タグ:燃費 ( 219 ) タグの人気記事

スキー、2017-18シーズン ⑧ ~ 2/11 Hakuba47+白馬五竜

平昌五輪、スピードスケート女子500mで小平奈緒がついに金メダル!

そういやフィギュアの羽生サンと将棋の羽生サンって、漢字は同じなんだ。

 ・・・

白馬スキー旅行、2日目。
e0045768_21501197.jpg
前の晩に降った雪も落ち着いてきている様子。よかった。
e0045768_21504561.jpg
さぁ、今日もしっかり食べて出かけますよ。

朝食後にチェックアウト。
ホテル白馬、こじんまりとして使いやすく、いいホテルでした。
何が良かったって、バスルームの扉や照明器具が我が家と同じだったのが最高でした。笑いましたよ。

この日もホテル玄関から出発するシャトルバスに乗り、まずはHakuba47スキー場へ向かいます。
8:00ちょうどに出たのですが、ずいぶんあちこちに寄り道するので30分もかかりました。
「みそら野」って言うんですか?お店もたくさんあって、ずいぶん賑やかな街で驚きました。ヨメさんが大昔にスキーで来た時は、この辺りに泊まったらしく。
e0045768_21571957.jpg
ゴンドラステーション。
e0045768_21575764.jpg
トトロの雪像、上手いなぁ。
ゴンドラは空いており、すぐに乗れました。
e0045768_21583304.jpg
ゲレンデはフカフカの新雪!

クワッドリフト(Line C)に乗り継ぎ、最初に緩やかなルート8を下ります。
こちらも新雪たっぷり、細かくて軽い雪をスキーがフワーッと巻き上げる感触を久々に味わいました。気持ちいい!
e0045768_22005404.jpg
スノーモービル。これのお世話になるんじゃなくて、自分で運転してみたい。
e0045768_22012293.jpg
e0045768_22014980.jpg
「ルート1」コース上部。
e0045768_22022717.jpg
下部まで下りてきました。この「ルート1」がHakuba47では一番、気に入りました。
尾根道で眺めがいいし、斜度も好み、距離もあって滑り応えもじゅうぶん。
ヨメさんは迂回路となる林間コースの「ルート7」で追いかけてきます。
e0045768_22044381.jpg
朝イチはガラガラだったゴンドラも10時半にはこの大行列。
でも思ったより進みは早かったけど。
e0045768_22054210.jpg
上のゴンドラ駅にはこんなのが。エイリアンのキャラクター?よく出来ていてコワい。
e0045768_22062773.jpg
クワッドリフト(Line C)もこの行列。さすが三連休中日、混むねぇ。
ドラえもんの目も白くなっちゃてます?

五竜側に移動すべく、高速ペアリフト(Line E)へ。
Hakuba47側からだとリフトの乗り継ぎが多くて面倒だな。
e0045768_22101146.jpg
これまた上手なトーマス号。
これだけ垂直面をビシッと出すのは大変だと思うよ。
e0045768_22131302.jpg
これも動かしてみたい。

山頂付近の初心者コースはあまりにも平坦すぎて、部分的に漕ぐ必要があるくらい。
上なので雪質はよくて滑りやすいけど、ちょっと退屈過ぎる。
e0045768_22143471.jpg
とおみゲレンデへ向かう「グランプリコース」を見下ろします。
名前はすごいけど、ちょうどよい斜度で滑りやすかった。なぜか空いてたし。
「チャンピオンダイナミックコース」へと滑り継ぎます。
e0045768_22164064.jpg
山頂付近は曇りだけど、下りるにつれて晴れてきます。
e0045768_22172076.jpg
まっすぐ行くと非圧雪の「最上級者専用」コブ急斜面らしく。
e0045768_22181456.jpg
ちょっと位なら試してみたいけど、けっこう長いな。やめとこ(弱)。
左の「ウッディーコース」に逃げ込みます。

Hakuba47も五竜も看板・標識が八方尾根よりわかりやすくて、よかったです。
八方尾根は少しわかりにくかった。
e0045768_22201695.jpg
とおみゲレンデが見えてきました。
e0045768_22205774.jpg
とおみゲレンデ上部、少し混んでいるので注意しつつ、フラットなバーンをロングターンで気持ちよく飛ばします。
e0045768_22223679.jpg
さっきのコブ斜面を下から見上げるの図。
いや~、これはなかなかだ。八方の黒菱より手強いんじゃないの?

12時になったので下の「エスカルプラザ」で昼食と思ったのですが、ものすごい混雑で断念。購入した午前券が13時までなので、時間いっぱいまで滑ってからにしますか。

「いいもりゲレンデ」に移動すべく、第6ペアリフト横のコースを下ります。
空いていたのでスピードを上げてみたところ、雪が思ったより緩んでシャリシャリになっており、大転倒。
リフトに乗っていた人たちにバッチリ見られてカッコ悪いし、暑かったので開けていたパンツのベンチから雪が入って冷たいし、散々です。^^;
e0045768_22291614.jpg
あの「コスモフォーリフト」が最後になります。
リフトで同乗した外国人のお兄さんにノリノリで話しかけられてしまったのですが、何言ってるのか、何語かさえもわかりませんでした。ゴメンネ~。
e0045768_22310407.jpg
サニーウェイコースからコスモリバーコースを滑り継ぎます。
なかなかいい斜面で楽しめました。空いていたし2、3本滑りたい位だったけど、ここで時間終了。この後、帰らないといけないしね。

