カテゴリ:車( 498 )

アテンザの洗車

今日も暑かったですが、汚れっ放し、鳥のウ○チつきっ放しのアテンザを洗車。
前は3月末だから、3ヶ月ちょっとぶりか。
e0045768_20122698.jpg
日陰なのに汗がポタポタ、目に入って痛い。
e0045768_20153838.jpg
なんかワックスを拭き取ってもムラっぽくって仕上がりがイマイチ。
塗り方が悪かったのかとやり直したけど、大して改善しない。
車体が熱い時にワックスがけしたのが悪かったのか、拭き取りの布(何度か使っている古いTシャツ)が原因なのか、不明。
まぁ、いいけど。
e0045768_20181492.jpg
キレイになっていると車体の面の凹凸や陰影が際立ちます。
e0045768_20210059.jpg
クルマを磨いた後は靴磨き。あぁ忙しい。笑



by t_bow2002 | 2018-07-08 20:24 | | Comments(0)

アテンザ、改良型

いや、今日も暑かった。
カープはまたDNAに負けてるし。

 ・・・

今日、初めて改良型のアテンザが走っているのを見ました。
端正で大人っぽくなったけど、ちょっと表情が眠い感じが。

少し前、RESPONSEというサイトに新旧を並べた写真が掲載されていました。
お写真拝借+少々トリミング。
e0045768_22553115.jpg
e0045768_22554133.jpg
やっぱり前の形の方が目力があるな。

今日すれ違ったのはセダン。セダンはリアランプやトランクまで変更されているので水平にスーッと抜ける雰囲気が統一されているけど、ワゴンの後ろは変更なし。それじゃ前と後ろがチグハグだよなぁ。

自分のだからって贔屓目に見てますが、やはり中期型(という事になるんでしょうか)が一番な気がします。



by t_bow2002 | 2018-06-30 23:04 | | Comments(0)

クルマ関係

排ガス処理をめぐる不正問題でアウディの会長が逮捕、ですか。

スバルの完成検査不正問題もなかなか収束しないし、どうなっているのやら。

 ・・・

トヨタ、ついにル・マン24時間で初優勝、おめでとう!

日本人ドライバーを含むチームによる日本車の優勝は初めて、
しかも3位以下を大きく引き離すブッチギリの1,2フィニッシュだとか。

でもポルシェもアウディも不在、大手メーカーはトヨタだけという参加状況が喜びに水を差すなぁ・・・。

 ・・・

こないだの週末、スーパーに買い物へ。
e0045768_22284769.jpg
ソウルレッド兄弟。

デミオの赤がウチのアテンザより深くて鮮やか。
ウチのが汚れているせいかと思いましたが、デミオのはたぶん、新色の「クリスタル」だな。

父の日という事で、アルコール売り場が普段より拡張中。
「赤霧島」が山のように陳列されていてビックリ。
値段もプレミア価格でない、通常のレベルでしたが、あそこまで山積みされてると、引くわ・・・。
相変らず好きなので、安定供給されるようになって喜ばしい事だけど。
e0045768_22342176.jpg
マツダデザイン、年々「水平化」が進んでいます。

今回のアテンザの商品改良でも顔がだいぶ変わって水平基調の落ち着いた表情になったけど、それが故にボディサイドの抑揚の大きな表現とのバランスが悪くなった気もします。

実車はどんなもんか、試乗車が配備されたら見に行くかな。
(シートのベンチレーション機能がウラヤマシー。)



by t_bow2002 | 2018-06-19 22:51 | | Comments(0)

5/20、横浜でクルマを見て(終)

なんか最近、ブックオフを名乗るメールがよく届くんですが。
「会員ご登録ありがとうございました![アンケート]のお願いです。」とか
「ブックオフWEB会員の皆様へのメール誤配信について」とか。

ブックオフはよく利用するけどメールアドレスを登録した覚えはないから、絶対に偽物。

 ・・・

5/20の続き。
e0045768_21555271.jpg
2000GT、フォグランプが大きい方が古いらしく。
e0045768_21593322.jpg
目玉特出しサービス中。
e0045768_21595271.jpg
もう中も見せちゃうよ!

