タグ:メンテナンス ( 237 ) タグの人気記事

スキーウェア、滑りの悪い止水ファスナーをクルマ用ワックスで改善できるか?

今季最強の寒波が来ているとかで、明日は寒くなりそうです。
シャコバサボテンは室内に取り込みました。

中国地方も山陰側や山間部は既に大雪な模様。
e0045768_22543337.jpg
浜田道や中国道の一部は通行止め!
e0045768_22550424.jpg
八幡の積雪深は120cm越え!
いいなぁ、今週末はパウパウ食べ放題だろうなぁ・・・。

 ・・・

私のニューモデルではないけど新しいスキーウェア、
止水ファスナーの滑りが悪くて開け閉めしにくいのが玉にキズ。

こちらのブログでモンベルの「スムースライダー」という製品の事を知りました。

そんないいものがあるなら買ってみようかと思いましたが、モンベルのサイトで見ていたら「【素材】シリコーン樹脂/植物性樹脂(カルナバ椰子)」とあります。

ん?カルナバ香具師椰子といえばどこかで見たような・・・。
e0045768_22591207.jpg
カルナバロウ。
e0045768_22593136.jpg
シュアラスター「スーパースター」、ウチにあったクルマ用のワックスです。

石油系溶剤が含まれているのが少し気になるけど、試してみるか。

指に少量を取ってファスナーの擦れる部分にヌリヌリ。

うん、だいぶ動きが滑らかになりましたよ。
半減は言い過ぎだけど、開け閉めする力が3割減といったところでしょうか。

これで少し使ってみて、ダメだったらモンベル買おう。
e0045768_23020872.jpg
でもやっぱり昔ながらのフラップ(前立て)式の方が好きだなぁ。

せっかくワックスを室内に持ち込んだので、ついでにバイクのヘルメットにも。
e0045768_23030909.jpg
滑りやすくなって落とすリスクが生じるのでワックスはかけない、という考え方もあるでしょうが、私はかける派。汚れもつき難く、落としやすくなるし。

右のSZラムは10年選手。年数的には買い替え時ですが、あまり乗らんから痛みも少なく、踏ん切りがつきません。

アライ、フルフェイスがひと通りモデルチェンジしたから、今年あたりはSZの順番な気もします。
最近のラムは空力付加物が大きくなってしまい、NCのトランクに入らなそうだからSZ-Gでいいんだけど、内装が外せないのがネックなんだよなぁ。
SZ-Gが新型になって内装が外れるようになればOK。



[PR]
by t_bow2002 | 2018-01-11 23:14 | スキー | Comments(0)

NC700Sのメンテ、クラッチワイヤー他に注油

寒いなぁ、この冬は

 ・・・

二宮と大磯に遊びに行った後、久しぶりにNC700Sのお手入れ。

まずはクラッチレバー回り。
e0045768_22333617.jpg
日頃は使わない、軸長150mmという大き目のマイナスドライバー。
e0045768_22341487.jpg
このサイズでないと、このボルトの溝を傷つけてしまいます。
基本的には裏からナットで固定される訳で、そんなにトルクがかかる部分でもないんだから、もう少し小さくて溝の狭いボルトでいいのでは、と思うのは素人考え?
e0045768_22414522.jpg
汚れをキレイに拭き取ってから注油。
ワイヤーにはスプレーグリス、レバーのピボットと摺動部には汎用グリス。
e0045768_22430937.jpg
半世紀以上前に買ったやつだけど、大丈夫じゃろか?^^;
e0045768_22434191.jpg
アクセル側、今回も結局ワイヤーのタイコ部分をホルダーから外せませんでした。
しょうがないから隙間からノズル突っ込んで注油。それでも動きはスムーズになって効果はあったけど、スッキリしない。

なんでこんな知恵の輪みたいなメンドクサイ作りになってるんだろう?
SL230はバカみたいに簡単にバラせたのになぁ。
e0045768_22473936.jpg
サイドスタンド。動かす度に軋むような音がしていたのですが、スプリングにCRCを吹いたら解消。スッキリ、スムーズに動くようになりました。
バネの内側が少し錆びてきています。切れやせんじゃろな。
e0045768_22510957.jpg
ハンドルバーの一部も錆びてきています。
停めているのは屋根付き自転車置き場、さらに車体カバーかけて保管、雨天乗車ほとんど無しでこの劣化かい。
NC、やっぱりパーツレベルでの品質・耐久性がイマイチな気がする・・・。
e0045768_22522780.jpg
ホイールも少し腐食が発生してきてる感じ。
このスポーク形状・断面は掃除しにくくてイヤ。軽いのかもしれんけど。
e0045768_22535659.jpg
チルトアップするリアシートの可動部分にも、購入以来はじめて注油。
キーで操作した際にポンッ!と勢いよく開くようになりました。
そういえば新車の頃はこんな感じだったかも。

