人気ブログランキング |

タグ:スキー ( 106 ) タグの人気記事

スキーウェアを「NIKWAX(ニクワックス) 」で洗濯と撥水処理

今日はよく晴れて気温も上がる予想、絶好の洗濯日和という事で、スキーウェアを洗いました。
e0045768_21515983.jpg
私のは新品を下ろしてから2シーズン着てしまったので、初めての洗濯です。
e0045768_21530828.jpg
通販で購入しておいたNIKWAX(ニクワックス)の洗剤+撥水剤セット。2,980円也。
ヨメさんのと合わせて上下2セット処理できればクリーニングに出すより安いかと思い、初めて購入。

洗濯機でも使えるらしいですが、今回は風呂桶で手洗いしてみました。
スキーウェアを手洗いしたのは初めてなのですが、生地がしっかりしているので水を含むと切れにくく、重くて参りました。重労働です。

洗剤で洗った後に撥水剤を浸します。
「こんなんで本当に水を弾くのかな?」なんて思いながら作業をしていたのですが、
e0045768_21571469.jpg
うわ、明らかに手の表面の水の弾き方が違う! なんか作業中に少しベタつくような変な感覚があったけど。
これならウェアも効く気がしてきました。
e0045768_21582687.jpg
洗剤の方は特別な成分は使われていなさそうな雰囲気。
これなら洗うのは普通の洗濯洗剤でも何でもいいのかな?
e0045768_21591923.jpg
一方で撥水剤(TX.ダイレクト ウォッシュ-イン)の方には成分が記されていません。
ちょっと臭いもあるし、少しコワい。
e0045768_22010308.jpg
実は洗う際に水の量が多過ぎたのですが、無事にキレイになりました。
汚れが気になっていた襟元内側もスッキリ。

全体にヨメさん曰く「リンスをかけたみたい」にスルスルした、柔らかく滑らかな風合いに仕上がりました。
私の方はフードが取り外せるので、フードは汚れていないしと今回は外して洗わなかったのですが、明らかに元の方がゴワゴワ感があります。
e0045768_22031276.jpg
新品の時は止水ファスナーの滑りが悪く、クルマ用のワックスを塗ったりしていたのですが、今回こちらの滑りも良くなるというオマケつき。

あとは実際にまた使ってみて、効果の程を確認してみるとしましょう。



by t_bow2002 | 2019-05-03 22:08 | スキー | Comments(0)

スキー終了、道具の片づけ。

沖縄・辺野古に新たな土砂を投入、ですか。

この国の民主主義って、何なんでしょうね。

日頃「票を取ったもんが勝ち」とばかり、数にモノを言わせてやりたい放題やってるヒトたち、矛盾しているんじゃないですか?

 ・・・

腰が痛いのは9割方、治ってきた感じ。
たぶん私のはヘルニアとか神経とか重篤なものではなく、単に一時的に腰の筋肉が凝っているとか張りが出ているとか、そんなレベルなんでしょうね。
でもいずれ、体が劣化している事に間違いはないでしょう。

クシャミ鼻水もだいぶ軽くなったけどスッキリは止まらない。
やっぱり花粉なのかなぁ。(少し弱気)
でも外で反応しないのに家でムズムズしたり。ハウスダストアレルギーか?今さらなぁ。

 ・・・

週末、スキーの道具を片付けました。

実はこの週末に開催されたアサマ2000のスキー板のニューモデル試乗会に申し込んでいたのですが、なんかもうそんな気分でもなかったし、完全終了です。
e0045768_22124777.jpg
いつどこで買ったか覚えのないエッジ用錆止めが出てきましたよ。
ペンタイプなので、どうせ完全に乾いちゃってるんだろうと思いきや、そうでもない。
せっかくなので塗っときました。
e0045768_22140718.jpg
ワックスを厚めに塗っときます。
フォルクル プラチナム SW スピードウォール(166cm)2016-17モデル、
シーズン終わりに購入したので2シーズン使用しました。

まだまだ板の性能に追いついていません。試乗好きなので新しいのに興味はあっても、まだしばらくは使いますよ、当然。まだ元が取れてないし。
e0045768_22240613.jpg
こちらは3シーズン使用したブーツ、アトミックのHAWX 120。暖かくてどこも痛まず、快適で最高。お気に入りです。
各部のボルトの緩みを点検、締め直しておきました。
e0045768_22251596.jpg
e0045768_22253424.jpg
カント角や前傾角、買ってすぐは色々調整を試してみたけど、最近は特に不満も不具合も感じないので、触っていません。
買ったときからだと前傾角を起こして、カントは標準、という状態。
e0045768_22272058.jpg
内側はけっこう、ぶつけた痕跡あり。
一度、膝の内側とブーツが強く当たり、とても痛かった事があります。
そんな状況になるという事は、滑り方が間違っているという事でしょう。
e0045768_22290969.jpg
ブーツケースはいまだに前のブーツを買ったときにもらった、広島のスキーショップ「ピステ」のものを使い続けています。
左右が独立しており、前後に振り分けて肩にかける事ができるのでその分、手が空いて、非常に便利。手放せません。

