<   2018年 04月 ( 28 )   > この月の画像一覧

続・太陽の塔? 重松清「トワイライト」

重松清「トワイライト」を読みました。
e0045768_22053940.jpg
太陽の塔だ♪ と購入したのですが、
なかなかに辛い話でしたね。いや人生って。

太陽の塔の描かれ方も未来や夢の象徴とかじゃ全然なくって、黄昏感、満載。

それでも生きてゆく、ってところでしょうか。



by t_bow2002 | 2018-04-29 22:09 | 読書 | Comments(0)

4/7・8、京都の桜~「太陽の塔」旅行、最終回⑦太陽の塔の内部見学

韓国の文在寅大統領と北朝鮮の金正恩委員長、南北軍事境界線上の板門店で首脳会談。

過剰なまでの親密さと融和ムードの演出でしたが、さて、今後どうなることやら。

 ・・・

ようやく最終回を迎えた京都、大阪一泊旅行記。^^;
ちょっと写真多いけど片付けちゃいます。

「太陽の塔」足元でヨメさんの妹とその息子と合流(予約時間ギリギリ)、新設された入り口から地下へ下り、いよいよ内部見学です。残念ながら撮影は禁止でした。

15人程度のグループで団体行動、要所要所で係員さんが説明してくれるといった行程です。

まずは第4の顔である「地底の太陽」がお出迎え。
最新の映像技術で実に鮮やかに投影が切り替わります。

何分かでプログラムがひと回りするそうなので全部見たかったのですが、甥っ子は先が気になる風なので、サラッと見て先へ。
いよいよ塔の内部に入り、「生命の樹」と出会えます。

外観とはまたうって変わった雰囲気とエネルギーを感じる内部空間に圧倒されましたよ。

当時はエスカレーターでの見学だったので、あっという間に上まで連れて行かれてオシマイだったそうですが、今は階段。ゆっくり観る事ができて、かえっていいです。

もっとも今では大屋根はないので、腕の先から外に出る事は出来ません。
帰りは別ルート、壁の中の階段でまた下まで降りてきました。

太陽の塔の見学後は公園内の広場で義弟と合流。
e0045768_22283147.jpg
桜並木、すっかり葉桜でした。^^;

内部公開を予約、申し込んだのは昨年の12月。
大阪の開花時期は平年4/5頃という事で4/8に決めたのですが、今年は1週間早かった。

広場の端っこに陣取り、5人で昼ごはんにします。
e0045768_22314694.jpg
義弟が持ってきたレジャーシート、太陽の塔だ。駅にもあったヤツ。

少し涼しめでしたが、お弁当+ビールでのんびり食事。
桜が満開だった前の週は混雑も酷かったそうなので、まぁこれも良しか。

食事後、EXPO'70 パビリオンへ。
e0045768_22343823.jpg
万博当時の出展施設であった鉄鋼館を利用し、博覧会の記念館として再オープンしたそうです。
e0045768_22352835.jpg
ここにも太陽の顔が。
e0045768_22361266.jpg
すごいイベントだったんだなぁ。
e0045768_22363949.jpg
模型がありました。
e0045768_22371141.jpg
「生命の樹」の解説。
e0045768_22390443.jpg
天井から見下ろす顔がコワい。
e0045768_22392274.jpg
岡本太郎の世界
e0045768_22395746.jpg
電動アシスト自転車、40年以上たってようやく完全に実用化されたって事ですね。けっこうかかったな。
e0045768_22415742.jpg
ついでなので企画展「The Legacy of EXPO’70 Ⅱ Rebirth リバース 太陽の塔再生」も見学しました。
e0045768_22423622.jpg
e0045768_22424593.jpg
e0045768_22430051.jpg
e0045768_22430910.jpg
e0045768_22431775.jpg
「おじさんたちが」ってのは今ドキの子供向け教育としてはいかがなもんかと。
現場監督も職人さんだって女性が活躍する時代ですよ?
e0045768_22454161.jpg
これは椅子です。
e0045768_22460290.jpg
この赤いのは太陽の塔の内部にビッシリと取り付けられていた部品だ。