チェーンも久しぶりに清掃しようかと考えていたのですが、日没タイムアウト。
とりあえずざっと注油だけで終わりました。

この時期は日没が早くてかなわん。

可動部分、動きが渋くなるのは少しずつ進むので気が付きにくいですが、メンテナンスをすると劣化していた事に気付かされます。
やっぱり時々は可愛がってやらんといけんな。^^;

近所のガソリンスタンド、小さいスタンドなのですがクルマの整備がしょっちゅう、入っています。
あんな(失礼)スタンドにユーザーが直接整備を依頼するとも思えないので、ディーラーあたりから請け負っているのではないかと想像します。
屋根も照明もないところで、夜真っ暗になっても作業しているんですよね。
いくら腕は確かだとしても、あれでは万全な仕事にはならないと思うんだけどなぁ・・・。

自宅の屋内ガレージで快適にクルマやバイクの整備を思う存分に楽しむ、
夢ですなあ。^^;



[PR]
by t_bow2002 | 2018-01-10 23:09 | バイク | Comments(0)

NC700Sのエンジンオイル交換

今日は冬至。朝が暗いのもこれからは少しずつ、明るくなりますかね。

でも寒さはまだこれからが本番だろうから、はやいとこホットカーペット買い替えよう。

 ・・・

茅ヶ崎里山公園の帰り、ラゲッジスペースに白菜を積んだままバイク屋さんに寄り、エンジンオイルの交換をしてもらいました。
e0045768_22274302.jpg
お、モンキーだ。
e0045768_22282942.jpg
改めて、ちっちゃくてカワイイ。
e0045768_22292574.jpg
見てると1台手元に置いておきたくなるけど、冷静に考えると、やっぱり無いな。
これで一般公道走るのは怖すぎるし、将来的に田舎暮らしをするにしても、カブくらいのホイールサイズがあった方がなにかと走りやすいだろうし。
e0045768_22305608.jpg
スズキのイントルーダー。懐かしいなぁ。
私が中学校の頃に発売された750かと思ったら、その後継の800でした。
そんなのあったんだ、知らなかった。

見た目は実にキレイですが、なんでも電装系のトラブルをかかえているらしく、走行中に不調になるとか。
バイクも人間も古くなってくると色々あるよね。
e0045768_22320403.jpg
水冷なのにこのシリンダーの美しさ。ピッカピカだし。
国産バイク、この頃の方が品質高かったのでは?
e0045768_22334682.jpg
数の多い、繊細なスポークホイールがまた美しい。
掃除の手間を考えるとゾッとするけど。

どうみても効かなさそうなブレーキ、でもこのルックスに大径ドリルドローターは似合わないよね。

今年はバイク、走行距離が伸びなかったな。
夏場の天気の悪さ加減が影響、大。土日の度に雨降るわ、何よりもお盆休みの天気の悪さが前代未聞だった。

来年はまた遠くへ泊りがけで行きたい!
e0045768_22370648.jpg
私のヘルメット「クアンタム」、ベンチの開閉シャッタースイッチが不調。
開閉した際のクリック感が薄れてカチカチ感が弱くなりました。

開閉できないことは無いけど、手応えが薄くて気分が悪い。
ま、この程度じゃ買い替えないけどね。

アライのサイトを見てみたら、フルフェイスのシャッター操作はいつの間にか全て、前後スライド方式になっているのね。
クアンタムみたいなシーソー式はダメだったという結論らしく。はぁ、そうですか。

(EXILIM ZR200)



[PR]
by t_bow2002 | 2017-12-22 22:47 | バイク | Comments(0)

GJアテンザ、タイヤチェーンの購入と試着

所得税改革、また取り易い所から、ですかね。

年収800万が高所得者って言われてもなぁ。
なんか周りを見ていても、私と同年配か少し上目の皆さん、そろそろ所得も上がってくる年代であるのかもしれないけど、お子さんの教育費だとか住宅ローンの支払いだとか、全然そんなに余裕があるようにも見えません。

