスは。

(EXILIM ZR200)



[PR]
by t_bow2002 | 2017-06-19 22:50 | | Comments(4)

ボルボ V60の試乗

エアバッグのタカタ、民事再生法申請ですか。

ウチのレガシィのリコール修理、まだ済んでいないんですが。
はようしてもらわにゃあ、直る前に乗り換えちゃいそうなんですが。

 ・・・

それにしても丸が3本もホームラン打って勝てない試合って、どうなのよ?

 ・・・

ボルボのディーラーに行ってきました。
e0045768_21413652.jpg
カッコいい建物ですな。
e0045768_21423267.jpg
V40クロスカントリー。 茶色メタリックがいい感じ。
e0045768_21442604.jpg
アンバー色のシートも雰囲気。
でもV40だと荷室が狭いんだよなぁ。

V40の上はV60。
e0045768_21494701.jpg
でもね、ウスラデカいだけでラゲッジ容量は大したことないのよ。
FFのくせに床も高いし、どこにスペース使ってるのか意味不明。
4駆であれだけの収納スペースを確保しているスバルはエライ。
e0045768_21421329.jpg
ワゴンであるV60の試乗車はなかったので、セダンのS60を試乗。
特別仕様車?のダイナミックエディションです。

エンジンは営業マン氏が売りたいらしい、ディーゼル。
2.0Lの排気量で190ps、40.8kgmの出力です。アテンザの2.0Lディーゼルと同等でしょうか。比べてどうでしょうね。

気になるエンジンノイズは車外で聞くとそれなりにコロコロ響きますが、車内に入ると遮音が効いていて、まぁ我慢できるレベルか。

走り出すと、もうエンジンノイズの事なんかより、乗り心地が悪くてビックリ。
とにかく固くてコツコツと四六時中、路面の凸凹を忠実に伝えてくれてありがとう。

だいたい235/40R18ってタイヤサイズ、どうなのよ? 明らかに薄すぎると思います。
アテンザの225/45R19もやり過ぎっぽいけど、V60に比べればはるかに履きこなしています。

グレードが違うと215/50R17とまだ常識的な(それでもまだ薄いけど)サイズになりますが、営業マン氏曰く、乗り心地はそんなに変わらないそうで。

速度域が上がるといくぶんフラットさが現れてきて、まぁスポーティーと呼べる雰囲気が出てきます。
高速道路をドーンと走るような使い方に向いているクルマっぽいですね。

でも長時間乗っていると、乗車姿勢の不自然さ、具体的にはペダルが左に寄り過ぎているせいで変な疲れが出てきそう。
普通に右足を出すとホイールハウス、ブレーキかと思って踏むとアクセルペダルですよ。
下半身を常に左に捻るような姿勢になり、気分が悪い。

直前に試乗したのがドライビングポジションに拘りのあるマツダCX-5だったせいもあるけど、ウチのBPレガシィと比べても酷いレベル。

ちょっとV60はあり得ないなぁ。
4年前に試乗した時には割と好印象だったのですが、4年の間に私が面倒なオッサンになってしまったのでしょうか。^^;
e0045768_22113275.jpg
外車ディーラーはおもてなしのレベルが高くて気分がよろしいですな。
営業マンも熱心で、格安な登録済み未走行車などいろいろ提案してくれたのですが、いかんせん肝心の商品がアレでは無理。
e0045768_22134058.jpg
だいたいV40やV60みたいなハッチバック・クーペライクなスポーティーな形より、V90のような、水平基調で伸びやかな、ステーションワゴンらしいプロポーションが好き。
(これもタイヤ薄過ぎるって。バカなの?)