来シーズンは少し、コブを練習しようかなぁ・・・。

あとはウェアの片づけです。


by t_bow2002 | 2019-03-25 22:39 | スキー | Comments(0)

スキー、2018-19シーズン⑪~2/24、ブランシュたかやま

今日は今シーズン11日目のスキー。

1シーズンに11回って、私にしては多いです。いつ以来だろうってくらい。
先週でもう終わりでもいいかという気分だったのですが。
e0045768_21314781.jpg
7時少し過ぎのブランシュたかやま、気温はマイナス5度。
今シーズンはブランシュが一番、多かった。

少し遠いけどやっぱりスキーだけだと滑りやすい。背中側で全然見えていないのにもかかわらず深く切り上げてくるスノーボーダーは本当にコワいし。
e0045768_21324102.jpg
さすがにだいぶ薄くなっちゃってます。真ん中は問題ないですが、変に端を攻めない方が良さそう。
e0045768_21333476.jpg
スキー場の上空は薄い雲でしたが遠くは晴れていて北アルプスがくっきりと。
e0045768_21421828.jpg
穂高連峰かな。そうすると手前がウチが上った常念とか蝶ヶ岳あたりか。
穂高もいつか行きたいな。

ゲレンデコンディションは固いアイスバーンの上に人工雪が乗っている状態。
時々ズルッといきます。
e0045768_21433992.jpg
珍しくコブに入ってみたんですけどね。
見事、撃沈、というか、発射。

どこでどう体を動かせばいいのか全然分からず、気付いたら隣のレーンや外に飛び出している状態。いや不思議。

ゆっくりズラしていけば下りるだけは下りられるだろうと思っていたのですが、甘かった。
悔しいのでもう一回チャレンジしましたが、まるで同じ。

来年、練習しようっと。
e0045768_21471075.jpg
昼には気温が4度まで上がり、暑いくらいになりました。

第2駐車場は上の段も下もほぼ満車、大入り状態でした。
ブランシュたかやまってスキー専用だし白樺湖エリアの中でも奥の方でアクセスは良くも無いけど、意外と検討している模様。

エコーバレーも営業しているうちに滑りに行こうと思いつつ、私の今シーズンは終わっちゃいそうな雰囲気。来シーズンは行ってみよう。営業していたら。

帰り道はツーリングのバイクが目につきました。
私もスキーは切り上げてまたバイクで出かけよう。週明けからまた気温も一段と上がるらしいし。

八王子JCTそばの梅園、早い木はもう満開でした。

帰宅前、アテンザ25Sに給油。
424.3kmの走行で27.58L、燃費は15.4km/Lでした。

レギュラー単価は128円。


by t_bow2002 | 2019-02-24 22:01 | スキー | Comments(0)

スキー、2018-19シーズン⑩~2/17、ブランシュたかやま+2019/2020年 HEADニューモデル試乗

帰りに駅を降りると雨。久しぶりなのでまぁ、いいんですけど。
スキーで汚れているアテンザもかえってキレイになりそうだし。
でも気温が高めなのが気になる。山も雪でなく雨っぽいし。

ま、今シーズンは既に10回滑れたので、これで終わっても仕方ないかって気分。
明日は平野部は20度近く、4月中旬並みの予報です。アチャー。

 ・・・

という訳で日曜日、今シーズン10回目のスキーに行ってきました。
e0045768_21335054.jpg
7時過ぎのブランシュたかやま、マイナス12度です。
よく晴れているけど寒いんで厚着で出発。
ユニクロの極暖ヒートテック+(20年モノ)ハイネックのアンダーシャツ+(くたびれ気味)ユニクロの薄手フリース+(これまた)ユニクロのダウンベスト+スキーウェアという着ぶくれ状態。
ちなみに下半身もスキーウェアの下は(当然)ユニクロヒートテックのタイツ。
スキー用のサポートタイツも持ってるけど、キツいのが嫌でほとんど使ってません。
e0045768_21372393.jpg
この日は2019/2020年モデル、HEADのスキー板のニューモデル試乗会が開催予定。

ヘッドなぁ。今まで何度か試乗してみたものの、あまりフィーリングが合わないイメージがあるし、有料(1,000円)なのに気になる板を試せないと悔しいしと、様子見。まずは滑ります。
e0045768_21391663.jpg
朝のうちは非常によく晴れていましたが、遠くの北アルプスは霞んでいました。
やっぱり1月の冴え具合とは違って春が近づいている感じ。

