タグ:ZR1600 ( 170 ) タグの人気記事

11/23~25、多治見「焼き物」の街へ・その3~虎渓山 永保寺の紅葉→多治見で焼肉

上司、後ろから鉄砲玉を打ち込むなよ。
ホンマ、何を拗ねてるのか意味が分からんわ。

 ・・・

多治見の「虎渓山 永保寺」を散策しながら紅葉を堪能。
e0045768_22083417.jpg
e0045768_22085139.jpg
e0045768_22090152.jpg
e0045768_22091211.jpg
e0045768_22092004.jpg
e0045768_22093000.jpg
e0045768_22093924.jpg
e0045768_22094706.jpg
e0045768_22100082.jpg
e0045768_22101010.jpg
e0045768_22102197.jpg
e0045768_22103349.jpg
こちらの庭も見事。
e0045768_22110292.jpg
e0045768_22111048.jpg
e0045768_22112206.jpg
e0045768_22113392.jpg
e0045768_22114353.jpg
この空間と時間をじっくり味わいたかったですが、もう日暮れも近く、暗く&寒くなってきちゃいました。
e0045768_22125672.jpg
いやしかし虎渓山 永保寺、いいお寺だったな。
庭も建物も木々も全部、素晴らしい。

これで拝観料どころか駐車場もタダよ!?
鎌倉の生臭坊主連盟はまた拝観料値上げするとか。永保寺さんの爪の垢でも煎じて飲め。
e0045768_22152612.jpg
e0045768_22154213.jpg
この日の宿泊は多治見I.Cそばのルートイン。

なぜかと言うと、
e0045768_22162905.jpg
焼肉「黒家」。ヨメさんご所望。ここに歩いて行けるという事で。
e0045768_22174360.jpg
飛騨牛を一頭買いしているとか。
e0045768_22180602.jpg
確かに肉は美味しかったです。

アルコールの注ぎ方とか〆のご飯モノ(テールクッパ)が少々ケチ臭かったのが惜しかった。

次の日も休みだからと開き直り、「ニンニクのホイル焼き」を頼みました。
ホイルで調理されたホクホクのが出てくるかと思ったら、
e0045768_22200490.jpg
そのまんま、生のが供されました。
あ、自分で焼けと。そうならもっと最初に頼んどくんだった。

肉がひと段落した後に出てきたので、こればっかりツマミで飲むのは少々、キツかったです。^^;
次の日のトイレがまた(ry

(まだまだ続く)

(ほとんどK-7+タムロンA14、焼肉はEXILIM ZR1600)



[PR]
by t_bow2002 | 2017-12-04 22:28 | カメラ・写真 | Comments(0)

11/23~25、多治見「焼き物」の街へ・その2~「ギャルリももぐさ」「虎渓山 永保寺」

北朝鮮なぁ、ついにアメリカ本土に届くミサイルですか。
一方ではオンボロ漁船で違法操業の末に日本に流れ着いたり、難儀な国だ。

できれば関わり合いになりたくないけど、アメリカと戦争状態になれば否応なしに巻き込まれそうだし、困ったもんだ・・・。

 ・・・

多治見旅行、その2。
何回続くのか、いまだに全く見えていませんが。

まずは「ギャルリももぐさ」の続き。
e0045768_20202146.jpg
名古屋市内から移築した民家だそうです。
e0045768_20240343.jpg
照明カワイイ。梁がスゴイな。
e0045768_20260734.jpg
庭もいい感じ。
e0045768_20262574.jpg
衣料関係も販売されていますが、ヨメさんのお目当てはこっちではない様子。
e0045768_20270452.jpg
忍者屋敷のような階段で二階へ。(店内は靴を脱いで上がります。)
e0045768_20275702.jpg
立派なオーディオセットとLPレコード。聴いてみたい。
e0045768_20283878.jpg
すんごい数のCD! ジャズが多い。相当お好きなのね。
e0045768_20291810.jpg
e0045768_20292852.jpg
ヨメはあっちの世界に行ってしまいました。もう夢中。
e0045768_20310611.jpg
同じように見えても手作りなので一つ一つ、違うんですね。

