人気ブログランキング | 話題のタグを見る

NC700Sのエンジン冷却水(クーラント)を交換

いい天気でしたね。
秋の日差しが眩しいくらいで、仕事サボって遊びに行きたかった・・・。^^;

 ・・・

NC700Sのエンジン冷却水(クーラント)を交換しました。
NC700Sのエンジン冷却水(クーラント)を交換_e0045768_21533256.jpg
まずはアンダーカウルを取り外します。
NC700Sのエンジン冷却水(クーラント)を交換_e0045768_21544125.jpg
左右一か所ずつ、六角穴付ボルト(キャップボルト)で固定されています。
こちら側は隙間から冷却水のリザーバータンクが覗いており、レベルが確認できるようになっています。見難いけど。
NC700Sのエンジン冷却水(クーラント)を交換_e0045768_21551378.jpg
六角棒スパナ(ヘキサゴンレンチ)、すっかりマーキングも消えていますがKTC製。
バイクに乗り始めた頃に購入したものなので、もう30年ですな。^^;

本当は早回しができる、長い方がボールポイントになっているのが欲しかったのですが、当時はお金も無かったのでKTCのベーシックグレードのものばかり(ドライバーだけはベッセル)で必要最小限、買い足していったものです。
壊れやしないしプラスドライバーのように摩耗もしないので、結局ずっと使い続けている次第。^^;
NC700Sのエンジン冷却水(クーラント)を交換_e0045768_22015954.jpg
左右のボルトを外したあとは、カウル側の4ヵ所の突起が車体側のゴムの受け(グロメット)に差し込まれているので、アンダーカウルを左右に広げつつ、前方に抜き取るような感じで取り外します。
NC700Sのエンジン冷却水(クーラント)を交換_e0045768_22054544.jpg
NC700Sのエンジン冷却水(クーラント)を交換_e0045768_22061489.jpg
草や泥がこんなところまで入り込んでいて汚いな。(あとで洗い流しました。)
並列2気筒エンジンなのですが、エキゾーストポートがシリンダーヘッド内部で集合してから出てくる作りなので、まるで単気筒のような眺めです。
NC700Sのエンジン冷却水(クーラント)を交換_e0045768_22060776.jpg
触媒。排気管が90度に方向転換なのが気になるけど、まぁどうせ回らんエンジンだし関係ないか。

さてドレンボルトは・・・、
NC700Sのエンジン冷却水(クーラント)を交換_e0045768_22103942.jpg
アレか。 角度を変えて真下から見ると、
NC700Sのエンジン冷却水(クーラント)を交換_e0045768_22110709.jpg
あそこね。だいぶ奥です。
NC700Sのエンジン冷却水(クーラント)を交換_e0045768_22113352.jpg
てれれれってれ~♪ (ドラえもん風に)

T型レンチ(10mm)の登場。
NC700Sのエンジン冷却水(クーラント)を交換_e0045768_22151143.jpg
これでバッチリ。長過ぎて地面に干渉する事も無く、ベスト。素晴らしい。

ラチェットも当時は高くて買えず、結局これも買わずじまい。^^;
NC700Sのエンジン冷却水(クーラント)を交換_e0045768_22153623.jpg
無事に外れました。
冷えてる時に抜いたのでアチチになる心配はありません。
このワッシャー、本来なら新品に交換っぽいけど。
NC700Sのエンジン冷却水(クーラント)を交換_e0045768_22185984.jpg
ドレンボルトを外してもクーラントは落ちてきません。

なぜかと言うと
NC700Sのエンジン冷却水(クーラント)を交換_e0045768_22193034.jpg
ラジエターキャップをまだ開けていないから。

NC700Sのラジエターキャップ、なんでこんなに錆びるのよ?
キャップの外側は少々錆びても機能的には問題ないだろうけど、この前側についた小さなボルト(ビス)、これが外せないとキャップも外せんのよ。