八方尾根よりHakuba47+五竜の方がゲレンデの印象は良かったです。食事は保留。

「いいもり」のベースエリアで昼食にしようと思いましたが、1時過ぎてもどこも満員、行列。いや参ったな。さすが三連休中日。
e0045768_22335941.jpg
しょうがない、とりあえずあれにするか。
e0045768_22342749.jpg
ソーセージを購入し、休憩室に持ち込んで食べました。
けっこうボリュームがあったのでお腹も膨れたし、味もよかったです。
ビールを飲みたくなりますが、運転があるので我慢。

巡回バスまで少し時間があったので、休憩室の本棚にあったスキー雑誌を眺めます。
e0045768_22375722.jpg
月刊スキーグラフィック、なんと1990年1月号。
ヤマハの板だよ、懐かしい。私ももう少し後ですが、買って使っていました。
e0045768_22393149.jpg
アルベルト・トンバ。ウェアにも時代を感じるなぁ。
e0045768_22400895.jpg
カービングスキーになったけど、やはり基本は一緒でしょうか。
e0045768_22405345.jpg
スキーにお勧めのクルマたち。日産テラノ懐かしい。

帰りのバスは寄り道も少なく、早かったです。往路の半分、15分くらいで着きました。
ホテル白馬でレンタル品を返却、着替えて出発。

安曇野I.Cの手前で少し渋滞、その後はやっぱり上野原で詰まっちゃいました。やれやれ、疲れるな。遊んだ疲れは気にならないけど、渋滞の疲れはグッタリ来る。
e0045768_22531056.jpg
最後の1号線、VICSの情報では全く渋滞の表示が無くてグリーンなのに、実際はベタベタに渋滞。騙された・・・。
e0045768_22573973.jpg
白馬往復で564.2km。
給油量は35.07L、燃費は16.1km/L。カタログ燃費の16.0km/Lを超えました。
これだけ走ればディーゼルの必要性もあまり感じませんね。
レギュラーガス単価は137円。そうは言っても軽油はもっと安いか。

帰りは渋滞と休憩、給油込みで5時間ちょっとでした。

(ZR200)


by t_bow2002 | 2018-02-18 23:11 | スキー | Comments(0)

スキー、2017-18シーズン ⑥ ~ 1/28 富士見パノラマ

今シーズン、6日目のスキー。
e0045768_21141906.jpg
センターゲレンデは素晴らしいコンディションでしたが、
e0045768_21145795.jpg
シーダーは意外と固いやら小さい雪の塊がゴロゴロしているやらで、少し滑りにくかった。えぇ、ヘタなんで。
e0045768_21154559.jpg
ラーチはヨダレが出そうな仕上げ具合ですが、プライズテストの会場という事でクローズ。
検定、下から眺めさせていただきましたが、皆さんお上手ですね。
e0045768_21165856.jpg
昼近くになると気温も上がり、春スキーの雰囲気。まだ2月初めなのに。
だいぶゲレンデも荒れてきました。

相変わらず私、凸凹に弱い。
今日は転倒こそしなかったものの、板やビンディングの内側にけっこう当たった跡、傷がついています。やっぱり板がトっ散らかっているんだろうなぁ・・・。

帰りにアテンザ25Sに給油。
e0045768_21202498.jpg
748.8kmの走行で48.44L、燃費は15.5km/L。
レギュラーガス単価は138円でした。

10月9日にウチに来たアテンザワゴン25S、2月中には5,000km走行を突破しそうです。

(EXILIM ZR200)



by t_bow2002 | 2018-02-04 21:25 | スキー | Comments(2)

スキー、2017-18シーズン ④ ~ 1/21 富士見パノラマ

今シーズン、4日目の滑走。
e0045768_22144478.jpg
相変わらず、雪は降っていない模様。
明日からの寒波に期待だけど、東京都心の雪は要らんなぁ。
e0045768_22164975.jpg
割れかけているストックのリング、接着剤で張り付けてみたものの、滑り出したらすぐに剥がれちゃいました。ダメか・・・。^^;
e0045768_22174670.jpg
犬連れで入笠山ハイキングを楽しむ人が、いつも以上に多かった気がしました。
e0045768_22183338.jpg
みんないい子にしてるな~。靴まで履かせてもらって。サングラスも要るんじゃない?
e0045768_22192342.jpg
e0045768_22193138.jpg
到着した時の気温はマイナス5度と冷え込みは控えめ、天気も良かったので暖かくなり、昼前には春スキーのような雰囲気に。
ゲレンデも緩んでシャリシャリのザックザクになり、滑りにくかったです・・・。
e0045768_22212454.jpg
8つのうち3つがフォルクルSWという人気ぶり!

私は緩んだ雪質・荒れたゲレンデが非常に苦手(=基礎ができていない)なのですが、昨シーズンより少し、滑れた気がしました。新しい板のおかげなのか?多少は技術が向上したのか??
e0045768_22231112.jpg
お隣さんはBHレガシィ、色は私が乗っていたTX-SⅡと同じシルバー。
やっぱりあの位の大きさがちょうど良かったけど、ピラーの細さには時代を感じてちょっとコワくなる。
マツダはCX-5が何台か。やっぱりディーゼルはアイドリングの車外騒音が大きいな。

帰りにウチのアテンザ25Sに給油。
e0045768_22260181.jpg
746.6kmの走行で49.51L、燃費は15.1km/L。

ほとんどが高速で100km/hにクルコンセットの巡航、エアコンもほとんど使わずという条件なので、これ以上はこのコースでは上がらんな。平坦な道の多い関越方面にでも行けばさらに伸びるかもしれんけど。

レギュラー単価は138円。もう少し安ければ助かるけどね。
それより高速代の高いのを何とかして欲しい。



by t_bow2002 | 2018-01-21 22:35 | スキー | Comments(0)

スキー、2017-18シーズン ② ~ 1/6 富士見パノラマ

星野仙一さんが亡くなっていたそうで。

アンチ巨人の象徴、昭和の巨星がまた一つ、墜ちました。合掌。

 ・・・

珍しく当日のアップロード。^^;

今シーズン2度目のスキーに行ってきました。

自宅を出発する5時前はまだ真っ暗。
途中で立ち寄ったコンビニでアテンザのライトONの様子を撮影。
e0045768_20512660.jpg
Lパッケージに標準装備のシグネチャーイルミネーション、こんな風に光ってるんだ。
真ん中が切れてるような気がするけど、こんなもんなのか?