まだ少し時間があったので公園内を散策。
e0045768_22464963.jpg
大屋根の一部。
e0045768_22480143.jpg
チューリップが見頃でした。
e0045768_22483094.jpg
e0045768_22483886.jpg
太陽の塔と。
e0045768_22490247.jpg
八重桜はまだ満開でした。
e0045768_22492221.jpg
午前中は涼しい位だったのに、今度は日差しが強くて暑いくらいになってきました。
e0045768_22503882.jpg
混ぜ植えもいいなぁ。
e0045768_22510782.jpg
ポピーの丘にも行きたかったのですが、残念ながら時間です。帰るとしますかね。
e0045768_22545246.jpg
ヨメさんがガイドブックを購入し、太陽の塔好きな甥っ子にプレゼント。

パラパラっと目を通したのですが、なんで太陽の塔が博覧会終了後にも取り壊されずに残ったのか、というくだりが面白かったです。

新大阪で新幹線に乗車。
e0045768_22573183.jpg
向こうのホームにいるのは私の大好きな500系じゃないか!
そう言えばいまだにエバ色のは見れてないな。キティに変身する前に見ときたいけど。
e0045768_22585710.jpg
駅で買った「松葉総本店」の串カツで乾杯♪

何でも最近、「551蓬莱の豚まん」のにおいが気になる、車内で食べる事を控えるべきかという論争があるんだとか。
んな、アホか!?と思いましたが、既にタコ焼きは車内で食べる事が禁止されているそうで。
なんだか世の中、窮屈になりますなぁ。

ヨメさんが指定で取った座席は右側=南側、
普段は眩しいし富士山は見えないしで北側ばかりですが、この日は夕方近くで薄曇りの天気という事もあり、セーフでした。
e0045768_23070129.jpg
米原駅の近くで、新幹線風の変わった車両が展示されていました。

帰宅後に調べてみると、米原市には鉄道総合技術研究所という施設があり、日本最高速度443km/hを誇る「300X」をはじめ、「WIN350」、「STAR21」の3台の新幹線高速試験車両が保存されているそうです。へ~、知らなかった。
通常一般公開はないものの屋外に保存してあるので、フェンスの外側から見ることは可能だそうで。

いつかクルマできた時に寄ってみよう。
たまに違う側に乗ると違う景色が楽しめて、いいな。

小田原で東海道線に乗り換えて帰宅しました。
おしまい。

(K-7+タムロン18-200、EXILIM ZR1600)



by t_bow2002 | 2018-04-27 23:20 | Comments(0)

カシオ、コンデジから撤退か?!

なんとなく苦手意識のあった横浜相手に3連勝!ヽ(^。^)ノ

エルドレッドが9回にDeNAの絶対的守護神・山崎から打った代打ホームラン、上がり過ぎかと思ったけど、よく入ったなぁ。

 ・・・

私が愛用しているコンパクトデジカメはカシオ製。
2013年1月から使っているZR200と2015年9月からのZR1600。

どちらも使いやすくて気に入っているのですが、カシオがコンデジから撤退するのでは?というニュースが飛び込んできました。
(元は日経新聞らしいですが、niftyニュースはこちら 。なお、カシオ広報ではコンパクトデジカメ事業撤退の報道について、同社が発表した内容ではないとしているそうで。)

え~、ショックだなぁ。

ZR200は小型軽量+本当に動きが早くて未だに手放せないし、
ZR1600はやや大きく重くなったものの、望遠画質の向上とチルト液晶は便利だし、カシオのデジカメ、いいんだけどなぁ。

後継機種のZR3200、今のうちに買っておこうか。もう終了で既にない?
でもそれほどのもんでもないかな・・・。

でもカシオの値ごろのが無くなったら、今のが壊れたらどうしよ。
フジも昔のF10とかF100fdとか使っていたけど安いの無くなっちゃったし、
あとはソニー・・・?


by t_bow2002 | 2018-04-26 22:40 | カメラ・写真 | Comments(0)

鉄人・衣笠、逝去

衣笠祥雄さんが亡くなったそうです。
71歳は今どき、早いなぁ。

成績だけでなく、人柄も立派でしたね。

今日のカープは中村祐太投手(22歳)が完投こそ逃したものの力投して連敗を脱出、首位に返り咲きました。三連覇目指して頑張れ!
e0045768_22490075.jpg
e0045768_22400812.jpg
写真は2018年、まだ広島にいた頃、今は無き広島市民球場に「カープOBオールスターゲーム」を見に行った際のもの。

