人気ブログランキング |

<   2006年 10月 ( 21 )   > この月の画像一覧

Moto GP

二輪、スプリントレースの最高峰「Moto GP(モト ジーピー)」、
e0045768_22222474.jpg

シリーズ最終戦のバレンシアGPまでチャンピオン争いがもつれ込んでいましたが、
新チャンピオンの誕生で幕を下ろしました。

Moto GP公式サイトはこちら
(重いなぁ…。)

う~ん、個人的にはヤマハのロッシを応援していたのでちょっと残念。

ホンダよりヤマハの方が美しいマシンが多い気がする(特にNSRに対してのYZRのように。古いなぁ。笑)し、W.レイニーやE.ローソンのような、流れるような「上手い」ライダーにも憧れていました。
ホンダもW.ガードナーの浪花節的熱血性は例外的に好きでしたが、M.ドゥーハンはいくら強くても好きにはなれなったなぁ。
F.スペンサーも、Wタイトルを取ったころのカリスマ的速さは圧倒的にすごかったけど、末路は哀れだったし。


来年はレギュレーション改正によってエンジン排気量が800ccに引き下げられます。
(現行990cc)
ちょっとエンジンが大きすぎて、速過ぎるかな?と思っていたので(最高出力240psで330kmオーバー!)、個人的には賛成の方向です。
イタリアのドゥカティも完全にホンダとヤマハの一角に割って入る実力を身に付けてきたし、来年も楽しみです!

そう言えばロッシの四輪移籍話、どうなったんだろう?
by t_bow2002 | 2006-10-31 22:24 | バイク | Comments(0)

平和記念公園

昨日の日曜日、
平和記念公園で妻が通っている生け花教室「草月流」のイベントがあるというので
お供して参りました。

公園に着くと、見慣れない制服を着た学生の団体が歩いています。
修学旅行シーズンでしょうか。

「原爆の子」の像の前にはバラの花が。
e0045768_21365610.jpg


生け花の展示はちょうど原爆ドーム向かいの河岸、護岸に立てかけるようにして
大きなススキがずらっと並べられていました。
e0045768_21413033.jpg


う~ん、自立していればもっと映える気がするのですが、護岸に寄りかかっているので、
ちょっと、パッとしないと言うか、もったいない気が…。

全体像はこんな感じ。
e0045768_21432716.jpg

最近、景観を乱すとして原爆ドームそばに建設された高層マンションが問題視されていますが、こうやって見ると原爆ドーム背後の真っ黒い「商工会議所ビル」、
こちらの方が私には目障りです…。
by t_bow2002 | 2006-10-30 21:47 | Comments(0)

レガシィの車検

うちのレガシィ、
今年の年末、2度目の車検が来ます。

私にとっては初めて、同じ車で2度目の車検になる予定ですが、
「お客様感謝デイ」で車検を予約すると特典がある、ということで
本日ディーラーに行って参りました。

担当の営業マンに車検の予約で来店した旨を伝えると、
明らかに落胆した表情。
スミマセンねぇ、買い替えじゃなくて。

サービス担当がざっと現状を点検、車検の見積もりを出してくれました。

その金額は…、

173,850円也!

ガチョ~ン! \(◎o◎)/!


気にはなっていたのですが、「ブレーキを含む、下回りのサビ」が思ったより重症で、フロントブレーキのディスクローターとパッドの交換が必要、との事。

最近ブレーキを強めに踏むと発生するジャダー(振動)もこのサビから来る編磨耗が原因だそうです。

スキーに行った後、下回りを洗車せずに放置していたツケがまわったようですね。
前のレガシィの時には、初めての新車で大事にしていた&独身寮に水道があった事もあり、スキー後は必ずざっと洗っていたのですが、今のレガシィには愛情が足りなかったか…。

他にも「リサイクル法関連費用」も今回必要になることもあり、金額はけっこうなものになっています。

他にも、まだ一回も交換していないオートマフルードも入れたら、まだ金額はかさみそうです…。
(T_T)
by t_bow2002 | 2006-10-28 22:41 | | Comments(2)

