タグ:バイク用品 ( 71 ) タグの人気記事

新型ヘルメット、ショウエイのRYD

先日ナップスに寄りました。
e0045768_22364581.jpg
ショウエイの新型フルフェイス、RYD。

スタンダードグレードでお求めやすい価格ながらフル脱着できる内装が魅力です。

被ってみたら、あれ?最近のアライに通じる入り口の狭さを感じます。
Lサイズだと被っちまえばジャストフィットだけど脱着がキツイ、XLに上げると被りやすいけどフィット感がイマイチ。

残念だな、こりゃ。

シールド開閉のガタガタ・ボリボリで脳震盪になりそうなのも相変わらずだし、フルフェイスはショウエイはないな。

いずれ、次に買い替える局面を迎えるのはジェットタイプの方です。
被り心地は J-FORCE IV が良いけど、最近 J-Cruise のサンバイザーに魅かれる自分もいます。

マイクロラチェットのワンタッチバックルもOGKカブトと違って作りもしっかりしているし何より喉に当たる不快感もないし、これまで頑固にDリング派だった私も揺らぎ気味。

アライのVZ-RAM PLUSもいいけどもう少し安ければなぁ。

買い物は悩んでいる時が一番、楽しいですな。^^;



by t_bow2002 | 2018-12-13 22:46 | バイク | Comments(0)

ヘルメット(クァンタムJディサルボ)の内装を洗濯

今度はKYBで免震オイルダンパーの改ざんか。
本当に大丈夫なのか?日本のモノづくり。

自動車や二輪用のサス用ダンパーは大丈夫なんだろうな?

ところでいつの間にか「カヤバ工業」からKYB株式会社に社名変更してたんだ。

 ・・・

フルフェイスヘルメット、クァンタムJディサルボの内装を外して洗濯しました。
e0045768_22500599.jpg
チークパッドの外し方がわからなくて取説を引っぱり出しました。

あれ、もしかして4年半前に買ってからまだ一度も洗ってなかった?
どうりで茶色い水が。^^;
e0045768_22525489.jpg
クァンタムJはアライのラインナップの中ではエントリーモデル(=お安い分)の位置づけにつき、ネックパッドやアゴ紐カバーは外れないので、丸洗いしない限りは洗えない。残念。

クァンタムJ、ベンチレーションのインテークの開閉スイッチが調子悪い以外は快適に使えています。

まだ5年はいけるな。笑



by t_bow2002 | 2018-10-17 22:57 | バイク | Comments(0)

ヘルメットを偵察 & SZラム3の修理

今日も暑かった。明日も暑いらしく。社会復帰できるだろうか・・・。

 ・・・

NC700Sのタイヤ交換作業中、ヘルメットを偵察。

VZ-RAM、いつの間にかプロシェードシステムが標準装備の「プラス」が出ていました。
まぁ当然だけど、最初にプロシェードキットを別売りで買った人はお怒りではないか?

お値段は3,000円プラスの49,000円(税別)。
3,000円の差額自体は妥当だけど、ジェットタイプで5万って、絶対的には高いよね。
ショウエイのインナーバイザー装備「J-Cruise」44,000円より5千円高。

更に訳わからんのが、オプションの「VAS-Z PSロングサンバイザー」の存在。
標準タイプは短すぎて効果が少ないと認めているようなものでは?
なんだかな~。
e0045768_21533061.jpg
OGKカブトの新製品、EXCEED(エクシード)。やっすいなぁ。アライ・ショウエイの半値だよ。
e0045768_21543094.jpg
上下方向に拡大されたというインナーバイザー。
どんなもんじゃろうかと被ってみたところ、かぶり心地は悪くないですが、バイザーを下ろした瞬間、微妙に鼻に触れます。そんなに高い鼻じゃない筈なんだけど。