店員さんに在庫まで持ってこさせて散々悩んだ末にマグカップ×2と皿を購入。
よかったね
e0045768_20323540.jpg
お茶と軽食もできますが、またの機会に。

まだ日没までは少しあるので、近くの「虎渓山 永保寺」に寄りました。
e0045768_20380686.jpg
駐車場とお寺の間にJR中央本線が通っています。
e0045768_20384438.jpg
けっこう頻繁に通ります。この辺りは名古屋市内の通勤圏らしく。いいなぁ。
e0045768_20395591.jpg
これは手前の「続芳院」
e0045768_20363441.jpg
けっこう広い。日が暮れるまでに回れるかな?
e0045768_20443372.jpg
e0045768_20452642.jpg
e0045768_20463358.jpg
e0045768_20465530.jpg
e0045768_20470344.jpg
e0045768_20471336.jpg
e0045768_20472600.jpg
e0045768_20473692.jpg
e0045768_20475987.jpg
e0045768_20482326.jpg
この塀が実に味がありました。

(続く)

(EXILIM ZR1600+K-7+タムロン18-200㎜A14)



[PR]
by t_bow2002 | 2017-12-03 20:52 | Comments(0)

11/23~25、多治見「焼き物」の街へ・その1~新東名で

天皇陛下、2019年4月30日の退位、ですか。
お疲れ様でございました。

もういい加減、元号も止めていいと思うんですが。

 ・・・

年末恒例の「2017ユーキャン新語・流行語大賞」、
年間大賞は「インスタ映え」と「忖度(そんたく)」ですか。

森友学園問題も総選挙で立ち消えになるかと思いきや、まさかの会計検査院からの報告でまた面白くなってきましたな。

しかしあれだけ露骨に金額の話していて「価格交渉ではない。」も無いだろうが。どんだけ厚いんだ、官僚の面の皮は。

どうなる事やら。

 ・・・

11/23~25で岐阜の多治見に行ってきました。24日(金)は休みを取っての2泊3日です。

今回は余裕のある日程につき、初日は部屋の掃除をしてからの出発。雨でした。
e0045768_21403418.jpg
新車はワイパーの動きも滑らか、快適です。

圏央道→東名道→新東名と乗り継ぎます。
新東名に乗って少しすると天気予報通りに雨もやみました。交通量も多くなく、快適なドライブです。

と思いきや、
e0045768_21435683.jpg
トラックのモタモタ運転に阻まれます。なんだかなぁ。

自動車評論家(と言えるレベルなのかよくわかりませんが)の国沢光宏氏、とにかく言ってる事がアレ過ぎて普段は全く耳を傾ける気もしないのですが、今回の高速道路における大型車の運転マナーの問題に関しては同意。

かと思えば朝日新聞の論調はこの体たらく
「スピードが出ない」なら追い越し車線に出てくるなって話だろうが。

技術進歩が著しい「自動運転」、
私は運転が好きだし長距離でも苦にならないし、自動運転なんか使うもんか、関係ない話だと思っていましたが、最近考えが変わってきました。

高速道路はもういっそ、全車、自動運転強制でもいいよ、ホント。
自動運転によって速度一定で流すことが出来れば車間距離も詰められると思います。
そうすれば渋滞も減らす事ができるだろうし、ムリな運転による事故もなくなって、結果的にはみんなハッピーになるような気もしています。
e0045768_21573037.jpg
最高速度110キロ区間に入りますよ。
e0045768_21575438.jpg
アテンザのレーザーコントロールクルコンを110キロにセット。快適&楽チンです。