家庭用品

e0045768_2229158.jpg



台所を片付けていたら、

形が面白かったので。(^_^)
by t_bow2002 | 2006-10-25 22:30 | Comments(0)

バイク(VTR1000F)用タイヤ

現在Firestorm号に使用しているタイヤ、
ミシュランの「Macadam(マカダム)100X」が販売終了のようです。

ラジアルの名作「59X」→駄作「89X」→「90X」と、これまで連綿とつながってきたツーリング系ラジアルの系譜も遂に途絶えるのでしょうか?

ミシュランとしては、これを機に1ランク上の商品である「Pilot Road(パイロット ロード)」に乗り換えろ、という事なんでしょうかねぇ。

ただ、ちょっとメーカーとしては姿勢が無責任な気もしますね。
特に、数多くの二輪メーカーが標準装着していたモデルでもありますし、
パイロットロードの方が1割程度、値段も高いし…。


釈然としない気持ちを抱きつつ、今まで使用したバイク用タイヤなど、振り返ってみます。


初めてのバイク、「SUZUKI GSX-400XS Impulse」と2台目の「Bandit400 Limited」、この2台はまだバイアスタイヤでした。確かどちらもダンロップだったと思います。
2台とも1年、10,000km程度で乗り換えてしまったため、タイヤ交換は一度もなし。
まだタイヤなんて、全然意識もしませんでしたね。

3台目の「YAMAHA FZR1000(91年型、形式名「3GM」)」

これに装着されていたのがミシュランの「59X」。(フロントがA59X、リアがM59X)
145psという、これまでとは正に桁違いのハイパワーなバイクに乗り、初めてタイヤの重要さがわかった気がしました。

絶対的なグリップは決して高くありませんでしたが、ドライ・ウェット、夏・冬と常に安定した性能を発揮して、非常に安心感のある、いいタイヤでした。

難点は、フロントの減りが早いこと。
リアの半分くらいでなくなった気がします。

しばらくして生産停止、後継モデルの「89X」になりました。
59Xの印象が良かったので、交換時期が来た時には迷わず交換。
装着してちょっと驚いたのがその断面形状。
後ろから見ると「四角い」んですよ、タイヤが。
59Xは素直な丸型、ハイグリップタイプの「TX11,23」は三角形でしたが、89Xはまるで4輪車用のような四角。

大丈夫かな?という不安は、見事、的中してしまいました。(T_T)

とにかく、バイクを傾ける事を想定しているとは思えない性格で、コーナリングは最悪。
バンキングの動きも不自然、接地感も希薄で全くアクセルを開けていけない。

まだまだ使えそうだったのですが、見切りをつけて交換を決意。


次に履いたのは、ブリヂストンの「バトラックス BT50」。

あの独BMW社が、日本製タイヤとしては初めてライン装着を公認したというフレコミ。
直線基調のトレッドパターンもスポーティかつ斬新で、なかなかハンサムでした。

こちらは89Xとは対照的に、むしろコーナリングで真価を発揮するタイヤでした。
乗り心地はやや固めでドライな感じ。
ミシュランより軽い入力でバンクさせることができ、コーナリングは安定しています。
バンク角に応じて素直にフロントに舵角がつき、一定して定常円旋回的に曲がりこんでいくタイプ。
この頃は若気の至りでこんなこともよくしていましたが、
e0045768_2212629.jpg

とにかくコーナリング中の安定感があったため、こういう走り方には最高でした。

ただ、積極的に荷重コントロールをして初期旋回を引き出す、といった乗り方には合いませんでしたね。
FZRとはいえ、装備重量は250kgに迫ろうかという重量級です。「いかにしてコーナー進入で効率よく向きを変え、一刻も早いアクセルONにつなげる」という、当時目指していた方向性とは大きな隔たりを感じ、これも寿命が来る前に交換しました。
(もったいないけど、当時は妥協したくなかったんだなぁ。)