ウチは二人だし今はあまり切実さもないけど、将来子供に面倒見てもらえる可能性もないし、老後の事を考えるとやっぱり不安さはあるし。

東京新聞が言ってるみたいに「汗水たらした勤労所得よりも株高の恩恵に浴した『不労所得』の方」で課税強化すべきではないかと。

 ・・・

汗水流して(いろいろ我慢して)稼いだお金で買ったアテンザ、
スタッドレスタイヤ履かしておけば大丈夫の筈ですが、お守りとしてタイヤチェーンも買っときました。
前のレガシィ(AWD)と違って今度のアテンザはFFだしね。

GJアテンザ、タイヤとサスペンションのクリアランスはこの程度。
e0045768_21564776.jpg
ん~、けっこう狭いけど、タイヤチェーンくらいは何とかなるか。

スタッドレスのタイヤサイズは225/55R17、幅はサマータイヤと同じ。
スタッドレス用のホイール(ダンロップ デュファクトDS9)はリム幅7インチ、インセットは+48mm。
新車装着の19インチホイールはリム幅7.5インチ、インセットは45mm。

リム幅が0.5インチ狭くなったので1インチ25.4mmの半分で12.7mmのさらに半分、6.35mm内側の隙間が広がりつつ、インセットが3mm増えた分は内側に入るのでその分が相殺されて、6.35-3.0=3.35mm、標準状態より隙間が広がっている状態ですかね。ほぼ同じか。

ちなみにデュファクトDS9、同じ17インチの5穴PCD114.3mmでもインセットが48mmの他に55mmもあります。
e0045768_22095324.jpg
タイヤ&ホイールが外に出る事もないので、48mmが正解。

さてタイヤチェーン。
お守り代わりに積んでおくだけ、実際に使う事は想定していないので、こないだオートバックスで見た「オートトラック」みたいな高級品はもったいなくて買えません。

AMAZONで物色。安い方から

 ニューレイトン「アイスバーン らくらくタイヤチェーン」3,748円
 エンパイヤ自動車「ジーニード スピーディーX」6,480円
 エフ・イー・シー「雪道楽QII」9,980円
 SCCジャパン「オートトラック」12,980円

日本人の性でしょうか、真ん中にしときますか。
ニューレイトンは「買ったもののチェーンが短くて装着できなかった」なんて話もあってコワいし。
e0045768_22171484.jpg
前のレガシィと同じ、「ジーニード スピーディーX」です。

メーカーのサイトを見ると既に後継商品?の「EGX」に切り替わっているようなのですが、よくみてもチェーンそのものは同じっぽい。収納ケースが、2本のチェーンが絡まないようにセパレーター付きに変わっただけにも見えます。
e0045768_22212101.jpg
この赤丸の部分が鋭く尖っていて、気をつけないと怪我しそうなんだよね。前のレガシィ用に買った時と全く同じ。
この部分を改良したついでに商品名を変えてみたとか?
e0045768_22225457.jpg
中身も前と同じなので、取付手順も戸惑いもなく。タイヤが新品で大きいのでキツくてちょっと力がいるけど。
e0045768_22271024.jpg
亀甲縛り、完了。
e0045768_22242641.jpg
ギリギリっぽいけど、駐車場の中で動かした範囲では当たりませんでした。
e0045768_22255581.jpg
アテンザでも出番なしに無駄になってくれることを祈りつつ。

(EXILIM ZR1600)



[PR]
by t_bow2002 | 2017-12-10 22:38 | | Comments(0)

アテンザ、スタッドレスタイヤに履き替え

気温が低い日が続きます。
今日も日中はよく晴れて日差しの暖かさは感じましたが、日が暮れると途端に寒くなる。

 ・・・

大リーグへ移籍する日ハムの大谷選手、ロサンゼルスのエンゼルスですか。
向こうでも二刀流を続けるのかな? 頑張ってね。


 ・・・

先週末、アテンザのタイヤをスタッドレスに交換しました。
e0045768_22064215.jpg
通販で購入したダンロップ・ウィンターマックス02、225/55R17。
e0045768_22090128.jpg
e0045768_22113415.jpg
インサイド・アウトサイド指定のトレッドパターン。(右が外)
触っているとゴムのにおいがプンプンします。
昨年製造の製品ですが、店頭にも出ずに倉庫にいたっぽい。
e0045768_22094061.jpg
ちゃんとアルミホイールの保証書も添付されていました。
ダンロップのデュファクトDS9、17×7インチ、5:114.3でインセットは+48mm。
e0045768_22133476.jpg
クルマが変わったのでジャッキアップポイントを慎重に確認。
e0045768_22141104.jpg
マサダの油圧シザースジャッキ MSJ-850、車両重量1,500kg以下の車が対象との事。