見るからにナメそうで怖いので、最初にCRC5-56を吹いといて浸透待ち。
NC700Sのエンジン冷却水(クーラント)を交換_e0045768_22212253.jpg
さすがに1番のドライバーは持っていないので、眼鏡のビス締めに使っている精密ドライバーセットを持ち出しました。
NC700Sのエンジン冷却水(クーラント)を交換_e0045768_22220022.jpg
ピッタリ合うけどね、やっぱり固くて、力が入らんドライバーでは全く緩まない。
NC700Sのエンジン冷却水(クーラント)を交換_e0045768_22223967.jpg
私が絶大な信頼を寄せているベッセル「メガドラ」@2番の登場。

前座として同じくベッセルの木柄貫通ドライバー(年代物)にご登場いただき、カンカンと叩いておきました。
NC700Sのエンジン冷却水(クーラント)を交換_e0045768_22254119.jpg
「ネジをガッチリとらえて離さないNEWジョーズフィット」、これならイケる気がする、頼むぜ!

絶対なめない様、押し95:回し5位の感じで、無事に外れました。やれやれ。

それにしても1番プラスとかマジ止めて欲しい。
ネイキッドタイプでキャップが露出しているので、イタズラ防止なんでしょうか。
NC700Sのエンジン冷却水(クーラント)を交換_e0045768_22271645.jpg
ラジエターキャップを外した途端、シャーッ!と気持ちよく放尿排出されます。
NC700Sのエンジン冷却水(クーラント)を交換_e0045768_22280668.jpg
オイルフィルターにも排気の触媒にも廃液がかからない、絶妙なコントロール。見習いたい。

古いクーラント、2012年秋の新車購入時から6年、無交換でしたが、汚れとか劣化は見たところ感じられませんでした。キレイに透き通っていて濁りもない。泡も間もなく消えたので、蛋白も漏れていない健康体。
少し何かのカスみたいのが排出されたくらい。サビでは無さそうです。
まぁ6年経ったけど走行距離(=運転時間)は伸びていないし、こんなもんでしょうか。
このペースだとクーラントの交換は最初で最後でしょう。
NC700Sのエンジン冷却水(クーラント)を交換_e0045768_22322791.jpg
最初に取り外したアンダーカウル内側に配置されているクーラントのリザーブタンク、こちらの中のも抜きましょう。ここの10mmボルトだけで留まっています。
NC700Sのエンジン冷却水(クーラント)を交換_e0045768_22340442.jpg
上下のホースは外さないでもタンクをずらす事ができ、ひっくり返して中身を捨てる事ができます。

本当はここでラジエターやエンジン内部を上からホースで注水してジャブジャブ洗った方がいいのでしょうが、都合により割愛。^^;

ドレンボルトを締めて新しいクーラントを注入します。
NC700Sのエンジン冷却水(クーラント)を交換_e0045768_22355998.jpg
実は1年前に買っておいたクーラント。
コーナンで買ったCCIというブランドのもの、希釈済みなのでそのまま使えます。2.0L入り。
NC700Sのエンジン冷却水(クーラント)を交換_e0045768_22365689.jpg
NC700S(MT)の冷却水容量は1.69L。2Lあれば十分でしょう。

プラ製の注ぎ口がついているので、漏斗がなくてもこぼさずに注ぐことが出来ます。
NC700Sのエンジン冷却水(クーラント)を交換_e0045768_22375601.jpg
いったん口いっぱいまで注いだ後に車体を揺らすと空気がコポッ!と抜けて水面が下がるので、再度継ぎ足したりして。
NC700Sのエンジン冷却水(クーラント)を交換_e0045768_22385109.jpg
リザーブタンクの方はアッパーとロウワーの間まで注入。抜く前はLOWERギリギリだった気がします。
サイドスタンドでこの辺りにしておくと、車体を水平に起こすとちょうどUPPERになります。(取説に依れば冷却水もエンジンオイルも車体水平状態で合わせるとの事。)