V60もそろそろモデル末期のはず、モデルチェンジの予定を聞いてみたところ、こちらは案外具体的な話を聞けました。マツダと違って。
フルモデルチェンジは2年後だそうです。最近のボルボの文法にのっとり、V90に近い雰囲気になるとか。
最後の1年にはお買い得な特別仕様車も出るそうですよ。

そんな話を聞いたら尚の事、今のV60は買いにくいけど、2年先までは待てないし、やはりこれはご縁が無かったという事か。

(EXILIM ZR200)



[PR]
by t_bow2002 | 2017-06-16 22:26 | | Comments(0)

マツダ CX-5 20S の試乗


ホンダの後にマツダへ。
e0045768_21462492.jpg
こないだとは違う系列のディーラーです。
えぇ、先日はあまりかまってもらえなかったのでこっちなら相手してもらえるかと。
e0045768_21493576.jpg
ソウルレッドの色合いが奥のアクセラと違います。
今までの「プレミアムメタリック」が「クリスタルメタリック」に変わったそうで。
透明感と深みが増していてカッコよくなっているけど、オプション価格も50,000円から70,000円に進化したそうで。
e0045768_21562514.jpg
シルバーの20Sを試乗させていただきました。
CX-5に関しては表皮がツルツルで滑りやすいレザー仕様よりもファブリックの方が好み。

先日の25Sと比較してどんなもんじゃろか?

うん、その辺の市街地を走る分には全く不足・不満はないですね。
エンジンは軽く吹け上がり、上り坂でも軽快に駆け上がっていきます。
大柄な車体の割には1,530kgとそれほど重くもないのが効いているのでしょう。

25Sとの違い、試乗コースが同じではないのでイコールコンディションではありませんが、トルクがじゃっかん細い分、シフトダウンが頻繁になる、ような気がしました。
でもトルコン6ATのシフトショックは抑えられているし、気になるほどではありません。

ディーゼルばかりが注目されがちですが、ガソリン2.0もアリだと思います。


こちらのお店でもアテンザのモデルチェンジ情報を聞いてみました。
やはり具体的な時期については言明を避け、「まだすぐはないだろう。」という程度。
今年は3列シートのSUVとCX-3のガソリンモデル追加投入は決まっているそうです。

アテンザについては「グリルがメッシュタイプになるかも。」という発言がポロリと。
メッシュはスポーティーだけど高級感は今の横桟タイプかなぁ。

こちらのディーラーさんもやはり、商売っ気は極薄でした。
そんなに冷やかしに見えるかなぁ? 今回は買うつもりなんだけど。

(EXILIM ZR200)



[PR]
by t_bow2002 | 2017-06-14 22:26 | | Comments(0)