ウチのアテンザ25S L PackageはガソリンエンジンでFFという事で、大柄な車体サイズの割には車両重量は1,480kgに納まっている(ちなみに前のBP5型レガシィ2.0iは1,390kg)のでセーフですが、ディーゼルエンジンのXDになるとFFでも1,560kg(AT)で制限重量オーバーです。まぁ、少々のことは大丈夫なんでしょうけど。
e0045768_22251114.jpg
まずは右後ろから。
e0045768_22254817.jpg
ホイールハウスの内側・前側には防音対策でしょうか、ソレっぽい素材が施されています。
e0045768_22315472.jpg
バネとダンパーが同軸配置じゃないのね。
e0045768_22325786.jpg
キャリパーの切欠き窓が大きくてパッドが見やすい。
e0045768_22333364.jpg
前から見たアームの配置など。20年ぶりのFF車です。

外したサマータイヤ、BSのTURANZA T001
e0045768_22350624.jpg
まだ2,000km弱、しかも高速道路が多かったのでほとんど摩耗もありません。
FFの後輪だから転がっているだけだろうに、小石をバカに噛みこんでるな。
e0045768_22361398.jpg
右前輪。こちらの内側は全面、普通のプラスチック。
e0045768_22365318.jpg
ドライブシャフト周辺
e0045768_22372882.jpg
前のレガシィ2.0iと比べると下回りはカバーで覆われており、エンジンやトランスミッション、自慢の4-2-1排気系など全く見えません。これじゃ何か落としたら絶対下まで落ちてこないな。気をつけよう。
e0045768_22390113.jpg
ハブはちょいサビ。
e0045768_22392951.jpg
前輪キャリパーの切欠き窓は小さい。
やはり負荷のかかるフロント側は剛性重視でしょうか。
e0045768_22423166.jpg
前のレガシィの時は、スタッドレス用のホイールは貫通ナットだったのですが、アテンザはサマータイヤ用の袋ナットをそのまま使えます。
e0045768_22470561.jpg
左後輪部から見たマフラー周辺。あの辺が錆びやすいんだよなぁ。マツダはどうじゃろか。

4輪の交換が終了し、スタッドレスの空気圧をチェック。
e0045768_22483096.jpg
エアゲージを外した瞬間、中から水が少量ですがプシュッ!と吹き出しました。なんだ?

サマータイヤ、225/45R19 92Wでの指定空気圧は230kPa (2.3 kgf/cm2)、
スタッドレスは225/55R17 97Q。

一応、負荷能力を確認してみると、225/45R19 92で空気圧230kPaの時は590kg。
225/55R17 97で590kgを維持するためには610kgとなる200kpaで満たせる計算。
BSのサイトがわかりやすいです。)

でも2.0kgって低過ぎてハンドリングのシャキッと感や燃費にも影響が出そう。
サマータイヤと同じ値で管理する事とし、少し余裕を見た240kpaに合わせておきました。
e0045768_23015666.jpg
外したサマータイヤ+ホイールをキレイに洗って倉庫にしまいます。

とその前に、タイヤ+ホイールの重さを量ってみました。

体重計で量ったのでいいかげんですけどね、
4本量って25.4kg、25.6kg、25.4kg、25.6kg。平均25.5kgってところですか。

やっぱり重いんだよなぁ、19インチ。
レガシィの205/55R16 ヨコハマADVAN A-682は17.8kg程度だったので、8kgも重い。
ズッシリ感、腰への負担がまるで違います。

ちなみに17インチのスタッドレスの方は23.3kg程度でした。こっちもけっこう重い。
e0045768_23110210.jpg
一本あたり2cm、4本で8cmしか違わないのですが、倉庫はギリギリ。
e0045768_23103298.jpg
e0045768_23123258.jpg
やっぱり2インチ違うと雰囲気がだいぶ変わりますね。