衣笠さん、元気だったし大人気でした。

安らかにお眠り下さい。



by t_bow2002 | 2018-04-24 22:50 | Comments(0)

4/7・8、京都の桜~「太陽の塔」旅行、⑥大阪・万博公園へ

京都大阪旅行記、大阪の宿は江坂のスーパーホテル。
駅から近いし清潔で快適でしたよ。
e0045768_22033805.jpg
朝ご飯も充実、おいしいし。

江坂駅から再び北大阪急行の電車に乗ります。
e0045768_22080297.jpg
e0045768_22081609.jpg
e0045768_22082728.jpg
千里中央行に乗車し、終点で下車、大阪モノレールに乗り換えます。
e0045768_22093185.jpg
「セルシー」という商業施設、昭和な感じだなぁと思ったら1972年開館だそうで。
やぁ、同年配。^^;
e0045768_22114118.jpg
向こうに見える阪急ホテル、10数年前に私のヨメの妹さんの結婚式で訪れました。
e0045768_22130679.jpg
「太陽の塔内部公開記念乗車券」を窓口で購入。硬券ですよ。しかもポストカードつき。

使ったら無くなると思いこんで別に普通の切符を買って乗車したのですが、改札で申し出れば回収されずに返してもらえるんですね。帰りはそうしました。^^;
e0045768_22182468.jpg
e0045768_22185782.jpg
万博記念公園駅で下車。
e0045768_22192662.jpg
太陽の塔にまた会いに来たよ~♪
e0045768_22201117.jpg
と言いつつ、モノレールのある景色が面白くて足が進まない。
e0045768_22303747.jpg
e0045768_22204080.jpg
e0045768_22204916.jpg
e0045768_22205711.jpg
e0045768_22212580.jpg
e0045768_22213346.jpg
e0045768_22214236.jpg
前に来た時はエキスポランドの遊園地だったところがショッピングセンターに生まれ変わっていました。
e0045768_22222578.jpg
内部公開見学者は右側の通路に誘導されます。
e0045768_22225749.jpg
チケット。
e0045768_22231777.jpg
いいなぁ、太陽の塔は。実に。
改修された筈だけど外観は昔の雰囲気のままな感じ。
e0045768_22241035.jpg
e0045768_22242332.jpg
e0045768_22252973.jpg
外側もピカピカになっているかと思いきや、前のままっぽい。
ま、このくらいの方がいいけどね。
e0045768_22255265.jpg
新設された、地下につながる通路に向かいます。

(次回がラスト)

(K-7+タムロン18-200、EXILIM ZR1600)



by t_bow2002 | 2018-04-24 22:31 | 鉄道 | Comments(0)

4/7・8、京都の桜~「太陽の塔」旅行、⑤京都→大阪へ

そろそろ再開しないと4月も終わりそうだし、片付けますか。
(まだ片付かないけど。)

龍安寺を出るとお昼です。
アテもないので引き続き「きぬかけの路」を東へブラブラと。
立命館大学もある事だし、学生向けの安いご飯屋さんでも入ろうかと思いましたが、案外、ないのね。
e0045768_22095702.jpg
変わった建物は「京都府立堂本印象美術館」
お腹空いてると芸術どころじゃない。

京都まで来て「くら寿司」でもないしと、空腹を抱えてさらに歩きます。
e0045768_22120849.jpg
ラーメン「一(かず)」、あれにしますか。

店に入ってビックリ、外国人ばっかしじゃんか・・・。
e0045768_22124764.jpg
メニューも英語って、もしかして日本人お断りですか?
e0045768_22132370.jpg
醤油と
e0045768_22134192.jpg
味噌、どちらも美味しかったですよ。

でもお店、忙しい時期はもう一人、ホール担当を置いた方がよろしいかと。
奥さん(?)、完全にパンクでいっぱいいっぱい、あれじゃせっかく京都に来てくれた外国の人にも悪いよ。

お腹がふくれて元気が出たので、さらに東へ。金閣寺の前まで来ました。
中学校の修学旅行以来の金閣寺、30余年ぶりに寄ってみるかと思ったのですが、あまりの混雑と団体客の多さに迷いが生じたところに、空からはバラバラと雨が。