「ALH(アダプティブLEDヘッドライト)」も使ってみました。
先行車や対向車がいるとなかなかハイビームにならないのですが、そんな時でも通常のロービームより左右の配光が広くなったりと、色々頑張っています。
e0045768_21000316.jpg
スキー場に着いたときはマイナス10度。
e0045768_21002154.jpg
白樺の白い幹が朝日にあたって赤く見えます。
e0045768_21005554.jpg
センターコース、年末に来た時より少し広くなったかな?
あれから自然雪はほとんど降っていない雰囲気だけど、人工雪でカバーしている感じ。
e0045768_21013917.jpg
シマシマ~。
e0045768_21182235.jpg
八ヶ岳、赤岳山頂など高い部分は雲の中でした。
e0045768_21015489.jpg
左側のラーチゲレンデがオープンしていました。
ここは検定が始まると貸切になっちゃうので、今日はここを重点的に滑りました。

新しい板(フォルクルのプラチナムSW)、少し慣れてきたけど、まだ体がついていってないな~。
飛ばした時のしっかり感は素晴らしいけど、のんびり滑っているときは前のK2アパッチ・クロスファイアの方が穏やか+「しっとり感」があって快適だったかも。

昼前になると雲が出てきました。
おかげで?気温も上がらず、ゲレンデコンディションも緩まずによかったです。
板の元気がいいからオジサンの膝がもう限界。^^;
e0045768_21071671.jpg
「アドバンストキー」、車内に置いたままドアを閉めると、まれに誤感知でドアロックがかかってしまう事があるそうです。
キーを操作する必要が無いので最近はカバンの中に入れっ放しにしている事が多かったのですが、閉じ込んだ日には大変だから、身につけておくことにしよう。

帰りにアテンザに給油。
e0045768_21102400.jpg
富士見パノラマの往復だけなら間違いなく2往復できるのですが、次は他へ行くかもしれないし、入れとこう。

左サイド用の給油機が空いていなかったので右側用に入れて、ホースを延ばして給油し始めたところ、まだ満タンになっていない筈なのに給油機のオートストップが頻繁にかかります。
ノズルが少し斜めだったせいだろうか?レガシィでも時々やってたけど、そんな現象はなかったのに。

継ぎ足し給油をしていたら、ガソリンがあふれちゃいました。あちゃ~。

こぼれた分と合わせても通常より多く入った状況で、379.5kmの走行で25.36L、燃費は15.0km/L。
次と合わせて割らないとデータ出ないな。

レギュラー単価は132円でした。

(EXILIM ZR200)



by t_bow2002 | 2018-01-06 21:22 | スキー | Comments(2)

年末年始、山梨に帰省

31日から2日にかけて、山梨の私の実家に帰省していました。

今回は下りは分散型だったそうで、中央道も混まずにスムーズに走れました。
e0045768_19435291.jpg
相変わらず愛想のないデブネコ。
e0045768_19441153.jpg
お向かいのネコちゃんが遊びに来ましたよ。
e0045768_19443402.jpg
なんかスゴイ目で様子を伺ってますが。
e0045768_19451876.jpg
日頃の体の重さが信じられないくらいの勢いで飛び掛かりました。
本気で攻撃する感じではないのですが、「調子に乗るなよ!」ってところでしょうか。
日頃は仲よく遊んでいるのですが、ネコもよくわからんな。
e0045768_19464415.jpg
それほど食べさせている訳ではない様なのですが、とにかくデブ。
去勢した影響もあるのかなぁ・・・。
e0045768_19472697.jpg
肉塊。笑

NHK紅白歌合戦、ジャニーズ出杉。
特定の芸能事務所にあそこまで牛耳られる公共放送って、どうなのよ?

スーパーフライの越智志帆さん、久しぶりに見たら髪がすごいショートカットになっていてビックリ。
しかも体調を崩してしばらく休んでいたと聞いて2度ビックリ。
そんな事が信じられないくらいの、彼女らしいパワフルな歌声が聴けてよかったです。

今年秋に引退となる安室チャンで私は限界、寝ました。
あのオリンピックの歌も初めてサビ以外の部分を聞いたな。
e0045768_19555216.jpg
元旦にはお墓詣り。いい天気でした。
e0045768_19561825.jpg
その後、持って帰る分の野菜を収穫。富士山もキレイに見えてます。
この時期なので白菜とか大根がメイン。キャベツはここのところの寒さで育ちが悪いとか。

前のクルマ、BPレガシィにつけていたドライブレコーダー、レガシィを手放した際に取り外しておいたのですが、母の軽自動車につけました。
e0045768_20012660.jpg
スズキ「パレット」
e0045768_20015136.jpg
左前のピラー内側のカバーを外して中を通し、シガーソケットに接続。
e0045768_20023141.jpg
電源プラグがデカいんで手前に大きく張り出してしまい、左側に移動する際に膝が当たってジャマになります。
ウチの両親(どっちも小柄)が「これでいい」というので、とりあえずこれで使ってもらう事にしましたが、やっぱり邪魔なようなら、夏にでもヒューズから改めて電源取り直しましょう。
e0045768_20045767.jpg
第二の人生、ご無事を祈ります。
e0045768_20052515.jpg
ど根性な花。凄過ぎる。