マツダのチーフデザイナー、玉谷 聡氏がインタビューでこう話していました。
「これだけのロングホイールベースには19インチは不可欠だと思ったのです。17インチに変わるだけで、ホイールベースがかなり長く見えますから。」(ネタはこちら

確かに、だいぶ落ち着いた感じになるな。19インチは躍動感がある。
e0045768_23164149.jpg
19インチ+ガンメタのアグレッシブな雰囲気から、だいぶ上品になりました。

やれやれと部屋に戻るとディーラーからDMが。
e0045768_23184981.jpg
今さらスタッドレスの案内って、遅いよ。もう山は雪だよ。しかも高いし。

ダンロップのWM02は同じだし、ダンロップのTS7は私が購入したDS9とは同等品。
それで230,772円(取付工賃別途)って、実に高いよなぁ。
私が買ったフジ・コーポレーションの通販は送料込みでも127,460円でした。

(EXILIM ZR1600)



[PR]
by t_bow2002 | 2017-12-09 23:34 | | Comments(2)

アテンザ、カメラレンズに雨対策コーティング

まだいきますよ。

アテンザのリアカメラ(標準装備品)、駐車時に重宝していますが、雨が強い時にはレンズに水滴が付着してしまい、画像が歪んで見にくくなります。

ディーラーオプションにあったんですよね、「バックカメラクリーナー」といって、高圧空気で雨滴を吹き飛ばすって仕掛けのが。お値段は16,416円(取付費込)。

そこまでは不要じゃろうとつけなかったのですが、やっぱり見にくいと不安です。ケツでかいから死角多いし。
e0045768_22165801.jpg
カーメイトのケミカル用品「カメラレンズコーティング」を買ってきました。約1,000円。
e0045768_22183005.jpg
レンズ部分に塗布することにより、水滴を水膜にして映像の歪みを防ぐとか。

作業も簡単ですが、ちゃんと施工できたかがわかりにくい。
次の雨で確認か。

これで謳い文句通り3か月もてば安いもんですが。



[PR]
by t_bow2002 | 2017-11-21 22:22 | | Comments(0)

アテンザ、クッションの購入

ジャンジャン行きますよ。

食べこぼしなど粗相をしがちなウチの奥さん、
前のレガシィ(=アイボリーホワイトの内装)に乗り換えた時から助手席シートにはクッションを敷いています。(プーさんの汎用品)

10年使ったけど、まだ行けそうだったのでアテンザにも持ち越していたのですが、
e0045768_21525549.jpg
アテンザはレザーシートなので「滑る・ズレる・落ちる。」と不評。

しょうがない、買い替えるか。今度はズレ対策が施された車用のに。

コーナンで買ってきましたよ。
e0045768_21584017.jpg
この部分、ウレタンの円筒パーツをシートの背もたれと座面の間に挟むことによってズレを防止する作り。
e0045768_22000600.jpg
後ろから見るとなんか間抜けな感じですが。^^;

少し早めだったですが給油。
495.1kmの走行で36.28L、燃費は13.6km/L。
レギュラー単価は135円。いつの間にか高くなったなぁ。



[PR]
by t_bow2002 | 2017-11-21 22:02 | | Comments(0)

アテンザ、ホイールロックナットとナンバープレートロックボルトの購入と装着

張り切ってもう一本いっときますか。

アテンザ、不要なトラブルを未然に防ぐべく、「ホイールロックナット」と「ナンバープレートロックボルト」を購入、装着しました。

どちらもディーラーオプションにもラインナップされていますが、高いので別途ネット購入ですよ。
e0045768_22203271.jpg
今回はナンバープレートフレームは無しで購入。要らんよ、あれは。
あとドアバイザー、マッドフラップも付けない無しナシ仕様。
でもマツダはスバルみたいにしつこく付けろって言ってこなかったな。
e0045768_22235197.jpg
特殊な形状のボルトなので、専用のアダプターを介してねじ込む作り。
それにしてもベッセルのドライバーはボルトをガッチリくわえ込んで遊び無し、使い心地がいいな。いい道具を使うのは気持ちいい。
e0045768_22271352.jpg
ホイールのナット、やっぱり固く締まっていて車載のレンチでは辛いので、長尺レンチを引っぱり出しました。

