カテゴリ:バイク( 513 )

アライのヘルメット「VZ-RAM」を偵察

今日のカープは誰が投げてもオリックス打線にメッタ打ち、逆に攻撃では度々のチャンスも生かせずに残塁の山を築いて12-5と大負け。お粗末。

 ・・・

絶滅危惧種であるミドル直4、一人気を吐くロングセラーのホンダCB400 SUPER FOUR、
ハーフカウルのボルドール+豪華装備の<ABS> E Packageがついに大台突破、
1,058,400円!

税抜では98万かもしれんけど、実に高くなったもんだ。400が百万円よ?

私のNC700Sも当時は598,500円(税込)と庶民的価格でしたが、今のNC750Sは740,880円。
ABSにLEDヘッドランプ、グリップヒーター、ETC車載器つきとはいえ、こちらもずいぶん上がりました。

 ・・・

新型ヘルメットを偵察に。
e0045768_22255361.jpg
アライのオープンフェイス、VZ-RAM。
私の【10年モノ】SZ-Ram3の2代後になる後継モデルです。

歴史あるSZの名前を捨ててVZになったのね。
こちらも46,000円(税別)と随分お値段が成長しています。

Lサイズはフルフェイスほどでないにせよ、やはりキツめ。
長時間かぶる事を考えるとXLの方が、かぶりも深くて安心感もあります。
e0045768_22254235.jpg
ようやくジェット型でも「プロシェード」が装着可能となりました。

でもね、これにしようと思うと標準装備のシールドシステムは使えず、丸ごとオプションのシールドセットに交換する事になります。
お値段はキットで7,800円。ヘルメットと合わせたら6万近くになる計算。

高いなぁ、ムリだよ。
普通のシールドのと、最初からプロシェード仕様のとで販売してくれればいいのに。

セコイ商売するなぁ、アライ。

やっぱり次はショウエイか・・・。
e0045768_22461699.jpg
とりあえずフルフェイスのクアンタム-Jに、モトコンポに乗るハリネズミのステッカーを貼っときました。丸い面に貼ったので少しシワになったけど、気にしない。



by t_bow2002 | 2018-06-13 22:45 | バイク | Comments(0)

5/27、NC700Sで箱根ひとっ走り

朝から雨。関東地方も梅雨入りだそうです。

 ・・・

5/27(日)、NC700Sで箱根に走りに行ってきました。
e0045768_22200029.jpg
朝6:30の西湘PA。静かな海です。

ひところ浜に重機を入れて工事をしていました。デカい堤防でも作って海が見えなくなったら寂しいなぁと思っていたのですが、杞憂に終わったようです。
でも景観的には自然に近い方がいいけど、西湘バイパスは未だに台風にやられたダメージの修復工事で車線規制中だし、景観と安全の両立というのは難しい問題だな・・・。
e0045768_22224145.jpg
椿ライン、久々でしたが楽しく走れました。
e0045768_22231159.jpg
でもまだ開け方が足りないな。
e0045768_22233340.jpg
そろそろ工具がかからなくなる前に交換しといた方がいいか、バンクセンサー。

ステップを高いのに交換すれば擦らなくなりそうだけど、マフラー擦ったら意味ないしな。
e0045768_22245584.jpg
大観山に到着。いい天気です。
前の週には濃霧+強風による寒さで震えていたのが嘘のよう。
e0045768_22243548.jpg
富士山はうっすらと。
e0045768_22261352.jpg
お金のかかっていそうな古めスズキ車×2。カッチョエエのぉ。
フロント周りだけで私のNC700Sが買えそうな。
e0045768_22271664.jpg
ヤマハFJがたくさん。
クラブのミーティングだったのでしょうか。集まるのはかまわないけど、椿ラインの狭い道でライン越えるのは止めようよ。
e0045768_22283192.jpg
芦ノ湖畔に降り、「山のホテル」へ。
e0045768_22291799.jpg
うん、知ってはいたのですがツツジ、見事に完全終了。
この日は5/28、去年は5/21で見頃でした。とにかく今年はあらゆる花が早かった。
e0045768_22304285.jpg
まだ時間も早かった(開園直後の9時)のですが、他に誰もいない、静かな散策が楽しめましたよ。タダだし。去年のあの賑わいが嘘のよう。