夕方には散歩。
e0045768_19572388.jpg
左が茅ヶ岳、右に瑞牆山やら金峰山。写っていませんがもっと左奥の八ヶ岳は雲の中でした。
e0045768_20001471.jpg
2日、中央道が本格的に混まないうちにと午前中に出発。
e0045768_20062385.jpg
後ろは中部横断自動車道と櫛形山。
e0045768_20064845.jpg
空いている環状道路を甲府南ICに向かって快適に走っていたら、突然ピピッ!という警告音とともに、メーターに「ブレーキ!」という警告表示が出ました。

そんな状況では全くなかったし、自動ブレーキが効く訳でもなく、単に警告音と表示だけ。
誤検知かエラーのようですが、何だったんだろう?初めての経験でした。

中央道は上野原と小仏トンネル手前で軽く渋滞、その後の圏央道では海老名JCT手前で東名道の渋滞が圏央道まで伸びており、影響を受けました。ここは本来、東名道に入るクルマは左を走ってくれれば通過する右側は止まらない筈なんですけどね。

ガソリンの残量警告が出てヒヤヒヤしながらいつもの地元GSに到着。
e0045768_20113929.jpg
ワンタンク800km、達成です。給油前の残り走行可能距離は10kmという事でしたが、実際の給油量は54.60L。燃料タンク容量は62Lだから、まだ残り7.4L、50km程度は走れそうですね。

画面表示の燃費は15.0km/Lですが、満タン法では14.7km/L。
25Sのカタログ燃費は16.0km/L、90%超えれば上々でしょう。

高速が多かったとはいえ、時に右側を走りながらもこれだけ走れば私は満足です。
ガソリンエンジンのアテンザもいいですよ。ディーゼルもいいですけどね。

レギュラーガソリン単価は132円でした。

自宅近くまで戻ってきたらカーナビに見慣れない表示が。
e0045768_20202442.jpg
通行止めがバシバシと!?
e0045768_20211577.jpg
あぁ、そうか。年末年始で鎌倉付近のマイカー規制だ。
安いマツコネナビでもここまで働けば上等じゃないか。
(小袋谷跨線橋、今年の地図更新で対応してるかな?)
e0045768_20162199.jpg
お土産にいただいた干し柿。私の好物でこれをかじりながら焼酎のお湯割りをチビチビやるのがこの時期の楽しみです。
今年の出来は、見た目は非常にいいけど、たまに甘みがもう一つのがある感じ。

美味しくつくるのは難しいそうです。元の柿の出来具合と、加工の具合と。
私もいつかは自分で美味しい干し柿を作れるようになりたい。

(EXILIM ZR1600。最後の柿だけPEN E-P1 + M.ZUIKO DIGITAL 17mm F2.8)



by t_bow2002 | 2018-01-03 20:30 | Comments(0)

アテンザ、クッションの購入

ジャンジャン行きますよ。

食べこぼしなど粗相をしがちなウチの奥さん、
前のレガシィ(=アイボリーホワイトの内装)に乗り換えた時から助手席シートにはクッションを敷いています。(プーさんの汎用品)

10年使ったけど、まだ行けそうだったのでアテンザにも持ち越していたのですが、
e0045768_21525549.jpg
アテンザはレザーシートなので「滑る・ズレる・落ちる。」と不評。

しょうがない、買い替えるか。今度はズレ対策が施された車用のに。

コーナンで買ってきましたよ。
e0045768_21584017.jpg
この部分、ウレタンの円筒パーツをシートの背もたれと座面の間に挟むことによってズレを防止する作り。
e0045768_22000600.jpg
後ろから見るとなんか間抜けな感じですが。^^;

少し早めだったですが給油。
495.1kmの走行で36.28L、燃費は13.6km/L。
レギュラー単価は135円。いつの間にか高くなったなぁ。



by t_bow2002 | 2017-11-21 22:02 | | Comments(0)

10/22、今日の諸々。投票して買い物して。

こんなに降らなければ映画でも見に行こうかと考えていたのですが。
「エルネスト」、もうほぼ終了なのね。この辺だと朝か夜しかやってない。
東京の有楽町まで出かければやってるけど、台風だしねぇ。

諦めて本日は投票と買い物に充てました。

まずは投票。
衆議院選と最高裁判所裁判官の国民審査と、もう一つ、鎌倉市長選と。

どれも自分の考えにピッタリ合うものは無いけど、そんな中でも自分なりに考えて入れてみました。
さてどうなる事やら。

会場は大船中学校。
e0045768_21410019.jpg
昭和39年(1964年)の航空写真が掲示されていました。
北側(三菱電機)方面から撮影されたもののようですが、ずいぶん田舎だなぁ。

ちなみに今の様子(googleマップより)はこちら。
大船中がまだ工事中だから、1年くらい前の撮影かな。
e0045768_21563360.jpg
左側(東側)の住宅街、今もある大船住宅だろうけど、今の一戸建て住宅街と違って、同じような形をした建物が並んでいます。なんだろう?公営住宅だったんだろうか?

