人気ブログランキング |

NC700Sのバッテリーを交換

朝はまだ寒いですが、北鎌倉駅への道中でハクモクレンが咲きだしました。
もう寒の戻りもなさそうだし、いよいよ春一直線かな。

 ・・・

今日は昨日よりさらに花粉症の症状が酷かった。
青梅や奥多摩はもっと多いそうで、あっちには近づけんな・・・。

 ・・・

総務省幹部、東北新社以外には違法な接待は受けていないと言ったばかりなのに、今度はNTTからもゴチになっていたそうで。とんだ虚偽答弁、大ウソつき。もはや腐りきってる・・・。

 ・・・

先週の土曜日、バイクのバッテリーを交換しました。

弱り気味ではあるけれど季節は暖かくなるし、秋まで粘れるかな?なんて思っていたのですが、先月小田原へ出かけた際、途中の「片瀬山」駅前で河津桜を見ようと停めて再始動した際のセルの回りが明らかに弱く、踏ん切りがつきました。
再始動が不安で寄り道しにくくなったら「お散歩バイク」NC700Sの魅力半減だし。

バッテリー、GSユアサのYTZ12Sは相変わらず1万3~5千円もして高いな。今ついているのは2018年夏に交換したACデルコのDTZ12S。形状が悪くて取り付けにえらい苦労したので二度と買うつもりはないのですが、一応検索してみたら在庫切れが多くて取り扱いが少ない。やる気ないの?
結局、台湾ユアサ のTTZ12Sにしました。YTZ12S互換としては鉄板の選択。Amazonで7,500円でした。
NC700Sのバッテリーを交換_e0045768_22011940.jpg
土曜日は晴れていたけど冷たい風が強く吹いてすごい寒かった。
外した部品が飛んだりホコリになったりするし手はかじかむし、整備向けの天気じゃないけど仕方ない。
NC700Sのバッテリーを交換_e0045768_22035698.jpg
ラゲッジスペース内のメンテナンスリッドを外します。ボルト2本で簡単。
NC700Sのバッテリーを交換_e0045768_22043772.jpg
自分で取り付けたETC車載器の電源関係やらアンテナ線やらがトグロを巻いてます。
NC700Sのバッテリーを交換_e0045768_22052950.jpg
なんでこんなところの金具まで錆びるかな。
NC700Sのバッテリーを交換_e0045768_22055377.jpg
取り外した古いバッテリー。3年半もてば御の字でしたな。ゴクローサン
NC700Sのバッテリーを交換_e0045768_22071552.jpg
取り付けには苦労させられたけど、バッテリーとしての品質は良好だった模様。
NC700Sのバッテリーを交換_e0045768_22075059.jpg
当たり前だけどサイズは同じ。
気になるターミナル部分の形状・寸法は・・・、
NC700Sのバッテリーを交換_e0045768_22083260.jpg
OK、ボルトを通す穴から下の余裕がしっかり確保されており、問題なさそうです。

もう一点、気になる製造年月日も確認しときますか。
NC700Sのバッテリーを交換_e0045768_22091798.jpg
「061118」って、2018年11月06日?! まさか2年以上前のが来るとは・・・。
Amazon、やりあがったな。古いのを送って寄越しよって。(-_-;)
NC700Sのバッテリーを交換_e0045768_22112625.jpg
しかし箱とバッテリーの間に丸めて詰め込まれていた新聞紙は2020年11月30日という最近のモノ。謎だ・・・。

まぁ、劣悪でない保管状況なら2年くらいは問題ないでしょうが、Amazonには投稿しときました。
NC700Sのバッテリーを交換_e0045768_22132816.jpg
前のACデルコ DTZ12Sはターミナル内部がガバガバでナットが自立せず、ボルトを締めるのにも苦労したのですが、今回の台湾ユアサ TTZ12Sは問題なし。ちょっとした配慮で作業の効率と快適さが段違いです。

作業に使用したのはベッセルの「メガドラ」、軸部の滑り止めローレット加工が軸をつまんだ早回し時に実に有効、最高の相棒です。
NC700Sのバッテリーを交換_e0045768_22195160.jpg
取り付け完了。まずは始動確認。おっ、かかりがよくなった♪ やっぱり弱っていたんですね、バッテリー。
元通りに組み直し、リセットされた時計を設定して作業完了です。いや~、寒かった。