とは言いながら2時間ちょっと走ったので休憩。NEOPASA静岡に入ります。
e0045768_21584259.jpg
コストコ商品が特設販売中。コストコって、そういやいまだに行ったことないな。
デカイ袋のポテトチップス、900gで900円だって。安いのかもしれんけど、絶対買わん。
e0045768_22015537.jpg
マリンバ+キーボード+フルートのライブ演奏が行われていました。
「天空の城ラピュタ」の主題歌、「君をのせて」でした。
e0045768_22054518.jpg
ガンダムは小顔で足長いのに隣のオッサンは悲惨だ。
でも色合いは赤+青+黄色で似てるかも。^^;
e0045768_22062487.jpg
貴女は何を買っているんですか?
e0045768_22064714.jpg
クレープね。
e0045768_22070453.jpg
甘くてお茶でも飲まんと食べられん。
e0045768_22073361.jpg
「ナボナはお菓子のホームラン王です」って、懐かしいなぁ。
王さんも若いわ。

さて出発。新東名もいつの間にか浜松いなさ~豊田東が開通し、ますます便利に。
東海環状自動車道に乗り継ぎ、NEOPASA岡崎で昼ごはんにします。
e0045768_22140537.jpg
フクロウ?
e0045768_22142189.jpg
ここにも!

フクロウではなく、愛知県の県鳥に指定されている「コノハズク」だそうです。
e0045768_22160801.jpg
トウモロコシのたっぷり入った「もろこしうどん・並」990円+「たぬき天ぷら」150円。
さっきのクレープが残っていたので二人でこれで済ませました。
とろみのあるスープがうどんによくからんで、体も温まって美味しかったです。
e0045768_22214818.jpg
「安全運転してね。」 by みちまる。
e0045768_22175907.jpg
山の黄葉もキレイだし道は空いていて快適なドライブです。

土岐南多治見I.Cで下車し、ヨメさんが絶対に行きたいという最初の目的地へ。
e0045768_22195731.jpg
とうちゃこ。
e0045768_22201041.jpg
「ギャルリももぐさ」です。

(続く)

(EXILIM ZR1600)



[PR]
by t_bow2002 | 2017-12-02 22:32 | Comments(0)

11/26、ホテル雅叙園東京「いけばな×百段階段2017」:後編

12月ですな。今年も残り1ヵ月。

 ・・・

ガジョエンの続き。
e0045768_22382329.jpg
「百段階段」なのに最上階は99段目。なぜ?

①奇数は陽数、縁起の良い数だから説
②未完の美学。完璧な数字より発展性のある数字に説

があるそうです。
e0045768_22400585.jpg
e0045768_22401942.jpg
e0045768_22402892.jpg
e0045768_22403626.jpg
e0045768_22404497.jpg
百段階段と生け花の鑑賞を終え、館内をウロウロと。
e0045768_22413023.jpg
e0045768_22413965.jpg
e0045768_22414862.jpg
これがトイレの入り口だっていうんだから、もう笑うしかない。
e0045768_22423914.jpg
目黒駅前タワーマンション。高いんだろうなぁ。
でもあんなところに住みたいなんて全っ然、思わないけど。

ヨメさんが少し歩きたいというので、一駅先の五反田を目指します。
e0045768_22441829.jpg
ドレメ通りを南へ。
e0045768_22442847.jpg
杉野記念館。この日は日曜日だったので学生の姿もなく、静かでした。
e0045768_22490765.jpg
すごいピロティ構造だ。
e0045768_22492924.jpg
こんな街中でも植木を上手に育てている家もあります。
e0045768_22495619.jpg
方向を間違って東急目黒線の不動前駅に出てしまったのはご愛嬌。^^;
e0045768_22505970.jpg
目黒川。
e0045768_22515332.jpg
(EXILIM ZR1600)





[PR]
by t_bow2002 | 2017-12-01 22:53 | Comments(0)