今は南側(写真では上)にある県道301号も通っていないし、まだ周囲に田んぼ?畑もだいぶ残っている様子。

この辺り、昔は湿地帯の中に丘が点在するようなところだったらしいです。
のどかだったんでしょうね。(今でもけっこうのどかだけど。)

この後、藤沢の「ケーヨーデイツーペット&グリーンみろく寺店」へ。長いな。
e0045768_22014787.jpg
フクロウだ! メンフクロウでしょうか。 足が一本しか見えないけど、持ち上げてるの?
e0045768_22080653.jpg
横から見ようとしたら顔が追いかけてきました。
e0045768_22094086.jpg
やっぱりずっと見てる・・・。
e0045768_22120717.jpg
ウサギかわいいけどだいぶ成長してるな・・・。



e0045768_22193535.jpg
ドテッと横になって、寝ちゃいましたよ。

ケーヨーデイツーペット&グリーンみろく寺店、初めて来たけど、その名の通りペットと園芸関係はいろいろあって楽しいな。

アテンザに給油。
e0045768_22204651.jpg
661.1kmの走行で45.79L、入りました。
燃費は14.4km/L。車両表示の14.8km/Lより3%弱、低い数値です。前のレガシィより精度高いな。
燃費もまずまずか。高速道路+空いている田舎道がほとんどだったので、燃費的には良好な条件でしたが。

25S L Packageのカタログ燃費、16.0km/Lのちょうど90%です。悪くないと言えるでしょう。

レギュラーガソリンの単価は127円でした。

帰宅して購入したものを片付け。
e0045768_22254601.jpg
ウチの「うーたん」のご飯と隠れ家です。
e0045768_22261265.jpg
とりあえずこんな感じで。 気に入ってくれるかな?

(EXILIM ZR1600)



by t_bow2002 | 2017-10-22 22:31 | | Comments(0)

6/11、NC700Sで箱根ツーリング、恩賜箱根公園を散歩

上野動物園でもパンダの赤ちゃんが生まれたそうで。
今度は無事に育ってくれるといいなぁ。

 ・・・

NC700S、箱根ツーリング。
芦ノ湖畔の「神奈川県立恩賜箱根公園」に立ち寄りました。

入園料は無料ですが、駐車料金110円也。
e0045768_21141351.jpg
e0045768_21142468.jpg
苔がキレイ。
e0045768_21144479.jpg
e0045768_21145329.jpg
1年前の訪問と同じコースで園内を散策。
(やること同じで進歩ないです。)
e0045768_21175157.jpg
さて二百怪談階段、張り切って登りますか。
e0045768_21190362.jpg
ダイモンジソウ(大文字草)かと思ったけどユキノシタ(雪ノ下)か。どっちもカワイイ。
e0045768_21214502.jpg
葉っぱはこんな。石垣の隙間から生えています。たくましい。
大文字草は昔、買ってきたことがあるけど、じきに枯らしたんだよなぁ・・・。
e0045768_21225152.jpg
e0045768_21235513.jpg
湖畔展望館ではバラがお出迎え。
e0045768_21242738.jpg
e0045768_21244659.jpg
e0045768_21250287.jpg
e0045768_21251157.jpg
徐々に晴れてくるという天気予報だったのですが、いまだ富士山は姿を見せてくれず。
e0045768_21254502.jpg
モコモコ君、久しぶり。
なんか複数の動物が折り重なっているようにも見える。
e0045768_21262055.jpg
桜の木にサクランボがなっていました。
美味しそうに見えるけど渋くてマズイらしいから、やめといたほうがいいらしいですよ。
e0045768_21272582.jpg
ツツジが終わったタイミングでしたが、どこにでものんびり屋さんはいるもんで。
e0045768_21285102.jpg
先月訪れた「山のホテル」のツツジもすっかり終わっている様子。
e0045768_21293653.jpg
e0045768_21294923.jpg
ウグイス鳴く散策路を歩きます。
けっこう山道なのでクシタニのレーシングブーツ向きなんですが。
e0045768_21295969.jpg
同じ木から白とピンクの花が咲いています。
e0045768_21302276.jpg
たぶん、ニシキウツギ(二式空木)。
箱根ウツギかと思ったら、箱根に箱根ウツギはないそうで。なんじゃ、そりゃ。
e0045768_21311670.jpg
e0045768_21345768.jpg
野イチゴかと思ったらヘビイチゴだったらしく。
それこそ食べても全然甘くなくてすっごい不味いらしいので、止めといたほうがいいらしいですよ。
e0045768_21360481.jpg
こないだ食べて美味しかった細い筍「ハチク(淡竹)」、こんなだったような・・・。
(いい加減、お腹こわす前に止めときなさいって。)
e0045768_21380957.jpg
ノコンギク(野紺菊)の群生。
e0045768_21431385.jpg
一回りして駐車場のすぐそばに雪ノ下の群生が。

今回も畑宿を経由する旧道で箱根を下りました。
こっちも空いていて走りやすかったです。
車の後ろをついて走っているとヘアピンで追突しそうになる。

風祭で給油。
181.0kmの走行で5.88L、燃費は30.8km/L。
レギュラー単価は122円でした。

帰りの西湘バイパスでは覆面パトカーが活躍中。
紺のクラウン、ナンバーは368とか、そんなだったような。

とにかく、高速道路でクラウン見たら覆面だと思うようにしています。

(EXILIM ZR200)





by t_bow2002 | 2017-06-12 21:56 | | Comments(0)