ちなみに古いバッテリーは翌日、アテンザのドアミラー修理で訪れた関東マツダのディーラーさんに処分をしてもらっちゃいました。m(__)m
それを考えていたので寒い中でも交換した次第。(^^;

寒いのですが、2年以上も放置されて放電もしたであろうバッテリーの充電も兼ねてバイク用品店へひとっ走り。

NC700S、アイドリング近辺の極低回転域での出力が安定し、極低速走行がしやすくなりました。
昨年夏にSP武川のマフラーを装着して以来、極低回転のトルクが痩せたのはマフラーの抜けがよくなったせいかと勝手に納得していましたが、バッテリーが弱っていたのも原因だったようです。
NC700Sのバッテリーを交換_e0045768_22230140.jpg
このアライのヘルメット、私好みのチェッカー模様が地味目にあしらわれていて、カッコいいじゃないか。「フラッグ リーグUK」だって。
これ被ってトライアンフあたり乗ったらよさげじゃのぉ。
でもベースはヴェクターじゃなくてXDだと思うけど。なんでこんなとこ間違うんだろう?

それよりショウエイの J-CruiseⅡ、どうしちゃったの?店頭では割引なしの定価売り、Amazonでは¥109,456 - ¥185,405だって。アホか。
また何か、アニメか何かで人気になっちゃてるとか?

こんなんじゃ手が出ないから次もアライにするか、安く上げるならヤマハのYJ-17 ZENITH-Pか。
コロナでヨメさんはパート仕事クビになるし私の方もボーナス減りそうだし、ちょっと出費を考えないとね・・・。
NC700Sのバッテリーを交換_e0045768_22465735.jpg
車体カバーの破けが広がっちゃいました。まだ買い替えるには惜しいので応急処置。
NC700Sのバッテリーを交換_e0045768_22490018.jpg
布ガムテープで
NC700Sのバッテリーを交換_e0045768_22491709.jpg
裏表。どれだけもつかな?

(iPhone6S)



# by t_bow2002 | 2021-03-04 22:59 | バイク | Comments(0)

スキー、2020-21シーズン⑪~3/6、ブランシュたかやま

エキサイトブログ、カテゴリ別に表示させると画像つきになり、一度に表示できる記事の数が少なくなりました。

画像なんか要らないよ。選べるようにしといてくれればいいのに。
全てを表示させる機能もなくなったから検索もできんし。改悪じゃ。

「目安箱」に投じておきました。スルーだろうけど。

 ・・・

今日は花粉がキツかった。
建物内の事務仕事ですが、一日、鼻がグズグズ+時おりのクシャミ。
帰宅しても目は痒いし。あぁ、ヤダヤダ・・・。

 ・・・

和歌山・アドベンチャーワールドの「パンダの赤ちゃん名前募集」、
3つの名前候補が発表されました。(サイトはこちら

「光浜(こうひん)」「咲浜(しょうひん)」「楓浜(ふうひん)」だそうで、私が応募したのは今回も外れちゃいました。残念。

なんでもいいですよ、無事に元気に育ってくれれば。

ついでにサイトを眺めていたら、気になるニュースも。(リリースはこちら
昨年3月に閉園した大阪の総合レジャー施設「みさき公園」の動物園から37種、約300頭にも及ぶ動物を受け入れ、完了したというもの。
アドベンチャーワールドはえらいけど、ちょっと多過ぎないか?
スキー、2020-21シーズン⑪~3/6、ブランシュたかやま_e0045768_22083922.jpg
「テンジクネズミ」って、モルモットか? そこで頭数稼いでいれば問題ないか。(^^;

しかし、これだけの動物を飼育していた施設が閉園って、影響大きいよね。
引き取り手が決まった動物はよかったけど、種類によっては引っ越しも大きなストレスになりかねないし。命を預かる責任の重さを感じます。

 ・・・

緊急事態宣言、延長ですか、そうですか。

ヒトの命ももちろん大切、そろそろ東京大会も結論出さないとね。

 ・・・

3/6、スキーに行ってきました。
スキー、2020-21シーズン⑪~3/6、ブランシュたかやま_e0045768_22131162.jpg
満月に導かれて
スキー、2020-21シーズン⑪~3/6、ブランシュたかやま_e0045768_22133120.jpg
小淵沢の辺りで夜が明け、甲斐駒あたりが朝日に照らされて赤く輝きます。しかも月のオマケつき。
本当に素晴らしい景色、途中で高速を降りて写真でも撮ろうかと思ったくらいでした。