キャブはソレックスの3連。2バレルなんだ。
私が昔乗っていたGSX-400XSインパルスしかり、あの頃のスズキのバイクにも多かった形式です。
e0045768_22025781.jpg
ウッドのインパネがステキ。

2000GT、現在の貨幣価値にすると1,500~2,000万程度にもなる高級スポーツカーだったとか。
e0045768_22060146.jpg
LFAは3,750万円だったから、もっと高い。
e0045768_22062751.jpg
それを考えると日産GTR、2007年の発売当時の777万円って、安かったんだな。
今や一番安いグレードでも1,000万超。でもまだ安いのかな。560馬力。
e0045768_22191297.jpg
三菱エクリプスが急傾斜のデモ走行中。すごーい。
でも三菱はまだ怖くて買えんな。

ちなみにスバルの水平対向は潤滑の都合であそこまでの急な上り坂はムリだそうです。
でもフォレスターとどっちにするかって言われたらフォレスターだな。あんな坂、ないし。

曙ブレーキのブースがありました。
パッドの雌鶏面取りのパターンを色々と展示していたので、「そもそもパッドの面取りは必要なのか?」と聞いてみたところ、鳴いたりしていなければ必要ない、との事でした。だよねぇ。
e0045768_22225746.jpg
ランボルギーニはスーパーカーって感じがすごい。
フェラーリとランボとマクラーレンと、どれかくれるって言われたら・・・、
ポルシェかな。(弱)
e0045768_22245418.jpg
テスラのモデルXって、あんなガルウィングドアなんだ。
全幅2,070mmあるんだって。やめてよ迷惑だから。
e0045768_22285240.jpg
なんかまたスゴイの出ました。
e0045768_22290830.jpg
アストンマーティン・DB11ヴォランテ。
車体色は「スカイフォールシルバー」だって。007か。

いや、タダでいい目の保養をさせて頂きました。
e0045768_22331395.jpg
e0045768_22332151.jpg
e0045768_22332924.jpg
ここにもランボルギーニ!

マークイズのモンベルで買い物をした後、みなとみらい線で横浜へ。
e0045768_22342382.jpg
久しぶりに「回転寿司・活美登利」へ。
相変らずの大人気・大行列でしたが、この日は列の進みが早くて案外早く入れました。
e0045768_22354484.jpg
このカニの唐揚げが美味しかった。
e0045768_22360238.jpg
赤貝大好き。

終わり。

(EXILIM ZR3200)



by t_bow2002 | 2018-06-05 22:42 | | Comments(0)

ししとーさんと箱根で

大リーグ、田中将大×大谷翔平の初対決、今日はマー君に軍配。

ピッチャー大谷とイチローの対決も見てみたかったなぁ。

 ・・・

昼休みに上野パンダのライブ画像を眺めてたんですけどね、
カラスが屋外展示スペースに舞い降りてきて、事もあろうかお昼寝中のシャンシャンの背中をつつくという狼藉を。

ひどいイタズラをするなぁ、カラス。
本気で突いた風でもなかったのでシャンシャンも平気そうでしたが。
(怒るでもなく驚くでもなく、淡々としているのがパンダ。^^;)

 ・・・

先週末、お互いのBLOGを行ったり来たりする間柄の「ししとー」さんと箱根で合流。
e0045768_22320400.jpg
ししとーさんも私も、前のクルマはBP型レガシィでした。
二人とも他メーカーに乗り換えちゃったのよね。

他にもBPからVWティグアンに乗り換えた人も知っています。
(この方は非常に頭のいい、モノを見る目が的確な方です。)
やっぱりレボーグはなんか“違う”んだよね。

下界はまずまずの天気だったのですが、大観山は濃霧の中。
富士山どころか運転するにも前が見難いくらいの霧。まぁ今年の5月は豪雨やら濃霧やら。
気温は11度+強風で寒いの、寒くねーのって。(どっちなんだ?)

ししとーさんのゴルフ・ヴァリアントを運転させていただきました。
クルマを検討している時に試乗した際の印象そのまま、実にちょうどいいサイズ感とダイレクト&ソリッドで素直な運転感覚を確認した次第。

とても外にいられる天気ではなかったので、早々にスカイラウンジに逃げ込み、コーヒーを飲みながらクルマ談義をば。

ところでターンパイク、いつの間にやらマツダから「アネスト岩田」に名前が変更。
アネスト岩田ってなんだ?と思っていたら、昨日TVでやっていました。

横浜本社の、コンプレッサーや塗装エアガンのメーカーで、国内シェアトップの優良会社だとか。へ~、知らなかったなぁ。
e0045768_22444458.jpg
帰りも寒かったのでアテンザのエアコンを30度まで上げてみたのですが、イマイチ効きが悪い。