最後にエアー抜き。
NC700Sのエンジン冷却水(クーラント)を交換_e0045768_22393261.jpg
このエアー抜き穴ボルトも奥まっているので通常のメガネレンチでは届いても回せません。
NC700Sのエンジン冷却水(クーラント)を交換_e0045768_22415378.jpg
持っていると思い込んでいた8mmのT型、実は12mmだったのに気づき、慌ててコーナンまでアテンザで買いに行ったのは内緒ですが。^^;
KTCのは取り扱いが無く、藤原産業製。店頭在庫ラスト1点。危なかった・・・。
NC700Sのエンジン冷却水(クーラント)を交換_e0045768_22413180.jpg
レンチは短めだけどボルトは長ーい。

エンジンをかけると間もなく
NC700Sのエンジン冷却水(クーラント)を交換_e0045768_22463092.jpg
クーラントがタラ~リと。
完了という事でよろしいでしょうか?先輩。

次に走った時にレベルを確認しておこう。

アンダーカウルを装着する前に、エンジンをウェスでざっと拭き拭き。
NC700Sのエンジン冷却水(クーラント)を交換_e0045768_22481095.jpg
クランクケース表面の黒塗装が剥げちゃいました。ヤレヤレ・・・。

ホースを元通りに取回してアンダーカウルを取り付けて終了です。
NC700Sのエンジン冷却水(クーラント)を交換_e0045768_22484842.jpg
フロントフォークも腐食なのか、白い点々が。これでもだいぶ擦って落とした後の状態。
NC700Sのエンジン冷却水(クーラント)を交換_e0045768_22492643.jpg
サイドスタンドのリターンスプリングも錆びが進行中、切れる前に交換しとかないとダメか・・・。来年の車検の時かな。

VTR1000FファイアーストームもSL230も10年以上、乗ってもこんな事にはならなかったのに、やっぱりNC、耐久性的な品質レベルは低い気がするなぁ・・・。

(EXILIM ZR200)



by t_bow2002 | 2018-10-25 23:26 | バイク | Comments(2)
Commented by 参考になりました at 2020-05-22 12:50 x
ドレンボルトつけるのに苦労しました遮熱効果があるグランドシートをひいての作業でした膝をついたり寝転がったりするときに便利でした
Commented by t_bow2002 at 2020-05-22 22:24
> 参考になりましたさん
こんばんは。ご来訪&コメントありがとうございます。

グランドシートも使えそうですね。
これからもバイクとメンテ楽しみましょう!


バイク、車、鉄道、スキー、写真など話題はとめどなく拡散。H23春、広島から大船に転居。


by t_bow2002

カテゴリ

全体
バイク


choro-Q
スキー
ハリネズミ
山歩き
カメラ・写真
メダカ・ウーパールーパー
鉄道
読書
カタツムリ
未分類

最新の記事

2/18(日)、「おおいゆめ..
at 2024-02-23 21:28
日経平均株価が34年ぶりに史..
at 2024-02-22 22:46
2/11・12、妙高スキー番..
at 2024-02-21 23:11
スキー、2023-24シーズ..
at 2024-02-20 22:37
スキー、2023-24シーズ..
at 2024-02-19 22:32

最新のコメント

最近はChatGPTや生..
by メガトレンド・サステナビリティ at 15:23
> ホームセンターさん ..
by t_bow2002 at 22:43
全く同じ変態君メールを私..
by ホームセンター at 22:25
> ホームセンターさん ..
by t_bow2002 at 21:46
私も結構強めな花粉症。1..
by ホームセンター at 18:34
> たか++さん こん..
by t_bow2002 at 20:50
こんばんは、t_bowさ..
by たか++ at 18:45
> ししとーさん お久..
by t_bow2002 at 21:49
お久しぶりです。 マツ..
by ししとー at 00:33
> たか++さん こん..
by t_bow2002 at 22:47

以前の記事

2024年 02月
2024年 01月
2023年 12月
2023年 11月
2023年 10月
2023年 09月
2023年 08月
2023年 07月
2023年 06月
2023年 05月
more...

タグ

外部リンク

ブログジャンル

車・バイク
カメラ