11/26、ホテル雅叙園東京「いけばな×百段階段2017」:前編

横綱・日馬富士、処分が出る前に引退ですか。

相撲協会も相変わらず自浄能力ないよなぁ。
もやは司直の手に委ねるしかないのかもしれんけど、貴乃花のダンマリもいかがなものか。
ちゃんと話せばいいのにねぇ。

 ・・・

11/26、目黒に行ってきました。
e0045768_21195810.jpg
初ガジョエン。立派なもんじゃ。思ったより建物が新しいな。
e0045768_21204273.jpg
東京都指定有形文化財「百段階段」を舞台に開催される、いけばな展。最終日です。
今回はヨメさんの招待券もなかったので、一人1,500円支払って入場。
e0045768_21232939.jpg
エレベーター内部に施された装飾にいきなり度肝を抜かれます。
豪華絢爛な螺鈿細工。スゲー。
e0045768_21265220.jpg
お~、これが百段階段か。
この長い通路の右側に順次、お部屋が連なっています。
それぞれの部屋に生け花が展示されているので、下から見学していきましょう。

この日は寒く、内部は土足禁止で靴下で歩くので、少し足が冷たかったです。
e0045768_21284775.jpg
部屋内部の装飾がまたスゴイのよ。
e0045768_21312546.jpg
ただの絵ではなく、木を立体的に彫った上から彩色されています。

もうね、お口あんぐり、あいた口がふさがらない感じ。まさに昭和の竜宮城。
e0045768_21320930.jpg
e0045768_21322038.jpg
e0045768_21334897.jpg
部屋が豪華すぎて、肝心の生け花が負けちゃってる感もあり。
e0045768_21335735.jpg
しばらく写真のみでいきます。
e0045768_21343784.jpg
e0045768_21344922.jpg
e0045768_21351168.jpg
e0045768_21352144.jpg
e0045768_21360364.jpg
e0045768_21361497.jpg
発泡スチロールの梱包材?緩衝剤?だよ。すごいアイデアだな。
e0045768_21373744.jpg
後編に続く。

(EXILIM ZR1600)



[PR]
by t_bow2002 | 2017-11-30 21:44 | | Comments(0)

ウチのウーパールーパー、エサをおねだり



(EXILIM ZR1600)


[PR]
by t_bow2002 | 2017-11-28 22:19 | Comments(0)

11月3・4日、山梨に帰省~2/3、北八ヶ岳ロープウェイ

11/3,4の山梨帰省、
明けて2日目は私の母を連れて蓼科・北八ヶ岳方面に向かいました。
オヤジ殿は趣味の水彩画の展示イベントの対応で忙しいとか。
ま、やる事があればボケ防止でいいかも。

中央道では雨が降った訳でもないのに虹が出ていました。
ドライブレコーダーで撮れている筈と思って帰宅後に画像を確認したら、既に上書きされていて残念。
今度のマツダのは付属のマイクロSDカードは8GB。前のみたいに16GBじゃないとすぐ一杯になってダメかな。
e0045768_21260484.jpg
北八ヶ岳ロープウェイ乗り場に到着。
アテンザ、やっぱりBPレガシィより一回りデカイ。
しかし最近のベンツの顔の造形、特にバンパーがアグレッシブ過ぎるかと思います。
e0045768_21273996.jpg
建物はスイス風?
山梨はあんなに快晴だったのに、蓼科に来たら曇っちゃいました。
上は雲の中かな、ロープウェイ料金(往復1,900円)がもったいないかと思いましたが、母が行ってみようというので乗車。
だいたい私の周りは男の方が心配性で女性の方が大らかというか大雑把。^^;
e0045768_21305177.jpg
隣はスキー場ですよ。落葉松の紅葉がキレイ。
7分ほどの乗車で山頂駅に到着。標高は2,237m。
e0045768_21320385.jpg
うわ、やっぱり真っ白やんけ・・・。
しかも想像以上に寒いのよ、風もあって。
山麓駅(標高1,771m)でも既に気温は6度でした。標高が100m上がれば0.6度下がるので、マイナス3度で3度、風もあったので体感的には0度を下回っていたと思います。
e0045768_21390561.jpg
ま、坪庭一周約1,000m、30~40分程度だそうなので、歩いてみますかね。
この程度なら低体温症で遭難する事もないでしょう。^^;
e0045768_21395026.jpg
寒いけど階段を上がると体も温まります。
ヨメが羽織っているのは車に常備しているハーフケット。意外なところで役立ちました。
e0045768_21404398.jpg
溶岩ゴロゴロ。
e0045768_21413096.jpg
そそり立つ奇岩もあり。
風が吹き抜けてとにかく寒い!
e0045768_21420496.jpg
少し下りてきたら風が当たらない谷筋に出ました。せっかくなので、もう少し歩いて山荘まで行ってみようかと。
e0045768_21453068.jpg
最近降ったと思しき雪が残っているし。どうりで寒い訳だよ。
e0045768_21460058.jpg
婆さんスタコラ、脚が達者だそうで。
e0045768_21463725.jpg
霜柱もデカいわ。
e0045768_21470337.jpg
縞枯山荘が霧の中から現れました。
e0045768_21473828.jpg
こちらにも三角屋根が。
e0045768_21475537.jpg
営業しているようなので、ひと休みしていきますか。
e0045768_21481631.jpg
いや~、薪ストーブが暖かい♪ かじかんだ手を解凍します。
e0045768_21491142.jpg
コーヒー美味しかったです。
e0045768_21493068.jpg
天気は回復しそうにないですね。また来ましょう。
e0045768_21495961.jpg
e0045768_21501123.jpg
e0045768_21502099.jpg
e0045768_21502884.jpg
真っ赤なゼラニウム、花が大きいです。
ロープウェイ山麓駅の売店で販売もされていました。