頭と顔がデカいから鼻の位置が想定よりも前なんでしょうね。ショウエイのJ-Cruiseではそんな事ないのに、カブトは詰めが甘い。

「アヴァンド2」ではシールドが口に近過ぎて気になったし、私はOGKの基準を超過した頭と顔のデカさらしく、ご縁がありませんでした。残念。

自分の10年モノ「SZラム3」をしみじみ眺めていたら
e0045768_22000264.jpg
ブローベンチの帽体側ダクトが浮いていたので引っ張ってみたところ、取れちゃいました。
右がダメなら左もだろうと触ってみたら、やはり同様にすっぽ抜けました。

アライは接着が弱い気がするな。アライに言わせれば10年もてば充分だろうって話かもしれませんが。
e0045768_22014322.jpg
困ったときのセメダイン・スーパーX。
できる限り、もとの接着剤を除去してから塗布。
e0045768_22022580.jpg
「ヨネギーズ」セロテープで押さえ中。

位置決めが難しいんだよね。何か段差やガイドになる線が入っている訳じゃないので、目検討です。左右だけでなく、前後も自分で決めるしかない。
少々ズレても全くダメという事にはなりませんが、左右にずれれば空気の取り込み量が減るし、後ろ過ぎればシールド側開口部との間に隙間ができてやはり効率ダウン、前過ぎると今度はシールドに当たって開閉がキツくなりそう。

生産現場では治具的な器具や工夫があるのでしょうが、いずれ職人芸的な作業や慣れに頼っていては生産性も上がらないのではないかと余計な心配を。
e0045768_22035828.jpg
既にシールドの内側がダクトと擦れて傷になってます。たぶん、新品時点で少しダクトが前過ぎ・きつかったのかもしれません。
アライのブローベンチ、ベンチレーションの効果は悪くないだろうし帽体に余計な穴を開けなくて済むというメリットはあるでしょう。ずいぶん長いこと使い続けているけど、総合的に考えて、どうなんじゃろか。
e0045768_22142028.jpg
ここも剥がれていたので貼りつけて、
e0045768_22151032.jpg
シールドベース、取り外しが最近固かったのでシリコンスプレーを塗布。動きがよくなりました。
e0045768_22214139.jpg
内装も洗濯してスッキリ♪
e0045768_22231599.jpg
アゴ紐カバーが少し痛んできているけど、まだ1~2年は使えるでしょう。

いよいよダメになるまで次はどれにするか、ゆっくり悩むとします。


by t_bow2002 | 2018-07-16 22:32 | バイク | Comments(0)

アライのヘルメット「VZ-RAM」を偵察

今日のカープは誰が投げてもオリックス打線にメッタ打ち、逆に攻撃では度々のチャンスも生かせずに残塁の山を築いて12-5と大負け。お粗末。

 ・・・

絶滅危惧種であるミドル直4、一人気を吐くロングセラーのホンダCB400 SUPER FOUR、
ハーフカウルのボルドール+豪華装備の<ABS> E Packageがついに大台突破、
1,058,400円!

税抜では98万かもしれんけど、実に高くなったもんだ。400が百万円よ?

私のNC700Sも当時は598,500円(税込)と庶民的価格でしたが、今のNC750Sは740,880円。
ABSにLEDヘッドランプ、グリップヒーター、ETC車載器つきとはいえ、こちらもずいぶん上がりました。

 ・・・

新型ヘルメットを偵察に。
e0045768_22255361.jpg
アライのオープンフェイス、VZ-RAM。
私の【10年モノ】SZ-Ram3の2代後になる後継モデルです。

歴史あるSZの名前を捨ててVZになったのね。
こちらも46,000円(税別)と随分お値段が成長しています。

Lサイズはフルフェイスほどでないにせよ、やはりキツめ。
長時間かぶる事を考えるとXLの方が、かぶりも深くて安心感もあります。
e0045768_22254235.jpg
ようやくジェット型でも「プロシェード」が装着可能となりました。

でもね、これにしようと思うと標準装備のシールドシステムは使えず、丸ごとオプションのシールドセットに交換する事になります。
お値段はキットで7,800円。ヘルメットと合わせたら6万近くになる計算。