ゲレンデコンディションは非常に良好、どこのコースも気分よく滑れました。寒かったけど。

11時頃まで滑り、HEAD試乗会場を覗いてみたら案外、空いています。
これならそこそこ試せそうなので、1,000円払って参加しました。
e0045768_21433390.jpg
Supershape(スーパーシェイプ)3兄弟、全部乗れました。
板の性格的には左のスピード・マグナム・ラリーの順番なのでしょうが、試乗したのはマグナム→スピード→ラリーの順。

とにかく、重いのよ。リフト乗ってると膝から下が抜けそう。
滑っても重くて低速では思うように動かないし、常に板なりに乗っていくしかないというか、板サマに乗らせていただいている感じ。

でも飛ばすとスゴイの。スピードが上がれば上がるほど(大したことないけど)生き生きと走り出し、大回りでは「ちょっと飛ばし過ぎか?倒し過ぎたか!」くらいでもガシッとグリップして全く逃げたり転倒しそうな不安感がない。

3つとも基本的な性格は同じかな。強いて言えば先入観かもしれないけど「スピード」が多少、レスポンスが速いかも。

私はなかなか昔の滑り方が抜けず、ついつい前傾過多、前のめりになって詰まった滑りになりがち。
HEADは逆にかなり、後ろ寄りの荷重を要求されるタイプな気がします(違う?)。

そうは言っても今シーズンはたいぶセンターに乗れるようになってきた気もするのでHEADの良さも味わえるかと思ったのですが、やっぱり合わないかな。

いや単にスーパーシェイプシリーズにはレベルが追いついていないだけか。^^;
e0045768_21571524.jpg
ならば、と V-Shape V8をお試し。

手に持った瞬間、軽い。滑り出しても低速から素直に回って、ラク。
かといって飛ばしても不足は無いし。
でも何となくドライな感じの滑走感は、合わない。

V8Sの方も試してみたかったけど、戻ってこなかった。
e0045768_21594918.jpg
地味な板。でもスーパージョイって、レジャー用かもと思いつつ、試してみました。
さっきのV-Shape V8より更に軽い感じ。ちと物足りないか。
説明も聞かなかったのですが帰宅後に調べてみたら「女性用」だって。
まぁ私の体格は少し大柄な女性並みですが。
でもYoutubeの動画にはこのモデルで素晴らしい滑りをしている人もいるし、要はウデ。

1時間で5種類、試しましたが、どれもやっぱりHEADっぽく、私の好みには合わないという結論。
うん、もう当分、他の試乗会に参加する機会があっても、いいです。
レース用のラインナップは試していませんが、今日のより滑りやすくはないだろうし。

ある意味、これだけ一貫してるって偉いよね。チューニングとかの具合にも左右されずに。
コワいのはエランみたいに、いいと思う時とダメに感じる時との差が大きいブランド。

12時前にパノラマコースが解放されたので、自分のフォルクルSWで滑って終了。

やっぱりフォルクルはいいな。反応の帰ってくる具合が楽しい。
バイクもスキーも操作に対する反応が楽しくて乗るんだしね。

HEADは昔乗ってたヤマハFZR1000(91年型3GM)的なドーンとした安定感、
対してフォルクル・プラチナムSWはその後のホンダVTR1000F Firestorm的なキビキビさでしょうか。

まだ2シーズン使っただけだし不足も不満も無いのでまだ2,3シーズンは使うつもりです。
色使いも気にってるしね。
e0045768_22224184.jpg
昼過ぎてもゲレンデも緩まず、混まず、楽しく滑れました。

さて帰りの中央道、大月辺りで渋滞に巻き込まれました。
e0045768_22233758.jpg
全く動かんのよ。
e0045768_22235440.jpg
トラックが横転していました。
帰宅後に調べたらキャンピングカーだったらしく。
なんでこうなったかは知らないけど、迷惑な話。抜けるのに1時間はかかりました。

八王子JCTそばの梅園、だいぶ花が咲いてきていました。春が近いなぁ。

帰宅前にアテンザワゴン25Sに給油。
e0045768_22272386.jpg
434.2kmの走行で27.98L、燃費は15.5km/L。
大渋滞に巻き込まれた割に悪化が少ないのはアイドリングストップの恩恵か?