(もう一回あり)

(EXILIM ZR1600)



[PR]
by t_bow2002 | 2017-11-14 22:01 | Comments(0)

11月3・4日、山梨に帰省~1/3、犬猫花

11月初めの三連休、初めの2日間で山梨に帰省。
e0045768_21511967.jpg
いい天気です。

渋滞のピーク過ぎを狙って昼前に出たのですが、まだ車は多かったですね。
SA・PAがどこもみんな大混雑、入りきれない車が本線上で行列していました。ここまでSAPAに入りたい車が多いのは初めて見た気がします。

アテンザに乗り換えて初の中央道、談合坂SA近辺の上り坂での走りっぷりですが、トップ6速キープは難しいですね。そこまでの余裕はない模様。NC700Sなら楽勝なんだけど。

負荷に応じて6速と5速を行ったり来たりしていますが、シフトショックは極小だしエンジン音も静かなので、タコメーターを見ていないと変速してるのが分からないくらい。

BPレガシィ2.0iのように4→3速に落ちた途端、エンジンが吹け上がり過ぎてドライバーの要求以上に加速してしまう事もなく、速度の管理は非常にしやすいです。狙った速度を一定に保つことが容易にできます。(これは出来そうで意外と出来ない事かも。)

きっと2.2ディーゼルなら6速キープ、余裕綽々で上って行くんでしょうが、2.5ガソリンでも全くストレスはないし、じゅうぶんです。軽やかに回るフィーリングとか、ガソリンのメリットも大きいですよ。
試したわけじゃないけど、2.0ガソリンでも6ATがよく出来ているので、大柄な大人4~5人+重い荷物とかでない限り、不足もなさそうな気がします。

あと、高速域での安定感も前のレガシィより明らかに上です。速度が上がるほどに路面に吸い付くような安定感と直進安定性を見せます。エンジンにも余裕があるし、こりゃあ速度違反に注意だな。

オートクルーズ、「MRCC(マツダレーダークルーズコントロール)」も初めて使ってみました。
e0045768_22014738.jpg
いや、ラクなもんですね。最初は怖かったですが、よくできています。
先行車に追いついたときの減速や速度調整のマナーも洗練されたものです。

