人気ブログランキング |

スキー、2018-19シーズン⑨~2/10、熊の湯スキー場

志賀高原スキー、「硯川ホテル」の朝。
e0045768_21373554.jpg
おぉ、積もってる!
e0045768_21375732.jpg
あのクルマ、出せるんじゃろうか?
15~20cmくらいは降った感じ、しかもまだ降り続けています。

朝食をしっかりいただいてチェックアウト、さてスキー場に出かけますよ。
e0045768_21392080.jpg
ホテル正面の寒暖計はマイナス12度。

天気が良ければ広々していそうな「焼額山」に行ってみようかと思っていましたが、車も雪に埋もれていて掘り起こすのが面倒なので、ホテルのすぐ裏、前の日の横手山・渋峠スキー場とは反対側にある「熊の湯スキー場」にしました。
雪も積もっているのでスキー靴を履いて板を担いで5分程度でしょうか。
e0045768_21445028.jpg
新雪だ~♪

ちなみにこの斜面、表面はフカフカの新雪だけど下は大きな凸凹でなかなか手強かった。
実は「モーグルバーン」だそうで。どうりで。
e0045768_21453568.jpg
修学旅行のド初心者集団。上から見てると動きがぎこちなくて初々しい。
e0045768_21464161.jpg
右端の「白樺コース」の更に外側、コース外とのギリギリの部分の新雪が最高♪
膝まで埋まるパウダースノー、滑ると舞い上がる粉雪で前が見えなくなるくらいでした。
顔にかかった雪が溶けるので、まぁ風が当たると冷たい事。

撮影者(←ヨメ)がヘボいので実にお見苦しいのですが、私が滑っているところを。

いや~、楽しかった。

焼額山はだいぶ混雑したようなので、熊の湯で大正解でした。
e0045768_21534392.jpg
ヨメさん、高校生の時は背後の「リバーサイドホテル」に宿泊して横手山スキー場に行ったとか。まだ残っていてよかったね。
この写真では見えませんが、手前の下の方に川があるんです。

早めの昼食。
e0045768_21562820.jpg
カレーパン。なるほど。
e0045768_21570705.jpg
ソースかつ丼も美味しかったですよ。
e0045768_21574904.jpg
熊が見てました。
e0045768_21581033.jpg
広々して空いているゲレンデには旗門も設置されていました。誰でも通れます。
でも旗門よりも木々の間を通り抜ける方が楽しかった。
e0045768_21592681.jpg
午後は晴れ間も出てきました。
e0045768_22001526.jpg
ガイドブックを見た時はこじんまりしたスキー場かと思いましたが、じゅうぶん、楽しめました。
初日の横手山は寒いしゲレンデも固め(前の週に雨が降ったらしく)でイマイチ楽しみきれませんでしたが、2日目はお釣りがくるくらい、楽しかった。

志賀高原は全スキー場共通リフト券、一日券でスキー場を無料のシャトルバスで移動しながら滑る事も可能ですが、個別のリフト券だと共通券より安かったりします。
e0045768_22023218.jpg
ホテルから歩いて来た道は途中で少し急な坂があり、上るのは面倒だったので横手山スキー場への連絡コースを下りて帰る事にします。
e0045768_22032854.jpg
でも傾斜が緩い部分が多く、スケーティングを強いられるので結局は同じくらい体力を消費したかも。
静かな雪山を味わえましたよ。
e0045768_22043115.jpg
さてアテンザを掘り起こして帰るとしますかね。

ホテルの駐車場に停めたままなので、ホテルで除雪道具を借りる事ができました。
雪の量は多いようでも非常に軽くてサラサラの雪なので、あっというまに作業完了。
いや~、いい雪だ。さすが志賀高原。
e0045768_22061088.jpg
昼過ぎでもまだマイナス11℃。セルモーターの回転が重かった。

チェーンは巻いたままスタート、途中で凍結が無くなった辺りで外しました。
e0045768_22073322.jpg
「道の駅 北信州やまのうち」に寄りました。すっかり晴れていい天気に。まだ寒いけど。
e0045768_22091306.jpg
リンゴがたくさん! しかも安いんだ。買って帰りましたよ。
昨夜の宿も食事は大した事なかったけど、デザートの林檎はとても美味しかった。

往路は関越道の朝渋滞を避けて中央道で来ましたが、帰路は中央道の方が渋滞がキツイ予測が出ていたので、関越道を目指します。

途中の上信越自動車道、空いているのに妙に流れが悪くなりました。
e0045768_22115108.jpg
マークXの覆面パトカーがラインをまたいで両車線をブロック走行。
何事かと思ったら、この先で落下物(雪ソリ?)がありました。幸い路肩だったので良かったですが、車線上では事故になりかねないのでパトカーがペースを抑えていた模様。
しかしあんなモノを落とすなんて、常識極まりないな。

関越道はさすがにクルマが多かったですが、幸い渋滞には至らずに通過。
それでもやっぱり休憩込みで5時間はかかりましたが。

今回のアテンザ25Sの燃費
e0045768_22163975.jpg
650.1kmの走行で42.50L給油、燃費は15.3km/Lとなりました。
レギュラー単価は130円。

(EXILIM ZR1600)



by t_bow2002 | 2019-02-14 22:29 | スキー | Comments(0)


バイク、車、鉄道、スキー、写真など話題はとめどなく拡散。H23春、広島から大船に転居。


by t_bow2002

プロフィールを見る
更新通知を受け取る

カテゴリ

全体
バイク


choro-Q
スキー
ハリネズミ
山歩き
カメラ・写真
メダカ・ウーパールーパー
鉄道
読書
未分類

最新の記事

熊谷達也「相克の森」
at 2019-10-18 23:32
口呼吸テープ「おやすみブリー..
at 2019-10-17 23:04
安曇潤平「黒い遭難碑 山の霊..
at 2019-10-16 22:34
イタリア旅行、番外編 ~ 現..
at 2019-10-15 22:34
今年のサンマは小さい
at 2019-10-15 21:30

最新のコメント

> ししとーさん こん..
by t_bow2002 at 21:43
6年前の8月にイタリアに..
by ししとー at 05:47
> たか++さん こん..
by t_bow2002 at 22:51
こんにちは、t_bowさ..
by たか++ at 18:26
> ししとーさん ソニ..
by t_bow2002 at 21:30
私の場合、2年目に値段が..
by ししとー at 22:09
> ししとーさん お久..
by t_bow2002 at 20:50
お腹がくちくなったら、眠..
by omachi at 22:14
お久しぶりです。アテンザ..
by ししとー at 09:20
> たか++さん こん..
by t_bow2002 at 20:06

以前の記事

2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
more...

タグ

外部リンク

ブログジャンル

車・バイク
カメラ