レギュラー単価は128円。
e0045768_22284694.jpg
試乗会のノベルティはネックウォーマー。
時々寒い時に使ってる(これまた)ユニクロのフリースのより薄いけど、薄いが故に口元を覆っても呼吸が苦しくなりそうにないので、これはこれで使えるかも。

こちらは3シーズン目のブーツ、アトミック ホークス120
e0045768_22325123.jpg
インナーブーツを抜いたり入れたりする際に上部のベルトを持ち上げる訳ですが、
e0045768_22332740.jpg
ベルトがほつれて少し切れてきました。

温かくて痛くなくて快適、お気に入りのブーツです。
そうは言ってもブーツの寿命は5シーズンとすると、あと2シーズン。
まぁ何とかそのくらいはもつか。もってくれい。

(EXILIM ZR1600)



by t_bow2002 | 2019-02-19 22:48 | スキー | Comments(0)

志賀高原への上り坂、アイスバーンは手強かった件

昨日は学生時代の同期・先輩・後輩3人と食べて帰りました。
仕事とは関係ない人間関係の気安さでつい気が緩んでグラスのピッチは上がり気味、フラフラになって帰宅しました。
久し振りに飲み過ぎた。^^;

今朝は9時近くまで寝ていたので、陽が暮れるまでが短い事。

そんな状況なので今日はアルコールを抜こうと夕方までは思っていたのに、美味しそうなおかずを目の前にするとやっぱり我慢できずに飲んでしまう。意志が弱い。^^;

 ・・・

先週末の志賀高原スキー、
スタッドレスで上がれるだろうと高をくくっていたのですが、ダメでした。

だいぶ標高も上がった頃の登り坂、路肩が広くなっている直線部分で数台の車がチェーンを装着していました。
ウチのはまだ2シーズン目の最新型スタッドレスだし大丈夫だろうと思ったとたん、前輪がスリップしてキューン!と空回り。

ダメか。^^;
ダンロップの「WINTER MAXX 02」、まだ現行の最新モデルなんだけどなぁ。先に逝っちゃいました。

車外に出ると薄い雪の下はツルツルのアイスバーン、歩くのも滑るくらい。
さすがです、志賀高原。

スリップしながらも果敢に通過していく車も多かったですが、ウチは無理をせずにチェーンを装着しました。
e0045768_20194137.jpg
「ジーニード スピーディーX」

前に練習していた甲斐があり、簡単に装着できました。
前のBPレガシィの時はチェーンは一度も使わずじまい、新品のまま処分したのですが、やっぱりFFの限界なのか志賀高原のアイスバーンが別格なのか。

金属チェーンですが積雪路だったせいか、乗り心地は悪くなかったです。
それにしても何年振りだろう、タイヤチェーンの装着。最初のクルマのパルサーでスタッドレスタイヤを買う前だとすると、四半世紀ぶりか・・・。
雪道は散々走っていますが、ここまでの凍結+登り坂という厳しい状況は確かに初めてかも。

装着よりも帰りに外す方が手こずりました。

チェーンを踏まない、外しやすいタイヤ位置で止める事が重要だったのですが、それを忘れて適当な位置で止めたのでチェーンがずらし難くなってしまったのと、
e0045768_20290087.jpg
このロックレバーがなぜか倒れず、テンションを緩める事ができない。
e0045768_20301335.jpg
落ち着いてよく見ると、このロック部分の隙間に入った雪が凍結して氷になっており、レバーが動かせなくなっていました。
これじゃ無理だとポケットの使い捨てカイロでしばらく温めたところ、溶けて動かす事ができました。やれやれ。

帰り道ではウォッシャー液も凍ってしまい、走り始めは出てきませんでした。
毎年、冬場には意識して濃度を濃く調整しているのですが、不十分だったようです。
原液ストレートくらいでないとダメだった模様。
志賀高原の寒さは想定以上でした。

チェーンは錆びないよう、帰宅後に洗っておきました。
出番が無いに越したことはないですが。



by t_bow2002 | 2019-02-16 20:51 | | Comments(0)

スキー、2018-19シーズン⑨~2/10、熊の湯スキー場

志賀高原スキー、「硯川ホテル」の朝。
e0045768_21373554.jpg
おぉ、積もってる!
e0045768_21375732.jpg
あのクルマ、出せるんじゃろうか?
15~20cmくらいは降った感じ、しかもまだ降り続けています。

朝食をしっかりいただいてチェックアウト、さてスキー場に出かけますよ。
e0045768_21392080.jpg
ホテル正面の寒暖計はマイナス12度。

天気が良ければ広々していそうな「焼額山」に行ってみようかと思っていましたが、車も雪に埋もれていて掘り起こすのが面倒なので、ホテルのすぐ裏、前の日の横手山・渋峠スキー場とは反対側にある「熊の湯スキー場」にしました。
雪も積もっているのでスキー靴を履いて板を担いで5分程度でしょうか。
e0045768_21445028.jpg
新雪だ~♪