スキー、2016-17シーズン ⑨ ~ 3/19 車山高原で2017-18モデルの試乗

三連休はいいですな。明日からはまた仕事か。
またつまらん会議の資料作りもいい加減、飽きてきたけど。

 ・・・

連休中日の昨日、今シーズン9回目のスキーに行ってきました。
先々週の8回目でもう終わりにしようかと思っていたんですけどね。
まだコンディション的にイケそうだったので、行っちゃいました。
e0045768_22043749.jpg
車山高原スキー場。初めて訪れました。
駐車場が無料なのはいいけど、登り坂を少し歩かされるのは昔のスキー場っぽいか。
まぁ、準備運動と思えばいいですが。
e0045768_22060069.jpg
8時に一番手前のリフトだけが運行開始。
こういう広々したスキー場は久し振りです。コース外にも自然雪がたくさんあります。
これだけだとハイシーズンみたいだけど、陽の光の強さが春。
e0045768_22075388.jpg
ファミリーコース。どこを滑ればいいのか迷うくらい、広いです。
雪質はさすがに少しカリカリかな。でも富士見パノラマみたいに狭くて周囲を気にする必要もなく、気持ちよく滑れます。

ここで何本か足慣らしをした後、本日のメインイベント会場へ。
e0045768_22094517.jpg
アルペン・スポーツデポ主催の2017-18NEWモデル スキー試乗会です。

こないだ買ったばかりなのに、なぜ試乗?という突っ込みはナシで。^^;
えぇ、好きなんですよ、試乗。自分の板でばかり滑っていたら気づかない発見もあるのが楽しいし。

まずはレストハウスで受付。スタッフの方に説明を受けます。
「この試乗会は無料です。ぜひ運営費を賄うためにもご注文をお願いします!」と。

ゴメンナサイね、こないだ買ったばかりなの。
でも確かに試乗会や店頭で試すばかりで買うのはネットじゃ、成り立たないよね。反省。

早めに行ったので、1回目はかなり板を選べる状況。まずは、
e0045768_22140282.jpg
こないだ購入したフォルクルSWの兄弟モデル、プラチナムCDスピードウォール。
こっちの方がオールラウンドらしいので、少し迷ったモデルです。
でもロゴやマークの字体とか、ゴシックっぽいのはどうだろう? 個人的には16-17の方がカッコいいと思います。

試乗したのは171cm、124-76-105のR:16.6、お値段は147,960円(税込、ビンディング付)という立派さ。

試乗で乗れるリフトは第5リフト?第2?クワッドリフトに限られています。
第5だけだとコースが物足りないので、第5で下りた後にクワッドを乗り継ぐパターンで試乗しました。
これでも制限時間の30分にはだいぶ余裕があります。
e0045768_23514873.jpg
クワッドリフト乗車中。コースが広々、空いていて実にいいな~。
e0045768_22224715.jpg
クワッドリフトを下りた地点からのコース。
最初の中傾斜で小回り気味にスピードコントロールして、途中から大回りのフィーリングを確認。
ゲレンデコンディションはこの頃は少し固め、だんだん緩くなっていきました。

さてプラチナムSD。
なんだかバカに固く感じました。私の技術レベルを明らかに上回る感じ?
エッジグリップはいいし安定感はあるけど、自分の思うポイントで曲げられないような。

受付でもらった一覧表。
e0045768_22300104.jpg
わかりにくいですが、
フォルクルのプラチナム スピードウォールシリーズは「競技志向(テクニカル・クラウンプライズ取得)」レベルが対象であり、「SAJ1級以上」すら対象外となっています。

でも前にSWスピードウォールを試乗した時には私のレベルでも良さを感じられたけどなぁ。

「もしかして、やっちまったか?」感を抱きつつ、次。
e0045768_22324318.jpg
サロモン、X-MAX X10。169cmで120-73-102のR:15m。お値段は124,200円(税・ビン込)

これ、よかったです。
(私が思っている)サロモンらしい軽快感とレスポンスの良さ、こちらの意志を汲みとるようにピッピッと小気味よく曲がります。いや~、楽しいな、これ。
昔、島根の瑞穂ハイランドで試乗して好印象だったデモXRを彷彿とさせつつ、一方でデモXRで感じられたカラカラ感、軽すぎる事もなく、程よい安定感としっかりさもあり、いいです。

こっちにしとくんだったか? やっちまったか??
e0045768_22430493.jpg
K2。スーパーチャージャー。相変わらずネーミングがスゴイな。低回転からトルクフルなのか?
サイズは168cm、126-76-105でラジウスは非公表。お値段128,000円(同上)

私のアパッチ・クロスファイヤーと比べて、表面が真っ平らで凹凸がなく、板って感じ。
乗ってみると滑走感がだいぶ違います。私のみたいな“しっとりさ”が薄く、ドライな感じ。
でも滑っていると板の返ってくる感じ、リズム感はよく似ており、やはり同じメーカーの後継機種だなぁという感じはありました。
e0045768_22481794.jpg
お久しぶりのディナスター。真っ黒が流行りな最近にしては珍しく、ダークブルーが新鮮。
今のアトミックのブーツ(HAWX120)にピッタリ?

SPEED ZONE 9 Ca KONECT というモデル。
私が今のK2の前に使っていたのはSPEEDオートドライブ。やっぱりスピード好きなの?

167cmで120-73-104、R:15mで112,320円。

実に可もなく不可もなくと言う感じで、全く個性が感じられませんでした。印象極薄。
ま、少なくともダメではないけど選ぶ理由も感じられない。
e0045768_22530437.jpg
私の鬼門、ヘッド。
後ろ(カカト)寄りに乗らないとダメらしいんですよね。
私は悪い癖でどうしても前(爪先)寄りの荷重になってしまうので、相性悪し。

i.SUPERSHPE SPEED。この日みたいな春のザク雪にはマグナムとかラリーの方が向いているんだろうと思いつつ、これしかなかったので。

170cmで124-68-104、R:14m、お値段136,080円(同上)

うん、前みたいに板っぽさは薄れました。ロングターンは気持ちよく滑れましたよ。
でも小回りではまだリズムが合わなかったな。
ま、別にヘッドでなくてもいいですよ。
e0045768_23001036.jpg
コースでは大回転の競技が開催中。 みなさん上手ですな。
リフトの上から見ていると、かっ飛ばして攻めてるなぁという選手は、わりと高い確率で旗門不通過。
確実に通過している選手はスピードに乗れてないし、難しいんでしょうね。
e0045768_23021103.jpg
エランのアンフィビオ14。今回も買おうかと思ったモデルです。
ちょっとこの真っ黒に緑の差し色はイマイチか?