7時半にスキー場に到着。気温はマイナス3度と暖かい。途中ではマイナス7度だったのに。
車を降りると全然、寒くない。暖かくなりすぎちゃいそうだなぁ・・・。
スキー、2020-21シーズン⑪~3/6、ブランシュたかやま_e0045768_22172836.jpg
2/7に来た時よりだいぶ人が多いです。今日は混みそう・・・。
スキー、2020-21シーズン⑪~3/6、ブランシュたかやま_e0045768_22182836.jpg
新たに降った感じもしませんが、ゲレンデは雪が薄くなって土が出ているような部分もなく、コンディションは保たれているようです。
スキー、2020-21シーズン⑪~3/6、ブランシュたかやま_e0045768_22191442.jpg
日差しの強さが、既に春。
この日はキッズレースが開催中で向こう側のコースは貸切。
スキー、2020-21シーズン⑪~3/6、ブランシュたかやま_e0045768_22200111.jpg
遠くまでスッキリ見渡せました。
スキー、2020-21シーズン⑪~3/6、ブランシュたかやま_e0045768_22204544.jpg
正面の少し高い山は菅平の向こうあたりの「四阿山(あずまやさん・右側)と根子岳(ねこだけ)」でしょうか。
スキー、2020-21シーズン⑪~3/6、ブランシュたかやま_e0045768_22272359.jpg
左奥の白い連山は右から妙高、火打山、新潟焼山かな?
スキー、2020-21シーズン⑪~3/6、ブランシュたかやま_e0045768_22282501.jpg
リフトに乗ってるワタシ
スキー、2020-21シーズン⑪~3/6、ブランシュたかやま_e0045768_22285252.jpg
北アルプス方面もよく見えました。
スキー、2020-21シーズン⑪~3/6、ブランシュたかやま_e0045768_22291666.jpg
左が穂高、右の方の小さいけどピッと尖ったのが槍ヶ岳。
スキー、2020-21シーズン⑪~3/6、ブランシュたかやま_e0045768_22323868.jpg
昨年夏に登った「独標」は左の方に見えてるのかな?
スキー、2020-21シーズン⑪~3/6、ブランシュたかやま_e0045768_22335054.jpg
左(方角としては南)ギリギリに見えている高い峰は独標の前に行って真っ白だった乗鞍岳でしょう。乗鞍はまた行かにゃいけんな。
スキー、2020-21シーズン⑪~3/6、ブランシュたかやま_e0045768_22355524.jpg
前の搬器にお乗りの方、スキーウェアではないものをお召しの様子。
スキー、2020-21シーズン⑪~3/6、ブランシュたかやま_e0045768_22363967.jpg
何か肩に乗ってる?
スキー、2020-21シーズン⑪~3/6、ブランシュたかやま_e0045768_22370122.jpg
コレか?

ナウシカさん、ショートスキーでしたが急斜面をクルクル回りながら降りて行って、非常にお上手でした。

朝のうちは圧雪されて締まっていたゲレンデもしばらくすると春の日差しに温められ、緩くなってきました。
人工雪がシュワシュワになってきて下地のアイスバーンが時おり現れてズルっと滑ります。こういうコンディションになってくると私は馬の脚が現れるなぁ。まだまだです。
スキー、2020-21シーズン⑪~3/6、ブランシュたかやま_e0045768_22403291.jpg
珍しくエキスパートコースのコブにチャレンジしてみました。ここなら空いていてプレッシャー無いし。
が、でけぇのふけぇのかてぇので撃沈。修業が足りん。(^^;

この後、こっちならいけるだろうとファンタジーコースのコブに入りましたが、見事に転倒し、スキー板が上を向きました。お恥ずかしい。(^^;

やれやれ、来シーズン、コブが小さくて雪が柔らかい時に再挑戦しよう。

この日は第2駐車場は満車になる程の人出でしたが、ゲレンデは気になる程には混まず、よかったです。やっぱりスキーだけだと滑りやすいよね。

上がった昼前には汗ばむ陽気になりました。今シーズンはこれで終わりかな。
駐車場で近くにデミオを止めていた旦那さん、「今年もケガをせずにシーズンが終えられてよかった。」と。本当にそうですね。