ホテルのテラス席では宿泊客が朝食をゆったりと楽しんでいる雰囲気。
こちらは朝早くからバイクを引っぱり出して山道をチョコマカ忙しく走り回るコマネズミ、ご苦労なこった。
e0045768_22320144.jpg
奥のシャクナゲくらいは少し残っているかと思ったのですが、こちらも終了。
ツツジ科の「カルミア」は逆にまだ早くて咲き初めでした。残念。
e0045768_22341392.jpg
シャクナゲはこれが唯一、頑張っていました。
e0045768_22344663.jpg
でもこの庭を静けさの中で堪能できたので、よしとしましょう。
本当に涼しくて気持ちよかったです。
e0045768_22375003.jpg
HDRアート。
e0045768_22380565.jpg
e0045768_22381206.jpg
e0045768_22382145.jpg
旧道で箱根を下りました。

帰宅途中でNC700Sに給油。
151.9kmの走行で5.25L。燃費は28.9km/L。まぁ箱根を元気よく走ったら30切るか。
レギュラー単価は145円でした。
e0045768_22395077.jpg
あちゃ、ブーツのソールを擦っちゃってるな。
もったいないから自重するか。

(EXILIM ZR200)



by t_bow2002 | 2018-06-06 22:48 | バイク | Comments(0)

GWバイクジャケットのファスナー引き手が崩壊→応急修理

社会保障費、2040年には現在(18年度)の約1.6倍となる190兆円に及ぶという政府推計だそうで。
本当にその程度で済むのか、政府が公表する推計なんてのも眉唾モノですが、いずれにせよ、日本は破たんでしょう。

2040年かぁ、まだ生きてるんだろうなぁ、ヤダヤダ。

長生きするようになって人生100年時代とか、かえって不幸になってると思うんですが。
70くらいでピンピンコロリと片付いた方がみんな幸せなんじゃない?ホント。

 ・・・

そんな人の世の憂さも知らず、今朝も駅までの道の傍らではウグイスが良い声で鳴いていました。
「ホ~♪ ホケキキョ!」って、一音多い。まだ若い鳥なのでしょうか。^^;

 ・・

バイク用のジャケット、3シーズン物のGWのですが、ファスナーのスライダーの引き手部分、樹脂製の部品が壊れて取れ始めたのは2年半ほど前
e0045768_22432117.jpg
袖のベンチ開閉はそれほど開閉の頻度も高くないのですが、今度はいよいよ前のメイン部分も崩壊して脱落。
さすがに使いにくいので、何とかしたい。

天下のGWだから修理もできそうだけど、購入してから10年も経つ(早いなぁ。^^;)ジャケットに高い修理代をかけるのもバカバカしい。
e0045768_22455987.jpg
モンベルで買ってきましたよ。
「ジップタイS」5個入りで300円+税。
e0045768_22464524.jpg
うん、だいぶラクになりました。しばらくこれで使ってみましょう。
e0045768_22472623.jpg
最初っからこのタイプにしといてくれればよかったのに。ダメよ、樹脂は。耐久性なくて。



by t_bow2002 | 2018-05-22 22:52 | バイク | Comments(0)

クシタニのバイク用ブーツ、トゥセンサーがすぐ取れる件

愛用のバイク用ブーツ、クシタニの「K4515 GPWブーツ」、購入してからもう6年ですか。
プラスチック製プロテクターが少ない、落ち着いたデザインと作りがお気に入りポイント。
(フィット感は相変わらずイマイチだけど。)

が、最初っから気に入らんポイントだったのが、つま先外側に着くセンサーと言うかスライダー。
e0045768_22143167.jpg
本体にベルクロ(面ファスナー)で固定されるのですが、新品の頃から弱めで取れやすかったのが最近拍車がかかり、強く押し付けて装着してもすぐに外れてブラブラになります。

おとなしくバイクに乗ってるだけなら外れないけど、歩かない訳にはいかないよね。
いくらレーシングブーツって言ったって。

面倒なんで、こないだの長野ツーリングでは途中から外しちゃいました。
e0045768_22181785.jpg
下側、6年の使用でこのくらいの削れ具合。この程度なら無くても影響無さそう。

それにしてもこれは設計ミスと言うか、製品の不具合ではないんでしょうか?
私なんかそんなに乗らない=履いていないのに。

このモデル、今でも売ってるんだろうかと思い、クシタニのサイトを見てみたところ、ご健在でした。
ただ、よく見てみるとつま先スライダーの形状が変わっています。

不具合を認めて仕様変更したか?