ちなみにこの斜面、表面はフカフカの新雪だけど下は大きな凸凹でなかなか手強かった。
実は「モーグルバーン」だそうで。どうりで。
e0045768_21453568.jpg
修学旅行のド初心者集団。上から見てると動きがぎこちなくて初々しい。
e0045768_21464161.jpg
右端の「白樺コース」の更に外側、コース外とのギリギリの部分の新雪が最高♪
膝まで埋まるパウダースノー、滑ると舞い上がる粉雪で前が見えなくなるくらいでした。
顔にかかった雪が溶けるので、まぁ風が当たると冷たい事。

撮影者(←ヨメ)がヘボいので実にお見苦しいのですが、私が滑っているところを。

いや~、楽しかった。

焼額山はだいぶ混雑したようなので、熊の湯で大正解でした。
e0045768_21534392.jpg
ヨメさん、高校生の時は背後の「リバーサイドホテル」に宿泊して横手山スキー場に行ったとか。まだ残っていてよかったね。
この写真では見えませんが、手前の下の方に川があるんです。

早めの昼食。
e0045768_21562820.jpg
カレーパン。なるほど。
e0045768_21570705.jpg
ソースかつ丼も美味しかったですよ。
e0045768_21574904.jpg
熊が見てました。
e0045768_21581033.jpg
広々して空いているゲレンデには旗門も設置されていました。誰でも通れます。
でも旗門よりも木々の間を通り抜ける方が楽しかった。
e0045768_21592681.jpg
午後は晴れ間も出てきました。
e0045768_22001526.jpg
ガイドブックを見た時はこじんまりしたスキー場かと思いましたが、じゅうぶん、楽しめました。
初日の横手山は寒いしゲレンデも固め(前の週に雨が降ったらしく)でイマイチ楽しみきれませんでしたが、2日目はお釣りがくるくらい、楽しかった。

志賀高原は全スキー場共通リフト券、一日券でスキー場を無料のシャトルバスで移動しながら滑る事も可能ですが、個別のリフト券だと共通券より安かったりします。
e0045768_22023218.jpg
ホテルから歩いて来た道は途中で少し急な坂があり、上るのは面倒だったので横手山スキー場への連絡コースを下りて帰る事にします。
e0045768_22032854.jpg
でも傾斜が緩い部分が多く、スケーティングを強いられるので結局は同じくらい体力を消費したかも。
静かな雪山を味わえましたよ。
e0045768_22043115.jpg
さてアテンザを掘り起こして帰るとしますかね。

ホテルの駐車場に停めたままなので、ホテルで除雪道具を借りる事ができました。
雪の量は多いようでも非常に軽くてサラサラの雪なので、あっというまに作業完了。
いや~、いい雪だ。さすが志賀高原。
e0045768_22061088.jpg
昼過ぎでもまだマイナス11℃。セルモーターの回転が重かった。

チェーンは巻いたままスタート、途中で凍結が無くなった辺りで外しました。
e0045768_22073322.jpg
「道の駅 北信州やまのうち」に寄りました。すっかり晴れていい天気に。まだ寒いけど。
e0045768_22091306.jpg
リンゴがたくさん! しかも安いんだ。買って帰りましたよ。
昨夜の宿も食事は大した事なかったけど、デザートの林檎はとても美味しかった。

往路は関越道の朝渋滞を避けて中央道で来ましたが、帰路は中央道の方が渋滞がキツイ予測が出ていたので、関越道を目指します。

途中の上信越自動車道、空いているのに妙に流れが悪くなりました。
e0045768_22115108.jpg
マークXの覆面パトカーがラインをまたいで両車線をブロック走行。
何事かと思ったら、この先で落下物(雪ソリ?)がありました。幸い路肩だったので良かったですが、車線上では事故になりかねないのでパトカーがペースを抑えていた模様。
しかしあんなモノを落とすなんて、常識極まりないな。

関越道はさすがにクルマが多かったですが、幸い渋滞には至らずに通過。
それでもやっぱり休憩込みで5時間はかかりましたが。

今回のアテンザ25Sの燃費
e0045768_22163975.jpg
650.1kmの走行で42.50L給油、燃費は15.3km/Lとなりました。
レギュラー単価は130円。

(EXILIM ZR1600)



by t_bow2002 | 2019-02-14 22:29 | スキー | Comments(0)

スキー、2018-19シーズン⑧~2/9、横手山・渋峠スキー場

あ~、連休は楽しいけど明けが忙しくてかなわん。
これだから有休を取るのもためらうんだよな・・・。

 ・・・

競泳の池江璃花子選手が白血病って、神様も酷い試練を与えるもんだ。まだ18歳なのに。
早く治って競技に復帰する事を祈りましょう。

うん、少々忙しくても元気で働けるのは有難いことだ。

 ・・・

レオパレスの施工不良問題も酷いもんだな。
だいたいレオパレスのアパートは壁が薄いとか声や物音が響くとかの評判はなんとなく聞いていましたが。

真面目にやれよって。

 ・・・

三連休を利用して志賀高原まで遠征してきました。

4時起きで出発。関東南部でも積雪があるという予報だったのですが、幸い降りだしていない模様。(千葉の方ではけっこう積もったらしいですが。)