ただ一点、先行車に追従している状況で道が左カーブに差し掛かった際、急に加速してヒヤリとしました。
先行車を見失うんですかね? やっぱり自動運転とは程遠いな。
e0045768_22050040.jpg
モードスイッチで前走車との車間を自動で保つ「追従走行」と単なる「定速走行」が切り替えられるんですね。
追従だと思って実は定速だったら追突しかねないので、ここは気をつけておかないと。
e0045768_22071640.jpg
いつものお寺さんに寄りました。
e0045768_22074216.jpg
ワンちゃん元気だったか~い?
e0045768_22081089.jpg
「もっと触ってくで~♪」

今回はボールやオモチャで遊ぶよりも、とにかく撫でて欲しかったらしく。
e0045768_22092338.jpg
でも毛が生え変わる時期らしく、大量に抜けて大変、こっちも毛だらけになりました。
e0045768_22100954.jpg
細い目でポーズをとって澄ましてら。何を考えているんだろう?
また来るから、それまで元気でね。
e0045768_22102866.jpg
e0045768_22103719.jpg
お寺さんを後にし、私の実家に到着。
e0045768_22110170.jpg
ネコは相変わらずの愛想無さ。
変な奴が来たよと言わんばかりの顔をして、どっか行っちゃいました。
e0045768_22113620.jpg
ガレージで干し柿が吊るされ中。
e0045768_22120814.jpg
ワシが食べちゃるけぇ、甘くな~れ、美味しくな~れ♪
e0045768_22124544.jpg
e0045768_22125592.jpg
e0045768_22130453.jpg
e0045768_22131236.jpg
夕方、みなで散歩。
e0045768_22134587.jpg
櫛形山の向こうに日が沈みます。
e0045768_22133668.jpg
反対側からはブドウ棚の上に月が上りました。見事な満月。

(あと2回、続く)

(EXILIM ZR1600、K-7+タムロン18-200)






[PR]
by t_bow2002 | 2017-11-13 22:22 | | Comments(2)

10/15・16、新潟ドライブ旅行~その4、美人林を見て帰宅

いや、今日のカープも酷かったな。

最初の滑り出しは「今日こそは!」と思わせるスタートだったものの、後半がヒドイ。
まるで昨年の日本シリーズの後半戦を思わせるようなガチガチぶり。雰囲気が暗い。
前半戦に見せた、一気にたたみかけるような打線のつながりや逆転劇が全く無い。

追い込まれて迎える明日は更にガチガチでしょうな・・・。

 ・・・

台風、夜には風もしっかり強くなって目が覚めたりしましたが、意外と早く抜けました。
とは言っても東海道は止まっていたので、少し様子を見てから遅めに自宅を出ましたが、結果的に失敗でした。
ただでさえ遅れているところにラッシュのピークと重なり、ひさびさにモミクチャを堪能。

多摩川、普段はあんなに広々とした河川敷が全て濁流と化していました。コワいな。

それにしても武蔵小杉、異常すぎるだろ。そのうちホームから人がこぼれて惨事になるぞ。
なんとかしろよ、あのバカみたいなタワマン。
でも市長も再選されたしな。まだ増えるんだろうな。もう本当にイヤ。

 ・・・

人が少なくて自然が豊かで楽しかった新潟ドライブ旅行、最終回です。
e0045768_21454870.jpg
「美人林」に到着。 ウチの美人とどっちが勝ってるかな~。
e0045768_21462451.jpg
ブナ林が本当に美しい。
e0045768_21465727.jpg
e0045768_21471039.jpg
e0045768_21472442.jpg
皆さんだいたい最初の入り口で眺めてすぐ帰ってしまうのですが、ウチは奥までウロウロと。こんな調子だからすぐに時間が経つんだな。
e0045768_21483299.jpg
e0045768_21483981.jpg
本当に空気が良くて、帰りたくない。
e0045768_21490077.jpg
そうも言っていられないので、アスパラ菜でも買って帰りますか。

ヨメさんのリクエストで、去年の11月に訪れた「道の駅 まつだいふるさと会館」に立ち寄りました。
e0045768_21543265.jpg
e0045768_21544742.jpg
ここで売ってる「星峠の棚田米」が美味しいのです。
e0045768_21552587.jpg
草間弥生は今回は遠くから眺めるだけで。