なんかアテンザ、冷房は普通に効くけど暖房の効きが弱い気がする。
BPレガシィは28度設定でガンガンに熱風が吹き出してきたんだけど。

エアコン暖房が弱くてもステアリングヒーターとシートヒーターがすぐに&強力に温まるから、寒くて困る事はないんですが。



by t_bow2002 | 2018-05-28 22:55 | | Comments(4)

GJアテンザワゴンの自動車税を納税

いい天気でしたね。
昼休みに久しぶりに通帳に記帳してお金を下ろそうと外に出たら、あまりの眩しさに目が開きませんでした。^^;

合計記帳になっちゃったんでビックリしてよく見たら、去年の秋にアテンザの代金を振り込んで以来でした。
合計になった分の明細は申し入れして後日、送ってもらえる事になりましたが、それにしても残高、思ったより増えてないな。なんでじゃろ?^^;

メインの都銀と未だに持ってる広島銀行とハシゴしましたが、金利の低さは目を覆うばかり。銀行なんて大っ嫌い。

 ・・・

皇后さまが最後の「給桑」(蚕に餌の桑を与える作業)をされたそうで。
えぇ、私も皇后さまと比べる訳じゃありませんが、昔は山梨の祖父祖母が養蚕をしていたので、訳も分からず作業を手伝ったもんです。
迷子になってウロウロしている蚕をうっかり踏んじゃったりして。^^;

今、住んでいるところにも桑が生えていて(おそらく植えたわけでなく、勝手に鳥が種をまいたと思しく)、葉っぱはたくさんあります。
蚕、久々に買ってみたい気がしてきましたが、誰か分けてくれんじゃろか?

 ・・・

前置きが長くなりましたが、
アテンザの自動車税を納めました。
e0045768_22112041.jpg
45,000円也。
前のBPレガシィ(2.0i)より5,000円ちょっとのアップ。2リッター越えだしね。
バイク(NC700S)の分、6,000円と合わせて51,000円の出費です。

しかし、今どきエンジンの排気量で税額を決めるなんて、実に旧態依然だなぁ。
これだけ過給機付きエンジンが普及している今、時代錯誤も甚だしく、実にナンセンス。



by t_bow2002 | 2018-05-21 22:16 | | Comments(0)

アテンザにもアルミテープチューン

今朝は外の明るさで自然に目が覚めたくらい、ビッカビカに晴れていたのに、昼頃には雷を伴った雨になり、その後また晴れるという不安定な天気。

この時期に珍しいんじゃなかろうか。相変わらず涼しいし。

 ・・・

前の愛車、BPレガシィで味を占めた【オカルト】アルミテープチューン、
アテンザにも施してみました。(レガシィの作業内容や感想は、こちらこちら
e0045768_22261788.jpg
レガシィで最も効果が感じられた、ステアリングコラムカバー部分。
e0045768_22270018.jpg
ドアミラー下
e0045768_22271432.jpg
e0045768_22272214.jpg
前後バンパー下部に
e0045768_22273768.jpg
エンジンルーム内、吸気口とダクト部分。

これがまた、変わっちゃうんですよ(プラシーボ!)

ウチのアテンザ(GJ型ワゴン25S Lパッケージ、タイヤは標準のBS TURANZA T001 225/45R19)、ステアリングの手応えは比較的サラッとした軽めのフィーリング(もちろん不安を感じるような事は無い)ですが、これに適度な重みと接地感が加わり、安心感が増しました。

かと言って不快な振動やキックバックが来る訳でもなく、上質感は保たれています。

不思議だなぁ。えぇ、思い込み・気のせいかもしれませんが。^^;

レガシィの時みたいに静粛性の向上やアクセルのON・OFFが入れ替わる際のショックの減少は感じられないのは、元々のレベルが高いせいでしょうか。

やっぱり損はないと思いますよ。なにせ安いし。^^;

(EXILIM ZR200)



by t_bow2002 | 2018-05-10 22:44 | | Comments(0)

アテンザワゴン25S Lパッケージの新車6ヵ月点検

アテンザ(ワゴン25S Lパッケージ)を新車6ヵ月点検に出しました。
e0045768_22390460.jpg
昨年10月の納車以来の走行距離は6,000km弱。
冬場はスキーの足に使うので、距離が延びます。
今からの夏場の6か月はたぶん、3,000km程度。
e0045768_22392391.jpg
初オイル交換。
アテンザも0W-20が使えるんだ。
購入時にメンテパックに加入していたので、今回の支払いは無し。