166cm、121-73-104でR:14.5m、108,000円と少しお安め。

いや、これは今回一番の衝撃でした。 全然、うまく滑れない。
左右の板がバラバラに走る感じで、どこに飛んでいくかわからん感じ。
前がキョロキョロする一方で後ろは重くて曲がらない。なんなんだろう。

左右を間違えて履いたかと確認しましたが、そんな事はない。
前に試乗した時にはあんなにラクにオートマチックな感じだったのに。
参りました。これにしないでよかった。
e0045768_23064055.jpg
これだけ画像が悪いんです。えぇ、静止画を撮り忘れて動画から切り出ししたので。

フィッシャーのプログレッサー、F19Tiの、確か170cmの方だった筈。163じゃなくて。
そんな訳なので細かいスペックは不詳。お値段は122,040円。

最初、CURV Tiというシリーズにしようかと思いつつスタッフの方に話を聞いたら、カーヴの方は技術選を目指すようなスキーヤー向けであり、一般的な技術志向ならプログレッサーがお勧め、との事でした。

これは気に入りました。この頃にはゲレンデもだいぶ緩んでいたのですが、そんな中でも足場をしっかり作って乗っていける感じ。何より滑走感が一番、爽快でした。

板の仕上げも良かったです。この写真では全く分かりませんが、ありがちな黒ベースな中にも落ち着きと高級感があり、中年男性に似合いそうな。笑
e0045768_23130650.jpg
アルペンと言えばハートでしょう。 Circuit(サーキット)DEMO SP。
156cmで114-66-99.5、R:12.0mという極端な小回りモデル。102,600円だけど板単品。

普段170cmくらいの板に慣れていると、不安なくらい短くて軽いです。持ち運んだりリフトがラク。

いや~、クルクル回って、これも楽しいですな。
私は小回りがヘタで悩み気味だったのですが、板によってはだいぶ助けてもらえることを確認。

でも小回りはラクで気持ちいけど、大回りは予定より一回り、小さくなっちゃいます。

ハートの板はしなやかな撓みを感じられて、けっこう好きかも。
でもこの色づかいはイマイチかな。
e0045768_23174372.jpg
ロシニョール。デモ系の板は人気らしく全然もどってこないので、幅広のEXPERIENCE 84 HD(KONECT)という太めちゃんモデルを試してみました。

170cm、133-84-120というプロポーションでR:16m、お値段ビン付きで88,560円というお安さ。

うん、ピッと返ってくる反応の良さは皆無ですが、この日のような悪雪ゲレンデを板なりにボエーッと滑るには楽チンでいいかもしれません。 でもそそられんな、全然。
e0045768_23213251.jpg
アトミック。 なんとかスター系は人気らしく、出っ放し。
VANTAGE X 80 CTI というモデルです。166cmで124-80-108.5、R:14.4m、107.892円。

前に試したダブルデッキの、ベタッと雪面に貼り付きっぱなしのような重さは感じず、馴染みやすかったですが、特にこれといって良さも感じられず。
e0045768_23254749.jpg
11台目、そろそろ疲れてきたのでラストです。
ノルディカ、GT スピードマシーン 80 EVO。

どんだけ走り屋なんじゃって。

168cm、130-80-110でR:14.5m、135,000円。

滑り出すとすぐに感じるのはカラカラとした滑走感。一時のサロモンもこんなだったけど、今どき珍しいな。
小回りには少し固さを感じましたが、大回りは気持ちよかったです。

色々乗ってみましたが、総じてエラン以外は特に全くダメ、フィーリングが合わない板はありませんでした。
どれも大回りが気持ちよかったのが印象的。 ザクザク雪でも全くOKです。

一番は決めにくいけど、気に入った2つはサロモンのX-MAX X10とフィッシャーのプログレッサー F19Ti。
ラクにいくならサロモンだけど、一生懸命滑るならフィッシャーと言う感じ。

でもまぁ、フォルクルのSW買っちゃったからとりあえず頑張ってモノにできるように、ね。^^;

いずれ今回よくわかったのは、私のレベルではやはり、SAJ1級以下のレベルを対象にした板がちょうどいい、って事。SWもムリ目っぽいけど、頑張りますよ。^^;
e0045768_23340847.jpg
昼頃になるとゲレンデも下の方はバシャバシャでした。薄着で正解。
e0045768_23345557.jpg
アンケートを提出して試乗は終了。ありがとうございました。
レストハウスではウェアなどの展示会も開催中。
ウェアも買っちゃったし、重ねてゴメンナサイ。m(__)m
e0045768_23355278.jpg
ベースエリアはものすごい混雑になっていましたが、滑っていたあたりはそれほど混まず、よかったです。
前の尾瀬岩鞍の試乗会ほどには板が戻ってこない事もなかったし、よかったです。
e0045768_23370395.jpg
自分の板に乗り換えて、山頂方面に向かいます。
e0045768_23373461.jpg
最大斜度38度の急斜面だそうです。向こうに見えるのは蓼科山かな。
e0045768_23380902.jpg
写真だと斜度の急さ加減もわかりにくいな。

下の方は暖かいのに上に上がると寒かったです。
コースもまだガリガリで、標高差ってすごい。

急斜面をズラして下りている時は、やっぱり今の板、アパッチ クロスファイアはコントロールしやすくていいな、と感じながら滑っていたのですが、真ん中くらいから斜度も緩んで大回りしようとしたら、全然、滑れない。

足元がグラグラして足場が作れない。なんというか、板がねじれている?