2,000円なら買ってもいいけど、本体のメス側も傷んできてる可能性もあるんだな・・・。迷う。



by t_bow2002 | 2018-05-16 22:27 | バイク | Comments(0)

4/30~5/1、NC700Sで長野ツーリング、その2:松本城→安曇野へ

美ヶ原の続き。

山本小屋ふるさと館の駐車場にバイクを停め、「美しの塔」に向かってテクテクと。
e0045768_21461498.jpg
白馬47の軽トラが。山本小屋ってHakuba47スキー場の系列なの?それとも単にお古?
タイヤのところがクローラーになってて、スゴイ。
e0045768_21370942.jpg
とうちゃこ。

皆さん連れだって鐘をカランカラン鳴らしていますが、ぼっちな私は傍観。
e0045768_21452022.jpg
荒涼たる風景が広がっています。寒いし。
草と空が青ければ全然、雰囲気が違うんでしょうね。また来ようっと。
e0045768_21542227.jpg
アンテナ等だらけな王ケ頭(おうがとう)。
あそこまで行けば眺めは最高らしいけど、ちょっと遠いので今回はパス。

左側の建物、ホテルらしいです。マイカーでは行けないのでアクセスはホテル送迎車のみ。
たまにはあんなところで何もせずに景色や夜空だけ見てボーっとするのもいいかも。

せわしない属の生物はソソクサとまたもバイクにまたがり、地面を這いずり回りますよ。

ビーナスラインを南に戻り、扉峠で西へ。「よもぎこば林道」と、途中で左に折れる名もない?道を乗り継ぎ、松本市内へ向かいます。
林道とは言っても舗装路、交通量は極小、タイトな山道が続きますが、自分のペースで走れるのが楽しい。
昔(まだ持ってる「昭文社ツーリングマップ1990年版」^^;)はビーナスラインからこの辺りまで全て有料道路、今回のルートでは1,500円オーバーの計算。高速道路はいつまで経っても有料だけど、こういった有料道路は着々と無料化されている気がします。
e0045768_22173434.jpg
e0045768_22174151.jpg
e0045768_22174829.jpg
松本市内に入りました。
e0045768_22203642.jpg
松本城に寄りました。
駐車場はどこも満車、でもまぁ、バイクなら何とかなります。
e0045768_22214977.jpg
外国の方が多かったです。
e0045768_22220558.jpg
白鳥×2。子供が近づいたらものすごい勢いで威嚇していました。ジャマすんなって?^^;
e0045768_22225808.jpg
山と一緒に映しこもうとすると露出が難しい。
e0045768_22232475.jpg
時間もあるし天守を見学しようかと思ったら、待ち時間40分だって!
一人で40分待つのは辛いな。パス。
e0045768_22245153.jpg
負け惜しみいう訳ではありませんが、周囲を歩くだけでも雰囲気は楽しめました。
e0045768_22252319.jpg
e0045768_22262378.jpg
e0045768_22270887.jpg
すごい巨石。
e0045768_22280299.jpg
e0045768_22283240.jpg
ぐるっと反時計回りに松本城を一周しました。