オイル交換をしてエンジンの回転がスムーズに、静かになった気がします(プラシーボ!)。


半年、6,000キロ走っての感想など。

○なところ
・そこそこパワフルで扱いやすい&燃費まずまずなエンジン
評判の鬼トルクディーゼルではなく、フィーリング面が気に入って決めた2.5Lガソリンエンジン、必要十分な出力に加え、期待通り、高回転まで爽快に回ります。

前のBPレガシィ(2.0i)は低回転でのトルクが不足気味で、高速道路の登坂車線ではトップ4速だと速度を維持できないのが不満でしたが、アテンザは楽々登っていきます。
e0045768_22405555.jpg
トップ6速100kmはちょうど2,000rpm。
ここから加速しようとするとさすがに5速に落ちますが、レガシィで4→3速に落ちる時ほど回転が大きく上がらないので、スムーズ&ジェントルに加速できます。

燃費は高速道路だと15km/L以上に伸びるし、街中メインでも12キロ程度は走ります。
レギュラーガソリンが使えるし、経済性はじゅうぶん、満足です。

・上質な内装と快適性
冬場の本革シートの冷たさが心配でしたが、シートヒーターが強力に効くので全く杞憂に終わりました。
本革の表皮もしっとりとした感触で滑りやすい事もなく、長距離を走っても腰の凝りも感じません。サポートも悪くなく、バランスのとれたいいシートだと思います。(夏場の熱さは未体験、不安はありますが。)

メーターなど表示のフォントや色合いが統一されており、シンプルで大人な雰囲気も非常に気に入っています。
e0045768_22395526.jpg
e0045768_22400899.jpg
e0045768_22401706.jpg
マツコネのコマンダー、エアコンやドアミラーの操作ダイヤルのデザインと質感、操作感も見事に統一されています。細部まで手抜きなく作りこんでありますよ。

・疲れが少ない軽めの乗り味
エンジンの回り方やステアリングの手応えなど含め、全体的に乗り味は軽め。
短距離の運転では物足りなさを感じますが、長距離&長時間ドライブすると、疲れが明らかに少ない。
前のレガシィでは下車した際に足元がフワフワするような疲労感を覚える事がありましたが、アテンザではありません。スキーなど、運転以外の為に体力を温存したい場合は非常に助かります。

・意外と使える駐車支援システム
パーキングセンサー+バックガイドモニターが標準装備。
BPレガシィより車体サイズが大きい上に後方視界の悪いボディ形状であり、駐車に不安を持っていましたが、センサーの精度が高いので、「寄せ」が効きます。文明の利器はありがたい。

・ソウルレッドな外装色
有償オプションの「ソウルレッドプレミアムメタリック」、イイです。
前のBPレガシィの青(ニューポートブルー・パール)も非常に気に入っていましたが、赤もなかなか。
光の反射の鮮やかさと深みが、さすが54,000円(税込)です。笑
新色の「ソウルレッドクリスタルメタリック」が既に出ていますが、負け惜しみでなく、プレミアムの方が好きです。


△なところ
・BOSEオーディオ
25S Lパッケージには標準装備のボーズオーディオシステム。
非常にバランスが取れた音で、決して悪くは無いのですが、これは比べる相手が悪い。
前のレガシィのマッキントッシュに比べると、音に深みと色気が不足しています。
値段が違うのでしょうがないし納得はしていますが。

走行ノイズ補償システムAUDIOPILOT(TM)2も含め、BGM的に軽く聴くのにちょうどいい感じです。
VFMで考えれば○評価でもいいのかな。

・マツコネナビ
決して世間の評判は高い方ではありませんが、とりあえず普通に使えています。
私のカーナビに対する要求水準が低目なせいもあるんでしょうけどね。

でもVICSだけは、もう少し頑張って欲しかったかな。
全く渋滞の表示は無いのに実際にはしっかり渋滞しているというケースが時々あります。
まぁ、安いからいいけどね。
マツコネの操作系(コマンダーコントロール)は非常に気に入っています。私はタッチパネル嫌いなので。

・ラゲッジルームほか収納スペース
とりあえず不足は無いけれど、図体の大きさを考えたらもう少し頑張ってくれてもよかったかも。


×なところ
・塩対応なディーラー(爆)
いや、半分冗談ですけど、アッサリしていますね。前の神奈川スバル以上に淡泊。
昔の広島スバルの熱心さが特殊だったんでしょうか?