高いなぁ、ムリだよ。
普通のシールドのと、最初からプロシェード仕様のとで販売してくれればいいのに。

セコイ商売するなぁ、アライ。

やっぱり次はショウエイか・・・。
e0045768_22461699.jpg
とりあえずフルフェイスのクアンタム-Jに、モトコンポに乗るハリネズミのステッカーを貼っときました。丸い面に貼ったので少しシワになったけど、気にしない。



by t_bow2002 | 2018-06-13 22:45 | バイク | Comments(0)

GWバイクジャケットのファスナー引き手が崩壊→応急修理

社会保障費、2040年には現在(18年度)の約1.6倍となる190兆円に及ぶという政府推計だそうで。
本当にその程度で済むのか、政府が公表する推計なんてのも眉唾モノですが、いずれにせよ、日本は破たんでしょう。

2040年かぁ、まだ生きてるんだろうなぁ、ヤダヤダ。

長生きするようになって人生100年時代とか、かえって不幸になってると思うんですが。
70くらいでピンピンコロリと片付いた方がみんな幸せなんじゃない?ホント。

 ・・・

そんな人の世の憂さも知らず、今朝も駅までの道の傍らではウグイスが良い声で鳴いていました。
「ホ~♪ ホケキキョ!」って、一音多い。まだ若い鳥なのでしょうか。^^;

 ・・

バイク用のジャケット、3シーズン物のGWのですが、ファスナーのスライダーの引き手部分、樹脂製の部品が壊れて取れ始めたのは2年半ほど前
e0045768_22432117.jpg
袖のベンチ開閉はそれほど開閉の頻度も高くないのですが、今度はいよいよ前のメイン部分も崩壊して脱落。
さすがに使いにくいので、何とかしたい。

天下のGWだから修理もできそうだけど、購入してから10年も経つ(早いなぁ。^^;)ジャケットに高い修理代をかけるのもバカバカしい。
e0045768_22455987.jpg
モンベルで買ってきましたよ。
「ジップタイS」5個入りで300円+税。
e0045768_22464524.jpg
うん、だいぶラクになりました。しばらくこれで使ってみましょう。
e0045768_22472623.jpg
最初っからこのタイプにしといてくれればよかったのに。ダメよ、樹脂は。耐久性なくて。



by t_bow2002 | 2018-05-22 22:52 | バイク | Comments(0)

クシタニのバイク用ブーツ、トゥセンサーがすぐ取れる件

愛用のバイク用ブーツ、クシタニの「K4515 GPWブーツ」、購入してからもう6年ですか。
プラスチック製プロテクターが少ない、落ち着いたデザインと作りがお気に入りポイント。
(フィット感は相変わらずイマイチだけど。)

が、最初っから気に入らんポイントだったのが、つま先外側に着くセンサーと言うかスライダー。
e0045768_22143167.jpg
本体にベルクロ(面ファスナー)で固定されるのですが、新品の頃から弱めで取れやすかったのが最近拍車がかかり、強く押し付けて装着してもすぐに外れてブラブラになります。

おとなしくバイクに乗ってるだけなら外れないけど、歩かない訳にはいかないよね。
いくらレーシングブーツって言ったって。

面倒なんで、こないだの長野ツーリングでは途中から外しちゃいました。
e0045768_22181785.jpg
下側、6年の使用でこのくらいの削れ具合。この程度なら無くても影響無さそう。

それにしてもこれは設計ミスと言うか、製品の不具合ではないんでしょうか?
私なんかそんなに乗らない=履いていないのに。

このモデル、今でも売ってるんだろうかと思い、クシタニのサイトを見てみたところ、ご健在でした。
ただ、よく見てみるとつま先スライダーの形状が変わっています。

不具合を認めて仕様変更したか?