次の選択はミシュランとブリヂストン以外、となります。
イタリア代表、ピレリ「MP7」にも興味があったのですが、「国産車のリム形状との相性が悪く、エア漏れする」との評判で断念。

当時、大学のサークル仲間がGSX-R750(88年型「J」)に装着していた「ダンロップ RYDEEN(ライディーン)GPR-60Z」
これが「キビキビと向きが変えられていい」と聞いて決めかけたのですが、なんと、モデルチェンジで生産終了。
結局、ダンロップの後継商品「SPORTMAX(スポーツマックス) D204」に決定。

このタイヤはその後、FZRを売るまでの3年ほど、交換しながら使い続けました。
私のペースにちょうどいいグリップレベルと、何より倒しこみでよく曲がる性格が気に入っていました。
難点は、溝が浅くてちょっと減りが早い点かな。

グリップの限界を超えてからの滑り方はいまだにミシュラン59Xがベストですね。
立ち上がりでアクセルを開けていくと、路面に伝えきれない分だけを、「ズズズッ」と穏やかに逃がす、あの絶妙な滑り具合!挙動が予測できるので、転倒する恐怖とは無縁でした。

ダンロップのD204は「トトッ」と若干、跳ねながら逃げる感じ。
ミシュランには劣りますが、まぁ、悪くはありませんでした。

対してブリヂストンのBT50や、初期型のYZF-R1に付いていたメッツラーのMEZ3(?)は、いきなり「ズルッ」と抜ける感じで、私はダメでした。


現在乗っているFirestorm号に新車で装着されていたのは、ミシュランのマカダム90X。

これは昔の59Xのような素直な性格でひと安心。
やはり、グリップ志向のタイヤではないものの、V型2気筒エンジンならではのトラクション性能の高さによるのか、あまり滑りませんね。

ただ、前輪の編磨耗(段減り)が著しく、すぐに後継の100Xにモデルチェンジ。
100Xになってからは編磨耗も気にならないレベルになり、今に至っています。


次はどうしようかなぁ?

安全パイなら、やはりミシュランのパイロットロード、

でも久しぶりにダンロップの「Qualifier(クオリファイヤー)」か?

それとも最近はCBR1000RRでOEM指定されて信頼性も向上したらしい、ピレリの「ディアブロ」シリーズか?

悩ましいなぁ。笑
by t_bow2002 | 2006-10-24 23:15 | バイク | Comments(0)

SL230で林道ツーリング~北広島町

本日はSL230で出かけました。

芸北方面も続いたので今回は方面を変えて、旧八千代町~千代田町方面へ。

まず1本目に南原中倉林道へ向かいます。

だいぶ涼しくなってきました。もう一枚着てくるんだったかなぁと思いながら、可部の町を抜けて北上。
ありゃ、いきなりダムの手前で通行止めです。
でもめげずに、行ける所まで行ってみようと、バリケードをちょっとよけて進みます。

先月の大雨の影響で、路面が崩壊しているところが何箇所かあります。
4輪車は無理でも、小型バイクならなんとか通過できたので、さらに前進。

ダムも過ぎて、いよいよ南原峡との分かれ道を右折、林道へ向かいます。

ガ~ン、今度は路面が完全に崩壊、木の板が渡してあります。
e0045768_22032.jpg

これはもう、バイクが通れるかという技術的な判断よりは、ここをバイクで通っていいかという、社会人としての判断が求められるケースですね。撤退です。

いったん国道54号に戻り、初めての林道、八千代町の「谷の城線」を目指します。
入り口はゴルフ場「八千代CC」のそばで、非常にわかりやすいです。

途中、コーナーを抜けると目の前の路上に大きな鳥が!
首の辺りが私のSL230のガソリンタンクのような、光沢のある緑色をしていたので、
「キジ」だと思います。
飛ばずに走って、山の中に逃げて行きました。驚かしてごめんよ~。

山の上はキャンプ場もある公園になっており、林道も入り口付近は樹木も剪定されており、非常に明るい雰囲気です。
e0045768_22581562.jpg

山の北側に回り込んで、八千代湖へ抜けようと走りますが・・・、
今度は落石で通り抜け不可能!