6/11、NC700Sで箱根ツーリング、恩賜箱根公園を散歩

上野動物園でもパンダの赤ちゃんが生まれたそうで。
今度は無事に育ってくれるといいなぁ。

 ・・・

NC700S、箱根ツーリング。
芦ノ湖畔の「神奈川県立恩賜箱根公園」に立ち寄りました。

入園料は無料ですが、駐車料金110円也。
e0045768_21141351.jpg
e0045768_21142468.jpg
苔がキレイ。
e0045768_21144479.jpg
e0045768_21145329.jpg
1年前の訪問と同じコースで園内を散策。
(やること同じで進歩ないです。)
e0045768_21175157.jpg
さて二百怪談階段、張り切って登りますか。
e0045768_21190362.jpg
ダイモンジソウ(大文字草)かと思ったけどユキノシタ(雪ノ下)か。どっちもカワイイ。
e0045768_21214502.jpg
葉っぱはこんな。石垣の隙間から生えています。たくましい。
大文字草は昔、買ってきたことがあるけど、じきに枯らしたんだよなぁ・・・。
e0045768_21225152.jpg
e0045768_21235513.jpg
湖畔展望館ではバラがお出迎え。
e0045768_21242738.jpg
e0045768_21244659.jpg
e0045768_21250287.jpg
e0045768_21251157.jpg
徐々に晴れてくるという天気予報だったのですが、いまだ富士山は姿を見せてくれず。
e0045768_21254502.jpg
モコモコ君、久しぶり。
なんか複数の動物が折り重なっているようにも見える。
e0045768_21262055.jpg
桜の木にサクランボがなっていました。
美味しそうに見えるけど渋くてマズイらしいから、やめといたほうがいいらしいですよ。
e0045768_21272582.jpg
ツツジが終わったタイミングでしたが、どこにでものんびり屋さんはいるもんで。
e0045768_21285102.jpg
先月訪れた「山のホテル」のツツジもすっかり終わっている様子。
e0045768_21293653.jpg
e0045768_21294923.jpg
ウグイス鳴く散策路を歩きます。
けっこう山道なのでクシタニのレーシングブーツ向きなんですが。
e0045768_21295969.jpg
同じ木から白とピンクの花が咲いています。
e0045768_21302276.jpg
たぶん、ニシキウツギ(二式空木)。
箱根ウツギかと思ったら、箱根に箱根ウツギはないそうで。なんじゃ、そりゃ。
e0045768_21311670.jpg
e0045768_21345768.jpg
野イチゴかと思ったらヘビイチゴだったらしく。
それこそ食べても全然甘くなくてすっごい不味いらしいので、止めといたほうがいいらしいですよ。
e0045768_21360481.jpg
こないだ食べて美味しかった細い筍「ハチク(淡竹)」、こんなだったような・・・。
(いい加減、お腹こわす前に止めときなさいって。)
e0045768_21380957.jpg
ノコンギク(野紺菊)の群生。
e0045768_21431385.jpg
一回りして駐車場のすぐそばに雪ノ下の群生が。

今回も畑宿を経由する旧道で箱根を下りました。
こっちも空いていて走りやすかったです。
車の後ろをついて走っているとヘアピンで追突しそうになる。

風祭で給油。
181.0kmの走行で5.88L、燃費は30.8km/L。
レギュラー単価は122円でした。

帰りの西湘バイパスでは覆面パトカーが活躍中。
紺のクラウン、ナンバーは368とか、そんなだったような。

とにかく、高速道路でクラウン見たら覆面だと思うようにしています。

(EXILIM ZR200)





[PR]
by t_bow2002 | 2017-06-12 21:56 | | Comments(0)

6/11、NC700Sで箱根ツーリング

梅雨入りしたと言いつつ雨の降らない今日この頃。

早起きして箱根までひとっ走り。

大船の立体交差、横須賀線を跨ぐ小袋谷跨線橋が開通しました。
今日のようにモノレール沿いで江ノ島方面に行く際は関係ないけど、コーナンや1号線方面は飛躍的に便利になりますね。

西湘バイパスに入るところ、反対車線(鎌倉方面)でネズミ取り実施中。
あんなところでやってるの、初めて見ました。

バイパス降りたばかりで速度乗ってる+早朝だから空いている状況で、かなり引っ張り込まれてました。
えげつないなぁ。気をつけよう。
e0045768_21544159.jpg
西湘PA。曇り空で涼しいです。
あの赤いVF1000F、いつも見る気がする。
それにしてもカワサキ多いな。大型に限ればカワサキのシェアがトップクラスって、わかる気がします。
e0045768_21574911.jpg
海岸では巨大なクレーン車がこれまた巨大なテトラポッドを設置中。
やっぱり砂浜は消えゆく運命なのね。安心・安全と引き換えになるものを惜しみつつ。

真鶴旧道、椿ラインと空いていて気持ちよく走れました。
椿ラインで珍しく飛ばしているコンパクトカーのグループと絡んで、少し参りました。
やっぱり4輪はコーナリングスピード速いし、ペースの組み立てが違うから一緒には走れない。
e0045768_22012171.jpg
e0045768_22014877.jpg
スズキのカプチーノ。ホンダのビートは時々見ますが、スズキとマツダのは珍しい。
e0045768_22054945.jpg
ステップのバンクセンサー、工具がかかるうちに交換しといたほうがよさそう。

