ヤマハ YZF-R1 試乗

さて明日からは連休です。
暦通りですが、安心して休めるだけでもありがたいです。

 ・・・

ヤマハのお店にてバイク試乗記の続き。

今日は YZF-R1、しかも輸出仕様(=逆輸入車)と国内仕様車の乗り比べという豪華企画でお送りします。
e0045768_21331768.jpg

まずは国内仕様。スーパースポーツらしからぬシックなカラーリングがヤマハらしくて良し。

R1、10数年前、今のVTR1000Fを買う前にプレストの「1ヶ月モニター」に当選して初期型を乗り回した事がありますが、それ以来のご対面。
一貫したデザインポリシーを感じるのもヤマハらしいです。

注目のメカニズムはなんと言っても「クロスプレーン型クランクシャフト」によって実現された
『不等間隔爆発』のエンジン。

エンジンを始動させると、明らかに普通の直4とは異質な、バラけたような濁ったエキゾーストノートに驚かされます。
クラッチをつないで走り出すと、これまた驚き!タカタカタカッとしたような鼓動が伝わる!
普通のパラ4のつもりでいると、どこか壊れたのでは?というくらい違います。

引っ張って高回転まで回してもパルス感は途切れません。
直4らしい伸びやかさもあるし、これはこれで面白いかも。 う~ん、 「Sweet」?
(回そうと思うとしょせん2速までしか使えないんですけどね。)

国内仕様ですが最高出力は145ps。
私が昔乗っていたフルパワー仕様のFZR1000('91年型3GM)と全く同じでんがな。

少々気になったのはアクセルの“つき”。

ドンつきって言うんでしょうかね。アクセルの開け初めで過剰にレスポンスしてしまい、ドッと前に出てしまうのでギクシャクしがちです。
アクセルワークが雑なのかなぁと思い、意識して丁寧に操作してみましたが、最後まで御しきれませんでした。

お店の方によれば、他のお客さんも同じような事を言っていたそうです。
試乗車固有のコンディションの問題である事は否定しきれませんが、ちょっと気になります。

さて次はいよいよフルパワー仕様。
最高出力はナント182PS!
e0045768_21535329.jpg

e0045768_2154922.jpg

ん~、真っ黒けっけで凝縮感と凄みがありますな。
世界最速の一台という先入観からか、オーラすら感じます。

アップマフラーを蹴飛ばさないように脚を振り上げてまたがり、発進です。

おや?さっきの国内仕様ほどパルス感がなく、スムーズで乗りやすいです。
トルクの無さが扱いやすさになっている感じでしょうか。
国内仕様で気になったドンつきも全くありません。まるで別なバイクのようです。

乗りやすいけど、面白みも薄いなぁと思いつつ走ります。
川沿いの土手道にさしかかり、前も空いたので1速で全開加速!

6000回転、7000、8000と回転は上昇していきますが、相変わらず「ヴァ~ッ!」という濁った排気音をさせながらフラットに加速していきます。

「なんだかホンダのV4みたいで、色気の無いエンジンだなぁ。これなら国内の方が、あのドンつきさえ解消できればいいかも?」なんて思っているとタコメーター上にあるランプがピカッと光りました。
あぁ、シフトタイミングインジケータが10,000回転に設定してあったのかな?

なんて思っていたら、エンジン音が豹変、「ギャオーン!」という金属質の絶叫に変わり、フロントがスーッと浮き上がり始めました!

もうビックリして戻しちゃいました。レッドゾーン(13750rpm)どころじゃないです。

いや~、そこそこリッターバイクの経験のある私でも、あの2段ロケットには驚きました。
今どきのスーパースポーツはすごい領域に入っちゃってますね。

スゴイといえば、「熱さ」も相当なものでした。

マフラーがあるシートまわりだけでなく、足元も相当な温度になります。
この時期にその辺をひと回りしただけでもアチチ状態、夏場はジーパンでは火傷しそうです。

昔ドカティの996に試乗した際も、同じようなアップマフラーのせいで熱くてしょうがありませんでした。
「これじゃツーリングはできないなぁ、さすがイタリア、割り切ったバイクを作るもんだなぁ。」と思ったもんですが、ヤマハもなかなかのもんです。

国内仕様は1,417,500円(税込み)、
逆輸入車は1,564,500円( 〃 )、その差は15万、1割ですか。

それにしてもヤマハとプレストも罪な商売をするなぁ。
どうせ売るなら2009型から扱えばいいのに。

逆輸入車が手に入らないと思って国内を買ってしまった人は怒りますよ、ホント。
by t_bow2002 | 2010-04-30 22:31 | バイク | Comments(2)
Commented by 海松 at 2010-04-30 22:53 x
免許取って以来,大型に乗っていないものです(汗)
R1,昔友人が「SSと言うよりはむしろツアラー」と言っていましたが,時代は変わるものですね…2段ロケット,試してみたいです。連休はYSPかな…
Commented by t_bow2002 at 2010-05-02 20:30
海松さん、こんばんは。

YSP高陽さんの逆輸入車、プレストの試乗イベント用の車両だったので、もしかすると既に他の店舗に行っちゃってるかもしれません。事前の確認をお勧めします。

しかしご友人、R1を評してツアラーとは、なかなかのツワモノですね。私はツーリングにはよう使わんです。^^;


バイク、車、鉄道、スキー、写真など話題はとめどなく拡散。H23春、広島から大船に転居。


by t_bow2002

プロフィールを見る
通知を受け取る

カテゴリ

全体
バイク


choro-Q
スキー
ハリネズミ
山歩き
カメラ・写真
メダカ
鉄道
読書
未分類

最新の記事

アテンザ、フロアマットを洗濯
at 2018-10-15 22:35
臼井 隆一郎「コーヒーが廻り..
at 2018-10-14 22:42
10/8、大磯「澤田美喜記念館」
at 2018-10-13 22:28
10/8、NC700Sで箱根..
at 2018-10-12 23:03
上野のパンダ親子
at 2018-10-11 22:54

最新のコメント

> たか++さん こん..
by t_bow2002 at 21:03
おはようございます、t_..
by たか++ at 06:39
> たか++さん こん..
by t_bow2002 at 21:49
おはようございます、t_..
by たか++ at 05:35
> bitiさん こん..
by t_bow2002 at 22:05
こんばんは。色々読ませて..
by biti at 23:36
> bitiさん こん..
by t_bow2002 at 21:29
初めまして、同じnc75..
by biti at 00:07
> たか++さん こん..
by t_bow2002 at 21:27
おはようございます、t_..
by たか++ at 05:35

以前の記事

2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
more...

リンク

タグ

ブログジャンル

車・バイク
カメラ