国道253号を東へ。十日町市内で昼食。
e0045768_21564709.jpg
「みそ道楽」で昼食。味噌ラーメンおいしかったですよ。

六日町ICから関越道。相変わらずの雨が降ったり止んだりの天気ですが、この日は有休・月曜日。渋滞もなく、まずまずのペースで走行できます。

寄居PAで休憩。
e0045768_22032209.jpg
向こうのアテンザワゴンはブルーリフレックスマイカの車体色+17インチ仕様。
青みが少なめでグレーがかった、少しくすんだような色味が地味に思えて選ばなかったのですが、なんか曇り空の下で見たら意外とシックで上品な雰囲気、イマサラですがあれも良かったかも。^^;
17インチもバランスいいな。19インチはカッコいいけどやっぱり少しやり過ぎかも。^^;
e0045768_22023993.jpg
なんとテーマは「星の王子様」!
サン=テグジュぺリが育った南仏プロバンス地方の雰囲気を演出しているそうです。

どうせ外観だけだろ?と思いながら中に入ったら、
e0045768_22221270.jpg
グッズは山盛り、「ウワバミとゾウ」も大小いろいろあるし、売られているお菓子や雑貨類は海外のものばかり、けっこう本気でした。脱帽。
なんかレジのお姉さんもメルヘンなカワイイ服着ていて、ダメ押し。
e0045768_22241457.jpg
次はレストランでゆっくりしてみるかな。

帰宅後、荷物を下ろします。
e0045768_22273335.jpg
津南のホームセンター「ホームマートおおつか」で買った「ぬか漬けシール容器 浅6型」598円。
e0045768_22284028.jpg
ウーパールーパーの搬送完了。
e0045768_22285819.jpg
自分用のお土産も搬送完了。^^;
右の「山古志」は酒粕を原料に使った「粕取り焼酎」です。しかもシェリー樽貯蔵。
いい香りがして美味しいです。
e0045768_22291759.jpg
星峠の棚田米も実に美味しい。
炊き上がりの見た目から艶々のピカピカ、漂ういい香り、オーラが違います。笑
おかず無し、ご飯だけで完食できちゃう美味しさです。

少しお高めですが、たまにはいいですね。

(ほとんどEXILIM ZR1600)



[PR]
by t_bow2002 | 2017-10-23 22:48 | Comments(0)

10/15・16、新潟ドライブ旅行~その3、津南「龍ヶ窪」

う~ん、台風21号、明日の通勤時間帯に直撃な雰囲気。イヤだなぁ。
ただでさえユウウツな月曜朝がさらに絶望的だ。

まだそんなに降ってないし風も強くなっていないけど、既に横浜の一部に避難勧告が出ています。

無事に通り過ぎてくれればいいけど。

 ・・・

先週末の新潟・津南ドライブ旅行。

「しなの荘」にチェックインして少し休憩後、近くまで歩いて出ました。
e0045768_19060148.jpg
ミゾソバ?のつぼみでしょうか? まだ夕方の4時だけど既に薄暗くて写真が厳しい。
e0045768_19123781.jpg
飯山線の快速列車「おいこっと」号が来ました。 ブレてるな~。Orz
e0045768_19131549.jpg
サイナラ~(^_^)/~

「おいこっと」という名前は、「田園風景や川、山など日本人が思い描くふるさと(田舎)をイメージしていただくため、東京の真逆にあると言う意味でTOKYOの英語表記を反対にし『おいこっと』とひらがなで表現しました。」だそうです。へ~。
e0045768_19190365.jpg
列車内にはそこそこお客さんが見えましたが、越後田中駅で乗り降りした人はいなかった模様。静かです。
e0045768_19200868.jpg
このアングルでも良かったかな。でも次の列車の時間には間があるし、宿に帰るとします。