先週末はガラガラだった中央道、この日は朝早いのに車が多くて走り難い。
距離は関越道経由の方が少し短いのですが、渋滞の予測が出ていたので中央道を選択。
確かに渋滞はなかったけど、一定の速度で走らないヘタ○ソ、なんとかならんもんか。

長野自動車道へ。名古屋方面からのクルマ多い。
7時過ぎ、梓川SAで休憩と朝食に。
e0045768_21413226.jpg
スタミナわさび豚丼@890円。美味しかったです。

下りるICまであと少しと思っていた須坂長野東ICの直前にある電光掲示板で突然「この先渋滞、通過に40分」との表示が。
もう少し手前で出してくれれば須坂長野東ICで下りたのに・・・。
e0045768_21461124.jpg
まんまと捕まりました。やれやれ。

表示では「追突事故」って出ていた気がしましたが、結果的には信州中野ICでの冬用タイヤチェックに伴う渋滞でした。
2車線を1車線に絞って一人で一台ずつチェックしてるんだよね。必要かもしれないけど迷惑な話。

292号を登り、雪道を走って志賀高原ほたる温泉にある本日の宿「硯川ホテル」に到着。
e0045768_21504620.jpg
気温はマイナス8度。時刻は10:20。食事と渋滞込みで6時間。遠いな。高畑と同じくらいか。
e0045768_21542093.jpg
ホテルの目の前が駐車場&スキー場という便利さ。
e0045768_21544385.jpg
えぇ、チェーン装着でたどり着きました。詳しくは改めて。

ヨメさんのレンタル(ホテルで1,500円、安い!)を借り、横手山・渋峠スキー場へ。
e0045768_21563621.jpg
残念ながら曇り空で雪がちらつく天気です。

ここ横手山・渋峠スキー場、ヨメさんがウン十数年前に人生初のスキーを体験した場所だそうで、今回こちらをご所望。
下部の止まりそうなダラダラ緩斜面で練習したそうですよ。
広島の竹原くんだり(失礼)から新幹線と在来線とバスを乗り継いではるばると。6時間どころの騒ぎじゃないよね。
e0045768_22000562.jpg
ホテルのレンタル板はノルディカ。色使いもグラフィックも実に悪趣味、理解不能だけど、けっこうしっかりした板だった模様。
ブーツも3バックルだけどフロントバックルでした。
e0045768_22012962.jpg
晴れていれば笠ヶ岳越しに北アルプスのオールスターズが眺められた筈なのですが、残念。
まぁとにかく昼頃まではゲレンデが空いていました。
e0045768_22031303.jpg
午後になると荒れるかもしれんと思い、すぐに一番上まで上がりました。
渋峠エリアに向かうコースは真っ平でスケーティングが必要です。まぁ寒いので温まっていいけど。
e0045768_22042204.jpg
中間駅で降りる事ができるリフトが珍しい。

渋峠エリア、コースが少々短いですが新雪が軽くて楽しかったです。
夏場にバイクや車で来た事があるところですが、雪景色になるとまた違って見えますね。
e0045768_22052048.jpg
寒くて体が冷え切ったので休憩+昼食にしましょう。
「横手山頂ヒュッテ」に入りました。
e0045768_22065251.jpg
なんと犬ちゃんが! 寒くないんじゃろうか・・・。
e0045768_22071383.jpg
鶏のヤカン、カワイイ。
e0045768_22075848.jpg
ボルシチとパンのセット、体が温まって美味しかったです。
e0045768_22103784.jpg
パンはここで焼いているそうで、皮はパリッと中はふんわり、本格的でこれまた美味しかった。
e0045768_22281638.jpg
他にも目移りしそうなくらい、色々なパンが。3種類食べましたが、ハズレ無し。
ちなみに下界に持って降りると気圧の関係でペチャンコになってしまうとか。
e0045768_22105687.jpg
ガラス窓に着いた氷の結晶がキレイ。

午後は「横手山第2ゲレンデ」を中心に滑りました。距離が長い(1,993m)のでたっぷり楽しめますが、顔が寒くて堪らん。
横手山第4ゲレンデ【海和ゲレンデ】はコンディションがよかったけど距離が物足りない。
「クィーンゲレンデ」がスキー専用だっていうし楽しみにしていたのに、リフトが動いていない。(-_-;)