レガシィは二面幅が19mmだったけどアテンザは21mm。
ソケットの付け替えで対応OKです。
ちなみにスタッドボルトの溝ピッチもスバルの1.25mmに対してマツダは1.5mm、互換性はありません。
e0045768_22291123.jpg
こちらも同様に、専用のアダプターを介しての取り付け。
距離が離れるので、斜めに力が加わりそうで、ナメそうでコワい。

十字レンチなら両手で両方から締めれば倒す力は働きません。
倉庫の中を少し探してみたけど、見つかりませんでした。
最近使ってなかったしなぁ、広島から引っ越してくるときに捨てたかなぁ?
e0045768_22315286.jpg
普段停めている場所は窃盗団も入ってきそうにないのですが、泊りがけの旅行先ではいろんなところに停めるしね。とりあえず安心代です。ディーラーオプションの半額以下で調達できました。

真ん中のマツダマーク、立体的な仕立てになっています。
e0045768_22323381.jpg
225/45R19というデカいタイヤはブリヂストンのTURANZA(トランザ)T001。
e0045768_22334765.jpg
トレッドパターンはインサイド・アウトサイド指定の非対称タイプ。

久しぶりのブリヂストンですが、今のところは様々な状況でも不足・不満なく使えています。全方位的にバランスがとれていると思います。耐摩耗性だけは未確認ですが。

トレッド面の張りの強さみたいなのは時おり少々感じますが、サスがしっかり動いてフォローしており、心配だった乗り心地も全く問題ありません。
でも高いから交換時は違う銘柄にするんだろうな。

何度でも言うけど、私の乗っていたBD型およびBH型レガシィについてたポテンザRE88は酷かった。
乗り心地はバタバタ劣悪、ノイズはガーゴー、かといってグリップがいい訳でもない、本当に最悪でした。
あれでBSのイメージは一時、本当に地に落ちましたよ。
まぁ、あんなクソボロタイヤをOEM装着するスバルも同罪ですが。
(その後BPでのスタッドレス、REVO2でだいぶ挽回しましたが。)

(EXILIM ZR200)



[PR]
by t_bow2002 | 2017-11-12 22:50 | | Comments(0)

アテンザにレクサスGS用「ウェザーストリップ」を取り付け

アテンザネタ、続けていきます。^^;
e0045768_22251934.jpg
ネット通販でポチりました。^^;
e0045768_22254723.jpg
トヨタ純正「ウェザーストリップ」。

レクサスGS用の部品がアテンザに流用できるなんて、最初に気付いた人はスゴイな。
e0045768_22301590.jpg
後部ドアの前端に貼りつけるのね。
e0045768_22304637.jpg
後方に出っ張った部分は不要なのでハサミでちょん切る、と。
e0045768_22312019.jpg
上の部分、両面テープの貼りつきが弱くて浮いちゃってます。大丈夫かな?
e0045768_22321270.jpg
失敗。
途中の一部分、ピッチリ付けられずに隙間あいて浮いちゃった。不器用だなぁ・・・。Orz
e0045768_22331581.jpg
でもちゃんと閉まるし、閉めると隙間もなくなる感じ。よかった。
e0045768_22334984.jpg
一度失敗した後なので反対側はスムーズに、上手にできました。

ドアを閉めた際の音がハッキリ変わりましたよ。
今までは「バンッ!」だったのが「バムッ!」と重厚感が増しました。

こんなんで空力や風切音が向上するとは思えないけど、見た目的にも高級感が増した感じはあるので、3,000円ちょっとの投資であれば悪くはないのではないでしょうか。

ちなみに私的には「ドアストライカーカバー」や「ドアストッパーカバー」については、金具むき出しでも気にもならないので、今のところは不要かな。


[PR]
by t_bow2002 | 2017-11-07 22:49 | | Comments(0)

アテンザ、初洗車とワックスがけ

昨夜の日本シリーズ、延長にもつれ込んで最後までどっちに転ぶかわからない、すごい試合でしたね。11時までどっちもご苦労様。
しかしホークスの内山、あの場面でホームラン打てるって、スゴイな。
カープも獲得したかったという話もあるようですが。

ヨメさんは広島×楽天で日本シリーズという読みで仙台のチケットを申し込んでいたようですが、実現せず。残念でございました。

カープ、持っている力を出せれば三連覇も夢ではありません。
来年こそ日本一目指して頑張れ!