って、よく考えたら今年の秋はまた車検か?! 早いなぁ。また出費か・・・。Orz

ベースはそのままに、バーだけ交換して高さを上げられるステップも販売されているようですが、ステップ上げても次はマフラー擦りそうな気がするし、マフラー交換とか?
やらんよ。そのくらいにしとけ、って事だと思うことにします。
e0045768_22063233.jpg
ダンロップのGPR300、相変わらず調子いいです。
NC700Sの50馬力エンジンに対しては完全にグリップが勝っています。安心して楽しく開けていけます。
200kg超の軽くはない車両重量ですが、私ごときのヘナチョコペースでは剛性不足を感じる事もありません。
乗り心地はいいし、最初についていたブリヂストンのBT-023より私はずっと気に入っています。
e0045768_22110439.jpg
大観山も曇り。涼しかったです。

(続く)

(EXILIM ZR200)


[PR]
by t_bow2002 | 2017-06-11 22:20 | バイク | Comments(0)

横浜山手西洋館「花と器のハーモニー2017」~ 3/3と「ピッツェリア ヴィスコンティ」

天皇陛下の退位を実現する特例法が成立、ですか。

 ・・・

横浜散策、最終回。

港の見える丘公園の中にある「横浜市イギリス館」を出て、最後の「山手111番館」に向かいます。
e0045768_20374537.jpg
ベイブリッジ
e0045768_20424347.jpg
e0045768_20425537.jpg
e0045768_20430903.jpg
e0045768_20434158.jpg
111番館の作品、ド派手というかキッチュというか。なんかスゴイ。
「不思議の国のアリス」の世界観か、と評する声も聞こえてきましたが、私はアリスをよく知らんのでわからん。^^;
e0045768_20460000.jpg
七色のバラ、どうやって作るんだろう。
e0045768_20463891.jpg
e0045768_20464726.jpg
キノコ生えてるし。
e0045768_20470718.jpg
最後のが濃厚だったので、外の風が殊の外、爽やかに感じます。
e0045768_20480542.jpg
111番館、ローズガーデン側は喫茶室になっています。
席は順番待ちで混雑していたのでソフトクリームを購入し、公園の日陰で一服。
e0045768_20481675.jpg
生き返ります。
e0045768_20513883.jpg
日差しが強くて暑いくらいになりました。
e0045768_20514703.jpg
キミも暑かろう。
e0045768_20515583.jpg
洋館のミニチュア模型が並んでいます。よくできているなぁ。
e0045768_20521823.jpg
お人形さんのようですな。
e0045768_20522858.jpg
元町方向の出入り口から公園を後にし、
e0045768_20533611.jpg
「ピッツェリア ヴィスコンティ」に寄りました。
e0045768_20534930.jpg
彼の地のビール「モレッティ」は軽めの飲み口。料理の邪魔をしないタイプ。
e0045768_20551820.jpg
前菜三種盛り。
e0045768_20554217.jpg
アンチョビのピザ。
石釜で焼いていますが、以外と厚みがあってふっくらモチモチ。
食べ応えがあって美味しかったです。

こじんまりとしていいお店でしたが、時間も早かったのでガラガラに空いていたにも関わらず、お店の皆さんが素っ気ないのが少し気になりました。
私は外食は味そのものより雰囲気で楽しむ方なので。

(K-7+FA50mm F1.4、広角はEXILIM ZR200)



[PR]
by t_bow2002 | 2017-06-10 21:22 | | Comments(0)

横浜山手西洋館「花と器のハーモニー2017」~ 2/3

そうですか、巨人の連敗は13でストップですか。
高橋カントクの首の皮もつながりましたかね。最近原サンが元凶だという声もあるようですが。

カープはジョンソンも帰ってきて、ますます加速しますよ。

 ・・・

もり・かけ問題、文科省は再調査ですか。
週刊誌の見出しも、安倍政権の傲りたかぶりに対して厳しいトーンが増えてきたし、菅官房長官の記者会見でも記者の皆さんはだいぶ食い下がっていたし、少し風向きが変わってきましたかね。