スタートが遅かったので4時近くまで(私にしては)しっかり滑って宿に引き上げました。
クルマを動かさずにそのまんま宿に入れるって便利。

「硯川ホテル」、建物は古いけど温泉は濃厚で温まりましたよ。
e0045768_22231557.jpg
まぁ食事もそれなりですが、とにかく料金が安いんで文句は言うま。
e0045768_22262708.jpg
スキー場はとても寒かったけど、体を動かして風呂に入った後のビールはサイコー♪

おやすみなさい。(沈没)

(EXILIM ZR1600)



by t_bow2002 | 2019-02-12 22:38 | スキー | Comments(0)

スキー、2018-19シーズン⑦~2/3、ブランシュたかやま

今日は今シーズン、7日目のスキー。
e0045768_22412702.jpg
ブランシュたかやま。第2駐車場の上の段に停めました。
チケット売り場もリフトも目の前、富士見パノラマや車山のように階段や登り坂を歩かなくて済むので楽チン。気温はマイナス8度でした。
途中の休憩+買い物込みで3時間。圏央道も中央道も気味が悪いくらい、空いていました。
e0045768_22432305.jpg
最近は男性用トイレにも赤ちゃんホルダー?が普及してきましたね。いい事です。
荷物置きにもちょうどいいし。
e0045768_22442671.jpg
渡辺一樹が来るの!? 参加しようかと思ったら平日じゃんか。ムリ。
e0045768_22451205.jpg
1/13に来た時より多少、自然雪が増えてるかな。
e0045768_22464753.jpg
今日はヨメさんも来ました。レンタルスキーの板とブーツはヘッド。
ブーツは3バックルの安っぽいものですが、リアエントリーよりはマトモか。
e0045768_22483008.jpg
スラロームコース上部からの眺め。
e0045768_22491516.jpg
右が浅間山、左が湯の丸山のあたりかな?
e0045768_22514877.jpg
e0045768_22531205.jpg
北アルプスもキレイでした。
e0045768_22534315.jpg
レストラン「スノーガーデン」のアジフライ定食は美味しかった。
衣はサクサク、中はふんわり柔らかくて肉厚。ボリュームもたっぷりです。
e0045768_22553871.jpg
ストーブで足とブーツを温めるの図。

昼近くになるとパノラマコースが解放されました。
踏み荒らされていないので非常に滑りやすく、気持ちよかったです。

午前中は素晴らしい好天でしたが、昼近くになると天にわかに掻き曇り、風も強くなってきたので撤収。
気温も上がっていたので降ったら雪じゃなく、雨になりそうな雰囲気でした。

下界も3月並みの暖かさになっていた模様。
もう一回くらい寒波が来て欲しいなぁ。

アテンザワゴン25S、本日の燃費。
e0045768_22591217.jpg
424.7kmの走行で27.04L消費、燃費は15.7km/Lとなりました。
レギュラー単価は130円。

(EXILIM ZR1600)



by t_bow2002 | 2019-02-03 23:05 | スキー | Comments(2)

スキー、2018-19シーズン⑥~1/27、富士見パノラマ

2018-19シーズン、6日目のスキー。
先週末の雨は誤算でしたが、ずっと天気がいいのでまぁまぁのペースで通えています。
e0045768_22263836.jpg
富士見パノラマの駐車場はマイナス10度。
同じ時間に到着しても停める位置はだいぶ遠くなりました。混みそうだな、今日は。
そろそろ富士見パノラマとはオサラバする時期か。
e0045768_22274144.jpg
いい天気だ!

前に止まっている車、トヨタのC-HR、まぁ荷室の床が高い事。
後ろから見るとツルモクの白鳥沢レイ子に見えて仕方ないんですが。
あんなケッタイなデザインの車があんなに売れるとは、みんなトヨタが好きなのね。
巨人、トヨタに卵焼きでしょうか。
e0045768_22284365.jpg
前の日(1/26(土))は多少、降ったかと期待していたのですが、積もるほど降ったのは長野県でも北部止まりだった模様。
センターコースの幅もなかなかいっぱいまで広がりません。

やはり今日は混みだすのが早い。いつもより早めにシーダーに移動しましたが、なんかゲレンデ表面に小さな雪玉がたくさん出来ていて、コンディションイマイチ。
近くて便利なスキー場ですが、やはり雪質的にはハンデか。
e0045768_22374179.jpg
いい天気だ~♪
e0045768_22393718.jpg
さすがに上部ではそこそこ、自然雪があります。

この日はラーチが人気な反面、アルパインが不思議なくらい空いていました。
ここんとこスピードコントロールを主眼に小回り主体の練習を重点的にしていて少々、飽き気味だったところだったので、端から端まで使って大回り! 外脚を大きく伸ばせると踏ん張りも利くし気持ちいい♪
e0045768_22440975.jpg
2016-17モデルのフォルクル プラチナム SW スピードウォール(166cm)、2シーズン目の使用となります。
いい板ですが、乗り手の力不足でまだショートターンでは手強さを感じます。

