2017年 12月 31日 ( 1 )

スキー、2017-18シーズン ① ~ 12/30 富士見パノラマ

昨日、今シーズン1回目のスキーに出かけてきました。

ここの所の寒波で富士見パノラマでもほとんどのコースが滑れるようです。
4時半起床で出発。
e0045768_10103556.jpg
7:15に到着。(おそらく地元高校生アルバイト)駐車場誘導が拙かったために場内でUターンを強いられたことは大目に見てあげよう。

自宅近辺の気温は4度でしたが、スキー場駐車場はマイナス6度。
クルマがよくなったので早朝ドライブもラクです。
道中の積雪は無し。多少、凍結防止剤が撒かれていたくらい。
e0045768_10131545.jpg
センターゲレンデは雪不足でコース幅が半分くらいに規制されています。
混んでくる前に滑って退散しよう。
e0045768_10143962.jpg
1年落ちとはいえ、新しい板!
2年落ちとはいえ、おニューのウェア!!
しかも乗ってきたのは11年ぶりとはいえ、新車!!!

バブルなのか!?
e0045768_10154815.jpg
レコ大はこの子たち(大阪府立登美丘高等学校ダンス部)でよかったのではないかと。
(画像はこちらより)

まぁ、たまたま時期が重なっただけです。日頃は倹しくやってますよ。
それが証拠に
e0045768_10181918.jpg
20年モノのストックは絶賛現役続行中!
e0045768_10184862.jpg
リングが崩壊したら買い替えようと思っているのですが、土俵際一杯からの粘り腰がスゴイ。
e0045768_10192056.jpg
雲一つない快晴。
e0045768_10194107.jpg
e0045768_10230263.jpg
真っ暗くて寒い内の早起きは辛いけど、来ればハッピー。
e0045768_10201254.jpg
e0045768_10221853.jpg
富士山も駒ケ岳もよく見えました。まだどっちも登ってないな。
e0045768_10233295.jpg
休憩中。

新しい板、フォルクル プラチナム SW スピードウォールの2016-17モデル(166cm)、
まだ全然、乗りこなせていません。^^;

シーズン初日で体も動かないけど、固さを感じるし、板が返ってくるキレについていけない。
前のK2 APACHE CROSSFIRE(アパッチ クロスファイヤー)08-09モデルはとにかく、しなやかで優しい乗り味だったのですが、ちょっと滑りのリズムを変えていかないとダメっぽい。
まぁ、ボチボチと。
e0045768_10442657.jpg
ウェア、前のよりお腹周りが細身になっているのか、ダブつきがなくて動きやすい、気もします。
ただこの止水タイプのファスナーの動きが悪いのは少々、手を焼いています。

私は上着のポケットを開け閉めする事が非常に多いんですよね。
デジカメでパチパチ撮ったり、手が冷え症なのでリフトに乗っている間、中に入れたカイロで温めたり、鼻水が出やすいのでティッシュで鼻をかんだりと、けっこう忙しい。

モンベルの「スムースライダー」という商品で改善されるという話もあるので、買ってみるかな。モンベル近いし。
でも中身は「シリコーン樹脂/植物性樹脂(カルナバ椰子)」って事は、私が持っている車の手入れ用品で代用できる気もしてきた。まずはそっちで試してみるか。

例によっての午前券なのですが、昼前近くになるとだいぶ混んできました。
シーズン初めだし、早めに上がるとしますか。

しかし相変わらずスノーボーダー、なんで背中側で見えない方にああやって深く回しこんでくるかな。危なくてしょうがない。
私だったら自分も見えない方はコワいので、右向いて滑るタイプであればコースの(上から見て)左寄りを自然に滑るようになると思うんだけど。

ベースエリアは大賑わい。スノースポーツ人気が復活してきているのであれば、結構なことです。
e0045768_10313606.jpg
アテンザ、前2台のレガシィのようなバンパー上面の保護パネルを今回はオプション装着しませんでした。
ないとやっぱりそのうちモノを落としたりぶつけたりして傷を作りそうな気がします。

傷にする前に対策するか、傷にしてから考えるか。どうしよう。

後席で着替えと休憩。
e0045768_10333088.jpg
Bピラー、ドアサッシュと合わさって実に太い。昔、ピラーレスハードトップという車体タイプが存在していたことが信じられませんね。
アテンザ、サイドシルも非常に幅が広いし、1,840mmという幅の広さはほとんど外側に使って、室内空間には寄与していない気がする。
車体と窓のラインも外観から想像される通り、後ろ上がりになっているので、後席の囲まれ感はBPレガシィより明らかに高い。
e0045768_10364948.jpg
まぁ、どこをとってもあまりFFのスペース効率を求めたつくりにはなっていない模様。

帰りも渋滞なしでスムーズに帰れました。
MRCC=クルコン、比較的すいていて平坦な高速道路では本当にラクに走れます。
遅い車に追いついたとき、捕捉して減速する前に追い越し車線に入るタイミングもつかめてきました。

ただ、中央道でしばしば遭遇する、トップ6速アクセル全閉でもやや加速してしまうような急な下り坂では、ちょっと使いにくい。
例えば100kmに設定して、下り坂にさしかかって100km/hを超えそうになると、シフトダウンしてエンジンブレーキを利かせても設定速度を守ろうとします。
機械としては当然の事なんだろうけど、人間なら105km/h程度までは許容するからブレーキはかけない方がスムーズに走れるとか、融通の利かせようがあると思います。
この辺りは使いようですね。

今年は何回、滑れるかな。

(EXILIM ZR200)



by t_bow2002 | 2017-12-31 10:07 | スキー | Comments(0)


バイク、車、鉄道、スキー、写真など話題はとめどなく拡散。H23春、広島から大船に転居。


by t_bow2002

プロフィールを見る

カテゴリ

全体
バイク


choro-Q
スキー
ハリネズミ
山歩き
カメラ・写真
メダカ
鉄道
読書
未分類

最新の記事

山梨から桃とトウモロコシが届..
at 2018-06-21 22:26
一眼レフのレンズ、タムロン1..
at 2018-06-20 22:21
クルマ関係
at 2018-06-19 22:51
最近のわが家の植物たち(フウ..
at 2018-06-18 22:23
6/13、八景島のアジサイ
at 2018-06-16 22:23

最新のコメント

> ししとーさん こち..
by t_bow2002 at 21:25
ご無沙汰でございます。 ..
by ししとー at 22:10
こんばんは。 クルマと..
by t_bow2002 at 20:46
こんばんは。 BP..
by out>in>out at 22:59
> out>in>out..
by t_bow2002 at 21:28
こんばんは。 たねやと..
by out>in>out at 23:13
> たか++さん こん..
by t_bow2002 at 20:39
おはようございます、t_..
by たか++ at 06:04
> out>in>out..
by t_bow2002 at 21:25
たびたび失礼します。 ..
by out>in>out at 18:40

以前の記事

2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
more...

リンク

タグ

ブログジャンル

車・バイク
カメラ