この日の宿泊はJR松本駅近くのスーパーホテル。
一人だとご飯がつまらんな。おやすみなさい。

次の日は安曇野へ向かいます。国道17号線を北上。

泊りツーリングの何が醍醐味かって、朝の清々しい空気の中、知らない道を「今日はどんな景色に出会えるんだろう。」と走り出す高揚感に尽きると思います。
e0045768_22351292.jpg
犀川(さいがわ)にかかる県道51号線の橋から望む北アルプス南部の山並み。
真ん中やや左のが2016年に登った常念岳(標高2,857m)の筈。
e0045768_22421709.jpg
ツーリングらしい写真も1枚。
e0045768_22450320.jpg
水田に移る北アルプスの山並み。これが見たかったのよ・・・。
e0045768_22453327.jpg
ツーリングらしい(ry
e0045768_22462533.jpg
北アルプス展望美術館 (池田町立美術館)に到着。
e0045768_22493087.jpg
最高! いや~、来てよかったなぁ。
右手前のテーブル状の山が有明山、奥の白い北アルプスが右から大天井岳、東天井岳、左が常念岳でしょうか。
e0045768_22520961.jpg
いいなぁ。
e0045768_22512021.jpg
桜も咲いてるし!
e0045768_22515433.jpg
e0045768_22523549.jpg
e0045768_22524526.jpg
北の方を望みます。左のが昨年登った蓮華岳・針ノ木岳あたり、右のずっと奥が2014年に登った白馬岳あたりらしく。
e0045768_22590449.jpg
あまりに景色と気分がいいので、8:30の到着から美術館がオープンする9時まで30分、飽きもせずに眺め続けていました。
真ん中に写っている石の座り心地がいいのよ、また。

(あと2回くらい?)

(EXILIM ZR1600)



by t_bow2002 | 2018-05-13 23:08 | バイク | Comments(0)

ホンダ・モンキー、新旧

昨年でその50年にわたる歴史に幕を下ろしたホンダ・モンキー。

125ccになって復活を遂げました。

デザインもそっくり、これなら違和感ないかと思ったら、車体もひと回り、大きいそうで。
e0045768_22282441.jpg
(写真はwebCGより拝借)

ありゃ、ずいぶん違うんだ。まだ実車は見ていないけど。

でもね、可愛らしさは多少、損なわれたのかもしれないけど、このくらいでいいんじゃないかと思うんですよね。
郊外の空いた道を走る分にはオリジナルのサイズでもいいかもしれないけど、混合交通の中ではある程度の大きさが無いと危ないと思う。

原付の実情に合わない30km/h規制とか(いまだに理解していない)二段階右折から解放される意味でも125ccの方が、免許の手間を考えてもトータルでは幸せになれると思う。乗り心地もいいだろうし。



by t_bow2002 | 2018-05-12 22:33 | バイク | Comments(0)

4/30~5/1、NC700Sで長野ツーリング、その1:ビーナスライン「美ヶ原」へ

今日は住んでいるところ(共同住宅)の一斉清掃&草むしりに参加。

今月はウチが当番なので張り切ってやったら疲れました。
しかしいよいよ、最年長に近づいてきたな。^^;

 ・・・

今日は阪神タイガースの金本監督も疲れたろうなぁ。
広島カープ相手に途中までは1点差のいい試合だったのに、マテオが3連続押し出し4ボールとは。

大瀬良は投打に活躍で5勝目、良かったですね。
鈴木誠也も帰ってきたし、丸が抜けても首位キープ、このまま突っ走れ!ヽ(^。^)ノ

 ・・・

4/30~5/1(有休)で久々に泊まりのツーリング。
長野方面に行って参りました。

まだ写真の整理、全部できていないんですけどね。
とりあえず見切り発車。^^;

30日朝は中央道下り線も混まず、順調に走行。
3シーズンジャケットでは中にユニクロダウンを着込んでも少し寒いくらい、ウィンターグローブで正解でした。

談合坂で休憩+朝食。
久しぶりに寄った(いつも混むので敬遠)のですが、建物が新しく、キレイになりましたね。

フードコートのうどんにでもするかと思ったのですが長蛇の列。
「伝説のすた丼屋」の朝食セットにしました。
e0045768_21022631.jpg
けっこう品数が多い割にはお値段リーズナブルで、良かったです。

須玉I.Cで中央道を下り、西の国道20号を目指します。
e0045768_21065128.jpg
甲斐駒が雲の上から顔を出しました。標高2,967m、そのうち登ってみたい。
e0045768_21110659.jpg
尾白川(おじらがわ)渓谷の入り口に到着。
9時ちょうど、奥の入り口に近い駐車場は満車だけどバイクはセーフ、手前の第二?駐車場はまだ空きがありました。立派なトイレもありますよ。
e0045768_21094119.jpg
さっきの甲斐駒ケ岳へも通じているようだけど、もちろん行かない。
渓谷の遊歩道も随分奥まであるようですが、今回はバイクツーリングのついでなので、手前のお手軽スポット「千ヶ淵」までです。