エンジンを始動したら気温の表示は14度! 走り出したら下がりましたが、それでも10度を下回りませんでした。
スキー、2020-21シーズン⑪~3/6、ブランシュたかやま_e0045768_22502918.jpg
帰りはツーリングのバイクを何台か見かけました。八ヶ岳もキレイ。
スキーは終わり、バイクの季節がはじまります。

帰りにアテンザに給油。ガソリンスタンドがえらく混んで並んでると思ったら給油ではなく、洗車待ちの列でした。花粉がすごいからねぇ・・・。
スキー、2020-21シーズン⑪~3/6、ブランシュたかやま_e0045768_22534615.jpg
今度こそ本当に気温14度。

437.3kmの走行で28.86L、燃費は15.1km/L。車載の燃費計とほぼ同じ。
スキー場の往復だけでなく、買い物やディーラーに整備に行ったりが少しあった分、下がったかな。

レギュラー単価は136円でした。

(EXILIM ZR1600)


# by t_bow2002 | 2021-03-03 23:04 | スキー | Comments(0)

2/23、鎌倉ハイキング:その3(鶴岡八幡宮)

夕方、東京駅のそばで風が強くて。
私は天気予報を見ていたのでちゃんとした傘持参で無事でしたが、折り畳みはおチョコになるわ、安いビニール傘は壊れるわで大変でした。
ビル風もあるのではないでしょうか。都会はイヤじゃ・・・。

 ・・・

荏柄天神社を後にし、鶴岡八幡宮へ向かいます。
八幡宮はどっちでもよかったんだけど、家に帰るには通過する方が近道なので。
2/23、鎌倉ハイキング:その3(鶴岡八幡宮)_e0045768_21484068.jpg
途中の小川の欄干。これは桜かな?
2/23、鎌倉ハイキング:その3(鶴岡八幡宮)_e0045768_21495647.jpg
2/23、鎌倉ハイキング:その3(鶴岡八幡宮)_e0045768_21500801.jpg
2/23、鎌倉ハイキング:その3(鶴岡八幡宮)_e0045768_21503321.jpg
源平池ではカモとコイが投げ入れられるエサを取り合っています。
2/23、鎌倉ハイキング:その3(鶴岡八幡宮)_e0045768_21523655.jpg
大きい魚コワイ。
2/23、鎌倉ハイキング:その3(鶴岡八幡宮)_e0045768_21525481.jpg
高みの見物を決め込む白いハト。
2/23、鎌倉ハイキング:その3(鶴岡八幡宮)_e0045768_21531758.jpg
2/23、鎌倉ハイキング:その3(鶴岡八幡宮)_e0045768_21532893.jpg
2/23、鎌倉ハイキング:その3(鶴岡八幡宮)_e0045768_21533839.jpg
八幡宮の人出はこんな感じ。露店も少しですが、出ていました。
2/23、鎌倉ハイキング:その3(鶴岡八幡宮)_e0045768_21541819.jpg
ホント早くなんとかならんかねぇ、コロナ。
ワクチンの入荷も遅れているとか目途が立たんとか冷凍庫が壊れて1,000人分がパーになるとか冴えない話ばかりで。
2/23、鎌倉ハイキング:その3(鶴岡八幡宮)_e0045768_21552079.jpg
どこかで聞いたような名前が。
2/23、鎌倉ハイキング:その3(鶴岡八幡宮)_e0045768_21553575.jpg
北鎌倉駅へ向かう線路沿いのお宅、庭はサクラソウでいっぱい。
奥様がおられたのでお話したところ、キレイなのはいいけど皮膚がかぶれて大変だそうで。そうなんだ、知らなかった。
2/23、鎌倉ハイキング:その3(鶴岡八幡宮)_e0045768_21573159.jpg
円覚寺の池の鴨ちゃんは寒中水泳。しかも逆立ち。
2/23、鎌倉ハイキング:その3(鶴岡八幡宮)_e0045768_21575844.jpg
完全に潜って水中を泳いでいました。何してるんだろ?池の底の植物でも食べてるのかな。
トリってすごいね、飛ぶは泳ぐわ。
2/23、鎌倉ハイキング:その3(鶴岡八幡宮)_e0045768_21583121.jpg
水面に立ち上がりました。器用だなぁ。
2/23、鎌倉ハイキング:その3(鶴岡八幡宮)_e0045768_21590058.jpg
羽の青い部分がキレイ
2/23、鎌倉ハイキング:その3(鶴岡八幡宮)_e0045768_21591520.jpg
火事になってしまった魚ハウス、建て替えずに駐車場になっちゃいました。
2/23、鎌倉ハイキング:その3(鶴岡八幡宮)_e0045768_21595396.jpg
アジサイもキレイに刈り取られてしまい、殺風景になったな・・・。
2/23、鎌倉ハイキング:その3(鶴岡八幡宮)_e0045768_22002147.jpg
歩いた距離 12.3km
上った階数 92階
歩数 16.865歩