クルマに関しては、今のところ、ないです。
タイヤ交換する際に225/45R19インチと言うタイヤサイズを呪う予感はしますが。笑

概ね、満足していますよ。
突出した魅力も無いですが、全てがそこそこ高レベルでまとまっています。
ハンドリングなど含め、イヤな点が本当に無い。
相当、考え抜いて造り込まないと、こうはならない気がします。

グッド・ジョブです、GJアテンザ・ワゴン25S Lパッケージ。



by t_bow2002 | 2018-04-06 22:51 | | Comments(2)

アテンザワゴンの洗車

さっきパソコンの画面がいきなり変わって「Google Chrome でラッキーだからiPhone7が当たるとかナントカ」って表示されてビックリ。
アイフォンなんか欲しくもないし、これは怪しいとすぐにブラウザを×して終了したけど、何だったんだ?

変なウィルスとか入ってなきゃいいけど。
ノートン先生、年々お代が上がってるんだから、頼むで。

 ・・・

今日は久しぶりにアテンザを洗車。11月以来か。

昨年10月の納車日に貼った広島カープ優勝記念ステッカー、色褪せてみすぼらしくなってきたので、剥がしました。
e0045768_22284541.jpg
あちゃ、最悪・・・。キレイに剥がれずに糊残りがひどい。
持っていたステッカーはがし剤を使おうかと思ったら「塗装面には使わない事」と。
爪で少しずつシコシコ剥がしました。疲れた。

スキーでも本格的な積雪路は走らなかったし、それほど汚れていないと思っていたのですが、
e0045768_22323154.jpg
水垢取りクリーナーを拭き取ったらこの通り。4ヵ月分だもんね。
e0045768_22331390.jpg
ボンネットに飛び石と思われる傷発見。ま、しょうがない。

ドアに取り付けたレクサスGS用「ウェザーストリップ」
e0045768_22340559.jpg
くっつきが弱いと心配していたら案の定、剥がれてきちゃいました。
もっとしっかり脱脂しておかないといけなかった模様。

とりあえず強力な両面テープでも買ってくるか。
e0045768_22371860.jpg
ピッカピカ~♪
e0045768_22374289.jpg
BPレガシィより一回り大きい分、疲れもひと回り増し・・・。
e0045768_22383293.jpg
後ろバンパーのセンサー部分、凹部分のワックスは歯ブラシかつまようじでないと取れんな。



by t_bow2002 | 2018-03-24 22:43 | | Comments(0)

アテンザ、スタッドレスをサマータイヤに交換

東日本大震災から今日で7年。
(イコール、私が広島からこっちに来て7年。)

まだ全然、終わっていないどころか、原発処理については混迷の度がむしろ深まっている気がします。

電気代が上がるのはありがたくないし、石油や石炭の火力発電でCO2が増えるのも困るけど、やっぱり原子力ってのは人間の手には負えないシロモノかと。

それこそ北朝鮮のミサイルが原発に落ちでもしたら。((;゚Д゚)ガクガクブルブル

 ・・・

今日はよく晴れて暖かくなりました。

スキーは終了としましょう。
コンディション次第では来週末の車山で行われるスキー試乗会に行って終わろうかと思っていましたが、来週は更に暖かくなるって言うし、板も買い替えたばかりだから試乗のモチベーション上がらないし。

アテンザのスタッドレスタイヤをサマータイヤに戻しました。
e0045768_20345246.jpg
花粉がスゴイ。
e0045768_20373017.jpg
さて、おっ始めますかね。
今住んでいるところは敷地が広いので便利。

いつのも長尺レンチでナットを緩めますが、想定より軽く、回っちゃいました。
緩んでいたという程ではないのですが、思ったよりキツく締まっていなかった感じ。

何でだろう?もう20年以上も毎年自分で装着しているのに。
ナットもホイールも間違いないし、ちゃんといつも通りに閉めた筈なんだけどなぁ。

今回付け替えたサマータイヤ+ホイールも含め、今度からは途中でチェックする事としましょう。走行中に外れでもしたらシャレにならん。
e0045768_20392585.jpg
納車時に装着されていたサマータイヤはローテーションさせます。
e0045768_20405060.jpg
外したスタッドレスタイヤのホイール、ナットの入る穴の内側にキズがついちゃってます。
e0045768_20415549.jpg
あぁ、こういう事か・・・。
車載のホイールレンチがギリギリなので、回す際に擦れて傷になる模様。