 ・・・

横浜の続き。
e0045768_21583809.jpg
ベーリックホールを後にし、隣の「エリスマン邸」へ。
e0045768_22011412.jpg
e0045768_22001182.jpg
e0045768_22002738.jpg
e0045768_22003706.jpg
e0045768_22010411.jpg
エリスマン邸を出て山手本通りへ。
e0045768_22023809.jpg
カワイイ車がやってきました。
e0045768_22025736.jpg
屋根に三輪車が乗ってますよ。
なんてクルマだろう? 右ハンドルだから国産なの?
60年代くらいの雰囲気でしょうか。
e0045768_22090234.jpg
e0045768_22110601.jpg
横浜山手聖公会
e0045768_22202388.jpg
e0045768_22091115.jpg
e0045768_22093208.jpg
港の見える丘公園の中にあるイギリス館。
e0045768_22204071.jpg
涼しげな水盆。
e0045768_22215557.jpg
中にはなんと、メダカちゃんが!
e0045768_22222420.jpg
e0045768_22231456.jpg
e0045768_22232386.jpg
e0045768_22234100.jpg
(もっかい続く)

(K-7+FA50mm F1.4、広角はEXILIM ZR200)




[PR]
by t_bow2002 | 2017-06-09 22:31 | | Comments(2)

横浜山手西洋館「花と器のハーモニー2017」~ 1/3

関東も梅雨入りしたそうですが、東京は晴れ間もあってそれほど降らなかったな。

ジャイアンツの打線は湿りっ放しのようですが。

カープは今日も日本ハムに勝って3連勝! ヽ(^。^)ノ
去年の日本シリーズの借りを返したか?

 ・・・

6/4(日)、横浜へ。
昨年と同じ、山手の西洋館で行われた生け花のイベントを見物です。

石川町でJRを下車、急な坂道を登ってまずは「ブラフ18番館」
e0045768_22043280.jpg
e0045768_22044327.jpg
これもアート作品。
ミントグリーンが爽やか。
e0045768_22052607.jpg
e0045768_22074026.jpg
昨年より一週間ほど早いことを考えても、今年の方が花が遅めかな。

隣の「外交官の家」に向かいます。
e0045768_22064965.jpg
庭からランドマークタワーを望む。
e0045768_22164208.jpg
e0045768_22170734.jpg
e0045768_22173030.jpg
K-7にFA50mm F1.4をつけてきました。
明るいから薄暗い室内でも撮れるしボケがいいけど、換算75mmはちょっと狭い。
35mm=換算50mmくらいがちょうどいいんでしょうね。
e0045768_22212727.jpg
e0045768_22214766.jpg
e0045768_22215674.jpg
e0045768_22220683.jpg
e0045768_22221652.jpg
e0045768_22223046.jpg
ブラブラぶら下がってます。面白いなぁ。

豪邸が立ち並ぶ山手本通りを歩き、「ベーリックホール」へ。
e0045768_22292676.jpg
e0045768_22234503.jpg
e0045768_22272819.jpg
ここでもぶら下がってます。
e0045768_22280069.jpg
e0045768_22283050.jpg
e0045768_22284243.jpg
e0045768_22295910.jpg
e0045768_22305930.jpg
(続く)

(K-7+FA50mm F1.4、広角はEXILIM ZR200)


[PR]
by t_bow2002 | 2017-06-08 22:35 | | Comments(0)

小田原、プティタプティのシュークリーム他

昨夜の仏オープン、錦織 × ベルダスコ戦、すごい試合でした。
卓球も頑張ってるし広島カープも勝ったし、スポーツはいいなぁ。

もう森友学園とか加計学園とか豊洲とかオリンピックとか、政治がらみは本当に見ててウンザリ。
目を逸らしちゃいけないと思うけど、つくづく世の中が嫌になる。

 ・・・

小田原フラワーガーデンの帰り道
e0045768_22324604.jpg
トヨタの古い車と小田急。
昔の車って小さかったのね、今どきの肥大化した軽より小さいんじゃなかろうか。
e0045768_22334709.jpg
パティスリー・プティタプティ
e0045768_22341978.jpg
なんじゃ、こりゃ!