2013-2014モデルを試乗した時はもっと軽さ・しなやかさを感じられた覚えがあるんだけど、サイズ(試乗は173cm)のせいか、イヤーモデルで少しチューニングが違ってるのか。単に乗り手がヘタなのか(←コレに違いない。)
e0045768_22543933.jpg
下の方に降りてくると暖かいのでジャケット脇の下のベンチを開けましたが、全然、効かんのよ。前の古いモデルの方が大きく開いたし、つくりも良かったです。

最後のシーダー、私のラインに横から子供が入ってきたので避けようとしたら、だいぶ大きくなっていた凸凹に足元を取られて一回転。久しぶりにコケました。修業が足らん。

下はポカポカ陽気でした。
中央道と圏央道の八王子JCTそば、山側にある梅園もだいぶ花が咲いていました。白にピンクに。季節は進んでいますね。
e0045768_23074420.jpg
アテンザワゴン 25S、本日の燃費は14.9km/L。
376.6kmの走行で25.28Lを消費。レギュラー単価は130円でした。

(EXILIM ZR1600)



by t_bow2002 | 2019-01-28 23:14 | スキー | Comments(0)

ユニクロの極暖ヒートテックをスキーのアンダー用に購入

ここ何年か、スキーや冬場バイクに乗る時の下着として着用していたユニクロのハイネック。
e0045768_22302412.jpg
だいぶ毛玉になってきました。寿命ですね。^^;

ユニクロのヒートテック、暖かくても吸った汗を放湿しにくく、汗冷えするので山歩きなど汗をかく運動には向かないというのが最近の定説っぽくなっています。(他にもっと優れたものがあるのか、持ってないから知らんけど。)
e0045768_22323289.jpg
今年、久しぶりに見たら「吸湿・放湿」とあります。
更には「保湿」の記載もあり、「放湿」とどの辺りでバランスを取っているのかが気になるところですが、試してみますか。
e0045768_22345100.jpg
2着、購入。
e0045768_22351544.jpg
右のが普通の「極暖」タイプでタートルネック、左のは「アレクサンダーなんちゃら」というデザイナーが入っているらしく、前後の身頃のど真ん中に縫い目があったりと生地のカッティングに工夫と言うか、変わっています。
どちらも黒なのですが色味もけっこう違う。
e0045768_22372258.jpg
どちらも生地の組成はアクリル・レーヨン・ポリエステル・ポリウレタンですが、割合が少し違うんですね。
値段も倍も違います(アレクサンダーの方が高い)。2,990円ではとても買う気しないけど、セールでほとんど同じでした。

既にどちらもスキーで2回ずつ着用してみましたが、どちらも暖かくて快適です。

気になる放湿性・汗冷えですが、今シーズンは割と寒い日が多いので汗をかく状況自体がまだ少なく、いまだ検証はできていません。そのうち確認できたら追記するとします。

アレクサンダーの方の前後身頃センターの縫い目、ゴロついて着心地が悪く感じる向きもあるようですが、私は全く気になりませんです。



by t_bow2002 | 2019-01-19 22:51 | スキー | Comments(0)


バイク、車、鉄道、スキー、写真など話題はとめどなく拡散。H23春、広島から大船に転居。


by t_bow2002

プロフィールを見る
更新通知を受け取る

カテゴリ

全体
バイク


choro-Q
スキー
ハリネズミ
山歩き
カメラ・写真
メダカ・ウーパールーパー
鉄道
読書
未分類

最新の記事

辻井喬「叙情と闘争 辻井喬*..
at 2019-06-26 22:30
サスティナブルZOOM-ZO..
at 2019-06-25 22:58
吉村昭「破獄」
at 2019-06-24 22:30
サスティナブルZOOM-ZO..
at 2019-06-23 21:51
焼酎「伊佐美」と伊佐美チョコ
at 2019-06-22 21:35

最新のコメント

> たか++さん こん..
by t_bow2002 at 21:32
こんばんは、t_bowさ..
by たか++ at 20:27
> out>in>out..
by t_bow2002 at 21:23
ご無沙汰しております。 ..
by out>in>out at 23:22
> 阿藤芳樹さん はじ..
by t_bow2002 at 21:31
たまたま発見したのですが..
by 阿藤芳樹 at 07:00
> たか++さん こん..
by t_bow2002 at 21:26
おはようございます、t_..
by たか++ at 05:45
> たか++さん おぉ..
by t_bow2002 at 21:49
おはようございます、t_..
by たか++ at 06:26

以前の記事

2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
more...

リンク

タグ

ブログジャンル

車・バイク
カメラ