歩き出すと、入り口にバリケードが置いてあった割には向こうから一般車両が走ってきます。
何でかと思ったら、少し奥にキャンプ場がありました。
あの狭い山道(未舗装)で離合はどうするんだろう?
e0045768_21183866.jpg
5分ほどで「竹宇駒ヶ岳神社」に到着。
e0045768_21191474.jpg
e0045768_21192306.jpg
e0045768_21193949.jpg
お参りして旅の無事を祈願した後、奥へ向かいます。
e0045768_21200763.jpg
あの吊り橋を渡るんだな。
e0045768_21202312.jpg
なかなか細くて揺れて楽しい♪
e0045768_21204326.jpg
上流方面。あっちに歩いていくんだな。

大きな石がゴロゴロとした河原をクシタニのレーシングブーツで歩くこと更に5分ほどで「千ヶ淵」に到着。
e0045768_21210438.jpg
e0045768_21295125.jpg
日差しが非常に強かったのですが、渓谷の空気は実に爽やか、いいところでした。

動画も撮りましたが、明暗のコントラストが強すぎて見にくいか・・・。



e0045768_21314271.jpg
名残惜しいですが次の目的地に向かって走り出します。

再び国道20号線に戻り、北西へ、いつもスキーで利用する諏訪南I.C前を通って深山交差点から八ヶ岳エコーラインへ、国道152号線を経由して白樺湖畔からビーナスラインへ。定番ルートだなぁ。^^;
e0045768_21385007.jpg
山の斜面は焦げて真っ茶色。そうか、この辺も山焼きをするんですね。どうりで一面、草の山な訳だ。
e0045768_21411155.jpg
眼下には白樺湖。
e0045768_21413499.jpg
八ヶ岳。
e0045768_21420184.jpg
刀会の御一行様。
e0045768_21423576.jpg
車山肩の辺りもまだ枯れ色です。
向こうの白い山はたぶん、中央アルプス?

駐車場に下りるとキレイな赤いクルマが。
e0045768_21522958.jpg
新型シビックのセダンだ。目の前で見るの初めてだな。
e0045768_21525986.jpg
なかなか実物もカッコよかったですよ。大きさもちょうどいい感じで。
デリバリーがもう少し早ければ、ウチのクルマもこれになっていたかもしれません。
しかし秋田ナンバーとは、スゴイな。

いつもはこの辺りを目的地として下りてしまう事が多いのですが、今回はお泊り。
先へ足を延ばしますよ。

霧ヶ峰の交差点を右折、北を目指します。

初めて通ったルートなのですが、車山あたりの開けた感じと違い、山岳ワインディングと言った趣。
交通量も少なめで、気持ちよく走れました。
e0045768_21515367.jpg
三峰大展望台で休憩。涼しいのを通り越して、少し寒かったです。風も強いし。
右奥の遠くに見えるのは浅間山辺りかな?
e0045768_21582728.jpg
美ヶ原の道の駅に到着。
途中の道は割と空いていたのに、ここに来たらクルマもバイクも多くてビックリ。
e0045768_21593064.jpg
北アルプスだろうなぁ。やっぱり素晴らしいな。また行きたくなってくる。
美ヶ原、すごく高いところにいる感じがしますね。夏に来たら涼しくて気持ちよさそう。
ちょっと薄曇りになってきたけど、素晴らしい景色を観る事ができて良かったです。
e0045768_22020792.jpg
斜面に広がるのは「美ヶ原高原美術館」。
広々した斜面にアート作品が点在しています。箱根の彫刻の森みたいな感じかな。

気候が良ければ歩いてもいいんだけど、寒いのよ。
右下の白いの、どうみても雪だし。

時刻もお昼過ぎです。レストランに入って昼ごはんにしましょう。
和食と洋食に分かれています。洋食の方に入り、「石焼サンド」を購入。
e0045768_22062281.jpg
作り置きですが、電子レンジで温めてくれます。
チキンカツがボリュームがあり、じゅうぶんお腹いっぱいになりました。

少し大きめに口に入れて飲みこもうとしたところ、喉を通るのが一杯いっぱいな感触を覚えました。
慌てて水を飲んで飲み下しましたが、こんな事は初めて。少し慌てました。

これもトシなんだろうか。正月にもちをのどに詰まらせてお亡くなりになる年寄りをもう笑えんな。

せっかくなので「美しの塔」に参ろうと思いましたが、こちらサイドからは距離があるんですね。
いったんバイクに乗り「山本小屋ふるさと館」の駐車場から歩きました。
e0045768_22115473.jpg
水芭蕉が咲いていました。

塔への道は未舗装なものの、フラットダートなのでそれほど歩きにくくはないです。
土ぼこりがひどいけど。相変わらず寒いし。
e0045768_22121291.jpg
おっ、あれかな?