ウチに連れて帰りますか。
e0045768_22345840.jpg
左はミニのクラブマン、右はキャデラックCTSのワゴンって珍しい。並行?
けっこうイイ音させてすっ飛んで行きました。速いのね、V8?

どちらもステーションワゴンだけど、それほど実用的じゃなさそう。
程よいサイズで中庸なステーションワゴンが欲しいだけなんですが。
e0045768_22412492.jpg
ヒヨコとクマ。カワイイですな。
かわいそうなのでどちらも頭からいただいときました。


[PR]
by t_bow2002 | 2017-06-06 22:45 | Comments(0)

5/28、小田原フラワーガーデン、バラ以外の花

東京でゴロゴロ言いながら降り出していた雨は川崎あたりで土砂降りに。
でも大船で降りたら降った形跡もなし。違うもんですね。

温暖化が進んだら、ますます増えるんですか? ゲリラ豪雨。

 ・・・

暴走トランプ氏、パリ協定の離脱を表明。

今さら石炭ガンガン焚くのもどうかと思いますが。

 ・・・

5/28、小田原フラワーガーデンの続き。
e0045768_21430621.jpg
温室(有料)に入ってみました。 ムワッと暑い。
e0045768_21433519.jpg
南国風の変わった花が咲いてます。
e0045768_21435800.jpg
ブーゲンビリアの巨木。
e0045768_21451673.jpg
ジャカランダの花。青紫が爽やかでキレイ。
花が咲くのは珍しいそうで。熱海では街路樹になっているそうだから、今度見に行くかな。
e0045768_21464571.jpg
パパイヤがたわわに実っています。
e0045768_21471323.jpg
落ちてるの、もらえませんか?
e0045768_21473367.jpg
「アリストロキア・ギガンティア」 面白い形だなぁ。

暑がりのヨメさんが温室の暑さに我慢できなくなったので、屋外に退散。
e0045768_21491119.jpg
池の周りに移動。
e0045768_21500913.jpg
メダカちゃんがたくさん!
e0045768_21503308.jpg
ハナショウブが咲きだしていました。
e0045768_21510127.jpg
e0045768_21511088.jpg
e0045768_21511759.jpg
春には花を見に来た梅林、
e0045768_21512714.jpg
丸々とした実がたくさんなっていて、美味しそう。

(ほとんどK-7+タムロン18-200+C-PL、EXILIM ZR200)



[PR]
by t_bow2002 | 2017-06-05 21:54 | | Comments(0)


バイク、車、鉄道、スキー、写真など話題はとめどなく拡散。H23春、広島から大船に転居。


by t_bow2002

プロフィールを見る

カテゴリ

全体
バイク


choro-Q
スキー
ハリネズミ
山歩き
カメラ・写真
メダカ
鉄道
未分類

最新の記事

サッポロ「麦とホップ 魅惑の..
at 2017-06-22 21:19
宝くじで1億円当たった人の末路
at 2017-06-21 21:46
NEXCOの高速道路パトロー..
at 2017-06-20 22:29
アウディ A4 アヴァント ..
at 2017-06-19 22:50
宇多田ヒカルの天然水 @ 奥大山
at 2017-06-18 21:42

最新のコメント

ししとーさん、こんばんは..
by t_bow2002 at 21:28
こんばんは。 A4に試..
by ししとー at 18:45
たか++さん、こんばんは..
by t_bow2002 at 21:34
おはようございます、t_..
by たか++ at 05:35
パブリカ! これです!!..
by t_bow2002 at 20:20
おはようございます、t_..
by たか++ at 05:58
こんにちは・ 私もミュ..
by desire_san at 03:15
花はキレイに咲いていまし..
by t_bow2002 at 22:16
色艶やかなつつじと青空に..
by たか++ at 05:16
ししとーさん、こんばんは..
by t_bow2002 at 21:39

以前の記事

2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
more...

リンク

タグ

ブログジャンル

車・バイク
カメラ