よく歩きました。

(EXILIM ZR1600)


タグ:
# by t_bow2002 | 2021-03-02 21:27 | Comments(0)

「少年A」この子を産んで・・・・・・父と母 悔恨の手記

ヤフーとLINEが経営統合ですか。
いまだにLINEやったことないんでよくわからんけど、どちらの社長さんも中途半端や似合わないヒゲは剃ってサッパリした方がいいんじゃないの?

 ・・・
「少年A」この子を産んで・・・・・・父と母 悔恨の手記_e0045768_22202989.jpg
1997年(平成9年)に兵庫県神戸市須磨区で発生した当時14歳の中学生による猟奇的と言える連続殺傷事件。ビックリしましたね。
少年が名乗った名前から別名『酒鬼薔薇事件』『酒鬼薔薇聖斗事件』とも。

男の子が被害にあったのは覚えていますが、もう一人、女の子も殺害されていたのは恥ずかしながら初めて知りました。ひどいな。

タイトルの通り、少年の父母による手記と日記、ほぼそれのみで構成されています。
辛い話だな。未成年の犯罪はどこまで保護者の責に帰すことができるのか。こりゃ親も親だなと思うようなケースもありますが、この事件に関して言えば両親の人物や育て方・家庭環境に特段の問題があったとは思えない。難しいね、本当に。どうしてこんな人間が出現するのか。

でも「少年A」が全くのモンスターかと言えば、そうとも思えない部分もあるのかと。私と似ている部分もあるなと正直に感じました。
小さい頃から友達や自分自身を含めて客観的に見られる(見ることができる)、妙に冷めていた、という部分とか、でもその一方でカッとなる部分があったとか、私もそんな部分がありましたよ。今でもあるかもしれない。

あと「少年A」が猫を殺して解剖していたという部分ですが、私も殺しこそしない(昔から動物は好きだった)ものの、小学生の時、子猫の死体が池に浮いているのを見つけ、木の枝で突いてみたのを一緒にいた友人に咎められた、なんて事もありました。(ただし「少年A」のような性的好奇心は全く覚えませんでしたよ。)

私、異常ですかね? でも今のところ犯罪には手を染めずに済んでいますが(スピード違反はご容赦)。普通はそうなんでしょうけど。

「少年A」、既に少年院を退院しているそうです。


# by t_bow2002 | 2021-03-01 22:55 | 読書 | Comments(0)

2/23、鎌倉ハイキング:その2(鎌倉宮→荏柄天神社)