2,000円なら買ってもいいけど、本体のメス側も傷んできてる可能性もあるんだな・・・。迷う。



by t_bow2002 | 2018-05-16 22:27 | バイク | Comments(0)

30年近く履き続けたライディングシューズと遂にオサラバ

表の倉庫の中を片付けていたら、出てきちゃいました。

前の洗濯機で、広島の時に使っていた、かさ上げ用のアシと言うか、台。

広島のアパートの洗濯機置き場は低かったので、出し入れがラクになるようにとメーカー製のオプション部品を追加購入して設置していました。排水上の不具合という訳でなく。

こっちに越して来たら、もともと置き場が高かったので不要になり、倉庫に放り込んでありました。
いや~、その存在をすっかり忘れていたわ。

こないだ買い替えた時に思い出していれば、配達時に古いのと一緒に引き取ってもらえたのになぁ。一生の不覚。^^;

しょうがない、粗大ゴミで収集してもらいましょう。600円か。

 ・・・

前段が長くなりました。

バイク用のライディングシューズ、の古い方。
e0045768_22290955.jpg
私の悪いクセで、4年前に新しいのを買ってからも捨てずにグズグズと使い続けていたのですが、
e0045768_22295684.jpg
シフトペダルにあたる部分の革が遂に破れてしまい、シフトアップの度に痛いし、
e0045768_22304089.jpg
ソールは絶賛崩壊中。
e0045768_22305636.jpg
中敷きは浮いてベロベロ。
e0045768_22312024.jpg
ソールは凸凹が完全に消えてツルツル、土の斜面を歩くと滑ってかなわんのよ。
e0045768_22315857.jpg
moto WIND(モト ウィンド)というブランド、
もう30年近く前になりましょうか、私が二輪の免許を取る際に、ヘルメットとグローブと、最低限必要だろうという事で最初に購入したものの生き残りです。

さすがバブル時代の過剰品質とでも言えましょうか、想像を絶する耐久性でした。
時々オイルを塗りこんだりと、多少なりとも手入れもしていましたが。
e0045768_22341771.jpg
さすがに厳しくなってきたので、オサラバしました。

長い間、ありがとう。(^_^)/~



by t_bow2002 | 2018-03-18 22:38 | バイク | Comments(0)

買いもしないのにヘルメットを下見

桜が咲いちゃいましたよ。
あんなに冬の間は寒かったのに、ここんところの異常な暖かさで一気に開花が進んでしまった模様。

東京では今月いっぱい、もたないかも。
もう少し、ゆっくりでいいのになぁ・・・。

 ・・・

でも昨夜は寒かったです。
職場の先輩と二子玉川(キレイな街ですね!)で飲んで帰ったのですが、帰る頃の寒さには震え上がりました。
でも大船で電車を降りたらそれ程でもない。
やっぱりこの辺りは寒暖差が穏やかで過ごしやすい気がします。

 ・・・

バイク用品店を冷やかし。^^;
e0045768_22502480.jpg
ショウエイのニューモデル「RYD」
なんかロボットっぽいな。

頭の鉢の納まりは悪くないけど、頬の部分が強烈にキツく、口の内側を噛むどころか、口が閉まらない。えぇ、開いた口が塞がらないってヤツで。
購入するとしたらチークパッドの交換は必須かと。

あとやっぱりショウエイのシールドシステムのガタガタするのはムリ。脳震盪を起こしそう。
これがいいって人も多いんだろうから、人の好みって色々でおもしろい。

ところでショウエイのWEBサイト、一新されて非常に見やすくなりました。
前のは実に見にくかった。よくこれでOK出したなという位。
e0045768_22550662.jpg
アライのニューモデル「XD」。最近はアルファベットの名前が流行なのか?

アライ、相変わらずLサイズは入り口がきつくて入らない、XLは緩いというこの落差の大きさが理解できん。

そろそろオープンフェイスのSZ系がモデルチェンジするのではと期待しているのですが、出ませんね。
ラムでなくてもいいので、今のSZ-G相当で内装がフル脱着になればいいのに。

私のSZ-Ram3もそろそろ10年、あまり傷んでいませんんが、そろそろ買い替え時期だし。
e0045768_23015670.jpg
最近ブローベンチのダクトが剥がれてきました。
アライ、前にもフルフェイスのかぶり口のフチゴムが剥がれたりと、接着部分の品質が低いのでは?
e0045768_23022578.jpg
わかりにくいですが、本体側のダクトとシールド側のシャッターの位置がずれるので、空気がうまく入らなくなるのよね。

次はショウエイのJフォースにしてみるかなぁ。あれはシールドもガタガタしないし。


by t_bow2002 | 2018-03-17 23:10 | バイク | Comments(0)