温泉は源泉かけ流し、ぬるめの温度なのでゆっくりと浸かれます。

さて夕食。
e0045768_19220998.jpg
地元産のイワナ、アツアツの塩焼きです。
e0045768_19224640.jpg
かぶりつくツマ。

1杯目は新潟限定生ビール「風味爽快ニシテ」をいただきましたが、せっかく米どころに来ているなら、日本酒でしょう。
e0045768_19240437.jpg
地酒の効き酒セット。三種三様、おいしいです。
e0045768_19244143.jpg
「牛モモたたき」にも合います。

明けて次の日、もぐずついた天気・・・。

まず近くの展望ポイントに向かいます。
e0045768_20292614.jpg
路駐っぽいですが、ここはスキー場へ向かうドン詰まりの道なので交通量は極小、ご容赦あれ。
e0045768_20430229.jpg
e0045768_20304833.jpg
信濃川が作った河岸段丘地形が一望できます。山は相変わらずの雲だけど。

「龍ヶ窪」に向かいます。
e0045768_20325029.jpg
池に向かう散策路にはウッドチップまで敷き詰めてあり、実によく整備されています。
e0045768_20332581.jpg
左手に池が見えてきました。
e0045768_20352796.jpg
しかし雰囲気のいい森と道だな。
e0045768_20343055.jpg
ここで池のほとりに出られる模様。
e0045768_20362325.jpg
一眼レフにC-PLフィルターをつけて撮ったらスゴイ色が出ました。エメラルドグリーンの湖面が神秘的。
御射鹿池に少し似てるかも。水の透明感はこっちの方が上だな。
e0045768_20394923.jpg
e0045768_20410901.jpg
水面の点々は雨です。止まないなぁ。本降りにもならないけど。
まだ先があるらしいので、行ってみましょう。
e0045768_20415818.jpg
e0045768_20570388.jpg
最深部に到達。
e0045768_20594026.jpg
まずは竜神様にお参り。
e0045768_21000970.jpg
ここから水が湧き出しているようです。



引き返しますよ。最初、右に曲がった分かれ道を今度は左、水汲みポイントへ向かいます。
e0045768_21021202.jpg
ここにも神様が。
e0045768_21023640.jpg
美味しい水です。持参したペットボトルに汲んで帰りました。

いや~、思った以上にいいところだったな。そんなに山奥でもないのに、実に森閑とした雰囲気があって。予定以上に長居しちゃいました。
e0045768_21072694.jpg
帰り道の展望ポイント。信濃川の流れを見下ろします。
e0045768_21100245.jpg
e0045768_21101167.jpg
アテンザのインプレ関係は後日、改めて。

(もう一回、続く)

(EXILIM ZR1600、K-7+タムロン18-200+C-PL)



[PR]
by t_bow2002 | 2017-10-22 21:24 | Comments(0)


バイク、車、鉄道、スキー、写真など話題はとめどなく拡散。H23春、広島から大船に転居。


by t_bow2002

プロフィールを見る

カテゴリ

全体
バイク


choro-Q
スキー
ハリネズミ
山歩き
カメラ・写真
メダカ
鉄道
未分類

最新の記事

フキノトウ
at 2018-02-22 22:21
寒い冬で電気代がアップ
at 2018-02-21 23:01
スキー、2017-18シーズ..
at 2018-02-20 22:35
スキー、2017-18シーズ..
at 2018-02-18 23:11
スキー、2017-18シーズ..
at 2018-02-17 23:17

最新のコメント

> ししとーさん 栂池..
by t_bow2002 at 22:13
栂池の下の方は、それはそ..
by ししとー at 21:53
> ししとーさん こん..
by t_bow2002 at 20:54
おはようございます。 ..
by ししとー at 07:02
> たか++さん こん..
by t_bow2002 at 22:58
このコメントを確認される..
by たか++ at 05:22
> たか++さん こん..
by t_bow2002 at 22:25
おはようございます、t_..
by たか++ at 05:36
> michimichi..
by t_bow2002 at 21:37
こんにちは。私のガラケー..
by michimichi at 08:25

以前の記事

2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
more...

リンク

タグ

ブログジャンル

車・バイク
カメラ