 ・・・

納車後ちょうど一か月のアテンザ、
ここんとこ週末に天気が崩れるパターンが多く、雨中走行ばかりで汚れ気味の為、洗車しました。

分かっていた話だけど、やっぱり前のBPレガシィより一回りデカイ。
GJアテンザワゴンは4,805×1,840×1,480。BPレガシィの4,680×1,730×1,470のより縦横10センチずつ大きいのは覚悟していたけど、なぜか1センチしか変わらん筈の屋根まで高く感じる。ルーフレールが高いせいかなぁ。

新車なので屋根も含めて全ての面がツルツル、ワックスがけ+拭き取りしていても快適&楽しいです。

ソウルレッドプレミアムメタリック、特に斜光が当たるとゾクッとするくらい、深みと立体感のある反射を見せます。
e0045768_20550191.jpg
写真だと全然、表現しきれません。
e0045768_20563473.jpg
(BP比)左右4.5cmずつの余裕、デザイナーも腕の振るい甲斐があるでしょうね。
ブルーリフレックスマイカでもよかったかなぁ、なんて思ったりもしましたが、やっぱり赤にしといて正解でした。
e0045768_21004126.jpg
高輝度塗装の19インチアルミホイールも贅沢かと思い、乗り心地の面からも17インチに落とそうかと悩んだ点ですが、やっぱりカッコいい。
スポークに捻りが入って立体感に富んだ、彫刻的な造形です。
e0045768_21032570.jpg
最近のクルマって、サイドにモールがつかないですよね。
前のBPレガシィまで、歴代所有車には全て、モールがありました。無いとぶつけたりぶつけられたりがコワい。

フォードには自動格納式、ドアを開けた時にだけ出てくるドアエッジプロテクターが装備される車種があるようですが、国産車でも広く採用されるといいのに。
e0045768_21090489.jpg
エンジンルームの眺め。
ボンネットフードは、重い。鉄だな、これは。アルミで軽量だったBPレガシィが懐かしい。
e0045768_21100197.jpg
横置きエンジンにつき、前車軸より完全に前にオーバーハング搭載。
ディーゼルエンジンを選択すると重量差の80kgが更に鼻先にぶら下がります。
e0045768_21155730.jpg
レガシィは(前から見て)左側に吸気口があったけどアテンザは右側。
e0045768_21170261.jpg
バッテリー、ストラットにアース線?がつながっていたり、なんか色々あるな。
アイドリングストップ対応バッテリー、いくらくらいするんだろう?
e0045768_21183743.jpg
ウォッシャー液がほぼ、空でした。
ガソリンのみならずウォッシャー液すらもギリギリとは、ケチだな、関東マツダ。
e0045768_21194076.jpg
ホーンはちゃんとダブルの「パァーン!」というタイプが装備されていました。

この週末で1,000kmも突破したし、そろそろ初回点検に出すとしましょうか。

(EXILIM ZR200)



[PR]
by t_bow2002 | 2017-11-05 21:27 | | Comments(0)


バイク、車、鉄道、スキー、写真など話題はとめどなく拡散。H23春、広島から大船に転居。


by t_bow2002

プロフィールを見る

カテゴリ

全体
バイク


choro-Q
スキー
ハリネズミ
山歩き
カメラ・写真
メダカ
鉄道
未分類

最新の記事

スキー、2017-18シーズ..
at 2018-02-20 22:35
スキー、2017-18シーズ..
at 2018-02-18 23:11
スキー、2017-18シーズ..
at 2018-02-17 23:17
今年のチョコレートはパンダ
at 2018-02-16 23:17
今日は体調不良でした。
at 2018-02-15 22:10

最新のコメント

> ししとーさん 栂池..
by t_bow2002 at 22:13
栂池の下の方は、それはそ..
by ししとー at 21:53
> ししとーさん こん..
by t_bow2002 at 20:54
おはようございます。 ..
by ししとー at 07:02
> たか++さん こん..
by t_bow2002 at 22:58
このコメントを確認される..
by たか++ at 05:22
> たか++さん こん..
by t_bow2002 at 22:25
おはようございます、t_..
by たか++ at 05:36
> michimichi..
by t_bow2002 at 21:37
こんにちは。私のガラケー..
by michimichi at 08:25

以前の記事

2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
more...

リンク

タグ

ブログジャンル

車・バイク
カメラ