完全に心が折れました。天気予報、外したな。
既にお寺も桜も観たし、切り上げるとしますか。

バス路線がよくわからない上にスマホも持たない二人、幸いバス停に係員さんがいたので聞きながら「205」路線のバスに乗車しました。これで京都駅まで直通です。

京都市バス、なんかバス停に着く度に左に車体が傾く気がして、気になっていました。
どうやらエアサス装備で、昇降の際には左側の車高を下げている模様。
5~10cm程度でしょうか。出発するとすぐに持ち上げて戻るんですね。

最近ほとんど路線バスに乗らない生活なので、バス事情には疎いのですが、こんな車両・サービスがあるんですね。
広島のバスはエアサスよりは、低床バスの普及に力を入れている感じでした。
まぁ、あれはあれで乗り込みやすいけど車内の高低差が気になる部分もあったり。
e0045768_22252096.jpg
京都駅に到着。外国人、多し。

大阪駅にJRで向かいます。
e0045768_22254459.jpg
少し待っても後の「新快速」の方が大阪には先に着くそうです。
それにしても↑△○とか意味わからんし。

新快速もなんとか座れました。ラッキー♪

途中の通過駅、ホームの先端に撮り鉄っちゃん達が集結しています。
何か変わった列車が来るのかな?と眺めていたら、電気機関車に引かれた銀色の車両が。

どうやら営団地下鉄日比谷線の出来たて車両が陸送(甲種輸送って言うらしいですね)されていた模様。
東大阪から関東の方まで、東海道線を通って運ばれたそうで、大船あたりも通ったらしく。

それにしても皆さん、よくあんな情報を知ってるもんだな。

途中で巨大なチョコレートを模した看板に歓声を上げつつ、大阪に到着。
近いもんだな、京都から大阪なんて。所要時間28分、品川から戸塚くらいの感じか。
e0045768_22393037.jpg
大阪駅ビル内をブラブラと。
e0045768_22394862.jpg
ぴちょんくん曰く「しつど56%」

湿度56%はちょうどいいけど、なんかバカに寒くなってきました。
またこの大阪駅の大屋根の下、風が吹き抜けて寒いのよ。
e0045768_22410555.jpg
東京ではしばらく前に引退した車両、まだ現役なんだ。
あの色を見ると中央線を思い出します。
e0045768_22415740.jpg
寒いと言いながらウロウロするお上りさん×2。
e0045768_22424711.jpg
エスカレーター、大阪は本当に右側に立って左を空けるんだ・・・。
e0045768_22432005.jpg
e0045768_22433262.jpg
テラスになった部分、眺めはいいけど寒いのよ。
e0045768_22440049.jpg
おっ、あれは2010年に和歌山アドベンチャーワールドに行った帰りに撮影した紀勢本線の特急だ。まだ現役で頑張ってるんだ。

そろそろ寒さにも耐えられなくなってきたしお腹もすいてきたし、夕食にしましょう。
ヨメさんが西宮にいる妹に勧められたお店に向かおうとしますが、これまた場所がわからん。^^;

またもや人に聞きつつ、到着。
e0045768_22484843.jpg
「酒場やまと」

安いお店と聞いていたので、勝手に古いのを想像していましたが、ピカピカ立派なオフィスビルの中でビックリ、行列を見て二度ビックリ。
ま、席数はあるし休日で時間制限あり、回転はしているようなので待つとしますかね。

5時過ぎについて、1時間弱、待たされたかな。
e0045768_22513683.jpg
乾杯。ヤレヤレ。よく歩いたし、夕方になって急に冷え込んだのが疲れた。
e0045768_22521114.jpg
寒かったので、暖かいおでんが美味しい♪
e0045768_22523190.jpg
食べ物メニューも安いけど、ドリンクが安いです。
最近10円、値上げしたそうですが、それでも焼酎のお湯割りがこのジョッキで390円よ?!
チェーン系居酒屋みたいに極薄でないし、実に良心的です。
e0045768_22543360.jpg
この店ではかなり高額メニューと思われる、鰻のアテをいただいて、〆には
e0045768_22551708.jpg
アツアツで口の中を火傷するくらいの明石焼をいただいて満腹、お値段もリーズナブルで大満足でした。