バイク用ウィンタージャケットの買い替え、ラフロ“RR7682”

たぶん、19年とか着ているバイクの冬用ジャケット、GWスポーツのGSM2855。
e0045768_22114152.jpg
パッと見、わかりませんが、いよいよ劣化が決定的に。
e0045768_22130940.jpg
表地の裏側に施されたコーティングが剥がれてボロボロ。

とりあえずこの、表地が露出している胸ポケットだけ使わなければ何とかなるけど、他の部分も同じ状況なんだよね、きっと。
防風性能も落ちている事でしょう。ボチボチ引導を渡すとしますか。
ポケットが多くて、バッグ無しで出かけられるのが気に入っていたんだけどなぁ。

新しいのを買うべく、まずは1号線沿いのナップスへ。
さすがに色々ありますな。

やっぱりコミネはコスパ高いなぁ。しっかりとしたハードタイプのプロテクターが胸部も含めてフル装備で、価格は他メーカーより安いくらい。
でもちょっと今回はデザイン・色味等が気に入らなかった。

POWERAGE(パワーエイジ)という、初めて聞くブランドがありました。
いかにもバイク用という雰囲気ではない、普段着っぽいデザインと素材使いが魅力的です。
なかなか良さそうだと思い試着してみましたが、肘パッドの位置が全然、合わない。
私のようなチンチクリンなオッサンは想定外だそうで。

GWスポーツも価格レンジがすっかり上がっちゃって手が出ないし、クシタニもヒョウドウもムリ。

手ごろなのはRSタイチの「ソフトシェル オールシーズンパーカ」29,800円(税別)でしょうか。
e0045768_23033181.jpg
すんごいデザインのヘルメット。お堅いイメージのあるアライですが、変わったもんだなぁ。
e0045768_23050937.jpg
マン島TTのシリーズは毎年カッコよくて好きだけど、高くて買えん。

続いてラフ&ロードへ。
e0045768_22373638.jpg
左が「RR7682 スムースストレッチシェルパーカー」¥26,800(税別)
右が「RR7660 デュアルテックスウォームパーカー」¥26,900(税別)

最近すっかりフードつきのが増えたな。
風でバタつきそうな気がするけど、これだけ一般化してるって事は大丈夫なんだろうな。

右の方が生地が防水でしっかりしているし、前立てとかの作りもウィンタージャケットとして本格的だけど、その分ゴツイ感じ。
左の方の素材感と、ストレッチの効いた着心地の良さが気に入りました。これにしよう。
e0045768_22443429.jpg
無難なネイビーブルー、スポーティーで締まって見える黒もいいけど、ちょっと気分を変えてみるか。
e0045768_22465569.jpg
オリーブ×モカという、緑色。 バイクジャケットとしては初めての色です。

肩・肘・背中(脊髄)パッドは標準装備ですが、胸はオプションの扱い。
高いものではないので、追加購入。

着やすさ重視のウレタンタイプ、夏向けのメッシュもありますが、正面衝突事故をした際に胸部パッドで救われた身としては迷わず「ハードタイプ」を選択。¥1,900(税別)
e0045768_22480835.jpg
出番が無ければそれに越したことは無いのですが。

ジャケット本体が20%、プロテクターが10%割引でした。
e0045768_22521235.jpg
GWスポーツのジャケットも肩・肘部分がパッド対応の作りになっていましたが、全てオプションでした。
まぁ本体の価格も安かったんだけどね。

少々価格が上がっても標準装備化が進んだ最近の状況は良いことだと思います。



by t_bow2002 | 2017-12-29 23:01 | バイク | Comments(0)

ヘルメットを冷やかし、OGKカブト エアロブレード5など

月曜日はダルい。

“あせも”は何もしないでも半分くらい直った感じだけど、まだ皮膚がボコボコしています。
ほとんど痒くないのは助かるけど。

 ・・・

昨日、久しぶりにナップスに。
夏を迎えてヘルメットは涼しくて軽いオープンフェイスの出番が増えているのですが、今のSZ-Ram3も早くも9年近くの使用となりました。