前に試乗会に参加した時には、結局、今の板で全然いいじゃないか、という結論になっていたのですが、今回ばかりは既に古くなっている事、新しいものは進化している事を痛感してしまいました。
「名機」とか言われていた板ですが、さすがに08-09モデルともなれば、時代遅れですかね。

車山スキー場もいいです。今シーズンは近くて行きやすいからと言って富士見パノラマに集中しすぎでした。
来シーズンはもう少し頑張って他のスキー場にも行こう。
e0045768_23453053.jpg
e0045768_23453906.jpg
今シーズンはこれで終了です。

でもやっぱり少し遠いスキー場に足を延ばすと、帰りが遅くなる分は道路が渋滞するんだな・・・。
中央道も1号線もしっかり混んじゃいました。
e0045768_23460722.jpg
1号線沿いのバイク屋さんの隣りの床屋さん?なんでミニの頭があるんじゃろか?

最後にレガシィに給油。
e0045768_23475019.jpg
オドメーターが9万キロ突破してました。
10万は、ないかな?

423.3kmの走行で29.63L、燃費は14.3km/Lと良好な数値。またガソリンの入りが甘いか?

レギュラー単価は125円でした。

(EXILIM ZR200)



by t_bow2002 | 2017-03-20 23:58 | スキー | Comments(0)

スキー、2016-17シーズン ⑦ ~ 2/19 富士見パノラマ

北朝鮮ってのも本当にコワい国だなぁ。
あんな白昼堂々、空港の中でお兄ちゃんを殺しちゃうってんだから。

 ・・・

今日も行ってきました、富士見パノラマ。

今シーズンは他のスキー場に行ってないという、かつてない状況。
なんかもう、遠くに行く気力がなくって・・・。

出発時の気温はそれほど低くなかったですが、スキー場の付近は昨夜に多少、降ったらしく、路面にも薄く積雪がありました。
それでもサマータイヤで来るアホがいるんだな。
諏訪南ICから国道20号までのあの下り坂、よく降りるよな。
e0045768_22404871.jpg
3週連続のポールポジション。

先週はエッジが引っ掛かってスピードが出なくて途中で抜かれちゃいましたが、今日は無事にポール・トゥ・ウィン。笑

ブーツのカント角を戻して滑りましたが、やっぱり標準状態でいいのかな。
でも先週の感じが変に体に残っていたのか、今日は体を内側に倒し過ぎてバランスを崩しそうになる局面がありました。難しいもんだな。
e0045768_22423779.jpg
今日もいい天気でした。

左のラーチゲレンデはプライズテストで貸切。
アルパインだけしか滑れないと混んで危ないんだな・・・。
e0045768_22455900.jpg
せっかくなのでテストを見学。皆さんお上手。

いつもはアルパインとラーチをグルグルが多いのですが、今日はアルパインは混むしコースも荒れ気味だったので、下まで通しで2度、下りました。昼近くになると気温も上がって汗ばむ陽気に。

ゴンドラの中ではヘルメットを外していましたが、再びかぶるときに汗でベチョッと冷たい感じがイヤ。
GIRO Nine10の内装、頭の部分は外せるので洗えそうだけど、耳のところは外せそうな気がしない。

だいぶ緩んだゲレンデ、この日は板の前後差を意識してみたら、少しスムーズに滑れた、ような気も。

混雑ゆえか、レスキューが出動して担架で降ろされている場面に遭遇。
みなさん、気をつけましょう。

帰りにレガシィに給油。
375.3kmの走行で28.69L、燃費は13.1km/L。
レギュラー単価は117円でした。
e0045768_22531357.jpg
塩カルまみれのレガシィ。
いつまで乗るかわかりませんが、とりあえずジャジャッとホースで流しておきました。

今シーズンはこれで7日目。あと1回滑れれば満足かも。



by t_bow2002 | 2017-02-19 23:00 | スキー | Comments(0)


バイク、車、鉄道、スキー、写真など話題はとめどなく拡散。H23春、広島から大船に転居。


by t_bow2002

プロフィールを見る

カテゴリ

全体
バイク


choro-Q
スキー
ハリネズミ
山歩き
カメラ・写真
メダカ
鉄道
読書
未分類

最新の記事

北鎌倉隧道(洞門)
at 2018-04-19 22:53
4/7・8、京都の桜~「太陽..
at 2018-04-18 23:03
4/7・8、京都の桜~「太陽..
at 2018-04-17 22:36
4/7・8、京都の桜~「太陽..
at 2018-04-16 22:37
4/7・8、京都の桜~「太陽..
at 2018-04-15 22:23

最新のコメント

> たか++さん こん..
by t_bow2002 at 21:59
こんばんは、t_bowさ..
by たか++ at 18:42
> out>in>out..
by t_bow2002 at 21:24
こんばんは。 アテンザ..
by out>in>out at 22:18
> out>in>out..
by t_bow2002 at 21:55
こんばんは。写真美しいで..
by out>in>out at 22:55
> たか++さん こん..
by t_bow2002 at 21:47
おはようございます、t_..
by たか++ at 05:22
> たか++さん こん..
by t_bow2002 at 21:59
おはようございます、t_..
by たか++ at 05:33

以前の記事

2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
more...

リンク

タグ

ブログジャンル

車・バイク
カメラ