(続く)

(EXILIM ZR1600)



by t_bow2002 | 2018-05-12 22:22 | バイク | Comments(0)

30年近く履き続けたライディングシューズと遂にオサラバ

表の倉庫の中を片付けていたら、出てきちゃいました。

前の洗濯機で、広島の時に使っていた、かさ上げ用のアシと言うか、台。

広島のアパートの洗濯機置き場は低かったので、出し入れがラクになるようにとメーカー製のオプション部品を追加購入して設置していました。排水上の不具合という訳でなく。

こっちに越して来たら、もともと置き場が高かったので不要になり、倉庫に放り込んでありました。
いや~、その存在をすっかり忘れていたわ。

こないだ買い替えた時に思い出していれば、配達時に古いのと一緒に引き取ってもらえたのになぁ。一生の不覚。^^;

しょうがない、粗大ゴミで収集してもらいましょう。600円か。

 ・・・

前段が長くなりました。

バイク用のライディングシューズ、の古い方。
e0045768_22290955.jpg
私の悪いクセで、4年前に新しいのを買ってからも捨てずにグズグズと使い続けていたのですが、
e0045768_22295684.jpg
シフトペダルにあたる部分の革が遂に破れてしまい、シフトアップの度に痛いし、
e0045768_22304089.jpg
ソールは絶賛崩壊中。
e0045768_22305636.jpg
中敷きは浮いてベロベロ。
e0045768_22312024.jpg
ソールは凸凹が完全に消えてツルツル、土の斜面を歩くと滑ってかなわんのよ。
e0045768_22315857.jpg
moto WIND(モト ウィンド)というブランド、
もう30年近く前になりましょうか、私が二輪の免許を取る際に、ヘルメットとグローブと、最低限必要だろうという事で最初に購入したものの生き残りです。

さすがバブル時代の過剰品質とでも言えましょうか、想像を絶する耐久性でした。
時々オイルを塗りこんだりと、多少なりとも手入れもしていましたが。
e0045768_22341771.jpg
さすがに厳しくなってきたので、オサラバしました。

長い間、ありがとう。(^_^)/~



by t_bow2002 | 2018-03-18 22:38 | バイク | Comments(0)

買いもしないのにヘルメットを下見

桜が咲いちゃいましたよ。
あんなに冬の間は寒かったのに、ここんところの異常な暖かさで一気に開花が進んでしまった模様。

東京では今月いっぱい、もたないかも。
もう少し、ゆっくりでいいのになぁ・・・。

 ・・・

でも昨夜は寒かったです。
職場の先輩と二子玉川(キレイな街ですね!)で飲んで帰ったのですが、帰る頃の寒さには震え上がりました。
でも大船で電車を降りたらそれ程でもない。
やっぱりこの辺りは寒暖差が穏やかで過ごしやすい気がします。

 ・・・

バイク用品店を冷やかし。^^;
e0045768_22502480.jpg
ショウエイのニューモデル「RYD」
なんかロボットっぽいな。

頭の鉢の納まりは悪くないけど、頬の部分が強烈にキツく、口の内側を噛むどころか、口が閉まらない。えぇ、開いた口が塞がらないってヤツで。
購入するとしたらチークパッドの交換は必須かと。

あとやっぱりショウエイのシールドシステムのガタガタするのはムリ。脳震盪を起こしそう。
これがいいって人も多いんだろうから、人の好みって色々でおもしろい。

ところでショウエイのWEBサイト、一新されて非常に見やすくなりました。
前のは実に見にくかった。よくこれでOK出したなという位。
e0045768_22550662.jpg
アライのニューモデル「XD」。最近はアルファベットの名前が流行なのか?