ま、仕方ないか。
純正ホイールの方は隙間が大きくて余裕があるのでこのような事にはなりません。
サードパーティーと言えどダンロップなんだから、もう少し配慮が欲しかったけど。

気になるのはクルマのサビ具合。
e0045768_20463697.jpg
e0045768_20465793.jpg
排気管まわり、うっすらと錆が浮いてきていますが、ほぼ気にならないレベル。
ま、今シーズンは雪道らしい雪道はほとんど走らなかったし。
e0045768_20482153.jpg
サスペンション周りは全く錆の気配もありません。
オプションで施工したノックスドールの効果でしょうか。
e0045768_20491779.jpg
ブレーキはベンチレーション内側とハブ周りに少しサビが発生。
e0045768_20504973.jpg
外したスタッドレスタイヤとホイールは水洗いして、ついていた場所がわかるようにして。
e0045768_20513839.jpg
ダンロップのDUFACT(デュファクト)DS9、
割と細かい凸凹があって掃除が面倒。

前のBPレガシィで使っていたブリヂストン製 “VAGGIO” の方がのっぺりしていて掃除はラクでした。

12月に交換してから約3,500kmほど走行したスタッドレスタイヤ、
前輪側の摩耗はこの程度。
e0045768_20582022.jpg
まだリブレット(表面の細かい溝)が明確に残っています。
ほとんど摩耗していません。

後輪側に至っては
e0045768_20592559.jpg
製造時の名残であるポチポチすら、かなりの生存率。
これなら耐久性は相当、期待できそうです。

おそらく今回も、摩耗による限界が来る前に5,6シーズン使える事でしょう。

ダンロップのウィンターマックス02(225/55R17)、
とにかくスタッドレスを意識させることの無い、しっかりした乗り味が印象的でした。
しばしばスタッドレスという事を忘れてしまい、ペースを上げてしまう事もあったくらい。

肝心の雪道・凍結路における性能については、今シーズンは試す事ができず終いだったのが残念ですが。
e0045768_21083348.jpg
再装着したサマータイヤ、BSのTURANZA T001、2.1台まで空気が抜けていました。
2.3が指定なのですが、2.4まで補充。
フットポンプだと70回くらい踏まないとそこまで上がらんので、けっこう疲れるのよ。
e0045768_21142550.jpg
やっぱり19インチはカッコいいな。
乗り心地もスタッドレスよりこっちの方がむしろ良好、しなやかだし。

「ソウルレッドプレミアムメタリック」、日陰側の陰影と表情が実に豊か。
大枚はたいた価値がありました。笑
e0045768_21165789.jpg
NC700S、先日の強い風雨でディスクローターが錆びサビ。
用もなく周囲を20kmばかり走り回って錆を落として帰りました。

アテンザは実に快適な中にも操る実感があって、いい塩梅ですが、やはりバイクのダイレクト感は違う次元の濃さ、五感が呼び覚まされます。

(EXILIM ZR200)



by t_bow2002 | 2018-03-11 21:31 | | Comments(0)


バイク、車、鉄道、スキー、写真など話題はとめどなく拡散。H23春、広島から大船に転居。


by t_bow2002

プロフィールを見る

カテゴリ

全体
バイク


choro-Q
スキー
ハリネズミ
山歩き
カメラ・写真
メダカ
鉄道
読書
未分類

最新の記事

鎌倉交響楽団「第111回定期..
at 2018-07-21 21:48
7/13「蝶ヶ岳」登山 ~ ..
at 2018-07-21 21:32
柳 美里「ゴールドラッシュ」
at 2018-07-20 22:52
腕時計の中が湯気?で曇る
at 2018-07-19 22:36
7/13「蝶ヶ岳」登山 ~ ..
at 2018-07-18 22:47

最新のコメント

> たか++さん こん..
by t_bow2002 at 21:50
おはようございます、t_..
by たか++ at 05:08
> out>in>out..
by t_bow2002 at 20:45
> たか++さん こん..
by t_bow2002 at 20:41
こんばんは。 このシグ..
by out>in>out at 22:19
おはようございます、t_..
by たか++ at 05:16
> たか++さん こん..
by t_bow2002 at 21:25
おはようございます、t_..
by たか++ at 05:17
> ししとーさん こち..
by t_bow2002 at 21:25
ご無沙汰でございます。 ..
by ししとー at 22:10

以前の記事

2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
more...

リンク

タグ

ブログジャンル

車・バイク
カメラ