来た道を戻り、八千代湖畔の県道5号線で千代田町中心部へ向かいます。
e0045768_2216992.jpg

ぼちぼち黄葉&紅葉が始まってますね。
(ちゃんとしたカメラ持って来るんだった…。)

e0045768_22184713.jpg

江の川土手の、気持ちよいフラットダート!

ローソンでひと休み+昼食。
当初は「今田林道」まで行こうと思っていましたが、空模様が下り坂の様子。
予定を短縮して「たいどう彫刻村」へ向かいます。

う~ん、入り口交差点にはまたも「通行止め」の標識。
まぁ、行ける所まで行きましょう。
e0045768_22233459.jpg

うわっ!すごい量の土砂と倒木が道路を埋め尽くしています。
これは無理かな~と思いながらも徒歩で下見。
おっ、意外と土が締まっていて沈みません。よく見るとタイヤの跡もあります。
幸い、失敗してもスタックするくらいで、崖から落ちるような状況ではないので、
思い切ってアタック!

一回エンスト+足を着きながらも意外と楽に通過!
やれやれ、やっぱり足のつく車種にしておいてよかったなぁ。

この林道は比較的フラットでスピードが乗るのですが、やはり大雨の影響で路面は荒れ気味。
慎重に進んでいくと、
ありゃ、またも土砂崩れ。今度は土砂と大木が道を完全に塞いで、バリケード状態。
自転車くらいなら、横にしたりひっくり返したりして隙間を通せそうですが、バイクは無理。
またもや撤退です。

先月の大雨の影響は想像以上のものがありました。
当分は通れそうにないなぁ…。

空もますます曇ってきたので、これにて帰ることとします。

県道69号線沿いの畑にて。
e0045768_2236122.jpg

嫌われ者のセイタカアワダチソウも、よく見るとなかなかキレイです。

本日の走行距離は140km。ガソリンは4リッター入ったので、35km/L。
お値段は133円をカード割引で128円に。一時より下がって一安心。

オフも本当に楽しいんだけど、なかなか腕が上達しないなぁと思いながら洗車していると、
あれれ、フロントフォークのブーツが破れてます。
e0045768_22421846.jpg

やはり各部の経年劣化が進んでいますね。

こんなブーツ、部品としては単純だし単価もそう高いものではなさそうですが、
交換作業はどう考えてもフロントフォークの着脱が必要になりそうです。
自分じゃできないなぁ…。こんな事ならちょっと前にフォークオイルの交換をしたときに一緒に換えとくんだった。
バッテリーもちょっと怪しくなっているし、今年の冬の宿題かな。
(またお金かかるなぁ…。)
by t_bow2002 | 2006-10-22 22:59 | バイク | Comments(2)

GSX-R750

気になるバイク、スズキGSX-R750が近くのバイク屋さん(赤い名前の某全国チェーン)に入荷していたので、のぞいてきました。

ホンダのCBF1000ハヤブサに挟まれて、青/白カラーのGSX-R750がありました!

この2台に挟まれると、GSX-Rの小ささが際立ちます。

このスポーツバイクらしい引き締まったデザイン、カッコいいなぁ。

なんといってもこの、超ショートマフラー!

ん?