アライ、相変わらずLサイズは入り口がきつくて入らない、XLは緩いというこの落差の大きさが理解できん。

そろそろオープンフェイスのSZ系がモデルチェンジするのではと期待しているのですが、出ませんね。
ラムでなくてもいいので、今のSZ-G相当で内装がフル脱着になればいいのに。

私のSZ-Ram3もそろそろ10年、あまり傷んでいませんんが、そろそろ買い替え時期だし。
e0045768_23015670.jpg
最近ブローベンチのダクトが剥がれてきました。
アライ、前にもフルフェイスのかぶり口のフチゴムが剥がれたりと、接着部分の品質が低いのでは?
e0045768_23022578.jpg
わかりにくいですが、本体側のダクトとシールド側のシャッターの位置がずれるので、空気がうまく入らなくなるのよね。

次はショウエイのJフォースにしてみるかなぁ。あれはシールドもガタガタしないし。


by t_bow2002 | 2018-03-17 23:10 | バイク | Comments(0)

2/24、NC700Sで茅ヶ崎里山公園へ

土曜日、久しぶりにNC700Sを引っぱり出しました。
年が明けて初めてでしたが、タイヤの空気も抜けていないしエンジンも一発で始動。
日本の工業製品は優秀だ。

久しぶりに乗るといつも、加速が良すぎて首が後ろにのけ反ります。
先月、各部に注油したので操作系の動きが滑らか&軽くて更に気分良し。
やっぱりバイクは気持ちいいなぁ。
e0045768_22363384.jpg
梅の花が咲いています。
e0045768_22371391.jpg
e0045768_22372487.jpg
ネコちゃん、久しぶり~。
e0045768_22374664.jpg
自分から近寄って来るのに、その警戒感はナニ?
e0045768_22382906.jpg
向こうに行ってスリスリ。
e0045768_22390118.jpg
ネコの考えている事はわからん。



e0045768_22401141.jpg
近寄って来るかと思えば
e0045768_22403199.jpg
向こうに行っちゃうし。
e0045768_22405620.jpg
まだ景色は枯れ色ですが、水や空気はだいぶ緩んできています。
風もなく、日向を歩いているとポカポカしてきて、実にいい陽気でした。
e0045768_22430383.jpg
犬のキャ○タマ草。うん、春だ。
e0045768_22464248.jpg
e0045768_22465044.jpg
暁を覚えず。
e0045768_22471922.jpg
e0045768_22472985.jpg
e0045768_22473847.jpg
いつもの野菜直売所に寄ったんですけどね、お目当ての白菜は無し。残念。
寒さが続くせいか相変わらず品薄で、スーパーでは1/4カットが250円くらいしているそうです。白菜ひと玉1,000円って、スゴイな。

かと言って山梨の実家から送料かけて送ってもらう程のもんでもないしねぇ。

(EXILIM ZR200)



by t_bow2002 | 2018-02-26 22:52 | バイク | Comments(0)


バイク、車、鉄道、スキー、写真など話題はとめどなく拡散。H23春、広島から大船に転居。


by t_bow2002

プロフィールを見る

カテゴリ

全体
バイク


choro-Q
スキー
ハリネズミ
山歩き
カメラ・写真
メダカ
鉄道
読書
未分類

最新の記事

山梨から桃とトウモロコシが届..
at 2018-06-21 22:26
一眼レフのレンズ、タムロン1..
at 2018-06-20 22:21
クルマ関係
at 2018-06-19 22:51
最近のわが家の植物たち(フウ..
at 2018-06-18 22:23
6/13、八景島のアジサイ
at 2018-06-16 22:23

最新のコメント

> ししとーさん こち..
by t_bow2002 at 21:25
ご無沙汰でございます。 ..
by ししとー at 22:10
こんばんは。 クルマと..
by t_bow2002 at 20:46
こんばんは。 BP..
by out>in>out at 22:59
> out>in>out..
by t_bow2002 at 21:28
こんばんは。 たねやと..
by out>in>out at 23:13
> たか++さん こん..
by t_bow2002 at 20:39
おはようございます、t_..
by たか++ at 06:04
> out>in>out..
by t_bow2002 at 21:25
たびたび失礼します。 ..
by out>in>out at 18:40

以前の記事

2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
more...

リンク

タグ

ブログジャンル

車・バイク
カメラ