東京・横浜にもこんなお店があればいいのに。ムリか。

ほろ酔い気分で地下鉄に乗り、この日の宿に向かいました。

(あと2回、かな。)

(この日の分はほとんどEXILIM ZR1600)



by t_bow2002 | 2018-04-23 23:07 | Comments(0)

ウーパールーパー、中に入る。

土日で山梨に行っていました。

今日もよく晴れて気温はぐんぐん上昇、天気予報通り30度を超えました。
まだ4月半ばなのに真夏日って・・・。

日焼け止めを塗り漏らした部分は真っ赤になってヒリヒリするし、暑さに体がついていかないのか、疲れました。

京都・大阪旅行記がまだ残っていますが、今日もストックネタでお茶を濁して早く寝るとします。^^;

 ・・・

ウチのウーパールーパーの水槽、素焼きの「土管」を入れてあります。

隠れ家になるといいなと思って買ったのですが、全然、入ってくれない。
思いのほかウーパーが早く成長してしまったので、狭いのかな。

でも時々、土管の中にフンが溜まっている事があります。
外でしたのが中に入る訳ないし、これは土管をトイレにしているのではないかと。

先日、初めて目の前で入ってくれました。
e0045768_21382712.jpg
おぉ、入っていく!

後ろ脚が常に左右に広がっているので引っ掛かるかな、と思ったら、
e0045768_21401063.jpg
あ、ちゃんと曲がるのね。
e0045768_21402812.jpg
機嫌良さそうな顔をして納まっています。なんか可笑しい。
これはやっぱりここで「している」のか?
e0045768_21423295.jpg
特徴的なエラと手足が見えないと、まるでウナギ。

この時はウンチは確認できませんでした。見られて引っ込んじゃった?



by t_bow2002 | 2018-04-22 21:47 | Comments(0)

今度は電話の子機がお逝きになったか?

やれやれ、忙しかった一週間もなんとか乗り切りました。
決算関連の資料・会議準備の山場も何とか越えたかな?

 ・・・

こちらも既にピークを過ぎて、あとは下るばかりか?
e0045768_22473414.jpg
まだ置いているNTT固定電話、子機の画面に「オヤキケンサクチュウ」と表示され、使えなくなりました。

やれやれ、最近バッテリーのもちも悪くなっていたし、これも寿命か、これを機に固定電話も止めるかな、と思いつつバッテリーを取り外して電源を入れ直したところ、復活しました。

もう少し働いてね。^^;

しかし昔のNTT固定電話の加入権とか、何だったんでしょうね?
7万くらいした覚えがあるんですが。

結婚する時は二人とも持っていたので一人分は休止扱い?にした気がするのですが、今さら一文にもならんじゃろうし、忌々しいことこの上ない。



by t_bow2002 | 2018-04-20 22:57 | Comments(0)

北鎌倉隧道(洞門)

あ~、相変わらず忙しくてイヤ。

こんなんでホワイトカラーの生産性なんか、上がる訳ないよ。

 ・・・

通行止めが続く北鎌倉駅横の隧道(洞門)、
なんか工事でも始まりそうな雰囲気。
e0045768_22473354.jpg
下のバリケードは前からあったけど、あんな上の方の、あったか?
e0045768_22480010.jpg
どうするつもりなんじゃ?
e0045768_22482110.jpg
鎌倉側から。 上の草木も伐採されてるし。
e0045768_22485900.jpg
駅のホームから。
e0045768_22491948.jpg
地権者である円覚寺の塔頭「雲頂庵」がヘソを曲げてるとか何とか、相変わらずもめてるようですが。

文化財的価値とかホントどうでもいいから、とにかく早く通れるようにしてよ。



by t_bow2002 | 2018-04-19 22:53 | Comments(0)

4/7・8、京都の桜~「太陽の塔」旅行、④龍安寺

セクハラ疑惑の財務省事務次官、
辞任してもセクハラ行為は認めていない様子。やってないなら辞める事ないのにねぇ。

 ・・・

NHK「あさイチ」、今日の放送をヨメさんが観たそうなんですけどね、
朝起きた時の手の「こわばり」、リュウマチでなければ「更年期」に伴う症状なんだとか。

さようでございますか。
えぇ、なんとなくそんな気も最近していたんですねどね。
未明に体が火照って汗をかいて目が覚めるとか時々あるし、老眼にはなるし。

私がリュウマチではないかとビビッて医者で検査したのは去年の初夏、
1年前にTVやってくれれば要らん心配したり、検査で出費せずに済んだのに。^^;

 ・・・

京都の続き。(まだまだ続くよ!)