渦中の「飲み会を絶対に断らない女」山田真貴子内閣広報官、体調不良を理由に入院・辞職ですか。

今日の衆院・予算委員会の参考人招致から逃げたのがミエミエですな。

まぁ彼女もある意味、安倍総理+菅官房長官コンビによって成し遂げられた権力集中・官邸暴走という弊害の犠牲者なのかもしれませんが。

ただ辞めて終わり、逃げ得にしてはいけません。この問題はれっきとした贈収賄事件な訳で。

それにしても安倍さんも菅さんも身内の軽率な行動に振り回されて、お気の毒。

 ・・・

ようやく鎌倉ハイキング、再開。
「鎌倉宮」でしたね。(^^;
2/23、鎌倉ハイキング:その2(鎌倉宮→荏柄天神社)_e0045768_21333081.jpg
入り口の早咲きの桜
2/23、鎌倉ハイキング:その2(鎌倉宮→荏柄天神社)_e0045768_21333778.jpg
2/23、鎌倉ハイキング:その2(鎌倉宮→荏柄天神社)_e0045768_21314665.jpg
コロナで手水は使用中止、獅子頭の集団がブロックしていました。(^^;
2/23、鎌倉ハイキング:その2(鎌倉宮→荏柄天神社)_e0045768_21325909.jpg
なんじゃこりゃ。
2/23、鎌倉ハイキング:その2(鎌倉宮→荏柄天神社)_e0045768_21342442.jpg
2/23、鎌倉ハイキング:その2(鎌倉宮→荏柄天神社)_e0045768_21343760.jpg
2/23、鎌倉ハイキング:その2(鎌倉宮→荏柄天神社)_e0045768_21350123.jpg
お参りして昨年の初詣で買った破魔矢を納め、新しいものを購入。
去年の正月はコロナじゃなかったんだ・・・。
2/23、鎌倉ハイキング:その2(鎌倉宮→荏柄天神社)_e0045768_21402661.jpg
続いて荏柄天神社へ。去年と逆回りです。
2/23、鎌倉ハイキング:その2(鎌倉宮→荏柄天神社)_e0045768_21405568.jpg
ミツマタと梅の花
2/23、鎌倉ハイキング:その2(鎌倉宮→荏柄天神社)_e0045768_21413621.jpg
2/23、鎌倉ハイキング:その2(鎌倉宮→荏柄天神社)_e0045768_21414868.jpg
2/23、鎌倉ハイキング:その2(鎌倉宮→荏柄天神社)_e0045768_21415741.jpg
馬酔木(あせび)
2/23、鎌倉ハイキング:その2(鎌倉宮→荏柄天神社)_e0045768_21431123.jpg
絵馬の数のスゴイ事! 受験シーズンだしねぇ。コロナと重なって大変だ。
2/23、鎌倉ハイキング:その2(鎌倉宮→荏柄天神社)_e0045768_21435239.jpg
2/23、鎌倉ハイキング:その2(鎌倉宮→荏柄天神社)_e0045768_21440515.jpg
2/23、鎌倉ハイキング:その2(鎌倉宮→荏柄天神社)_e0045768_21442618.jpg
2/23、鎌倉ハイキング:その2(鎌倉宮→荏柄天神社)_e0045768_21443728.jpg
2/23、鎌倉ハイキング:その2(鎌倉宮→荏柄天神社)_e0045768_21444823.jpg
(もう一回、続く)

(EXILIM ZR1600)



# by t_bow2002 | 2021-03-01 22:13 | Comments(0)


バイク、車、鉄道、スキー、写真など話題はとめどなく拡散。H23春、広島から大船に転居。


by t_bow2002

プロフィールを見る
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ

全体
バイク


choro-Q
スキー
ハリネズミ
山歩き
カメラ・写真
メダカ・ウーパールーパー
鉄道
読書
未分類

最新の記事

NC700Sのバッテリーを交換
at 2021-03-04 22:59
スキー、2020-21シーズ..
at 2021-03-03 23:04
2/23、鎌倉ハイキング:そ..
at 2021-03-02 21:27
「少年A」この子を産んで・・..
at 2021-03-01 22:55
2/23、鎌倉ハイキング:そ..
at 2021-03-01 22:13

最新のコメント

> BLBRさん こん..
by t_bow2002 at 21:15
まったくひどいですね。私..
by BLBR at 22:33
> ししとーさん こん..
by t_bow2002 at 20:46
ブレーキパッドを自分で交..
by ししとー at 10:19
> たか++さん こん..
by t_bow2002 at 22:22
おはようございます、t_..
by たか++ at 05:20
> たか++さん こん..
by t_bow2002 at 22:01
おはようございます、t_..
by たか++ at 07:15
> おくあにさん こん..
by t_bow2002 at 21:42
先日レガシィの情報を検索..
by おくあに at 10:04

以前の記事

2021年 03月
2021年 02月
2021年 01月
2020年 12月
2020年 11月
2020年 10月
2020年 09月
2020年 08月
2020年 07月
2020年 06月
more...

タグ

外部リンク

ブログジャンル

車・バイク
カメラ