なんだ?このブッサイクな黒いパイプは??

e0045768_22213996.jpg


お店の方に聞くと、日本国内の騒音規制に対応させる(もともとが輸出用の車種)ため、後付けで装着した部品だとか。
登録後に外すことはできるが、車検の際には再度、溶接して装着しないと車検に通らないとか。

う~ん、それにしても、これはちょっと…。

確かに、スズキの正規輸入販売網「Moto Map(モトマップ)」のサイトを見ると、1000と600はあるのに750はありません。

そういえば、先日スパ羅漢で走っていたR750、やけにいい音してたもんなぁ。

ちょっとまたがらせていただきました。
予想通り、とにかく軽い!
乾燥重量163kgは多少、ハッタリ気味(?)としても、私のFireStorm号(192kg)に比べると、引き起こす際の手ごたえが全然違います。

速かろうなぁ~。

ポジションも、ハンドルは低いものの、最新型のスーパースポーツらしくシートからの距離が近いため、それ程キツイ前傾姿勢にもなりません。
昔乗っていたFZR1000(3GMの91年型。タンクが長めで、ハンドルが遠かった)よりも、むしろ楽な感じです。

でも、やっぱり1000の方がトルクがあって“ずぼら”運転には向いているのかな?

いずれにせよ、この「黒いパイプ」付きはちょっとイヤだなぁ。
by t_bow2002 | 2006-10-21 22:54 | バイク | Comments(0)

e0045768_22293021.jpg


「ピンクッション」です。

自然の造形って、本当に面白いですね。



すんごいトゲトゲで、

ハリネズミもビックリ?

e0045768_22411419.jpg

by t_bow2002 | 2006-10-19 22:42 | Comments(0)

関電トンネル「トロリーバス 100型車両」

久しぶりのチョロQネタです。(~_~;)

(だって、Q-ステアどころかSTDのトレノも売ってないんだもん。)

e0045768_22122539.jpg


とっても楽しいブログ「チョロQがほしい?」の管理人、nantechさんから頂戴しました!

立山黒部アルペンルートを走る、日本唯一のトロリーバスだそうです。
公式HPはこちら

パンタグラフ(?)は可動式。
あえて最新型ではない車両をモデルにしているようですね。
でもこちらの方が丸みを帯びた、ちょっとレトロな感じで私は好きです。

本当にありがとうございました。
by t_bow2002 | 2006-10-18 22:33 | choro-Q | Comments(4)

ヒロシマ

今日は市内へ出る用事があったので、
自転車で「平和記念公園」の前を通りました。

キレイな花畑と噴水の向こう、高床式の建物が「平和記念資料館」です。

e0045768_22254383.jpg


ナカガワショウイチサン、

アナタハ、

ココヘ

キタコトガアリマスカ?
by t_bow2002 | 2006-10-17 22:31 | Comments(0)


バイク、車、鉄道、スキー、写真など話題はとめどなく拡散。H23春、広島から大船に転居。


by t_bow2002

プロフィールを見る
更新通知を受け取る

カテゴリ

全体
バイク


choro-Q
スキー
ハリネズミ
山歩き
カメラ・写真
メダカ・ウーパールーパー
鉄道
読書
未分類

最新の記事

JINSの新聞広告
at 2019-11-22 21:15
いい夫婦の日のボージョレ・ヌ..
at 2019-11-22 20:54
11/17(日)、河口湖の紅..
at 2019-11-22 20:49
11/17(日)、河口湖の紅..
at 2019-11-21 21:55
11/17(日)、河口湖の紅..
at 2019-11-20 21:51

最新のコメント

> たか++さん こん..
by t_bow2002 at 21:22
おはようございます、t_..
by たか++ at 05:32
> ししとーさん こん..
by t_bow2002 at 21:43
6年前の8月にイタリアに..
by ししとー at 05:47
> たか++さん こん..
by t_bow2002 at 22:51
こんにちは、t_bowさ..
by たか++ at 18:26
> ししとーさん ソニ..
by t_bow2002 at 21:30
私の場合、2年目に値段が..
by ししとー at 22:09
> ししとーさん お久..
by t_bow2002 at 20:50
お腹がくちくなったら、眠..
by omachi at 22:14

以前の記事

2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
more...

タグ

外部リンク

ブログジャンル

車・バイク
カメラ