仁和寺を後にして向かったのは「龍安寺」。
仁和寺と近いし、中学校の修学旅行で京都に来た時も行かなかったし、有名な庭でも観て悟ってみるかと。笑
e0045768_22285388.jpg
e0045768_22294323.jpg
枝垂れ桜がキレイでした。
e0045768_22302329.jpg
シャクナゲも負けじと。
e0045768_22523548.jpg
さて入場。(次々に拝観料で、お金がかかるなぁ。)
e0045768_22325346.jpg
おぉ、これか! 思ったより石が少なくてスッキリしてるな。
e0045768_22353065.jpg
こっちはゴチャゴチャしてるけど。

ウンザリしかけましたが、せっかく来たので順番待ちしてでも縁側最前列に座って鑑賞するとしますかね。
e0045768_22364813.jpg
e0045768_22365812.jpg
庭も悪くないけど、土塀がいいな。
e0045768_22372591.jpg
今となっては作者の意図は不明、ただ鑑賞者の自由な解釈と連想でよろしいそうですよ。
できればもう少し、静かな雰囲気で向き合いたかったな。
オフシーズンの平日にでも来ないと無理か。
e0045768_22392920.jpg
e0045768_22393603.jpg
臥龍梅の襖絵。
e0045768_22424314.jpg
e0045768_22425073.jpg
e0045768_22425812.jpg
さっきの石庭の土塀を外から。
e0045768_22432281.jpg
桜の後は新緑。
e0045768_22442334.jpg
「ビルマ派遣軍自動車廠戦没者英霊ノ碑」
e0045768_22464924.jpg
太平洋戦争で亡くなった方の慰霊碑がありました。
e0045768_22474467.jpg
e0045768_22475610.jpg
e0045768_22491323.jpg
平和のありがたみを噛みしめつつ。
e0045768_22493141.jpg
e0045768_22494339.jpg
池の周りをぐるっと歩いて
e0045768_22500014.jpg
入り口に戻ってきました。
e0045768_22502500.jpg
東側、売店や駐車場のある方に抜けようとしたら、桜とボケ、レンギョウの競演。
春爛漫です。

(ほとんどK-7+タムロン18-200、石庭はEXILIM ZR1600。
 明暗差の大きい場面では一眼レフよりEXILIMのHDRが重宝・・・。)



by t_bow2002 | 2018-04-18 23:03 | | Comments(4)


バイク、車、鉄道、スキー、写真など話題はとめどなく拡散。H23春、広島から大船に転居。


by t_bow2002

プロフィールを見る
通知を受け取る

カテゴリ

全体
バイク


choro-Q
スキー
ハリネズミ
山歩き
カメラ・写真
メダカ
鉄道
読書
未分類

最新の記事

川島良彰「コンビニコーヒーは..
at 2018-11-15 22:43
池上彰「世界を動かす巨人たち..
at 2018-11-14 22:28
11/11(日)AM、NC7..
at 2018-11-13 22:41
ヤマハ「歴史車輛デモ走行見学..
at 2018-11-12 23:13
ズボンの裾上げテープ
at 2018-11-11 21:56

最新のコメント

> bitiさん やっ..
by t_bow2002 at 22:20
> bitiさん こん..
by t_bow2002 at 22:15
(^^;確かに、もうこの..
by biti at 13:52
いゃぁ~!!これは羨まし..
by biti at 13:42
> bitiさん こん..
by t_bow2002 at 21:39
85年行きました、鈴鹿へ..
by biti at 22:49
> たか++さん こん..
by t_bow2002 at 22:25
おはようございます、t_..
by たか++ at 08:57
> たか++さん こん..
by t_bow2002 at 21:03
おはようございます、t_..
by たか++ at 06:39

以前の記事

2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
more...

リンク

タグ

ブログジャンル

車・バイク
カメラ