なんか安くなってれば買い替えようかと思いましたが、やっぱりアライ・ショウエイは安くならんよね。
買い替えるとしたらショウエイのJフォース4かな。かぶり心地は良好だし、各部の動きがスムーズで高級感あるし。
でも安くならんと買わんけど。

アライのSZ-Gの内装が着脱式になってくれればいいんだけど。
Ram4はダクトがデカ過ぎて嫌なんで。
あとアライ、Lサイズが小さすぎるの何とかして。
e0045768_22011944.jpg
OGKカブトの出世作、エアロブレード3の後継モデル、エアロブレード5が出ていました。
どんなもんじゃろか~。
e0045768_22024151.jpg
おっ、シールドの “微開” ができるようになったじゃないか!
この操作レバーはいささか大き過ぎる気がするけど。
e0045768_22093894.jpg
微開の次はここまでガバッと開いてしまいます。ノッチの荒さ、刻みの大きさは相変わらずですが、ガコガコだった動きはだいぶんスムーズになりました。

これなら次期候補として検討できるかな、とも感じましたが、
e0045768_22125002.jpg
このマイクロラチェットバックルがアウト。
ラチェットだからダメという訳ではないのですが、一連の仕掛けの固いところが喉にあたって痛い。
とてもじゃないけど使用に堪えません。みんなこれが気にならないんだろうか?

ショウエイだと費用を負担すれば普通のDリングに交換してもらえるらしいですが、OGKはどうなんだろう。

相変わらず軽いのはメリットだけど、被りが浅い気がして、なんか安心感が希薄。
ちょっと今ひとつかな~。

アライのニューモデル、ヴェクターX
e0045768_22155540.jpg
いろいろグレードアップして、いつの間にか私が使っているクアンタムよりお高くなっていますが、真ん中一点のインテークダクトは変わらず。機能的には十分でも見た目的にバランス悪い気がするのは私だけ?
e0045768_22180744.jpg
こちらもシールドシステムが新しくなっており、ノブが大型化しています。
部品点数が増えて複雑化した割には操作性の向上はそれ程でもない気も。
今までの単純なので十分だよ。

ヴェクターX、オプションで日よけ機能強化のプロシェードシステムに交換も可能。
でもここで7,000円プラスすると単色モデルが41,000円+7,000円で48,000円(税抜)とけっこうなお値段に。
そうなったら上級モデルのアストラルX(51,000円)と3,000円しか違わんじゃんか。
内装サイズの微調整は魅力的だけど、ポジション的に微妙な商品だな。

ま、いずれフルフェイスの方は今のがまだ3年半なので、あと5年は後の話ですが。笑



by t_bow2002 | 2017-07-10 22:36 | バイク | Comments(0)


バイク、車、鉄道、スキー、写真など話題はとめどなく拡散。H23春、広島から大船に転居。


by t_bow2002

プロフィールを見る
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

カテゴリ

全体
バイク


choro-Q
スキー
ハリネズミ
山歩き
カメラ・写真
メダカ
鉄道
読書
未分類

最新の記事

青酎・麦
at 2018-12-15 21:58
インクジェットプリンターが故..
at 2018-12-15 21:43
神奈川県道402号、鎌倉市関..
at 2018-12-13 22:57
新型ヘルメット、ショウエイの..
at 2018-12-13 22:46
パオロ・マッツァリーノ「会社..
at 2018-12-13 22:34

最新のコメント

> たか++さん こん..
by t_bow2002 at 22:11
おはようございます、t_..
by たか++ at 05:41
(^^)やはり、メットは..
by biti at 10:28
> bitiさん やっ..
by t_bow2002 at 22:20
> bitiさん こん..
by t_bow2002 at 22:15
(^^;確かに、もうこの..
by biti at 13:52
いゃぁ~!!これは羨まし..
by biti at 13:42
> bitiさん こん..
by t_bow2002 at 21:39
85年行きました、鈴鹿へ..
by biti at 22:49
> たか++さん こん..
by t_bow2002 at 22:25

以前の記事

2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
more...

リンク

タグ

ブログジャンル

車・バイク
カメラ